susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

【POG】エイシンテースティがデビュー!

2017-07-28 00:46:37 | POGその他
先日、熊本に出張で行くことがありまして、現在、改修工事中の熊本城を見てきました。







熊本といえば、馬刺し、からし蓮根が有名ですが、勿論、食べてきました。
競馬を趣味としている身としては、馬刺しを食うのは、どうかと思いましたが、やっぱり美味い!


こちらは、昼飯に食べた熊本ラーメン。行ったお店は「ラーメン赤組」
480円という安やが魅力ですが、味も美味しかったです。
豚骨に細麺なので、まあ、博多ラーメンに近いんですけどね。当然、100円で替え玉も食べました。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭が出走しましたが、見事、地獄モードで指名したアーデルワイゼが、デビュー勝ちを決めてくれました。
この馬が、今年の我がPOGの記念すべき1勝目となりました。

◇アーデルワイゼ(地  獄モード)1着(-0.2秒差)デビュー戦
 好位追走から、直線で鮮やかに抜け出し、2着馬に1馬身1/4差をつける快勝でございました。
 この後は、一旦、放牧に出されて、秋に備えるそうです。
 秋は、ファンタジーSから阪神JFという感じのローテで、来年のクラシックにのってもらいたいね。
 
 地獄モードは、今年からルールが大きく変わって、ポイントは着順が単勝人気を上回れば2倍になるルール。
 逆に人気を下回る着順だと、ポイントは半分になるんですけどね。
 今回、アーデルワイゼは、3番人気で1着だったので、1着賞金700万が2倍となり、1400ポイント獲得。

○ミトノアミーゴ(シェアポイント)8着( 1.2秒差)6着
 タイムが1分11秒7と、デビュー戦と全く同じで、前走からの上積みはなかったということか・・・
 
で、今週は、地獄モードから1頭とシェアポイント部門から1頭の計2頭がデビューです。
今週は、レイデオロの全弟レイエンダが、日曜の札幌でデビューしますが、レイデオロを指名しなかった以上、弟も無視で。。

◇エイシンテースティ
(牝 父ダイワメジャー 母エイシンリターンズ 栗・野中) 地獄モード3頭目 コスト51

土曜の小倉5レース新馬戦(芝1200m 11頭立て)に鞍上が武でデビュー。
母母エイシンサンサンが、元PO馬なので、その孫も指名。
なぜか、母エイシンリターンズは、POG指名しなかったのだが、なぜしかかったのかは、記憶にないなあ・・
母母エイシンサンサンは、小倉でデビューし、小倉3歳Sを勝ってますので、まずは同じ路線で歩んでほしいね。
兄のロジキャロルは、父がクロフネですが、今年1月に年明けデビューとなり、ここまで6戦して、まだ勝ち上がれず。
しかし、前走は、ダート戦ですが、ハナ差2着と頑張っていましたので、未勝利脱出も近いはず。
父がダイワメジャーに代わり、よりスピードタイプとなり、仕上がりも早そうで、こちらはデビュー勝ちが期待出来そう。
地獄モードなので、人気は低い方がいいのだが、メンバー見渡しても、良血馬はおらず、こりゃ、1番人気になるな・・

○ヤマニンレジスタ
(牡 父ストロングリターン 母ヤマニンラレーヌ 栗・奥村) シェアポイント7頭目 指名人数13人

日曜の小倉6レース新馬戦(芝1200m 9頭立て)に鞍上が浜中でデビュー。
母父ヤマニンセラフィムで、近親に2歳女王ヤマニンシュクルがいる血統。
このレースは、少頭数だし、メンバーも、血統的に強そうな馬は見当たらないので、なんとか勝ち負けに加わってほしいね。
先週、ライリーをシェアポイント部門で、ギリギリまで指名していたのだが、指名数が20名を超えたので、指名を解除したら・・
なんと、12番人気で、2着に激走・・・あああ、またやってしまった・・
一応、この馬も指名数が20名を超えれば、解除予定だが、どうしようかなあ。。
コメント

【POG】アーデルワイゼがデビュー!

2017-07-22 00:51:37 | POGその他
知らぬ間に梅雨明けかあ・・とにかく暑い・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

先週は、3頭が出走しましたが、またしても勝ち上がりはなし・・・
期待したスヴァルナは、3着・・しかも、2着馬とは、5馬身差も離されてしまったからなあ・・・
このレース、勝ったのは、単勝1.7倍だったヘンリーバローズではなく、もう1頭のディープ産駒ワグネリアン。
友道-金子コンビのディープ産駒なら、マカヒキの再現ということで、私もPOG指名の候補の1頭だったんだけど・・
レースは、この2頭の一騎打ちになったわけだが、この2頭についていけていれば、次走は確勝だったのだが。。。

○ティーグローリー(シェアポイント)11着(3.5秒差)デビュー戦
  単勝185倍の断然ドンジリ人気でしたが、結果も断然のドンジリ負け。
  10着馬とは、7馬身も離され、デビュー戦にして、芝ではダメな感じを露呈・・・
  このレースには、同じ血統配合のナムラヌエも出走していたのだが、こちらは4着と健闘。
  更に、10番人気だったシゲルホウレンソウが、3着と好走しただけに、自分の馬を見る目のなさが情けない・・
  
○アーコサンティ(シェアポイント) 11着(3.7秒差)8・6着
  連闘策で挑むも、こちらも、単勝181倍の断然ドンジリ人気で、断然のドンジリ負け。。
  過去2戦は、なんとか2秒内負けで収まっていたのに、今回は、3.7秒差という酷い負け方。。。
  もう芝1200を使うことはないと思うが、このまま、登録抹消になってしまう可能性もあるな・・・

◆スヴァルナ  (通常POG)    3着(0.9秒差)デビュー戦
  スタートで、ミルコお得意の出遅れをかまし、おまけにレースは、前半1000mが67秒という、超ドスロー・・
  このスローの流れを見て、ミルコは、早めに内に進路を取り、進出したのは、さすがだったが、直線は弾けず。。。
  1、2着馬の上りが32秒台という、とんでもない上りで上がられては、手も脚も出ず。。。
  もう少しまともなレースの流れだったら、しっかり勝ち負け出来ていたと思うので、次走に改めて期待。
  馬体も500キロあったし、ひと叩きされて、更に良くなるのでは。
  このレースが、後に伝説の新馬戦と呼ばれたらいいね。

で、今週は、また2頭が出走予定。

◇アーデルワイゼ
(牝 父エイシンフラッシュ 母アーデルハイト 栗・池添) 地獄モード2頭目 コスト68

土曜の中京6レース新馬戦(芝1400m 14頭立て)に鞍上が荻野でデビュー。
母アーデルハイト、母母ビワハイジが、元PO馬ですので、当然、その娘も指名します。
母アーデルハイトは、POG期間にデビューできず、3歳7月にデビューするも、8着惨敗で、即引退・・・
しかし、姉ロッテンマイヤーは、クイーンS3着、忘れな草賞勝ちと、それなりに活躍してくれたので、妹にも期待。
このレースは、牝馬限定戦で、メンバー見渡しても、良血馬はおらず、この相手なら、デビュー勝ちしてもらわないと。
若干の不安は、2年目の鞍上ぐらいかと思ったが、荻野って、若手でも結構勝っていて、優秀みたいだな。

○ミトノアミーゴ 6
(牡 父ローエングリン 母シリウストウショウ 栗・崎山) シェアポイント5頭目 指名人数17人

日曜の函館1レース未勝利戦(芝1200m 11頭立て)に鞍上が井上で出走。
デビュー戦6着から、中1週で、出てきてくれました。
持ち時計は、11頭中7番目ですので、2頭抜いてくれれば、なんとか掲示板確保出来るはずなのだが。
ここまで、シェアポイント部門で指名した馬は、どの馬もドンジリ負けばかりで、既に期待の持てない酷い有様。
少しでも、ポイント加算の可能性があるのが、この馬なので、ほんと、5着でもいいので、頑張ってほしいわ。
コメント

【POG】スヴァルナがデビュー!

2017-07-14 00:02:28 | POGその他
日曜の函館に、ゴールドシップの全弟ゴールドフラッグがデビューしますね。
なのに、私は、違うステイゴールド産駒を指名しますが。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭が出走しましたが、またも勝てないどころか、掲示板にも載れず・・
デビュー戦だったミトノアミーゴには、3、4着ぐらいを期待していたのだが、6着で、惜しくも掲示板に乗れず・・
いや・・5着馬とは、3馬身差だから、ちっとも惜しくないのだが・・
デビュー戦ドンジリ負けだったアーコサンティは、中1週で未勝利戦に出走するも、またしてもドンジリ負け・・
6頭立てだったので、1頭に先着すれば、掲示板だったのだが、5着馬とは5馬身差と、全くダメダメでした。
芝がダメか、1200の距離がダメか、両方ダメか、とにかく、次走は、条件を大きく変えないと、もう登録抹消だな。。
と思っていたら・・・まさか↓

○ミトノアミーゴ(シェアポイント) 6着(1.1秒差)デビュー戦
  
○アーコサンティ(シェアポイント) 6着(1.7秒差)8着

で、今週は、3頭が出走予定。

○ティーグローリー
(牡 父ゼンノロブロイ 母ナムラクニヒメ 栗・鈴木) シェアポイント6頭目 指名人数9人

土曜の中京5レース新馬戦(芝1200m 11頭立て)に鞍上が酒井でデビュー。
母父キンググローリアスで、近親に大好きだったナムラコクオーがいる血統ということで指名。
偶然にも、同じレースに、父ロブロイで、母母も同じケイジョイナーのナムラキヌもデビュー。
ナムラキヌは、母父エンドスウィープですが、同じミスプロ系ですので、ほぼ同じ血統構成。
ただ、ナムラキヌは、全兄にナムラビクターがおり、指名人数が少し多かったので、指名はこっちに。
ロブロイ産駒は、牝馬の活躍が目立つが、最近は、リアファルやタンタアレグリアが活躍しており、牡馬でも。
しかも、この2頭とも、母父ミスプロ系ですので、なんとか、走ってほしいのだが。

○アーコサンティ 9・6着
(牝 父キングヘイロー 母テイエムハナフブキ 栗・山内) シェアポイント3頭目 指名人数16人

日曜の函館1レース未勝利戦(芝1200m 11頭立て)に鞍上が井上で出走。
次は、ダートか、距離延長で、条件を変えて出走するかと思ったら、なんと、連闘で、また同じ条件に出走とは・・
しかも、今回は、11頭立てと、まあまあ、頭数も揃っており、ここで、掲示板確保は、ほぼ不可能か。。。
山内厩舎は、連闘とか、中1週続きとか、とにかく、使いまくる厩舎なので、これに耐えて、結果を出してほしいわ。

◆スヴァルナ
(牡 父ステイゴールド 母ブルーミングアレイ 栗・池江)netkeiba2頭目

日曜の中京5レース新馬戦(芝2000m 10頭立て)に鞍上がミルコでデビュー。
1つ下の兄トルネードアレイを昨年、指名したので、今年も、その流れで指名してみました。
そのトルネードアレイは、デビュー戦、グローブシアターの2着で、直ぐに、勝ち上がってくれると思ったのだが・・
結局、POG期間に勝ち上がることなく、未勝利のまま終了し、完全なハズレ指名だったわけだが・・
偶然にも、同じ日の中京2レース未勝利戦に出走するので、兄弟揃って、初勝利といきたいところですな。
昨年も、池江厩舎の早期デビュー馬、ブレストを指名して、大失敗した前例があるのだが、今回は大丈夫と信じたい。。
しかし、このレースには、長期休養を挟みながら、現在4連勝中のシルバーステートの全弟も出走しているのが、怖い。
コメント

【POG】なんだか、今年のPOGもダメっぽい・・

2017-07-07 00:36:47 | POGその他
元PO馬のトーセンレーヴが引退となり、北海道で乗馬になるとのニュースが。
もう9歳でしたので、よく走ったものです。お疲れ様でした。
父ディープ、母ビワハイジの良血ですので、種牡馬になれかと思いましたが、ダメでしたか。。
まあ、種牡馬になれないから、9歳まで現役だったんでしょうねえ。。。
3歳時は、プリンシパルSに勝って、ダービー出走なるも、そのダービーでは9着惨敗。
古馬になってからは、エプソムCで初重賞勝ちを収めるも、その後は、オープン特別2勝のみで、G1勝ちはならず。
大舞台での一番の好走は、2015年の有馬記念でしょうかねえ。
実は、本命にしたんですけど、スタート出遅れ、直線で不利もありながら、0.3秒差の6着と、あれがハイライトか・・
さて、ビワハイジの2歳馬ですが、父がオルフェーヴルに代わって、牝馬です。
まだJRA登録されていませんが、デビューが楽しみです。
  
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭がデビューするも、またもや掲示板すらのれない惨敗。。。
まあ、シェアポイント部門の馬は、人気薄だし、仕方ないんですけど、まさか、通常POGで指名した馬まで惨敗とは・・
ローズベリルは、単勝2.4倍の1番人気に支持されるも、全く見せ場すらなく9着と大惨敗・・
昨年も通常POGで最初に指名したプレストが6着と惨敗し、その後、出走することなくPOG終了という悪夢。。
またしても、同じ悪夢が繰り返されてしまうのか・・

◇○リベリュール(シェアポイント・地獄モード) 8着(1.7秒差)デビュー戦
  
 ◆ローズベリル(netkeibaPOG)  9着(2.3秒差)デビュー戦

で、今週は、シェアポイント部門から、また1頭指名しました。

○ミトノアミーゴ
(牡 父ローエングリン 母シリウストウショウ 栗・崎山) シェアポイント5頭目 指名人数13人

土曜の函館5レース新馬戦(芝1200m 8頭立て)に鞍上が井上でデビュー。
母父スペシャルウィークで、母母はシスタートウショウという血統。
姉リップルトウショウを2015年のPOG地獄モードで指名していたので、今年はシェアポイントで指名。
その姉リップルトウショウは、父がソングオブウインドで、勝ち上るまでに7戦を要しましたが、デビュー戦は2着。
シャアポイント部門の場合、勝ち上りは遅くていいので、それまでに掲示板に乗りまくって、賞金を稼いでほしいぞ。

○アーコサンティ 9着
(牝 父キングヘイロー 母テイエムハナフブキ 栗・山内) シェアポイント3頭目 指名人数16人

日曜の函館1レース未勝利戦(芝1200m 6頭立て)に鞍上が井上で出走。
デビュー戦、ドンジリの9着から中1週で出走してきました。
今回は、何と言っても、6頭立てという少頭数なので、1頭に先着出来れば、掲示板に乗れます!
しかし・・・その相手5頭が強敵というか、手ごわいというか。。。
相手5頭の前走は、全て0.5秒以内負けであり、タイムもみんな1分10秒台。
対して、こちらの前走タイムは、1分12秒台という、明らかに能力に違いがあります・・・・
可能性がないわけではないが、終わってみれば、ダントツのドンジリ負けなんだろうなあ。。。
コメント