susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

CBC賞14((結果))

2014-07-07 21:53:23 | CBC賞
2014年7月6日(日) / 中京 1200m 芝・左 / 曇・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[6] 11 トーホウアマポーラ 牝5 53 福 永 1:08.6 4
2[4] 8 エピセアローム   牝5 55 浜 中 1/2 3
3[8] 16 ニンジャ      牡5 54 酒 井 1.1/4 10
4[5] 9 ◎スギノエンデバー  牡6 57 和 田 3/4 9
5[4] 7 △ベルカント     牝3 52 武 豊 クビ 1
6[1] 2  ワキノブレイブ   牡4 54  幸  クビ 8
7[7] 13  ティアップゴールド 牡8 53 北村友 アタマ 15
8[2] 3  ルナフォンターナ  牝5 55 岩 田 クビ 2
9[6] 12 △マヤノリュウジン  牡7 56 小 牧 クビ 6
10[7] 14 △マコトナワラタナ  牝5 53 川 田 ハナ 7
11[3] 5  カイシュウコロンボ 牡6 54 太 宰 1/2 16
12[2] 4 ○レオンビスティー  牡5 54 川 須 クビ 11
13[8] 15  スイートジュエリー 牝5 53 松 山 クビ 13
14[3] 6  サクラアドニス   牡6 54 国分恭 アタマ 14
15[5] 10 ▲ブルーデジャブ   セ7 54 国分優 クビ 12
16[1] 1  リアルヴィーナス  牝3 50 藤岡康 2.1/2 5

払戻金 単勝 11 950円
複勝 11 290円 / 8 240円 / 16 750円
枠連 4-6 680円
馬連 8-11 2670円 / 馬単 11-8 5660円
3連複 8-11-16 22400円 / 3連単 11-8-16 116100円
ワイド 8-11 890円 / 11-16 3650円 / 8-16 2580円

上位3頭無印という、まったく酷い予想結果・・・

本命スギノエンデバーは、最後、よく追い込んでくるも、4着が精一杯。
トップハンデだったので、もう少し、前の位置取りで競馬をしてほしかったが、行けなかったようで。
まあ、ハンデ戦で、トップハンデの馬を本命にするというセンスのない予想をした自分が悪いね。

穴で期待したブルーデジャブ、レオンビスティー、マコトナワラタナは、みんな後方からで出番なし。
開幕週の中京ということで、ある程度の位置取りで競馬が出来る馬を穴でチョイスすべきで、ここもセンスなし。

1、2着馬は、ともに阪神牝馬Sからの休み明け牝馬。
休み明けなのに、人気しているという理由だけで、消したのは、無謀すぎたな。
勝ったトーホウアマポーラは、阪神牝馬Sで2番人気に支持された馬で、10着で負けたとはいえ0.4秒差だった。
エピセアロームにいたっては0.1秒差だし、こちらは、セントウルS勝ちに、スプリンターズS4着という実績もあり。
更にトーホウは、53キロとハンデにも恵まれたし、牝馬に強い福永への乗り替わりもよかったわけか。
宝塚のヴィルシーナといい、牝馬の扱いは、福永はうまいです。
エピセアは、このメンバーでは実績断然だったが、昨年の高松宮記念14着という実績だけで、嫌ってしまった。

今回の馬券ポイントは、3着ニンジャなのだが、人気的に穴馬として、検討対象の馬だったが、いざ成績をみると。
中京実績がこれまで3戦して全て着外だけでなく、左回りが8戦して全て着外という成績を見て、消してしまった。
しかし、今の中京コースは、外枠が有利なコースということで、うまく立ち回れましたね。

また連敗街道に入り込んでしまいそうな予感漂う、馬券のハズし方で、7月がスタートし、悪い流れに流されそう。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

CBC賞14(予想)

2014-07-05 23:00:25 | CBC賞
昨年、6月デビューで、即戦力としてPOG指名したクールオープニングでしたが、まったくのハズレ指名・・
そして、土曜の中京未勝利戦、12戦目にして、ようやくの初勝利。。
で、日曜日の中京新馬戦には、今年のPOG指名2頭目、ペガサスボスがデビュー。
父ディープ、母ファイトガリバーという良血ですが、何より、矢作厩舎の馬ということで指名。
ほんとは、社台系の馬じゃないので、POG指名はしない予定も、7月デビューということで、急遽指名となりました。

日曜の中京メイン、CBC賞の予想
芝 1200M G3 ハンデ 16頭立て

◎スギノエンデバー

2年前の高松宮記念で本命にして、今年も出走してくれたら本命予定だった馬。
その高松宮では7着だったが、カナロアから0.4秒差で、上がりは、カナロアと同じ最速を記録し、善戦しました。
6歳になった今年、前走の大敗は気になるが、2走前は58キロでアマタ差2着と、まだ衰えはない。
今回は57キロでトップハンデだが、ここ3年、トップハンデ馬が馬券になっており、トップハンデはむしろ良し。

あと、このレースは、リピーター重賞だが、今年は、昨年上位の馬の出走なし。
なら、リピーター血統ということで、狙うは、バクシンオー産駒です。
今回、和田に乗り替わって、スギノの新たな一面を引き出してくれれば、久々の勝利が見えてくる。


○レオンビスティー

バクシンオー産駒、その2。
北海道帰りで、中1週のローテは、厳しいが、矢作厩舎の馬は、とにかく押さえておきます。
重賞では不振だった矢作厩舎が、安田記念で穴をあけ、先週も3勝、土曜も中京メイン勝ち。
また調子を上げてきた厩舎の勢いを信じて、ここでまた、穴をあけてくれるはず。
馬自身は、近走不振も、中京はファルコンS2着があるだけに、舞台変わって一変期待。


▲ブルーデジャブ

リピーター血統ということで、アドマイヤコジーン産駒のこの馬。
昨年秋、初芝だった京洛Sでは、ブービー人気で、0.1秒差3着と激走。
重賞の京阪杯でも0.3秒差6着と善戦しており、ハンデ戦のここなら。


△マコトナワラタナ

母母ブゼンキャンドルということで、いつか重賞で穴をあけると、期待してる1頭。
降級してから準オープンでずっと勝ちきれていないが、オープン特別でスギノエンデバーを負かした実績あり。
初の中京コースになるが、脚質的に、このコースは合うはずで、牝馬が上位人気を占めているが、牝馬ではこの馬が怖い。


△マヤノリュウジン

休み明けになろうとも、同じコースということで、高松宮記念組がいい。
着順に関係なく、ここ3年、高松宮記念組が馬券になっており、今年はこの馬1頭のみが該当。
その高松宮記念は、不良馬場で、力を発揮出来なかったが、スプリンターズS3着の実績から、ここでは上位。


△ベルカント

1番人気の牝馬は嫌いたいところなのだが、バクシンオー産駒ということで押さえます。

馬券はスギノエンデバーを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

CBC賞13((結果))

2013-07-01 23:25:17 | CBC賞
2013年6月30日(日) / 中京 1200m 芝・左 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[8] 14 △マジンプロスパー  牡6 58  福 永 1:08.0  1
2[7] 12  ハクサンムーン   牡4 57.5 酒 井 クビ   2
3[3] 4 △サドンストーム   牡4 56  川 田 2.1/2   3
4[4] 6  ザッハトルテ    牝6 52  松 山 1.1/4 5
5[1] 1 △バーバラ      牝4 53  浜 中 クビ 4
6[6] 9 ◎ヘニーハウンド   牡5 56  藤岡康 1 8
7[4] 5  ザラストロ     牡3 51  武 豊 クビ 7
7[7] 11 ▲キョウワマグナム  牡6 55  北村友 同着 10
9[5] 8  ウインドジャズ   牡6 53  小 坂 ハナ 11
10[5] 7  アイラブリリ    牝4 53   幸  1.1/4 6
11[2] 2  ダイシンプラン   牡8 52  熊 沢 クビ 14
12[6] 10  エーシンダックマン 牡6 56  太 宰 ハナ 9
13[8] 13 ○ヤマカツハクリュウ 牡6 55  鮫 島 頭 12
14[3] 3  ボストンエンペラー 牡5 53  高 倉 3 13

払戻金 単勝 14 360円
    複勝 14 140円 / 12 190円 / 4 170円
    枠連 7-8 790円
    馬連 12-14 980円 / 馬単 14-12 1910円
    3連複 4-12-14 1980円 / 3連単 14-12-4 8000円
    ワイド 12-14 400円 / 4-14 420円 / 4-12 660円

人気通りの決着で、穴党の出番なし・・
ハンデ戦なのに、58キロ、57.5キロを背負った2頭のワンツーとは・・
しかし、人気3頭の三連複で1980円、人気通りの3連単で8000円は、ある意味、高配当ね。
と思ったら前日函館TVh杯でも人気通りの3頭で3連複が2730円、3連単9100円と高配当でした・・
こういう馬券を買い目絞って当てる人が、毎年黒字収支の人なんでしょうね。

今回は荒れる前提の予想なので、どうにも仕方ないが、ハナ争いが想定外・・
高松宮記念と違い、今回はエーシンダックマンが出走ということで、ハクサンムーンに喧嘩を売ると思ったのだが。
結局は、競りかけることもなく、あっさりハクサンにハナを譲り、2番手追走とは・・これ誤算。
軽量のアイラブリリも、ゲートを嫌がり、まったくハナ争いに参加出来ずだし・・
エーシンダックマンは、デビューから今年の4月まで、いちどもハナを譲ったことのない快速馬だったのだが・・
4月の福島民報杯で初めて、3番手からの競馬を試み、それで3着と、なまじ好走しちゃったもんだから・・
今回、ハクサンとは1.5キロのハンデ差があったので、ハナを叩いてくれると期待したのに。。。
今回の大敗でよく分かったと思うが、ダックマンは、逃げてこその馬なのだよ、覚えておけ太宰よ・・

結局の所、差しが決まる中京芝と言われたが、開幕週のレコードが出る芝状態で、完全前有利な馬場でした。
まあ、このレースは当たらなくても仕方がない、大荒れだった福島のレースを当てれば問題なしだったが・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

CBC賞13(予想)

2013-06-30 01:35:34 | CBC賞
土曜はPO馬クールオープニングが未勝利戦に出走するも2着・・また勝ち上がれず・・
元PO馬ベルシャザールは、ダート戦でしたが、さすがに準オープンでは力の違いを見せてくれました。

突然話変わりますが、会社から、毎年のように言われているのが、「自己啓発」
なぜか、うちの会社は「自己啓発」=「通信教育」という短絡的というか、なんというか・・
やたら、通信教育を推進して、半期に1講座は、必ず取るようになんて、半強制的に圧力をかけてきます。
しかし、過去にいくつか通信教育を受講するも、値段に見合った物がなくてね。。
とても2、3万もする中身じゃない通信教育ばかりで、会社の通信教育推しには、ウンザリ。。
かと言って、自己啓発を何もしないと査定に響くというわけで、ここ3か月間独学したのが、ビジネス実務法務。
あまりメジャーな資格じゃなかもしれませんが、今の職場の仕事に多少必要とする知識ということで受験することに。
で、30日、日曜日が、その受験日でして・・・
競馬なんて、してる場合じゃないんですが、それでもやってしまうのがギャンブラー。。
落ちたら間違いなく、競馬のせいだ・・ちなみに受けるのは2級です。
よって、今回は予想しないつもりでいたのですが、先週久々に当たって、その流れを大事にしたいと参戦。
なわけで、時間がないので、予想は簡易版で、ご勘弁。。

日曜の中京メイン、CBC賞の予想
芝 1200M G3 ハンデ 14頭立て

◎ヘニーハウンド

頼りにしてます矢作厩舎。
前走はダート戦で参考外の1戦。
ローカルハンデ戦といえば、昨年の北九州記念、56.5キロで0.3秒差の5着なら、56キロのここは勝ち負け。
藤岡康太も、重賞では人気薄で穴をあけてくれますし、頼んだぞ。


○ヤマカツハクリュウ

1200の実績ゼロだが、クロフネ産駒ですから、距離短縮はプラスに。
マイラーズC4着、京王杯SC5着の実績で55キロのハンデなら、勝負になる。
1年ぶりだった前走を叩かれ、上積み十分の今回は狙い目。


▲キョウワマグナム

こちらも前走1年1か月ぶりを叩かれ、叩き2走目の狙い馬。
この馬も、2年前にはロードカナロアと接戦を演じていた馬だけに、ハンデ戦のここなら。


△サドンストーム

△バーバラ

△マジンプロスパー

馬券はヘニーハウンドを軸に3連複と馬連で勝負!!
 
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (2)   トラックバック (3)

CBC賞11((結果))

2011-06-13 22:59:11 | CBC賞
2011年6月12日(日) / 阪神 1200m 芝・右 内 / 雨・良
サラ系3歳以上 / (国際)[指定] / オープン / ハンデ

1[6] 11 △ダッシャーゴーゴー 牡4 58.5 川 田 1:08.1 1
2[2] 3 △ヘッドライナー   セ7 57.5  幸  3/4 4
3[1] 1  タマモナイスプレイ 牡6 56 渡 辺 クビ 13
4[4] 8  グランプリエンゼル 牝5 54 ウィリ 3/4 5
5[3] 5  エーシンホワイティ 牡4 56 北村友 クビ 3
6[4] 7 ○エーシンリジル   牝4 52 浜 中 クビ 6
7[5] 10 ▲アーバニティ    牡7 57.5 四 位 1/2 7
8[7] 13 △ツルマルレオン   牡3 52 小 牧 1.1/2 2
9[7] 14  ジェイケイセラヴィ セ7 57 和 田 クビ 12
10[1] 2 ◎エイシンタイガー  牡5 57 岩 田 アタマ 9
11[8] 16  スカイノダン    牝5 53 国分優 アタマ 10
12[6] 12  アーバンストリート 牡7 55 秋 山 クビ 15
13[2] 4  サンダルフォン   牡8 57 酒 井 4 14
14[3] 6  アーリーロブスト  牡5 57 藤 田 3.1/2 11
15[5] 9  シゲルキョクチョウ 牡3 51 武 豊 3.1/2 8
16[8] 15  シゲルハスラット  牡6 53 長谷川 2 16

払戻金 単勝 11 350円
    複勝 11 190円 / 3 330円 / 1 1020円
    枠連 2-6 1780円
    馬連 3-11 1780円 / 馬単 11-3 3020円
    3連複 1-3-11 27940円 / 3連単 11-3-1 111610円
    ワイド 3-11 760円 / 1-11 2810円 / 1-3 5340円

ダッシャーゴーゴーが、ここでは力の違いを見せて、見事1番人気に応えました。
やはり阪神1200では、強いですね。トップハンデも関係おまへんでしたな。
G1で2度の降着という失態を挽回するべく、川田も汚名返上の騎乗で涙の勝利となりました。
普通なら、G1の舞台で2度も降着処分を食らえば、当然、乗り替わりですが、引き続き乗せてくれたオーナーに感謝ですな。

2着には、逃げたヘッドライナーが、何とか粘りこみました。
やはり、単騎で逃げるとしぶといですな。

3着には13番人気のタマモナイスプレイが入り、3連系は波乱に。
今回、予想するに当たり、最初に休み明けの5頭を消してから、予想に入ったら、狙える穴馬が1頭もいない・・
仕方なく、休み明けの馬の中から、穴馬を探すことにして、最終的にエイシンタイガーを選んだのだが・・
私、タマモナイスプレイをタマモホットプレイと見間違っていて、完全に無視してましたよ・・
まあ、8ヶ月ぶりの休み明けということでも買いづらかったわけですが・・
しかし阪神5勝のコース巧者であることに注目して、休み明けによる人気薄なら、穴馬として十分に狙えましたな。
名前の見間違いなんて、予想する上でありえないミスですな・・情けないわ。。

で、本命にしたエイシンタイガーですが、こちらは休み明けが影響してか、直線伸びずに10着大敗・・
もう、当たらない時は、とことん当たりませんな・・
今回のスランプは酷いな。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

CBC賞10((結果))

2010-06-14 22:25:45 | CBC賞
2010年6月13日(日) / 京都 1200m 芝・右 内 / 雨・稍重
サラ系3歳以上 / (国際)[指定] / オープン / ハンデ

1[3] 6 △ヘッドライナー   セ6 56  幸  1:08.9 4
2[7] 15  ダッシャーゴーゴー 牡3 52 古 川 3/4 7
3[4] 8 ▲ワンカラット    牝4 54 藤岡佑 クビ 3
4[8] 16  メリッサ      牝6 52 池 添 1.1/4 12
5[7] 13  エーシンビーセルズ 牡4 54 藤岡康 3/4 13
6[5] 9 △シンボリグラン   牡8 56 岩 田 1.1/4 1
7[6] 12  アポロフェニックス 牡5 56 秋 山 クビ 10
8[5] 10  スズカコーズウェイ 牡6 57 浜 中 ハナ 8
9[7] 14  ケイアイアストン  牡5 55 的 場 ハナ 11
10[8] 18  カノヤザクラ    牝6 56 小 牧 3.1/2 6
11[6] 11  タマモホットプレイ 牡9 55 渡 辺 1/2 18
12[8] 17  セブンシークィーン 牝4 52 和 田 1.1/4 16
13[1] 2 △サンダルフォン   牡7 56 酒 井 ハナ 5
14[4] 7  ベストロケーション 牝5 53 木 幡 クビ 2
15[1] 1  ウエスタンダンサー 牝6 53 高 倉 クビ 17
16[2] 4 ○グッドキララ    牡6 53 太 宰 ハナ 14
17[2] 3 ◎ランチボックス   牡5 54 田中健 クビ 15
18[3] 5  エーブダッチマン  牡4 54 武 幸 8 9

払戻金 単勝 6 870円
    複勝 6 330円 / 15 410円 / 8 270円
    枠連 3-7 2010円
    馬連 6-15 5290円 / 馬単 6-15 10630円
    3連複 6-8-15 15980円 / 3連単 6-15-8 96400円
    ワイド 6-15 1870円 / 6-8 1340円 / 8-15 1850円

良馬場前提の予想だったので、当日の雨で、馬場がやや重に悪化しているのを見て、慌てて本命馬変更。。

しかし、変更して本命にしたランチボックスは、ブービー17着だし、元の本命グッドキララも16着と散々な結果・・

1番人気がシンボリグランということで、荒れる感じがプンプンしてたのだが、思っていたほど荒れはくれなかったな。
馬場悪化で、逃げ馬。ハンデ戦で、軽量馬。
この2つの要素で、わりと簡単に取れた馬券だったのになあ。。
それと、サクラバクシンオー。
1200で迷ったら、とりあえずバクシンオー産駒から買っておけって、ことで。これ、まだ使えるんだね。。。

勝ったヘッドライナーは、馬場の恩恵もあったが、やはり単騎で逃げると強いね。
同型の馬達が、外枠に入った恩恵もあり、激しいハナ争いもなく、難なく逃げ切りを決めちゃいました。
サマースプリントシリーズでも十分に主役を張れそうな1頭です。

2着には3歳馬のダッシャーゴーゴー。
52キロのハンデを考えれば、十分に買いの1頭でしたが、なぜか印が回らなかった。。
先行馬の外枠ということで、嫌ったんだけど、今回は差してきましたねえ・・・

雨で馬場が渋った時点で、我が予想の見解は壊れていたので、馬券購入をパスすりゃよかったのだが・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント