susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

根岸S((結果))

2010-01-31 18:14:24 | 競馬予想・結果
2010年1月31日(日) / 東京 1400m ダート・左 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[4] 8  グロリアスノア   牡4 55 小林慎 1:23.7 11
2[5] 9 △サマーウインド   牡5 56 武 豊 1.1/4 1
3[7] 13  オーロマイスター  牡5 56 吉田豊 ハナ 4
4[8] 16  スーニ       牡4 58 川 田 1/2 3
5[1] 2 ◎ワンダーポデリオ  牡6 56 柴 山 ハナ 6
6[8] 15  ミリオンディスク  牡6 57 村 田 クビ 7
7[3] 5 △セイクリムズン   牡4 55  幸  クビ 8
8[7] 14  ビクトリーテツニー 牡6 56 横山典 ハナ 12
9[4] 7  ワイルドワンダー  牡8 56 蛯 名 3/4 5
10[6] 12  グリフィンゲート  牡4 55 田中勝 1.1/4 10
11[5] 10 ○ヒシカツリーダー  牡6 56 北村宏 1/2 14
12[2] 3  ダイワディライト  牡6 56 後 藤 クビ 9
13[6] 11 △ケイアイテンジン  牡4 55 藤 田 3/4 2
14[2] 4 ▲セレスハント    牡5 56 吉田隼 5 13
15[3] 6  ゼンノグッドウッド 牡7 56 三 浦 2.1/2 16
16[1] 1  ショウワモダン   牡6 56 江田照 3/4 15

払戻金 単勝 8 4590円
    複勝 8 850円 / 9 140円 / 13 220円
    枠連 4-5 1210円
    馬連 8-9 5960円 / 馬単 8-9 18350円
    3連複 8-9-13 16330円 / 3連単 8-9-13 156290円
    ワイド 8-9 2350円 / 8-13 4210円 / 9-13 480円

11番人気のグロリアスノアが、重賞初制覇&小林慎一郎騎手も重賞初制覇となりました。

前走が強い勝ち方で、東京ダートも2勝と得意舞台だっただけに、気になった1頭でしたが、休み明けだったので・・
その休み明けの分、人気がなかっただけに、狙いとしてはここだったか。
ユニコーンS2着馬で、その勝ち馬シルクメビウスがJCD2着なんだから、この馬も、もっと評価しておくべきでしたね。
しかし、矢作厩舎といえば、スーパーホーネットをフェブラリーSで復帰させるプランがあったが、この馬をフェブラリーSに使うとなると、プラン変更かな。

1番人気のサマーウインドは、距離延長が微妙と思ったが、よく2着に粘ったなあ。
更なる距離延長は厳しいと思うので、芝の高松宮記念を目指した方が、いいのでは。

◎ワンダーポデリオは、内枠が災いして、直線、前が詰まって追えず・・・
完全に脚を余しての5着で、ほんと残念・・最後の脚は凄かったけどなあ。。。
って、でもどうせ、グロリアスノアを買ってなかったので、結果は同じハズレね。。

結局、1月は最後の土日で、3連敗してしまい、トータルマイナスとなってしまいました・・
2月はG1もありますし、まずは黒字化へ向けて、頑張ります。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (3)

京都牝馬S((結果))

2010-01-31 18:10:37 | 競馬予想・結果
2010年1月31日(日) / 京都 1600m 芝・右 外 / 雨・稍重
サラ系4歳以上 / 牝(国際)[指定] / オープン / 別定

1[5] 8  ヒカルアマランサス 牝4 52 デムー 1:36.4 1
2[8] 15  ベストロケーション 牝5 54 木 幡 1/2 7
3[4] 6 △ザレマ       牝6 56 安藤勝 ハナ 2
4[3] 5  ワンカラット    牝4 54 藤岡佑 アタマ 5
5[5] 9 ▲チェレブリタ    牝5 54 ルメー 1.1/4 6
6[7] 13  レジネッタ     牝5 54 四 位 3/4 8
7[7] 12 △ブラボーデイジー  牝5 55 福 永 1/2 3
8[2] 2  プリマフォルツァ  牝5 53 池 添 1.1/4 13
9[1] 1 ◎マイネレーツェル  牝5 54 和 田1/2 10
10[8] 14 △レインダンス    牝6 54 藤岡康 クビ 4
11[2] 3  エリモファイナル  牝8 54 石橋守 クビ 15
12[3] 4 ○クラウンプリンセス 牝6 55 太 宰 アタマ 11
13[6] 11  サンレイジャスパー 牝8 56 難 波 2.1/2 14
14[4] 7  ショウナンラノビア 牝7 54 岩 田 アタマ 9
15[6] 10  マイティースルー  牝4 52 浜 中 1/2 12

払戻金 単勝 8 330円
    複勝 8 140円 / 15 370円 / 6 170円
    枠連 5-8 670円
    馬連 8-15 2790円 / 馬単 8-15 4470円
    3連複 6-8-15 5210円 / 3連単 8-15-6 28940円
    ワイド 8-15 900円 / 6-8 390円 / 6-15 1410円

ヒカルアマランスって、こんなに強かったの。。。
やや重の馬場状態で、最後方待機から、大外ぶん回して14頭ごぼう抜きで、鮮やかな差し切り!!
完全な前残りの展開だったのに、この馬場で上がり33.6とは、恐れ入りました。。
前走に続いての格上挑戦で、今回は1番人気と、あきらかに過剰人気と思ったんだけど、人気に応えちゃいました。。

鞍上のデムーロは昨年末もテン乗りのキンシャサノキセキで阪神Cを1番人気で勝ちましたが、今回もテン乗りできっちり仕事!
これまで比較的、前で競馬をして結果を出していた馬を最後方からの競馬で結果を出すとは凄い。
そういや、阪神Cのキンシャサノキセキも、同じパターンですな。先行馬を後方からね。お見事!!

ウォッカがいなくなる牝馬戦線ですが、メイショウベルーガに続いて、また1頭強い馬が出てきて、ヴィクトリアMが楽しみに。

2着には、ベストロケーションが、ザレマとの叩き合いをハナ差制しました。
ここまで8戦連続馬券になっていた堅実馬で、気になってた1頭でしたが、その8戦すべて1200m戦だったので、マイルのここはと思ったんですが・・・
こういう堅実な馬は、崩れるまでクラスが上がっても買っておいたほうが、いいのか。。

◎マイネレーツェルは、10番人気で9着・・まあ適正順位か。。
とにく見せ場もなく終了。。完敗の予想結果でした・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (1)

東京新聞杯((結果))

2010-01-31 18:08:20 | 競馬予想・結果
2010年1月30日(土) / 東京 1600m 芝・左 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (国際) / オープン / 別定

1[1] 2  レッドスパーダ   牡4 55 横山典 1:32.1 2
2[2] 4 ○トライアンフマーチ 牡4 55 ルメー 1.1/2 1
3[1] 1  エーシンフォワード 牡5 56 柴田善 ハナ 6
4[3] 6 ▲マイネルファルケ  牡5 56 藤 田 2 5
5[7] 13  リザーブカード   牡7 56 北村宏 クビ 13
6[2] 3 △アブソリュート   牡6 57 田中勝 クビ 3
7[3] 5 △スマイルジャック  牡5 57 三 浦 3/4 4
8[7] 14  プロヴィナージュ  牝5 54 佐藤哲 アタマ 9
9[4] 7 ◎キャプテンベガ   牡7 56 後 藤 ハナ 8
10[6] 12  タマモサポート   牡7 57 津 村 1.1/4 15
11[5] 10 △チョウカイファイト 牡7 56 吉田隼 1 11
12[4] 8  アップドラフト   セ8 56 吉田豊 1.1/2 14
13[8] 16  ライブコンサート  セ6 57 岩 田 クビ 7
14[5] 9  ストロングガルーダ 牡4 55 蛯 名 クビ 10
15[6] 11  ティアップゴールド 牡4 55 勝 浦1.3/4 16
16[8] 15  グッドキララ    牡6 56 四 位 6 12

払戻金 単勝 2 450円
    複勝 2 170円 / 4 180円 / 1 290円
    枠連 1-2 430円
    馬連 2-4 950円 / 馬単 2-4 2040円
    3連複 1-2-4 3580円 / 3連単 2-4-1 14840円
    ワイド 2-4 420円 / 1-2 760円 / 1-4 1120円

開幕週の東京、絶好の馬場状態で、前が止まらず、後ろからの競馬では出番なし・・

後方から折り合いに専念する必要にある◎キャプテンベガには辛い展開・・・
前で競馬したレッドスパーダに、上がり33.5を出されては、後ろからではどうにもなりません。。。
この流れを差し切るには、上がり32秒台が必要って、新潟じゃないんだし・・今回は展開向かず・・

にしても、レッドスパーダは強かったね。
春の目標は当然、安田記念でしょうが、出走できれば、ダートG1のフェブラリーSに使う可能性も。
にしても、横典凄いね。これで、3週連続、重賞勝ちとは。。今週はお休みだと思ったんだけどねえ。。

結局、人気通りの堅い決着・・内枠の先行馬3頭を買えば、当たったレースでした。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (1)

京都牝馬S&根岸S(予想)

2010-01-31 01:53:48 | 競馬予想・結果
すっかり、夜中になってしまったので、早速予想に・・

日曜の京都メイン、京都牝馬Sの予想
芝 1600M G3 別定 15頭

◎マイネレーツェル

前走の愛知杯は4コーナーで外に弾かれる不利。
それでも0.6秒差7着なら、悪い内容ではなかった。
しばらく2000mを連続して使われたが、適距離は1800mまで。
今回、距離短縮で、久々の勝利の美酒だ!
京都でも勝っているし、エリ女4着という実績もあり、牝馬同士のここなら。
最内枠に入ったことですし、和田がロスなく乗ってくれたらチャンスは十分!


○クラウンプリンセス

昨年は本命にして期待した馬だけに、今年も強調材料がなくとも、買います。
前走の京都金杯は11着と惨敗とはいえ、牡馬相手に0.6秒差なら、そう悪くないでしょう。
2走前の愛知杯は距離が長かった。
得意のマイル戦で、牝馬相手なら、昨年だって0.5秒差だし、今年もそれなりに走ってくれるでしょう。

 
▲チェレブリタ

近走惨敗続きで、前走は地方ダートまで使う始末。
それでも、昨年の勝ち馬。
得意の京都で、鞍上がルメールとなれば、巻き返しは十分可能!


△レインダンス

前走、京都金杯で3着と好走し、やはり京都は走ることをアピール。
昨年の2着馬でもあり、この条件はほんと合っているので、待望の重賞初制覇も見えてくる。


△ブラボーデイジー

京都に実績はなくとも、マイルで直線平坦のこの条件はこの馬も絶対合っている。
怪我から復帰した福永が、その存在をそろそろアピールしてくれそう。


△ザレマ

このレースが引退レースになる可能性もあり、その花道をアンカツが飾ってあげられるか。
得意のマイルで、牝馬相手なら、間違いなく勝ち負けに加わってくるでしょうね。

馬券はマイネレーツェルを軸に馬連と3連複で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて東京のメイン、根岸Sの予想
ダート 1400M G3 別定 15頭

◎ワンダーポデリオ

東京ダートならこの馬だ。
東京ダート[4-2-1-1]で、東京1400だと[2-2-1-0]と3着を外していない堅実さ。
前走の大敗は、中山だし、距離も短かった。
この舞台の持ち時計はヒシカツリーダーの次いで、2番目に速い。
得意舞台のここなら、重賞でもやれるはず。


○ヒシカツリーダー

持ち時計を持ち出したわけですから、当然、NO1のこの馬も買いますわな。
休み明けを叩かれ、上積みありで、昨年2着の実績からも、このメンバー相手なら、勝ち負けでしょう。

 
▲セレスハント

1400までなら、重賞でもやれる。
前走もアタマ差の2着だし、東京1400は2勝している得意舞台。
逃げなくても勝っているので、2、3番手からの競馬で、ひょろっと2着期待。


△セイクリムズン

東京実績はないが、ここ4走の安定した走りから3着候補に。
前走は4コーナーで不利があっての3着。
京都にいれば、乗り馬も多い幸が、わざわざ東京に来て乗るからには、勝負気配は十分ありということ。


△ケイアイテンジン

東京1400は2戦2勝で、オープン特別の前走も強い勝ち方で、その勢いでここも。
藤田が逃げれば、誰も追っかけてこない!なら、ここも逃げ切り濃厚か。


△サマーウインド

もっかダート5連勝中と勢いは間違いなくNO1だが。
そのうち2戦は地方戦だし、1200戦は圧勝なのに、1400戦は0.1秒差と勝ち方が地味に。
やはりベストは1200ということになりそうで、ここは押さえの評価が妥当か。

 馬券はワンダーポデリオを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (4)   トラックバック (19)

東京新聞杯(予想)

2010-01-29 22:43:26 | 競馬予想・結果
土曜の東京メイン、東京新聞杯の予想
芝 1600M G3 別定 16頭

昨年の1、2、3着馬が揃って出走。
このレースはリピーター重賞じゃないんだけど、なんか昨年と同じ結果になるような気がしてならないな。。
なら、昨年、本命にしそこなって、万馬券を取り逃したので、今年は、迷わず本命にして昨年の仮を返してもらおう。

◎キャプテンベガ

元PO馬で、いつもなら本命にしていたのに、○に評価下げたら、昨年、2着に激走!
15番人気と人気急落だったことを事前に分かっていたら、間違いなく本命にしていたのにと悔やみました・・
今年も昨年の同じく、年末のファイナルSを1番人気で凡走しての参戦で、昨年の再現は十分期待出来そう。
さすがに昨年ほど、人気は急落しないでしょうけど、今年も本命にせずに、好走されたら、もう立ち直れない。。
というか、この馬には、ほんと重賞勝ってもらいたいし、安田記念を目指してもらいたいわけで。
今回は後藤への乗り替りというのも頼もしい。
後藤といえば、このレース、アドマイヤコジーンで勝って、そのまま安田記念まで勝っている。
あの時の男泣きを今年も是非、この馬で見たいものだよ。


○トライアンフマーチ

キャプテンベガの重賞勝ちを邪魔する馬となれば、やはりこの馬。
前走、実際にキャプテンベガに競り勝ったわけだし、ここもルメール騎乗で、強敵の1頭ね。

 
▲マイネルファルケ

前走はハナを切れなかったものの、直線では先頭に立ち、見せ場十分の0.2秒差5着。
もっかの充実振りが伺える走りでした。
マイル戦でハナを切った時は、マイルCS2着を含めて[4-1-0-0]と完璧な成績。
今回の枠順、メンバー相手なら、確実にハナを切れそうだし、乗り替りの藤田もしっかり逃げてくれそうで、逃げ切りは十分ありそう。


△チョウカイファイト

穴ならこの馬か。
東京コースは2勝して得意舞台だし、東京マイルも[1-1-1-2]で2度の着外は武豊が鞍上でのも。
今回鞍上の吉田隼人が騎乗した3度では、馬券圏内を外しておらず、今回も3着候補。
距離が長いと思われた前走でもトーセンジョーダンに先着の3着と好走しており、距離短縮で一発。


△アブソリュート

昨年の勝ち馬で、同じ舞台の富士Sも勝ち、東京は4勝と大得意。
G1のマイルCSでは位置取りが後ろすぎて5着と敗れたものの、0.3秒差で差はわずかでした。
キャプテンベガの重賞初制覇を阻むのは、今年もこの馬になるのか。


△スマイルジャック

昨年の3着馬。
前走、マイルCSは完全に脚を余した感じの6着で、アブソリュート同様、差はわずかでした。
実績のある東京コースで、騎乗停止明けの皇成が、いきなりやってくれるか。

馬券はキャプテンベガを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (1)   トラックバック (18)

平安S((結果))☆

2010-01-25 21:15:15 | 競馬予想・結果
2010年1月24日(日) / 京都 1800m ダート・右 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[4] 4 ▲ロールオブザダイス 牡5 56 岩 田 1:51.1 5
2[4] 5 △ダイシンオレンジ  牡5 56 川 田 1/2 1
3[5] 7 ◎ネイキッド     牡6 56 赤 木 2.1/2 7
4[8] 13  ダイショウジェット 牡7 56 柴 山 1.1/4 4
5[1] 1 ○トーセンアーチャー 牡6 56 四 位 クビ 6
6[6] 9 △アドバンスウェイ  牡4 55 武 豊 3/4 3
7[6] 8  ユウキタイティ   牡6 56 福 永 1.1/2 9
8[7] 11  ウォータクティクス 牡5 57 藤 田 クビ 2
9[8] 12  ポートラヴ     牡6 56  幸  1.1/4 11
10[5] 6  メイショウシャフト 牡7 56 石橋守 2 10
11[2] 2  トシナギサ     牡5 56 和 田 大差 8
-[7] 10  フォーリクラッセ  牡7 56 武 幸 中止 12
-[3] 3  フサイチギガダイヤ 牡7 56 池 添 取消

払戻金 単勝 4 680円
    複勝 4 220円 / 5 170円 / 7 260円
    枠連 4-4 1570円
    馬連 4-5 1620円 / 馬単 4-5 3450円
    3連複 4-5-7 3590円 / 3連単 4-5-7 19800円
    ワイド 4-5 510円 / 4-7 870円 / 5-7 630円

ここは、まず人気のウォータクティクスを何のためらいもなく切れたことで、馬券の半分は当たっていたか。
馬連は取り逃したが、3連複3590円的中なら、まずまずでしょう。

勝ったのは5番人気の▲ロールオブザダイス。
東京大賞典で、サクセスブロッケン、ヴァーミリアンから0.3秒差の3着に善戦しただけのことはありました。
これまで3度の中央重賞では、いずれも二桁着順の惨敗でしたが、ようやく本格化か。
トワイニング産駒の重賞勝ちといえば、フサイチアソートの東スポ2歳S以来かな。
この産駒の活躍馬って、他にドリームガードナーぐらいで、3頭に共通するのは、母父サンデーってこと。
今後もトワイニング産駒は、母父サンデーのみ注意しましょうか。

2着△ダイシンオレンジは、重賞初挑戦で、連対確保は立派。
とにかく、京都1800で鞍上が川田だと確実に走ります。[3-2-1-0]ですから。

◎ネイキッドは、今回、鞍上が赤木に替わり、きっちり前でレースをしてくれて、3着を確保してくれました。
やはり、重賞ではワンパンチ足りない感じですが、相手なりに走るタイプで、人気と相談で次も馬券対象に。
あれ、この馬も母父サンデーね。今は、母父サンデーが馬券に欠かせないね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

AJCC((結果))

2010-01-25 21:06:06 | 競馬予想・結果
2010年1月24日(日) / 中山 2200m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (国際)[指定] / オープン / 別定

1[6] 9 △ネヴァブション   牡7 58 横山典 2:12.6 5
2[8] 13  シャドウゲイト   牡8 58 田中勝 クビ 9
3[2] 2 △トウショウシロッコ 牡7 57 吉田豊 3.1/2 3
4[5] 7  マイネルキッツ   牡7 59 松 岡1/2 4
5[6] 8 ○ゴールデンダリア  牡6 57 柴田善 1.1/4 6
6[1] 1 △デルフォイ     牡4 56 藤岡佑 1.1/4 2
7[3] 3  ビエンナーレ    牝7 55 勝 浦 1.1/4 13
8[7] 11  アルコセニョーラ  牝6 55 武士沢 クビ 12
9[7] 10 ◎ダイワワイルドボア 牡5 57 北村宏 2.1/2 8
10[4] 5  ドットコム     牡5 57 吉田隼 ハナ 11
11[4] 4  キャプテントゥーレ 牡5 58 ルメー 1 1
12[8] 12  アドマイヤコマンド 牡5 57 後 藤 1.1/4 7
13[5] 6 ▲ベルモントルパン  牡6 57 木 幡 5 10

払戻金 単勝 9 900円
    複勝 9 330円 / 13 550円 / 2 180円
    枠連 6-8 2950円
    馬連 9-13 10990円 / 馬単 9-13 20820円
    3連複 2-9-13 14110円 / 3連単 9-13-2 111460円
    ワイド 9-13 2580円 / 2-9 710円 / 2-13 1580円

やはり、リピーター重賞、昨年の1着3着馬が、そのまま今年も同じ着順という結果。
△ネヴァブションが見事2連覇を達成!
叩き3走目の走り頃、有馬はここへの叩き台だったか。
これで、また今年の有馬記念の穴馬候補となってしまいましたが、有馬までのローテに注目ですな。

馬券のポイントは、2着のシャドウゲイトね。
年明け8歳で、近走の成績から、もう終わった馬だと思っていたんですが・・
前走の有馬は、先行馬壊滅の流れで、惨敗も参考外。
むしろ、あの流れで4コーナーで前に取り付いたことを評価すべきでしたね。

その前の2走は、いずれも後方からの競馬で、この馬の持ち味がまったく出ず。
で、今回は、メンバー的に、逃げ馬がベルモントルパン1頭。
私は、このルパンの逃げ粘りに期待したのですが・・
重賞初挑戦と国際G1馬の格の違いが、まざまざと出ましたね。途中からシャドウゲイトがハナを奪還!
だいたいベルモントルパンって、逃げたのはここ2走のみ。
それまでは逃げ馬じゃなかったし、前走の逃げも1000mが63秒7の超スロー。
オープンに入って、しっかりハナを主張出来る器の馬ではありませんでしたな・・・
2頭とも、同じような人気だっただけに、その2頭の実力さを、しっかり見極めるべきでしたね。

◎ダイワワイルドボアは、中段からレースを進め、4コーナー手前、外からまくって、先頭に踊り出る勢い!
これは一瞬、やった!!と思ったんですが、直線は、まったく伸びずの9着・・だらしないぞ、5歳馬達。。
いや、だらしないのは、我が予想か・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

AJCC&平安S(予想)

2010-01-24 01:36:27 | 競馬予想・結果
ルーラーシップ、あっさり負けちゃいましたね。
直線で、外に振られる不利が痛かったとはいえ、ここで負けるとはディープ級ではなかったということ。
勝ったのがヒルノダムールということで、ラジニケ組が強いことを証明する結果に。

さて、土曜は先週に続いて、またしゃぶしゃぶ食べに行き、すっかり予想が遅くなりました。
先週は木曽路で贅沢しゃぶしゃぶでしたが、今回はどん亭で、食べ放題。
調子に乗って食べすぎ、かなり気持ち悪いです・・・

日曜の中山メイン、AJCCの予想
芝 2200M G2 別定 13頭

◎ダイワワイルドボア

前走、中山金杯は、この馬には幾分、距離が短く、忙しい流れに。
後方2番手からの競馬となったが、直線ではいい脚を使って伸びていたので、距離延長の今回はチャンス。
中山2200といえば、セントライト記念勝ちがあるし、全3勝は2200で2勝、2300で1勝と、この距離でこその馬。
そして、今回の鞍上はそのセントライト記念勝ちの時の北村となれば、久しぶりの勝利に辿り着けるのでは。


○ゴールデンダリア

前走は、人気を大きく裏切る結果となったが、巻き返しに期待。
その中山金杯では、中段からレースを進めるも、シェーンヴァルトが上がってきた時に、一緒につられて捲くっていき、結果、自分の競馬が出来ずの惨敗。
本来、最後まで脚をためて、末脚を爆発させる馬だけに、前走は自分のリズムで走れなかったもの。
この馬もセントライト記念2着という中山2200の実績があり、2走前のディセンバーSではトウショウシロッコに先着しており、重賞でも勝負出来る馬。
今回は、そのセントライト記念2着時の柴田に乗り替りということで、ここも再び2着はありえる。

 
▲ベルモントルパン

前走、中山2200を逃げ切っている実績を素直に評価。
中山コースは3勝している得意舞台だし、メンバー的にも、今回も単騎逃げが打てそうで、もしやの逃げ粘りに期待。


△トウショウシロッコ

このレースは典型的なリピーター重賞。
昨年の3着馬ですから、当然、今年も出番ありそう。
この馬もセントライト記念2着の実績があるし、前走、中山金杯も惜しい2着で、中山なら常に勝ち負けに顔を出す馬。
軸はこの馬からでもいいと思うが、私はひねくれているので・・


△デルフォイ

7ヶ月半ぶりだった前走、中山金杯が見せ場十分のタイム差なしの4着。
叩き2走目の今回は上積みもありで、今回は人気になっても、当然押さえる1頭。


△ネヴァブション

このレースはリピーター重賞ですから、昨年の勝ち馬は当然注意。
前走、有馬記念が1走足りないローテだっただけに、叩き3走目の今回が絶好の走り頃か。
鞍上も昨年勝ってる横典に戻り、2連覇の可能性も十分。

馬券はダイワワイルドボアを軸に馬連と3連複で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて京都のメイン、平安Sの予想
ダート 1800M G3 別定 12頭

フサイチギガダイヤが、出走取消となっております。
関口さん、久しぶりの重賞出走だったのにね。。。
でも期待は、ダートのフサイチセブンの方でしょうから、そちらに注目ね。

◎ネイキッド

前走は位置取りが後ろすぎての敗退。
今回は鞍上にエルムSで2着し、武蔵野Sでも2番手で競馬をした赤木に乗り替り。
赤木なら、しっかり好位から競馬をしてくれそう。
京都1800は3勝している得意舞台。
昨年も4着と頑張ったし、今年は昨年よりガクンとメンバーのレベルが下がっているので、チャンス十分!


○トーセンアーチャー

この馬も京都1800は3勝3着1回と完璧な成績で、この舞台なら重賞でも。
この中間は、入念のゲート練習を行い、出遅れ癖の改善に努めており、うまくスタートを切り、ロスなく最内で立ち回れば。
そのあたりは、四位がうまくやってくれそうね。

 
▲ロールオブザダイス

前走、東京大賞典では、サクセスブロッケン、ヴァーミリアンに0.3秒差と大健闘。
京都1800でも、ネイキッドに競り勝った実績があり、ここでも。
土曜日、ルーラーシップで負けてしまった岩田が、同じ厩舎の馬で、きっちり借りを返してくれるか。


△アドバンスウェイ

この馬も京都1800は[1-1-0-0]と、得意にしており、逃げ切り要注意。
今年も武豊、芝ではまだ1勝しかしてないけど、ダートではすでに11勝!
3着以内率も5割を超えており、ダートなら重賞でも、頼りにしてよさそう。
って、こんなこと書くのは、武豊に失礼か。。


△ダイシンオレンジ

この馬も京都1800で3勝と得意にしており、買いの1頭。
重賞初挑戦だが、鞍上の川田では[5-1-1-1]と、めちゃめちゃ好相性なので、切れないです。

 馬券はネイキッドを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (4)   トラックバック (22)

土曜の注目は、やはりあの馬

2010-01-22 22:35:09 | POGその他
土曜は、重賞がないので、馬券参戦は、パスの方向で。

でも、注目のレースがありますね。

そう、京都10レース、若駒S(芝 オープン 2000m 10頭立て)

新聞各紙で、ディープの再来と持ち上げているルーラーシップが登場。
デビュー戦の圧勝、鞍上岩田の絶賛コメント、新馬圧勝→若駒というディープと同じローテ。

厩舎、鞍上、血統配合と、すべてディープと違うのに、この期待感はすごいな。。
父キンカメ、母エアグルーヴで、まったくの非サンデー血統ですから、どれだけディープに近づけるか?!
しかし、この世代のキンカメ産駒は絶好調だし、エアグルーヴの仔は、クズは出てませんからね。
牡馬は、フォゲッタブルが初めて重賞を勝ちましたが、6頭の仔全馬が、3勝以上上げているのは凄いね。
血統からいけば、ディープの再来となるのは、今年デビューするエアグルーヴの2歳馬か。
そう、父はディープインパクトですから。。と思ったら、牝馬かあ・・・

話を若駒Sに戻すと、私の期待は、ラジニケ賞でも▲つけて期待したエクセルサス。
やっぱり、スペシャルウィーク産駒を贔屓してしまうね。

POGでは、なぜかルーラーシップを指名しなかったわけですが、PO馬は中山の菜の花賞にクリスマドンナが出走。
前走、ダートの未勝利戦を勝ち上がっての参戦ですから、人気はないでしょうね。
芝で4戦して結果が出てないので、再び芝で、どうか不安だが、乗り替りの後藤に期待。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (1)

日経新春杯((結果))

2010-01-18 21:37:09 | 競馬予想・結果
2010年1月17日(日) / 京都 2400m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (国際)[指定] / オープン / ハンデ

1[8] 12 △メイショウベルーガ 牝5 54 池 添 2:24.4 2
2[6] 8 ▲トップカミング   牡4 55 蛯 名 3 1
3[7] 9  レッドアゲート   牝5 52 浜 中 1 12
4[4] 4  サンライズマックス 牡6 57.5 武 豊 1/2 3
5[7] 10 △ゴールデンメイン  セ10 54 小 牧 1.1/2 7
6[2] 2 ◎マンハッタンスカイ 牡6 56 岩 田 1 8
7[6] 7  ベストメンバー   牡4 56 四 位 クビ 4
8[8] 11 ○セラフィックロンプ 牝6 52 宮 崎 ハナ 10
9[5] 5  ドリームフライト  牡6 50 酒 井 4 9
10[5] 6  キングトップガン  牡7 53 川 田 3.1/2 11
11[1] 1  インティライミ   牡8 57.5 佐藤哲 1.1/4 6
12[3] 3  テイエムプリキュア 牝7 54 熊 沢 3.1/2 5

払戻金 単勝 12 390円
    複勝 12 160円 / 8 150円 / 9 1630円
    枠連 6-8 390円
    馬連 8-12 630円 / 馬単 12-8 1360円
    3連複 8-9-12 23560円 / 3連単 12-8-9 89590円
    ワイド 8-12 290円 / 9-12 4990円 / 8-9 4870円

2番人気の△メイショウベルーガが3馬身差の圧勝で、重賞初制覇!
勝ち方、人気はまったく違うが、昨年に続いて、今年も牝馬が勝ちましたね。
この馬は、ほんと、外回りの京都は、よく走るね。
春は、どういった路線を歩むのでしょうか?
普通ならヴィクトリアMでしょうが、この距離を勝ったとなると、春天を目指すのかな?!

2着には、堅実馬▲トップカミングが、重賞でも崩れることなく馬券圏内に。
今回は、相手が走りすぎたか。
とりあえず、古馬重賞でもやれることが示せて、今後も馬券には必要な馬ということで。

問題は、3着に突っ込んだ最低人気のレッドアゲート。
この馬はどう考えても、買えんかったなあ・・・
近走の不振ぶりに加えて、京都実績、距離実績もなく、買える要素ゼロでしたな。
52キロの軽ハンデで、昨年同様、穴は軽量牝馬というキーワードだったか。。
一応、そのキーワードで、同じ52キロの○セラフィックロンプは買ったのだが・・
昨年リーディングになったマンカフェ産駒という血の勢いなのか。
それなら、セラフィックロンプだって、マンカフェ産駒なのにね。。。

同じくマンカフェ産駒の◎マンハッタンスカイは、3番手からの競馬で、直線は最内に入り、一瞬見せ場はあったが、切れる馬でもないので、6着が精一杯・・
まあ、近走のレースの中では、一番頑張ったほうですが、馬券にならなきゃ、どうしようもありません・・
この後も、休むことなく、金鯱賞あたりで、穴をあけてくれるのでしょうか?!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

京成杯((結果))☆

2010-01-18 21:25:54 | 競馬予想・結果
2010年1月17日(日) / 中山 2000m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[8] 13 △エイシンフラッシュ 牡3 56 横山典 2:03.6 1
2[4] 4 ◎アドマイヤテンクウ 牡3 56 安藤勝 ハナ 3
3[1] 1  レッドスパークル  牡3 56 藤 田 2.1/2 2
4[7] 11 △フラガラッハ    牡3 56 田中勝 アタマ 4
5[5] 6  アースステップ   牡3 56 吉田隼 1.1/2 9
6[4] 5 ○ログ        牡3 56 北村浩 クビ 6
7[2] 2  ローグランド    牡3 56 吉田豊 アタマ 12
8[5] 7  ブルーグラス    牡3 56 松 岡 1.1/4 5
9[6] 9 ▲タイムチェイサー  牡3 56 後 藤 1/2 7
10[7] 10  テンノウセイ    牡3 56 北村宏 3/4 13
11[8] 12  トーセンマリーン  牡3 56 木 幡 1 11
12[3] 3  フーガフューグ   牝3 54 的 場 1.1/2 8
13[6] 8  ブルーソックス   牡3 56 クラス 3 10

払戻金 単勝 13 220円
    複勝 13 110円 / 4 150円 / 1 150円
    枠連 4-8 480円
    馬連 4-13 670円 / 馬単 13-4 1050円
    3連複 1-4-13 780円 / 3連単 13-4-1 3170円
    ワイド 4-13 260円 / 1-13 220円 / 1-4 430円

今年初的中は、早々に京都金杯で、万馬券的中と華々しかったが・・
今年初の実馬券の的中は、なんとも地味に、670円の馬連的中とは・・
的中馬連は、厚めに購入していた為、トリガミにはならなかったが、3連複が当たっていたら・・
アタマ差4着の△フラガラッハが、最後、もう少し頑張ってくれていたらなあ。。

勝った△エイシンフラッシュは、これで2000mは3戦3勝で、一躍、皐月賞候補?!って感じでもないな。
近年、外国産で大物は出現しておらず、この馬も、次走あたりで、人気を裏切り、皐月賞での穴候補って感じか。

2着には、ハナ差で残念ながら重賞制覇ならなかった我がPO馬でもある◎アドマイヤテンクウ。
前走が、出遅れて、後方からの競馬だったが、今回は好スタートからハナを切るビックリ展開。
うまくスローに落として、逃げ切りを図ったが、エイシンが3番手から大名マークでは、分が悪かった。
いつもは、敗因を騎手の乗り方のせいにする松博厩舎も、今回は、この馬が前で競馬が出来ることが分かって良かったと、納得のご様子。
PO馬としては、今回のメンバー相手なら、勝ってほしかったが、中山適性を示せたことで、皐月賞が楽しみに。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

京成杯&日経新春杯(予想)

2010-01-17 01:31:26 | 競馬予想・結果
土曜は競馬をやらず、久しぶりの映画を見に行きました。
夜はしゃぶしゃぶ食べて、贅沢して、すっかり予想が遅くなってしまった・・
見た映画は、あまり見たいとは思ってなかった「アバター」。
友人が席を予約してくれたので、まあ見に行くことに。
だから、あまり期待せず見たので、思ったよりも楽しました。
3D映像は、それほど感動はなかったが、テンポよく3時間近くを飽きさせずに見せてくれました。
明らかに、映画館で見てこその映画なので、見てよかったかなと。
まあ、完全に宮崎ワールドでしたけどね。

日曜の中山メイン、京成杯の予想
芝 2000M G3 別定 13頭

ふぇありーSでは我慢して、PO馬を本命にしなかったが、ここは素直にPO馬から。

◎アドマイヤテンクウ

テンバは駄目だったが、こちらは大丈夫!
ここは人気でも、PO馬ですから、前走に引き続き本命です。
その前走は、スタートで出遅れ、後方からのレースになるも、メンバー最速の上がりで0.2秒差の5着は立派。
メンバー弱化の今回は、重賞制覇の大チャンス。
父キンカメ母サンデーというローズキングダムと同じ配合で、この馬もここを勝って、クラシックへ!


○ログ

現在、JRA唯一のトゥナンテ産駒という貴重な存在。
デビューから2000mを3戦して、2・3・1着と安定した走り。
2走前の未勝利戦ではアドマイヤテンクウから0.2秒差の競馬をしているし、ここでも前々で競馬が出来れば。

 
▲タイムチェイサー

デビュー戦は、タイムはめちゃめちゃ遅いが、一応、今回と同じ中山2000mを勝っているということで。
今回、後藤への乗り替りも、なんか穴っぽいし、基本、スペシャルウィーク産駒が好きなので。


△フラガラッハ

前走がダート勝ちでも、芝で好走実績があれば、通用するのがこのレース。
その芝実績のデビュー戦は、2着だったが、上がりがメンバー最速の33.8を記録しており、芝適正は十分。
デュランダル産駒ゆえ、距離延長がどうかが微妙だが、中山コースなら、そう気にすることもないか。


△エイシンフラッシュ

このレースと相性のいいエリカ賞勝ち馬だし、1番人気だし、横典だし、押さえるべ。

馬券はアドマイヤテンクウを軸に馬連と3連複で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて京都のメイン、日経新春杯の予想
芝 2400M G2 ハンデ 12頭

ここはインティライミに復活してほしいんだけど、まだ本調子にはなさそう・・
なんとか宝塚記念までには、復調してほしいけどねえ。。。もう8歳かあ・・

◎マンハッタンスカイ

この馬に「休養」という2文字は存在しない・・
ここ2走は+12、+10キロと太目残りが原因で大敗。
今回、中1週の過酷ローテで、馬体が絞れていれば、走りに粘りも出るはず。
平坦巧者なので、京都コースも合うし、この距離も適距離。
今回、岩田への乗り替りで、なんか勝負気配がありそうよ。
内枠引いたし、先行粘りこみ、お願いします!


○セラフィックロンプ

前走、愛知杯では本命にしたが、休み明けの影響か前半折り合いを欠き、最後の伸びを欠いた。
それでも直線は、最内から一瞬突き抜けそうな見せ場は作った。
叩き2走目、52キロの軽ハンデで一発あってもおかしくない。
この馬で重賞を勝っている宮崎に鞍上が戻り、再び、穴をあけてくれそうな予感も。

 
▲トップカミング

堅実馬が、重賞のここでも馬券圏内は外さないか。
ここまで18戦して、掲示板を外したのが2回のみで、近走は5戦連続、3着以内をキープ。
この距離で2勝しているし、京都もシンザン記念3着などの実績があり問題なし。
3連複の軸としては、最適な1頭ね。


△ゴールデンメイン

先週、同じ10歳馬のニシノコンサフォスが勝ったことだし、この馬もいけるか。
前走ステイヤーズS2着を含め、ここ3走の走りにまったく衰えは見られないし、ここまで、丸3年ぐらい休んでいる馬だから、馬はまだ若い感じ。
距離は問題ないし、小牧への乗り替りはプラスになりそうで、ここでも怖い1頭。


△メイショウベルーガ

前年の愛知杯は、小回りコースで届かずの3着だったが、外回りの京都なら。
距離も2200mのレースを55キロ背負って勝っているので、54キロのここなら、対応出来るはず。

 馬券はマンハッタンスカイを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (15)

フェアリーS((結果))

2010-01-11 21:42:44 | 競馬予想・結果
2010年1月11日(祝・月) / 中山 1600m 芝・右 外 / 曇・良
サラ系3歳 / 牝(国際)(特指) / オープン / 別定

1[5] 9  コスモネモシン   牝3 54 石橋脩 1:34.8 11
2[7] 13  アプリコットフィズ 牝3 54 田中勝 クビ  2
3[8] 16 ▲テイラーバートン  牝3 54 四 位 1.1/4 1
4[1] 2  メジロオードリー  牝3 54 吉田豊 クビ 3
5[6] 12 △トーセンフリージア 牝3 54 田 辺 1.1/4 16
6[4] 8  ロジフェローズ   牝3 54 横山典 アタマ 5
7[3] 6 ◎セントアンズ    牝3 54 柴田善 クビ 9
8[3] 5  ディアアレトゥーサ 牝3 54 柴 山 クビ 8
9[5] 10 △ボンジュールメロン 牝3 54 三 浦 1/2 10
10[2] 4  カホマックス    牝3 54 北村宏 1 7
11[7] 14  ミエノグレース   牝3 54 吉田隼 1/2 13
12[2] 3  コスモレニ     牝3 54 津 村 クビ 12
13[8] 15 ○アドマイヤテンバ  牝3 54 安藤勝 1/2 4
14[1] 1  ホッカイレシフェ  牝3 54 嘉 藤 2.1/2 15
15[4] 7 △ナリタブルースター 牝3 54 藤岡佑 2 6
16[6] 11  クラリン      牝3 54 クラス 1.1/4 14

払戻金 単勝 9 6720円
    複勝 9 650円 / 13 150円 / 16 130円
    枠連 5-7 4210円
    馬連 9-13 9020円 / 馬単 9-13 29320円
    3連複 9-13-16 7320円 / 3連単 9-13-16 87200円
    ワイド 9-13 2110円 / 9-16 1950円 / 13-16 250円

このレースも、1、2着馬無印という無残な結末で、今週はダメダメな結果でした・・
◎セントアンズは、4番手からの好位からの競馬で、直線もそれなりに伸びてはいましたが・・

勝ったのは11番人気のコスモネモシン。
最後に迷って切った1頭に勝たれるとは・・
シンザン記念に続いて、マンカフェ産駒の勝利かと思ったら、2日連続は清水厩舎というオチですか。。
やはり、このレースの穴馬のパターンは、中山芝で既に勝っている馬ということね。
来年まで覚えておいて、来年は中山勝ちの馬から本命を選ぼうか。

2着には良血アプリコットフィズ。
同じく良血のメジロオードリーも4着と好走したのに、なぜ、○アドマイヤテンバは惨敗なの・・
テンバは、スタートで出遅れて、まくりかげんで中段に取り付くも、直線は失速・・
どうもクロフネ産駒は信用出来んなあ。。。
今回は追い切りの動きもイマイチだったようだし、立て直しての巻き返しに期待しましょう。

3着テイラーバートンは、やはり大外枠が応えましたね。
道中、折り合いを欠いてしまったのも、最後の伸びに響きました。

3連休の競馬、今年最初の馬券参戦となりましたが、2戦2敗・・
しかも、カスリもしない酷い予想結果となり、厳しい幕開けとなりました。
まあ、当たらないのはいつものことですから、すぐに気を取り直し、次週頑張ります。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (5)   トラックバック (3)

シンザン記念((結果))

2010-01-11 21:22:01 | 競馬予想・結果
2010年1月10日(日) / 京都 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[2] 4  ガルボ       牡3 56 池 添 1:34.3 4
2[4] 7  シャイン      牡3 56 和 田 3 9
3[1] 1 ○セレスロンディー  牡3 56 浜 中 1.1/4 10
4[2] 3  クレバーサンデー  牡3 56 国分恭 ハナ 13
5[7] 13  カネトシディオス  牡3 56 藤 田 1/2 6
6[5] 10  エスカーダ     牡3 56 秋 山 ハナ 14
7[8] 15 △エーシンホワイティ 牡3 56 安藤勝 クビ 5
8[6] 11  シゲルモトナリ   牡3 56 北村友 3/4 16
9[4] 8  レト        牡3 56 木 幡 アタマ 8
10[5] 9  キョウエイアシュラ 牡3 56 三 浦 1/2 2
11[1] 2 ▲ピサノユリシーズ  牡3 56 四 位 3/4 1
12[7] 14  タガノパルムドール 牝3 54 藤岡康 アタマ 7
13[3] 6 △メイショウカンパク 牡3 56 武 豊 アタマ 3
14[3] 5 ◎ブイコナン     牡3 56 小 牧 2 12
15[6] 12 △マイネアロマ    牝3 54 岩 田 1.1/4 11
16[8] 16  ケイエスケイト   牡3 56 佐藤哲 1/2 15

払戻金 単勝 4 720円
    複勝 4 290円 / 7 660円 / 1 580円
    枠連 2-4 2640円
    馬連 4-7 6820円 / 馬単 4-7 11170円
    3連複 1-4-7 40480円 / 3連単 4-7-1 230140円
    ワイド 4-7 2200円 / 1-4 2460円 / 1-7 5130円

まるで、あさっての予想結果・・
1、2着馬無印では、お話しになりません。。

◎ブイコナンは、出遅れたわけでもないのに、前に行けずに終了・・
逃げてくれることを期待しての本命だったで、この結果にはガッカリ。。
で、逃げたシャインが、しっかり2着に粘っているんだから・・

勝ったのは、朝日杯4着のガルボ。
今年もマンカフェ産駒は好調ですな。
前走は人気薄で、内枠をいかしての好走だったし、関東馬ということで軽視したのだが・・
今回も内枠に入ったわけだし、相手関係も弱化したわけだから、無視は失敗・・

2着シャインは、オープンの中京2歳Sを勝っての参戦だったのに、9番人気と低評価。
実績と人気とのバランスを考えれば、買っておくべき馬でしたね。
まあ、それよりも、逃げた和田の好騎乗が光りましたね。

3着によくやく印をつけた○セレスロンディーが入りました。
当初、この馬とブイコナンで本命を迷いましたが、結果的に、1、2着馬無印では、どっちみちハズレ。。

荒れるという前提は当たっても、馬券まで的中させるのは難しいね。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (1)

ファアリーS10(予想)

2010-01-10 17:00:57 | 1~3月重賞(G2、G3)
日曜のシンザン記念は、大ハズレ・・
本命馬14着の大敗に加えて、1、2着馬無印では、お話しになりません・・
今週は月曜も競馬があるので、気を取り直して、巻き返しだ!

月曜の中山メイン、フェアリーSの予想
芝 1600M G3 別定 16頭

◎セントアンズ

ここまで7戦、3着を外していない安定感を買ってみる。
今回、8戦目にしてマイル初挑戦となるが、スペシャルウィーク産駒なら、距離延長もマイナスにはならないでしょう。
前走、中山の黒松賞で2着に逃げ粘っている実績も評価したい。
更に今回は、中山重賞では、とっても頼りになる柴田への乗り替りで、期待出来そうよ。


○アドマイヤテンバ

PO馬ですから、当然応援します。
ご存知、アドマイヤグルーヴの初仔ですから、走ってもらわないと困ります。
2000mからの距離短縮が気になるも、厩舎は距離短縮はむしろプラスと言っているので、心配ないでしょう。

 
▲テイラーバートン

デビュー戦が5馬身差の圧勝。
2戦目、萩Sがトーセンファントムの2着で、前走もきっちり勝って、クラシック候補の1頭に。
大外枠は不利なものの、好位からレースが出来る馬だけに、中山コースも合いそうか。


△トーセンフリージア

前走ホープフルS大敗からの参戦は、昨年3着で穴をあけたグッデーコパと同じ。
しかも、中山芝で既に勝っている共通点もあり、まったく人気がなくとも、今年の穴馬はこいつか。


△ナリタブルースター

昨年のリーティング、マンハッタンカフェ産駒が、今年もシンザン記念を制覇。
その、いい流れをこの馬が続けるか。
兄オースミダイドウが、早熟系の快速馬だけに、この馬も2戦目とはいえ、ここでも一気の逃げ切りがあってもおかしくない。


△ボンジュールメロン

最後の1頭はコスモネモシンと迷ったが、同じ、前走中山勝ちでもマイルを勝っているこちらに。
人気薄で穴をあける母父サンデーの血にも期待。

馬券はセントアンズを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (21)