susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

クイーンS14((結果))

2014-08-04 22:41:01 | クイーンS
2014年8月3日(日) / 札幌 1800m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / 牝(国際)(特指) / オープン / 別定

1[2] 2  キャトルフィーユ  牝5 55 福 永 1:45.7 2
2[5] 8 ◎アロマティコ    牝5 55 三 浦 ハナ 6
3[4] 6  スマートレイアー  牝4 55 池 添 クビ 1
4[3] 3 △アイスフォーリス  牝5 55 ローウ 3 9
5[7] 12 ▲ディアデラマドレ  牝4 55 藤岡康 1/2 3
6[7] 11  マコトブリジャール 牝4 55 秋 山 1.1/4 8
7[1] 1 ○ケイアイエレガント 牝5 55 吉田豊 クビ 4
8[6] 10  トーセンベニザクラ 牝5 55 菱 田 1/2 13
9[4] 5  マーブルカテドラル 牝3 52 田 辺 ハナ 5
10[3] 4  サンシャイン    牝5 55 松 岡 クビ 11
11[8] 14  オツウ       牝4 55 松 田 3.1/2 7
12[8] 13 △コスモバルバラ   牝5 55 丹 内 3/4 14
13[5] 7 △フィロパトール   牝5 55 石 橋 1 10
14[6] 9  アンアヴェンジド  牝5 55 四 位 2.1/2 12

払戻金 単勝 2 520円
    複勝 2 160円 / 8 240円 / 6 170円
    枠連 2-5 1920円
    馬連 2-8 2040円 / 馬単 2-8 3770円
    3連複 2-6-8 2880円 / 3連単 2-8-6 17590円
    ワイド 2-8 720円 / 2-6 490円 / 6-8 830円

せっかく、本命アロマティコが2着と好走してくれても、馬券当たらず・・

巴賞の時が、人気2頭への1点買いで撃沈した反省から、今回は逆に人気2頭を消して失敗・・
とはいえ、キャトルフィーユを消す理由はなく、直前になって3連複の買い目には足したのだが。
スマートレイアーは脚質的に札幌は合わないと判断して即消した1頭なので、どうにも・・
結局、買い目増やしただけで3連複はハズレ、おまけに馬連については、キャトルは買い足さず・・

相変わらずの馬券下手で、ほんとにイヤになりますね・・

勝ったキャトルフィーユは、オークスの時に本命にした馬だし、ここで消すことはなかったな。
昨年の愛知杯から力をつけてきて、それ以来、堅実に走り、牝馬同志なら、G1でも通用しそう。
今回は、レコード決着のハイペースの流れを先行して、そのまま粘り込むという強い競馬。
今回が重賞初制覇とはいえ、最後まで抜かせない勝負根性も備わったということか。

2着アロマティコにとっても、重賞初制覇がかかっていたのだが、惜しくもハナ差届かず。。
巴賞の再現とばかりに、内を突く、三浦の好騎乗もあったが、あと少しでした。
巴賞の時は、最内がパッと空いたのだが、今回は、内が開かず、進路変更するロスが痛かった。
それでも、強いアロマティコは見れたので、秋の最大目標エリ女へ向けては、いい走りだったよ。
洋芝は合うので、案外、札幌記念でもやれるのでは?!

3着スマートレイアーは、洋芝、小回りコースに不安ありと軽視したのだが・・
内回りの阪神牝馬Sを勝ち、秋華賞も2着してるから、小回りコースは問題なかったな。。

巴賞に続き、贔屓馬が連続好走してくれたのに、どちらも馬券をハズす失態・・
配当は安くとも、こういう馬券はしっかり当てておかねば。。
夏競馬、いつになったら、当たるやら・・・暑い。。とにかく暑い・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

クイーンS14(予想)

2014-08-02 20:06:16 | クイーンS
土曜はシェアポイント狙いのPO馬テイエムダンシングがデビュー。
結果は、4着と、なんとか、掲示板にのってくれて、ポイントゲットです。
勝ち馬とは離されましたが、2、3着馬とは、クビ、アタマ差でしたので、次走以降も期待出来そう。

日曜の札幌メイン、クイーンSの予想
芝 1800M G3 定量 14頭立て

元PO馬2頭に、G1ヴィクトリアマイルで本命にした馬もいて、どの馬を本命にするか迷ったが・・
最終的には、思い入れよりも、脚質を重視してケイアイ本命でいくつもりが。。

◎アロマティコ

なんで、前日6番人気と低評価なのか?
前走、牡馬相手に勝ち、G1で2度の3着の実績から、ここは1番人気になると思ったのだが、意外な低人気。
この人気なら、心置きなく本命に出来るというもの。
前走で、洋芝適正を示せたし、1800は3勝しているベストの距離。
小回りコース、夏も問題ないし、何より平坦コース巧者だけに、ここで、ようやく重賞制覇です。
鞍上の三浦は、昨年は我が本命の最低人気馬で2着と激走し、高配当とプレゼントしてくれたので、今年も頼む。
三浦とアロマはテン乗りエリ女で3着と結果を出すも、愛知杯では後方待機で失敗し、乗り替わり。
しかし、前走、再び、騎乗することになり、内を突く好騎乗を見せ、主戦ジョッキーの座を固めた感じ。
秋のG1へ向けて、ここは絶対勝ってほしいぞ。


○ケイアイエレガント

ヴィクトリアMで本命にし、見せ場十分の6着と健闘。
1800の距離は、福島牝馬Sを勝ち、中山牝馬Sでも2着と得意距離。
有力馬に追い込み馬が多いので、早めの競馬で抜け出せば、先行有利なコースだけにチャンス十分。
あとは、洋芝適正があるかどうかだが、アロマと同じキンカメ産駒ということで、同産駒ワンツー決着!


▲ディアデラマドレ

マーメイドSは強かった。
1800の距離も2勝しており問題ないので、こちらも洋芝適正と、より心配なのは小回り適正か。
この馬もキンカメ産駒ということで、もう、ここは、キンカメ産駒のワンツースリーです。


△フィロパトール

血統で言えば、このレースと相性のいいジャンポケ産駒のこの馬が穴。
福島牝馬Sでも最低人気で3着しており、穴馬は、何度でも穴をあける。
洋芝実績がないのが、不安材料だが、小回り適正はかなり高い馬なので、ここも、うまく立ち回れば。


△アイスフォーリス

マーメイドSが0.3秒差4着と健闘しており、再び牝馬同士のここなら。
洋芝適正も、昨年夏に函館で2着しており問題なく、小回りコースも大丈夫。
あとは、新外人さんの手腕に期待しましょう。


△コスモバルバラ

穴馬は、何度でも穴をあけるなら、この馬にも要注意。
前走は、さすがに牡馬相手では出番なかったが、再び、牝馬戦のここなら、出番ある。
洋芝適正も昨年夏に函館1800を勝っており、問題なし。
血統的にも母系に、このレースと好相性のキングマンボの血があるのがいい。
北海道が稼ぎ場である丹内が、ここは最低人気の気軽な立場で一発お願いします。

馬券はアロマティコを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

クイーンS13((結果))☆☆

2013-07-29 23:30:23 | クイーンS
2013年7月28日(日) / 函館 1800m 芝・右 / 曇・良
サラ系3歳以上 / 牝(国際)(特指) / オープン / 別定

1[5] 5 △アイムユアーズ   牝4 55 戸 崎 1:49.4 1
2[6] 6 ◎スピードリッパー  牝5 55 三 浦 クビ 8
3[1] 1 ▲オールザットジャズ 牝5 55 内 田 1/2 3
4[7] 7 △マルセリーナ    牝5 56 川 田 1.1/4 2
5[8] 8 ○キャトルフィーユ  牝4 55 岩 田 2 4
6[4] 4  セレブリティモデル 牝3 51 吉田隼 クビ 6
7[3] 3  コスモネモシン   牝6 55 丹 内 3 7
8[2] 2  クィーンズバーン  牝5 55 四 位 4 5

払戻金 単勝 5 270円
    複勝 5 140円 / 6 920円 / 1 150円
    馬連 5-6 6370円 / 馬単 5-6 10370円
    3連複 1-5-6 6110円 / 3連単 5-6-1 43870円
    ワイド 5-6 1390円 / 1-5 210円 / 1-6 2140円

少頭数だったので、買わないでおこうかと思ったが、買ってよかった。
馬連、3連複、バッチリ的中で、連敗ストップ、7月全敗も免れました。

少頭数=荒れないという固定観念は捨てるべきね。
じつは、古い話で恐縮ですが、7年前の2006年シンザン記念も9頭立てと少頭数も、馬連、3連複的中しました。
しかも、両方とも万馬券で、今回と同じく印を打った5頭が掲示板独占で。思わず古い自慢話で申し訳ない・・
何頭立てであろうと、常に穴馬は、潜んでいるという目で、予想するのがいいかと。

本命スピードリッパーは、最低人気でしたが、過去のこのレースの穴資格「洋芝実績あり」がききました。
人気の実績馬3着、4着馬が、洋芝実績がなかっただけに、その馬達に先着したのは、やはり洋芝適正でしょう。
鞍上の三浦が、今回は思い切った競馬をすると決めていたようで、最後方待機策も、綺麗に決まりました。
前有利の函館の馬場も、今回は8頭立てと少頭数だったので、後方からでも十分間に合いました。
結局、ファルブラヴ産駒のワンツー、1番人気と最低人気という分かりやすい組み合わせで馬連6370円は美味しい!

今回は、逃げ残りクィーンズバーン、軽量セレブリティモデル、洋芝実績コスモネモシンと穴馬が他にもいたが。
この3頭をバッサリと消せたのが、よかった。上記3頭は、「距離」「洋芝実績」「年齢」で消せましたね。

勝ったアイムユアーズは、見事、連覇を達成。
近走不振も、前走は、G1で0.4秒差と、それほど負けておらず、しかも実績のない逃げでのもの。
今回は逃げ馬の後ろ2番手という絶好ポジションでレースを進め、芝重賞を勝ちたいと言っていた戸崎会心の騎乗。

今回、的中には満足も、当初、マルセリーナは消し予定だったので、マルセ消して、もっと買い目絞れていたら。
って、完全に欲深ですが、なにせ、的中率は極端に低いだけに、当たった時に、どれだけ回収出来るかなので。。
さて、これで、またしばらく、当たらない予想が続くと思いますので、8月は、予想参考にしないで下さい。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

クイーンS13(予想)

2013-07-28 01:37:32 | クイーンS
最近、我がブログにやたら相互リンク依頼が多いのは、何でしょうか?
みんな、個人ブログというより、御者っぽいんですけどね・・
名乗っている名前が、みんなよくある「名字のみ」なんですよねえ。。

日曜の函館メイン、クイーンSの予想
芝 1800M G3 別定 8頭立て

わすが8頭の少頭数で、穴党は黙って「見」のレースですが、それでもわずかの穴の可能性にかけてみる。
このレースの過去の穴馬の共通点は、いたって簡単、洋芝実績があるかどうか。
今年、人気薄で洋芝実績のあるのは2頭。
そのうちのコスモネモシンは、2年前の2着馬であり、ここでの一変の可能性は否定出来ないが・・
叩き2走目だった前走が3.1秒差の大差負け。
昨年のこのレースもドンジリだし、ちょっと終わった感あり。
しかも、このレースは6歳レースのおばさんの出番がないレース。
この10年、6歳馬で馬券になったのは、わずか2頭。
その2頭の前走は、ヴィクトリアM4着とマーメイドS1着と、好調な実績馬で人気サイド。
ということで、一番穴っぽいコスモネモシンは、前走、そして年齢でアウト。
なら、残った1頭が、自動的に今回の本命だ。

◎スピードリッパー

2歳時の未勝利戦を勝ってから、いまだ勝ち星なし・・
しかし、その勝ちが札幌でのもので、函館でも2着2回と、はっきりと洋芝適正を示している。
そして、2歳夏以来、ようやく得意の洋芝の舞台に戻ってきての復活劇に期待。
前走は、初ダート戦で、まったくの参考外。
2走前は、準オープンとはいえ、牡馬相手に0.3秒差で悪くない走り。
昨年秋には、ダイワマッジョーレに先着したレースもあり、牡馬と渡り合ってきた経験が、ここで活きる。
ファルブラヴ産駒は、昨年、アイムユアーズが勝っているし、トランスワープも函館記念を勝ち、洋芝適正は高い。
最低人気であるが、人気馬2頭には洋芝実績がないし、波乱があるとすれば、洋芝実績のあるこの馬。


○キャトルフィーユ

今年、昨年とオークスで本命にした2頭が、ここに出走。
レース傾向では、3歳馬の活躍が目立っているが、セレブリティモデルは、洋芝で結果を出していないので消し。
こちらは、前走、1000万条件とはいえ、今回と同じ条件で勝ち、洋芝適正を示した。
今回、格上挑戦とはいえ、ローズS4着の実績があれば、今回のメンバーなら、十分勝ち負け出来る。
あとは、鞍上の岩田に期待。


▲オールザットジャズ

昨年、2番人気で5着も、0.2秒差で、今年のメンバーなら勝ち負け。
とにかく1800なら、崩れることなく安定して走るので、前走の大敗は気にする必要なし。


△アイムユアーズ

昨年の勝ち馬というだけで、買い。
近走不振とはいえ、前走はG1で、初めて逃げる競馬をして0.4秒差で、復調の兆しは充分。


△マルセリーナ

洋芝実績がないので、消したい人気馬なのだが。
今年、とにかく実績馬を安易に消して、馬券外しているので、実績最上位のこの馬は素直に押さえる。

馬券はスピードリッパーを軸に3連複と馬連で勝負!!
 
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

コメント   トラックバック (5)

クイーンS12((結果))

2012-07-30 21:26:25 | クイーンS
2012年7月29日(日) / 札幌 1800m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / 牝(国際)(特指) / オープン / 別定

1[5] 8 △アイムユアーズ   牝3 52 池 添 1:47.2 1
2[8] 14  ラブフール     牝5 55 丸 田 クビ 10
3[6] 10  ミッドサマーフェア 牝3 51 蛯 名 1/2 4
4[8] 13  レインボーダリア  牝5 55 木 幡 1/2 3
5[2] 2 △オールザットジャズ 牝4 55 藤岡佑 クビ 2
6[5] 7  モーニングフェイス 牝5 55 三 浦 1 14
7[1] 1  エリンコート    牝4 55 横山典 クビ 8
8[4] 6 ○フミノイマージン  牝6 57 藤 田 クビ 5
9[7] 12  ナムラボルテージ  牝5 55 古 川 3/4 13
10[7] 11 ◎シースナイプ    牝5 55 丹 内 ハナ 7
11[6] 9 ▲レジェンドブルー  牝6 55 宮 崎 1/2 9
12[3] 4  アニメイトバイオ  牝5 55 丸 山 3/4 11
13[3] 3  ピュアブリーゼ   牝4 55 秋 山 1.1/4 12
14[4] 5 △コスモネモシン   牝5 55 柴田大 1.1/2 6

払戻金 単勝 8 290円
    複勝 8 150円 / 14 570円 / 10 260円
    枠連 5-8 680円
    馬連 8-14 5070円 / 馬単 8-14 7900円
    3連複 8-10-14 13000円 / 3連単 8-14-10 77140円
    ワイド 8-14 1540円 / 8-10 530円 / 10-14 4020円

またも惨敗・・
結局、7月は全敗・・夏競馬なんて、やるんじゃなかった・・夏休みにしておけば。。

8月開催から7月開催となった今年のクイーンSは、3歳馬がこれまでより1キロ軽い出走。
今年の馬券のポンインは、これだなあと思いつつも、みんなも、そう思うよね・・1番人気、4番人気。
結果は、3歳馬の1着3着と、やっぱり実績ありながら、軽量の恩恵を受けた3歳馬が勝ちました。

勝ったアイムユアーズは、プラス24キロの馬体重が気になりましたが、どうやら成長分だったようで、強かったです。
1800前後の距離がベストという感じで、最後の1冠、秋華賞を向けて、好発進となりましたね。
この馬、ファルヴラヴ産駒とはいえ、母系が優秀ですから、G1でもパフォーマンスが落ちないようで。
でも、血統的には、秋華賞からマイルCSに行ってもらいたいタイプですが。

2着には、10番人気のラブフールが、最後方待機策から、最速の末脚で突っ込んできました。
昨年も2、3着にゼンノロブロイ産駒が入り、今年も人気薄のロブロイ産駒ということで、血統で狙うなら、この馬だったか・・

当初、穴馬候補としては、目をつけていた1頭でしたが、枠順発表見て、即切りした1頭。
札幌実績はあるし、本命にしたシースナイプとは、2走前にクビ差の競馬。
重賞でも福島牝馬Sで、オールザットジャズから0.4秒差ですから、展開がはまればチャンスありかと。
が、このレースは、外枠不利と言われており、尚且つ、先行有利と・・この2点で、穴っぽいけど消すしかないと・・

しかし、外枠不利なのは、先行馬であって、追い込みのこの馬には、関係なかったね・・
実際、先行タイプのレインボーダリアは、外枠が響いての4着。
このレインボーダリアについては、外枠を理由に消したのは正解だったが、一緒にラブフールを同じ理由で消しちゃダメだって。。

3着ミッドサマーフェアーは、やはり51キロは恵まれたよね。
蛯名が、減量して、札幌まで乗りにきたことだけは、ありましたな。
オークスが1番人気を裏切る大敗でしたが、レース中に他馬と接触して怪我をした、追い切りをやりすぎたと敗因。
で、今回は、それを踏まえての軽めの調教だったのですが、これが、マイナスに出ると判断したんですが、間違ってました。
そもそも、春は厳しいローテだっただけに、しっかり夏休みを取るものと思っていたのに、ここ出走は、危ないと思ったんですが・・

本命にしたシースナイプは、スタートでダッシュつかず、後方からとなり終了・・
展開的には、後方のラブフールが2着突っ込む展開も、シースナイプは前に行って立ち回るタイプだけに、後ろからでは・・
外枠の先行馬は、不利ということなら、この馬は危険でしたな。
当初、本命予定ではなかったが、前日の人気が、9番人気(最終的には7番人気)と予想外に人気がなく、飛びついちゃった。。

今回は、枠の有利不利は、馬の脚質を見て判断しろということを学びました・・
しかし、スランプから抜け出せない・・本命馬が当たらないどころか、穴馬を指名出来てないのが、ダメダメ。。

月が変わって、ツキが変わるのを待つしかないか。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

クイーンS12(予想)

2012-07-28 15:54:26 | クイーンS
暑いです・・
なかなか2歳PO馬がデビューしてくれません。。。

日曜の札幌のメイン、クイーンSの予想
芝 1800M G3 別定 14頭立て

今年から開催時期が早まったことを受けて、3歳馬の斤量が1キロ軽くなりました。
これは、断然、3歳馬有利な気がしますが、それに飛びつくのは、罠だと、勝手に解釈・・
斤量だけ見れば、2走前に重賞を勝っているのに51キロのミッドサマーフェアーに飛びつきたいよなあ。。

当初本命予定だった洋芝巧者のレインボーダリアは、外枠に入ってしまったし、人気との兼ね合いで、一転消しで。。
次の本命候補だったフミノイマージンは、57キロで、絶対人気が下がると思ったのに、人気してるし・・・

◎シースナイプ

前走マーメイドSは、追い込みが決まる先行勢には厳しい流れを早め先頭で4着に粘ったのは立派。
元々、2000mの距離ではツメが甘く勝ちきれない競馬が続いているだけに、実績のある1800ならチャンス。
問題は、初めてとなる洋芝適正だが、こればっかりは、走ってみないと分からない。
血統的に適正を見ていくて、この10年、ロベルト系の馬は1頭も3着以内に好走していないのは気になる・・
しかし、父系には、58キロ背負って2着したファインモーションと同じダンチヒの血があるのはいい。
グラスワンダー産駒も、とくに札幌が苦手というわけじゃないし、実際、アーネストリーは札幌記念を勝っている。
母父のスペシャルウィークは、実は、札幌芝が一番好成績を上げており、この血が、いいアクセントになるか。
更に、サドラーズウェルズの血でスタミナ補給をしており、パワーを要する洋芝にも対応出来るはず。
実際、母父サドラーズウェルズでは、ヘブリンーロマンスやエルノヴァが2着と好走している。
今回、乗り替わりの丹内は、北海道が一番の得意舞台であり、洋芝適正十分の騎手なのである。
血統に話を戻すと、1つ下の妹フレンチボウを、何を血迷ったのか、昨年の秋華賞で本命・・
本命で買う要素は何もなかったのだが、無理やりの穴狙いで16番人気11着という、無残な結果でした。
そんな私的な血のつながりもあったりするので、今回は、この馬本命で応援します。


○フミノイマージン

この春のG1で一番期待した1頭でしたが、ヴィクトリアMは惨敗・・
展開が向かず、直線でも前が開かずで、まったく競馬にならず・・何より乗り替わりが失敗だったね。
池添との相性は悪すぎた・・てか、あの時の池添は悪い流れだったしなあ。
だから、その時の予想にも、藤田を手配して欲しかったと書いたのだが、その希望が今回実現!
その藤田は、この馬で4戦3勝と好相性で、しかも、前走負けて、藤田に乗り替わりは3戦3勝だ。
更に、藤田は、このレースも既に2勝している頼もしい存在。
馬自身も札幌で勝っているし、1800は、福島牝馬S勝ち、中山牝馬S2着、府中牝馬S3着と実績十分。
問題は、57キロという斤量だが、ハンデ戦だった愛知杯では56キロのトップハンデで快勝。
あの時は、ハンデを意識して早めの競馬をしたことがよかっただけに、今回も早めに動く競馬なら大丈夫。

 
▲レジェンドブルー

前走は、先行勢壊滅の追い込み決着で展開向かず。
2走前は距離が長ったと、惨敗の言い訳があるだけに、実績のある札幌に戻っての一発期待。
なにせ、札幌では[3-4-0-3]で、掲示板を外したのは、わずか1回だけ。
近走惨敗続きも、札幌実績ありで、穴をあけるパターンは、ピエナビーナスやフミノサチヒメの例があり、今年はこの馬。


△オールザットジャズ

前走ヴィクトリアMは、実績のないマイルで惨敗も仕方なし。
こちらもフミノ同様、展開も向かなかったので、得意の1800に戻って、すかさず巻き返す。
札幌コースは初めてだが、福島牝馬Sを早めの競馬で勝っているように小回り適正はある。
とにかく1800では[4-3-0-0]とパーフェクトな成績ですから、内枠から好位で競馬が出来れば、結果はついて来る。


△コスモネモシン

昨年の2着馬。
しかも、札幌記念でもトーセンジョーダンに0.3秒差4着ですから、洋芝適正は、かなり高い。
1800の重賞は、このレース以外でも福島牝馬S2年連続2着に、中山牝馬S3着、フラワーC2着と得意条件。
休み明けから走る馬だし、今年のコスモといえば、柴田大ということで、ここでも。
柴田大は、土曜は9鞍すべてコスモ・マイネルの馬に騎乗し、日曜も6鞍騎乗で、最後をしめるネモシンできっちり仕事を。


△アイムユアーズ

デビュー以来、全て4着以内で、唯一の4着オークスは距離適性の差。
今回は距離短縮で、洋芝実績もあり、何より52キロで走れるわけだから、大チャンス。
脚質的にも、この馬を軸が正解かな。

 馬券はシースナイプを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (3)

クイーンS08((結果))☆

2008-08-19 21:26:24 | クイーンS
2008年8月17日(日) / 札幌 1800m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (牝)(混合)(特指) / オープン / 別定

1[3] 4 ◎ヤマニンメルベイユ 牝6 55 柴 山 1:48.1 2
2[5] 8 △レジネッタ     牝3 53 小 牧 2 1
3[4] 6  フミノサチヒメ   牝5 55 長谷川 クビ 12
4[7] 11  アドマイヤスペース 牝4 55 的 場 ハナ 10
5[2] 2 △エフティマイア   牝3 53 蛯 名 ハナ 3
6[3] 3  タニノハイクレア  牝4 55 三 浦 3/4 6
7[8] 14 ○メイショウベルーガ 牝3 52 四 位 クビ 5
8[5] 7  ムードインディゴ  牝3 52 田中勝 ハナ 11
9[6] 9  ユキチャン     牝3 52 藤 田 5 4
10[4] 5  ハートオブクィーン 牝3 52 武 幸 2 8
11[7] 12 ▲デヴェロッペ    牝3 52 横山典 ハナ 7
12[8] 13  ベストオブミー   牝3 52 秋 山 1/2 9
13[6] 10  ショウナンタレント 牝4 55 菊 沢 1/2 13
-[1] 1  ザレマ       牝4 55 安藤勝 取消

払戻金 単勝 4 380円
    複勝 4 150円 / 8 130円 / 6 710円
    枠連 3-5 550円
    馬連 4-8 730円 / 馬単 4-8 1580円
    3連複 4-6-8 7630円 / 3連単 4-8-6 33640円
    ワイド 4-8 290円 / 4-6 1690円 / 6-8 1800円

人気通りの決着で、馬連は的中するも、3連複をハズして、トリガミ・・

勝ったヤマニンメルベイユは、抜群のスタートから、そのままハナに立ち、危なげなく逃げ切りV!
ハナを主張すると思われたデヴェロッペが出遅れたこともあり、ほんと楽な展開となりました。
休み明けで、これだけ強い競馬が出来れば、秋の大舞台でも楽しみな存在。
G1エリザベス女王杯、一昨年は直前に出走取り消し。
昨年は前哨戦、府中牝馬Sをシンガリ負けして、裏街道を歩むことになり、不参加。
今年こそは、G1の舞台に名乗りを上げたいね。
マックイーン産駒のG1勝ちも見てみたい。

2着レジネッタは、一応、桜花賞馬の実力は見せました。
2冠制覇に向けては、まずまずのすべりだしですな。

ライバルのエフディマイアは、+24キロ馬対で、ここでどうこうという体勢ではなかったのね。
叩いて叩いてよくなる馬だけに、次走も人気でこけて、人気を下げたところで、狙う馬かな。
というわけで、今回、買い目に入れたのは大失敗。
春の成績を見たら、ここで買う馬じゃないことは、分かるだろうに・・・

買いは、洋芝巧者のフミノサチヒメでしたな。
洋芝実績[4-1-2-1]でしたもんねえ。。。黙って買いの1頭だしたな。
でも、ここ3走が二桁着順で、準オープンの壁にぶち当たっていたし、休み明けだったし、1800以上で実績がなかったしで、結局、切ってしまった1頭。
やはり、洋芝実績というのは、普通のコース実績以上に、馬がガラリと変わるということですな。

次の札幌記念の教訓としましょうか。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

クイーンS07((結果))

2007-08-13 21:50:26 | クイーンS
2007年8月12日(日) / 札幌 1800m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / 牝(混合)(特指) / オープン / 別定

1[1] 1  アサヒライジング  牝4 55 柴田善 1:46.7 2
2[2] 2  イクスキューズ   牝3 52 田中勝 1.3/4 6
3[8] 11 △ディアチャンス   牝6 55 横山典 クビ 5
4[5] 5 △アドマイヤキッス  牝4 55 川 田 ハナ 1
5[6] 8  フサイチパンドラ  牝4 55 福 永 1/2 3
6[5] 6 ○コスモプラチナ   牝4 55 安藤勝 クビ 10
7[7] 10  デアリングハート  牝5 56 藤 田 1/2 4
8[7] 9 ▲ヤマニンメルベイユ 牝5 55 勝 浦 2 9
9[8] 12 △ロフティーエイム  牝5 55 柴 山 1 8
10[6] 7 ◎シェルズレイ    牝4 55 四 位 3/4 7
11[4] 4  コアレスパティオ  牝6 55 五十冬 2 12
12[3] 3  フレンチビキニ   牝5 55 武 幸 5 11

払戻金 単勝 1 560円
    複勝 1 200円 / 2 270円 / 11 230円
    枠連 1-2 1920円
    馬連 1-2 1980円 / 馬単 1-2 3850円
    3連複 1-2-11 4350円 / 3連単 1-2-11 20600円
    ワイド 1-2 780円 / 1-11 730円 / 2-11 970円

何で出遅れるだよ・・・
何で折り合うんだよ・・・
何で中段からの競馬なんだよ・・

大逃げしてくれることを期待してのシェルズレイ本命だったのに、逃げないんじゃ、その時点で、予想はハズレ・・・

で、勝ったのが、おかげでマイペースで逃げれたアサヒライジングなんだから、最悪な結末だわ。。。

アサヒライジングにとっては、待望の重賞制覇。
これまでのG1で3度も2着のあった実力馬だから、この勝ちはまあ順当か。
これで秋の目標であるエリザベス女王杯の堂々の主役の1頭となりましたな。
ロイヤルタッチ産駒としても初の重賞勝ちとなりましたね。
この先、この産駒から重賞勝ち馬が出る可能性は非常に低いだけに、アサヒライジングには、G1でも頑張ってもらいましょうか。
それにしても、この馬とは相性が悪い・・・買わないと、必ず来るな。。

2着には3歳イクスキューズが頑張っちゃいましたね。
札幌2歳Sで3着の実績があったので、52キロのここならチャンスはあるかとも思ったが、ちょっと使われすぎのローテで、買う気が失せた。。
このまま夏休みなしで、秋競馬突入か。その結果はどうなるのか。

開幕した札幌競馬は、惨敗で始まりました・・・ヤレヤレ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

クイーンS06((結果))

2006-08-14 22:42:35 | クイーンS
サラ系3歳以上 1800m 芝・右(混合)牝(特指) オープン 別定 天候:晴 芝:良 

着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気
1 6 9 △デアリングハート 牝 4 55.0kg 藤田伸二 1:46.7   424Kg +2 藤原英昭 3
2 3 4  ヤマニンシュクル 牝 5 55.0kg 四位洋文 1:47.0 1 3/4馬身 498Kg +4 浅見秀一 2
3 3 3 △レクレドール 牝 5 55.0kg 柴山雄一 1:47.0 クビ 454Kg +6 池江泰郎 7
4 4 5  コアレスパティオ 牝 5 55.0kg 菊沢隆徳 1:47.1 クビ 482Kg +4 成島英春 13
5 1 1 ◎チアフルスマイル 牝 6 55.0kg 横山典弘 1:47.3 1 1/2馬身 444Kg 0 池江泰郎 5
6 7 12  ブルーメンブラット 牝 3 52.0kg 川島信二 1:47.5 1馬身 464Kg +14 安藤正敏 4
7 5 7  ロフティーエイム 牝 4 55.0kg 五十嵐冬樹 1:48.2 4馬身 486Kg 0 二ノ宮敬宇 6
8 7 11 ▲マイネサマンサ 牝 6 55.0kg 安藤勝己 1:48.8 3 1/2馬身 478Kg +8 中村均 1
9 8 13 △シュフルール 牝 4 55.0kg 津村明秀 1:48.9 1/2馬身 462Kg -6 上原博之 10
10 6 10  トーセンジョウオー 牝 5 55.0kg 北村宏司 1:49.1 1 1/2馬身 504Kg -12 国枝栄 12
11 2 2  タッチザピーク 牝 3 52.0kg 岩田康誠 1:49.4 1 3/4馬身 444Kg +12 田中章博 8
12 5 8  マドンナブラボー 牝 3 52.0kg 高井彰大 1:49.6 1馬身 456Kg +2 新川恵 11
13 8 14 ホウザングラマー 牝 7 55.0kg 加藤士津八 1:50.8 7馬身 460Kg -6 加藤和宏 14
14 4 6 ○アズマサンダース 牝 5 55.0kg 藤岡佑介 1:52.0 7馬身 488Kg +8 藤岡健一 9

ハロンタイム  12.2 - 10.9 - 11.3 - 11.8 - 12.0 - 12.2 - 12.3 - 11.9 - 12.1
上り  4F 48.5 - 3F 36.3
1コーナー  (2,*6)(10,11)7(9,12)14(3,13)5,4,8-1
2コーナー  (2,*6)11-10(7,9)-12(3,14)13-(5,4)-8-1
3コーナー  6(11,10)(2,9)(7,3,14,4)(13,12,5)-8,1
4コーナー  (11,*9)(3,4)(10,5)12(6,14)(2,7,13,1)8

<払戻金>
単勝 09 510円 3番人気
複勝 09 180円 3番人気 04 170円 2番人気 03 400円 7番人気
枠連 3-6 930円 3番人気
馬連 04-09 1,280円 3番人気
ワイド 04-09 520円 3番人気 03-09 1,610円 22番人気 03-04 1,030円 13番人気
馬単 09-04 2,470円 6番人気
3連複 03-04-09 5,980円 22番人気
3連単 09-04-03 29,140円 88番人気

アズマサンダースには、今回、積極的な競馬を希望していたが、気分よく行きすぎだって・・・
ブリンカー効果が、利きすぎて、飛ばしすぎたねえ。。。

対して、本命にしたチアフルスマイルは、行かなさすぎだって。。。
ペースが速かったとはいえ、開幕週の札幌で、あそこまで後ろから競馬したんじゃあ、勝ち負けに参加出来んでしょうに。
横典って、ときどき、このパターンやらかすよなああ。。。
過去に有馬でツルマルボーイやハーツクライを本命にした時に、この戦法で、私の馬券は紙くずとなったよなあ。。。。

勝ったデアリングハートは、1勝馬だったとはいえ、実績は充分で、前走で距離の目途も立っていたので、この勝利は順当か。
それでも、この馬って、1400Mあたりが、ベストと思うのだが。

それにしても、レクレドールは、札幌だと馬が変わるねえ。
連闘で、札幌記念に出てきたら、やっぱり無視出来んわな。
ヘブンリーロマンスの例もあるしね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ランキング乱降下。1クリック宜しく!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (4)

クイーンS&北九州記念06(予想)

2006-08-12 17:30:00 | クイーンS
ずっと、日記の方には、予想載せてなかったので、たまにはこちらにも。

日曜日の札幌のメイン、クイーンSの予想
芝 1800M G3 別定 14頭立て

◎チアフルスマイル

昨年の3着馬で、札幌は3勝を上げており、最も得意とする舞台。
今回も昨年同様、横典を鞍上に迎えて、そろそろ重賞勝ちがほしいところ。
1800の距離が微妙だが、過去の2000Mで連対もあるし、今回は最内枠に入り、ロスのない競馬が出来れば、充分こなしてくれるでしょう。

人気blogランキング ↑他のブログの予想はここから見てみよう!!

続いて小倉のメイン、北九州記念の予想
芝 1200M G3 ハンデ 14頭立て

◎ローランジェネルー

前日単勝人気は最低人気だが、何気に小倉1200は2連勝であり、一発漂う。
前走は不利がありながら、コンマ2秒差の6着。今回も引き続きハンデ戦なら、混戦ムードに穴をあけてくれよう。

コメント

クイーンS05((結果))

2005-08-14 22:31:03 | クイーンS
2005年08月14日 札幌競馬場

 9Rクイーンステークス(サラ3歳上[混][牝][特]オープン・別定)
芝1800メートル 14頭=曇・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 3  4  レクレドール    55    蛯 名 452 +2  13.0
 2 4  5  ヘヴンリーロマンス 55    松 永 516+14  43.0
 3 3  3 ○チアフルスマイル  55    横山典 450 +8   7.4
 4 5  7  デアリングハート  52    後 藤 424 +2   2.9
 5 7 12 ◎エルノヴァ     55    北村宏 460-10   8.5
 6 2  2 ▲フィヨルドクルーズ 55    高橋智 512 +4  74.1
 7 8 14 △ディアチャンス   55    本 田 450 -4  18.2
 8 5  8  ダンスインザムード 57    藤 田 482+16   3.3
 9 1  1  マイネヌーヴェル  55    秋 山 512 -6  81.4
10 6 10 △コアレスパティオ  55    勝 浦 484 +8  22.5
11 6  9  フェリシア     52    藤 岡 456 +6  49.8
12 8 13  ホウザングラマー  55    武士沢 470  0 294.9
13 7 11  アンブロワーズ   52    四 位 476  0  21.0
14 4  6 △スターリーヘヴン  55    武 幸 466+10  16.8
▽タイム 1.46.7
▽上がり 47.5-35.8
▽ラップ 12.6-11.4-12.0-11.5-11.7-11.7-12.0
    -11.8-12.0
▽馬連単 (4)-(5)41900円
▽3連単 (4)(5)(3)311380円
▽3連複 (3)(4)(5)37220円
▽馬連複 (4)-(5)22270円
▽枠連複 (3)-(4)2260円
▽単勝  1300円
▽複勝  360円 1220円 230円
▽ワイド (4)-(5)6410円 (3)-(4)1070円
     (3)-(5)3730円

人気のデアリングハート、ダンスインザムードをばっさり切ったのは、正解だったが、肝心の1、2着馬が無印では、お話しになりません・・・・

レースは、スターリーヘブンが逃げて、ダンスが掛かりかげんで2番手追走。
まず、このすぐ後ろから突付かれる展開で、スターリーヘブンは終わってしまった。

そしてダンスが早め抜け出しを図るところを直線レクレドールがあっさり交わして、先頭に踊りでると、そのままおしきっちゃいました。
人気を裏切りつづけてきたが、ここで勝ったかあ。
やっぱり、G2馬。このぐらい走って当然か。
ああ、過去に札幌で勝っていたのね。すっかり見落としていたわ・・・・・

2着のヘブンリーロマンスは、陣営が久々だからと、えらく弱気だったし、ここ3走、連続二桁着順では、買えないわ。
しかし、この馬も阪神牝馬Sを勝ったG2馬ではないか。

夏は、格より調子と言うが、今回はG2の格がものいったか。
というか、サンデー産駒のワン・ツー・スリー決着かあ。。。
まあ、14頭中、8頭もサンデー産駒が出走してるんだから、この結果も普通か。

ということで、こちらの予想も人気のサンデー2頭を切って、
4頭のサンデーに印をつけたのに、印をつけなかった2頭で決まるとは・・・

30万馬券を当てたblogはここから探そう
コメント   トラックバック (12)

クイーンS05(予想)

2005-08-13 20:19:55 | クイーンS
日曜日の札幌のメインレースの予想です。
芝 1800M 別定 オープン 14頭立て

PCの買い替えを検討。
本日は、PCの下見に秋葉原まで行ってきたが、メイド姿のおねえちゃんが、よく目につきました。

◎エルノヴァ

 昨年の2着馬。
前走の目黒記念も牡馬相手にコンマ1秒差の競馬。
その目黒記念は、デザーモが最後追うのを辞めて4着になってしまったようにも見えたよな。
重賞はまだ未勝利だが、G1エリ女3着の実績があるだけに、牝馬相手なら、そろそろ重賞を勝ってもおかしくない。


○チアフルスマイル

 中山牝馬S3着に続いて愛知杯でも2着と、牝馬限定なら重賞でも勝ち負け。
おまけに札幌コースは[3001]と最も得意な舞台とあっては、素直に期待してしまいますな。
横典に鞍上チェンジもプラスになりそうで、この馬にも重賞初制覇の大チャンスか。

 
▲フィヨルドクルーズ

 愛知杯を人気薄で3着し、3連単200万馬券を演出したが、前走はあっさり自己条件で人気を裏切る。
 そのおかげで、今回、また人気がないのは、こちらとしては、ありがたい。
 抽選で、出走出来た運もあるし、陣営も札幌の芝は合うとのコメント。
 今回は、ハンデ戦ではなく別定戦となるが、500キロを越える馬体だけに、斤量負けすることはないだろう。


△スターリーヘブン

 前走敗退は、あきらかに距離が短かった。
今回は、[1020]と安定した走りを見せている札幌で、距離も2着になった福島牝馬Sと同じ1800なら、再び巻き返す。


△ディアチャンス

 函館で2連勝中の上がり馬。
まったくの格下の存在だが、夏のこの時期は、格より調子・勢いだからね。


△コアレスパティオ

 こちらは、新潟、福島で3連勝中の上がり馬。
まあ正直、この馬の走りを見たことがないので、もう連勝中の勢いだけに期待です。

馬券はエルノヴァを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気のデアリングハート、ダンスインザムードを自信満々に切って見た?!←ダンスはいいけど、ハートは無謀という人クリック!
コメント (2)   トラックバック (18)

クイーンS04(予想)

2004-08-14 23:11:00 | クイーンS
日曜日の札幌競馬のメインレースの予想です。

◎オースミコスモ 

牝馬相手なら、初の札幌コースであっても、主役はこの馬でしょう。
57キロの斤量も福島牝馬Sで克服済みだし、前走も4着とはいえ、牡馬相手のレコード決着でコンマ4秒差なら、調子落ちは、なさそう。
重賞3勝の貫禄を見せてくれるでしょう。


○チアズメッセーズ  

こちらも札幌コースは初めてであるが、近走の充実振りなら、ここでも勝ち負けだろう。
斤量56キロも2走前の愛知杯で56.5キロで2着しているので問題なし。
開幕週の札幌だけに先行脚質のこの馬にとっては、展開は有利なはず。
 

▲チューニー 

近走不振とはいえ、オークス2着馬。
1800の距離は、ターコイズSで勝っているだけに、穴ならこの馬か。


△チャペルコンサート 

同じくオークス2着馬。
こちらは、長い不振からここ2走で復活の走りを見せており、再び軌道に乗ってきた感じ。
1800の距離は福島牝馬Sでオースミコスモからコンマ3秒差だっただけに、前走からの距離短縮はプラスなはず。


△エルノヴァ 

11戦連続3着以内という超堅実な走りは、格上挑戦の身であっても怖い存在。
しかも、ようやく1000万を卒業したといっても、昨年、たしか秋の天皇賞に登録があったくらい藤沢厩舎では期待の1頭なのだろう。
鞍上ホワイトも2週連続、重賞勝ちのチャンスで、勢いがある。


△ヤマニンシュクル 

札幌コースは[1110]と堅実に走ってます。
オークス以来の久々の出走とはいえ、52キロの斤量は、かなり有利。
3歳馬は、昨年オースミハルカが勝っているし、この馬はなんといってもG1馬。
それなりに走ってくれるでしょう。


△オースミハルカ 

昨年のこのレースでファインモーションを振り切っての逃げ切り。
今年も単騎で逃げれそうで、昨年の再現は十分ありえるな。


馬券は、オースミコスミとチアズメッセージの2頭を軸に3連複、5点流し。
コメント

クイーンS03(結果)

2003-08-18 22:21:00 | クイーンS
2003年08月17日 札幌競馬場11Rクイーンステークス(サラ3歳上[混][牝][特]オープン・別定)
芝1800メートル 11頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ 
1 6  6  オースミハルカ   52    川 島 454+18  35.2 
2 2  2 ◎ファインモーション 58    武 豊 476 -6   1.4 
3 8 11 △テイエムオーシャン 59    本 田 466 +6   4.5 
4 1  1  ダイヤモンドビコー 58    松 永 482-12   9.7 
5 8 10 ▲ノブレスオブリッジ 55    四 位 436 +2  27.5 
6 7  9  チャペルコンサート 55    藤 田 440+12  71.9 
7 6  7  フューチャサンデー 55    蛯 名 454 -4 113.7 
8 7  8  マイダイナマイト  55    小 野 454 -2 127.3 
9 4  4  ヤマカツリリー   52    安 藤 476+14  10.4
10 5  5 ○ギャンブルローズ  55    五十嵐 478  0  28.5
11 3  3  ケイエスホノカ   55    芹 沢 490 -2 190.5

▽タイム 1.47.7▽上がり 46.3-34.1▽ラップ 12.4-11.6-12.2-12.6-12.6-12.2-11.3-11.2-11.6
▽馬連単 (6)-(2)9460円
▽3連複 (2)(6)(11)2100円
▽馬連複 (2)-(6)2160円
▽枠連複 (2)-(6)1750円
▽単勝  3520円
▽複勝  410円 110円 120円▽ワイド (2)-(6)750円 (6)-(11)1180円 (2)-(11)160円

げげ、逃げると思って対抗○にしたギャンブルローズが、出遅れて逃げることが出来ず、代わって逃げたオースミハルカが逃げ切るとは・・・
トホホしかし、ファインモーションには牝馬相手に負けてほしくなかったなあ。
まあ、完璧に逃げ馬のペースでレースをされてしまい、上がり33.7でも届かないんだから、仕方ない結果か。
これで、エリザベス女王杯連覇は濃厚かな。
状態次第では、秋天の出走もありえるとのことなので、是非、実現してほしい。
牝馬相手に当り前のように勝つより、牡馬に混じって名勝負を繰り広げてほしい。
勝ったオースミハルカは、これで秋華賞でも人気になってしまうが、本番ではどうだろうか??
ローズSで大負けして人気が再び下がれば、面白いが、人気がある程度あるなら、買いたくないな。
3着テイエムオーシャンは、なんか普通に強い牝馬に成り下がってしまったな。
これもすべて鞍上のせいだ。
今回も、ファインモーションをマークするのではなく、4コーナー先頭の本来の自分の競馬をすれば、ファインモーションに一泡吹かせていたのになあ。
コメント

クイーンS03(予想)

2003-08-16 23:02:00 | クイーンS
日曜日の札幌競馬のメインレースの予想です。

◎ファインモーション 

有馬記念以来のレースとはいえ、この馬の相手探しで、まず間違いないでしょう。 
牝馬相手に、いくら久々でも負けてほしくない。 
今年の目標は、エリザベス女王杯とのことだが、昨年、既に勝ってるんだし、秋天かジャパンCをめざしてほしかったな。 
有馬で初めて負けたとはいえ、この馬は、牡馬相手でも充分やれると思うが。 
ってことで、ここはあくまで通過点。
軽く勝ってほしい。

○ギャンブルローズ 

さあ、得意の1800に戻り、叩き3走目で、デインヒル産駒のワンツー・フィニッシュ!! 
ファインモーションに早めにこられると辛いが、ぎりぎりまで、可愛がってくれたら、粘れそう。

▲ノブレスオブリッジ 

1800は、3勝と得意としており、2走前には、エイシンハリマオーに勝ってることからも、牝馬相手なら、充分やれるはず。

△テイエムオーシャン 

この馬は、個人的には買いたくなにのだが、さすがに牝馬限定で、3勝している得意の札幌なら、押さえないわけにはいかないよな。 
前走のマーメイドSでは、押さえずに馬券を取のがしているだけに、同じ過ちは犯すまい。

馬券は、ファインモーションを軸に3連複で勝負。
コメント