HAPPY TABLE DIARY

健康と幸せはキッチンから
栃木県宇都宮市の
マクロビオティックサロン HAPPY TABLE 
杉村美樹のブログ

明日はブルームーン♪

2012-08-30 19:42:32 | 月のリズム
今夜もお月様がきれいです

Img_8225_2
エネルギーが高まっている感じがいたしますね


月の満ち欠けは、平均約29.5日を周期として繰り返されます。

現在、世界的に使用されているグレゴリオ暦の1暦月の長さは
2月を除けば30日か31日で、月の初めに満月になると、
その月の終わりに再び満月が巡ってくる場合があります。

ブルームーンとは
1ヶ月のうちに2回満月が起こることを言います

ブルームーンが起こる周期は、3年~5年と言われています。

明日、8月31日の月の出は17時39分、月の入りは4時35分になります。

ブルームーンを眺めると
幸せが訪れるとも
願い事が叶うといわれています

満月には新月に書いた願い事がかなった感謝の祈りをするとともに
手放したいことを書くと良いといわれています

月光浴&瞑想もおすすめです

明日夜はお天気に恵まれそうですね

ブルームーンを眺め
月光浴&瞑想
そして願い事をいたしましょう

皆様に幸せ(仕合わせ)が訪れますように





コメント

そばと精進料理の店 「恵風」で反省会&打ち合わせ♪

2012-08-30 05:04:40 | 食べ歩き
プチ断食セミナーの反省会及び打ち合わせを
そばと精進料理の店「恵風」


Img_8195

葉月のメニューです
Img_8207


Img_8198
冬瓜が美味しいですね

Img_8203
残暑が厳しいのでまだまだ夏野菜が美味しいです

Img_8209
おそばに添えられいるモロヘイヤ彩もきれいでのど越しも良かったです

Img_8219
水菓子もさっぱりおいしくいただきました

本当に一品一品丁寧に作られています

季節ごとに訪れたいお店です

反省会も楽しくなごやかに~
今回の反省点は次回に生かしたいと思います

懸案になっていた打ち合わせも進みました


ほっとくつろぐひとときでした





コメント (2)

第2回「心とからだが喜ぶプチ断食セミナー」その2 お粥秘話♪

2012-08-29 19:52:50 | プチ断食セミナー
今回のセミナーでは
導入食と回復食にお粥をお出しいたしました

30人分のお粥を用意するのは初めての体験です
しかも我が家には30人分のお粥が賄えるだけのお鍋がないので
今回は岡部先生にお願いして、事前に先生のレストランからお借りしました

Img_8081
平和の10Lのお鍋です。

我が家の一番大きなお鍋が小さく感じますね

お粥を炊くにあたり
アドバイスをお願いいたし方がいました

昨年松本塾おせち隊で知り合い、その魅力に魅了された
元アルカンシェール料理主任をされていた奥秋さん
私が日本料理の指導していただいた松本光司先生の愛弟子にあたられる方で
心から尊敬する料理人の一人です(私の兄弟子にあたられるのでしょか?!)

おせち隊のときの朝ごはんに
奥秋さんに作って下さったお粥が素晴らしくて
素晴らしく、忘れられないお味なのです
彼の作られるお粥は芸術の粋に達します

丁度今回のプチ断食セミナーでお出しするお粥の件で
アドヴァイスのお願いをしようと思っていた時に
奥秋さんから、今回のセミナーにお申込みいただきました
引き寄せてしまったみたいで、
びっくりするやら、うれしいやら天にも昇る気分でした

おそるおそる?!(いえ堂々とですね
お粥のアドヴァイスをお願いしたら快く引き受けてくださいました
夢のようです

人数が確定し、お鍋が届き、
当日の動きなどをご相談しながら
アドヴァイスをいただきました

時間配分などいろいろ考慮したうえで
当日朝私が家でお粥を炊いて
奥秋さんが現地に早く入ってくださり
仕上げをお願いできることになりました

事前に10合家で試し炊きもしました
その結果を踏まえさらに詳しいアドヴァイスも

今回奥秋さんが一番心配されたのが家から車までの運搬。
そうお粥10合炊いたのでものすごい重量でした
お鍋の重量もあるので15キロ位はあったと思います。
セミナー当日朝
主人に運搬の協力を頼み(本当にありがとう~
まだ火から下ろしたばかりの
圧力鍋を無事に車におさめてもらい、
岡部先生をお迎えに伺い、古峯神社へ
約1時間半炊いたので圧が下がるのにも1時間近くかかりました。

神社に到着したらすでに奥秋さんが待っていてくださり
お粥の仕上げと、最終日にお出しするおめでとう(炒り玄米の小豆粥)の
玄米を炒って下さいました

初日の朝は準備で私にゆとりがなくなり
奥秋さんが配膳までおひきうけ下さいましたん

奥秋さんからのご提案で
残ったお粥で玄米甘酒を仕込みました
足りない分はマルクラの甘酒を足して、
2日目の甘酒タイムにお出ししました
ぶっつけ本番でしたので、ひたすら愛情をこめて
Photo
(Makiちゃんお借りしました~


最終日は
おめでとうを火にかけるところまでしていただき
仕上げは私が担当することに
これもひたすら愛情をこめて

Img_8160

幸運に恵まれ
プロの方にご協力いただき
ご指導をいただきながら完成したお粥
皆様からも大好評でした

Img_8097

Img_8171
「おめでとう」マクロビオティックの創始者でもある桜沢如一先生のレシピで
桜沢先生の愛弟子のお一人松本光司先生からもの何度となくお教えいただきましたが
今回さらに玄米の炒り方や炊き方のポイントを教えていただきました
病気が回復時にいただくので「おめでとう」と名付けられたようですが
玄米を炒っていることにより
消化吸収がよくなりますので
重病の方や、プチ断食セミナーの回復食にも
胃腸に穏やかにやさしく働きかけます

お粥は本当に奥が深いですね
あらためて主食をより丁寧に扱うことの大切さを実感いたしました
日々精進していきたいと思います

今回はかなりバタバタしてしまい、
落ち着いた状態できちんとした写真がとれなかったことが悔やまれますが・・・
ここまで手間ひまをかけて
完成したお粥は艶、照り
滋味が違います

記念の1枚
Img_8180

今回のセミナーのために当日朝、最終日朝はかなり早起きをしていただき
お粥にご協力いただき本当にありがとうございました
このように素晴らしい機会を与えていただき
感謝の気持でいっぱいです

人と人の出会いやつながり、ご縁って本当に素晴らしいですね

************************************************************************************************************************

すでに来年のプチ断食セミナーに向け妄想プランが膨らむ私
その妄想を実現させるもも私の役割であります

そしてプロから教えていただきた極意を
お教室でも皆様におすそ分けしたいと思います

彼の作られるベジ寿司も本当に素晴らしいので機会に恵まれれば
何らかの形でコラボができると嬉しいな~と

Img_4549
松本塾おせち隊のときの奥秋さんからの差し入れです



コメント

漢方養生指導士初級♪

2012-08-28 18:08:10 | 出来事
お陰様で先日受けた漢方のお試験に合格いたしました

と、昨年は合格率96%の試験だったみたいですが
お試験はドキドキしますね

Img_8091_2

こんな立派な修了書をいただきました
やっぱりうれしいです

陰陽五行に関して体系づけて学んだのは4回目でしょうか?!
理解が深まると楽しいけれど
本当に奥が深い分野です

学んだ知識を日常生活に生かしていきたいたいと思います

お試験、
教室案内制作、
イベントのチラシ作り
発送、配布
プチ断食セミナーと
かなり暑き夏になりました

今週はややスローペースにし
少しずつ9月からのサロンの準備に入りたいと思います

まだまだ、残暑が厳しいですね
くれぐれもご自愛のうえお過ごしください

コメント

第2回「ココロとからだが喜ぶプチ断食セミナー」♪

2012-08-27 19:02:01 | プチ断食セミナー
お陰様で無事に
第2回「ココロとからだが喜ぶプチ断食セミナー」が終了いたしました

会場は1300年余りの歴史を持つ栃木鹿沼の古峯神社です

Img_6578

第1回レポはこちら

本当にエネルギーが高く、心地よい環境です

今回は講師、スタッフ、参加者を含め総勢33名の大所帯のセミナーでした
栃木だけでなく、群馬、埼玉、東京、千葉、山形、仙台など広範囲から
年代も20代から80代と幅広い層の方たちにご参加いただきました。

お会いするのが初めての方々も多かったのですが
HAPPY TABLEの生徒さんや前回ご参加くださった方たち
MI塾でご一緒させていただいた方たち
参加者の1/3はリピーターの方々に恵まれました
そのメンバーが旧暦の七夕に
エネルギーの高い古峯神社に集まってまいりました
本当に奇跡としか言いようがないくらい
深い絆と素晴らしいご縁でつながっている方々ですね
本当に本当に素晴らしいメンバーでした

この日程実は偶然?いえ必然でした
先生方、神社、私の都合のあう日に日程を選んだら
セミナー開催初日が旧暦の七夕だったのです

Img_8106
神社正面の七夕飾りです

今回の講師は
九州を拠点に活動されるムスビの会主催岡部賢二先生
Img_8104
はるばる九州からお越し下さいました

そしてたまよろ庵主催のYuki先生
Img_8147_2
今回はチネイザンとヨーガ・呼吸法をご担当いただきました

準備期間、約8か月かけたセミナーです
30名規模の2泊3日のセミナー主催は
人生お初の体験でした

準備期間中に波乱に満ちたこともありましたが、
本当に講師の岡部賢二先生の大きな愛に包まれ、
Yuki先生やスタッフをお願いしたMakiちゃん、
お粥指導をお願いした奥秋さん
神社の方々
ご参加の皆様のご協力のおかげで
無事に開催できたセミナーです


導入食にお粥
酵素や飲み物、甘酒など回復食のおめでとう(炒り玄米をいただきながら
3日間あまり空腹感を感じることがなく過ごしました

導入食の5倍粥
Img_8097_2


誘惑防止酵素(酵素を水で薄めたもの+ミネラル)
Img_8098

大高酵素(原液を1日200ccずつお飲みいただきました)
Img_8102

お茶は随時お飲みいただけます
Img_8101


頑張って作った甘酒の写真がなかったわ

おめでとう(炒り玄米の小豆粥)
Img_8160_2


わずか48時間の間に
岡部先生の断食講座や生姜湿布(神社でジンジャー湿布(笑))
Yuki先生のヨーガ呼吸法やチネイザン、
神社庭園やパワースポット散策、瞑想
七夕鑑賞
ご祈祷や舞
Makiちゃんのヒーリングなど
古峯神社という空間でしか体験できないことも多く、
今回お集まりいただいた方々の
力が最大限発揮され
本当に楽しく、また内容が濃く、充実し
感動の連続の3日間になりました

パワースポット散策
Img_8128_2
皆様解放感に満ち溢れている感じです
表情がやわらかいですね

深山巴の宿
Img_8130


Img_8132

皆様それぞれに瞑想タイム
Img_8143_2

ステキな1枚が収まりました
Img_8146_4


講師の先生方
スタッフ、
ご参加の皆様
before,after
が素晴らしいほど変化した48時間でした

ご参加の皆様も
それぞれに様々なものを手放され
すっきりされ
ステキな笑顔で岐路について下さいました

今回特に
お嫁さんとご一緒に参加された
80歳のおばあちゃんの言葉に感銘をうけました
温泉に行くといわれ同行されたらしいのですが(笑)
セミナー初日に「とっても楽しい」
最終日には「来年も来たい」とおっしゃっていただき
本当に嬉しくて、感動してしまいました



変容の年といわれる2012年に
プチ断食でリセット&デトックスができ
イノチのリセットができたのではないかと思います

古峯神社のスタッフの皆様が私のブログをご覧くださっていると伺い恐縮したり、
また古峯神社の宮司様の奥様が
このセミナーにご興味を持って下さったと伺い、
本当にありがたく、嬉しく感じました

マクロビオティックに出会い、
岡部先生と出会い
そのご縁でYuki先生とも出会え、
多くのステキな出会いや
ご縁、つながり、絆の素晴らしさを感じるとともに
多くの方々からの愛のありがたさを
強く感じたセミナーになりました

Img_8175
私はカメラマンでした~

記念に1枚
Img_8177
感涙の後で顔が乱れております~

今回は講師の先生、スタッフ全員での写真を撮る時間がありませんでしたね

岡部先生
Yuki先生
古峯神社の皆様
Makiちゃん
奥秋さん
ご協力いただいた方々
ご参加いただいた皆様
ありがとうございました

本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです

プチ断食セミナー
来夏に第3回目を開催させていただく予定になりました
今回の反省点を踏まえながら
さらにバージョンアップした内容でご案内できるよう
準備を進めていかれると嬉しいと考えております



すでに参加のご希望をいただきはじめておりますが
詳細がまとまりましたらご案内させていただきたいと思います

**********************************************************************************************************************************
今回はあまり写真をとるゆとりがなく
さらに詳しいレポは
今回スタッフ
そして2日目の夜岡部先生と私からご参加のみなさんへのプレゼントとして
ヒーリングをお願いした
スピリチュアルエネルギーヒーリングルームhere-nowMakiちゃんのブログ
1日目
2日目
最終日
をご覧下さい(Makiちゃん貼らせていただきました

Img_8155_2
急にお願いしたにも関わらず皆様を心地よいヒーリングに導いて下さいました
大好評でした
本当にありがとうございました

そしてMakiちゃん力作の横断幕
Img_8122_3
感謝の気持ちでいっぱいです





コメント