おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

湯浅セミナー

2005年10月29日 22時52分06秒 | PC関連
え~、今日から和歌山県湯浅町にて開催されるセミナーに参加してきました。
和歌山へはフェリーにて向かうことに、あいにくの雨で大変だったのですが。。。。
今回のったフェリーです。このフェリーには昨年も乗船したのでした。
四国から和歌山へはこれが一番楽なような気がします。



セミナーのタイトルです。
大阪大学の加賀助教授のお話を聞くことができました。



参考になる話が多くあり、ものすごく勉強になりました。
今後の仕事の上でも活かしていかなければと実感したのでした。

デジタルスケッチの個別講義の様子です。
デジタル写真を、手描きスケッチのように変えていく手法を説明しています。



スケッチアップの、セミナーの様子です。
スケッチアップは、スケッチブックにようにパソコン上で3次元のラフスケッチを描いていくソフトです。



セミナー参加者の中に尺八の達人がおられ、虚無僧の格好で湯浅町の古い醤油蔵で演奏するというイベントがありました。



会場として利用した『国民宿舎湯浅城』です。
まんま、お城ですよね(^^;;
天守閣に泊まった方もおられます。



★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (12)

山地裕之 木工展

2005年10月28日 20時24分48秒 | デザイン・グッズ
今日のお昼、善通寺にある 灸まん美術館 にて開催されていた『山地裕之 木工展』に行ってきました。
山地さんは、香川県の東の東かがわ市に工房を構えて活動を行っています。
わたしも所属している『NPO法人 木と家の会』にても活発に活動をしています。

会場となっている『灸まん美術館』です。


入口の右手前方に展示してあった机です。
事務所のデスクにほしいって思いました。
でも、買えませんけど。。。。(^^;;



正面奥に展示してあった薬箪笥です。綺麗でした!
四国新聞の展示会案内で掲載されていた家具です。
でも、毎回思うのだけど、薬箪笥って何を収納するのかな~



さ~て、これは激しくほしいって思った座卓です。
事務所の一階の打合せ室に置きたいって思いましたよ。
大きさといいバランスといい、心をくすぐるものがありました。



31日(月)まで開催されています。
是非足を運ばれてみてはいかがですか。

★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (9)

高瀬町の家 その3

2005年10月27日 18時50分13秒 | 仕事
その3です。
浴室関係の水周りを紹介します。
既存の建物は、台所土間から土間続きに水廻り棟が建っていました。
居室部分と違い、水廻り部分の改修は、かなり大変な作業となりました。



キッチン土間へ降りて、再び脱衣室へ上がりって風呂に入るって動線でした。
大きな段差が二箇所存在し、室温の差が大きな通路を通らなければならないという障害も存在していました。



もともと、土間で使っていた建物ですから、建物の高さは低くなっています。
母屋の部分と床の高さをそろえたため、既製のシステムバスでは、サイズ的に対応外となりました。
今回の改修のテーマに素材そのものの良さを活かしていこうというコンセプトがありましたから、タイル貼りの在来工法を提案しました。
壁・天井には、ヒノキ板を張り、木のぬくもりも感じる浴室として計画。
大きな窓からは、庭を眺め、ゆったりとリラックスした気持ちで入浴が出来るようにしました。



洗面台は、杉材を使い製作しました。
既製品にはない、温かみを演出することができました。



★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (4)

事務所打合せ室

2005年10月26日 20時23分34秒 | 仕事
今日は趣向を変えて、事務所の打合せ室です。
この部屋にて、施主と工務店、メーカーと打合せをしています。
設計コンセプトを説明するためのモデルハウス的に3年半程前に事務所を建築しました。
写真とか言葉で説明するより、実際のものをみてもらうほうが遥かに説得力が高いです。

床:杉板張り
壁:シナ合板張り
天井:杉野地板表し



打合せテーブルは、飛騨の方のメーカーのものを購入しました。
椅子は、Yチェアーです。ハンス・J・ウェグナー デザインです。お気に入り(^^)v

設計室も、同じような素材及び空間となっています。
設計室は、書架とかパソコンがいっぱい並んでいます。
本当は紹介したいのですが、かなり雑多な状況ですので、大掃除の後にでも紹介させてもらいます(^^;;

ほんとうに気持ちよく毎日お仕事をしています~(^^)v

★一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (8)

高瀬町の家 その2

2005年10月25日 17時38分21秒 | 仕事
その2です。
今回改修した建物は、農村型の建物です。外観はこのような建物です。

外部の改修は今回行っていません。一部瓦の不具合が有った箇所を補修した程度です。

玄関は、土間(タイル貼り)になっていました。室内へ上がるには結構大変な段差です。


玄関へは踏み込みを設け段差を解消しました。
正面は先日紹介した、キッチンへの入口です。右側は水回りとなっています。
玄関床及び腰板は、杉板です。壁は漆喰を塗りました。
天井は小屋裏物置の床板です。既存のままさわっていません。


居間入口の建具です。障子紙を貼ったガラスを使用して製作しました。


玄関建具です。木製引戸でしたが、状態がよかったので再利用しようと考えました。


っで、改修後の玄関です。違和感も無く改修することが出来ました。
現状の建物の保存状況がよかったので、極力もとの状態を残しつつ、使いやすい家にすることが出来ました。


★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (5)

すだちのお酒諸々 -徳島からの贈り物2-

2005年10月24日 11時16分38秒 | グルメ&お酒
こちらのお酒も徳島の友人から戴いたものです。
今週末、和歌山にて開催するイベントに友人が参加できなくなったので、代わりに参加させてほしいのだそうです(^^)v



左から
◎すだちチューハイ  果汁たっぷり りんごシロップ入り アルコール分4%
 株式会社本家松浦酒造場 徳島県鳴門市大麻町池谷字柳ノ本19 088-689-1110
  一瞬 おーいお茶 かと、思いました(^^;; 

◎すだち酎 辛口  アルコール分25%
 日新酒類株式会社 徳島市中前川町5丁目1-3 088-622-6151
  徳島といえば すだち酎 っていうほどメジャーです。
  第一回優良ふるさと食品中央コンクール 農林水産大臣賞受賞

◎すだち酎エクセル  アルコール分20%
 日新酒類株式会社 徳島市中前川町5丁目1-3 088-622-6151
  ちょっと高級感を漂わせる瓶に入っております。

◎すだち酒  アルコール分8~9%
 株式会社本家松浦酒造場 徳島県鳴門市大麻町池谷字柳ノ本19 088-689-1110
  ほんのり甘味の蜂蜜をプラスしてるそうです。
  食品産業センター会長賞受賞

◎すだち酎  アルコール分20%
 日新酒類株式会社 徳島市中前川町5丁目1-3 088-622-6151


★この記事を読んで面白かった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (10)

ぶどう饅頭-徳島からの贈り物1-

2005年10月24日 10時48分43秒 | グルメ&お酒
徳島県の友人から、『ぶどう饅頭』を戴きました。

阿波名物 ぶどう饅頭  鳴門金時 里むすめ使用  日乃出本店
「鳴門金時芋の中でも味と香りともに最高峰と云われる里浦産「里むすめ」だけを使った季節限定の風味です。」とパッケージに書いております。



甘味が強いですね。ちょっと渋めの熱々のお茶と一緒に食すれば最高かも(^^)v

パッケージの中には、一億円の幸運券がついてました。(^^)v
「大正三年に初代 西川芳太郎が穴吹にて小さな店を開いて以来、守り札としと創ったものだそうです」

★この記事を読んで面白かった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (6)

高瀬町の家

2005年10月23日 14時51分52秒 | 仕事
築50年以上の農家住宅を改修した物件です。
2004年に竣工した物件です。
TVでやってるビフォーアフターみたいなものですね。

建物は典型的な農村型田の字型住居でした。
今回の改修は、玄関、台所、食堂、浴室を中心に改修しました。
玄関土間を抜けた奥に土間の台所があり、その横に板の間の食堂がありました。



床を撤去し、杉板に張り替えました。
木製建具も新規に造り替え、天井も撤去し、小屋梁を表した吹抜けとしました。
家族団欒のスペースとして、大きな囲炉裏を設置しました。
囲炉裏は、腰掛けて使えるように足の部分を下げています。



台所です。流し台もかなりの年期物でした。



床を他の部屋と同じ高さとし、対面型のシステムキッチンを設置しました。



小屋裏物置から囲炉裏の部屋を見た写真です。
天井を撤去しただけで、驚くほどの開放的な空間が現れてきました。
外部の建具は、木製建具からアルミ断熱サッシへと取り替えました。
隙間風が入っていたのですが、建具を断熱サッシへと交換するだけで、快適な環境を作り出すことが出来ました。



同じくキッチン方面を移した写真です。
囲炉裏で暖まった空気は、このファンで再び床面へと戻されます。



★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (4)

晩秋かな~

2005年10月22日 12時14分51秒 | 日記・雑談
2・3日前くらいから、めっきり寒くなってきた。

昨日は、高松市にて建築士会の委員会からの帰り、夕方5時半くらいになると、
ライトを点灯しなきゃいけなかった。。。。
日が暮れるのも、すっかり早くなってきてる。

もう、秋から晩秋になってきたのだな~。

ふと、カレンダーを見ると今年もあと2ヶ月と10日ぐらい。。。
あっ、今年ももう終わりが近づいてきてるよ~。。。。早いもんだ~!

さてさて。。。

来週末は、和歌山県の湯浅町にてイベントがあり参加してきます。
金山時味噌の発祥の地らしく、味噌・醤油の製造所が沢山あるそうです。
キッコーマンの醤油も、おおもとをたどれば湯浅町らしいです。
熊野古道も残っており、なんだか凄く楽しみ。

イベント翌日は、秘境の「龍神温泉」に繰り出す予定。
総勢10~15名ほどの仲間と行くことになりそう。
日本三大『美人の湯』らしいです。

地図で見るとすごい山の中にあり、こちらもすごく楽しみ(^^)v
紅葉も綺麗だといいのだけど。。。。

っと、つぶやきでした。

コメント (8)

John Coltrane | Coltrane

2005年10月21日 19時39分23秒 | 音楽


◆John Coltrane | Coltrane

◆曲目
(01)Bakai (8:40) (Calvin Masssey)
(02)Violets For Your Furs (6:15) (Dennis-Adair)
(03)Time Was (7:25) (Luna de la Fuente-Prado-Russell)
(04)Straight Street (6:15) (John Coltrane)
(05)While My Lady Sleeps (4:41) (Kahn-Kaper)
(06)Chronic Blues (8:11) (John Coltrane)

◆John Coltrane(tenor saxophone)
 Johnnie Splawn(trumpet)
 Sahib Shihab(baritone saxophone)
 Red Garland(piano)(01)-(03)
 Mal Waldron(piano)(04)-(06)
 Paul Chambers(bass)
 Albert Heath(drums)

◆録音 1957年3月31日

◆Prestige 7105

◆コルトレーンの初リーダー作。アップテンポの(01)軽快なノリ-バリトンサックスがすごい印象的-、それに続くバラードの(02)。さすがコルトレーンって感じですね。この作品以降のコルトレーンの活躍を予感させるアルバムだと思いました。

★この記事を読んでジャズが聞きたくなった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (6)   トラックバック (2)

サムギョプサル

2005年10月21日 18時59分34秒 | グルメ&お酒
ちょっと前ですが、坂出の韓国料理専門店で食べたサムギョプサルです。
豚バラ肉の焼き肉です。



ある程度焼き上がったらハサミでチョキチョキきって仕上げます。
真ん中のアルミ箔の中にはニンニクが入ってます。
つつみ菜に載せ味噌をつけて巻き込んで食べます。

結構クセになりますね~(^^)v

お店の壁には韓国の新聞とかが張り巡らされ、ちょっと凄い!

◆お店概要
 ノルブーサムギョプサル
 坂出市青葉町1-31
 0877-44-3615
 夜 17:00~
 定休日 昼:月・土・日 夜:不定休


★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (2)

いちじくの杏仁豆腐(明水亭)

2005年10月20日 17時02分19秒 | グルメ&お酒
今日のお昼は明水亭でした。
メニューに『季節のデザート』があります。
いまは『いちじくの杏仁豆腐』でした。
杏仁豆腐にいちじくがまるごと入ってました。めっちゃおいしかったですわ(^^)v
杏仁豆腐は大好きでよく食べるのですが、ここのは一番おいしい部類にはいりますね!



なんだか写真もすごくいい感じで撮れたのでした。

★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (10)

国営讃岐まんのう公園 その3

2005年10月19日 18時50分46秒 | 四国の紹介
コスモスのほかに気になった花を紹介します。
お花には詳しくないので、名前まではちょっとわからないです(^^;;
花を植えてる箇所も結構ありますよ。花を眺めて散策するのも面白いかもね(^^)v

パンジーなのかな~。


これも良く見かける花ですけど、名前なんていうのだろう?


ハーブ系の花だと思います。


これ、なんていう花なんだろう。色が鮮やかで印象に残りました。


ススキの原もありましたよ


朝顔の種類なのかな~、夜にはこのドームの中で虫の声を楽しむそうです。


お花の名前わかりましたら教えてくださいね!

当日は、貸し自転車(2時間250)で園内のサイクリングコース(3.6km)も廻りました。
結構アップダウンもあり普段運動不足の体にはきつかったです。
以上、国営讃岐まんのう公園の報告でした。

また、遊びに行ってみたいですね(^^)v

★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (8)

国営讃岐まんのう公園 その2

2005年10月18日 17時31分05秒 | 四国の紹介
今日は、コスモスフェスタの報告です。
讃岐まんのう公園では、秋の花であるコスモスがいたるところで満開でした。
コスモスフェスタも遊びに行った日曜日が最終日でした。



空の青とコスモスの色鮮やかな花がとっても印象的でした。



オレンジの花も綺麗でした。



濃いピンクのコスモスです。名前わかりませんけど(^^;;



ほんと綺麗でした。

明日は花編その2です。

★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (10)

国営讃岐まんのう公園

2005年10月17日 18時15分54秒 | 四国の紹介
香川県満濃町に、『国営讃岐まんのう公園』っていうのがあります。
国営公園は、全国に17箇所あります。
四国には、ここ『国営讃岐まんのう公園』だけですね。

★計画の概要として
 豊かなかな自然と空海ゆかりの文化的土壌を生かし、「人間との語らい、自然・宇宙とのふれあい」を基本テーマに、四国ではじめての国営公園として平成10年4月から順次開園しました。中央広場ゾーン、宿泊ゾーンを中心とする111.4haとなっています。

★基本方針
1. 子供から大人まで、四季を通じて多様なレクリエーション活動が行える公園
2. 計画地の特性や地域の文化、歴史、風土等を生かした四国らしい公園
3. 四国地域の人々の日帰り利用を主体としますが、滞在型の利用や四国を訪れる観光客も利用できる公園
4. 公園の豊かな自然とのふれあいや、様々なレクリエーション活動、イベントを通じて豊かな人間形成に役立つ公園

だそうです。

っで、昨日の日曜日は絶好の天気でした。
丁度コスモスフェスタを開催してるのでちょっくら遊びに行ってみました。

中央広場(竜頭の里)ゾーンです。

写真を見てもらってもわかるように広いです。公園全体は、この30倍はあるかと思います。写真の左側に『昇竜の滝』というのがあります。下の写真正面です。



滝の上側からの写真です。
満濃の地には昇竜伝説があり、それをイメージして石職人がくみ上げていった人口滝です。



10mくらいは落差があるのかな~、定期的に大容量の水を放出します。轟音と水煙でかなりの迫力がありますよ。



「飛竜池」です。園内には大小様々な池があり、これは一番大きな池です。
魚もいたのですが、ほとんどブルーギルでした(^^;;
あっ、ヘビのヤマカガシが泳いでました。



公園から眺めた満濃池です。弘法大師が作ったといわれています。



明日は、お花編を掲載したいと思ってます。

★この記事を読んで参考になった方一票よろしくお願いします
人気blogランキング  週間blogランキング
コメント (8)   トラックバック (1)