susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

【POG】今週は、寂しく2頭の出走。

2015-09-11 23:29:59 | 毎日杯
先週は、5頭のPO馬が出走するも、またもや1頭も勝ち上がれず・・
期待のアラバスターは、掲示板が精一杯の5着とは、残念すぎる結果でした・・
シェアポイントは、まったく加算出来ずで、順位は1628位から1860位と当然ダウン。。
アラバスター以外の4頭の結果は・・

◇ポケットチャーリー
(牡 父ジャングルポケット 母シャイニンルビー 栗・石橋) 地獄モード7頭目

 先週の土曜の小倉2レース未勝利戦(芝1800m 16頭立て)に出走し、0.8秒差の5着。
 6番手の好位からの競馬で、結局のそのままの位置取りで、ゴールという微妙な結果・・
 血統的には、東京2000mあたりが、良さそうな気がするので、中央場所になっての活躍に期待だ。

○ゴールデンリバー
(牡 父タニノギムレット 母ウインエトワール 栗・作田) シェアポイント3頭目 指名人数11人

 先週の日曜の小倉1レース未勝利戦(芝1200m 18頭立て)に出走し、1.2秒差の16着と大敗。
 後方から後方のままのレースで、まったく見どころなし・・
ちょっと1200のレースは、忙しすぎる感じなので、マイル以上の距離で見直したいね。
 
◆イリデッセンス
(牝 父ダイワメジャー 母スペリオルパール 栗・佐々木) 通常5頭目

 先週の日曜の小倉5レース新馬戦(芝1800m 13頭立て)に出走し、0.2秒差の4着。
 2番手からの積極策も、超スローの上がり勝負で、決め手の差で負けた感じ。
牝馬にしては、大柄な馬体なので、ここを叩かれて、次に期待したい。

◇ボンナヴァン
(牡 父シンボリクリスエス 母シナノネージュ 栗・藤原) 地獄モード9頭目

 同じく、先週の日曜の小倉5レース新馬戦に出走し、1番人気に支持されるも0.1秒差の3着。
 こちらも4番手からの競馬で、好位追走も、決め手の差で、ちょい負け。
 この馬は530キロの大型馬なので、こっちこそ、ここを叩かれて、次は確勝でお願いしたいわ。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

 今週は、2頭のPO馬が出走も、2頭もまったく期待出来ないなあ・・・

○ゴーゴーダンス
(牝 父ダンスインザダーク 母ジョセフィーヌ 美・柴田) シェアポイント5頭目 指名人数11人

 日曜の中山2レース未勝利戦(芝2000m 11頭立て)に鞍上が石橋で出走。
 前走がマイル戦で、3.6秒差も離される大敗だっただけに、まったくもって期待出来ませんが・・・
 距離延長して、馬が変わってくれることを望む・・5着目指して頑張れ!

○シゲルシマカツオ
(牡 父エンパイアメーカー 母キアーロ 栗・鈴木) シェアポイント8頭目 指名人数11人

 日曜の阪神2レース未勝利戦(芝1600m 12頭立て)に鞍上が松山で出走。
 こちらも前走、小倉1800で2.8秒差の大敗だったので、どうもには期待は持てません・・
 距離短縮で前進はあるか・・・坂のあるコースがプラスになるか・・やっぱりダメだろうなあ。。

さて、9月から予想を再開しようと、PATにも入金して準備万端だったが・・
どうにもまだ、テンションが上がらず。。
コメント

毎日杯15((結果))

2015-03-31 22:03:46 | 毎日杯
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログの記事はこちらをどうぞ!

2015年3月28日(土) / 阪神 1800m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[5] 9  ミュゼエイリアン  牡3 56 川 田 1:47.2 7
2[5] 8 △ダノンリバティ   牡3 56 武 豊 ハナ 3
3[8] 15 ▲アンビシャス    牡3 56 松 山 1/2 1
4[6] 11  アルバートドック  牡3 56 藤岡康 アタマ 6
5[6] 10  シュヴァルグラン  牡3 56 内 田 1.1/4 8
6[2] 2  グリュイエール   牡3 56 シュタ クビ 5
7[1] 1 ○ペガサスボス    牡3 56 藤岡佑 1/2 13
8[2] 3 △マサハヤドリーム  牡3 56 酒 井 ハナ 12
9[3] 5  ロードフェリーチェ 牡3 56 四 位 1/2 9
10[4] 7 △ソールインパクト  牡3 56 浜 中 クビ 10
11[8] 14  ジュヒョウ     牡3 56 バルジ 1.1/4 14
12[3] 4  ナヴィオン     牡3 56 藤 田 クビ 4
13[4] 6  テイエムクロタカ  牡3 56 国分優 クビ 15
14[7] 12  ルナプロスペクター 牡3 56 大 野 3.1/2 11
15[7] 13 ◎アッシュゴールド  牡3 56 池 添 1.1/4 2

払戻金 単勝 9 1400円
複勝 9 330円 / 8 240円 / 15 150円
枠連 5-5 5670円
馬連 8-9 5690円 / 馬単 9-8 12300円
3連複 8-9-15 6280円 / 3連単 9-8-15 50680円
ワイド 8-9 1670円 / 9-15 940円 / 8-15 650円

まさかのドンジリ・・いったい、どうしちゃったのよ?
好スタートから、今回は、好位に取り付く積極的な競馬。
折り合いも、ついていた感じだったし、4コーナーを上がってきた時は、圧勝まであるかと思ったのだが・・
直線向いたら、ズルズル後退、バッタリ止まって、故障でもしたかと思いましたよ。。。
現状は、後方で脚を貯める競馬しか、出来ないのでしょうかねえ。
皐月賞はダメでしたが、今回の結果を見ると、ダービー出走も、厳しくなってきたなあ・・

もう1頭のPO馬ペガサスボスは、最内枠を活かして、積極的な競馬をしてくれたが、現状、力不足だったかな。
やはり切れる脚がないので、4コーナーで先頭に立つぐらいの競馬でないと、厳しいのかもしれんな。

勝ったのは、共同通信杯4着のミュゼエイリアンで、3着が共同通信杯3着のアンビシャスという結果。
共同通信杯組のレベルが高いということが証明された形かな。
実際、リアルスティールは、スプリングSでも結果を出していますしね。
となると、やはり共同通信杯2着ドゥラメンテが、皐月賞、ダービーで、強敵ということになるのか。

当初、賞金1650万のドゥラメンテは、皐月賞は除外対象でしたが。
レッドソロモン、ミュゼスルタン、コスモナインボールが、皐月賞を回避の方向で、出走可能に。
ってことは、同じく賞金1650万のポルトドートウィユも、出走可能だったわけで、なんで回避しちゃったの?
まあ目標がダービーだから、しっかり賞金を加算する為に、次走、京都新聞杯にしたのは、妥当だったのかな。

ゴール前、きっちり捕えたかと思われたダノンリバティは、ハナ差で皐月賞行きを逃しちゃいました。
武豊は、若葉Sのポルトに続いて、またも皐月の切符取りに失敗・・
でも、武豊自身は、皐月賞には、乗り馬にグァンチャーレがいるので、問題ないというわけかい。

これで、皐月賞へ向けて、ほぼ出走馬が出そろった感じですが。
1番人気がどの馬になるかも、ちょっと分かりませんが、上位人気は以下の4頭か。
サトノクラウン、キタサンブラック、リアルスティール、ドゥラメンテ
これに続くのが、ダノンプラチナ、ベルーフ、シャイニングレイ、ブライトエンブレムあたりでしょうかね。
今のところ、買いたい穴馬は、まったく見つかっておりません・・・
コメント

毎日杯15(予想)

2015-03-27 22:10:23 | 毎日杯
土曜の阪神メイン、毎日杯の予想
芝 1800M G3 別定 15頭立て

ここは2頭のPO馬が出走ということで、迷うことなく、その2頭の応援です。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑当たる予想は、ここから探してみましょう!

◎アッシュゴールド

現状、折り合いに課題があり、まだまだ成長途上の感はあるが。
それでも、前走、多少、折り合いを欠きながらも、3着となり、能力の片鱗は見せている。
前走は比較的に前目で競馬が出来、2走前の朝日杯に比べたら、その気性もだいぶ改善されてきている。
阪神コースは、その朝日杯で惨敗したものの、折り合い重視で最後方からの競馬では厳しかった。
更に、当時は、やや重の馬場状態というもの、この馬には合わなかった感じか。
良馬場の今回は、阪神コースも対応出来るはずだが、先週の結果を見ると、非常に時計のかかる阪神の馬場。
前が残りやすいこの馬場が、この馬に合うかはなんとも微妙なのだが、勝って、皐月賞へ向かってほしい。


○ペガサスボス

新馬勝ち以降、伸びあぐねている1頭なのだが・・
前走の2着で復調の兆しを見せ、今回、一息入れて立て直してきたということで、馬の成長に期待。
阪神コースは2走前、アンビシャスから0.4秒差と善戦するも、直線では切れ負けしました。
時計のかかった3走前の中京や、やや重だった前走で、好走しており、時計のかかる阪神の馬場はこなせるはず。
1800の距離は、東スポ杯で惨敗しているが、あれは4か月ぶりの出走で、気分よく前に行きすぎた結果のもの。
今回は最内枠を引き当てたので、ある程度の位置取りから、早めの競馬をしてもらいたいが。


▲アンビシャス

共同通信杯が3馬手から、最後までよく粘り0.3秒差3着と大健闘。
距離もクリアし、阪神コースでも勝っており、前走のような競馬が出来れば、大外は不利でも、勝ち負け。


△マサハヤドリーム

前走、今回と同じ阪神1800を好位からの競馬で勝っており、その再現あるか。
その前走は、ハナ差の辛勝とはいえ、前半、折り合いを欠いてのものであり、スムーズに行ければ、重賞でも。
先週の若葉Sが同じサムソン産駒のレッドソロモンが勝っており、2週連続、同産駒が皐月行きを決める可能性も。


△ダノンリバティ

前走が評判馬キロハナの2着で、京成杯でも0.2秒差の競馬。
この2走は、好位から競馬をして好走しているので、今回も好位でレースが出来れば、怖い1頭。
ポルトで、皐月賞の切符取りを失敗した武豊が、ここは、同じ失敗を繰り返さないか。


△ソールインパクト

前走は出遅れて、最後方からの競馬で、レースの流れに乗れず終了。
前走の敗戦だけで、見限るのは早計。
東スポ杯3着、京成杯タイム差なし4着の実績は、ここでは上位の存在であり、スタートまとなら巻き返す。
そこは、乗り替わりの浜中は、うまく乗ってくれることに期待。

馬券はアッシュゴールドを軸に3連複と馬連で勝負!!
コメント   トラックバック (1)