人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

評価について

2011-02-21 19:43:07 | 人事考課



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。



「人が人を評価することなどできない、

だから人事考課は必要ないのでは・・・」


人事考課制度を導入すると、

このような声も聞こえてきます。


一方、人事考課を実施していない会社では、

「頑張った結果をちゃんと評価してほしい」

という意見もあるでしょう。


最大の不満は、自分が会社から

どのように評価されているのか

分からないことなのかもしれません。


人は本来、認められたい、評価されたいという

潜在的な欲求を持っています。


評価していない、評価はしない、

となると

人間の生来ある欲求に、

背を向けることになります。


仕事のやりがいの源泉は、

賃金の高さだけではありません。


評価をきちんと行うことも極めて大切な要素です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 優秀な社員はいつも優秀か | トップ | 絶対額の高さより昇給を »
最近の画像もっと見る

人事考課」カテゴリの最新記事