おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

富士山登山 その1

2010年07月31日 19時19分09秒 | 旅先にて
モブログでも書いたのですが、7月28日(水)に日本最高峰の富士山に登ってきました。

事前トレーニングする時間を確保できず、登頂は無理かなと少し不安な状況の中でのチャレンジでしたが、なんとか無事頂上に到達することが出来ました。

何回かにわたって、富士山登頂に至るまで写真を交えながら紹介しようと思います。

今回の登山は富士宮口からだったのですが、登山口に向かう途中、宝永山が綺麗に見えるポイントから写真を一枚。まだまだ、遙かかなたです。。。

    

富士宮口五合目に到着しました。ここで高山病対策の為、1時間ほど体を慣らします。休憩所から下の風景です。この時点ですでに四国最高峰である石鎚山より高い位置にいます。

    

上を見上げるとこんな感じなのですが、まだこの時点では、登山する実感がいまいち湧いてなくてなんだか夢の中にいるような状況でした。

    

さあ、ここからスタートです。

    


    

スタート早々に、6合目の山小屋が見えてきました。ん~、意外と早いな。。。

    

このあたりは、まだまだ体力に余裕がありました。。。

    

下を振り返ると、緑がとても綺麗。雲も足下に広がっています。

    

上を見ると、頂上はまだまだ遙かかなた。。。でも、心も体もまだまだ余裕。。。

    

横を見ると、宝永山の頂きが見えます。

    

斜面に生えている植物です。オンタデという名のようです。

            

そうこうしてるうちに、新七合目に到着です。

    

その2へ続く。。。


ひまわり畑(まんのう町)

2010年07月30日 19時51分22秒 | 四国の紹介
三日間も香川を空けると無性にうどんが食べたくなります。

なので今日のお昼は、久しぶりに「やまうち」に行ってみました。暑い日ですが、あつあつにエビの丸天をいただきました。うどんを食べると、ほんと香川にいることを実感しちゃいます(笑)

    


帰りにひまわり畑に寄り道。といっても、帰り道の両サイドに咲き乱れているので、車を止めるだけなのですが。。。。。

    

ひまわりは大好きな花です(^^)v

    

ギラギラと照りつける夏の太陽に負けないパワーが大好きです。みつばちたちもいっぱい蜜を運んでいました。

    

うだるような暑さの中、汗をふきふきひまわり畑を散策していたら、ちょうど列車がやってきました~。

    

寄道ついでに、塩入駅にも。。。ほのぼのとしてていい感じです。

    




ところで、やまうちって出汁の味って変わったの?

保育所の現場(7/26)

2010年07月26日 19時38分58秒 | 仕事
先週基礎型枠を外したのですが、今週は埋め戻しを行っています。

    

大きく見えてた建物も、埋め戻すと比較的小さく見えます。この状態が一番建物が小さく見える時期かも知れません。

浄化槽も設置しています。21人槽の合併浄化槽なのですが、人間大きさと比較すると住宅の浄化槽よりはるかに大きいことがわかります。

    

現場を一通り見た後、鉄骨の加工工場に向かい、加工部材の検品と溶接個所の検査を行いました。

    

溶接個所の検査は、超音波を用いて調べていきます。

    

    

    

溶接個所も加工部材も良好な品質にて製作されていました。

いよいよ来週は、鉄骨建方です(^^)v


黒門市場(大阪市中央区日本橋)

2010年07月25日 18時54分17秒 | 旅先にて
大阪の台所と呼ばれている『黒門市場』を散策してきました。

    

大阪の台所と呼ばれるだけあって、魚屋や八百屋が沢山軒を連ねていました。

    

    

他にも、お惣菜のお店や漬物屋さんなんかもあったりして、なんか、ご飯片手に歩きたい商店街です(^^)v

讃岐人は、こういうお店には目が行くんだよね(笑)

    

うだる暑さの中、黒門市場から少し離、堺筋通りを越えて行きました。どんなに暑くてもコロッケ好きは、買っちゃうもんです。揚げたてコロッケ!!

    

冷やし飴。。。しょうががピリッときて生き返ります。

           

地元丸亀の商店街とは違って、活気があっていいな~。

二軒目は。。。双龍居

2010年07月23日 22時31分20秒 | グルメ&お酒
一軒目で思いのほか沢山食べたにも関わらず、『双龍居』未体験のメンバーがいたので。。。おなかいっぱいの状態で中華料理です(^^;;

それでも、食べちゃうところが、グルメ魂というか。。。(笑)

まあ、それが楽しいから集まっちゃうのだけどね(^^)v

ハチノスです。

    

玉子焼き。下にはもちが入っています。

    

餃子2種(エビ餃子と肉餃子)

    

ココナッツ団子

    

ここで、電車の終電もあるメンバーもいて、2軒のはしごで終了です(^^)v
続きは、翌日へと~。。。



『海の家 天六マッシュアップ』(大阪市北区天神橋)

2010年07月23日 19時42分25秒 | グルメ&お酒
友人たち6名と大阪天満周辺のグルメを満喫してきました。夕方環状線の天満駅で待ち合わせ、駅から商店街を散策し、最初のお店『海の家 天六マッシュアップ』へと向かいました。

大将もスタッフも若くて元気のよいお店です。

以下に当日食した、料理の写真を何点か紹介します。酔うと写真がブレブレになって掲載できない料理もあります。まあ、いつものことですが。。。。(笑)

あつあつのじゃこ天

    

堂島ベーコン

    

豆腐

    

いわしの刺身

    

歯ガツオのたたき

    

そして、岩タビエビ

    

刺身でいただきました。甘くておいしかった~

    

このあと、いろいろと梯子をする予定が、美味しくていきなり思いっきり食べてしまいました(笑)

また、じっくりと攻めてみたいお店です(^^)v

◆『海の家 天六マッシュアップ』詳細データ
 住  所:大阪市北区天神橋6-3-26
 電  話:06-6351-3106
 営業時間:17時~24時(月~土曜)、15時~21時(日)
 定休日 :不定休



保育所の現場(7/22)

2010年07月22日 20時31分09秒 | 仕事
先週コンクリート打設を行った基礎の型枠をはずしました。

    

コンクリート強度も所定の数値を出しており、順調に推移しています。

    

今週の頭から、事務所近くの学校よりインターンシップの学生が2名来ています。2週間の研修ですが、今後の進路を定める上での参考にしてもらえるとうれしいですね(^^)v

    


伊丹十三記念館(松山市東石井)

2010年07月19日 22時47分06秒 | 四国の紹介
先日愛媛県松山市で打合せがあったのですが、打合せ終了後少し時間に余裕があったので『伊丹十三記念館』に立ち寄ってみました。

    

伊丹十三といえば「マルサの女」などの映画監督として名前は知っているとは思うのですが、映画監督としては50歳以降の仕事であって、壮年期は俳優や「遠くへ行きたい」などのドキュメンタリー制作やTVCF製作などをなりわいとしていたようです。

「遠くへ行きたい」はなんとなく子供のころ見てたような気がします。。。

さてさて、京都生まれの伊丹十三の記念館が松山にあるのかというと。。。映画監督であった父親の死を機に松山に居を移していたそうで、その関係から松山の地に記念館を建設したみたいです。

建物は、中央を中庭としたロの字型になっていて、黒の杉板がシックで落ち着いた空気を醸し出しています。

    

設計は、中村好文氏であります。展示室は正面右手にあって、十三の名にちなんで13のコーナーによって構成されています。人間「伊丹十三」を時代を追って紹介しており、好奇心旺盛で凝り性であったということが如実に物語られていてとても楽しく鑑賞することが出来ました。

    

建物の奥は、カフェ「たんぽぽ」となっております。カフェ好きなものですから、迷わずGO!

    

タンポポの根を焙煎した「タンポポコーヒー」と「お菓子三種セット」をいただきました。お菓子は、チーズケーキ・チョコレートケーキ・十三饅頭で構成されています。タンポポコーヒーは、なんとなく烏龍茶のような風味でした。ケーキはどれもおいしくいただかせていただきました。

    

当日は、雷鳴が轟く激しい雷雨となっていましたが、中庭がいい感じに濡れ色になっててそれはそれでとてもラッキーだったかもです(^^)v

◆『伊丹十三記念館』詳細データ
 住  所:愛媛県松山市東石井1丁目6番10号
 電  話:089-969-1313
 開館時間:10時~18時
 休館日 :火曜日