susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

共同通信杯16((結果))

2016-02-19 00:45:04 | 共同通信杯
このレースは、PO馬の出走がなかったので、馬券は買わなかったのだが。
クラシックへ向けては、重要な1戦ということで、結果を振り返っておきましょう。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログは、ここから探そう!

2016年2月14日(日) / 東京 1800m 芝・左 / 晴・稍重
サラ系3歳 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[4] 4 ディーマジェスティ 牡3 56 蛯 名 1:47.4 6
2[8] 9 イモータル     牡3 56 戸 崎 1.1/4 5
3[6] 6 メートルダール   牡3 56 ルメー 1/2 3
4[2] 2 リスペクトアース  牡3 56 大 野 2 4
5[7] 7 ファイアクリスタル 牝3 54 石 川 3 9
6[1] 1 スマートオーディン 牡3 57 武 豊 1.1/4 2
7[7] 8 キングオブアームズ 牡3 56 柴 山 3/4 7
8[3] 3 ピックミータッチ  牡3 56 柴田善 クビ 8
9[8] 10 ハートレー     牡3 57 横山典 アタマ 1
10[5] 5 ダンディーアロー  牡3 56 三 浦 大差 10

払戻金 単勝 4 2260円
複勝 4 570円 / 9 450円 / 6 270円
枠連 4-8 1640円
馬連 4-9 9650円 / 馬単 4-9 22270円
3連複 4-6-9 10020円 / 3連単 4-9-6 98880円
ワイド 4-9 2210円 / 4-6 1200円 / 6-9 870円

きらさぎ賞サトノダイヤモンド、クイーンCメジャーエンブレム圧勝劇の流れから、ここもハートレーで仕方ないと思いきや・・

やや重の馬場が合わなかったのか、既に賞金があるので、仕上がり途上だったのか、酷い負けっぷりだったなあ。
このレースは、1番人気が強いレースだし、ディープ産駒が走るレースだったので、この凡走はビックリ・・
鞍上の横典、陣営とも「何でだろう?」と首をかしげる不可解な敗戦となりましたね。
ハートレーが、こんな負け方をすると、同じく2戦2勝のリオンディーズの今年初戦が心配になるのなあ・・

で、勝ったのが、別のディープ産駒であるディーマジェスティでした。
ディープ×ブライアンズタイムは、2年前、9番人気で3着したマイネルストラーノと同じ配合。
母父ブライアンズタイムだけでも、2年前の勝ち馬メイケイベガスターがそうだったので、血統で狙えた1頭。
私は、ホープフルSで、ディーマジェスティに▲を打って注目していた1頭だったので、ここで買っておけば・・
完全にタラレバです・・恐らく、いざ馬券を買うとなったら、取消明けということで、本命には出来なかったなあ。。

もう1頭の人気馬スマートオーディンは、前半折り合いを欠いたことで、直線は、前走のような末脚を使えず。
快勝した東スポ杯が、4番人気での勝利だったので、まだ全幅の信頼をおける存在ではなかったな。
それに、その東スポ杯は、超スローの展開で、完全に上がり勝負となり、スタミナが問われるレースではなかった。
ダノンシャンティ産駒だから、スピード特化型のタイプで、スタミナ、自力勝負には不安ありなのかもね。
あと、プラス12キロと馬体重が増えていたので、太目残りだったのかもしれませんな。
次走は、毎日杯を視野に入れているようです。

2着イモータルは、朝日杯では惨敗したものの、鞍上が幸四郎で、勝負気配が弱かったからなあ。
今回は、実績のある左回り、更に、戸崎に鞍上強化しての参戦で、馬券妙味を考えても、この馬軸が正解でしたね。
戸崎は、メートルダール、リスペクトアースと2頭の関東馬に降ろされる形で、関西馬のこの馬に騎乗。
人気もその2頭より下ということで、何としても、その2頭よりは先着したいという戸崎の執念の騎乗もあったね。

3着メートルダールは、後方からの競馬で、最後は、良く伸びてきたが、前半の位置取りが後ろすぎたね。
これで、京成杯に続いての3着で、またしても、賞金加算出来ずの結果で、この3着は痛い結果ですな。
この馬も、サンデー系×ロベルト系という血統配合だったので、ここで好走するパターンの1頭でしたね。

皐月賞のトライアルは、3月に入ってからとなりますが、今のうちに賞金を稼ぐことは大事です。
池江厩舎のサトノダイヤモンド、プロフェットの2頭は、トラアイルを使わず、皐月賞への直行が発表されたね。
京成杯から直行のパターンといえば、そのローテが嫌われて、人気を下げたエイシンフラッシュが穴をあけました。
対して、きさらぎ賞から直行で、皐月賞を好走した例って近年はないので、サトノダイヤモンドは危険な人気馬か?
サトノの目標は、当然、タービーでしょうから、皐月賞は本当に人気背負って、飛んでくれるかもと、穴党は期待。
コメント (2)

共同通信杯15((結果))

2015-02-16 21:12:17 | 共同通信杯
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログは、ここから探そう!

2015年2月15日(日) / 東京 1800m 芝・左 / 晴・良
サラ系3歳 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[1] 1 ◎リアルスティール  牡3 56 福 永 1:47.1 3
2[6] 8 ○ドゥラメンテ    牡3 56 石 橋 1/2 1
3[7] 10  アンビシャス    牡3 56 Cデム 1.1/4 4
4[5] 5  ミュゼエイリアン  牡3 56 ベリー 1.1/4 8
5[3] 3 △アヴニールマルシェ 牡3 56 北村宏 クビ 2
6[5] 6 ▲ソールインパクト  牡3 56 内 田 2.1/2 6
7[2] 2  ティルナノーグ   牡3 56 田 辺 1.1/4 7
8[8] 12  コスモナインボール 牡3 56 柴田大 1/2 10
9[7] 9  ショウボート    牡3 56 浜 中 3 9
10[4] 4  マイネルサクセサー 牡3 56 柴 山 大差 11
11[6] 7  シゲルケンカヤマ  牡3 56 石 川 3.1/2 12
12[8] 11 △ダノンメジャー   牡3 57 横山典 大差 5

払戻金 単勝 1 610円
    複勝 1 190円 / 8 130円 / 10 270円
    枠連 1-6 690円
    馬連 1-8 710円 / 馬単 1-8 1810円
    3連複 1-8-10 2380円 / 3連単 1-8-10 10870円
    ワイド 1-8 360円 / 1-10 990円 / 8-10 540円

せっかく、PO馬リアルスティールが、見事に2連勝で重賞制覇を飾ってくれたのに、なんで馬券当たってない・・
なんで、こんなに、馬券下手なのでしょうか・・

相手もドゥラメンテで間違いないと確信が持てていたし、あとは3着馬のみを探せばよかったレース。
当初は、3着馬筆頭に、2戦2勝も1800未経験のアンビシャスが、案外人気薄になるだろうと狙っていたが。
ふたを開けたら、4番人気と想定外に人気していたので、消しに転ずるお粗末さ・・人気で馬を選ぶ失敗パターン。

この馬消すなら、馬券妙味なしのアヴニールマルシェを消すべきだった・・
この馬を押さえで買うという消極的な予想が、今回のダメダメな結果になってしまったな。。
この馬への3連複は7.3倍、つまり、馬連と同じ配当。
この3連複を押さえに買うなら、馬連1点を押さえに買っておくべきだった。
いや、馬連が7倍もつくなら、馬連1点勝負が正解でした・・
いやいや、PO馬応援の意味なら、馬単1点で勝負すべきであり、それが出来なかった時点で負けです・・

きさらぎ賞で3連複1点勝負が出来ず失敗したように、今回は、馬連1点勝負が出来ずで、バカバカです。
そもそも、今回、馬連は、5倍程度しかつかないだろうとオッズも確認せずの、3連複のみの勝負。
7倍の3連複を買うぐらいなら、自信の2頭の馬連を買っておきべきだった・・なんでオッズ見なかったんだろう・・

とにかく後悔の多い馬券の買い方でしたが、リアルスティールが勝ってくれたことは、素直にうれしい。
これでクラシックに向けて賞金も加算され、あとは、無事に春を迎えるのみ。
今後は、矢作厩舎のダービー馬ディープブリランテと同じローテ、スプリングSから皐月、ダービーでしょうかね。
矢作厩舎に、久々に重賞勝ちを届け、あとは、ブリランテに続く、ダービー制覇を待つばかり。
いやあ、もうクラシックが待ち遠しいですわ。
皐月賞、ダービーとも、◎リアル、○ポルト、▲アッシュでいきますので、よろしく!(面白くない予想でスマン)
この3頭に、あとレーヴミストラルが加わってくれるかどうかですわ。
逆に、牝馬は、まったく不調・・POG、なかなか、うまくいきません。。

2着ドゥラメンテは、中1週のローテが影響してか、道中、クビを上げて折り合いを欠くレース。
それでも、上がりはメンバー最速で、改めて、能力が高いことは示せたが、あの気性は距離延長に不安を残したか。
今回の敗戦で、鞍上がどうなるかが、注目ですな。

なんだかんだで、また連敗の悪い流れが・・
次は、今年最初のG1ですから、悪い流れを3月に持っていかない為にも、最初のG1をきっちり当てたいね。
絶対的信頼のホッコータルマエがいないメンバー構成ですから、波乱も期待出来そうでしょうか。
いや、どうにも狙いたい馬も見当たらず、普通に、コパノリッキーの連覇が濃厚なのでしょうかねえ。
なんとか、1週間、無理やりでも、穴馬を見つけたいものです。
コメント (2)

共同通信杯15(予想)

2015-02-14 21:01:03 | 共同通信杯
日曜日の東京メイン、共同通信杯の予想
芝 1800M G3 別定 12頭立て

先週のきさらぎ賞同様、ここもPO馬の応援です。
先週同様、ここも、強敵関東馬が、我がPO馬の勝利に立ちはだかる構図ですな。
それにしても、矢作厩舎、今年不振なのが気になる。。
相変わらず、重賞では結果が出ないのも、心配なのだが・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

◎リアルスティール

矢作厩舎、今年1番の期待馬、そして我がPOGでも1番の期待馬だ。

兄ラングレーは、東京で、デビュー勝ちを決めて、キャリア1戦で東スポ杯に挑むも、4着と賞金加算出来ず。
そして次に選んだレースが、皐月賞を見据えてか、中山の京成杯だったのだが、10着と大敗。
その後も、クラッシク出走をかけた前哨戦をことごとく負けて、3冠レースに1つも出走出来ず終了・・
結果的に、年明け初戦に、中山のレースを選択したのが、失敗だったような気がするが。。
最初からダービー1本に目標を絞っていたら良かったものを、二兎追うものは一兎も得ずということね。

で、こちらは、年末の阪神でデビューして、年明け初戦に選んだのが、東京のここ。
京成杯は、ローテ的にも厳しいし、京都のきららぎ賞ではなく、ここチョイスは、ダービーを見据えての東上です。

ラングレーも、デビュー勝ちは決めたが、3番人気で、3/4馬身差での勝利。
一方、こちらは、単勝1.2倍の圧倒的な人気に応える3馬身半差の楽勝劇!
同じ血でも、スケール感が違いますよ。
デビュー戦を見る限り、まだまだ「伸びしろ」ありますよ!(R1見て、使いたくなりました・・)
デビュー戦で、負かした2着馬、3着馬は、次走でしっかり勝ち上がっており、この馬の強さが際立ちます。

気になるのは、このレース、先週のきさらぎ賞同様、キャリア1戦の馬は通用しない現実。
たしかに、ここ10年を見ても、キャリア1戦で、馬券になった馬はいません。
しかし、この10年でキャリア1戦馬の参戦は、わずか4頭のみ。
そのうち、初芝の馬が2頭いましたので、芝キャリア1戦の馬は、この10年では2頭しか出走してません。
このサンプルで、キャリア1戦は通用しないは、あまり説得力がないということで、これまでの傾向は気にしない。

同じ矢作厩舎のディープブリランテは、2戦2勝でここに1番人気で挑むも、気性が災いして2着でした。
それでも、目標としていたダービー制覇を成し遂げましたから、ここで、勝ち負けは絶対条件だ。
こちらは、超スローだったデビュー戦でも、まったく掛かる素振りも見せず、折り合いには心配ないタイプ。

ポルトドートウィユを手放した福永が、クラシックのお手馬をしっかり確保するために、ここは結果が求められる。
ここで結果を出せば、悲願のダービージョッキーが現実味を帯びてくるぞ。
ほんと、しっかり乗ってくれよ、福永。任せたぞ!


○ドゥラメンテ

アドマイヤグルーヴは過去のPO馬ということで、その仔も全てPOGでは指名。
アドマイヤテンバ、セプター、トライ、そしてボージェストまでの4頭指名・・1頭も重賞勝ってないやん。。
しかし、指名馬は関西馬のみというマイルールから、この馬、泣く泣く指名を見送ったのは、ほんと失敗したなあ・・
アドグル最後の仔ということを考慮すれば、選ぶべきだったなあ。
今年の3歳は、関東馬が、頑張っているからなあ・・

デビュー戦こそ出遅れ響いて2着も、ここ2戦の走りが圧巻。
圧勝した2戦と同じ東京1800のここで、この馬が凡走するシーンは想像出来ないね。
付け入る隙は、出走を迷っていた中1週のローテによる前走激走の疲れと、スタートに難あることか。
とにかく、リアルスティールとの一騎打ち、叩き合いが見たいものです。


▲ソールインパクト

3戦続けて重賞で、あと一歩の競馬。
前走は、ハナ、クビ、ハナ差だし、重賞でも勝ち負け出来るのは確か。
ここまで6戦して、全て0.2秒内という堅実派で、脚質的にも中山から東京に替わるのはプラス。
乗り替わりの内田は、このレース、ゴールドシップで当時は積極策で勝っており、ここもある程度の位置で競馬を。
シックスセンスっぽい成績を刻んでいる馬なので、はやく賞金を加算してくれれば、皐月賞でも穴っぽい存在に。


△ダノンメジャー

前走の「競馬の進め方には納得が行かない」とお怒りの橋口調教師は、乗り替わり指令。
指名を受けたのが、昨年、橋口調教師をダービートレーナーにした横典とくれば、そりゃあ、頼もしい。
元々、好位から競馬が出来る馬だし、横典も、前走の失敗を見てるでしょうから、今回は積極先で巻き返す。


△アヴニールマルシェ

馬券はリアルスティールとドゥラメンテの2頭軸の3連複で勝負!!
コメント   トラックバック (4)