goo

松が丘ふれあいの集い11月

 11月1日(土)秋も深まってきた。昨日からの雨、今日も降り続く。明日も降り続くようだ。しばらく秋晴れが続いたが、これから「雨バージョン」に代わったということか。連休の予定が狂ってしまった人も多いことだろう。近年、天候をはじめ、地球上のいろんなことが、当たり前でなくなっている。予期しない気候、天災、などが多い。御嶽山の爆発なども?。この夏から秋にかけて、気になることがあった。台所の下水などにゴキブリが飛んでこない。屋根のひさしなどに蜂(アシナガハチ)が巣を作らない。夏から秋にかけて、蜂の姿を見ることがなかった。蟻の行列も見ない。その代りにコウモリ(小形)が、大繁殖、自宅の小屋根に糞が落ちているのを見つけて、あわてて業者に頼んだ結果、6万8000円取られた。あとで冷静になって思うに、自分で処理できたはずであった。(家内いわく)老人で足元も覚束ないようなものが屋根の上に脚立を立ててそこから転げ落ちて、大事が起こったら、他人の笑われ者になるから「やめてくれ」と止められた結果だ。今年、喜寿を迎えた自分だが、同年代の人たちに比べて脳力の衰えが著しい。自分では一度、脳梗塞をやったので、その故に。と、思うところだがはたしてどうか?。(もちろん薬は多量に服用し続けている)

 今日は、「松が丘ふれあいのつどい」だった。参加者が多くなった(年配者が)ので、松が丘コミセンでは手狭になってきた。稲田園まででかけて行われた。(送迎してくれた)画像はそのときのもの。フラダンスが中心だったので、いつもより、多かったのかも。

  

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 長寿会の作品... 晩秋 »
 
コメント
 
 
 
ふれあいのつどい (wako)
2014-11-24 12:25:32
松が丘ふれあいの集い、大盛況ですね。かなり大広間のようですが満席ですね。
このような行事を通じて、地域の皆さんと交流が出来ることは素晴らしいことだと思います。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。