67camper's Blog

管理人67camperの空冷VW、北米輸入住宅、キャンプ、ジャズ、自転車、アコギ、カメラ、アメカジに関するログです。

電気系統保護リッドの補修

2016-09-26 22:57:47 | Volkswagen

 デイリードラーバーの66bugですが、経年変化でフロントフード内、トランクルームのダッシュの裏側の配線をカバーする厚紙製の蓋がさすがに経年変化で破れ、倒れてしまいました。さらにこのところの雨でトランク内に雨の侵入があり、妙に水っぽい感じでした。このまま放置すると、電気系統や計器類のトラブルが必至と考えられ、転ばぬ先の杖、フラットパワーさんに相談で処置していただきました。

 高年式にあるようなプラスティック生の蓋に変更することも考えたのですが、Y社長が「この蓋、VWマークが入っているので、オリジナルかも・・・」などというのでビス止めしてあるところにプロステーシス(オレンジ色のやつ、ちょっと派手ですが・・・)を挿入し持ち上げることでがっちり固定しました。びくともしない状態になり、一安心です!やった〜〜!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BBQ、ポタリングの休日

2016-09-24 09:03:08 | サイクルライフ

 天気が悪いですよね。連続的に台風が発生しますし、それが秋雨全線を刺激して各地で大雨。全く困ったものです。休みになっても、出かけようという気持ちが折れがちなのは自分だけでしょうか。22日の秋分の日はお昼に職場の仲間とBBQを楽しみましたが、時折晴れ間が見えるのですが、やっぱり雨模様で気分は晴れませんね。他のメンバーは朝からSUPで遊んでいたようですが・・・。自分は午前中に仕事をこなして、BBQからの参加でした。美味しい長太郎貝、あさり、ハマグリと美味かったです。誘っていただきありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

 夕方帰ってくると次男坊がサイクリングに行こうってことで久々にランドナーを引っ張りだして,街中をポタリングしてきました。外国船が止まっている波止場に出てみました。なんとなく外国のテイストが香ってきて好きな場所ですね。ブロンプトンばかり乗っているとランドナーの進みぐあいにしばし唖然としてしまいます。当たり前ですけどね・・・(笑)。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロンプトンツールキットとスペアチューブ

2016-09-19 17:13:05 | サイクルライフ

 このシルバーウィークは全国的に雨模様ですね。各地で大雨の被害が出てるようで大変ですね。被災された方、この場を借りてお見舞い申し上げます。ただこれからが本番で、台風16号が南九州に上陸した後、高知を直撃しそうです。今晩から明日未明にかけてが山のようですが・・・。この連休には、天気さえ持てばブロンプトンを連れてしまなみ海道を旅してやろうと考えておりましたが、さすがに諦めました。

 この旅行(サイクリング)に備えて、パンクへの備えとしてツールキットを購入していたのですが、結局しまなみ自体がボツになってしまったので、このツールキットの紹介のみにとどめます。なんといってもコンパクトにできているのが純生ツールキットの強みです。そして、フレーム内にきちんと収納できるのが二重丸です。この収まり具合、さすがブロンプトンです。引っ張り出す時は、メガネレンチを引けば取り出せます。もちろん、純正タイヤに合うようにシュワルベAV4を合わせて購入です。まあ、使わないに越したことはないですが「備えあれば憂いなし」ということで・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コイツの車検がやって来る!

2016-09-12 23:43:07 | Volkswagen

 いつも秋は出張が多いのですが、毎年やって来るのが車検です。去年はデイリードライバーの66bug, 今年はコイツ、カフェオーレこと69cabrioletです。結局、秋には毎年どちらかが車検になります。さらに春にはキャンパーの車検が2年に一回あるものですから、車検と保険と税金のために働いているようなものです。66bugは毎日乗車ですからともかくとして、キャンパー・コンバチは出動機会数から考えると「道楽」以外の何物でもありません。いっそう、車検を切ってしまおうかとも考えますが、無性に乗りたくなる時があるので、とりあえず受けざるをえません(瀑)。

 こうやって、天気のいい日には最高ですが、コンバチは結構不便なものです。全く贅沢な悩みですが、手動の幌の開け閉めは結構面倒臭いのです。どこかに駐車するにはやっぱり施錠は必須ですから、幌をたたまないとダメですし、窓の収納時はレストアした窓枠のゴムが柔らかく巻き込みがあって大変です。カブリオレは、開けて走るものというイメージをお持ちかもしれませんが(実際、購入した時はフルオープンにこだわってました。)、実際は結構手間がかかって「いざとなったら開けても走れるよ!」って感じが関の山と思います。最近は暑さも凌ぎやすくなり、これからの季節がまさにシーズンです。車検も受けて、面倒くさがらずにフルオープンを楽しみたいものです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒートエクスチェンジャーが調子が悪い!

2016-09-11 10:55:36 | Volkswagen

 最近は出動機会が少なくなりましたが、キャンパーはじめタイプ2の市場高騰はすごいですね。これからも、大事に保持していきたいものです。

 さて、秋のdriving&cyclingに備えて、キャンパーのオイル交換に行ってきました。いつものフラッパワーさんにお願いしての交換です。オイル交換は難なく終わったのですが、高速でフラットパワーに向かう途中、暖房が効きっぱなしです。運転席下のコックを回しても回しても熱気が止まりません。ヒートイクスチェンジャーのフラップが動いてないためか、室内が熱気ムンムンです。酷暑の状態は幾分改善されてますが、短パンの足にかかる熱気には閉口です。とりあえず根本治療はお預けにして、ヒーター熱が室内に入らないように応急処置をしていただきました。このまま自転車を積んで旅すると、自転車に乗る頃にはヘロヘロになるところでした。10月半ばには、根治療法が必要です。南国高知とはいえ、ただでさえ、隙間風の多いキャンパー、寒さも大敵ですからね。

 十和のVW帝王、カズさんのゴルフディーゼルがリフトアップされていました。苦戦してるのかな???

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加