王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

ウッズ が 5年ぶりの優勝 !!

2018-09-25 09:57:47 | スポーツ
ウッズが5年ぶりの優勝! 復活シーズンをツアー選手権Vで締めくくる

23日(米国時間)男子ゴルフ米国ツアーのフェデックス・カップ最終戦でタイガー・ウッズ選手(42)が5年振りの優勝を遂げました。

浜爺も昨日24日の午前中TVニュースの速報でウッズ選手が両手を挙げて(日本なら万歳ノ)ガッズポーズをとり自らを祝福している様に見えました。

2009年11月でしたか車から逃げ出して交通事故か何かと思われましたが奥さんに浮気がばれて逃げ出したとか??
まじかよー? と思っていたら浮気相手が10人も名乗りを上げたと思ったら出るア出るは(本当かどうか)三桁に達する女性がウッズとの交際を明らかにしたとか!!
日本だったらバッシングを受けゴルフ界はもとより社会的に抹殺されたかも知れません?!

セックス依存症と見立てられ奥様には多額の慰謝料を払って離婚となりました。
そんな私生活ではプロゴルファーとして活躍は難しく今回の優勝は5年ぶりだそうです。
メージャー大会ではないとはいえ米国ツアーで優勝ですからウッズは「才能と運を持っているのでしょう」
42歳とプロゴルファのピークは過ぎていると覆いますが、それはそれで大したものです。
今回の優勝で通算80勝だそうですから後1ー2年でメジャー大会で優勝し有終の美を飾って欲しいものです。


写真:勝利を喜ぶウッズ選手

AFP時事:
【AFP=時事】男子ゴルフ米国ツアーのフェデックス・カッププレーオフ最終戦、ザ・ツアー選手権は23日、米ジョージア州アトランタのイーストレークGCで最終日が行われ、タイガー・ウッズ(米国)が通算11アンダーで5年以上ぶりの優勝を飾り、2年近くに及んだブランクからの奇跡の復活シーズンを勝利で締めくくった。

 メジャー14勝の実績を持つ42歳は、最終日はスコアを1ストローク落としたものの、それでも2位に2打差をつけてキャリア80勝目を挙げた。ウッズは万歳のポーズで2013年に行われた世界ゴルフ選手権のブリヂストン・インビテーショナル以来1876日ぶりの勝利を喜び、グリーンを取り囲んだ数千人のギャラリーも盛大に祝福した。

 ウッズは18番のフェアウエーを進んでいるときに感情があふれそうになったことを明かし、「最終ホールは泣きださないようにするので大変だった」とコメントした。

「『おい、まだOBの可能性だってあるぞ』と自分に言い聞かせていたが、グリーンをとらえたところで(キャディーの)ジョーイ(ジョー・ラカバ<Joe LaCava>氏)とハイタッチをした。決まったのが分かったからだ」

 一時は現役の続行すら危ぶまれたウッズだが、トップレベルへの本格復帰を果たしたシーズンの最後に、感動的な幕切れが待っていた。

 最終日について「とにかく粘り強く進めた。すべてがいとおしかったよ。戦いも、苦しさも、タフなコンディションもね」と話したウッズは、優勝についても「今年のはじめには厳しい目標だった。だけどシーズンが進む中で自分のスイングが見つかり、いろいろなものがかみ合ってきて、それでいけると思った」とコメントした。

 さらにウッズは、最後のパーパットの準備をしているときに「いきなり優勝の実感が湧いてきて、それで少し涙ぐんでしまった。苦しい時期を乗り越えて、優勝をつかめたのがとにかく信じられなかった」と明かしている。

「苦しかった。ここ数年は決して簡単ではなかった。復帰のための努力を重ねてきた。周りのみんなの助けがなければできないことだった」

「僕が苦しんでいたのを知っている選手もいる。18番グリーンで彼らの顔が見られたのは、本当に格別だった。自分がザ・ツアー選手権を優勝できたのが、ただただ信じられない」

 今季のウッズは、第100回全米プロゴルフ選手権と第147回全英オープンでトップ10入りを果たすなどして復調の兆しを見せていたが、今回の優勝で完全復活をアピールした形となった。

 ウッズと同組で回ったリオデジャネイロ五輪金メダリストのジャスティン・ローズ(イングランド)は、スコアを3ストローク落としたが4位タイに食い込み、年間王者のタイトルを獲得した。

 ローズは「きょうはゆっくり死んでいくような感覚だった」と冷や汗をかいたことを明かしつつ、「今はタイガーを祝福したい。ゴルフ界全体が本当に誇らしく思っているし、タイガーのゴルフや、ゴルフというスポーツの今後にすごく興奮している」と話してウッズをたたえた。

 最終日にスコアを4ストローク伸ばしたビリー・ホーシェル(米国)が2位に入った。松山英樹はスコアを5ストローク伸ばし、4位タイで大会を終えている。
(引用終わり)
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« モルディブ大統領選挙 野党... | トップ | 貴乃花親方 協会を退職 ?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事