人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

優秀な社員はいつも優秀か

2011-02-18 21:31:55 | 人事考課



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。



「彼はとても優秀だ」「2年前に社長賞ももらった」

「優秀だから彼に仕事はいつも任せっぱなしだ」


どこの職場でも優秀な社員はいるものです。

確かに優秀に違いありません。


ところが人事考課をするときは、この「思いこみ」が足を引っ張ります。


「2年前の社長賞」は、評価対象期間からは外れてはいないだろうか。

評価対象期間内のパフォーマンスを確認することが人事考課です。


優秀な人が、いつも優秀とは限りません。

人間ですからミスもします。


頻繁にミスをしているのに、相変わらず「優秀」だと思いこんでいることは

事実を確認していない考課者の明らかなミスなのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 中国、春節後の工員集め | トップ | 評価について »
最近の画像もっと見る

人事考課」カテゴリの最新記事