HAPPY TABLE DIARY

健康と幸せはキッチンから
栃木県宇都宮市の
マクロビオティックサロン HAPPY TABLE 
杉村美樹のブログ

陰陽五行スキルアップ食養指導マイスター講座 第5回

2016-06-30 16:14:20 | 陰陽五行スキルアップ食養指導マイスター講

28日(火)に陰陽五行スキルアップ食養指導マイスター講座を開催させていただきました。

今月は岡部賢二先生の回。奇数回が岡部先生ご担当です。

第5回 テーマは陰陽五行『土用編』
胃脾系の(免疫系)のトラブルの原因と対策・望診法
午前中は岡部先生から胃脾系のトラブルの原因と対策のお話。

年4回ある土用の時期に不調を起こしやすい胃、膵臓。先生のお話は本当にわかりやすい!!!

午前中はランチ準備をしながらでしたが、もっとじっくりお話を聞きたいなあと思う内容でした。
CDでおさらいをしたいと思います。
胃や膵臓は湿度に弱い臓器なので胃弱体質の方は梅雨も辛いと思います。
薬膳では梅雨を胃脾系にあてますね。
私自身マクロビオティック実践前は弱いエリアでしたので思い当たること多々(^^;;

私はランチとメニュープランニングのお話を担当させていただきました。テーブルカラーは胃脾系と夏を意識したビタミンカラーに。

梅雨にむくみすっきり 自然の甘みに感謝する 胃脾系を癒すメニューをご用意させていただきました。
☆メニュー
「梅雨にむくみすっきり 自然の甘みに感謝する 胃脾経を癒すランチ」

とうもろこし入りごはん 紅生姜あえ
冬瓜とあおさのお味噌汁
小豆かぼちゃのテリーヌ
切り干し大根と高野豆腐の煮もの
野菜の蒸し煮(大根、人参、きゃべつ、玉ねぎ、トマト)梅&甘酒ソース
ひじき蓮根と紫玉ねぎのサラダ
きゅうりとしその塩麹漬け
自家製生甘酒(プラムいり)

皆様、すっきりされたのではないでしょうか。
ほとんど油を使わないメニューです。

後半は美幸先生の胃脾系を癒すワーク。美幸先生のお話もわかりやすく、なるほど〜ということが沢山。家で取り入れやすいワークを取り入れてくださるのも有難いです☆彡

岡部先生望診法のお話とグループワークも入り、大充実の講座になりました。グループワークは脇できいているととっても楽しいです(≧∇≦)

最後にスイーツタイムと質疑応答

☆スイーツメニュー
とうもろこしのお汁粉
自家製梅ジャム 豆乳ヨーグルト添え
浅炒り玄米スープ

2日続きで岡部先生のお話を伺う機会に恵まれましたが、あらためて先生の知識の豊富さと奥行きの深さ、お話のわかりやすさに感動いたしました。

私自身陰陽五行を取り入れた生活をして10年位になりますが、まだまだ学びの日々。本当に貴重な機会をいただいていると感じるこのスキルアップ講座。
ご参加の皆様は回を重ねるたびに理解を深めていらして素晴らしいと思いました。陰陽五行をメニューに取り入れるのが難しいというお声が多いですが、繰り返し巻き返し取り入れていただくことが大切です。楽しみながら身につけていただけると嬉しいと考えております。実り多く、楽しく、幸せな時間をありがとうございました。

次回以降も皆様により一層楽しんでいただけるよう準備をすすめていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

来月も楽しみにお待ちいたしております。

早くも来年も岡部先生の講座リクエストをいただいておりますので、プランニングをはじめました☆彡

心より感謝をこめて。

コメント

studio nico主催 岡部賢二先生講演会 第2回

2016-06-30 16:12:33 | イベント

27日(月)にStudio nicoの吉田亜紀先生主催の岡部賢二先生の講演会に参加させていただきました。
テーマは『ぐずる子騒ぐ子は食事で変わる』
食事が変われば体質が変わる。
体質が変われば性格が変わる。
性格が変われば人生が変わる。

お食事と性格の関わりをわかりやすくご解説に。原因だけでなく、対策のお話をわかりやすく、
先生のお話が腑に落ち、響きました。
お子様にだけでなく大人にもあてはまる内容でした。

岡部先生のお話は繰り返し聴いても飽きることがありません。
マクロビオティックを実践して11年目!まだまだ発展途上ですが、マクロビオティックを実践し、プチ断食を実践し元気になり、人生が大きく変わったことを実感。振り返りの機会にもなりました。

亜紀先生のお父さまのニコ弁も感動のお味でした。

ステキな出会いにも恵まれ、先日の甘酒のワークショップにご参加いただいた方々との再会もでき、嬉しい時間でした。

亜紀先生は宇都宮のマザーテレサ的存在の方なのだなあと実感。

講演会後先生をホテルへお送りしがてら、宇都宮の英国(宇都宮の森)にお連れして、アーシング。短時間でしたが、リフレッシュ&リセットタイムを。

先生、穏やかなとってもステキなお顔です。

 

岡部先生のお話とニコ弁、アーシングですっかりエネルギー充電ができました!!!!

貴重な機会を作って下さった亜紀先生には感謝の気持ちでいっぱいです☆彡
次回も楽しみにいたしております。

 

コメント

6月の旧暦美人クラス~季節のランチボックスを楽しむ~ 皐月 梅雨 「うるおい弁当」

2016-06-23 09:00:26 | 教室

21日、22日と旧暦美人クラス〜季節のランチボックスを楽しむ〜を開催させていただきました。

今月のテーマは
皐月 梅雨 「うるおい弁当」でした。
むくみ取りにも、アンチエイジング対策にもお勧めのメニュー。

☆メニュー
とうもろこし入りごはん 梅肉あえ
高野豆腐と夏野菜のスイートサワーソテー
ひじきと切り干し大根とキャベツの中華あえ
きゅうりとみょうがの塩麹漬け
紫玉ねぎの麹ピクルス
わかめのスープ
自家製とうもろこし入り生甘酒
フルーツ甘酒

旧暦のお話
梅雨の食事法、過ごし方のお話

各自持ちいただいたお弁当つめてきただき、試食用の盛り付けもお楽しみいただきました。
美食家の皆様方に、美味しいといっていだけ嬉しかったです。

1日目
貸しきりのご予約クラス

2日目
セミプライベートレッスン

試食はかご弁当スタイルに

Clove pink主宰太田 千香子先生http://www.clove-pink.com/aterier.htmlが、ご自宅のお庭に咲いているお花でブーケを作って下さり、
お持ち下さいました☆彡貴重なお花をありがとうございました。 

2日目のクラスでは
昔仕事で私が関わらせていただいた今田美奈子先生の本をみたいとご希望をいただき
食後にご覧いただきました。参加者のお一人が春にお嬢様たちと京都にいらしたときに、
今田美奈子先生の40周年イベントの展覧会をご覧になっていらしたようです。
昔の活動にもご興味を持っていただき嬉し時間でした♡
今田美奈子先生は私の食の学び、活動の原点でもある方。
本当に素晴らしい時間を過ごさせいただいた20代、30代でした。
80歳になられてもイキイキと活動されている今田美奈子先生。目標としたいですし、憧れます。新月の願い事をはじめる以前、今田先生から夢や希望は口に出さないと叶わないのよとお教えいただき、実践実行しておりました。
20代30代、今考えると分不相応な贅の限りを尽くした食の学びと称した
ヨーロッパ豪華ツアーに参加できたのも、口に出して希望を出し続けていたからでしょうか。
私のアファメーションの原点でもある方でしたね。
今田先生のおかげで今のわたしがあるのだと、実感した貴重な1日にもなりました。


2日間梅雨向けメニューをいただいたのでカラダがすっきり感じます。

梅雨の間は身体に余分な水分をため込まないように心がけながら
元気にお過ごし下さい。

ご参加いただいた皆様と楽しく、幸せなひとときをご一緒させていただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。

来月のクラスも楽しみにお待ちいたしております。

 

コメント

発酵月美人マイスター養成講座3回目

2016-06-19 23:05:22 | 月美人マイスター養成講座

6月の発酵月美人マイスター養成講座を開催させていただきました。

テーマ:月のリズムでダイエットレシピ「満月から新月」

内容(実習とレクチャー)

1.満月から新月へのデトックスメニュー(実習)

☆メニュー
・ひよこ豆のチリビーンズ とうもろこし入りターメリックごはん
・はと麦ととうもろこしと野菜のスープ
・緑黄色野菜のサラダ
・紫玉ねぎの麹ピクルス 紅芯大根の梅酢漬け


 

 ・フルーツ甘酒

2.満月から新月への食事法、メニュープランニング
3.満月から新月へハッピーになれる過ごし方。
4.ムーンフードダイアリーのつけ方とふりかえり

ご質問があり陰陽五行の心と臓器の関わりについてもお話をさせていただきました。
ココロとカラダは表裏一体。
カラダが整う心も整います。
月のリズムを活用すると、効果が増大いたします!!!!
もっともっとお話ししたい内容です。

ご参加いただいた皆様と心豊かな幸せな時間をご一緒させていただきました。
毎回気づきと学びが大きい講座です。

月のリズムを取り入れた食事や生活をされる方が増えると心も解放され、
さらにさらにハッピーでステキな世の中になるのではないかと思う射手座の満月イブ☆

明日は満月 (「ストロベリームーン」と言われる赤い月。ストロベリームーンがみられるとハッピーなれるとか。)
そして明後日は夏至

月と太陽のエネルギーを沢山いただきながら
どうぞステキな満月&夏至をお過ごし下さい。

コメント

6月のベーシックコース

2016-06-17 10:49:45 | 教室

昨日は6月のベーシックコースを開催させていただきました。

第3回「野菜をあじわう」

野菜の種類、扱い方(洗い方、切り方)、調理法などマクロビオティック料理の基本をお伝えいたしました。

セミプライベート、セミオーダーのクラスです。

☆メニュー
とうもろこし入り玄米ごはん(土鍋炊き)ゆかり
オニオンミソスープ
車麩のから揚げ
茹で野菜、蒸し野菜、蒸し煮野菜
ごぼうの梅醤油炒め
アマランサス昆布
長芋の梅酢漬け
自家製とうもろこし入り生玄米甘酒

フルーツ甘酒
玄米ミクロン

前回のクラスで茹でる、蒸すの違いのご質問をいただき
体験していただいてみようと思い
今回初の試みとして同じ種類の野菜を
茹でる、蒸す、蒸し煮にして食べ比べをしていただきました。
それぞれに特徴が違いました。
私もこの食べ比べは初めてでしたがイメージと違うのに驚きました。
これから調理をしていくときに
季節や目的に応じ、それぞれの野菜をどのように調理しようかというイマジネーションにもつながるのではないかと思います。

玉ねぎは甘味が十分に引き出されるまで炒め、味噌スープ仕立てに。
ごぼうも灰汁が飛び、甘味が出てくるまでじっくり炒めました。

大根、人参、きゃべつ、かぶも甘味を引き出しました。

全体の色、味のバランスも考えプレートを作りました。

梅雨の食事法や過ごし方のご紹介も。

利水、利尿効果があるたべのもの代表は小豆ですが、とうもろこしが出始めると、我が家ではとうもろこしご飯の登場が増えてきます。
このところの梅雨空で皆様むくみがでているのではないかと思い、とうもろこしの粒、芯、ひげを入れて炊きました。

とうもろこし(玉蜀黍)はタンパク質や、糖質、脂質が玄米並みに多く、物繊維も食豊富です。消化吸収力を高める働きがあるので食欲不振や胃腸の不調時にもおすすめの食材です。

身体の熱を冷まし、余分なすいぶんを出すので、むくみや、尿の出が悪い時にもおすすめです。

ひげは南蛮毛と言われ煎じての飲むと利尿作用がある生薬としても使われます。

HAPPY TABLEで今最年少のAちゃん
ベーシック、旧暦美人、陰陽五行スキルアップ講座に通ってくださっており、ほかでもお料理を習っていらっしゃいます。
毎回メモ用紙の沢山の質問事項を書いていらして、ご質問くださいます。
昨日帰りがけに、ベーシックが一番好きなんです。
来年もベーシック(少し内容を変えて)受講したいです。
季節ごとの手仕事も教えて欲しいんです。
と、とっても嬉しいお言葉をいただきました。
毎回大きな気づきをいただいておりますが、感動してしまいました。
あらためて基本を丁寧にお伝えすることの大切さを実感いたしました。
つたいないながらも次世代へ大切なことを伝え、つなげていただく時期が来ているのかもしれないと感じた大切な1日になりました。

心より感謝をこめて。

コメント