goo

長持ちしてるさくら

 開花からもう随分経過してるのに、いまだ散らないで長持ちし続けているサクラ、さくら、桜だ。
何故、このように長い間散りもせず、咲き続いてるのか?。
 今年の天候によると思う。つまり、時期が来て、花が咲く。でもまだ寒い。数日経ってもまだ寒い。たまには暖かな日もあったようだが、それも一日限りで、翌日にはまた風の冷たい日が巡ってくる。こんな状況のなかで敏感なサクラは完全に最後まで咲ききらずにいたんだろうと推測する。
 結果的には日本人としては極めて長い期間、咲き誇った桜を堪能出来ているのでは?。
今日の14時ごろに自宅から1~2分の中学校グランドの上のサクラを見に行ったら、満開のまま、花は開いている。
 ただ、どこの場合もそうだが、花の色は少し、薄紅色っぽい感じを受ける。これはどこの場合でも同じ条件だ。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )