susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

今週のPO馬と春天はどうする?

2009-04-30 20:26:30 | POGその他
先週、PO馬の1頭ハッピーパレードが、13戦目にして、ようやく勝ち上がってくれました。
が・・しかし、遅い。。。遅すぎるよ。。今頃・・
せめて、あと1ヶ月早く、勝ち上がってくれていたら、オークストライアルに出走出来ていたかもなのに。

で、そのオークストライアル出走を予定していたもう1頭のPO馬ボンバルリーナであったが・・・

先週のフローラSを抽選除外され、今週は出走をと意気込んだスイートピーSで、またしても抽選漏れって・・・
なんて、運のない馬なんでしょうか・・・
ほんと、今年のPOGは、散々ですわ。。。

今週は、結局、新潟の土曜、ダートの未勝利戦にアラームクロックが出走予定。
もう、今更、未勝利戦だし、この馬には、まったく期待してないので、どうでもいいわ。。

あと、POGでは、結局、選ばなかったが、候補の1頭だったハウオリが、土曜の京都未勝利戦でデビュー。
父キングカメハメハで、母はノースフライトという良血で、角居厩舎という良家の娘。
とはいえ、ノースフライトの仔って、まだ重賞勝ちしてないだよねえ。
ミスキャスト以上の活躍馬になるか、ハウオリの走りに注目したいね。

日曜は、G1天皇賞(春)がありますが、いやあ、軸馬迷います。

本命候補の1頭モンテクリスエスですが、今週の調教後の馬体重

プラス18キロで、552キロってどうなの?!

これは、やばくないかい。
天皇賞(春)といえば、かつて、ライスシャワーが、マイナス12キロの究極の仕上げで、メジロマックイーンの3連覇を阻んだよなあ。

過去10年をさかのぼっても、馬体重が、二桁増えていた馬が、馬券になったことはない。

このところ、重賞で絶不調の武豊と合わせても、モンテは、消しで正解なのか?

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

フローラS09((結果))

2009-04-27 22:44:15 | フローラS
2009年4月26日(日) / 東京 2000m 芝・左 / 晴・良
サラ系3歳 / 牝(混合)(指定) / オープン / 馬齢

1[8] 16 △ディアジーナ    牝3 54 内 田 2:02.2 2
2[6] 12 △ワイドサファイア  牝3 54 岩 田 2 3
3[7] 15  ハシッテホシーノ  牝3 54 松 岡 ハナ 4
4[2] 3 ◎アイアムネオ    牝3 54 戸 崎 1.1/4 6
5[2] 4 ○エオリアンハープ  牝3 54 田中勝 クビ 12
6[8] 18 ▲イイデエース    牝3 54 左 海 3/4 16
7[1] 2  リュシオル     牝3 54 横山典 1/2 8
8[7] 13  ピースオブラック  牝3 54 蛯 名 ハナ 11
9[3] 6  ラークキャロル   牝3 54 勝 浦 アタマ 5
10[4] 8  リコリス      牝3 54 田 辺 1/2 15
11[5] 10  ピースエンブレム  牝3 54 津 村 アタマ 9
12[7] 14  マイティースルー  牝3 54 吉田豊 1/2 10
13[3] 5  ベイビーローズ   牝3 54 三 浦 アタマ 14
14[4] 7 △ミクロコスモス   牝3 54 武 豊 1/2 1
15[5] 9  テーオーティアラ  牝3 54 鮫 島 1/2 7
16[6] 11  マイファーストラヴ 牝3 54 柴田善 3.1/2 13
17[8] 17  シルクプロミス   牝3 54 小林淳 クビ 18
18[1] 1  ピエナリリー    牝3 54 江田照 3/4 17

払戻金 単勝 16 420円
    複勝 16 150円 / 12 170円 / 15 210円
    枠連 6-8 1100円
    馬連 12-16 1010円 / 馬単 16-12 2170円
    3連複 12-15-16 2320円 / 3連単 16-12-15 10790円
    ワイド 12-16 420円 / 15-16 550円 / 12-15 720円

ハッシテホシーノさえ、いなければ、ほぼ完璧な予想結果だったのに・・

体型に合わない胸のデカさ、年齢に合わない可愛い顔立ちで、どうにも疑いの目で見てしまうほしのあきが名づけ親というだけで、嫌ってしまう。。

だいたい、公共の電波で、興奮しすぎだってえの。。
おまえの馬じゃないだろうに・・
まあ、フジテレビ的には、オークスの出走権を取って、万々歳だよね。
本番、人気を背負って、お客さんになってもらいましょう。

勝ったディアジーナは、クイーンCに続いての東京での重賞勝ち。
マックイーン産駒という血統からも、2400mの距離も問題ないだろうし、本番でも楽しみな1頭か。
ディアジーナの馬主さんは、昨年のレッドアゲートに続いて2年連続の勝利。
マックイーン産駒が、重賞勝ちした流れから、春天のホクトスルタンには、いやがうえでも注目したくなる。
父マックイーンに加えて、母父サンデーいいうトレンドに、母母父がリアルシャダイという春天で走らなくて、どこで走るという血統。
人気しないなら、積極的に買いたい1頭だが、どこまで人気するか微妙だな。

おっと話をフローラSに戻すと、2着には桜花賞行きを逃したワイドサファイアが、今度はオークス行きをゲット。
今週日曜のスイートピーSには、ブロードストリートがスタンバっており、今度こそ、本番3頭出しが、実現出来るか藤原厩舎。

◎アイアムネオは、直線で突き抜けてくれることを期待したが・・
やはり、2000mは、この馬には、長かったか。。はじけなかったなあ。
なんとか、2着に来てほしかったなあ。

というわけで、今週は3連敗だったが、◎のつけた穴馬達は、1着、3着、4着で、そう悪くない結果。
微調整して、出直しです。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

アンタレスS((結果))

2009-04-27 22:24:15 | 競馬予想・結果
2009年4月26日(日) / 京都 1800m ダート・右 / 曇・重
サラ系4歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[2] 4  ウォータクティクス 牡4 56 川 田 1:47.8 2
2[3] 5 △ワンダースピード  牡7 58 小 牧 2 1
3[1] 1 ◎ボランタス     牡5 56 池 添 ハナ 11
4[3] 6  マコトスパルビエロ 牡5 56 福 永 クビ 7
5[1] 2 ▲ダイショウジェット 牡6 56 柴 山 1/2 9
6[7] 14  アロンダイト    牡6 58 後 藤 3 6
7[4] 8 △フォーティファイド 牡4 56 和 田 クビ 8
8[8] 16  メイショウトウコン 牡7 58 藤 田 クビ 4
9[6] 11 △アドマイヤダンク  牡5 56 藤岡佑 1 5
10[8] 15 ○ユウキタイティ   牡5 56  幸  ハナ 16
11[2] 3  スターシップ    牡5 56 上 村 2.1/2 13
12[6] 12  ロールオブザダイス 牡4 56 四 位 1.1/4 12
13[5] 10  サトノコクオー   牡5 56 安藤勝 ハナ 3
14[5] 9  エプソムアーロン  牡5 56 角 田 ハナ 10
15[7] 13  ダイナミックグロウ 牡5 56 武 幸 4 14
16[4] 7  メイショウシャフト 牡6 56 石橋守 3 15

払戻金 単勝 4 420円
    複勝 4 190円 / 5 120円 / 1 820円
    枠連 2-3 610円
    馬連 4-5 730円 / 馬単 4-5 1630円
    3連複 1-4-5 12420円 / 3連単 4-5-1 51740円
    ワイド 4-5 330円 / 1-4 3580円 / 1-5 2220円

◎ボランタスから狙ったのは、正解だったが、なぜ、ウォータクティクス買ってない・・

5連勝中で、最大の上がり馬だったわけだが、4連勝までが圧勝で、前走オープン特別がハナ差の辛勝。
ということで、重賞のここでは、危ない人気馬になるのでは思ったのだが・・
ところがどっこい、脅威的なレコードでの逃げ切り6連勝!
ダート界に新星誕生ですな。
この馬、デビュー戦は、芝で3着でしたが、勝ったダイシンプラン、2着ブラックシェルから0.2秒差。
今回のスピードを見ると、芝でもやれるのではと思ってしまう。
案外、安田記念で、逃げても、いいところいっちゃうのでは。

馬もすごいが、馬主サンデーレーシングもすごい。
フローラSでは、人気のミクリコスモス、ラークキャロルがいいところなく負けたが、ここで重賞しっかりゲット。
これで、6週連続の重賞制覇となりました。凄い!

ちなみに今週も青葉賞にアプレザンレーヴが。これ、確勝か。
G1春天にも、ドリームジャーニー、アルナスライン、デルタブルースの3頭出しだ。
とにかく、今、母父サンデーとサンデーレーシング抜きにして、馬券は語れない!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

福島牝馬S((結果))

2009-04-27 21:57:55 | 競馬予想・結果
2009年4月25日(土) / 福島 1800m 芝・右 / 雨・不良
サラ系4歳以上 / 牝(国際)(指定) / オープン / 別定

1[4] 8 ◎ブラボーデイジー  牝4 54 生 野 1:53.7 7
2[1] 2  アルコセニョーラ  牝5 56 武士沢 2 11
3[7] 13  ヤマニンメルベイユ 牝7 58 柴 山 1/2 13
4[8] 15 △ピンクカメオ    牝5 56 後 藤 クビ 2
5[1] 1  カレイジャスミン  牝4 54 木 幡 2 9
6[5] 10  レッドアゲート   牝4 56 中 舘 1/2 10
7[2] 3 △ベッラレイア    牝5 55 秋 山 1.1/2 1
8[5] 9  テンイムホウ    牝7 54 的 場 1.1/4 15
9[6] 11 ○マイネカンナ    牝5 54 石橋脩 クビ 5
10[6] 12  アスクデピュティ  牝5 54 赤 木 ハナ 14
11[8] 16 △ブーケフレグランス 牝4 55 三 浦 クビ 4
12[3] 6  リビアーモ     牝4 54 吉田隼 クビ 6
13[4] 7  サンレイジャスパー 牝7 58 難 波 ハナ 16
14[3] 5  オディール     牝4 54 北村友 1.3/4 3
15[7] 14  メジロフォーナ   牝4 54 藤岡康 3/4 12
16[2] 4 ▲セラフィックロンプ 牝5 55 宮 崎 クビ 8

払戻金 単勝 8 1370円
    複勝 8 410円 / 2 940円 / 13 1170円
    枠連 1-4 5030円
    馬連 2-8 13060円 / 馬単 8-2 24330円
    3連複 2-8-13 145730円 / 3連単 8-2-13 792960円
    ワイド 2-8 4050円 / 8-13 4720円 / 2-13 9220円

せっかく◎ブラボーデイジーが、勝ってくれても、2、3着馬無印では・・

そもそも、天気をまったく気にしておらず、不良馬場どころか、重馬場想定すらせずに、予想してた段階で、負け組みだな。。

とはいえ、不良馬場想定なら、前で競馬をするヤマニンメルベイユは買えても、アルコセニョーラは・・

たしかに、この馬、福島記念を勝っており、福島巧者であることは知っていたが。。
前走、その得意の福島で、大敗していたので、消しとなったよなあ。
穴馬探しは、前走の結果を重視しては、ダメなんだよねえ。

っていうか、不良馬場で、追い込み脚質のこの馬は、買えないよなあ。
過去、重馬場実績はないものの、やや重で、2度大敗しており、馬場悪化はマイナスと思うよなあ、普通。
それが、後方2番手のからの競馬で、直線内をついて、メンバー最速の上がりで突っ込んでくるなんて、どんだけ道悪巧者なんだ。
ちなみに上がり第2位のベッラレイアが37.0で、アルコの上がりが、36.2なんだから、どれだけ凄いかが分かる。

話を勝ったブラボーデイジーに戻すと、次走は、G1ヴィクトリアMだそうだが、今回は、馬場に助けられたもので、とてもG1では。。
それにしても、母父サンデーは、相変わらず、重賞で穴をあけてくれます。
今回は、1、3着が、母父サンデー。
今後も母父サンデーの馬が増えてくるので、人気にかかわらず馬券に絡むことは多くなりますが、常に馬券検討にいれる必要あり。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

アンタレスS&フローラS(予想)

2009-04-25 16:17:42 | 競馬予想・結果
土曜は、日曜の重賞予想を悩みながら検討しているうちに、福島牝馬Sの締め切りが過ぎてしまい・・
で、結果は、◎ブラボーデイジーが、馬場悪化を味方につけて快勝!
でも、2、3着馬無印だったので、買えなくて、結果オーライ。

明日は、しっかり馬券を買いたいが、東西ともまったく自信なし。
こんな時は、「見」が正解でしょうけどね。

PO馬は、京都の未勝利戦にハッピーパレードが出走。
今回が、13戦目・・・もう、いい加減、勝ち上げってくれないとね。。

日曜の京都メイン、アンタレスSの予想
ダート 1800M G3 馬齢 16頭

買いたい馬多数で、予想は、迷いに迷った。。
もう、素直にマーチS組から。
でも、素直じゃないのは、人気になってるマーチS組は消しで。。。

◎ボランタス

正直、どの馬から買っていいか、迷ってしまうメンバー構成。
まったく分からないので、前走マーチSで本命にしたこの馬でもう1頭勝負してみる。
その前走は、初の中央重賞挑戦だったが、直線、最内からぐいぐい伸びてきて0.3秒差の5着は立派。
京都1800は、勝っている舞台だし、今回は、馬券圏内突入だ!
池添-角居は、トールポピーのコンビだし、角居厩舎に今年初の重賞制覇を。
母父サンデーは、穴をあけるまで、追いかけるぞ!


○ユウキタイティ

前走マーチSで▲を打ったんで、今回も期待してみるか。
なにせ、断然の最低人気なんだもん、ここまで人気ないなら、積極的に買いたくなるって。
そのマーチSでは0.4秒差の6着と、なかなか悪くない結果。
今回、今年大不振の幸に乗り替わりになるが、この馬には4走前に乗ってクビ差2着しており、相性は悪くなさそう。

 
▲ダイショウジェット

前走マーチSで△を打って、2着に好走してくれたんだ、また期待します。
前走は13番人気だったが、今回も、重賞2着の後なのに8番人気なら、まだ買いだ。
京都ダートは[4‐1‐2‐1]と最も得意としている舞台だけに、再び波乱を演出するか。


△アドマイヤダンク

現在2連勝中の上がり馬。
重賞初挑戦とはいえ、京都ダートは3戦3勝と負けなしの得意舞台で、ここも突破だ。
この馬も母父サンデーの魅惑の血統。
穴人気してるけど、その人気に応える可能性は高そう。


△フォーティファイド

ここまで9戦して、着外は0.3秒差の5着1度のみ。
京都ダートも[2‐1‐0‐1]と結果を残しており、ダートの石坂厩舎が新たに送り出す新星。
偶然にもこの馬とアドマイヤダンクは、2、3送前に京都1800で快勝し、2着馬がバンブーアズーリでした。
で、バンブーアズーリは、前走、8馬身差で圧勝しており、その馬を負かした2頭は共に強いかもと。


△ワンダースピード

昨年の勝ち馬で、今年も平安Sを勝ち、京都ダート1800は5勝と最も得意舞台。
前走、名古屋大賞典も2着で調子落ちもなしで、今年は1番人気で快勝しちゃうか。

馬券はボランタスを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて東京のメイン、フローラSの予想
芝 2000M G2 馬齢 18頭

PO馬ボンバルリーナが、出走出来たら、本命予定だったが、抽選漏れ・・残念。

◎アイアムネオ

前走アネモネSは、不良馬場に泣かされた感じだけに、今回も馬場回復がカギ。
幸い、日曜の東京競馬場の天気予報は晴れだけに、なんとか馬場回復お願いします。
これまで中山で3戦しているが、脚質的には、明らかに府中向き。
直線長いコースに替わって、いよいよ本領発揮!
キャリア1戦で、フェアリーSをジェルミナルの2着に来た実績から、ここでも十分勝ち負け。
皐月賞が、元PO馬の弟達のワンツー決着だったので、ここも元PO馬メイクセンスの妹に期待だ!


○エオリアンハープ

皐月賞トライアンフマーチ激走の流れで、良血に期待。
で、母エアウイングスのこの馬に注目。つまり、母父サンデーね。
姉ウイングレットは、もう1つのトラアル、スイートピーSを勝ってオークス出走を決めた。
その時の鞍上も今回と勝春というのも、何かの縁で、何かありそう。
こちらも、抽選で出走にこぎつけた幸運を味方につけて、権利取りだ。
前走、休み明けを快勝、今回、更なる上積みあり。
東京コースも3走前にクビ差2着があり、コース替わりも対応出来る。

 
▲イイデエース

皐月賞トライアンフマーチ激走の流れで、スペシャルウィーク産駒に期待。
今回、乗り替わりの地方の左海騎手は、このレース、02年、人気薄のニシノハナグルマで勝っており、今回も期待。
北出厩舎は、厩舎初のオープン馬ショウナンカッサイで桜花賞に挑んだが、今度はこの馬でオークスだ!


△ディアジーナ

前走2着は、展開のアヤ。
桜花賞をパスして、当初から、ここからオークスというローテを組んでの参戦だけに、状態は万全でしょう。
東京コースは、クイーンCで勝っているし、距離延長もマックイーン産駒だけに、問題ないでしょう。


△ワイドサファイア

前走、フラワーC除外で、仕方なく牡馬相手の毎日杯に挑み7着だったが、0.3秒差なら悪くない。
2走前のエルフィンSでもレッドディザイアとハナ差の競馬をしており、是非、オークスに出てほしい1頭。
今年不振のタキオン産駒というのは気がかりだが、逆に、そろそろタキオン産駒の反撃か。


△ミクロコスモス

フィリーズレヴューの結果前に、この馬はディアデラノビアと重なると書いたが、結果は同じ4着で、桜花賞に行けず。
で、ディアデラノビアは、次走フローラSを快勝しただけに、この馬も、ここでオークス行きを決めそうな流れ。
東京コースは、デビュー戦で、上がり33.4を記録し快勝、クイーンCは、直線の不利が敗因。
でも、鞍上の武豊の重賞での悪い流れが、それを邪魔しないか、心配。

人気のハシッテホシーン、ほしのあきが命名というだけで、嫌ってみたい。
というか、人気先行だし、休み明けというのもねえ。。
フジテレビとしては、なんとしてもオークス行ってほしいだろうけどね。

 馬券はアイアムネオを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (5)   トラックバック (19)

福島牝馬S(予想)

2009-04-24 19:00:17 | 競馬予想・結果
金曜は、出張で、仙台まで行っております。
で、飲んで帰ってくる予定なので、帰宅は深夜に。。
となると土曜の予想は書けなくなるでの、木曜の段階で書いちゃいました。
で、今回、初めて、予約公開というブログの機能を使用してみようかと。
今書いている時間は、木曜深夜ですが、公開は、金曜夜7時に。(別に出し惜しみしなくても・・)

ブログで、モンテクリスエスが春天に出走出来るか心配と書いたが・・
結局、ダイワワイルドボア、マンハッタンスカイ、アドマイヤスバルの3頭が回避予定。
よって、モンテクリスエスと、もう1頭出走してほしかったホクトスルタンまで出走可能に。
これは、なんとも嬉しいかぎり。
でも、モンクリには、豊が騎乗するということで、人気しちゃうから、本命にするかどうかは、考え中・・

土曜の福島メイン、福島牝馬Sの予想
芝 1800M G3 別定 16頭

◎ブラボーデイジー

性懲りもなく、また母父サンデーから勝負。
前走は、格上挑戦で初重賞であったが、ハンデ戦とはいえ、0.4秒差の6着は立派。
福島コースは[1-1-0-0]と相性がいいし、その福島での2着はチェレブリタから0.2秒差。
鞍上の生野は、今年まだ1勝しか上げていないが、その1勝がこの馬です。
ザレマ、カンパニーで惜しい2着が続いている音無厩舎が、この馬で一発!


○マイネカンナ

昨年の勝ち馬が、同じ斤量で出走出来るのはいい。
また昨年と同じ中山牝馬Sからという、このレースの最適ローテ。
その前走は内枠ということで、窮屈な競馬で5着だったが、0.4秒差なら悪くない。
前走に続いて、国枝厩舎、ピンクカメオとの2頭出しだが、根拠はないけど、今度はこちらが先着しそう。
2頭出しは、人気薄の方からというとで。って、この馬、今回は人気するのかな。

 
▲セラフィックロンプ

前走、休み明けの中京記念は10着とはいえ、牡馬相手に0.6秒差なら悪くない。
叩き2走目の今回は、走り頃。
福島コースは[0-0-3-1]と勝っていないものの、すべて0.5秒以内の競馬で、安定はしている。
リーディング首位を走るマンカフェ産駒が、しっかりローカル重賞でも賞金を稼ぎそう。


△ブーケフレグランス

今年不振の角居厩舎だが、トライアンフマーチが皐月賞2着でダービー行きを決め、そろそろ調子を上げてくるか。
その皐月賞が、良血2頭のワンツー決着ということで、結局、競馬って血統なんだよねって、感じ。
なら、スカーレットブーケの仔が、ここは、あっさり勝たないとね。
福島1800でも勝っているし、前走同様、得意の1800mなら、重賞でも勝ち負けか。


△ベッラレイア

5ヶ月半ぶりの休み明けになるが、実績はこの中なら断然。
前回、4ヶ月ぶりだった府中牝馬Sでも3着と好走しているだけに、いきなりから走れる。
脚質的に、いかにも福島は合わない感じがするが、実際は同じ小回りの中京1800を快勝しており、問題なし。
このメンバー相手なら、目標が次でも、ここはあっさり勝っちゃいそう。


△ピンクカメオ

前走は、意表をつく逃げという作戦がはまり2着と好走。
作戦勝ちとはいえ、前走で1800の距離への目途がたったのは、大きい。
更に、前走に引き続き、後藤が、福島まで乗りに来てくれたからには、当然勝ち負け期待でしょう。

馬券はブラボーデイジーを軸に馬連と3連複で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (4)

モンクリは、どこへ行く?

2009-04-21 21:08:30 | POGその他
今週はG1レースがお休みですので、2週間後に迫った天皇賞(春)のお話。
今年は、昨年の菊花賞2着馬フローテーションを、当初から本命でいく予定でしたが、残念ながら屈腱炎に。
更に、昨年の菊花賞馬オウケンブルースリも春全休、ディープスカイは、ハナから、ここへの出走は眼中になし。
というわけで、人気を集めるのは、一昨年の菊花賞馬で、前哨戦、阪神大賞典を快勝したアサクサキングスか。

で、現段階の我が本命候補は、もう1頭の元PO馬モンテクリスエス。
春天の2週間前登録に当然名前があるのですが、何と、出走可能19番目ということで、現段階では、除外対象ではないか。

そんなわけで、陣営は、春天出走をあきらめたのか、今週土曜の東京メイン、メトロポリタンSに登録してきた。
まさか、そこを勝って、連闘で春天なんてことを目論んでいるのか?
賞金上位馬の1頭でも回避が出たら、出走可能なわけだから、今週の出走は止めて、1頭回避を祈るのが得策では。

出走出来れば、鞍上は平成の盾男・武豊だそうな。
正直、豊が乗ると過剰に人気してしまい馬券的妙味ゼロになるし、最近の豊の重賞での騎乗ぶりは??
鞍上は、善臣先生のままでよかったのになあ・・・

回避の可能性のある馬を探ってみると、
【登録頭数:30頭】(以下出走可能順)
スクリーンヒーロー  ←皐月賞の悔しさをここで晴らすか横典
ドリームジャーニー  ←2番人気か、3番人気。母父マックイーンね。
ポップロック ←賞味期限切れかな・・
アサクサキングス  ←昨年1番人気だったけど、今年も1番人気はこの馬か
デルタブルース  ←5年前の菊花賞馬。でもそれ以外は京都で勝ってないけど・・
コスモバルク  ←もはや、G1出走数記録のためだけ。。でも春天は初出走
アルナスライン  ←日経賞を勝って、菊花賞2着の実績から、ここは2番人気
ネヴァブション  ←京都は2度大敗・・東京、中山の馬か
サンライズマックス  ←長距離のイメージは沸かないが、京都は得意
マンハッタンスカイ  ←いつになったら休ませてあげるんでしょうか?ここらで休養でも
マイネルキッツ ←日経賞2着で、長距離にも目途が立った?
トウカイトリック  ←昨年の我が本命馬
テイエムプリキュア  ←引退撤回したからには、当然、大舞台のここ出るよね・・
シルクフェイマス  ←10歳でまだ現役って、あなたはセン馬ですか。。
ヒカルカザブエ  ←阪神大賞典2着で、人気の一角に
ジャガーメイル  ←香港ヴァーズ3着以来
ダイワワイルドボア  ←出走可能馬の中で、唯一の昨年の菊花賞出走馬
ゼンノグッドウッド ←現在3連勝中、最大の上がり馬か

※以下12頭は除外対象
モンテクリスエス  ←何とか、出走させてやってください!
アドマイヤスバル ←G1レースなら、何でもありかよ・・
ホクトスルタン   ←親子4代制覇がかかるこの馬にも、是非出走してほしいのだが・・
マキハタサイボーグ ←ステイヤーズS勝ちがあるし、何気に京都巧者なんだけど
アーネストリー ←出走出来たら、結構面白い存在なんだが
ブイチャレンジ  ←芝未出走。なんで登録してんだ・・・
ニホンピロレガーロ  ←万葉S勝ちがあるけどなあ
フォーリクラッセ  ←芝未出走。なんで登録してんだ・・・
ベンチャーナイン  ←特にコメントないなあ・・
エリモエクスパイア ←2年前の劇走再び
ゴールデンメイン ←貴重なラムタラ産駒
ナムラクレセント ←出走出来たら、穴候補なんだけどなあ。。

昨年の菊花賞3着で、阪神大賞典でも3着に頑張ったナムラクレセントも除外対象というのは寂しい。
あと、除外対象馬の中には、一昨年の春天で、◎を打って2着に劇走してくれたエリモエクスパイアの名前が。
2年ぶりの出走で、いきなりG1は厳しいだろうし、ここは除外濃厚だから、目黒記念あたりで見たいね。

って、回避馬を探ってみたが、どの馬も出走してきそうで、これはかなりヤバイのでは・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (5)

皐月賞、馬連11.940円的中!

2009-04-21 17:13:14 | 万馬券的中
2009年4月19日(日) / 中山 2000m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳 / 牡・牝(指定) / オープン / 定量

1[8] 16 △アンライバルド   牡3 57 岩 田 1:58.7 3
2[2] 4 ◎トライアンフマーチ 牡3 57 武 幸 1.1/2 8
3[7] 15  セイウンワンダー  牡3 57 内 田 1/2 4
4[8] 17  シェーンヴァルト  牡3 57 北村友 2.1/2 15
5[3] 6 △ベストメンバー   牡3 57 四 位 1.1/2 5
6[1] 2  リクエストソング  牡3 57 後 藤 1.1/4 11
7[6] 12  フィフスペトル   牡3 57 安藤勝 1.3/4 7
8[4] 7  ナカヤマフェスタ  牡3 57 蛯 名 クビ 6
9[7] 14  アントニオバローズ 牡3 57 角 田 1.1/4 12
10[3] 5  ミッキーペトラ   牡3 57 田中勝 クビ 9
11[5] 10 ▲ゴールデンチケット 牡3 57 川 田 ハナ 13
12[2] 3  サトノロマネ    牡3 57 北村宏 3/4 18
13[8] 18  リーチザクラウン  牡3 57 武 豊 ハナ 2
14[1] 1 △ロジユニヴァース  牡3 57 横山典 1 1
15[7] 13  モエレエキスパート 牡3 57 三 浦 3/4 14
16[6] 11 ○アーリーロブスト  牡3 57 福 永 2.1/2 10
17[4] 8  メイショウドンタク 牡3 57 藤 田 1.1/4 17
18[5] 9  イグゼキュティヴ  牡3 57 松 岡 クビ 16

払戻金 単勝 16 610円
    複勝 16 280円 / 4 1470円 / 15 870円
    枠連 2-8 5170円
    馬連 4-16 11940円 / 馬単 16-4 18390円
    3連複 4-15-16 67600円 / 3連単 16-4-15 390930円
    ワイド 4-16 3360円 / 15-16 1570円 / 4-15 10240円

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

皐月賞09((結果))★

2009-04-20 21:43:29 | 皐月賞
2009年4月19日(日) / 中山 2000m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳 / 牡・牝(指定) / オープン / 定量

1[8] 16 △アンライバルド   牡3 57 岩 田 1:58.7 3
2[2] 4 ◎トライアンフマーチ 牡3 57 武 幸 1.1/2 8
3[7] 15  セイウンワンダー  牡3 57 内 田 1/2 4
4[8] 17  シェーンヴァルト  牡3 57 北村友 2.1/2 15
5[3] 6 △ベストメンバー   牡3 57 四 位 1.1/2 5
6[1] 2  リクエストソング  牡3 57 後 藤 1.1/4 11
7[6] 12  フィフスペトル   牡3 57 安藤勝 1.3/4 7
8[4] 7  ナカヤマフェスタ  牡3 57 蛯 名 クビ 6
9[7] 14  アントニオバローズ 牡3 57 角 田 1.1/4 12
10[3] 5  ミッキーペトラ   牡3 57 田中勝 クビ 9
11[5] 10 ▲ゴールデンチケット 牡3 57 川 田 ハナ 13
12[2] 3  サトノロマネ    牡3 57 北村宏 3/4 18
13[8] 18  リーチザクラウン  牡3 57 武 豊 ハナ 2
14[1] 1 △ロジユニヴァース  牡3 57 横山典 1 1
15[7] 13  モエレエキスパート 牡3 57 三 浦 3/4 14
16[6] 11 ○アーリーロブスト  牡3 57 福 永 2.1/2 10
17[4] 8  メイショウドンタク 牡3 57 藤 田 1.1/4 17
18[5] 9  イグゼキュティヴ  牡3 57 松 岡 クビ 16

払戻金 単勝 16 610円
    複勝 16 280円 / 4 1470円 / 15 870円
    枠連 2-8 5170円
    馬連 4-16 11940円 / 馬単 16-4 18390円
    3連複 4-15-16 67600円 / 3連単 16-4-15 390930円
    ワイド 4-16 3360円 / 15-16 1570円 / 4-15 10240円


アンライバルドが、皐月賞親子制覇を達成で、まず1冠!

3強対決が注目されましたが、終わってみれば1強の図式に!
その名のごとく、ライバルはいないと言わんばかりの強さを発揮!
4コーナーすぎから直線に入り、あっという間に先行勢を飲み込み、先頭に踊り出た脚は凄かったね。
2000mで、これだけ強い競馬を見せられると、逆に距離伸びて、どうなの?って疑ってしまう?
でも、陣営はレース前から、2000mでも短いくらいって言ってたし、ダービーも当確なのかな。
次は、親子2冠制覇プラス兄弟ダービー制覇もかかっております。

対して、圧倒的1番人気に指示されたロジユニヴァースは、まさかの14着惨敗。
レース後の馬の歩き方が、多少違和感があったので、故障したのかと思いましたが、どうやら無事で何より。
速い時計の裏づけがなかったことや、調教過程も、弥生賞で仕上げきってしまった感もあり不安要素はあったね。
それでも、大崩れすることはないと思ったが、競馬は、やってみないと分からないねえ。
マイナス10キロの馬体減も何気に影響したんでしょうな。展開も向きませんで
したし。
しかし、14着大敗からのダービーの巻き返しは、可能なのか?
過去10年を遡って、調べてみると、1例あったよ。
ハーツクライが、皐月賞14着から、京都新聞杯を勝って、ダービー2着の例が。
つまり、大敗からダービー直行で、好走した例はないわけで。
昨年のスマイルジャックやザッツザプレンティのように、9着や8着からの巻き返しは、あるけど、二桁大敗ねえ。。
よって、ロジもトライアルと使う選択肢も視野に入れたほうが。

もう1頭リーチザクラウンは、予想段階でも、真っ先に切った1頭でしたので、こちらは予定通りの敗退。
レース後の豊のコメントは「長い距離は向かないですよ」更に「逃げた方がいいということが分かったでしょ」と。
逃げてこその馬であるのは、前走のきさらぎ賞で分かったはずなのに・・
今回の中途半端な騎乗に、ファンはガッカリしたでしょうね。
今回の敗因が、「距離」なのか「逃げなかった」からなのか?
私はどちらも敗因と思ってますので、ダービーでもお客さんと思ってます。

で、わが本命トラアンフマーチは、スタートでいきなり出遅れ、最後方からの競馬。
私は、この段階で、幸四郎を本命にしたことを激しく後悔すると供に、二度とG1で幸四郎に◎は打たないと誓った。
しかし、この最後方待機策が、功を奏するんだから、競馬は分からない。
完全な前崩れの展開の恩恵を受けて、メンバー最速の上がり34.4の末脚が炸裂!見事2着に!

馬連11,940円的中!!で、今年G1予想も初的中となりました。

ありがとう、幸四郎。でも、これで幸四郎の評価を上げることにはならないけど。。

3連複は、マイラーと判断して早々に切ったセイウンワンダーが3着に突っ込みハズレ・・
このあたりが、まだまだ予想が甘いですな。
太め残りだった前走の惨敗だけで、マイラーと決めつけたは大いに反省ですが、多少決めつけないと買い目が絞れないからね。

今回は、土日、連勝で終えることが出来、大変満足な予想結果。
先週は、皐月賞の的中を予感するがごとく、金曜から急激にアクセス数が増えまして、いい所見せれてよかった。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

マイラーズC((結果))☆

2009-04-20 21:06:06 | 競馬予想・結果
2009年4月18日(土) / 阪神 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[3] 3 ◎スーパーホーネット 牡6 58 藤岡佑 1:33.9 1
2[5] 5 ○カンパニー     牡8 58 横山典 クビ 3
3[8] 10  スマイルジャック  牡4 57 岩 田 ハナ 9
4[4] 4  オースミグラスワン 牡7 57 川 田 クビ 7
5[2] 2  アブソリュート   牡5 57 田中勝 1.1/4 5
6[6] 6  ヒカルオオゾラ   牡5 57 武 豊 1/2 2
7[1] 1  リトルアマポーラ  牝4 56 福 永 クビ 4
8[7] 7  ビービーガルダン  牡5 57 安藤勝 1.1/4 6
9[7] 8 △タマモサポート   牡6 57 津 村 アタマ 8
10[8] 9 ▲ライブコンサート  セ5 57 小 牧 クビ 10

払戻金 単勝 3 240円
    複勝 3 130円 / 5 180円 / 10 480円
    枠連 3-5 530円
    馬連 3-5 550円 / 馬単 3-5 900円
    3連複 3-5-10 4900円 / 3連単 3-5-10 14010円
    ワイド 3-5 260円 / 3-10 1140円 / 5-10 1650円

今年初戦となるスーパーホーネットが、悲願のG1制覇へ向けて、まずは順調な滑り出し!
着差はクビ差でしたが、G2のここでは、まさに貫禄勝ちといったところ。
この後は、目標の安田記念となりそうだが、陣営は、
「このまま安田記念へという考えもあるんですが、使い減りする馬でもないですから、オーナーと相談して決めたい。」
と、京王杯SCを間に使う可能性もありますな。
でも、陣営は、こうも言ってます
「いまはちょっとズブくなってきているので1600mでも短いような気もするぐらい。」
なら、1400mの京王杯は、使えない?!
この発言は、オーナーへ、宝塚記念、秋天の中距離路線に使いたいアピールかな。

この馬のベストの距離って、1800mなんだろうな。
しかし、1800mのG1って、ないからなあ。。ってJCDがあるなあ。
もし安田記念でG1取れなかったら、距離適正だけで、JCDを使ってみるのも手では。

2着には、昨年の覇者カンパニーが、猛然と突っ込んできました。
鞍上が横典になってから、先行策で結果を出していたので、今回、後方からのレースになり、ヤバイと思いましたが・・
最後は、ホーネットと同じ上がり33.0の末脚を披露。
こちらも、安田記念へ向けては、いい走りではなかったでしょうか。

馬券は、ホーネットからカンパニーへの馬連1点で仕留めました。
しかし、馬単で勝負出来なかった弱気はわたし・・
てか、ホーネットを信用しきれなかった自分に腹が立つ。。

更に、当初、馬連1点だけで、勝負するつもりが、遊びで人気薄へ軽く3連複。
で、選んだ2頭が、

ライブコンサート 10番人気 → 10着
タマモサポート   8番人気 →  9着

で、3着に来たのが、9番人気のスマイルジャックという引きの悪さ・・
てか、穴馬を見る目が、今回はなかった。。
しまった、ここで母父サンデーの重賞穴パターンでしたよ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

皐月賞09(予想)

2009-04-18 16:55:15 | 皐月賞
土曜は我がPO馬が、大挙4頭も出走したが、未勝利戦のナイトフッドの2着が最高で、1頭も勝ち上がれず・・
今年のPOGは完全な負け組みで、牡馬はボロボロです。
そんなわけで、皐月賞は、POGというしがらみなしで、予想出来ましたので、いい結果になるでは。

土曜の馬券は、マイラーズCを手堅く馬連1点で的中!
悲願のG1制覇を目指すスーパーホーネットが、まずは幸先のいいスタートを切りました。
クビ差に迫ったカンパニーが、やはり安田記念でも最大のライバルか。

日曜の中山メイン、皐月賞の予想
芝 2000M G1 定量 18頭

まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も刻々と変わっております。

1番人気 ロジユニヴァース・・・・・・1.8倍
2番人気 アンライバルド・・・・・・・5.6倍
3番人気 リーチザクラウン・・・・・・6.1倍
4番人気 ベストメンバー・・・・・・20.1倍
5番人気 セイウンワンダー・・・・・21.0倍

桜花賞はブエナビスタの1強でしたが、皐月は3強対決という戦前の評価。
しかし、ふたを開ければ、オッズ的にはロジユニヴァースの1強ムード!

確かに、強いとは思いますが、比較的、荒れるクラシック皐月賞ですから、すんなりとは行かないでしょう。

オッズ的には、人気急落のリクエストソングが、非常に気になるのだが・・
最後、迷いに迷って、印が足りず、切りました。
さて、どうなるか?

◎トライアンフマーチ

2週続けてスペシャルウィーク産駒のクラシック制覇に期待!
と言っても、リーチじゃなくて、こっちね。
前走の走りもよかったが、致命的な不利を跳ね除けて勝った2走前の未勝利戦の走りで惚れた!
ここまで4戦1勝で、重賞未出走という、ここでは非常に見劣りする成績だが、伸びシロはある。
抜群のスタートセンスの持ち主で、いつも楽に好位につけられるのは、中山でも大きな武器。
また馬込みにも怯まず、馬群を割れる根性もあり、多頭数の競馬でもOK。
穴という意味では、前走、若葉Sというのもいい。
母が快速マイラー、キョウエイマーチで、距離の融通がどうかと思われたが、前走で2000mの距離の目途が立ったのは大きい。

問題は、鞍上だ!
幸四郎の中山芝コースでの成績は、特にひどい。
全コースで群を抜いて悪い、勝率1.9%というありえない悪さ。
12年間で2勝しか上げていません。
まあ連対率は13.2%で、辛うじて三浦皇成を上回ってますが。
過去の皐月賞の成績も、14→15→17→7着と、掲示板すらのってない。
アサクサキングスが、皐月で凡走したのは、幸四郎のせいだろう。。。

ただ、大舞台で人気薄での一発が幸四郎にはある!
00年 秋華賞    ティコティコタック(10番人気)
03年 NHKマイル ウインクリューガー( 9番人気)
06年 菊花賞    ソングオブウインド( 8番人気)

過去、3度、人気薄でG1を勝っているだけに、今回も8番人気なら、可能性はある。
しかも、3年周期でG1を勝っているではないか。そう今年は09年、勝つ3年目だぞ!!!
3強対決で盛り上がる中山で、幸四郎のKY騎乗の一発にかける!!


○アーリーロブスト

皐月賞の穴馬って、非常に分かりやすい。
このレースと同じ中山2000mの実績がものをいう。
まだ若葉Sが、中山2000mの頃なんか、その若葉S組のワンツスリー決着で大荒れだったこともあったな。
同じ中山2000でも穴なら、弥生賞じゃなくて京成杯ね。
過去、オースミブライト、シックスセンス、サンツェッペリンなんかが該当。
今年は、この馬ね。
父がバブルということで、かなり頼りないのだが、この馬が京成杯を勝った時点で、皐月賞でも買うことは決めてたし。
前走、弥生賞の敗退は、持ち前の先行力を使わず、あえて中段からのレースを試す形に。
結果は、スローの展開で、完全な前残りの結果となり、流れが向きませんでした。
そもそも、前に行って結果を出していた馬だけに、前走のような競馬では、持ち味が出ません。
2走前に重賞を勝ち、トライアルは、試走的な走りで凡走って、ジェルミナルと同じじゃん。
となると、今回も福永は、本番で3着には持ってきてくれるのでは。


▲ゴールデンチケット

毎日杯では◎をうって、万馬券をプレゼントしてくれた有難い馬。
もう一丁!ここでもお願いします。
その毎日杯では、好スタートから、一旦はハナに立つも、すぐにミッキーパンプキンがハナを主張。
そんな決して楽な展開ではない中、直線では力強く抜け出し、最後はアイアンルックに決め手に屈したものの2着は死守。
勝ったアイアンルックはNHKマイルで最有力な馬だけに、その馬に0.1秒差は価値がある。
今回、乗り替わりの川田は、昨年、キャプテントゥーレでこのレースを逃げ切っている。
で、今年もこの川田-森厩舎というコンビ再現で、再び穴をあけてくれるのでは。
毎度のフレーズで恐縮ですが、重賞で穴をあける母父サンデーが、ここでも炸裂!!


△ベストメンバー

トライアンフマーチを本命にしているんだから、当然、その馬を差し切ったこちらも買いますよ。
同じ中山2000の寒竹賞を完勝しているのも強み。
この馬、全3勝が直線に坂のあるコースで、2度の着外がいずれも直線平坦の京都とはっきりした結果。
1→4→1→4→1着と来ているので、今回は4着の番とも言えるが、中山コースなら、馬券になる。
桜花賞がスペシャルウィーク→マンハッタンカフェ産駒に決まったので、皐月賞も同じ産駒の組み合わせだ!
リーディング首位を走るマンカフェ産駒の勢いに期待!!


△アンライバルド

3強の中では、脚質的に一番レースが進めやすいだけに、3強対決で最先着はこの馬か。
でも、その追い込み脚質は、皐月賞では、かなりマイナスなんで、絶対的な軸馬ともいえず。
とはいえ、実際、スプリングSでは、きっちり差し切り勝ちを決めており、中山でも大丈夫か。
鞍上の岩田が、先約のセイウンワンダーではなく、こちらを選んでくれたことも大きいしね。
「伝説の新馬戦」と語り継ぐには、ブエナビスタに続いて、この馬が勝たないとね。


△ロジユニヴァース

ここまで4戦4勝で、重賞3連勝中で、ここ2戦の強い勝ちっぷり。
もう実績からは、ケチのつけようがなく、ディープ以来の無敗の皐月賞馬誕生の可能性も高い。
でも、トライアルの前走で、想定外に逃げ切っちゃったのは、どうなの?
まあ、力が抜けているから、どんな競馬をしても勝っちゃうのかもしれないが、リーチ同様、押えが利かないタイプかも。
となれば、リーチと一緒に暴走して共倒れの可能性もなくはない。
有利とはいえない最内枠に入ってしまったのも、かなり危ない予感。
ここは横典の手綱裁きにかかっているのだか、前走、馬任せで走らせてしまったツケが本番に出るのでは。
圧勝か、初めての凡走・・馬券的には押えの1頭で。

3強のうちの1頭リーチザクラウンを切ったのは、まず、近年、好走例のない、きさらぎ賞からのローテ。
次に、この馬のベストの距離はマイル前後と判断しているので、2000mはマイナス。
更に、前走、陣営の控える支持にも関わらず、結局、ハナを切っての逃げ切りで、折り合いの心配。
陣営も走るたびにテンションが高くなっていることを懸念しており、今回、初めての遠征競馬では、尚更、心配だ。
追い討ちをかけるように、大外枠という極端な枠順もプラスにはならないだろうし、重賞で不振続きの武豊と合わせても、買える要素はない。

馬券はトライアンフマーチを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (12)   トラックバック (41)

マイラーズC(予想)

2009-04-17 20:08:29 | 競馬予想・結果
今年3歳のPOGは、牝馬こそブエナビスタが桜花賞を勝ってくれたものの牡馬は・・・
2勝上げた馬が1頭もおらず、クラシック出走はゼロ・・・

そんな皐月賞の週に、我がPO馬が、大挙5頭も出走。(でもむなしい・・)
土曜の阪神、未勝利戦芝にナイトフッド、500万ダートにアローベアタキオンとウインペンタゴン。
500万芝にマルカゼウス。
日曜の阪神、未勝利戦ダートにアラームクロックが。
どの馬も、もうクラッシクにはほど遠い存在・・ダート戦に走っているようでは。。
唯一、キャリア2戦のナイトフッドは、土曜の未勝利戦に勝って、次走ダービートライアルに駒を進めれば、まだ可能性が。。

皐月賞は、3強のうちの2頭が、最内枠と大外枠に入るという極端な枠順に。
これが、レースにどういう影響を及ぼすのか、楽しみですな。
我が皐月賞の本命は、当然、3強以外から選びます。てか、もう決めてます。
予想は、いつものごとく、出し惜しみで、土曜の夜に!

で、その皐月賞の前々日オッズですが、この段階では3強ではなく、2強の様相。
アンライバルドが、離された3番人気になってますが、複勝では、ロジとアンライバルドが2強形成。
で、複勝で面白いのが、リクエストソングが複勝では3番人気と高い支持を受けているのに、単勝は何と14番人気。
この落差は、なんなのでしょうか?
頭はないけど、3着以内に入る可能性大というインサイダーな情報でもあったのか?
我が本命予定馬は、いいころあいの人気です。。

土曜の阪神メイン、マイラーズCの予想
芝 1600M G2 別定 10頭

頭数は少なくなったが、実績馬に上がり馬と、安田記念を目指す好メンバーが揃った感じ。

◎スーパーホーネット

悲願のG1制覇へ向けて、我が応援馬が、ここから始動!
4ヶ月ぶりの出走も、休み明けは昨年の毎日王冠で、あのウォッカを差し切って勝っており、まったく問題なし。
2年前のこのレースでは本命にするも、原因不明のドンジリ大敗をやらかしておりますが・・
同じ阪神マイルのポートアイランドSでは4馬身差の圧勝を決めており、コース適正も大丈夫。
今回、最大の敵カンパニーにも3戦とも先着してるし、G2戦は現在3連勝中!!
安田記念へ向けて、ここはあっさり勝ってもらわねば。


○カンパニー

昨年の勝ち馬が、昨年と同じく、中山記念を勝っての参戦だもん、今年も有力。
8歳という高齢も、先週同じ8歳のジョリーダンスが勝っているし、コース実績があれば、関係なし。
鞍上の横典は、日曜の大一番、皐月賞のロジユニヴァースが控えているので、ここはおとなしく2着で。

 
▲ライブコンサート

阪神マイル[3-2-0-0]という完璧な成績に期待。
小牧への乗り替わりも悪くないし、57キロでも勝っているし、3着候補ならある。


△タマモサポート

前走、東京新聞杯の敗因が不良馬場だとすれば、良で見直し。
京都金杯のあの強い走りを見れば、今年のマイル界の主役になってもおなかしくない存在。
阪神コースに実績がないのが、気になるが、 昨年の東京新聞杯ではカンパニーにも先着してるし、実力は上位。


馬券はスーパーホーネットとカンパニーの馬連1点で勝負!
3連複は、◎→○→▲△の2点で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!


コメント   トラックバック (15)

桜花賞09((結果))

2009-04-13 22:58:42 | 桜花賞
2009年4月12日(日) / 阪神 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / 牝(指定) / オープン / 定量

1[5] 9 ○ブエナビスタ    牝3 55 安藤勝 1:34.0 1
2[8] 18  レッドディザイア  牝3 55 四 位 1/2 2
3[7] 15 △ジェルミナル    牝3 55 福 永 1.1/2 5
4[3] 6  ワンカラット    牝3 55 藤岡佑 3/4 6
5[7] 14 ◎ルージュバンブー  牝3 55 小 牧 ハナ 8
6[3] 5 △アイアムカミノマゴ 牝3 55 武 豊 クビ 9
7[6] 11 ▲レディルージュ   牝3 55 鮫 島 1 14
8[1] 1  ダノンベルベール  牝3 55 後 藤 1.3/4 3
9[4] 8  デグラーティア   牝3 55 浜 中 2 15
10[4] 7  サクラミモザ    牝3 55 北村宏 クビ 4
11[8] 17  アンプレショニスト 牝3 55 横山典 1/2 11
12[2] 4  ヴィーヴァヴォドカ 牝3 55 村 田 1/2 7
13[1] 2  ツーデイズノーチス 牝3 55 松 岡 クビ 10
14[7] 13  カツヨトワイニング 牝3 55 大 庭 1.3/4 16
15[8] 16  ルシュクル     牝3 55 佐藤哲 3/4 17
16[6] 12  イナズマアマリリス 牝3 55 池 添 アタマ 12
17[5] 10  コウエイハート   牝3 55 川 田 1 18
18[2] 3 △ショウナンカッサイ 牝3 55  幸  1.1/4 13

払戻金 単勝 9 120円
    複勝 9 110円 / 18 270円 / 15 330円
    枠連 5-8 550円
    馬連 9-18 640円 / 馬単 9-18 780円
    3連複 9-15-18 2480円 / 3連単 9-18-15 5680円
    ワイド 9-18 320円 / 9-15 420円 / 15-18 1650円

いやいやいや、チューリップ賞に続いて、またヒヤッとさせてくれるなあ。。
ほんと、ファンを増やすパフォーマンスを次から次へと繰り出すなあ。
アンカツ、わざとか・・

直線、レッドディザイアとジェルミナルの間を割ろうとするも、進路は塞がれ、結局大外持ち出すはめに・・
あの瞬間、ほんま、アンカツ、やっちまったなあ!!・・と惨敗まで覚悟したが・・
そこからが凄かったねえ。
上がり33.3の豪脚で、レッドディザイヤを並ぶ間もなく、抜きさりました。
まさに、着差以上の完勝劇でしたね。

次は、母同様、ダービーを目指してほしいという声も多数ありますが、オーナー、厩舎、アンカツのコメントから、無難にオークスのようで。
単勝は、また1.2倍、いや1.1倍もある?!

アンカツは、距離は伸びた方がいいと言ってるし、2400mも大丈夫だと思いますが、マイル戦4連勝で、唯一の敗戦が1800というのは気になる?!
父はダービーを勝っているが、母はダービーを惨敗・・
まあ、チューリップ賞を勝った段階で、既に母を超えているので、母と同じ道を歩むことはないと思いますが。
桜花賞を圧勝し、オークスも確勝と思われたダンスインダムードが、単勝1.4倍で4着に負けた過去もありますからね。

で、オークスで、ブエナの脅かす存在は、やはりレッドディザイアですな。
わずかキャリア2戦で、この走りとは、相当、この馬も強いですな。
予想では、過去に好走例のないローテで、真っ先に切った1頭でしたが、恐れ入りましたの走りでした。
偶然にも、2頭とも父サンデー系で、母父カーリアンという同じ血統構成。
となれば、普通にオークスもこの2頭のワンツーかな。

◎ルージュバンブーは、直線、見せ場は作った5着で、力は出し切った走りでした。
しかし、ハナ差で、オークスの優先出走権を逃したのは、痛かったねえ。
この馬には、少し上がりが速過ぎる決着だったか。

いやあ、またしてもG1予想は当たりませんでした・・
なかなかG1初勝利は難しいですな。
次回、皐月賞、当然、穴党としては、3強以外から軸を見つけたいが、3強を脅かす馬を探すのは難しいなあ・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (2)

ニュージーランドT((結果))☆☆

2009-04-13 22:14:57 | 競馬予想・結果
2009年4月11日(土) / 中山 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / 牡牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[3] 5 △サンカルロ     牡3 56 吉田豊 1:33.8 1
2[7] 14 ◎ティアップゴールド 牡3 56 池 添 2 5
3[2] 3 △ジョーカプチーノ  牡3 56 松 岡 クビ 3
4[5] 9 △マイネルエルフ   牡3 56 蛯 名 クビ 4
5[5] 10  アイアンデューク  牡3 56 石橋脩 2 11
6[6] 11  ダイワプリベール  牡3 56 後 藤 1.1/2 6
7[8] 15  スガノメダリスト  牡3 56 勝 浦 1/2 7
8[7] 13  ツクバホクトオー  牡3 56 吉田隼 1.1/4 9
9[4] 8 ▲ジョーメテオ    牡3 56 柴 山 3/4 10
10[4] 7  アドバンスヘイロー 牡3 56 三 浦 ハナ 2
11[2] 4  オメガユリシス   牡3 56 北村友 1.1/4 12
12[6] 12  リスペクトキャット 牡3 56 内 田 クビ 14
13[8] 16  パドブレ      牝3 54 武士沢 2 16
14[1] 1 ○ケイアイテンジン  牡3 56 福 永 ハナ 8
15[3] 6  スペシャルクイン  牝3 54 御神本 10 15
-[1] 2  ゴールドエンデバー 牡3 56 江田照 中止 13

払戻金 単勝 5 260円
    複勝 5 130円 / 14 260円 / 3 240円
    枠連 3-7 910円
    馬連 5-14 1510円 / 馬単 5-14 2410円
    3連複 3-5-14 3870円 / 3連単 5-14-3 16950円
    ワイド 5-14 590円 / 3-5 540円 / 3-14 1320円

ここは力通り、△サンカルロが危なげなく快勝!
唯一、不安だった中山コース適正も、今回の相手関係なら問題なかったね。
次走、NHKマイルCは、得意の府中ということで、再び人気するけど、かなり有力ですね。

◎ティアップゴールドは、4コーナーから外を回らされるロスがありながらも、何とか2着確保!
一番安めながらも、馬連、3連複のダブル的中で、4月初的中となりした。

3、4着馬は、カラ馬に絡まれる不利が痛かったですね。

これで、NKHマイルは、ブレイクランアウト、アイアンルック、サンカルロの3強対決という構図かな。
あとはレッドスパーダと皐月賞負け組ね。
皐月賞組なら、フィフスペトル、アントニオバローズ、セイウンワンダーあたりが回ってきたら面白いね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

阪神牝馬S((結果))

2009-04-13 21:28:37 | 競馬予想・結果
2009年4月11日(土) / 阪神 1400m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系4歳以上 / 牝(国際)(指定) / オープン / 別定

1[6] 12  ジョリーダンス   牝8 55 四 位 1:21.4 7
2[4] 8  ザレマ       牝5 55 安藤勝 1.1/4 3
3[7] 15 △オディール     牝4 55 岩 田 1.3/4 4
4[3] 5 ○サワヤカラスカル  牝4 55 浜 中 1.1/4 10
5[4] 7 △レジネッタ     牝4 57 小 牧 1/2 8
6[8] 17  レインダンス    牝5 55 藤岡康 1/2 6
7[6] 11  ウエスタンダンサー 牝5 55 川 田 クビ 9
8[8] 16 ▲ポルトフィーノ   牝4 55 武 豊 ハナ 1
9[1] 2  チェレブリタ    牝4 55  幸  アタマ 5
10[5] 10 △アルティマトゥーレ 牝5 55 横山典 クビ 2
11[5] 9  テンイムホウ    牝7 55 和 田 1/2 18
12[2] 4  エリモハルカ    牝5 55 渡 辺 3/4 13
13[8] 18  ヤマニンエマイユ  牝6 55 田中勝 1/2 14
14[7] 13  ペプチドルビー   牝4 55 秋 山 1.1/4 11
15[7] 14 ◎ピエナビーナス   牝5 55 古 川 クビ 16
16[3] 6  エアパスカル    牝4 55 藤岡佑 アタマ 15
17[2] 3  ベストオブミー   牝4 55 上 村 1.1/2 17
18[1] 1  ハチマンダイボサツ 牝5 55 藤 田 1.3/4 12

払戻金 単勝 12 1990円
    複勝 12 400円 / 8 280円 / 15 330円
    枠連 4-6 3060円
    馬連 8-12 6420円 / 馬単 12-8 17570円
    3連複 8-12-15 18620円 / 3連単 12-8-15 149870円
    ワイド 8-12 1720円 / 12-15 1950円 / 8-15 1320円

落馬以来の5ヶ月ぶりの出走となったポルトフィーノが断然の1番人気で、いかにも危険な人気馬だったが・・

8着惨敗で、やはり、という結果だったが、元PO馬としては、ここは勝ってほしかったなあ。。
初めての1400という距離が合わなかったか、これが実力か・・
実績のあるマイルで見直したいが、ヴィクトリアMへの出走は賞金的に厳しいかな。。

勝ったのは、このレースが引退レースだったジョリーダンス。
って、また牝馬の引退レースで、有終の美ですか。
キストゥヘヴンや、その後引退を撤回したが、テイエムプリキュアもそうでした。
これだけ続くと、とりあえず重賞での牝馬の引退レースは買いなのでしょうか?

2着ザレマは、近走ずっと安定した走りをしてたし、状態もよかったから、順当か。
でも、1400は、この馬には短いと無印にしたのだが・・・

いやあ、ひどい予想結果だわ。。。
◎ビエナビーナスは、後方からレースに参加することなく終了・・
単勝167倍だけのことはあったな。。。。
ポルトフィーノが怪しいので、当初、捻って○サワヤカラスカルを本命予定だったが、更に捻ってみたのだが、捻りすぎたな・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント