HAPPY TABLE DIARY

健康と幸せはキッチンから
栃木県宇都宮市の
マクロビオティックサロン HAPPY TABLE 
杉村美樹のブログ

月美人マイスター養成講座第3期 第6回目

2018-04-08 09:14:43 | 月美人マイスター養成講座

昨日は岡部賢二先生監修
月美人マイスター養成講座 第3期最終回でした。

秋からスタートした講座。
途中からセミプライベートからマンツーマンでの開催になりました。

今回のテーマは
下弦の月期。

下弦の月期は
季節でいうと冬
1日でいうと夜
に対応します。

腎膀胱系が弱りやすくなり
出やすい症状としては
婦人科系のトラブル全般
ホルモンバランスの乱れ
甲状腺異常
冷え症
むくみ
排尿障害
耳のトラブル
足腰の弱り
骨や歯のトラブル
記憶障害
などが起こりやすくなります。

下弦の月期や上記のような症状を感じる方に
おすすめの食材は
小豆、八丁味噌
黒色食材(黒豆、黒米、黒ごま、ひじき、こんぶ、わかめなど海藻類)
根菜類(ごぼう、れんこん、人参、自然薯など)
乾物(高野豆腐、切り干し大根)
亜鉛の多いもの(海藻、乾物、発酵食品、雑穀類)
など。


春の下弦の月期に合わせた調理実習。
今回は下ごしらえは私の方でさせていただき
ワークショップ形式で手まり寿司、オープン稲荷、生春巻きを仕上げていただく作業をいたしました。



ウエルカムドリンク
梅醤番茶

☆ランチメニュー
春の下弦の月期 お花見膳
玄米手まり寿司
オープン稲荷
大豆たんぱくの磯焼き ねぎま風
重ね煮のお吸い物
麹豆腐、長芋の梅酢漬け
生春巻き 甘酒スイートソース
いちご甘酒 よもぎすぎな団子 甘酒あん添え
三年番茶
あずき茶





春の経絡
肝臓系を癒す緑黄色野菜や酸味をきかせ
腎系を癒す食材を使いメニュー構成いたしました。
最終回のお祝いも兼ね春のお花見御膳をご一緒に作られせていただきました。
お客様や運動会や遠足の時のお弁当作りの 段取りのヒント作りになって下さると嬉しいです。

冬場ですと黒のテーブルクロスで演出いたしますが、季節は春。
テーブルクロスもホルモンバランスを整えるピンクと腎系を癒す黒いマットでバランスを取ってみました!

講座ではウェルカムドリンクからデザートやお茶に至るまで
当日のテーマや季節に合わせ内容をプランしております。

後半は
まとめのお話。
この講座では振り返りのためにも、毎回ムーンダイアリーをつけていただきました。
ご自身の弱い時期がわかりるとケアがしやすくなります。
弱いゾーンそして症状が出やすい時期も観察して下さいました。花粉の影響を感じられている様ですが、1ヶ月の間ずーっと花粉の辛い症状が続いてるわけではなく、新月前と満月前が辛くなられる様です。これは体調ケアをしていく上での大切なポイントになります!
月のリズムでは新月期満月期
四季のリズムでは春と秋重点的にケアをされ
(厳密には一つ前の経絡からのケアが必要になりますので月のリズムでのケアは日々の体調管理にも大いに役立ちます!)
引き続き新月満月のプチ断食を続けていただくと来春が楽になられると思います。
今のライフスタイルに合わせての今後のケア方法などもお伝えさせていただきました。

6回、半年にわたり
甘酒の魅力や甘酒を使ったプチ断食法やお料理やスイーツ
小豆の調理法、活用法や効果効能など
月のリズムに合わせた食事法、生活法、ケア方法などをご紹介してまいりました。

結果が伴われたのは講義を聴くだけでなく、実践をしていただいたから!
本当に嬉しい限りです。
毎日月が出る位置を意識され、生活に月のリズムを取り入れられ、さらにプチ断食をすると体調が良くなることも実感していただけた様です!

昨冬はご自身もお子様も良く風邪をひかれてしまっていらした様ですが、今年は風邪もひかずお子様は幼稚園を休まず通園されていらした様です(*^^*)

甘酒や塩麹を作られるようになり、家の常在菌が良くなった気がすると、今年は花粉の時期洗濯物を室内干しされても臭わなくなったとのこです!!!
いろいろ嬉しいお話も伺えました。

短期集中ではなく
半年講座にさせていただいているのは半年スパンにするとでこの様にきちんと効果を感じていただきたいから。

講座6回を無事に修了されたので
岡部賢二先生のムスビの会発行の
修了証をお渡しいたしました。
素敵なイラストに感激していただき嬉しかったです💖


これからも
月のリズムを取り入れられ
ますますお美しく、お健やかにお幸せな人生を歩んでいただけると嬉しいです。

この講座を開催するにあたり
毎回九州から応援してくださった
岡部賢二先生、ムスビの会の木下さん
そして毎回幸せを運んで来てくださった恵子さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
心より御礼申し上げます。

月美人マイスター養成講座
次回は秋頃開催する予定でおります。
もしご希望くださる方がいらしたらご連絡をお願いできれば幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プチ断食には興味はあるけれど1人ではなかなかできないという方には
プチ断食セミナーをお勧めいたします。
人生が変わりますよ〜💖
☆岡部賢二先生監修 2018栃木プチ断食リトリートご案内(7/14~16)https://blog.goo.ne.jp/happytable2007/e/2c1e11c31b60beebec5edb6a9d9fa514 

さらに体系的に学ばれたい方には
岡部賢二先生とのコラボ講座もオススメです!
次回☆4月22日(日)
岡部賢二先生と杉村美樹に学ぶ 陰陽五行スキルアップ2018食養指導マイスター講座~月のリズム編~
 https://blog.goo.ne.jp/happytable2007/e/0332c134504f3743f9997f5cbcbfa799-

コメント

【月美人マイスター養成講座第5回】

2018-03-11 06:43:06 | 月美人マイスター養成講座
昨日は岡部賢二先生監修「月美人マイスター養成講座」を開催させていただきました。

6回シリーズの5回目
今回のテーマは
「月のリズムで幸せレシピ」満月期(肺・大腸系)

満月期の発酵食メニュープランニング
飲用の手当法
満月期にハッピーになる過ごした
ルナフェイズによる人生の運行について
などご紹介させていただきました。
マンツーマンでの開催になりました。

前半は飲用の手当と調理実習。
大根おろし入り梅醤番茶をご紹介いたしました。油脂分を分解し血液を浄化する働きもあるので、春先に花粉やアトピーで悩まれている方にもおすすめです。

☆ランチメニュー
油揚げと根菜のベジビビンバ
春キャベツと新玉ねぎ、ふのりのお味噌汁
中華風ピクルス
昆布の甘麹醤油煮
人参とセロリの塩麹和え
菊芋のバルサミコ酢炒め
自家製黒米入り玄米甘酒


デザート
杏仁豆腐 オレンジソース添え



テーマの
満月期 肺大腸を癒す玄米、玄米味噌、白くて辛い根の野菜、乾物、海藻
春の食材 肝胆嚢系を癒す酸味、柑橘類。緑黄色野菜、野草類
昨日は下弦の月期でしたので
腎膀胱系を癒す黒色食材や鹹い食材などを使った五行のお料理をご紹介いたしました。

身体が酸味や苦味も美味しく感じる時期ですね。

お楽しみいただけ良かったです(*^^*)

テーブルセッティングは
肺大腸を癒す白
肝胆嚢系を癒す青やグリーンを使ったフラワーアレンジメント
丸いお皿は満月、それにクレッセント皿を添えて構成いたしました!

日本の伝統的な発酵食を活用し
月のリズムや自然のリズムを取り入れた
食事法、生活法やプチ断食法をご紹介している講座。
発酵食品も上手に取り入れ、日々の健康維持と美容アップに活用していただけると嬉しいです。

今年は私も子供も風邪をひきませんでした。
体調を大きく崩すことがなくなりました。
新月満月にしているプチ断食が効果があるような気がしていますなど嬉しいお声をいただきました。
実に実にこれって本当に素晴らしいことなのです!!!

新月満月のプチ断食は新月に解毒、満月に修復ができ、日々の体調管理にも役立ちます!
さらに月のリズムに五行の考え方を当てはめていくと、心身のバランスが取りやすくなります!!!

講座を6回シリーズにしているのは
身体や心の変化を実感していただくのには
3ヶ月ではなく6ヶ月の期間が大切と自らの体験で実感しているから。

実践していいただいたことにより、実感していだたいた効果。

毎回振り返りのために
月のリズムごとのムーンダイアリーもつけていただいております。
ご自分が不調を起こしやすいリズムがつかめます。その一つ前のリズムからケアをしていくとより効果が高まります。

ご自分やご家族のウィークポイントを知り、毎月ケアをしていくことで、弱い経絡の季節が訪れた時にも大きく体調を崩すことなく過ごせるのが、月のリズムと五行を活用した食事法、生活法の利点。

ダメを探すのではなく
どうすると改善できるか
楽しみながら体調管理ができるか
などのご提案もさせていただきました。

月は人間の潜在意識の部分と深い関わりがあります。
喜ぶこと
楽しいこと
幸せなことを選び増やしていくと
潜在意識も喜び、開花されていきます。

マンツーマンでの開催でしたので
前回に引き続き
ルナルナフェイズ
生まれた時の月の形や現在の月の形から人生の運行のお話もさせいただきました。
生まれた時の月の形は生涯にわたり自分をサポートしてくれるもの。現在の月の形は30年サイクルで変化していくもの。月のリズムは人間の一生のように運行していきます。
自然界は巡っているので常に不変です!行きつ戻りつしながら、螺旋階段を登るように目標に向かって進んでいきます。そして時には電車と同じで乗り換えも自由です!

月を味方につけ
直感力を呼び戻し、潜在意識を開花させ、本来持つ自分の良さに気づきその力を発揮し、ますます健康で幸せになってくださる方が増えると嬉しいと思うこの頃。
月のリズムと五行を活用した食事法、生活法+プチ断食は日々の健康管理から病気治しに至るまでの効果が早く高いようです。

第3期は次回が最終回になります。最終回へ向けてのさらなる変化も楽しみです。
次回も楽しみにお待ちいたしております。

月美人マイスター養成講座、初夏頃から第4期を開催したいと考えております。もしご希望くださる方がいらしたらメッセージをお願いできれば幸いです。
コメント

【月美人マイスター養成講座 第4回】

2018-02-10 22:46:40 | 月美人マイスター養成講座
岡部賢二先生監修
月美人マイスター養成講座を開催させていただきました。

今回はマンツーマンレッスンになりました。

第4回目
テーマは「月のリズムで幸せ」レシピ上弦の月期(心・小腸系)
上弦の月期の食事法・手当て法・生活法
前半は調理実習と手当て法、ミニレクチャー

ウェルカムには 心小腸系を癒すフローラル系のアロマを焚きました、HAPPY TABLE定番の梅醤番茶をご用意いたしました。、

☆メニュー
小豆入り玄米ごはん
重ね煮のけんちん汁
甘酒だれの照り焼き厚揚げ
甘酒ドレッシングのキャロットラペサラダ
ブロッコリー
海苔の佃煮
紅芯大根の塩麹あえ
葛梅肉エキス
黒米入り甘酒
フルーツ甘酒





心小腸系を癒す赤色食材や苦味の食材
冬の時期 腎膀胱系を癒す食材、心小腸系をサポートする肝胆嚢系を癒す緑黄色野菜や酸味も使い
甘酒の活用法などもご紹介いたしました。

甘酒を調味料として使うとコクが出て
男性やお子様にも喜んでいただけそうです。

テーブルカラーも心小腸系を癒す赤を使いました。

後半はレクチャー
ムーンダイアリーを拝見したり
ルナフェイズを算出し
生まれた時の月の形
その月の形を持つ方の傾向
現在進行中の月の形を見て
これからの課題などお話しさせていただきました。

月は毎回ミラクルを起こします!
今回はルナフェイズを見る前に伺っていた今後の目標がルナフェイズからも現れていていました(*^^*)
月からもエールが送られていた感じですね☆彡
ルナフェイズに関しても次回はもう少し掘り下げてお話ししたいと思います。

ムーンダイアリー効果もあってか
今冬は体調良くお過ごしのご様子。
意識を向けるとカラダも心もワンランクアップできますね(*^^*)

月のお話しは尽きない感じです。

今月も心豊かな幸せな時間を共有させていただきありがとうございました。毎回月は味方をしてくれていると感じる大切な時間でもあります。

次回も楽しみにお待ちいたしております。

心より感謝を込めて。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

NEW~お台所は薬箱~「陰陽五行料理ベーシック」講座ご案内 - HAPPY TABLE DIARY
http://blog.goo.ne.jp/happytable2007/e/40e601a986a7d52ac353b6773782f232

https://www.facebook.com/events/503864563316129/?event_time_id=503864599982792?ti=icl

【残席1】
2018年2月25日スタート(日曜日開催)
岡部賢二先生と杉村美樹に学ぶ 陰陽五行スキルアップ2018食養指導マイスター講座~月のリズム編~ - HAPPY TABLE DIARY
http://blog.goo.ne.jp/happytable2007/e/0332c134504f3743f9997f5cbcbfa799

https://www.facebook.com/events/118297328956870/?ti=icl
コメント

【月美人マイスター養成講座第3回目】

2017-12-11 11:13:20 | 月美人マイスター養成講座

12月9日は岡部賢二先生監修
月美人マイスター養成講座を開催させていただきました。

少人数のセミプライベートレッスンです。

昨日のテーマは
月のリズムで幸せレシピ
新月期の食事法、過ごし方

前半はレクチャーと調理実習
基本の消化吸収の良い玄米ご飯の炊き方
基本の昆布だしの取り方
基本の重ね煮の作り方
をご紹介しつつ
☆メニュー
麦入り玄米ごはん
重ね煮のお味噌汁
高野豆腐と青梗菜の中華炒め
紅芯大根と白菜の麹甘酢漬け
昆布の佃煮(麹煮)
フルーツ甘酒
よもぎとスギナの甘酒





前回は小豆料理のご紹介でしたので今回は基本形から。

重ね煮の実験では皆様驚きの結果が!
毎回不思議に思いますが、身体の中心軸が整います!この実験をすると重ね煮常備したくなりますね
!!!

玄米ご飯も昨今諸説言われておりますが、
大切だと感じていることは消化吸収が良い玄米が炊けているかどうか!!!消化吸収よく炊くためのポイントなど!

だしもちょっとの工夫で断然美味しくなるのです!そんなコツもお伝えさせていただきました。

基本形は身体と心の中心軸を整える部分でもありますので、初心者の方からベテランの方まで大切な内容と思いご紹介させていただいております。

ランチはテーマの新月期に合わせ
麦、麦味噌、緑黄色野菜、酸味などを使い。
肝系サポートする腎系ケアの食材も加え。

甘酒も肝臓浄化に良いよもぎとスギナ入り甘酒をご用意いたしました。


そして新月がテーマでしたので、新月向け柑橘類のアロマを焚き、テーブルカラーもグリーンにまとめてみました。

後半は
新月期のメニュープランニング
出やすい症状やオススメの食材、
食材の選び方や組み合わせ
月の周期律のお食事を考える時に大切な土用の補足説明もさせていただきました。中心部分はととても大切です。ここがおろそかになると体調を崩したり、心がおろそかになったりといろいろな影響が出てきます。

月がテーマのこの講座
毎回ミラクルなことがおこります!!!
全ては必要必然でおこっていることなのかもしれません。

封印されていいた感情デトックスがはじまる方がいらっしゃるのもこの講座の特徴?!という印象がいたしました。(実にこの講座で毎期感じていることなのです!)
月は潜在意識に働きかけるもの。
身体と心のデトックスとても大切なことです。
講座にいらしていただき心も身体もスッキリされてお帰りいただけるのも嬉しいことです!

この講座の特徴の一つは
ムーンダイアリーをつけていただき
シェアタイムを設けていること。

つけていただいているムーンダイアリーもたいへん興味深く。
誰でも弱い周期があります。
元々のご体調や季節に応じて出る症状や感情など様々。
各周期で出やすい症状や感情に合わせての食事法や生活法を取り入れると改善も早まり、原因がわかると心配なく過ごせるようになります。
合わせてご家族の確認もするとご家族のケアもしやすくなります。

甘酒やフルーツ甘酒をママ友にふるまったら、好評だったなんてとっても嬉しいお声を伺えました。タイムリーに伺いたい内容の情報も伺えたり。

月を活用し微生物の力で健康で幸せな方が増えると嬉しいと願うこの講座♡♡♡

今期のこの講座に合わせ作っていただいのかしら?と思えるような岡部賢二先生監修の『五行と太陽・月の周期律』表この表は不思議な力を持っているような気がしております。カレンダー、五行シートやウキウキブックも大活躍です!わかりやすい資料が増えるとお伝えしやすくなります。




今月もご参加いただいた皆様と心豊かな幸せな時間を共有させていただきありがとうございました。毎回月は味方をしてくれていると感じる大切な時間でもあります。私が一番楽しませていただいたかもしれません。

来月も楽しみにお待ちいたしております。

心より感謝を込めて♡♡♡

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【お申し込み受付中】
12月末まで早割期間となっております。
お席に限りがある講座です。
ご参加をご検討中の方はお申し込みをお早めにお願いいたします。

2018年2月25日スタート(日曜日開催)
岡部賢二先生と杉村美樹に学ぶ 陰陽五行スキルアップ2018食養指導マイスター講座~月のリズム編~ - HAPPY TABLE DIARY
http://blog.goo.ne.jp/happytable2007/e/0332c134504f3743f9997f5cbcbfa799
コメント

月美人マイスター養成講座 3期 第2回

2017-11-04 21:04:27 | 月美人マイスター養成講座
岡部賢二先生監修
月美人マイスター養成講座を開催させていただきました。
6回シリーズの第2回目。
テーマは
新月満月に小豆美人

偶然の日程でしたが、秋の土用満月にぴったりな内容の講座でした。

この講座のために作っていただいたように錯覚してしまう
五行と太陽と月の周期律表や五行ウキウキシート。


月のリズムと陰陽五行のことを語らせていただける時間は本当にワクワク感マックスです。

前半は
新月満月におすすめの小豆料理
具なしの葛入りお味噌汁
ごま塩
梅醤番茶実習
基本調味料について


基本食メニューは私の方でご用意させていただきました。体験とお勉強ということで少量ずつ味わっていただきました。

☆メニュー
おめでとう(炒り玄米小豆粥)ごま塩
小豆かぼちゃ
葛入り具なしお味噌汁
ひじき蓮根
高野豆腐と切り干し大根の煮物
小松菜、えのき、菊の胡麻和え
小豆料と栗入り玄米を甘酒
フルーツ甘酒
三年番茶
浅炒り玄米スープ

秋の土用リンパ管の流れを良くするメニューに。





新月満月におすすめのおめでとう(炒り玄米の小豆粥)岡部先生のお話にも繰り返し出てくるとても大切なお料理。

作り方は松本光司先生直伝です。
松本先生から何度となく教えていただいたおめでとう。炊くたびに先生が穏やかに、幸せそうに玄米を炒っていらしたお姿が目に浮かびます。
繰り返し作っておりますが、
大分安定して炊けるようになってきた感じがいたします(*^^*)


カラダと心を育む
塩、醤油、味噌などシンプルな素材、調味料で
素材の美味しさを最大限引き出す
基本食メニュー。
美味しく、安定して作れるように
日々お料理と向き合っております。

マクロビオティック実践後
小豆かぼちゃは我が家では最多出場のお料理かもしれません。
こちらも試行錯誤を繰り返しなら、バージョンアップしてきている感じです。

小豆料理をお伝えするたびに効果効能も素晴らしく、小豆の奥の深さ、大切さを実感しております。

食養メニューと言われるものを作っている時は
無常の喜びのようなものを感じます!

後半は
小豆の効果効能
新月満月の過ごし方
願い事の書き方
感謝の祈りの仕方

宿題
ムーンダイアリーのシェアリングと質疑応答
皆様丁寧にご自身と向き合っていらして嬉しい限りです。ご自身の今疲れていらっしゃる経絡、課題などもわかり、また来月に向け、セルフケアに役立てていただけると嬉しいです。
皆様のムーンダイアリーから学びと気づきが大きく、私も皆様と一緒にムーンダイアリーをつけてみよう!と思いました。

満月に幸せな時間を共有させていただき感謝の気持ちでいっぱいです♡♡♡

来月も楽しみにお待ちいたしております♪
コメント