銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で14周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

死なない夫

2022年06月07日 13時05分12秒 | 韓国コメディ

NIGHT OF THE UNDEAD

2019年

韓国

110分

コメディ

劇場公開(2021/08/07)

監督:
シン・ジョンウォン

『人喰猪、公民館襲撃す!』

脚本:
シン・ジョンウォン

出演:
イ・ジョンヒョン
キム・ソンオ
ソ・ヨンヒ
ヤン・ドングン
イ・ミド

<ストーリー>

完璧な夫・マンギルと暮らすソヒは、完璧過ぎる夫に疑惑を抱く。探偵に調査を依頼したソヒは、マンギルの元妻たちが行方不明になっていたり、不審死していたことを知り…。

―感想―

めちゃくちゃ壮大な幕開けじゃねえかw

しかも、なんちゃってターミネーターだし。

死なない夫どころか誰も死なない映画なのね。

探偵つうか、人殺し以外なら何でもするおっさん、ブロッコリーがおもろすぎた。

キャラクターの一員として、これほど笑わせてくれるのはコメディにとって必要不可欠だし、魅力的なものはない。

強力電流浴びようが、頭を思いっきりブッ叩かれようが、不死鳥のごとく蘇る姿に爆笑。

ヒロインの台詞じゃないけど「ゾンビだらけだよ!」、マジでそうなのだから可笑しさに耐えられず、逆にこんな展開がどういう終わり方に進むのか気になってしゃあない。

夫を穴に埋める辺りまでは、ど直球なコメディなのに、夫を殺し損ね夫婦間最悪なまま車に乗った所から、雰囲気が急に激変する。

ホラーテイストな描写になったと思ったら、謎の組織と夫の対決は最早超人同士の壮絶格闘アクション。

この終盤の切り替わりが堪らなく楽しいのである。

だってさ、それまでこてこてのコメディやってたのに、こんなにもジャンルが変わるのかよ、という予想外な事が起きたらテンション上がるっしょ。

如何にバレない様に上手く夫を殺すか、という内容ではあるが、先に妻の方が夫に毒盛られて殺されるのも意外だし、何故か病室で医師から死亡通告された妻が飛び起きるのも意外。

死ななかった妻、その理由が全然説明もなくモヤモヤするけれど、安心しなはれエンドロール途中で明かされるので見逃し厳禁である。

なるほど、妻もアンブレイカブルだったのか(笑)。

評価:★★★☆

22/06/07DVD鑑賞(新作)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村

レンタル開始日: 2022-06-03

メーカー: ハピネット・メディアマーケティング

 

コメント


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする