リベルテールの社会学

生きている人間の自由とは、私の自由と、あなたの自由のことだ。そして社会科学とは、この人間の自由を実現する道具だ。

態度が2つ

2014-06-28 21:34:10 | 断片
 こんばんはあ。
 はあ、へんですかあ。多少疲れたかなにかで。私の場合、すべてが気の問題。まあ病気かもしれないけど、それは気が悪くなったから。幸せですね、栄養のあるものを食べ屋根と壁のある家に住んで。

 とりあえず世間話のうさばらし、ほんとひどい、Word13(家人の)。Word10(会社の)もひどいけど。みんなよく我慢してられるねえ、我慢強い日本人と、何も考える感受性のない英米人。
 Officeは2003が絶頂。あとはクズ。10だの13だのは、Office97並みだね。わたしゃずっとOffice2000ですが(97以降、全種類使った)。
 もちろん一太郎、Atokのほうが良かったし、実際買ってもってたけど、頻繁にするWindowsのリカバリーんとき、オフィスはセットになってて簡単だったから。
 だいたいオフィスなんざ、新参者のソフトでさ。わたしらんときは、日本語ソフトはもちろん一太郎、表計算はLotus123って決まってたさ。
 英語ワープロっつったらWordPerfect。ちょっとあこがれ。でも一桁万円、6万円くらいだっけ? なんせ若くて貧乏で。
 ExcelはMACのしかなかったし。後から書いた本の中じゃwindowsでもあるってことになってるけどね、うそ。誰も使っちゃねえよ。そうゆうの「ある」っていわない。
 にしてもMacのExcel、かっこよくてさ。WordはくずだけどみんなExcel欲しさに「付属のパソコン」買ったんだね。ほんとは表計算ソフトは機能はLotusのほうが良かったんだよ。特に日本語機能がね。マックのエクセルはカッコばっか。でもかっこいいんだからしょうがないね。

 まあ、これはうさばらし。どうも日々すっきりしない。
 おかげさまで、使命仕事(本)もなんとかできて、あとはこの売れない詩人的文章をどの程度で見切りをつけるかということばかり。
 思うに私の人生て、この売れない詩人のような文章をどう人に見せるべく加工するかということで終始した、というところ。小学校等の作文やら、高校等の新聞やら(新聞部員)。
 結局、私など、ない能力をなんとかカバーしようとする、努力の人と規定すべきなんじゃないかね。それってヘレンケラーに近いんじゃないかね、畏れ多いから「のような」 とはいわないが。そのうえ、ほんのちょびっとも本気では思ってないけど。おりゃだいたい努力なんかせん。
 
 さて、体調とあせりでなにかと悪い折ながら
 
 こんなふうな話って、お友達のあなたに話してるじゃん、ていうか、あなたはお友達じゃなくても、ほんとはわたくし、友達でもないやつに何かを話す気、ゼロなのね。なのでトラックバックとかその他、宣伝作業には興味がないのですが、いやなら来るな、アホ、呼んでなんかねえぞ、みたいなもんで。
 しかし、複雑なことに、研究話というのは、他人に広めないと意味がない。そんな友達でもない人に話しをする自分て、まともじゃなくて、いや。
 でもさらに複雑なことに、世間で生きてると、そんなまともでない人間づきあいばかり。そんなこたあもう40年もやってるとして、じゃあどっちがほんとか、って、これはどうも好みではない、生きるためにはしょうがない、ということでしょう。
 というわけで、人生訓的結論。まともじゃなくてもしょうがない、それで死ぬのもやむをえない(話が極端だな)。人生ってそういうものだ。そういうものか知りませんが。
   おっとそう来たか、という私の中の感想ですけどね。

 
   いやほんと、中高年はとみにまともじゃなくてね、毎日自分がこわくて。
 
コメント

ひまつぶし

2014-06-21 21:01:19 | 断片
 こんばんは。夏を控えて朝に小鳥がうるさいこと。田舎なもんで。
 小鳥がうるさいのは繁殖のためばかりではなく、このへんのおばさんたちが (短くはあれ) 帰宅途中の山道を切り開いてアジサイ通りにしようとして、木々を切り倒したのが理由なようでもありますが。この辺の山道は道を歩きながら木イチゴとかを採って食べられたのですが、みんな切り倒されてしまった。田舎のおばさんて木イチゴよりアジサイのほうが好きなんですよね。こうゆうのを隈の理論で、賞賛と優越の誘いといいます。自分たちにぜんぜん自信がもてないんですよね。アジサイが好きなら歩いて15分の川崎のアジサイ寺に行けばいいのに。
 おかげさまで今日はアオダイショウ様とご対面。シマヘビの黒いのかもしれませんが。
 仕事の帰り道、なんだこの雨の流れた跡は。ちょっと立体的だが、と足元直下の黒い影に目を近づけましたら(とても目が悪い)、長さ1メートル50(もっと長い)の生き物は、「ばれた? もう、うるさいわねえ、、、」 と、イヤイヤ端に動いていきました。ゆうゆうとしてたんじゃなくて、木を刈られ食料が逃げちまったので腹が減ってたのかも。なかなか美人だったですが。

 
 で、仕事です。やめたはずの仕事。デジャブーですね。
 またやってて。
 ほんと人が良いったら。
 でも執筆仕事のほうは、勤務仕事の依頼が10日前にきてたので、6月末で区切るべく、鋭意努力、なかなか進行中。なかなか進行というのは日本語ではないけど。たぶんだいじょぶでしょう。

 
 というわけで、またまた時間が惜しい今日この頃。

 
 今日は、都議会、塩村議員問題にしようかな、自民党のクズが都議会で「産めないのか」等々とヤジったという話。
 これに、今yahooをあけたら水島宏明さんという人が食いついて。
 「(そんな野郎は)議員でいる資格はないと私は思う。いったい誰なのか?それを特定する仕事は、ジャーナリズムとして「要の軽重が問われる」ことだ。」だって。いいぞ、やれやれ。
 もちろんこんなこと誰が言ったかなんて都議全員がわかっていることです。100%わかっている。それを 「そんなこといったっていつものことだから。お前らだってずいぶんなこといってんだろ」と、問題にしたがらないだけ。こうゆうのは、生け贄牛、徹底的に痛めつけたほうが良い。
 いえ、別に誰が憎いとかじゃなくて、進歩派議員がつい言っちゃってたっていいんだけど、こういう 「下卑たことをいうとド田舎の支持者や仲間の自民党議員が喜ぶ」 と議員が信じ込んでる、という、この現状を変えるのには、こいつら(複数)をスケープゴートで監獄に叩き込んだほうがいいんだよね。そう思わない? いえ、私などよく、ヒトラーとかスターリンとかいわれますが。
 そうすれば舌禍で大臣をやめるなどという国民を馬鹿にしたひまつぶしの事態も、避けられると思うんだよね。田舎の支持者が 「このごろの寄り合いはつまんなくなった」 と思うかどうかは見ものですが。
 ほんと、自民党大臣の失敗は楽しい一方、仕事人として苦々しくもあります。遊んでんじゃねえよ。

 
 いえほんと、ひまつぶしな話し。おかげさまでストレス解消にはなりますが、幸い今はついで仕事なんでストレスも少なく。

 (いや、今回も原稿のエディターの改行がきかねえ。なんなんでしょうねえ、、、)
コメント

今日も昔の

2014-06-14 21:34:03 | 断片

 こんばんは。東京地方、本日梅雨の晴れ間でしょうか、晴れはいいんですが、直射日光の熱さといったら。夏至ですねえ。

 さあて本日はなんにしましょう、昨今の楽天の悪口とかどこそこの医大女教授の悪口とか、しかしそんなものはくだらない、というところでやめて、ワールドカップ、も柄じゃないのでしなくて、なんか突然国民何とか法が成立、って聞きました? なにあれ。ぜんぜん聞いてないぜ。私のように良識の朝日新聞を毎日見出し読みする人間が知らないって、そりゃ日本国民誰も知らないといってよいのでは。
 国民投票18歳以上が投票するんだってさあ。そんなに憲法を変えたいのか? で、選挙法は変えない、ってこいつら論理とか良心とかってあんのかね。
 ま、それはいいけど、なに、朝日。恥を知れ。もちろん恥なんか知ってるわけもなし。朝日新聞なんて、「なんて」じゃないなら「でさえ」、もう10年間は実例的にそうだからね。その前は? わしゃ忙しくて新聞のことなど知らん。
 まあ私がいいたいのは朝日その他の自称良識の府の「口先だけさ」の非難だけで。現実は、ともかくもまた一歩、「日本軍」成立の日が近づいただけですが。若人、戦争大好きね、自分はいきゃあしないくせ。。
 それにしても中国やらロシアやら、他称「膨張主義」のやつらはくずだな。あいつらには理念とかないのか。もちろんないんだけどね。国家のやることはどこでも同じ。よりよき自国の明日を求めて。他国民の屍の上に。君らに言ってんだよ、マルキスト諸君。
 こんな自称左翼が左翼の汚名を罪重ねていくさなか、一刻も早く、隈の応用理論を出すべきだ、と思うのは、もちろん、隈本人だけですけどね。
 
 ところでふと思うに、私などは幸い、中学生からアナーキストだから苦労はないが、これが、高校生からマルキスト、なんて人ではかなりつらいものがあるのかもしれない、とか。
 私どもの世代だとただはやりでマルキストになるもんだから、その後落ち着いてみるとどうも困った、この主義邪魔だな、なんて。
 それは同じように、高校生以降、資本主義者という人もあるだろうし、大学生から民族主義者その他なんでもあるだろう。資本主義者も華麗に会社でもつくって社長になるぞ、なんて思ったらリストラで。後は人生みんな敵、呪詛しか残らない。まあ、わたしんときに民族主義者だった人は普通に会社中堅幹部で、一番問題なさそうだけどね。

 というわけで、主義を持って、しかし時代が変わる。こんなときどうしましょう?
 
 ほんとはだいじょぶなのさ。そこに新たに付け加えればいいだけ。
 マルキストであれば「人間的」マルキストとかね。資本主義者なら「悪い資本主義は良くない」とかね。民族主義者は「わが世の春」で勝手にさらせ。
 
 で、問題は、過ぎた中高年、それさえもできない、ということ。なんでできないんだね。なんで今までの自分をぽいっとしてて、しれっとして生きられるんだね。君の道はいくらでもあったんだよ。右翼マルキスト諸君。ったく。
 若い方々は、いくらでも自分の人生の修正はききます、人と違うからそれが悪いなんてことはない。それぞれがそれぞれに正しい人生が送れる、が、決して自分のそれまでの人生を捨てないように、軽んじないように、あるいは、ここ重要、「同じことですが」自分の過去を誰にも不可侵の思い出などにしないように。
 

コメント

PC昔話

2014-06-07 11:06:32 | コーヒーブレイク
 こんにちは。東京は梅雨です。雨、雨、雨。なにしろ家にいるもので。

 
 さて、マイフェイボリットシング。パソコン。

 
 というわけで(前々回の続き)、プリンターを使えないと(=windows2000の対応商品、2%以下)わたしなどには致命的なもので、プリンターとともに、パソコンを買い換えました。windows7。
 これもため息ものですね、win8より100倍ましだけど。
 起動は遅いわ、動きは遅いわ、終了も遅いわ。遅い上にwindows更新が毎回のように邪魔はするわ。しかもデフォルトは無防備。裸でうろつくのと同じ。よくこんなんでNETを動けるよ。
 昔が懐かしい、、、
 昔の愛機、エプソンPC286UX、中古ですが新同品、ハードディスク40メガ。これが早い。立ち上がりまで3秒、終了に1秒。実際はATOK用のRAMデスクを入れてたので2秒余計にかかりますが。
 CPU載せ替えて(アクセラレーター。福井電気産業さん、お元気ですか?)10年使いました。
 次のアウトレットNECのMeだって早いよ。立ち上げ20秒。終了3秒。使ってて遅くなるとCドライブ入れ替えできれいにするんだ。過激ですが。
 ただこれが早々に対応周辺機器がなくなって。7年しかもたず、IBM中古品にwin2000載せてもらって貰い。
 これだってまだ早いよ、2000てすぐwinアップデート対象外になったから邪魔はしないし。立ち上げてるとき何してるかわかるしね。IE6以上非対応なので、各種商業サイトはまともに動かないけど、どうせActiveXもjavascriptも切ってネットサーフィンするから同じことだし。

 
 とかなんとか。ともかくwin7、まともに使えるように設定し直すのに昨日までかかりました。もう設定、2度とやりたくないな(=ハードディスク入れ替え掃除したくない)。この間(かん)、各種ネット情報様にはお世話になり続け、みなさまありがとうございました。お礼をいえない人も多いので心苦しい(でもすでにsafemode1回。286UXが恋しい、、、)
 win7なので、8と違い、Meからのソフトもほとんど使えました。唯一、フォトショ・エレメンツがだめ。ヴァージョン1(=win95用、雑誌のおまけ。良き時代です。)だし。
 VZエディター4.0も危なかったんだけど、ネット情報でOK。「パンクはいつも突然に」さまありがとうございます。わたしはMifesのほうが好きですが。
 Mifesなんか25年前、会社に来たF通の人にもらったの。フロッピー1枚でしたが。もらったというと怒られるね。それいいですね、といったら、コピーするなら見てませんよ、といってくれただけですが。時効ね。どの会社もみんな仲間で、いい時代。そうでしたよね。
 ともかく、エディター、これ1枚で十分。(あと、ATOKね)
 windowsに変えたとき、win用Mifes欲しいな、と思ったら2.4万円だかしてたので即VZに鞍替え。不満でしたが、9千円かだったし。
 素人用エディターなんて、1メガ製品でいいやね(ガワはいるけど)。といいながら、フリーソフトは見た目が気にいらなくて。私の場合、エディター≒パソコンということなので。

 
 Win7、遅いからってアップデート切るのも怖くてね。今回も家人のVistaを無線Lanにつなごうとしたらつなげず2時間。ネット検索の末、結局、winの更新抜けでだめだったもよう。うざいんで更新切ってたかも。更新してつながり。セキュリティなんか余計なお世話だけど。更新、一度にして何時間も待たされるのもごめんだし。

 
 というわけで、新PCの富士通わけあり品、本体はもんだいありません、セレロンだけど。G1610。すげえ静か。前のはうるさいうえに冷却が効かなくて。今回、移行でデータをDVDに焼いてたら熱暴走。ぜんぜんスイッチ認識しないの。これ、生涯2回しか経験ない。コンセント引っこ抜きました。新しいのは買う前にCPUのネット情報確認。熱くなりません、2コアだけど。

 
 などなど。次の買換えの機会までに、なんとかお手軽OSの発売が欲しいものですが、Linaxとか、対応プリンターさえめったにないんだって(めった、は言い過ぎ? 適当なものがないのは、「ない」も同然だし)。周辺機器とセットで買い替えじゃあしょうがないし、、、

  (このところ、エディターの改行がブログに反映しないことに気づきました、なんなのかな?)
 
コメント