susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

小倉2歳S16(予想じゃないよ)

2016-09-03 22:54:51 | 小倉2歳S
土曜の札幌2歳Sは、人気馬総崩れで、好走してほしくなかった指名数少ない3頭が掲示板に・・・あらら
クローバー賞のワンツー決着で、馬連が万馬券になるとは・・競馬って、簡単なのか、難しいのか・・・

8か月半ぶりに復帰した元PO馬バティスティーニは、残念ながら8着でした。
スタートで、隣の馬に寄られ、位置取りが後ろになったし、前半、掛かってしまったのが、痛かったね。
久々を叩かれた次走に期待しましょう。

さて、小倉2歳Sですが、九州には台風が接近ということで、開催されるのでしょうか?
このレースは、シェアポイント部門を占う上では、結構、重要なレースに。
なにせ、15頭の出走メンバー中、11頭が指名数が少ない馬達ばかり・・・
3頭しか指名数少ない馬がいなかった札幌2歳Sが、2着、4着、5着と好走されちゃったからなあ・・・
このレースに、我がPO馬を送り出せなかったのは痛いねえ。。。

ビーカーリー(父アドマイヤマックス 母父クロフネ) 12名

カシノマスト(父キャプテントゥーレ 母父スキャン) 15名

ナムラアイドル(父キングズベスト 母父サクラバクシンオー) 16名

ドゥモワゼル(父ショウナンカンプ 母父ジェニュイン) 20名

ドリームアロー(父トランセンド 母父デュランダル) 22名

シゲルベンガルトラ(父プリサイスエンド 母父キングヘイロー) 24名

テイエムヒッタマゲ(父テイエムオペラオー 母父ティンバーカントリー) 27名

ブラックランナー(父クロフネ 母父サンデーサイレンス) 29名 

キョウヘイ(父リーチザクラウン 母父ダンスインザダーク) 32名

ハルクンノテソーロ(父フェリスエフ 母父ワイルドラッシュ) 35名

ダイイチターミナル(父コンデュイット 母父ウィニングチケット) 40名

指名数の少ない馬達が大挙出走してますが、怖いのは、何と言っても、ひまわり賞圧勝から連闘のカシノマスト。
カシノマストに勝たれるのは、非常に困りますので、なんとか、残り少ない良血達が、立ちはだかってほしいわ。

昨年が「シュウジ」が勝っているので、今年は「キョウヘイ」なのでは?!
何気に、好調なリーチザクラウン産駒だけに、侮れないなあ。。。。

というわけで、予想ではなく、POG的に、勝ってほしい馬達に、印をつけてみると

◎レーヌミノル(父ダイワメジャー 母父タイキシャトル) 113名

○クインズサリナ(父ダノンシャンティ 母父ウォーニング) 70名

▲オールポッシブル(父ダイワメジャー 母父ヤンキービクトリー) 113名

△メイソンジュニア(父メイソン 母父アメリカンポスト) 216名

小倉1200という条件なので、このレースには、ディープ産駒は出走してませんね。
となると、頼みは、ダイワメジャー産駒となるか
あとは、前走、フェニックス賞で、カシノマストを負かしているクインズサリナにも、もう一回頑張ってもらいましょう。
コメント

小倉2歳S13(予想)

2013-09-01 02:16:58 | 小倉2歳S
日曜の小倉メイン、小倉2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 15頭立て

先週の新潟2歳S同様、まったく分からん・・
こんなレースには、手を出さない方がいいのだが・・
PO馬が出走してくれていたら、なんの迷いもなく買えるのだが。
なら、その我がPO馬クールオープニングに勝った馬から勝負といこう!

◎ウインスプラッシュ

前走1400で、ここで結果を出した馬はいないのだが・・
その前走は、掛かりぎみにハナに立つ競馬をしており、距離短縮はプラスに働きそう。
マツリダゴッホ産駒は、既に4頭が勝ち上がっており、新種牡馬として、好スタートを切っている。
重馬場適正は未知だが、マツリダゴッホ自身は、荒れた中山の有馬記念を勝っており、力のいる馬場は得意だった。
ウインの馬といえば、新潟2歳Sで14番人気のウインフェニックスがクビ差4着と大健闘で、今度はこの馬!


○マイネルヴァリエンテ

2歳戦といえば、マイネル。
札幌2歳Sでは、マイネルフロストが1番人気を裏切ったが、マイネグレヴィルが、しっかり2着を確保。
テレビで、岡田総帥が、この馬が、小倉2歳Sは勝つと、自身満々に語っていたので、その言葉信じましょう。
母がこのレースを勝ったコスモヴァレンチであり、血統的には、この馬が一番。


▲ダンツブロード

なんで、ここまで人気がないのでしょうか。
鞍上は確かに頼りないが、土曜は10番人気で3着、4番人気で勝利と、活躍し、今週は流れがいいかも。
この舞台は走るマイネルラブ産駒だし、デビュー戦は3馬身差の楽勝、山内厩舎は今年2歳戦絶好調。
大穴なら、この馬の一発!


△シゲルカガ

デビュー戦は良馬場だったが、雨の中、2馬身半差の逃げ切り。
荒れた馬場は合いそうな感じで、外からすんなり前につけられれば、チャンスあり。


△ベルカント

このレースで一番信頼出来るバクシンオー産駒。
デビュー戦は5馬身差の圧勝で、鞍上の武豊は、小倉でも大活躍だし、波乱がないなら、この馬で堅いな。


△エイシンキサナドゥ

最後の1頭は、迷いに迷った・・
デビュー戦が530キロの馬体で勝っており、一度使った上積みが一番大きそうなので、期待だ。

馬券はウインスプラッシュを軸に3連複と馬連で勝負!!
 
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

コメント (4)   トラックバック (5)

小倉2歳S11((結果))

2011-09-05 22:34:22 | 小倉2歳S
2011年9月4日(日) / 小倉 1200m 芝・右 / 曇・稍重
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[7] 10  エピセアローム   牝2 54 浜 中 1:08.8 2
2[7] 11 ○マコトリヴァーサル 牡2 54 武 豊 1.1/2 1
3[8] 13  ハギノコメント   牡2 54 小 牧 1.1/4 12
4[8] 12 ◎ヴェアデイロス   牡2 54 酒 井 3/4 8
5[4] 5  ゴーイングパワー  牡2 54 和 田 2.1/2 4
6[6] 9 △メイショウダビンチ 牡2 54 北村友 クビ 9
7[2] 2 △シゲルスダチ    牡2 54 太 宰 クビ 5
8[5] 7 △アイラブリリ    牝2 54 国分恭 3/4 3
9[5] 6  カノヤミノリ    牡2 54 安藤勝 1.1/2 6
10[6] 8 ▲テイエムハエンカゼ 牡2 54 石橋守 3 13
11[4] 4  キンシツーストン  牡2 54  幸  2.1/2 11
12[1] 1  オウケンハナミズキ 牝2 54 川 須 1 7
13[3] 3  カシノラピス    牝2 54 野 元 1.3/4 10

払戻金 単勝 10 390円
    複勝 10 160円 / 11 130円 / 13 1000円
    枠連 7-7 530円
    馬連 10-11 560円 / 馬単 10-11 1120円
    3連複 10-11-13 11200円 / 3連単 10-11-13 36690円
    ワイド 10-11 240円 / 10-13 3250円 / 11-13 2790円

久々に、各馬のレース映像を見ながら、時間をかけて予想をしたのだが・・・
結果は、やっぱり一緒・・当たりません。。。

外枠狙いは正解だったが、買ってない外枠2頭に来られるとは、馬を見る目なし・・

勝ったエピセアロームは、前走が6馬身差のぶっちり勝ちだったが、デビューから2戦ともにマイル戦でのもの。
距離短縮は、マイナスに作用するはずと、軽視したのだが・・
ダイワメジャー産駒の重賞1号馬となりましたが、現在、ダイワメジャーは2歳リーディングで絶好調。
ダイワメジャー産駒は、どうやらPOG向きみたいですけど、私、1頭も指名してない・・
今からでも遅くないので、1頭ぐらいは、指名しようかな。
まだ馬名登録してない中には、ディープの半弟、テイエムオーシャンの半妹、スリーロールスの半弟などがいるので、栗東に来たら、指名したな。

2着マコトリヴァーサルは、デビュー戦は逃げ切り勝ちだったのに、今回は後方2番手からの競馬。
最後は、猛烈に追い込んできたが、さすがに位置取りが後ろすぎたね。
いつもの武豊らしい競馬でしたね。

3着ハギノコメントは、前走がダート戦だったので、無視してしまったが、外枠がよかったね。
それに、重賞では穴をあけまくる母父サンデーということで、注意は必要でした。

で、私も外枠の母父サンデーをしっかり買っていたのに、違う方が着やがったか。。
本命ヴェアデイロスは、見せ場十分の競馬をしてくれましたが、最後は後方からの2頭にやられました。

9月最初の予想もハズレから始まりました・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

小倉2歳S11(予想)

2011-09-03 22:57:13 | 小倉2歳S
土曜はPO馬(地獄モード)が1頭出走したのだが・・
ウイニングサルート、7頭立てで7着ドンジリって・・直線でいきなりガス欠。。

今年のPOGは、不調なスタートです。。
日曜は、札幌でアドマイヤトライがデビューしますので、こちらは、絶対デビュー勝ちしてほしいが。。

日曜の小倉、メインレース、小倉2歳Sの予想
芝 1200M 馬齢 13頭立て

どの馬にもチャンスありそうで、予想は難しい・・

◎ヴェアデイロス

「外枠」「バクシンオー産駒」ということで、このレースの好走条件持ってます。
バクシンオー×サンデーといえば、グランプリボスでお馴染みの配合だし、2年前3着のオレンジティアラも同じ配合でした。
佐々木厩舎は、新潟と小倉の同時重賞制覇で、全場重賞制覇の記録がかかっているし、馬自身もデビュー戦は着差以上に余裕ある勝ちっぷり。
人気はあまりないだけに、気楽な立場で、一発期待だ。


○マコトリヴァーサル

デビュー戦が5馬身差の圧勝。
そして負かしたメイショウハガクレが、フィニックス賞を勝ってしまって、更に、この馬の強さが際立つことに。
で、そのメイショウハガクレは、普通なら、こっちに出走するはずが、新潟に行ったのは、この馬を避けたからでは。
こちらは、母父にバクシンオーの血を持ってます。
正直、今の武豊が、3週連続重賞制覇なんて、信じられまへんが、今回のメンバーならチャンスは十分すぎるほどありそう。


▲テイエムハエンカゼ

九州産ですが、今年はどの馬にもチャンスありそうなメンバー構成。
前走は、直線の進路取りで、馬がよろけるロス。騎手が下手だったか。
それでもメンバー最速の上がりでハナ、アタマ差の3着まで追い込んでおり、なかなかの走り。
今回は騎手も乗り替りだし、テイエムの初重賞勝ちって、実は、21年前のこのレースだったりするのだ。
そんなわけで、オペラオーに平地重賞制覇を是非、プレゼントしてほしいね。

 
△メイショウダビンチ

新種牡馬オレハマッテルゼに初勝利をプレゼントした馬が、重賞もプレゼント出来るか。
メイショウといえば、このレースはボーラーが既に勝っているし、小倉といえば、メイショウカイドウが暴れまくった舞台。
そんなわけで、小倉にはメイショウが合っているはず。


△シゲルスダチ

前走は3コーナーで落馬寸前の大きな不利を受けながら半馬身差まで迫る2着。
まともに走れていたら、おそらく、楽勝で勝っていたはず。
ハードなローテが多少気になるとはいえ、前走の走りから、今回も当然、勝ち負けしそう。


△アイラブリリ

前走が圧巻の5馬身差の快勝!
このレースは、素直に前走で勝ちっぷりがいい馬が、そのまま好走してますので、この馬はおさえます。
 
馬券はヴェアデイロスを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

コメント   トラックバック (6)

小倉2歳S10((結果))☆☆

2010-09-06 22:42:29 | 小倉2歳S
2010年9月5日(日) / 小倉 1200m 芝・右 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[4] 8 ◎ブラウンワイルド  牡2 54 浜 中 1:08.7 1
2[7] 14 ○シゲルキョクチョウ 牡2 54  幸  ハナ 2
3[4] 7 ▲スギノエンデバー  牡2 54 藤岡康 1/2 9
4[1] 2  トキノゲンジ    牡2 54 安藤光 2.1/2 11
5[3] 5  テイエムターゲット 牡2 54 田 嶋 1/2 5
6[8] 17  バラードソング   牝2 54 小 牧 3/4 7
7[5] 9  シゲルシャチョウ  牡2 54 松 山 ハナ 12
8[2] 3  モアグレイス    牝2 54 和 田 クビ 6
9[2] 4  カノヤキャプテン  牝2 54 太 宰 ハナ 8
10[1] 1  タガノロックオン  牡2 54 松 田 1 16
11[8] 16  ラバーフロー    牡2 54 酒 井 1.1/4 15
12[8] 15 △トーホウペッグ   牝2 54 熊 沢 クビ 13
13[7] 13  ホーマンルッツ   牡2 54 北村友 クビ 14
14[5] 10  ニシノフウウンジ  牡2 54 国分恭 ハナ 17
15[6] 12 △ドレッドノート   牡2 54 佐 藤 1/2 3
16[3] 6  ムジョウ      牡2 54 丹 内 ハナ 10
17[6] 11 △ジンクアッシュ   牡2 54 川 田 ハナ 4

払戻金 単勝 8 360円
    複勝 8 140円 / 14 160円 / 7 540円
    枠連 4-7 670円
    馬連 8-14 790円 / 馬単 8-14 1300円
    3連複 7-8-14 6370円 / 3連単 8-14-7 23440円
    ワイド 8-14 310円 / 7-8 1240円 / 7-14 1860円

超久しぶりに本命サイドの堅い予想をしたら、結果も堅い決着で、久しぶりの的中!
3着に人気薄のスギノエンデバーが突っ込んできてくれたので、3連複は、まずまずの配当に。
◎→○→▲と、印通りの決着だったので、3連単を買っておけばと思いましたが、まあ仕方なし。。

しばらく馬券が当たらない日々が続いておりましたが、なんだあ、競馬って簡単なんだ。。

勝ったブラウンワイルドは、いつもよりも後ろ目の位置取りでしたが、外から鮮やかに差し切ってくれました。
血統的にクラッシクまで楽しめる馬とも思えませんが、なかなかの強い勝ち方でした。
母父ヤマニンゼファーとは渋い。ニホンピロウィナーの血が、スプリント適正になっているのかな。

2着の局長は、今回も逃げ切り勝ちかと思わせた軽快な逃げでしたが、最後の最後でハナ差だけやられました。
こちらは新種牡馬オンファイア産駒ですが、絶好の重賞初制覇のチャンスを逃したのは惜しかったね。
局長が社長に勝っちゃったという結末でした。
今年のシゲルの2歳馬は、他にも会長、総裁、提督、主席、主査、参与、役員、管理職、主幹、執行役、部長付、理事、重役、理事長、本部長に
総督、副参事、統括官、支店長、管理官、相談役、監査役、専務、平取、常務、顧問、長官、係長、主事、調査役、課長補佐、主任、副主任から
平社員、部員、ペイペイ、窓際族までって、いったい何頭いるの?!

3着スギノエンデバーは、9番人気でしたが、この距離では頼りになるバクシンオー産駒でしたから、すんなり買うことが出来ました。
やはり、キャリアの浅い2歳戦は、血統から馬券を買うのが、的中の近道ですな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

小倉2歳S10(予想)

2010-09-04 22:09:31 | 小倉2歳S
2歳戦といえば、POGですね。
先週は、ウマジンの地獄モードで指名したアージュドールは9着と惨敗・・
やはり、もうブライアンズタイム産駒、芝では駄目なんでしょうかね。
代わりに、確実に勝ってくれるだろうと指名したプランデストワールは順当勝ち。
関西馬しか指名しないというマイルールを無視してまで選んでよかったよ。。

今週は、2歳重賞には我がPO馬の出走はないものの、札幌でアドマイヤバートンがデビュー。
今年の2歳のジャンポケ産駒は好調なので、この馬もその流れに乗ってほしいね。

日曜の小倉メイン、小倉2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 17頭

自分のPOG馬が出走していない2歳戦は、興味半減なのだが、一応、重賞なので、馬券は買ってしまう・・
ここしばらく、的中から遠ざかっておりますので、ここは人気馬から手堅く行きましょうか。。

◎ブラウンワイルド

坂口厩舎といえば、このレース、エイシンサンサン、エイシンイットウオーで連覇しており、その2頭とも我がPO馬でした。
今年は、エイシン馬を新潟に送り込み、小倉はこの馬で、ダブル重賞制覇を狙う。
さて、この馬、デビュー戦を6馬身差のレコード勝ちという快速ぶりを披露。
前走は余裕残しの体に加え、勝ち馬を楽に逃がしすぎたこともあり2着だったが、ここへ向けては準備万端。
中間の追い切りではエーシンブランを圧倒する走りを見せ、順調さをアピール!
鞍上の浜中も、このレースをデグラーティアで既に勝っており、ここも楽しみ。


○シゲルキョクチョウ

素直に相手は、フェニックス賞でブラウンワイルドを寄せ付けなかったこの馬で。
デビュー戦も4馬身差で逃げ切っており、かなりのスピード馬だが、今回は逃げたい馬も多く、ハナ争いをどう制するかがカギか。

 
▲スギノエンデバー

この時期のスプリント戦といえば、バクシンオー産駒にお任せだ。
今年はこの馬1頭しかバクシンオー産駒が見当たらず、とりあえず黙って買っておきましょう。


△トーホウペッグ

数少ない、快速王カルストンライトオ産駒ということで応援したいね。
血統でいえば、本当はハーツクライ産駒のバラードソングを買いたいところだが、人気してるので、人気のないこちら高配当を。


△ドレッドノート

メイショウオウドウ産駒からはいまだ重賞ウィナーは出ていないが。
デビュー戦で6馬身差の圧勝劇に加えて、佐々木-佐藤哲の重賞で期待出来るコンビゆえ、この馬はやってくれるか。


△ジンクアッシュ

こちらもデビュー戦を3馬身半差の強い勝ち方をしているので、押えます。

馬券はブラウンワイルドを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

コメント (5)   トラックバック (14)

小倉2歳S09(予想)

2009-09-05 19:23:28 | 小倉2歳S
土曜は、札幌2歳Sが馬連見事的中したのだが・・
8月、馬券全敗だったので、土曜は馬券自粛にしたのが、裏目に。。。
もう、土曜に予想が当たったので、日曜は絶対ハズすな・・
なら、日曜も、馬券購入パスが、正解のような。。

PO馬は、土曜、シルクアーネストが出走するも、3着まで。
まあ、前回の9着よりは、前進したということで、次走に期待。

日曜は、札幌の1レース未勝利戦にアドマイヤロイヤルが出走。
ここは、もう確勝でお願いします。

日曜の小倉メイン、小倉2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 15頭

有力候補ファイディングピサが、回避して、混戦模様。
魅力的な穴馬も見当たらず、予想は難解です・・

◎マイネルカリバーン

前走ダリア賞は、5着に敗れたが、直線では一旦、先頭に立ち、見せ場は作った。
その前走の走りっぷりから、距離短縮で、小回りになるのは、プラスに働きそう。
鞍上の和田は2年前にこのレースを勝っているし、加用厩舎も04年にコスモヴァレンチで勝っており、今年そろそろ。


○シャイン

連闘策になるが、前走が+14キロだったので、ちょうどいいローテでは。
その前走は、時計平凡も、3馬身半差の圧勝だし、今回も最内枠をいかして、一気に逃げればチャンスあり。

 
▲サリエル

持ち時計一番だし、鞍上は小倉リーディングを目指す福永だし、あっさり勝ちそうか。

△パリスドール

持ち時計が遅いということと、九州産駒ということで、人気はないが。
デビュー戦で0.1秒差だったカレンナホホエミが、フェニックス賞を勝っているだけに、ならこの馬も、ここなら通用。


△ジュエルオブナイル

前走は1分8秒4の時計で、3馬身差の逃げ切りと、なかなか優秀。
そのまま、時計を信じて、買いの1頭。


△フェブスカイ

鞍上の幸は、今年前半、絶不調でなかなか勝てなかったが、小倉開催では好調。
そんな好調さを締めくくる感じで、小倉の最後を今年最初の重賞勝ちで、決めるなんてこともあるかも。

馬券はマイネルカリバーンを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

コメント (4)   トラックバック (18)

小倉2歳S08((結果))

2008-09-08 21:43:36 | 小倉2歳S
2008年9月7日(日) / 小倉 1200m 芝・右 / 晴・良
サラ系2歳 / (混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[8] 16 ▲デグラーティア   牝2 54 浜 中 1:09.1 3
2[1] 2  コウエイハート   牝2 54 川 田 1.1/4 8
3[1] 1 △ツルマルジャパン  牡2 54 武 豊 アタマ 1
4[2] 4 ◎シルクナデシコ   牝2 54 小 牧 1/2 5
5[3] 6  ワンカラット    牝2 54 藤岡康 1/2 4
6[7] 13 △ノアウイニング   牝2 54 角 田 クビ 7
7[7] 14  レディルージュ   牝2 54 鮫 島 クビ 15
8[8] 15 ○マルカゼウス    牡2 54  幸  3/4 10
9[6] 12  ヒットヒットヒット 牡2 54 飯 田 ハナ 13
10[3] 5  ジャングルストーン 牡2 54 和 田 2 11
11[6] 11  シーポラリス    牡2 54 熊 沢 1/2 14
12[5] 10 △エリモプリンセス  牝2 54 佐藤哲 クビ 6
13[4] 7  メイクデュース   牝2 54 太 宰 アタマ 2
14[4] 8  エーシンワンダーズ 牝2 54 田中健 4 9
15[5] 9  パレスシュガー   牝2 54 田 嶋 3 16
16[2] 3  クリノスレンダー  牝2 54 安藤光 9 12

払戻金 単勝 16 750円
    複勝 16 190円 / 2 680円 / 1 110円
    枠連 1-8 530円
    馬連 2-16 12570円 / 馬単 16-2 23800円
    3連複 1-2-16 6230円 / 3連単 16-2-1 58580円
    ワイド 2-16 2720円 / 1-16 290円 / 1-2 1250円

同じフジキセキ産駒の牝馬2頭、枠順が明暗を分けましたな。。。

勝ったデグラーティアは大外枠から好スタートを切り、難なく中段に位置取り、
直線は、真ん中から綺麗に抜け出し快勝!!
今年のフジキセキ産駒の好調は、まだ持続してますな。
鞍上の浜中は、2年目にして地元で重賞初制覇となりました。

で、我が本命のシルクナデシコは、内枠が応えました。
まあ、前走の走りからも1200では、追走に苦労すると思ってましたが、まさに心配した通りに・・
直線に入り、何とか外に出すと、そこからは凄い脚を使ってくれたんですが、時既に遅し・・・
鞍上の小牧のコメントも
「よく伸びているが脚を余した。もっと直線が長かったら。」
と、小倉1200は、この馬には合わなかったね。
今後は、距離伸ばして、広いコースの中央開催で、実力発揮してほしいね。
次走は、強気に牡馬相手のデイリー杯2歳Sで、いいのでは。

もう1頭のPO馬マルカゼウスは、前で競馬をしてくれると思ったら、ダッシュつかず後ろかの競馬。
直線では、バデずにそれなりに伸びてはきましたが、8着まで。
この馬も、1200は、短い印象ですな。
距離伸ばして、再度期待したいです。

しかし馬券的には、コウエイハートは絶対買えないなあ・・
九州産駒ということで、真っ先に切った1頭。
しかも、連闘だし、内枠だし、私には買えない。
それでもこの馬、単勝8番人気で、そこそこ穴人気してたんですねえ。
地元の応援馬券がかなりあったんでしょうか。
まあ、小倉1200を走ったことがない馬の単勝(1.6倍)なんか買うよりは、賢いよね。
やはり、この時期は、九州産でも、2勝している実績がものをいうんですかね。

いやあ、2歳戦は難しい。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

小倉2歳S08(予想)

2008-09-06 16:10:57 | 小倉2歳S
いやあ、早くもPO馬が重賞出走です。しかも2頭も!
もう、期待せずにはおられません。。頑張れ!PO馬!!

日曜の小倉メインレース、小倉2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 16頭

◎シルクナデシコ

PO馬
デビュー戦は、6着と凡走したものの、一応、メンバー最速の上がりを記録。
で、前走未勝利戦では、一気に時計をつめての快勝!
2着のノアウイニングが、次走、4馬身差の圧勝で、勝ち上がっているのも好材料。
勝ち時計は、今回のメンバー中、2番目に速いタイムだけに、重賞のここでもやれる!
更に鞍上の小牧は、今年絶好調だし、きっとやってくれるよね。


○マルカゼウス

PO馬2頭目
デビュー戦は果敢に逃げるも直線失速し4着だったが、前走はしっかり時計をつめて快勝!
まあ、PO馬じゃなかったら、買う要素はあまりないんだけど、どうせ人気もないだろうし、間違って、2着3着に着てくれたら儲けもん。
ナデシコが後ろからで、この馬が前からという2段攻撃で、重賞ワンツー頂きます!

 
▲デグラーティア

素直に2連勝中の勢いと、前走、フェニックス賞勝ちを評価。
この馬のデビュー戦に、実は我がPO馬の1頭ハッピーパレードが出走し、5着に負けております。
そんな因縁もあり、この馬が強いことはある意味いいことでもあります。
この馬もナデシコ同様、フジキセキ産駒の牝馬ということで、フジキセキ産駒のワンツーもあるか。


△ノアウイニング

3戦目での勝ち上がりだが、デビュー戦で先着を許したイセノスバルはフェニックス賞2着だし、2戦目に負けた相手は、我が本命シルクナデシコ。
そして前走は、4馬身差の圧勝で、重賞のここでもやれそうか。
乗り替わりの角田は、夏の小倉重賞(北九州記念4勝、小倉記念)にめっぽう強いだけに、今回も怖い。


△エリモプリンセス

デビュー戦で、我がPO馬マルカゼウスを負かしているということで評価。
キングカメハメハ産駒は、函館2歳Sで、いきなり重賞制覇をしているだけに、ここでも2歳重賞を勝っちゃうなんてこともあるかも。


△ツルマルジャパン

1番人気はまずこの馬で間違いない。
デビュー戦、前走ともスピードの違いでハナに立ち、そのまま押し切る強い競馬。
1600→1400→1200と、走るごとに距離短縮という、かなり変則的ローテだが、ゴール前の詰め寄られ方からすれば、距離短縮はむしろプラスか。
そうは言っても、ここを勝つようなローテとは思えないし、夏バデぎみという陣営のコメントも気になる。
あっさり勝たれても仕方ない馬だけに、切るのは怖いので、押さえますけどね・・・

馬券はシルクナデシコを軸に3連複と馬連で勝負!!
コメント (6)   トラックバック (38)

小倉2歳S07((結果))

2007-09-03 23:06:04 | 小倉2歳S
2007年9月2日(日) / 小倉 1200m 芝・右 / 小雨・良
サラ系2歳 / (混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[3] 3  マルブツイースター 牡2 54 和 田 1:09.3 5
2[6] 8  ミリオンウェーブ  牡2 54 小 牧 2 6
3[7] 10 ◎マイネレーツェル  牝2 54 川 田 クビ 1
4[8] 11 ○エーシンプリリード 牡2 54 佐藤哲 3/4 8
5[1] 1  レッツゴーキリシマ 牡2 54  幸  ハナ 7
6[4] 4  アキノジャブ    牝2 54 藤岡康 2.1/2 9
7[7] 9  アグネスクリスタル 牡2 54 熊 沢 3/4 4
8[2] 2 △コウユーココロコロ 牝2 54 武 豊 3/4 2
9[8] 12 ▲シルクストレングス 牡2 54 長谷川 クビ 3
10[5] 6  ハンターキリシマ  牡2 54 野 元 クビ 11
11[5] 5 △シゲルトンカーン  牝2 54 角 田 2 10
12[6] 7  アイファーハクオー 牡2 54 鮫 島 2.1/2 12

払戻金 単勝 3 760円
    複勝 3 230円 / 8 280円 / 10 150円
    枠連 3-6 2950円
    馬連 3-8 3410円 / 馬単 3-8 6060円
    3連複 3-8-10 3630円 / 3連単 3-8-10 25860円
    ワイド 3-8 1080円 / 3-10 490円 / 8-10 640円

今年は牝馬が連対しなかったが、前走圧勝した馬が好走するという傾向は継続されましたか。
勝ったマルブツイースターは、前走、未勝利であったが、5馬身差の圧勝。
それでもデビュー戦で、エーシンブリリードに負けていたので、エーシンを上位に取り、消したわけだが。。。
やっぱ、1200では、バクシンオー産駒は強いねええ。

2着のミリオンウェーブの前走はハナ勝ちということで、過去の傾向からは買えない馬ということで切ったのだが・・・
でも1200の持ちタイムは、メンバー中、マイネレーツェルに次いで2番目だったことを考慮すれば、検討の余地はあったか。。

で、結局本命にしたマイネレーツェルが、最終的には1番人気に支持されたわけだが、あの位置取りでは勝てないって。。。
小倉1200Mのレースで、12頭立てで10番手の位置取りじゃあなあ。
最後はいい脚で追い込んできただけに、あの位置取りが・・

と言っても、上位2頭無印なんだから、どのみち馬券はハズレなんですけどね・・
ああ、当たらね。。。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

小倉2歳07(予想)

2007-09-02 00:25:00 | 小倉2歳S
つづいて小倉のメインレース、小倉2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 12頭

◎マイネレーツェル

牝馬の活躍が顕著なレースだけに、素直に牝馬から狙います。
2歳戦のマイネル馬の活躍もいうまでもないことだし、五十嵐厩舎の2歳牝馬といえばテイエムプリキュアが2歳女王になっただけに、この馬にも期待しましょう。
前走フェニックス賞もクビ差の2着で、上がりはメンバー最速。
2戦続けて、確実に追い込んできているだけに、その安定した末脚で、ここでも。
前走先着を許したビーチアイドルがいないメンバー構成だし、今回は先頭でゴール!


○エーシンプリリード

2歳戦といえば、マイネルと共にエイシンも優秀!
前走は逃げることが出来ず、離された4着に敗れたが、今回はハナにこだわるはずで、逃げることが出来れば、デビュー戦の再現も。
そのデビュー戦で負かしたマルブツイースターが、次走5馬身差の圧勝劇を演じているんだから、この馬も強いはず。
鞍上の哲三は、札幌のサンバレンティンに乗れない分、ここで一発期待してます。

 
▲シルクストレングス

連闘策になるが、前走の勝ち方が圧巻!
楽にハナに立つとそのまま危なげなく3馬身半差の楽勝。まだまだ上積みありそう。
最終週の小倉、外枠有利な傾向があるだけに、8枠もプラス材料。


△シゲルトンカーン

この夏の短距離といえば、角田!
小倉の締めくくり重賞でも角田がやってくれるか。
この馬も牝馬だし、デビュー戦の平凡なタイムには目をつむって、穴期待!


△コウユーココロコロ

牝馬の活躍に加えて、前走圧勝している馬の活躍が目立つレースだけに、この馬はまさにピッタリ!
1番人気の武豊、無理に逆らう理由もなく、しっかり押さえましょう。

馬券はマイネレーツェルを軸に3連複と馬連で勝負!!

最後に新潟のメインレース、新潟2歳Sの予想
芝 1600M G3 馬齢 16頭

◎リーベストラウム

3戦目での勝ち上がりだが、未勝利の身でオープンのマリーゴールド賞に出走したぐらいの厩舎の期待馬だけに、ここで私も期待!
前走は上がり33.0での差し切りだけに、かなり切れ者。タイムも優秀。
ここまで3戦、すべて上がりはメンバー最速だけに、鞍上に不安があるものの、その分、人気も下がり狙いは充分。


○タケミカヅチ

こちらも前走の上がりは33.0で切れました!
しかも、こちらはスタートで大きく出遅れの差しきり勝ちだけに、タイムは無視して強い勝ち方。
本命馬との差し比べを期待したい。

 
▲セレスハント

この馬も◎○2頭同様、前走新潟マイル戦を勝っての参戦だけに、それだけで期待出来そう。
もう1頭のコロナドズクエスト産駒が人気になっているが、距離実績を考えれば、断然こちらを買いたくなるが。


△アドマイヤフォース

前走は新潟1800で快勝したが、タイクシャトル産駒だけに、距離はマイルあたりの方が絶対よさそう。
友道厩舎、札幌のサクラメガワンダーと共にこちらも合わせてダブル重賞制覇を狙っているか。


△オースミマーシャル

前走1200勝ちというのが、大きなマイナスだが、それで人気がないのなら逆に狙いか。
マイル戦も、新馬戦が1400Mで2着だし、ダンスインザダーク産駒ということからも、問題ないだろう。
その新馬戦では、我がPO馬ロードバリオスに先着しているので、この馬には、それなりに頑張ってほしいわけで。


△ボーデンゼー

斉藤厩舎2頭出しで、人気薄のこちらに松岡を乗せるのは、こちらの方が期待なのか。
まあ2頭とも期待ということで、斉藤厩舎ワンツーという結果もいいねえ。
この馬、母父ナリタブライアンという血統がいいわい。

馬券はリーベストラウムを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント

小倉2歳S06((結果))

2006-09-04 23:11:23 | 小倉2歳S
サラ系2歳 1200m 芝・右 (混合)(特指) オープン 馬齢 天候:晴  芝:良

着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気
1 7 12 アストンマーチャン 牝 2 54.0kg 鮫島良太 1:08.4   466Kg -2 石坂正 3
2 3 4  ニシノマオ 牝 2 54.0kg 野元昭嘉 1:08.8 2 1/2馬身 470Kg +6 太宰義人 5
3 1 1 △スーサンライダー 牡 2 54.0kg 和田竜二 1:09.0 1 1/4馬身 472Kg 0 岩元市三 4
4 8 14 ◎エーシンウェーブス 牝 2 54.0kg 渡辺薫彦 1:09.7 4馬身 474Kg +2 南井克巳 8
5 5 8 △ストラテジー 牝 2 54.0kg 太宰啓介 1:09.9 1 1/4馬身 474Kg +6 太宰義人 2
6 4 6 △ウルワシノハナ 牝 2 54.0kg 川田将雅 1:10.1 1馬身 482Kg +4 柴田光陽 6
7 3 3  マルカラボンバ 牡 2 54.0kg 石橋守 1:10.4 1 3/4馬身 458Kg 0 瀬戸口勉 13
8 6 10  デンタルスピリット 牝 2 54.0kg 橋本美純 1:10.6 1馬身 498Kg +8 柴田光陽 11
9 5 7  アインファスター 牝 2 54.0kg 内田浩一 1:10.6 クビ 402Kg 0 宮徹 14
10 6 9 ○エミネンツァベルタ 牝 2 54.0kg 池添謙一 1:10.7 1/2馬身 468Kg +10 瀬戸口勉 12
11 4 5 ▲シルバーストーン 牡 2 54.0kg 福永祐一 1:10.8 クビ 482Kg +4 瀬戸口勉 1
12 2 2  アーバンストリート 牡 2 54.0kg 幸英明 1:11.0 1 1/2馬身 434Kg 0 野村彰彦 7
13 7 11  ベルモントプロテア 牝 2 54.0kg 熊沢重文 1:11.2 1 1/4馬身 464Kg +2 川村禎彦 10
14 8 13  コウセイカズコ 牝 2 54.0kg 吉永護 1:12.2 6馬身 440Kg +4 吉永正人 9

ハロンタイム  11.5 - 10.1 - 10.9 - 11.4 - 11.6 - 12.9
上り  4F 46.8 - 3F 35.9
3コーナー  (*8,12)(1,13)4(2,3)9,6,10(11,5,14)7
4コーナー  (8,*12)1-4-(2,14,13)(6,3,10,9)-(11,5)7
<払戻金>
単勝 12 500円 3番人気
複勝 12 190円 3番人気 04 330円 5番人気 01 270円 4番人気
枠連 3-7 2,370円 11番人気
馬連 04-12 2,540円 10番人気
ワイド 04-12 830円 9番人気 01-12 790円 8番人気 01-04 1,300円 11番人気
馬単 12-04 4,350円 15番人気
3連複 01-04-12 5,790円 13番人気
3連単 12-04-01 30,710円 83番人気

札幌に続いて、こちらの予想も1、2着無印という情けない結果・・・

勝ったアストンマーチャンは、先行して上がりも最速でまとめる文句のない勝ち方。
新種牡馬アドマイヤコジーンが、いきなり重賞ゲットです。

本命にしたエーシンウェーブスは、前に行けず、レースに参加しきれなかったな。
3コーナーから、それなりにいい脚は使って、前に上がってはきたが、前半の位置取りが後ろ過ぎたな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑1クリックしてもらえるとうれしいです!
競馬@サーチ
コメント

小倉2歳S06(予想)

2006-09-03 00:12:00 | 小倉2歳S
日曜日の小倉のメイン、小倉2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 14頭立て
 
この時期の2歳重賞て、検討する材料も少ないし、あまりやる気しないなあ・・
結構、適当予想で。。。

◎エーシンウェーブス

 この時期の2歳重賞といえば、メイショウ、コスモ、マイネル、エイシンの冠馬の活躍が目立つわけだが、
今年の小倉には、該当するのは、エーシンのこの馬だけか。
ということで、非常に安易な理由だが、この馬を軸でいかせてもらいます。


○エミネンツァベルタ

 前走の1000M戦、不良馬場で57秒1は、なかなか速いのでは。
デビューから2戦が、まったく見るものがないのだが、叩いて叩いて、馬が変わったのか。
とにかく前走の3馬身差圧勝劇の競馬を評価しましょう。

 
▲シルバーストーン

 2戦2勝で、前走、今回と同じ条件のフェニックス賞を勝っているとあらば、当然ここでも走ってくれるでしょう。
今年の2歳戦好調なSウィーク産駒を引っ張っていくのは、この馬か。


△スーサンライダー

 フェニックス賞は3着に負けたとはいえ、勝ったシルバーストーンからコンマ2秒差。
デビュー戦では、シルバーストーンにコンマ8秒差もつけられていたことを考えれば、確実に着差を詰めているだけに、3度目の対決で逆転もあるか。


△ウルワシノハナ

 デビュー戦は、ダート戦とはいえ、4馬身差の圧勝。
芝適正が未知数だが、この時期の2歳戦は、とにかく前走の勝ちっぷりがいい馬が頼りになる。


△ストラテジー

デビュー戦は、5馬身差の逃げ切り勝ち。
今回のメンバーの中では、1番派手な勝ち方だったし、速い!
このメンバーでも逃げ切っちゃうか。

馬券はエーシンウェーブスを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング
 ↑他のブログの予想はここから見てみよう!!


コメント (2)   トラックバック (29)

小倉2歳S05((結果))

2005-09-04 22:04:30 | 小倉2歳S
2005年09月04日 小倉競馬場

10R小倉2歳ステークス(サラ2歳[混][特]オープン・馬齢)
芝1200メートル 17頭=小雨・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 1  1  アルーリングボイス 54    武 豊 438  0   4.3
 2 6 12 △セントルイスガール 54    小 牧 392 +6   8.4
 3 6 11  トーホウアモーレ  54     幸  488 -8   3.8
 4 1  2  ゴウゴウキリシマ  54    石橋守 448  0  67.0
 5 4  8  エイシンアモーレ  54    福 永 450-18   5.9
 6 8 15 ○ショウナンサリーレ 54    渡 辺 438 -2  28.7
 7 4  7 △ツアーデフォース  54    太 宰 468 -2  25.2
 8 2  3 ▲エムエスワールド  54    池 添 454 +4   9.0
 9 5  9  シアトルバローズ  54    佐藤哲 438 -2  62.5
10 5 10 ◎エイシンチャーム  54    角 田 416 +6  47.9
11 8 16  サンアントニオ   54    小 坂 474+10  33.5
12 7 13 △タムロスターディ  54    熊 沢 458 +4  39.1
13 3  6  グランプリシリウス 54    安 藤 452 +4   6.2
14 8 17  スプレッドアゲン  54    小林久 420  0 237.8
15 3  5  カシノハーバー   54    黒 岩 472 +2 207.8
16 2  4  シルクフラッグ   54    上 村 476 +2 174.3
17 7 14  セイウンハンクス  54    芹 沢 462 +4 141.6
▽タイム 1.09.1
▽上がり 46.6-35.5
▽ラップ 11.8-10.7-11.1-11.0-12.1-12.4
▽馬連単 (1)-(12)3820円
▽3連単 (1)(12)(11)16680円
▽3連複 (1)(11)(12)2100円
▽馬連複 (1)-(12)2210円
▽枠連複 (1)-(6)610円
▽単勝  430円
▽複勝  160円 200円 150円
▽ワイド (1)-(12)730円 (1)-(11)440円
     (11)-(12)480円

荒れると踏んで、穴狙いで攻めたが、結果は人気サイドかよ・・・

勝ったのは、小倉でまたしても武豊。
これで、今年の小倉重賞、完全制覇!

勝ったアルーリングボイスもこのレースで親子制覇を達成!
最内枠が、どうかと懸念したが、さすがは武豊。
3コーナーあたりから先頭に立つと、4コーナーを回ったところで、すかさず馬場のいい外に出だして、最後は、セントルイスガールの猛追をハナ差しのぎきりました。

2着のセントルイスガールは、392キロという小さな馬体で、よく頑張りました。
最後、差しきったようにも見えたが、ハナ差の惜敗。惜しかった。

それにしても予想結果は、ひどいものだわ。
本命にしたエイシンチャームは、なんの見せ場もなく10着惨敗。
まあ、本命がこれでは、どうにもならないが、やはり3連複予想で、人気上位3頭を消すなんて買い方は、無謀以外ないね・・・・

的中blogはここからどうぞ
コメント (1)   トラックバック (9)

小倉2歳S05(予想)

2005-09-03 22:21:11 | 小倉2歳S
日曜日の小倉のメインレースの予想です。
芝 1200M 馬齢 G3 17頭立て

ここもタキオン産駒が人気かあ。
しかし混戦のメンバー構成。思い切って穴狙いで攻めます!

◎エイシンチャーム

 阪神で勝ちきれないレースが続いたが、小倉に来て、4馬身差の圧勝。
小倉で馬が変わったことを期待したい。
まあ、本命にした理由は、母エイシンメッチェンが過去の我がPO馬だからなのだが。
その母の姉エイシンサンサンはこのレースを勝っているだけに、この馬にもその血の流れで頑張れ。


○ショウナンサリーレ

 最近のこのレースの傾向としては、3着以内に来ている馬の枠順がすべて5枠より外ということ。
外枠有利な傾向ということで、8枠なら、この馬か。
デビュー戦で負かしたウイングビート、ツアーデフォースが次走で勝ち上がっているだけに、デビュー戦のレベルは高いか。
更にそのデビュー戦は、差し切り勝ちだっただけに、先行馬多数の今回は展開も有利か。

 
▲エムエスワールド

 ステイゴールドに中央初勝利をプレゼントしたうえに、レースは8馬身差の圧勝劇。
タイム、相手関係はこの際置いといて、素直に8馬身差を信用して期待しちゃいます。


△セントルイスガール

 フェニックス賞はエイシンアモーレにわずかクビ差及ばなかったが、3着グランプリシリウスには、3馬身半差をつけており、引き続き、ここでもやれそう。
坂口厩舎のワンツーを期待しております。


△タムロスターディ

 外枠からもう1頭チョイス。
タムロといえば、タムロチェリーが人気薄で、このレースを勝っているので、この馬にもタムロ繋がりで、ちょっと期待。


△ツアーデフォース

 2歳戦で、どの馬を買うか、よく分からないので、こんな時には、JRA-VAN NEXTの予想でも、たまには参考にするかな。
ということで、今回、その予想で1位にランクしてるのが、この馬。
タイキシャトル産駒は、この距離だし、一発あるか。

馬券はエイシンチャームを軸に馬連&3連複で勝負!!

上位4番人気までを切るという無謀予想なので、正常な予想はこちらへ
コメント (3)   トラックバック (14)