susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

青葉賞(予想)

2010-04-30 23:13:28 | 競馬予想・結果
今年の春天は、かなりメンバーが低調で、盛り上がりに欠けますが、その分馬券的には楽しめるか。
既に本命馬は決めておりましたが、金曜発売の単勝人気を見たら、予想外に人気・・・
本命を変えるかどうか、悩み中です。。

土曜の東京メイン、青葉賞の予想
芝 2400M G2 馬齢 18頭

人気の無敗馬3頭の競馬になりそうで、馬券的には見るレースですな。
それでも買ってしまうのが、ギャンブラーの性・・

◎エクセルサス

出世レース、ラジニケ杯6着馬が、ここで出番だ!
そのラジニケで、ヴィクトワールピサから0.3秒差ですから、ここでも十分やれるぜ。
前走で2400mを勝っているのもいいし、先行脚質なのも、今の東京コースには合う。
昨年快進撃だったサンデーレーシングも今年はブエナの京都記念のみ。
皐月賞ではローズ、レーヴ、リルダヴァルと3頭撃沈しただけに、ダービーで巻き返したいところ。
打倒ピサには、数で勝負ということで、リルダヴァルはNHKマイルから。
ルーラーシップはプリンシパルSから。で、青葉賞はこの馬で、権利を取るわけよ。
春天、ドリームジャーニーが回避してしまった鬱憤をこの馬で晴らすよ。たぶん。。


○ペルーサ

若葉Sで負かしたヒルノダムールが皐月賞2着。
で、東京コースが2戦2勝。
鞍上が絶好調の横典で、このレースに強い藤沢厩舎、少なくとも連を外す要素はないね。

 
▲トゥザグローリー

ペルーサを負かす可能性があるとすれば、この馬しかいないね。
こんな良血が、無敗でダービーに向かってくれたら、盛り上がるよね。
大型馬で、レース使いつつ馬体を絞ってる感じで、3戦目のここで、ほんとの走りを見せるのでは。


△コスモヘレノス

このレースの好ローテ、毎日杯組ですから、しっかり買いましょう。
前走は出負けして、位置取りが若干後ろになったが敗因。
前で競馬をすれば、ギリ粘りこみもあるのでは。


△ロードオブザリング

エクセルサスを本命にしている以上、その馬と同着1着のこの馬も当然買い。

△ハートビートソング

2戦2勝。
ペルーサと同じロブロイ産駒で、無敗対決に割って入る馬も、やはり無敗馬か。
ロブロイ産駒のワンツー決着も十分ありそうだし、母父トニービンで、府中で爆発の可能性もありで。

馬券はエクセルサスを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (11)

フローラS10((結果))

2010-04-26 22:16:41 | フローラS
2010年4月25日(日) / 東京 2000m 芝・左 / 晴・良
サラ系3歳 / 牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[8] 15 △サンテミリオン   牝3 54 横山典 2:00.2 1
2[3] 5  アグネスワルツ   牝3 54 柴田善 1 4
3[7] 14 △ブルーミングアレー 牝3 54 松 岡 1.3/4 2
4[7] 13 ◎アマファソン    牝3 54 鮫 島 アタマ 6
5[1] 2  アスカトップレディ 牝3 54 藤 田 2 5
6[6] 11 ○マシュケナーダ   牝3 54 福 永 1/2 8
7[2] 3 △ベストクルーズ   牝3 54 田中勝 1.1/4 3
8[5] 9  ディミータ     牝3 54 蛯 名 1.1/4 9
9[1] 1  メイショウスズラン 牝3 54 江田照 ハナ 12
10[4] 8 ▲フラムドール    牝3 54 国分恭 1.3/4 10
11[6] 12  トレジャーチェスト 牝3 54 三 浦 1.1/2 14
12[4] 7  マイネアロマ    牝3 54 柴 山 クビ 11
13[5] 10  トシザマキ     牝3 54 長谷川 クビ 15
14[2] 4  メジロジェニファー 牝3 54 四 位 3/4 7
15[8] 16  オルレアンノオトメ 牝3 54 柴田大 2.1/2 13
-[3] 6  ディアアレトゥーサ 牝3 54 勝 浦 取消

払戻金 単勝 15 190円
    複勝 15 120円 / 5 250円 / 14 160円
    枠連 3-8 1100円
    馬連 5-15 1070円 / 馬単 15-5 1580円
    3連複 5-14-15 1660円 / 3連単 15-5-14 6830円
    ワイド 5-15 430円 / 14-15 230円 / 5-14 980円

サンテミリオンが人気に応えて快勝!
これで、また関東からオークス候補馬が誕生しました。
サンテミリオンが勝ったことで、オウケンサクラの評価もまた上がってしまうのかな。

2着には、休み明けのアグネスワルツが、開幕週の馬場を味方につけて、逃げ粘りました。
終わってみれば、ロブロイ産駒のワンツー決着ですか。
アグネスワルツは、骨折明けに加えて、初距離、初コースで、それでいて人気もしていて、とても買う気には・・
でも、先行馬有利な開幕馬場を考慮すれば、押さえるべき馬でしたか・・

そんなことより、熱くなったのが、3着争い。
アグネスワルツを買っていなかったので、馬券ハズレは確定していたものの、3着の叩き合いに興奮。
そう、我がPO馬アマファソンのオークスの切符がかかっていましたから。
しかし、結局、アタマ差及ばず、桜花賞に続いて、オークスまでも、出走叶わず。。。
後方策から、直線では、ロスなく外に出し、いい脚で突っ込んできた時には、まとめて全馬差し切ると思ったですが・・
最後、ブルーミングアレーとの併せ馬になったが、結局、脚色が同じになってしまいましたね・・
馬券を外した以上に、権利を取れなかったのが残念。。
でも、先行馬有利の馬場で、ここまで走れたは立派。秋の秋華賞を目指しましょうか。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (3)

アンタレスS((結果))

2010-04-26 22:07:43 | 競馬予想・結果
2010年4月25日(日) / 京都 1800m ダート・右 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[6] 11 △ダイシンオレンジ  牡5 56 川 田 1:49.7 4
2[2] 3  ナニハトモアレ   牡4 56 藤岡佑 1.1/4 5
3[7] 13 △フサイチセブン   牡4 58 内 田 1.1/4 2
4[4] 7  クリールパッション 牡5 56 佐 藤 1/2 10
5[3] 5  シルクメビウス   牡4 57 田中博 ハナ 3
6[6] 10  タマモクリエイト  牡5 56  幸  クビ 14
7[4] 6  ロラパルーザ    牡4 56 吉田豊 アタマ 8
8[7] 12 △トランセンド    牡4 56 安藤勝 1.3/4 1
9[3] 4  ドリームサンデー  牡6 56 池 添 クビ 11
10[1] 1  マルブツリード   牡7 56 浜 中 1.1/4 13
11[8] 15 ◎フサイチピージェイ 牡5 56 小 牧 1/2 7
12[5] 8 ○ピイラニハイウェイ 牡5 56 渡 辺 クビ 15
13[8] 14 ▲ダイショウジェット 牡7 56 和 田 クビ 9
14[2] 2  ウォータクティクス 牡5 57 岡 部 9 6
15[5] 9  ラッシュストリート セ5 57 秋 山 大差 12

払戻金 単勝 11 1450円
    複勝 11 370円 / 3 660円 / 13 210円
    枠連 2-6 5190円
    馬連 3-11 8110円 / 馬単 11-3 19350円
    3連複 3-11-13 14170円 / 3連単 11-3-13 123670円
    ワイド 3-11 1970円 / 11-13 870円 / 3-13 1520円

先行馬多数出走で、前が速くなることは事前に予測出来たのに、何故、逃げ馬を本命にしたのだろう・・
先行馬が沢山いても、案外、みんなハナを主張せず、落ち着いた流れになっての、先行馬決着を期待したが。。

いや、やっぱり流れは速かった・・超ハイペースで、先行馬は壊滅。。
断然人気のトランセンドも、その速い流れに乗ってしまい直線で、まさかの失速。。ちょっと人気被りすぎでしたね。

勝ったのは、中段から競馬をすすめた京都巧者のダイシンオレンジ。
これで京都ダートは[4-2-2-0]と完璧!休み明けも関係おまへんでした。
重賞初挑戦だった平安Sで、1番人気に支持され、2着を確保しただけのことはあります。

2着には、最後方待機策が、完全にはまったナニハトモアレ。
この馬も、勝ち馬同様、重賞初挑戦だったマーチSで、いきなり2着してたんですが、前走はハンデ戦だったので、軽視してしまった・・

◎フサイチピージェイは、この流れでは・・
僚馬ドリームサンデーが、初ダートにもかかわらず、軽快に2番手追走から4コーナーで先頭に立ち、そこからも結構粘りました。
結局、このドリームサンデーのスピード、粘りに屈して、大敗した感じですな。
同じ厩舎なんだから、わざわざ同型の馬を出走させなくても・・・
同様に、自厩舎ウォータクティクスも潰れました・・もう昨年の勝ち馬の面影ないね。。

で、自厩舎では、この流れの恩恵を受けるはずだった○ピイラニハイウェイが12着大敗って、どういうこと?!
まあ、単勝200倍以上の最低人気でしたから、適正順位か・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (1)

福島牝馬S((結果))

2010-04-26 21:58:08 | 競馬予想・結果
2010年4月24日(土) / 福島 1800m 芝・右 / 晴・稍重
サラ系4歳以上 / 牝(国際)(指定) / オープン / 別定

1[4] 8 ◎レジネッタ     牝5 54 中 舘 1:48.9 5
2[8] 16  ブラボーデイジー  牝5 56 北村友 アタマ 4
3[2] 4  ウェディングフジコ 牝6 55 吉田隼 1.1/2 3
4[7] 14  アルコセニョーラ  牝6 56 武士沢 ハナ 12
5[6] 12  ダイワジャンヌ   牝5 53 的 場 1/2 11
6[2] 3 △ジェルミナル    牝4 54 福 永 1 2
7[8] 15 △ブライティアパルス 牝5 54 鮫 島 1/2 7
8[5] 9 ○マイネレーツェル  牝5 54 石橋脩 クビ 13
9[3] 6 ▲ピエナビーナス   牝6 55 古 川 3/4 14
10[1] 1 △チェレブリタ    牝5 54 大 野 アタマ 6
11[6] 11  キシュウグラシア  牝4 53 太 宰 アタマ 15
12[7] 13  コロンバスサークル 牝4 54 田中勝 クビ 1
13[3] 5  ウエスタンビーナス 牝7 55 長谷川 1.1/2 16
14[5] 10  ムードインディゴ  牝5 55 上 村 3 8
15[1] 2  ショウナンラノビア 牝7 54 丸 山 1/2 9
16[4] 7  ダノンベルベール  牝4 54 三 浦 1 10

払戻金 単勝 8 930円
    複勝 8 280円 / 16 240円 / 4 210円
    枠連 4-8 1890円
    馬連 8-16 3710円 / 馬単 8-16 7620円
    3連複 4-8-16 6540円 / 3連単 8-16-4 45340円
    ワイド 8-16 1360円 / 4-8 1110円 / 4-16 800円

◎レジネッタが、桜花賞以来の久しぶりの勝利!
前走の中山牝馬Sで、復調の兆しを見せていたので、ここは順当勝ちといった感じか。
ゴール前、図ったように差しきり!やっぱり、福島では、中舘は頼りになるね。
しかし、せっかく重賞勝ちしたレジネッタであったが、ゲート再審査で、ヴィクトリアMへ出走出来なくなりました。残念・・

本命にした馬が、久々に勝ってくれたのに、馬券は当らず・・
相手を一捻りしすぎたのが、失敗。。
素直に、昨年の勝ち馬で、しかも昨年の我が本命馬でもあったブラボーデイジーは、押さえておくべきでした。
前走の敗因が、ハナを切らなかったからと言っていて、今回も枠順、メンバー的もハナは主張出来ないと思い軽視してしまった・・
実際は、前に行った2頭が飛ばしてくれたおかげで、離れた3番手から、実質ハナを切っている走りが出来たのがよかったね。

3着ウェデングフジコは、前走の中山牝馬Sでも2着と好走してましたが、福島は実績がなかったので、人気との兼ね合いで、軽視したが・・

昨年同様、本命馬が、ちゃんと勝ってくれたのに馬券当らずの結果に凹むね。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (2)

アンタレスS&フローラS(予想)

2010-04-25 02:50:12 | 競馬予想・結果
土曜の予想、福島牝馬Sは、◎レジネッタがせっかく久々に勝利したのに・・
相手をひねり過ぎて失敗・・
素直に昨年の勝ち馬で、昨年の我が本命馬を買っておけばよかった。。

日曜の京都メイン、アンタレスSの予想
ダート 1800M G3 別定 15頭

◎フサイチピージェイ

フサイチ馬をまた重賞で本命にすることがあるとは。
とはいえ、2頭出走のフサイチ馬も、もちろん2頭とも、もう関口さんの馬じゃないよ。
前走のマーチSは出遅れて後方からのレースで、この馬の競馬が出来ず、まったく参考外。
京都1800は[3-1-0-0]と一番の得意舞台で、自分の競馬が持ち込めれば、粘りこみは十分可能。
鞍上の小牧は2年前にワンダースピードでこのレースを勝っているし、05年は12番人気のサワノブレイブで3着と穴あけ。
怒涛の4頭出しの池江泰厩舎がドリームジャーニー春天回避の無念をここで晴らして、2連覇達成!


○ピイラニハイウェイ

池江泰厩舎4頭出しで、一番人気のないこの馬が、穴候補だ。
オープン入りして2戦目の前走が0.5秒差なら、今回は、更に差を詰めて、上位争いに加われるのでは。
アパパネに続いて、フォゲッタルでもG1取りを狙う金子さんの馬が、G1の谷間で一発あるか。

 
▲トランセンド

休み明けだった前走がレコード勝ちの快勝。
京都1800でも7馬身差の圧勝暦があるし、同じ1800のレパードSではスーニを寄せつけない強い勝ち方。
鞍上のアンカツは土曜、4度の1番人気をすべて裏切っており、こういう時は日曜にしっかり挽回する人ですから。
56キロも有利。


△ダイショウジェット

マーチS、武蔵野Sと重賞で穴をあけた馬。
2度あることは3度あるで、ここも人気がないなら、怖いです。


△ダイシンオレンジ

休み明けだが、オープン初戦だった平安Sでいきなり2着と好走した実績が怖い。
京都1800は[3-2-2-0]とすべて馬券になっており、ここでも当然馬券圏内候補。


△フサイチセブン

フサイチ本命ですから、最後の押えも、やはりフサイチで。
58キロは不利だが、京都も実績があり、鞍上も引き続き内田で、ダートではまだ底を見せていない馬だけに、怖い。

馬券はフサイチピージェイを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて東京のメイン、フローラSの予想
芝 2000M G2 馬齢 15頭

ディアアレトゥーサが出走取消になってます。
PO馬マニックサンデーが勝ってくれて万馬券が的中したのが、もう10年前の話ですか・・
そんな思い出もありますので、ここはPO馬2頭で勝負です。

◎アマファソン

PO馬。
桜花賞にも登録があったが、賞金足りず除外。
まあ、桜花賞では距離が短かったし、先行馬決着の展開でしたから、出走してても、この馬の出番はなかったね。
2000mで、直線の長い府中は、この馬にピッタリの舞台ではないか。
開幕週のコースゆえ、先行馬が有利で、追い込み脚質であることが多少心配だが。
過去、ディアデラノビアやベッラレイア、人気薄でもシンコールビーと、豪快に追い込みが決まっているレースでもあるので、大丈夫ね。
忘れな草のラフォルジェルネがオークス行きに失敗した松田博厩舎がここは2頭出しで、なんとか結果を出してくれるのでは。
フレンチデピュティ産駒で母父サンデーも同じレジネッタが土曜に久々に重賞勝ちした血のいい流れもあるぞ。


○マシュケナーダ

PO馬。
前走は1番人気を裏切ってしまったが、今回は、デビュー戦を勝った福永に乗り替りで巻き返しあるぞ。
1勝馬とはいえ、エルフィンSではエーシンリターンズに0.3秒差。
アルメリア賞では、ルーラーシップに0.4秒差なら、牝馬同士のここでは勝ち負け出来るはず。
兄がモンテクリスエスですから、距離延長も当然プラスになってくれるでしょう。

 
▲フラムドール

アマファソン本命なら、前走、アマファソンにクビ差2着のこの馬も当然買い。
しかも、同じフレンチデピュティ産駒。
社台の馬が、人気上位を占めているが、案外、人気のない社台の馬が来たりするのでは。
前走、距離延長で好走したので、更なる距離プラスで、更にいい走りを期待。


△ベストクルーズ

大きな不利のあったチューリップ賞以外は、常に相手なりに走っており、ここでも。
ここまで戦ってきた相手関係を考えれば、ここでも実績上位で、当然勝ち負け。
松田博厩舎のワンツー決着もありそう。


△ブルーミングアレー

東京コースはクイーンSこそ5着だったが、デビュー戦は圧勝。
赤松賞ではアパパネの2着がある。
2000mもエリカ賞でエイシンフラッシュの2着という実績の持ち主ですから、ここでも。


△サンテミリオン

2000mはデビュー戦で勝利。
前走、フラワーCも、オウケンサクラから0.4秒差なら、悪くない。
鞍上は引き続き横典ですし、ここも3着は外さないか。

 馬券はアマファソンを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (4)   トラックバック (26)

福島牝馬S(予想)

2010-04-23 23:32:34 | 競馬予想・結果
今週はG1レースがなく、なんか気が抜ける感じ。。
来週の春天は、ロジユニヴァースに続いて、ドリームジャーニーまで回避で、かなり手薄なメンバーに。。
ロジもジャーニーも、お客様と思っていただけに、馬券的に残念。
本命候補として狙っていた元PO馬モンテクリスエスまで回避で、これまた残念無念・・
フォゲッタブルが圧倒的人気になりそうね。

土曜の福島メイン、福島牝馬Sの予想
芝 1800M G3 ハンデ 16頭

荒れるハンデ戦で、メンバー的にも、どの馬にもチャンスありそうで、超難解・・
このレースの好ローテ、中山牝馬S組を狙うのが一番と思ったら、9頭もいるやんか。。
もう、予想を回避したい気分だが、一応やります。。

◎レジネッタ

前走、中山牝馬Sは5着も、メンバー最速の上がりで0.2秒差まで迫る好内容。
小回り1800は、クイーンSで2着があるし、前走から1キロ斤量が軽くなるのもいい。
桜花賞馬が、ここでようやくの復活!


○マイネレーツェル

前走、中山牝馬Sは、とくに不利もないのにドンジリ大敗。
でも、その前走で◎にした馬だけに、ここで走られると悔しいので、もう一回狙ってみる。
1800は、ローズSを勝っているし、小回りも小倉記念で0.1秒差だし、この条件は合うはず。

 
▲ピエナビーナス

ここ3走はすべて二桁着順とさえないが、昨年のクイーンS勝ち馬というのが気になる。
府中牝馬Sでも4着と好走しており、1800は得意な距離のはず。
展開がはまれば。


△ブライティアパルス

差し馬を上位に選びながら、逃げ馬のこいつも気になる。
過去、このレース、先行馬も追い込み馬も、同時に馬券になっており、差し馬決着でも、逃げ馬が3着に残るパターン希望。
平坦コースは合いそうだし、単騎逃げなら、今度は最後まで粘りこめそうな。


△チェレブリタ

前走、中山牝馬S3着と好走。
その時と同じ、今回も1枠1番で、再び、内からスルスル突っ込んできそう。
福島コースでもブラボーデイジーを負かしており、ここでも有力。


△ジェルミナル

前走は休み明けで太め残り。
叩いた上積みは大きそうで、福島コースに対応出来れば、力は上位。
福永が福島まで乗りに来ているし、強い4歳牝馬の走りを見せるか。

馬券はレジネッタを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (1)   トラックバック (6)

皐月賞10((結果))★

2010-04-19 21:30:17 | 皐月賞
2010年4月18日(日) / 中山 2000m 芝・右 内 / 晴・稍重
サラ系3歳 / 牡・牝(国際)(指定) / オープン / 定量

1[7] 13 △ヴィクトワールピサ 牡3 57 岩 田 2:00.8 1
2[8] 16 △ヒルノダムール   牡3 57 藤 田 1.1/2 6
3[6] 11 ○エイシンフラッシュ 牡3 57 内 田 ハナ 11
4[3] 5  ローズキングダム  牡3 57 小 牧 ハナ 2
5[8] 18  アリゼオ      牡3 57 横山典 3/4 3
6[1] 1 ▲リルダヴァル    牡3 57 福 永 1/2 5
7[3] 6 ◎ゲシュタルト    牡3 57 勝 浦 クビ 12
8[7] 15  ダイワファルコン  牡3 57 北村宏 クビ 10
9[7] 14  レーヴドリアン   牡3 57 藤岡佑 クビ 9
10[4] 7  レッドスパークル  牡3 57 秋 山 3/4 13
11[6] 12 △エイシンアポロン  牡3 57 池 添 1.3/4 4
12[4] 8  バーディバーディ  牡3 57 松 岡 1.3/4 16
13[8] 17  ガルボ       牡3 57 後 藤 1.1/4 14
14[2] 3  トーセンアレス   牡3 57 田中勝 クビ 18
15[5] 9  サンディエゴシチー 牡3 57 浜 中 クビ 15
16[5] 10  シャイン      牡3 57 和 田 2 17
17[2] 4  ネオヴァンドーム  牡3 57 安藤勝 ハナ 8
18[1] 2  ハンソデバンド   牡3 57 蛯 名 2.1/2 7

払戻金 単勝 13 230円
    複勝 13 130円 / 16 280円 / 11 720円
    枠連 7-8 550円
    馬連 13-16 1260円 / 馬単 13-16 1920円
    3連複 11-13-16 11410円 / 3連単 13-16-11 35220円
    ワイド 13-16 540円 / 11-13 1440円 / 11-16 4080円

ヴィクトワールピサが、5連勝で、まずは1冠制覇!
難しいと言われていた弥生賞→皐月賞を連勝したということは、この馬はディープ級の馬なのか?!
その答えは、ダービーで分かるわけだが、今回も勝ち方は、弥生賞同様、内を突いてのものでしたね。
前哨戦で馬込みを試すのはアリかもしれないが、本番で圧倒的人気で外枠から、まさか内を突くとは。
岩田の度胸のよさに脱帽です。。
まあ、せっかく前哨戦で馬込みOKであることが分かったわけだから、本番でも同じように乗るのはある意味正解か。
それでも、内に潜り込むのは、不利を受ける可能性も高くなり、人気馬の騎乗法としては、かなりリスキー。
それをやり遂げた岩田は立派です。これで皐月賞2連覇!
ゴール後、何度も何度もガッツポーズをしていた姿に、勝ちにこだわった執念が伺えました。

対照的に後方から大外ぶん回しの直線だけの競馬で2着にきたヒルノダムールは、負けて強しの競馬でした。
距離延長も問題なさそうだし、広い府中は、確実にプラスに働きそうで、ダービーで逆転もあるか。
これで、若葉Sを勝ったペルーサの株がまた上がることになるね。
青葉賞の走りに、大注目ですな。

3着には、やっぱり京成杯馬が来たぞのエイシンフラッシュでした。
当初、この馬本命予定でしたが、ゲシュタルトが、想定外に人気がなかったので、急遽、予定を変更して、大失敗・・

幸いエイシンフラッシュからも3連複を押さえで買っていたので、11,410円の万馬券を少額ですが、的中させることが出来ました。
本命馬変更が裏目には出たものの、とにかく押さえ馬券を買っておいてよかった。。
いくら京成杯好走馬が、皐月賞で穴をあけるとはいえ、その京成杯から直行のローテでは、本命にするのは怖かったよ。。
今回は位置取りがいつもより後ろだったので、やはり休み明けが駄目かと思ったら、いつの間にかゴール前に突っ込んでましたね。
本命ゲシュタルトだけを見てましたので、もう馬券はハズレたものを諦めていただけに、まさか当たっているとは。。
ローズキングダムにハナ差先着したのは、やはりこの馬の勝負根性ですね。
とにかく並んだら抜かせないのが、エイシンフラッシュの持ち味。
距離伸びる府中コースでは、どうかと思いますが、時計のかかる重馬場にでもなれば、また出番があるかも。

◎ゲシュタルトは、2番手からの積極的な競馬で、直線一旦は先頭に立つ見せ場は作ってくれたが・・
距離が長かったか・・やや重の馬場にしては流れが速かったかな。
先行馬壊滅の展開でしたから、今回は仕方ないか・・

一応、連敗は止まったが、あまりスッキリしない当て方ではありました。
次は、キッチリ◎から馬券を当てたいものです。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (1)

マイラーズC((結果))

2010-04-19 21:23:51 | 競馬予想・結果
2010年4月17日(土) / 阪神 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[8] 18  リーチザクラウン  牡4 57 安藤勝 1:32.9 3
2[1] 2 ○トライアンフマーチ 牡4 57 岩 田 クビ 6
3[6] 12 △キャプテントゥーレ 牡5 58 川 田 1.1/4 5
4[4] 7  セイウンワンダー  牡4 57 福 永 3/4 4
5[5] 9 △スマイルジャック  牡5 57 三 浦 アタマ 1
6[8] 16  タマモナイスプレイ 牡5 57 四 位 1.1/4 12
7[4] 8  スマートギア    牡5 57 池 添 クビ 7
8[3] 5  キングストリート  牡4 57  幸  1.1/4 9
9[7] 13 ▲スーパーホーネット 牡7 58 藤岡佑 ハナ 2
10[8] 17  マルカシェンク   牡7 57 北村友 クビ 14
11[5] 10  テイエムアタック  牡6 57 秋 山 アタマ 16
12[7] 15  シルポート     牡5 57 佐 藤 クビ 13
13[6] 11  アーバンストリート 牡6 57 吉田稔 クビ 17
14[2] 4 △スズカコーズウェイ 牡6 58 浜 中 3/4 8
15[3] 6  ライブコンサート  セ6 57 和 田 3/4 10
16[1] 1  ピサノパテック   牡8 57 小 牧 ハナ 15
17[7] 14  スピードタッチ   牡7 57 岡 部 3 18
18[2] 3 ◎リトルアマポーラ  牝5 55 中 舘 2.1/2 11

払戻金 単勝 18 660円
    複勝 18 280円 / 2 300円 / 12 270円
    枠連 1-8 2800円
    馬連 2-18 3700円 / 馬単 18-2 6210円
    3連複 2-12-18 8460円 / 3連単 18-2-12 46440円
    ワイド 2-18 1400円 / 12-18 1230円 / 2-12 1190円

リーチザクラウン、芝のマイルで復活!
昨年の皐月賞の時から、この馬はマイラーだろうと、クラシックはすべて無印にしてきた馬。
で、ようやく芝のマイル戦に登場してきたんだから、素直に買いの1頭でしたが、また無印に。。
私的にスペシャルウィーク産駒は、贔屓目で応援しているんですが、リーチだけは、なぜか好きになれない。。
今回はアンカツへ乗り替わりも買い要素であったが、大外枠が、皐月賞の凡走を思い出して買えなかったね。。
初めて、ハナを切らずに勝てたことも、大きな収穫でしたね。

2着にもトライアンフマーチが入り、スペシャルウィーク産駒のワンツー決着。
ここで賞金を加算出来たのは大きい。
安田記念は東京新聞杯2着があるし、今回のクビ差は逆転出来るのでは。

逆に賞金が加算出来ずにG1馬なのに、安田記念の出走がどうなるか心配になったキャプテントゥーレが3着。
昨年のダービー2着馬、皐月賞2着馬、そして一昨年の皐月賞馬の決着で、3連単4万6千円は、美味しい配当ね。

マイル路線、ようやく世代交代の時期を迎えたか。
昨年の覇者で我が応援馬でもあるスーパーホーネットは、リーチを前に見ながら4番手からの積極的な競馬だったが、直線で伸びず・・
7歳馬。年齢による衰えが来てしまったか・・悲願のG1制覇への道のりは険しいねえ。。。

◎リトルアマポーラは、ドンジリ・・どうしちゃったんでしょう。。
追い切りで大きく遅れており、本調子ではないようなコメントがあったが、その通りだったか・・
てっきり、その追い切りで大きく先着したゲシュタルトの調子がよいものと判断したのだが。。。
たんに、リトルアマポーラの調子が悪かっただけだったのね。
おかげで、皐月賞でゲシュタルトを本命にしちまったよ・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (2)

皐月賞10(予想)

2010-04-18 02:08:56 | 皐月賞
土曜のマイラーズCは、本命リトルアマポーラがドンジリで大ハズレ・・
もう、わざとハズしているのかというぐらい、馬券が当たりません。。。

昨年トライアンフマーチ本命で万馬券当てた皐月賞で、一発巻き返しを図りたいものです。
馬場状態はどうなるんでしょうかね。。

日曜の中山メイン、皐月賞の予想
芝 2000M G1 定量 18頭

まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も刻々と変わっております。

1番人気 ヴィクトワールピサ・・・・・2.5倍
2番人気 ローズキングダム・・・・・・5.4倍
3番人気 アリゼオ・・・・・・・・・ 8.9倍
4番人気 リルダヴァル・・・・・・・ 9.9倍
5番人気 エイシンアポロン・・・・・10.6倍

なんか人気上位5頭の競馬のような気もするが、やっぱり荒れる気もする。
いや、荒れてほしいという願望ですが。。

とにかく中山は先行出来る馬から狙います。

◎ゲシュタルト

過去の傾向を眺めれば、穴はスプリングS組から。
今年も1頭、該当する馬がいました。
スプリングS組といえば、4着サンライズプリンスがNZTを快勝し、6着アロマカフェが同じ中山2000の山藤賞を勝利。
7着スティルゴールドも500万を勝ち上がりました。
土曜の不良馬場の山藤賞を勝ったアロマカフェは同じマンカフェ産駒というのも、いい流れではないか。
今年は5頭もマンカフェ産駒が出走してますが、ローテと人気のバランスをみれば、この馬が一番だね。
1勝馬でも馬券になるのは、昨年のトライアンフマーチがそうでしたし、同じ長浜厩舎のシックスセンスも1勝馬で穴を。
前走、スプリングSは、アリゼオにはまんまと逃げられましたが、ローズキングダムに競り勝ったのは立派。
ここまで4戦、2走前に一度だけ崩れましたが、スタートで出負けしてのもの。
で、前につけようとしたら折り合いを欠いてとチグハグな競馬。
それでも上がりはメンバー最速で0.2秒差と力のあるところは見せていました。
マイラーズCはリトルアマポーラ本命ドンジリで恥をかきましたので、ここは同じ長浜厩舎でリベンジしてもらいましょう。


○エイシンフラッシュ

本命にするか、最後まで悩みましたが、やはり京成杯から直行のローテは心配。
それでも、過去の穴馬は、京成杯好走馬。
2000mは3戦3勝という立派な成績だが、その勝ちタイムが遅いということで、評価が微妙。
しかし、今年は土曜日が不良馬場で、日曜も天気は晴れでも時計のかかる馬場のままでしょう。
となれば、持ち時計のない、この馬でも十分出番あり。
もう1つ、父がミスプロ系というのが、皐月賞では大きなマイナス材料だが、それも大丈夫。
土曜の山藤賞で同じキングスビート産駒のコスモメドウがハナハナ差の3着と好走しましたので。
今回は内田に乗り替りもプラスだし、この馬は何といっても勝負強い。
全3勝がクビ、クビ、ハナ差と接戦で、並んでから抜かせないという勝負根性が半端ないぞ。


▲リルダヴァル

PO馬。
皐月賞でPO馬の活躍といえば、ヴィクトリーがいるのだが、今年のこの馬は人気サイドだけに本命に出来なかった。
でも昨年2連勝した時にはクラシック有力候補と持ち上げられていた逸材だけに、骨折から予定より早く復帰出来たのは何より。
その骨折明けの6ヶ月半ぶりの毎日杯を0.3秒差3着とまずまずの走りでしたが、賞金加算出来ず皐月は諦めと思ったら18番目に滑り込めた幸運も無視出来ない。
叩いた上積みは出走馬の中でも1番だろうし、最内枠からロスなく先行出来れば、勝ち負け出来そう。


△ヒルノダムール

若葉Sは相手が強かったが、この馬も好タイムで走っており、力は見せた。
若駒Sではルーラーシップを完封しているし、ラジニケ杯でも0.2秒差4着と、この世代でも上位にランク。
藤田と昆厩舎のコンビといえば、ローレルゲレイロでG1勝っているので、ここらでクラシック制覇もあるか。


△エイシンアポロン

断然サンデー系が強い皐月賞ですが、同じくサンデー系が強い桜花賞で、先週、ワンツースリーが非サンデー系でした。
となれば、今週も非サンデーのワンツー!つまりエイシンのワンツーなんてこともあったりして。


△ヴィクトワールピサ

4連勝中ですから、間違いなく強い馬。
でも弥生賞勝ちと皐月賞はリンクしない、脚質が明らかに中山向きではないし、取りこぼしがありそう。
届かず3着という結果を希望。いや4着以下で、大荒れでもいいのですが。。

馬券はゲシュタルトを軸に馬連と3連複で勝負!!
 
スプリングS2着馬を本命にしながら、1、3着を無印でいいのか?!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (2)   トラックバック (23)

マイラーズC(予想)

2010-04-16 23:13:40 | 競馬予想・結果
前々日の単勝人気は、あまり当てになりませんが、連勝がストップしたローズキングダムの人気がそれほど落ちてませんね。
もっと人気が下がれは、逆に買いかと思ったけど、2強なら、思い切って消しもありかな。
現在、皐月賞の本命候補は、3頭。
1頭はPO馬でもあるリルダヴァルだけど、3番人気と人気しすぎだよなあ。。

その前の土曜の重賞予想。
勢いをつけるためにも、ここらで当てたいが・・

土曜の阪神メイン、マイラーズCの予想
芝 1600M G2 別定 18頭

◎リトルアマポーラ

ここ2走不振も、前走は0.3秒差でそう負けてない。
昨年は5ヶ月ぶりの出走で、0.4秒差の競馬なら、順調な今年は勝ち負け。
阪神マイルは2勝してるし、桜花賞でもメンバー最速の上がりで0.2秒差。この条件は走る。
先週の桜花賞を見ても分かる通り、阪神マイルは先行馬有利で、内枠の先行馬のこの馬はドンピシャ!
過去スイープトウショウ、ダンスインザムード、テイエムオーシャンなど、牝馬のG1馬がここで好走しており、今年は、まさにこの馬。


○トライアンフマーチ

前走は中山なのに、後方からの競馬で、凡走も度外視。
東京新聞杯や阪急杯の時のように、先行出来れば、巻き返しは十分可能。阪神はいい。
岩田も2度目の騎乗なら、今度はしっかり乗ってくれるでしょうよ。

 
▲スーパーホーネット

前走はなかったことで・・
2連覇、そして悲願のG1制覇へ向けて、ここはいい走りを見せてくれないとね。
◎は、G1の舞台まで取っておきます。


△スズカコーズウェイ

距離が足りないと思われた高松宮記念で0.2秒差6着と健闘。
実績のあるマイルに戻って一発ありそう。
この馬がここで勝ったら、血の勢いで、皐月賞はエイシンアポロンが勝っちゃうかな。


△キャプテントゥーレ

休み明けになるが、昨年のマイルCS最先着馬で、無視出来ません。
阪神コースも朝日CCを勝っているし、マイルに戻るのも当然プラスで、素直に買い。


△スマイルジャック

前走の六甲Sが強い勝ち方だったので、こちらも素直に買っておこう。

馬券はリトルアマポーラを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (16)

桜花賞10((結果))

2010-04-13 22:04:01 | 桜花賞
2010年4月11日(日) / 阪神 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / 牝(国際)(指定) / オープン / 定量

1[5] 9 △アパパネ      牝3 55 蛯 名 1:33.3 1
2[4] 8  オウケンサクラ   牝3 55 安藤勝 1/2 3
3[6] 11 ▲エーシンリターンズ 牝3 55 福 永 クビ 11
4[1] 1  ショウリュウムーン 牝3 55 佐 藤 1/2 5
5[2] 3  アプリコットフィズ 牝3 55 横山典 3/4 2
6[8] 17  シンメイフジ    牝3 55 岩 田 3/4 4
7[1] 2  ギンザボナンザ   牝3 55 北村宏 アタマ 10
8[7] 13  アニメイトバイオ  牝3 55 内 田 アタマ 6
9[2] 4  コスモネモシン   牝3 55 石橋脩 ハナ 9
10[3] 6  ワイルドラズベリー 牝3 55 浜 中 クビ 12
11[5] 10 △レディアルバローザ 牝3 55 和 田 1.1/4 13
12[4] 7 ◎タガノエリザベート 牝3 55 川 田 1.1/4 8
13[8] 18  プリンセスメモリー 牝3 55 勝 浦 クビ 15
14[6] 12 ○ステラリード    牝3 55 藤 田 クビ 17
15[3] 5  モトヒメ      牝3 55 大 野 1/2 16
16[7] 15  サウンドバリアー  牝3 55 渡 辺 クビ 14
17[8] 16 △ラナンキュラス   牝3 55 四 位 3.1/2 7
18[7] 14  ジュエルオブナイル 牝3 55  幸  2.1/2 18

払戻金 単勝 9 280円
    複勝 9 130円 / 8 310円 / 11 550円
    枠連 4-5 1030円
    馬連 8-9 1440円 / 馬単 9-8 2430円
    3連複 8-9-11 8500円 / 3連単 9-8-11 38520円
    ワイド 8-9 570円 / 9-11 1020円 / 8-11 3220円

混戦と言われながら、終わってみれば、堅い決着。。よくあることですね・・

不利な外枠でも結果を出していた△アパパネが、今回は真ん中の好枠でロスなく競馬が出来て完勝!
ただ、前半、多少折り合いを欠いたシーンも見られただけに、距離伸びるオークスはどうでしょうか?!
血統的にも母ソルティビットは、スプリンターですし、2400mで買いたい馬ではないような。。
とはいえ、近年、桜花賞とオークスは結びつく結果となっているので、当然、無視出来ない存在ですが・・

2着オウケンサクラは、このレースに強いフラワーC勝ち馬で、鞍上はここ4年で3勝もしているアンカツ。
当然、買いの1頭だったわけですが、チューリップ賞→フラワーCという過酷ローテを嫌ったのが失敗・・
出走権を取るための無理なローテで馬に疲れがと思ったんですがねえ。。
やっぱり、アンカツはうまい!逃げ馬不在のメンバー構成で、すかさずハナを主張し、絶妙の逃げ!
こちらは、母父リアルシャダイで、距離伸びて更によさそうで、オークスも楽しみな1頭。

3着▲エーシンリターンズは、チューリップ賞終了直後は、桜の本命候補だったが、馬体減が気になり、3番手評価に。
まあ、どのみち、オウケンサクラを買ってなかったので、この馬本命でも、馬券は当っていませんでしたが・・
こちらも、母がスタミナ豊富なエイシンサンサンですから、距離伸びても大丈夫では。人気薄なら。

終わってみれば、4着にもショウリュウムーンが突っ込み、チューリップ賞上位4頭の決着。
更に上位3頭は、前で競馬した組と、非常に分かりやすい結果で、これで3連単3万8千円は、美味しかったのでは。

◎タガノエリザベートは、首を振り振り!前半折り合いを欠きまくった影響か、直線まったく弾けませんでした・・
今回、メンバー的にスローの展開が予想出来、前有利が想定出来ていたので、それでこの馬本命は、違ったな。。
一応、展開を考え、もしかしたら逃げてくれるのではと○ステラリードにも期待したのだが・・
「流れが遅かったのに、ついていけなかった」って・・・まさかのシンガリ追走・・・話にならん。。

PO馬△ラナンキュラスも「元気がなかった」と走れる状態になかったようで、見せ場すらなし。。
同じ矢作厩舎のスペシャルウィーク産駒モーニングフェイスは、忘れな草賞を快勝していたのにねえ・・
ナランキュラスは、レース後、骨折が判明。。。秋に戻ってきて下さいね。

いやあ、まじで馬券が当らん・・これは深刻です。。
4月中になんとか、1つ当てたいものです。次の皐月賞を当てます!
でも、本命予定だったアドマイヤテンクウが、登録してないんで、穴馬を探し直さないと。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (3)

ニュージーランドT((結果))

2010-04-13 22:00:09 | 競馬予想・結果
2010年4月10日(土) / 中山 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / 牡・牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[8] 16 ▲サンライズプリンス 牡3 56 横山典 1:32.9 1
2[3] 6 ○ダイワバーバリアン 牡3 56 蛯 名 1.3/4 2
3[5] 9 △レト        牡3 56  幸  1/2 7
4[2] 4  キョウエイアシュラ 牡3 56 吉田豊 2 11
5[1] 1  ニシノメイゲツ   牡3 56 北村宏 クビ 3
6[2] 3 ◎マイネルマルシェ  牡3 56 松 岡 1.3/4 5
7[8] 15  コスモセンサー   牡3 56 石橋脩 ハナ 4
8[1] 2  ツルマルジュピター 牡3 56 江田照 クビ 8
9[7] 13  アグネスティンクル 牡3 56 伊藤工 3/4 16
10[6] 12  キングレオポルド  牡3 56 福 永 ハナ 6
11[5] 10  エーシンホワイティ 牡3 56 北村友 4 10
12[7] 14  アグネススペクトル 牝3 54 小 野 2 13
13[4] 7  バルーン      牡3 56 三 浦 ハナ 15
14[4] 8  ケイアイブリザード 牡3 56 後 藤 1.3/4 12
15[6] 11  エスカーダ     牡3 56 柴 山 5 14
16[3] 5 △インプレスウィナー 牡3 56 田中勝 大差 9

払戻金 単勝 16 340円
    複勝 16 160円 / 6 140円 / 9 380円
    枠連 3-8 390円
    馬連 6-16 740円 / 馬単 16-6 1450円
    3連複 6-9-16 4080円 / 3連単 16-6-9 15660円
    ワイド 6-16 320円 / 9-16 1670円 / 6-9 880円

素直に○ダイワバーバリアンから馬券買っておけばよかった・・

こういう簡単なレースでも、馬券を外していたら、いつまでたっても当らんわ。。

勝った▲サンライズプリンスは、初めてのマイル戦がどうかと思ったが、ここでは力が1枚上でした。
ここを勝ったことで、NHKマイルCへの出走を表明。
毎日杯を快勝したダノンシャンティとの対決が楽しみ。
それにしても、横典は、今年、重賞をどんだけ勝つんだよ。。

2着○ダイワバーバリアンは、良くも悪くも相手になりに走りますね。
ワンパンチ足りない感じだが、大崩れもせず、NHKマイルCでも買っておくべき馬ね。

◎マイネルマルシェは、先行出来ることを考慮しての本命だったのに・・
今回は、好位置につけることが出来ず、道中、更に下がるシーンもあり、位置取りの段階で、駄目でしたね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (1)

阪神牝馬S((結果))

2010-04-13 21:55:51 | 競馬予想・結果
2010年4月10日(土) / 阪神 1400m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系4歳以上 / 牝(国際)(指定) / オープン / 別定

1[4] 7  アイアムカミノマゴ 牝4 55 秋 山 1:20.2 9
2[6] 11 ▲プロヴィナージュ  牝5 55 佐 藤 2 5
3[1] 1  カノヤザクラ    牝6 55 小 牧 1/2 10
4[7] 15  ブロードストリート 牝4 56 藤 田 ハナ 4
5[7] 14  ショウナンラノビア 牝7 55 岩 田 クビ 14
6[8] 17  ラドラーダ     牝4 55 安藤勝 アタマ 1
7[8] 18  ウエスタンビーナス 牝7 55 和 田 クビ 15
8[2] 4 △ベストロケーション 牝5 55 木 幡 クビ 6
9[5] 9 △ワンカラット    牝4 55 藤岡佑 クビ 2
10[2] 3  サンクスノート   牝5 55 川 田 ハナ 11
11[4] 8  キルシュブリューテ 牝6 55 吉田稔 1.1/4 16
12[5] 10 ◎デリキットピース  牝4 55 柴田善 クビ 7
13[6] 12 △ヒカルアマランサス 牝4 55 内 田 1/2 3
14[1] 2 ○ストリートスタイル 牝5 55 浜 中 ハナ 8
15[7] 13  サンレイジャスパー 牝8 55 難 波 2.1/2 18
16[3] 6  コウユーキズナ   牝6 55 松 田 ハナ 17
17[8] 16  トールポピー    牝5 56 池 添 1.3/4 12
18[3] 5  グランプリエンゼル 牝4 55 熊 沢 2 13

払戻金 単勝 7 2370円
    複勝 7 700円 / 11 340円 / 1 730円
    枠連 4-6 3580円
    馬連 7-11 8330円 / 馬単 7-11 17970円
    3連複 1-7-11 74440円 / 3連単 7-11-1 446150円
    ワイド 7-11 2510円 / 1-7 4630円 / 1-11 3830円

5ヶ月ぶりの休み明けを嫌って軽視したアイアムカミノマゴに、あんな強い競馬をされては・・・
前走のオーロCも、ハンデ戦とはいえ、牡馬相手に、後方待機策から大外一気の強い勝ち方で、1400では強い。
東京コースでも勝って、今回の圧勝も加味すれば、府中マイルでもやれそうで、ヴィクトリアMの有力馬に。
でも、母アイアムザウィナーは、スプリンターだっただけに、距離の壁があるような。。

2着▲プロヴィナージュは、この距離に対応出来るか心配でしたが、問題なかったか能力でカバーしたか。
問題あったのは、◎デリキットピースの方でしたか・・
この距離に対応出来ずに、後方からの競馬になるかと思ったが、しっかり3番手からの競馬で、流れに乗れていたと思ったんですが・・
直線では、既に余力がありませんでした・・やはり、2000m前後の競馬がいいようですな。

このレース、17着と大敗したトールポピーが引退となりました。ご苦労様でした。
オークスを勝った後は、兄フサイチホウオーの後を追うような凋落ぶりでしたね。
でも、兄とは違って、G1馬ですから、いい仔を産んで下さい。初年度は、キンカメと交配だそうな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (1)

桜花賞10(予想)

2010-04-11 02:08:43 | 桜花賞
土曜の重賞予想も、まったくの大ハズレでいまだ、当たる気配すらなし・・
こうなると、堅い予想で、当てにいきたくもなるが、穴狙いのスタンスは崩したくない。
今年の桜花賞は混戦だし、ここは当然、穴から入るべきレース!

日曜の阪神メイン、桜花賞の予想
芝 1600M G1 定量 18頭

まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も刻々と変わっております。

1番人気 アパパネ・・・・・・・・・・3.4倍
2番人気 アプリコットフィズ・・・・・5.5倍
3番人気 シンメイフジ・・・・・・・10.0倍
4番人気 リョウリュウムーン・・・・10.2倍
5番人気 オウケンサクラ・・・・・・11.0倍

新潟2歳S勝ち馬でフジキセキ産駒ということで、08年のエフティマイアと被るということで最大の穴馬と思っていたシンメイフジが、3番人気では・・
当初、本命候補の1頭でもあったが、ここまで人気すると、過去に好走例のないフラワーC敗退馬だけに、逆に嫌いたい。

実力的には間違いなく上位のアプリコットフィズは、事前発表馬体重で428キロとマイナス体重。
関西への輸送を考えれば、当日はもっと体重が減りそうで、危険な人気馬の香り。狙いはオークスでしょう。

◎タガノエリザベート

出走出来れば本命予定だったアマファソンが、除外となってしまったので、なら同じ厩舎のこの馬で勝負!
松博厩舎でスペシャルウィーク産駒ということで、昨年のブエナビスタの再現だ。
前走のすみれSは、折り合いを欠いてしまい、この馬の競馬が出来ず、末脚不発。
それでも、牡馬相手に0.4秒差なら、そう悪くない。
血統的に距離短縮は歓迎材料で、折り合いさえつけば、末脚の爆発力はこの世代NO1だし、チャンスはある。
実際、阪神JFでも上がりはメンバー最速だったし、ファンタジーSでの末脚はまさにG1級でした。
今年はゼンノロブロイ産駒が3頭出走し話題だが、勝つのはロブロイを近親に持つ、この馬のほうで。


○ステラリード

相手もスペシャルウィーク産駒の人気薄で、ワンツー決着を!
デビューから2連勝した後、頭打ちの成績となっているが、着差は0.5、0.6、0.4、0.5差と大負けはしていない。
阪神JFでは、直線で2度ほど他馬と接触しており、それで0.6秒差なら、巻き返す可能性はあるでは。
近走のワンパンチ足りない結果から、今回、陣営は「積極先」を示唆。
強力な逃げ馬不在の今回は、前で競馬をするのは、展開的にもプラスに働きそうだし、鞍上が藤田なら、粘りきってくれそう。


▲エーシンリターンズ

本命候補の1頭であったが、減り続けている馬体重を心配して陣営のトーンが上がっていなかったので、3番手評価に。
それでも、このレースと相性のいいエルフィンS勝ちに、チューリップ賞でもアパパネとアタマ差の競馬。
そして、今回鞍上には牝馬に強い福永とくれば、やってくれそうな期待は持てる。
母エイシンサンサンは、元PO馬で思い入れのある馬。
母は牝馬3冠レースを小倉3歳Sの賞金のおかげですべて出走出来たが、すべて二桁着順。
それでも古馬になってから、朝日CC2着、エリザベズ女王杯3着と活躍し、早熟ではなかったことを証明。
兄弟達は、障害入りか、地方行きか、最後はすべて裏舞台に行ってしまったが、この馬はずっと表舞台で頑張ってほしいね。


△ラナンキュラス

PO馬アマファソンが除外なら、自動的にもう1頭PO馬、この馬本命でもよかったが。
どうもマイルよりも1400がベストという感じだし、人気先行タイプと思ったが、意外に人気してないね。
この人気ならPO馬じゃなくても、十分買いの1頭。
阪神JF4着、トライアル2着で、それほど人気が上がらないのは、過去の穴パターンに合致するし、母子制覇の可能性も十分あるぞ。


△レディアルバローザ

この馬もベストは1400っぽい感じで、当初は消しの予定でしたが。
実際、阪神1600で勝っているわけだし、Fレヴューは、ハナ、クビ差の3着と大健闘。
デビューから6戦、掲示板を外していない堅実な走りと先行力で、一発に期待!


△アパパネ

2歳女王で、今年緒戦のチューリップ賞でも2着を確保。
メンバーが大幅に強化されたわけでもない今回、引き続き、勝ち負けに加わるのは当然でしょうね。

馬券はタガノエリザベートを軸に馬連と3連複で勝負!!
 
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (4)   トラックバック (27)

阪神牝馬S&ニュージーランドT(予想)

2010-04-09 23:34:55 | 競馬予想・結果
土曜は2つの重賞があるが、気持ちは日曜の桜花賞。
今年の桜花賞は昨年と違い、大混戦で、予想のしがいもあります。
荒れるか、堅いか、それすらも、想像出来ないわ・・
とにかく、土曜は軽く、日曜に大勝負です!

土曜の阪神メイン、阪神牝馬Sの予想
芝 1400M G2 別定 18頭

◎デリキットピース

この距離に対応さえ出来れば、突き抜ける!
前走、東風Sは、出負けして最後方から追走も、直線はメンバー最速の上がりで、その末脚は目立ってました。
阪神コースは、忘れな草賞を勝っており、とにかく1400の距離さえ克服出来れば。


○ストリートスタイル

妹ブロードストリートと晴れて同じ重賞に出走。
今回は、距離適正を考慮して、格下の姉の方を上と見ました。
阪神1400は、前走勝ちを含め[1-1-1-0]と得意舞台。
先週の大阪杯で、好騎乗を見せた浜中が、2週連続重賞勝ちを見せてくれるか。

 
▲プロヴィナージュ

この馬も1400の距離に対応出来るかにかかっている。
阪神コースは前走、牡馬相手に3着と頑張ったし、3走前にはしっかり勝っている。
この馬で2勝2着2回と相性のいい哲三が、再び騎乗で、一発ありそう。


△ワンカラット

前走、阪急杯を牡馬相手に2着と好走。
もう、それだけで、ここも買いでしょう。


△ヒカルアマランサス

この馬も1400の距離に対応出来るかにかかってます。
前走、京都牝馬Sは、1頭だけ次元の違う末脚で、豪快に差し切り!いや強かった。
鞍上も内田で頼りになり、ここも勝つようなら、ヴィクトリアMでブエナのライバルとなりそう。


△ベストロケーション

距離が長いと思われた京都牝馬Sで0.1秒差の2着と大健闘。
距離短縮の今回も、当然、要注意の1頭。

馬券はデリキットピースを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて中山のメイン、ニュージーランドTの予想
芝 1600M G2 馬齢 16頭

◎マイネルマルシェ

中山マイルは、ジュニアCでハンソデバンドに0.1秒差の競馬。
前走負かしたダイワファルコンが、弥生賞3着だから、当然、この馬も重賞でやれそう。
このレースは、過去、マイネルスケルツィ、マイネルハーティーが勝っており、マイネルが強い重賞だし、今年はこの馬で。


○ダイワバーバリアン

実績からは、朝日杯3着のこの馬が断然。
前走の弥生賞は、結果的に距離が長かった印象。
それでも見せ場十分の0.5秒差4着は、メンバーを考えれば立派。
相手弱化のここなら、当然勝ち負けでしょうね。

 
▲サンライズプリンス

距離不適も、賞金加算の為に、参戦してきました。
スプリングS0.4秒差4着の実績から、この相手なら、こちらも勝ち負けするはず。
大外枠が多少心配ですが。


△インプレストウィナー

2連勝の勢いで、ここも。
前走負かしたシゲルモトナリが、オープンのマーガレットSを勝っており、この馬も。
内枠を活かして、好位から競馬が出来れば、面白い1頭。


△レト

前走アーリントCで、マイルの距離に対応。
なら、ここでもやれるよね。
このレースに強い父ミスプロ系だし、前走に引き続き穴あけるか。

 馬券はマイネルマルシェを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (7)