67camper's Blog

管理人67camperの空冷VW、北米輸入住宅、キャンプ、ジャズ、自転車、アコギ、カメラ、アメカジに関するログです。

またやっちゃったと思ったが・・・

2016-05-22 14:38:19 | Volkswagen

 デイリードライバーの66bugのドア開閉レバーが先日は折れてしまいましたが、今日はカフェオーレこと、69convertibleの話です。窓開閉のワインダーは毎回ぐるぐる回して開閉するので、結構負担がかかる部位ではあります。先日、仕事を終えて「さぁ、帰ろう」と運転席に座ってワインダーを回した瞬間、ポロリと取れてしまいました。また、どこか金属疲労と考え、パーツを見てみましたが破損部分はありません。助手席のフロアにスペーサーが転がっていました。経年変化でドアの内張りもかなり浮き上がってきています。内張りが外に押し出し力とぐるぐる回す動作で徐々にネジが緩んだようです。

 自宅に帰って、ワインダー側のプラスチックを浮かせて、その下にあったネジを締めこんで終了です。外した時に、純正パーツの証である裏側のVWマークはしっかり確認させていただきました。まあ、古い車、いろいろありますね。少々のことでは驚かなくなってしまいました。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなお洒落な住宅の一人暮らし、羨ましい!

2016-05-20 19:09:11 | Weblog

この度、キャンプ仲間のYくんが高知市の高級住宅地にお洒落な一軒家を完成させました。流行りのBESSホームの住宅っていうことで、落成祝いを兼ねてお邪魔してきました。やっぱり新築のお家はいいですね。外観は一見、J-Factory風、妙に自分の66bugが似合ったりします。80坪の角地に建築されており、集まったみんなの車も敷地内に楽々駐車可能です。

中もログハウス風の白木造で、オーナーお得意の薪ストーブが設置されています。外観から本ちゃんのチムニーが確認できますよね。我が家のフェイクの煙突、暖炉に比べりゃやっぱり本格派です。大きなウッドデッキもあってここで飲んだり食べたりさせていただきました。中には、すごいホームシアターがあったり。COLNAGOのロードバイクが飾ってあったりでオーナーのこだわりを感じます。一人では勿体無い感じもしますが、家族が増えるとあっという間にこの空間美が損なわれてしまうんですよね。そっと、このまま置いときたい気もしますが、やっぱり奥さんがいて子供さんがいてというのも賑やかでいいものです。まぁ、Yくんがお構いなければ家族が増えるまでの間に、またお邪魔したいものですね。それにしても独身一戸建て、羨ましいよね!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

キャリアの修理完了!やっぱりこれだ!!!

2016-05-08 12:22:09 | Volkswagen

 同僚に「何か違う。帽子を忘れてきましたみたいな感じやね。別の車!」の寸評を戴いていたデイリードライバーの66bugですが、本日キャリアが完成してきたので早速搭載しました。

 製作は女房の弟くんです。フレームのサビを落としてアイボリーで塗装し、破損していた杉板を交換しました。前回は廃屋の戸板でしたが、今回はホームセンターのヒノキを使ってみました。ヒノキは杉より硬くて曲げにくいので作業が大変らしいですが、ヒノキの風呂桶にもあるように水に強いのが特徴です。ウォルナットで塗装してフレームにはめ込んでもらいました。リフレッシュして、やっと見慣れた姿です。やっぱり、この感じ、一世を風靡したバグワークススタイルのミッドシクスティースタイルです。自分のBUGはオリジナルパーツはほとんど使われていませんが、ダブルバンパー、ルーフキャリア、アンダーダッシュトレー、ビューティーリング、ホワイトリボンタイヤ、フラワーベースを搭載した60年代中期のオリジナルスタイルのBUGが一番ですね!!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キャリアレスの66bug

2016-05-05 23:16:17 | Volkswagen

この連休の初め久々にデイリドライバーの66bugを洗車してコンパウンドで磨いてあげました。遠目にはまだまだ綺麗な感じですが、さすがに車庫外保管を続けているため塗装の割れやサビの浮きが目立ちます。屋根を磨いている途中にキャリアの杉板(これはフラットパワーのY社長が廃屋の戸板で作成)が腐って外れているのを発見。走行中の飛散を考え、キャリアを下ろしました。2000年にBUGWORKSから納車して以来、キャリアは付けっぱなしの状態でしたので、キャリアのない66bugは妙に新鮮です。というかなんか間抜けな感じで全く別の車の印象です。ちょうど自宅のウッドデッキを修繕中のこともあり、木材加工をやっているのでついでにキャリア再生を考えています。完成までしばらくキャリアレスの66bugを楽しみます(笑)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よってこい四万十のVWイベント2016

2016-05-04 18:41:22 | Volkswagen

「KAZUさん、このイベント、完全に定着しましたね!」会場について開口一番、この台詞が言えるなんて嬉しいじゃないですか!!!

思い起こせば、2008年夏に自分とkubottchiさんとが十和でキャンブをしたいからとKAZUさんにお願いしたのがそもそもこのイベントの始まりでした。当時は皆若かったですが、KAZUさんが「今度、ここでワーゲンのイベントをやるきねぇ〜」と言ってましたが、自分もkubottchi君も「冗談やろ・・・」と思ってました。今年が第八回です。8年の間にKAZUさんがおじいさんになり、kubottchiさんは転職し結婚し、自分も子供が大学に入ったりで、確実に時は流れていますね。県内はもとより、四国内、西日本ではそれなりに認識されるようになりましたね。自分の中では一時間半で気軽に行けるイベントで重宝しています。今年は多忙でもともと5/3の前日キャンプも諦めていましたが、おりからの低気圧通過もあって2年連続でイベントのみの参加となってしまいました。でもって、今年はカフェオーレ(69convertible)  での参加となりました。快晴のもと久々のドライビング、気持ちよかったです。ただ、bugで参加するとくつろげる場所がなくって大変でした。やっぱりキャンパーのものですね。

来年はぜひともキャンプから入って盛り上がりたいものです。KAZUさん、来年も頑張って開催してね!

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加