HAPPY TABLE DIARY

健康と幸せはキッチンから
栃木県宇都宮市の
マクロビオティックサロン HAPPY TABLE 
杉村美樹のブログ

漢方スクール@薬日本堂 第3回目♪

2012-05-31 09:35:52 | 出来事
昨日は品川の薬日本堂 漢方スクールで開催された
「漢方養生指導士 初級 養成講座」へ

またまた1週間があっという間に過ぎており、
行きの東北線の中で必死にテキストを復習する私でした
特に前回の内容がこれから漢方を学んで行く上で
最も重要な気血水と五臓のお話
先生からも「できる限り頭に入れてきてください~」と

講師は薬膳サロンでもお世話になっている
新開ミヤ子先生

Img_6818
今回は3回目で2冊配られたテキストのうち1冊目を終了。

以前は全12回で開催されていた講座を6回に凝縮したという講座ですので
限られた時間でかなりのテンポでレクチャーが進行していきます

それにしても新開先生は知識が泉のごとく湧き出でていらして本当に素晴らしい

それに皆様前回の内容を暗記されていらして凄いのです

そうそう今学んでいる
漢方は
中国古来からの自然哲学に基づいた
「医学」「薬学」「養生学」で
その中でも基本になる「養生学」の入口部分を学んでいます。

古代中国の書物には
医療制度として
食医(食事療法)
疾医(内科医)
瘍医(外科医)
獣医
の4つの区分があると記されています。

食医が一番位が高かったようです。
まさしくチャングムの世界ですね

「上工地未病」という考えがあり
未病のうちに病気にならないように施すのが名医と考えられていました。

そしてこのような
ホリスティック医学の定義は

①ホリスティック(全的)な健康感に立脚する
人間を「体・心・気・霊性」などの有機的統合体ととらえ、
社会・自然・宇宙との調和にもとづく、包括的、全体的な
健康感に立脚する。

②自然治癒力を癒しの原点におく
生命が本来自らのものとしてもっている「自然治癒力」を
癒しの原点に置き、この自然治癒力を高め、増強することを
治療の基本とする。

③患者が自ら癒し、治療者は援助する
病気を癒す中心は患者であり、治療者はあくまでも
援助者である。治療よりも養生が、他者療法よりも自己療法が基本であり、
ライフスタイルを改善して患者が「自ら癒す」姿勢が治療の基本となる。

④様々な療法を総合的に組合わせる
西洋医学の利点をいかしながら、中国医学やインド医学など
各国の伝統医学、心理療法、自然療法、栄養療法、手技療法
運動療法など種種の療法を総合的、体系的に組合わせて
最も適切な治療を行う。

⑤病の気づきから自己実現へ
病気を自分への「警告」ととらえ、人生のプロセスの中で
病気をたえず、「気づき」の契機として、より高い自己成長、
自己実現を目指していく。

漢方の世界では
陰陽バランスの乱れから不調や病気がおこると考えられています。
また不調を感じたら気血水どこのバランスが崩れているかを見ていきます。
これは内臓疾患だけでなく、ストレスや様々な感情的な部分も同じなのです。

外から影響を受けても、中から影響を受けても具合が悪くなります。

ストレスなど感情的なバランスの崩れも、
気血水のバランスの崩れからもおこります。

そして現代人の病気の一番の原因が
飲食(食べすぎ)と労逸(過労)だそうです

心身の不調は
以外と根本原因が自分自身にあり
まわりの方々の手を借りながらも
最終的には
自分自身で癒していくものなのです

最近様々なところで「自ら癒す」というメッセージを受け取ります。

そして今後の私の進みたい方向も大分クリアに
 
正直暗記は難解ですが
新たな学びはとても楽しいです

講座後の楽しみは10ZENでランチを
「美食Wスープランチ」
Img_6991
国産のスッポンと天然の鳥骨鶏10種漢方薬ベースのスープ。
コラーゲンたっぷりです
前回いただいたスープランチのバージョンアップ編

月が満ちていく時期
様々なものを吸収しやすい時期ですが
この時期はスキンケアの効果も高まる時期なのです

カラダの内側からスキンケアを

今朝はお肌のつやが違うみたいです~
カラダもポカポカ温かい~

そうマクロビオティック実践後
ほとんど動物性を取らずに(欲さずに・・・美味しく感じなく)過ごしてきましたが
このところからだの変化の時期なのか?
時々動物性のもの欲し、しかも美味しくいただいております
そのときの応じて
カラダの声を聞きキャッチしていくことも大切ですね

昨日のランチはマダムKaeとJちゃんと
巨頭会談
広尾でランチを済まされ
品川に合流と伺っていましたが
お二人ともお食事をオーダーされていらしたわ
おやつだとか?!(笑)

相変わらずトーク炸裂で
心はずむ時間を

お陰様で頭も心もカラダも満たされた1日になりました


コメント

目ざすところ♪

2012-05-29 14:51:19 | ひとりごと
充電年宣言をした今年の私のテーマは
「自分と丁寧に向き合う」

50代に突入する前に
自分の進む方向性も見極めたいと考えていました

そんななか
先日開催したセルフチネイザンのワークショップのYuki先生から
心に響くメッセージを頂戴いたしましたこちら

彼女との出会いは昨夏のCI協会主催のプチ断食セミナー
初めてYuki先生のチネイザン体験もいたしました
あのときの感動今でも鮮明に甦ってきます

まだ出会って1年未満ですのに
旧知の間柄のように親しくさせていただいております

昨年12月に古峯神社でのプチ断食セミナーへ講師としていらしてくださったり
我が家へワークショップにいらしていただいたり
施術をお願いしたりも

そして不思議なくらい
彼女は私が窮地に立たされているときに
お会いできる存在
それがいつも偶然であり必然のようなのです
まさしくマリア様であり、ガーディアンエンジェルなのです

このメッセージ
私にとっては
深い意味のあるものでした

昨秋位から何らかの壁にはだかられている気配を感じ
私の身辺の異変に真っ先に気がついて下さったのも
そんな私のことを心の底から心配し、心を痛めてくださったのもYuki先生なのです

もちろんあらゆる問題は
今の私に必要でおこってきているものだと思いますし
私自身にも問題はあることです
でもそれがあまりにも重く苦しくのしかかってきたのです

人生必要なときに必要なメッセージを受け取ることになっているようですが
マクロビオティック界で最も尊敬する岡部賢二先生から
最近偶然(必然で?)に次のようなメッセージもいただきました。
文章を一部ご紹介させていただきますね

Yuki先生と私の共通点の一つに
岡部賢二先生の教えを受けていること
ともに岡部先生を心から尊敬していることも
岡部先生はプチ断食セミナーのメイン講師としてまた監修をお願いしております

むすび2012年5月号より

マクロビオティックの目指す境地とは

 マクロビオティックというと食事ばかりに目が向きますが、
本当は宇宙の秩序に則った実践的な生活法だと私は思っています。
宇宙的な生き方とは全てを結んでいく統合の方向性であり、一体化すること、
まとまること、輪になること、与えあうこと、と言っても良いかもしれません。
この椀ネス(一元化)の方向に向かうときに湧き上がる
「つながるエネルギー」や「結びつけるエネルギー」を愛とととらえるとわかりやすいでしょう。
 この反対に、宇宙の秩序に反する破壊的なエネルギーをエゴといいます。
これは人と人、人と動物、人と自然、人と宇宙を分離、分断する方向性であり、
奪うこと、支配すること、管理すること、責めること、争うこと、競争すること、戦うことなど。
常に他者との間に溝や差が主じる方向性といってもよいでしょう。
この分離の感覚でいるときに生じるエネルギーを恐怖といいます。
 その人の生き方が「万物に生かされている」とは「あるがままを生きたい」
といった統合の方向を向いていれば、安らぎや喜び、幸せ感、トキメキが自然にわきあがるので、
充実した日々を送ることができます。
ところが、「あれが足りない」「これも足りない」不足に目がいき、他者との比較や体裁、世間体、
人からの評価が気になるといった分離意識状態でいると、いつも不安や恐怖が襲ってきて
ストレスばかりの人生になります。そして「こんなはずじゃなかった」という
終末を迎えることになります。
 マクロビオティックの陰陽論も、ともすると「陰だ陽だ」といって
食べものを差別してしまいがちですが
使い方を誤ると、かえって分離意識が過剰になり、
人を責めたり、支配したりとう傾向に陥ってしまう危険性があるのです。
 本来のマクロビオティックのあり方は二元性一元論なのです。
陰陽という二元性の世界に一度は踏み込みますが、
それをもう一度一元の調和の状態につなぎ合わせるのが目的なのです。
陰性が強いものには陽性を加え陽性が過剰なものには陰性をあわせることによって、
すべてを活かそうとする方向性です。
「皮もよし、アクもよし」として受け入れるのがマクロ料理ですし、難を避けて通るのではなく、
「難ありすなわち有り難し」といって全てをありがたく受け入れるのがマクロ的な生き方です。
このような受容性や許容性、柔軟性を身につけることが
桜沢如一先生が目指した真の自由人の生き方ではないでしょうか。

中略

 これから、急激な時代の変容(パラダイムシフト)が起ることでしょう。
時代が激変する渦中にいてもいつもトキメキや感謝という統合側に意識があれば、
無弦の尽きせぬ喜びや知恵が湧き、
荒波を乗り越えることができるでしょう。常に意識が統合側にある人が本当の自由人であり
これがマクロビオティックの目指す境地だと思います。

・・・・・・・・・・・・・

このところ他にも同じようなメッセージを受け取ることがありましたが、
ここしばらく重く感じた世界からようやく抜け出せ
新たな明るい世界が見えてきました

どのような状況でもそれをクリアにするのに
愛に勝るものはないのですね
素晴らしい先生方との出会いやご縁に感謝の気持ちでいっぱいです

そして最終的に問題を解決するのは自分自身
昨夏から潜在意識トレーニングもはじめましたが、
最近聞いた話では
ただ幸せの方向に向かって行きたいと考えても
親から受け継いだ過去からの習性(性格)などもリセットさせていく必要があるみたいですね。
例えば「万が一何々がおこったらどうしよう」みたいなマイナスのエネルギーを発することを
考えたり、発している間は
真の幸せには近づけないようです

私の目ざしている方向性もクリアに

生きていく上で大切なこと
愛をもって生きる
笑顔を絶やさない
常にトキメキと感謝の気持ちを持ち、ハッピーに過ごすなど等
ということではないかなあと感じる日々です

今朝の散歩時には私の足底が大地と太いパイプでつながれていく感じがしました
人生一生修業だともいわれていますが
日々ワクワク、ドキドキ、ときめきながら過ごす修業をしていきたいなあと思います

そして大地にしっかり足をつけ、
自分の目指している方向に向かい一歩一歩丁寧に歩いて行きたいと思います


Img_6957
月うさぎちゃん、Yuki先生とのコラボ時のマスコットになりそう
皆様にも様々なことを飛び越え、幸せになっていただきたいですね



コメント (2)

セルフチネイザン&HAPPY TABLE@宇都宮 初公開♪

2012-05-28 10:44:38 | イベント
待ちにまった
チネイザンのワークショップ

お陰様で昨日セルフチネイザン&HAPPY TABLE@宇都宮 初公開が無事に終了いたしました

数日前から超ハッピーモードにスイッチが~

講師はYuki先生

2月に告知をしわずか数日で満席になり
キャンセル待ちをいただき、
7月に第2弾を企画し、そちらもすぐに満席になり
キャンセル待ちをいただいているという
とても嬉しい反応をいただいたワークショップ

HAPPY TABLEスタート時から
ボディーワークをお伝えする機会を持ちたいと考えておりましたが
大好きなYuki先生をお招きし、こんな素晴らしい形で実現することができ
感慨深い思いでいっぱいになりました

Img_6918
HAPPY TABLEが模様替えをし
プチヨガスタジオ状態に

まず自己紹介から
このワークショップに向け体調を整えられていらした方、
暴飲暴食続きだったという方、お仕事が超ハードだったという方、
チネイザンに興味を持たれいた方、腰痛が辛いという方、
チネイザン初体験でワクワクしらした方、
Yuki先生の主催される空校や、チネイザン養成講座に通われている方達などなど。
皆様Yuki先生にお会いできるのを心待ちに楽しみにいらして下さった方達

その後Yuki先生のレクチャーが
皆様Yuki先生のお話を熱心に聞いていらっしゃいます
心に響くお話が多いです
Img_6921


その後ワークショップ
まず内臓の位置の確認から
Yuki先生のクラス経験者以外は
若干曖昧ですね・・・
そういえば私もクラス時に各臓器の話はするものの
部位まで説明していませんでしたね

まずお腹のマッサージから
Img_6922_2
Yuki先生のデモンストレーション後ペアワーク

それぞれの方の
内臓は調子が違います

Yuki先生がお一人お一人のお腹をさわれて
それぞれの方の疲れているところや
生活上のアドバイスなどをしてくださいます。

その後皆様でお腹のさわりあい
まさしく腹を割る?!
このあたりからサロン内の雰囲気が
緊張モードから和気藹々モードに変わってきました!!!

皆様本当に日々頑張って生活をされていらっしゃるのだなと痛感いたしました

その後先生からいただいたアドヴァイスをもとに最近の生活を振り返る内観タイム
Img_6924

シェアタイム
皆様大きな気づきをもたれたみたいです
自分のことを見つめ、前向きになれるって本当にステキなことですね

その後はセルフチネイザン実習
内臓に微笑みかけ、Loveする時間です
Img_6933

ワークショップのしめは汽車ぽっぽタイム
Img_6937
輪になりお互いのマッサージを
私はここに参加させていただきましたが
本当に心地よい時間です
皆様幸せそう~

ワークショップ後はランチタイム~
実にこのような形でお食事を提供させていただくのは初めての経験でした
本当に素晴らしい体験をさせていただきました
皆様から良い波動をいただき
お料理の味もナカナカ決まった感じが
Img_6932

Img_6951

皆様にご協力いただき家具を移動し
プチヨガスタジオからサロンに変身
Img_6946

☆メニュー
・玄米パエリア風ピラフ
・キヌア入りミネストローネ
・豆腐のキッシュ
・あらめとかぼちゃのサラダ
・ブロッコリーとスナップエンドウの塩麹ドレッシングあえ
・ピクルス
・ムーンデザート(お月様をイメージしたデザート)
 ココナッツプリン ムーンクッキー&フルーツ添え
・ハーブティー(月)
 (here_nowさんオリジナルのハーブティー《月》)

昨日は体験ということもあり
カラダの中心部分
膵(胃・膵臓)に働きかける
土のエネルギーを持つ食材を使い
カラーも土のカラー黄色を取り入れ
初夏向けにお楽しみ要素満載の
メニュー構成に

デザートは
Yuki先生からアイデアをいただき
月に関するものを

お料理の詳しい説明をと思いつつも
感動のあまりうるうる来てしまい言葉が出てきませんでした

皆様、十分にカラダで感じていただけたでしょうか~?!

お食事中は歓談タイム~
その後質疑応答

本当に内容が濃く
Very very happyな時間が過ぎていきました

感慨深い思いでいっぱいになりました

ボディーワークとお食事で
カラダの外側、内側から癒す
サロンでこのようなワークショップを開催できるなんて夢のようで
さらに新たな1歩を踏み出せた感じです

昨日先生のお話で印象に残ったのは
スペースを持たせる

そう・・・気をつけていないとついついカラダも心も
いっぱいいっぱいの状態に
なりがちですよね・・・・

ボディーワークもお食事も完璧をめざすのでなく
日々楽しみながら、心地よい状態を
そして内臓に微笑みかけ、Loveを送りながら
お過ごしいただだけたら嬉しいです

超ご多忙の中、遠路お出かけいただき
素晴らしい機会を作って下さったYuki先生
そしてご参加いただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです

セルフチネイザンのワークショップは7月にも開催いたします
こちらもすでに満席になり、キャンセル待ちの方もいらっしゃいます。
ご参加くださる皆様楽しみにお待ちいたしております

Yuki先生とのワークショップ、バージョンアップ編もプランニング中です
詳細が決まりましたらご案内させていただきたいと思います


Img_6957
Thank you very much!!








コメント

6月のクラスご案内♪

2012-05-25 10:00:44 | 教室
たいへん遅くなりましたが、
6月のクラスご案内を申しあげます

6月は各クラス中華メニューのご紹介です

ご参加を楽しみにお待ちいたしております

マクロビューティークラス
月美人クラス(月のリズムによる過ごし方) 春~夏バージョンメニュー
全5回(4月~9月 8月はお休み)

月のリズムを意識して生活をするとカラダとココロのリズムが整い
カラダの内側からきれいになれます。若返り効果や直観力も高まり
より一層HAPPYになれます。マクロビオティックの考え方に基づき、
月のリズムにあった食事法や過ごし方、ケア方法、また新月、満月の
リセット方法などをご紹介してまいります。
ムーン・ビューティーをめざしましょう!!!

第3回 「上弦の月~満月の過ごし方」
    
上弦の月~満月の過ごし方やメニューのご提案、ご紹介をさせていただきます


☆予定メニュー
・はと麦入り玄米ごはん
・切干大根のスープ
・高野豆腐のマーボー春雨
・湯葉ときゅうりの棒棒鶏風
・空豆とスナップエンドウの塩麹ドレッシングあえ
・チャイニーズピクルス
・お楽しみデザート付

※アロマキャンドルを作る予定です

日時
6月 8日(金)11時~
6月10日(日)11時~

参加費用:お手数ですが参加費用は事前にお振込下さい。(お申し込みいただいた方にご案内させていただきます)
単発 5,000円(1回/材料費込)

*シリーズでのご受講をおすすめいたしますが
  空席があれば単発でもご受講いただけます。
*今期から参加費用とキャンセル料に関して改定させていただきました。
  詳しくはご受講にあたりをご覧下さい

Img_2743
(イメージ写真)


エンジョイクラス
全10回 (前期5回4~9月 8月はお休み)-旧暦美人クラス-(季節のランチボックスを楽しむ)

旧暦を意識して生活をすると四季や自然環境への適応力が高まります。
マクロビオティックをベースに「「陰陽五行」の考え方を取り入れ、
四季を健やかに楽しく過ごせる方法や放射能対策に適した生活方法を
HAPPY TABLE選りすぐりのメニューよりご紹介いたします。
毎回テーマにあわせたランチボックスをご制作いただきます。
ビギナーの方から経験者の方までお楽しみいただけます。
旧暦美人をめざししましょう!!!

第3回 「皐月 梅雨の過ごし方」

初夏の過ごし方のお話を交えながら
梅雨に向くメニューのご紹介をしてまいります

今回は
中華風メニューのご紹介です

☆予定メニュー
・はと麦&黒米入り玄米ロール(大根のナムル入り)
・テンペと夏野菜のスイートサワーソース
・春雨と切干大根のサラダ
・いんげんの塩麹ドレッシングあえ
・チャイニーズピクルス
・スープ、お楽しみデザート付き

ランチボックスを製作していただき
お持ち帰りいただきます。
試食もお付けいたします
650ml程度のお弁当箱をお持ち下さい

日時
6月17日(日)11時~

参加費用:お手数ですが参加費用は事前にお振込下さい。(お申し込みいただいた方にご案内させていただきます)
単発  5,000円(1回/材料費込み)

*シリーズでのご受講をおすすめいたしますが
  空席があれば単発でもご受講いただけます。
*今期から参加費用とキャンセル料に関して改定させていただきました。
  詳しくはご受講にあたりをご覧下さい

Img_0163
(イメージ写真)


*****************************************************************************************************************************

時間:各回11時~14時半頃
    時間は延長する場合がございますのでゆとりを持ってお出かけ下さい。
    お帰りをお急ぎの場合はあらかじめお声をおかけいただけると助かります

持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ
     旧暦美人クラスは650ml程度のお弁当箱

定員:5名(予約制)


*食材などの都合によりメニューが若干変わることがあります。予めご了承下さい。


会場:HAPPY TABLE
(講師時自宅:宇都宮市睦町のマンション 
ご参加くださる方には詳細をご案 内いたします)

*マンション内には駐車場をご用意できませんのでご了承下さい。

*お問い合わせ、お申し込みは、プロフィールのメール送信またはコメントからお願いいたします
(ブログのコメントは承認制をとらせていただいております

*ご予約はお申込順とさせたいただきます。
  ご希望のクラスがございましたら、お早めにお申し込みをお願い申しあげます

*3名以上でお申し込みいただきましたら、
 ご予約のクラスも承っております
 ご希望の方はお問合せ下さい




2012年4月~9月のご案内及びご受講にあたりはこちらをご覧下さい

コメント

漢方スクール@薬日本堂♪

2012-05-24 17:56:55 | 出来事
昨日は品川の薬日本堂 漢方スクール
「漢方養生指導士 初級 養成講座」の日

前回から1週間があっという間に過ぎており、
行きの東北線の中で必死にテキストを復習する私でした
早朝の鈍行電車は空いているし、のんびり進行なので
とても良い勉強タイムに~

講師は薬膳サロンでもお世話になっている
新開ミヤ子先生

Img_6830Img_6818

昨日は漢方の基礎理念
気血水と五臓のお話。
どちらも重要な内容です

濃い内容を限られた時間での講義になりますので
ものすごいスピードで講義が進行していきます

新開先生は知識の宝庫
お話があふれんばかりに出ています
ものすごく勉強をされていらした先生です

きれいでおしゃれ、
頭も良くて、
お料理上手、
テーブルコーディネイト術も抜群
まさしく才色兼備ですね~

この講座はお試験があります。
記憶力が低下している50歳を前にして
中国語の専門用語を覚えるのは至難の業~
まあこれもアンチエイジング対策の一つだと思い、
楽しみながら覚えることにいたしますね~

今回は重要な内容なので来週までに覚えるのが理想みたいです
用語を覚えるだけでなく、その意味も言えるようになるのが理想です
新開先生の講座では覚え方のポイントも

書いて覚えるのが良いようですが
昨夜は早速ぶつぶつ呪文のように家で唱えていたら
それを聞いている主人が覚えてしまっている様子
(私はスルーしております

気血水の働きが整うと
人間のカラダと心はバランスが取れた状態になります

どこかが過剰でも足りていなくても不調がおこります。
まずはしっかりした土台を作るところからですね

この講座を受けて
先生から刺激も沢山いただけますし、
新たな気づきが多いです

エキサイティングで楽しい時間です

漢方は奥が深いですが
より実務的な印象をうけております。

昨日は目指している方向性のキーワードが出てきて
光を感じました
子ども時代に思い描いていた
人生の目標であり、方向性だったような感じです

形にするのには時間がかかりそうですが
また1歩ずつ前進していきたいと思います

講座後の楽しみは10ZENでランチを

「美肌スープランチ」です♪
Img_6913
食べる漢方ですね~

今朝はお肌の調子が良いようです

あっという間に来週になりそうですが次回も楽しみです

今度の日曜日はいよいよチネイザンのワークショップです
ご参加くださる皆様楽しみにお待ちいたしております





コメント