HAPPY TABLE DIARY

健康と幸せはキッチンから
栃木県宇都宮市の
マクロビオティックサロン HAPPY TABLE 
杉村美樹のブログ

麻のマスク

2011-03-29 19:34:31 | ひとりごと
放射線対策で
最近外出時の必須アイテムのマスク。

マスクはあまり得意としていなかった上に、
紙のマスクを使っていたら
どうも顔や喉の水分を奪われる感じがし、
さらに節電を心がけすぎ
喉を冷やしたみたいで、
喉を痛めかけた様子・・・

子ども時代から喉を冷やすと
喉を痛めやすいので
要注意なのです!!!
この後に及んで
免疫力を下げないようにしなくては・・・・

放射線予防には
麻を身につけると良いと言われています。
(麻は電磁波予防にも良いと言われていますね。)
下着の1部や
家では麻のエプロン(ワンピース)などを着用しています。

そして濡れマスクも良いといわれているので
麻のマスクを探してみることに。
紙のマスクは防水がきいているので、
濡らしても水をはじいてしまいますね・・・。

以前麻の布ナプを購入したショップで
マスクも扱っていたような記憶が。
ただ、今回の震災で被害が大きかった仙台にオフィスが。
震災後代表の方から
商品を九州に移し販売を再開していますというご連絡が
ご無事でよかった

ご連絡してみたら、
在庫確認に時間がかかる場合と
注文が殺到しているので欠品している場合も。
もし在庫がある場合でも
発送が少し先になるというご連絡が。
本当に丁寧な対応に頭が下がります。
それに、このような時期ですし、
事情が事情なだけに致し方ないですね

ただ、紙のマスクをしていると
どんどん喉が辛くなるような気が・・・

応急手当で
ガーゼのマスクに
宛て布に使い古した麻のお布巾を切って
濡らして使ってみることには。
喉はかなり楽に。

A-202のA嬢に相談したら
快く麻のマスクを作ってくださることに

しかも私の体調を気遣って
短時間で材料を手に入れ、制作をして送ってくださりました
本当に感謝です

届けられたもののラッピングを開けてみたら
あまりにもおしゃれなので感激~
Img_1950
柄違いで、あて布2枚、ポーチ付きのセットで作って下さいました
一柄はイニシャル入り。
もう一つはレース付きで。
しかもカラーコーディネートも美しい

Img_1951
しかも、当て布用が落ちにくいように
保護部分まで。

微に入り、細に入り
本当に丁寧に作られています。

しかも当て布も
リネンとオーガニックコットンのリバーシブルと
リネン細目と粗目のリバーシブルで

その日のコンディションであて布も選べますね

本当にA嬢のセンスの良さが光っています

肌触りも良く本当に快適です

その日の体調にあわせ、
アロマのスプレーであて布を濡らして、
使ってみようかと~。

おしゃれだし、快適だし
マスクライフも楽しくなりそう

A嬢、お忙しいなか、本当にありがとうございました













コメント

ほっとしたひととき

2011-03-28 08:46:39 | 食べ歩き
週末はガソリンスタンド渋滞も緩和され
我が家も震災後初めての給油

そして震災後初めての外食
目的地は
キッチンカンナさん
サンデーカンナにお邪魔しました。

震災後
一度お店を再開したものの
しばらく物販だけで
レストラン営業をお休みされていて
数日前からレストランも
食数を減らし、再開されたという情報が。

本当に
節目節目で必ず訪問したくなるお店。

スタッフの方々とお互いの無事を喜びつつの再会。

ばったり生徒さんにもお会いできうれしいひととき。

Img_1943

Img_1948

かわらず、ひとつひとつ心こめて丁寧に作られていて美味しい

今回の震災で
外食産業にも影響が大きい様子

経済をまわし
大切なお店を支えていくのも
消費者の役割の一つではないかと感じました。

大好きな空間で
久しぶりにホッとくつろぐひとときを過ごせました



コメント

葛の力

2011-03-27 11:10:08 | 料理・スイーツ
3月下旬になりましたが
今年はまだまだ寒いですね。
節電対策で
暖房も最小限になさり、
身体に冷えを感じている方も多いと思います。

そんなときには葛の力を借りましょう!!!

Img_1942

私は葛入り梅醤番茶にしたり
最近は味噌汁にも葛を入れたり
お料理にも良く葛を使っています。

葛は水溶きにしたものを
少しずつ加え、
数分沸騰させてお使いください。

葛は必ず本葛をお選び下さいね。

カラダを内側から温めてくれますし、
お腹の調子も良くなりますし、
カラダの緊張やコリもほぐしてくれます

腰、首、足首を温めるのも大切なようですね。
カラダの免疫力を下げないように気をつけて過ごしましょう!!!





コメント

4月のクラスご案内

2011-03-26 18:54:41 | 教室
大震災から2週間が経ちましたが
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

宇都宮では
停電の影響はありますが
ガソリンスタンド渋滞も落ち着きつつあるようで、
少しずつ街も活気を取り戻し、
日常に戻りつつある感じがいたしております。

放射線に関しては
いまだに予断が許さない状況が続いていますね。
日々復旧作業に取り組む方達のご無事と、
これ以上被害が大きくならないことと、
1日も早い沈静を祈っております。

安全を第一に考え
3月後半はお教室をお休みさせていただいておりました。
お申し込みいただいた皆様には
ご理解、ご協力いただきありがとうございました

たいへんありがたいことに
お教室の再開を楽しみにして下っている方々も多いので、
今のところ4月からのクラスは予定通り開催させていただく
予定でおります。

4月は各クラス
今皆様が一番心配されている
放射線対策のお話やメニューも
おりこんだ内容にしていく予定でおります。

各クラスお席をご用意できますので、
ご参加をご検討くださっている方がいらっしゃいましたら
ご予約をお待ちいたしております。

皆様とお目にかかれますことを楽しみにお待ちいたしております

*****************************************************************************************************************************

4月のクラスのご案内です。

ベーシッククラス (2011.4~20112.3 全12回 前期2011.4~9)

-マクロビオティックを気軽に楽しめる基礎レッスン-


第1回目「Let's start macrobiotic life!!」(レクチャー)

・マクロビオティックの基本のお話

・マクロビオティックの基礎知識をご紹介いたします。
・今一番気になる放射線対策にもたいへん役立つ内容です。

*放射線対策にも向くメニューのランチをご用意いたします。
 
レクチャー後には、皆さまの交流もかね
玄米おむすびと、基本のお味噌汁の作り方などの実習を入れる予定でおります。
非常食用にも役立つおむすびの作り方もご紹介いたします。
おかず類はお教室でご用意いたします。 
 
日時: 4月 9日(土)11時~ (お席をご用意できます。)    
    4月10日(日)11時~(満席。キャンセル待ち受付中)       
    4月12日(火)11時~(お席をご用意できます。)

参加費用:前期 6回分 25,650円 (4~9月分、材料費、テキスト代込み))
       単発 4,500円 (1回/材料費、テキスト代込み)

P4120006
(イメージ写真)

*****************************************************************************************************************************

アドヴァンストクラス (2011.4~2012.3 全12回 前期2011.4~9)

-ステップアップで、目指せマクロビューティ-

第1回「暮らしの中に役立つ陰陽五行」(レクチャー)

・陰陽五行の基本的なお話
・自分のタイプ別診断 他
・陰陽五行から見た放射線対策のお話もさせていただく予定です。

*放射線対策にも向くメニューのランチをご用意いたします。
 
レクチャー後には、皆さまの交流もかね
玄米おむすびと、基本のお味噌汁の作り方などの実習を入れる予定でおります。
非常食用にも役立つおむすびの作り方もご紹介いたします。
おかず類はお教室でご用意いたします。 
(ベーシッククラスとは違うおかずをご用意する予定です)

日時: 4月16日(土)11時~ (お席をご用意できます。)
       17日(日)11時~(お席をご用意できます。)

参加費用: 前期 6回分 28,500円 (4~9月分、材料費、テキスト代込み)
       単発 5,000円 (1回/材料費、テキスト代込み )


20070101_03_2
(イメージ写真)

*****************************************************************************************************************************

エンジョイクラス (2011.4.~9 全5回)

-季節のおもてなし-

第1回「手作りコーフー(お肉もどき)でカツレツパーティー」

小麦グルテンを使い
ご自宅でも簡単に作れるコーフーの作り方をご紹介いたします。
春向きの素材を使い、
放射線対策にも向くメニューをご紹介する予定でおります。

メニュー
・手作りコーフーカツレツ 味噌カツソース
・麦と野菜のミネストローネスープ
・春野菜のロールキャベツ風
・切干大根とわかめのサラダ
・玄米ごはん
・甘酒レモンゼリー


日時: 4月23日(土)11時~(お席をご用意できます。)  
  

参加費用:5回分 23,750円 (4~9月分材料費 8月はお休み)
       単発  5,000円 (1回/材料費込み)


P3150002
(イメージ写真)

*****************************************************************************************************************************

地震の影響で開催を延期にさせていただいておりました
3月分アドヴァンストクラスは4月29日(金・祝)に開催させていただく予定でおります。

*****************************************************************************************************************************
時間:各回11時~14時半頃

持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ、お持ち帰り容器

定員:6名(予約制)

*食材などの都合によりメニューが若干変わることがあります。予めご了承下さい。


会場:HAPPY TABLE
(講師時自宅:宇都宮市睦町のマンション 
ご参加くださる方には詳細をご案 内いたします)

マンション内には駐車場をご用意できませんのでご了承下さい。

*お問い合わせ、お申し込みは、プロフィールのメール送信
又はブログのコメントからお願いいたします
ブログのコメントは承認制にさせていただいております。
  
*ご予約はお申込順とさせたいただきます。
ご希望のクラスがございましたら、お早めにお申し込みをお願い申しあげます

*停電などの影響で変更をお願いしたい場合には、
わかり次第ご連絡させていただきたいと思います。ご了承下さい

*2011年4月~の教室カリキュラムはこちらをご覧下さい





コメント

原発事故へのそなえ・マクロビオティック食のすすめ 続編

2011-03-24 21:52:46 | マクロビオティック
放射能の影響が大きくなり、
心配されている方も多いと思います

以前にご紹介した記事の続編ということで、
放射線対策のための食事に関することをお伝えさせていただきます。
特に放射線の影響を受けやすい
乳幼児、成長期のお子様を持ちの方
授乳中や妊娠中の方には
ご一読いただけると嬉しいです。

ムスビの会主宰岡部賢二先生に
お教えいただいとことと、
先生のブログなども参考にさせていただき
私なりにまとめてみました

①亜鉛の摂取
亜鉛を多く含む食品を摂取することで
放射線や電磁波、化学物質による遺伝子の損傷を修復する力が高まり、
白血病やガンの発症を押さえることができるようです。
亜鉛はたんぱく質の合成と関わっており、
たんぱく質が原料である酵素やホルモン、
DNAなどの製造になくてはならない成分です。
細胞の再生や修復、成長や発育、生殖といった
新陳代謝機能に大きな影響力を持つのが亜鉛なのです。

海藻、豆、乾物など亜鉛を多く含む食材が
放射能の排出に役立ちます。

単品で取るよりも
例えば
豆と海藻の組み合わせ、
海藻と野菜の組み合わせなど。
食材を組み合わせて使うことで相乗効果も生まれてきます。

大豆や小豆や豆類と昆布や他の海藻と調理したり、
昆布入りの小豆かぼちゃなど。

わかめと野菜のお味噌汁など。
山のものと海のもの組み合わせることで
少しの量で最大の効果が発揮されやすくなるようです。

甲状腺疾患でヨウ素の摂取を控えられている方もいらっしゃると思いますが、
病気の本当の原因は、乳製品のホルモン物質なので、
海藻は摂取しても問題ないようです。
小豆昆布のような豆と海藻の組み合わせであると、
さらによいようです。

また高野豆腐、切り干し大根、干し椎茸なども
放射能が排出されやすくなると考えられています。

特に授乳中の方は、
よもぎ粉末やスギナ粉末、黒炒り玄米スープや玄米コーヒーなどを
お母様が召し上がると母乳の浄化になるようです。

また乳幼児や成長期のお子様は
放射線の害を受けやすいので
亜鉛を含んだ食品をとるように心がけて下さい。

妊娠中の方も亜鉛を含んだ食品を取ると
よいようです。

さらに玄米や全粒穀物(皮付きの穀物)
皮付き野菜などを一緒に取ると
亜鉛の1日の摂取量は16mgを簡単に摂取できます。

玄米や麦にも亜鉛は含まれていますが
特にアマランサスやきびなどの雑穀類にも多く含まれていますね。


②食物繊維を取る
便秘をさせないようにするのがポイントのようです。
やはりどのような場合にも
腸をきれいするのが大切ですね。

放射能は脂身に濃縮して蓄積しやすいので、
脂身の摂取を控えるとともに、
食物繊維の摂取は有用なようです。

さらに
根菜類やキャベツや玉ねぎなど食物繊維が多い野菜を
亜鉛の多く含まれる豆や海藻と
一緒に調理すると効果が高まるようです。

③放射能から身を守るために控えた方がよいもの
前回は砂糖、甘いものなどを上げましたが、
肉や魚、卵、乳製品などの動物性食品は
放射能の濃縮度が高いので控えた方がよいようです。
繰り返しになりますが
甘い白砂糖を使ったたべものは極陰性の放射能と共鳴するのでお控え下さい。

これらの食材は免疫力も下げやすくすると考えられています。

亜鉛や食物繊維も豊富な
マクロビオティックの標準食
いわゆる日本の伝統食を召し上がっていただくのが
放射能対策に有用だと思います。

ご参考までに
マクロビオティック標準食では
1日の摂取量目安を
玄米や全粒穀物 40~60%
野菜        20~30%
スープ・汁物    5~10%
豆・海藻類     5~10%

となっております。

日本の伝統食でもある
マクロビオティックの標準食を
いただきながら
放射能の害から身を守りましょう!!!

Img_1936

我が家の定番メニューでもある
ひよこ豆のシチュー(昆布と一緒に炊いたひよこ豆と野菜の煮込み)と
ひじきと乾物、根菜の煮物(甘みは良く炒めた玉ねぎと素材から)
亜鉛も食物繊維もたっぷりです




コメント