銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

西遊記 孫悟空 vs 7人の蜘蛛女

2019年11月17日 19時47分47秒 | 亜細亜アクション
DREAM JOURNEY 4 BIOGRAPHY OF DEMON
2018年
中国
103分
アクション/アドベンチャー/ファンタジー
劇場未公開



監督
スコット・マ
出演
シェー・ミャオ孫悟空
ナンション・グーニャンサンニャン
トーマス・プライス三蔵法師
イー・ジェンフー猪八戒
チェン・ジウロン沙悟浄
ドゥ・ユーミン百眼魔君



<ストーリー>
力で妖怪を倒す孫悟空と、説法で悪者を改心させる三蔵法師。ふたりはどちらが優れているのか勝負するため、仙術によってお互いの能力を7日間だけ入れ替えることにするが…。

―感想―

完全にお子ちゃま向け。

失言。

幼児向け。

手抜きにも程があるだろとしか思えないショボいCGと妖怪の特殊メイク。
今時のTVドラマでもあんな筋斗雲作らんよ。
あと、やたらとギャグ要素が入っているのだが、そのどれもが激寒。
観ているこっちが恥ずかしくなるレベルで、とことん滑りまくっているのはどう考えても監督のセンス力がない証拠。

ただ、アクション(形)だけはそれなりに観れるものではあった。
が、その中に取り入れているCGもこれまたショボいので、過去3作と比べると雲泥の差がある位に低予算で撮っているのが明白(そりゃ未公開作になるわ)。

個人の差はあると思うが、俺は孫悟空の顔が妙にムカついた(笑)。
だから別の顔となる人間の姿で本編9割方を進めた事は有難かったけど、三蔵法師と能力が入れ替わっているので肝心の孫悟空アクションをも封印されているのは面白味が欠ける。
それを無駄なギャグで補っているつもりなのだろう、だったらもう少し腹から笑えるギャグの研究をしろ監督よ。

だがしかし!おっぱいは大正義。


今作の中国美女図鑑

人の姿へと転生しても超可愛い。
7人の蜘蛛女の内の一人、ヒロインでもあるサンニャン。
この子も無理矢理寒いギャグや変顔させられていて可哀想だったよ。
ま、サンニャンの可愛さを十二分に堪能出来た事だけが本作での収穫かな。
他は。。。ない!!

評価:★★☆
19/11/17DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-11-06
メーカー:ハーク

コメント

この記事についてブログを書く
« ハイルシュテッテン ~呪われ... | トップ | 橋本環奈ちゃんの特製DVDが当... »
最新の画像もっと見る