人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

傷病手当金の支給期間の通算化 /厚労省

2021-08-13 23:58:56 | その他



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。


厚生労働省は、傷病手当金の支給期間の通算化

などの内容を盛り込んだ、

健康保険法等の一部改正法案を発表した。


現行制度では、受給が可能な期間を

支給開始日から1年6カ月としているが、

法案は支給開始日から通算して

1年6カ月受給できるとしている。



傷病手当金について、出勤に伴い不支給となった

期間がある場合、その分の期間を延長して支給を

受けられるよう、支給期間の通算化を行う。


がん治療では、再発により入退院を

繰り返すケースが多く、

通算化を求める声が多数挙がっていた。

施行は令和4年1月1日となっている。


対象人数は4万人、

令和4年度の財政影響について給付費70億円増となる見通し。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 裁量労働制に関する現状等に... | トップ | 女性管理職の平均割合 約9%... »
最新の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事