susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

ブログ納め

2006-12-30 00:33:01 | その他
29日に今年の仕事納めとなりまして、30日から実家の大阪に帰ります。
競馬のない週末は、金曜日が退屈になりますなあ。。。

そういや、29日には、今年最後のG1、大井で東京大賞典がありましたが、ブルーコンコルドが、4馬身差の圧勝ですか。
2000Mの距離が不安視されていたが、まったく問題なかったようで。
この結果を見るとJCDも、もっとうまく乗っていたら、勝ち負け出来ていたんだね。
次走は、中央のG1、フェブラリーSになりそうだが、思えば、今年最初のG1予想(フェブラリーS)で、我がブログが本命にしたのが、ブルーコンコルドでした。

結果は4着で、マイルは長く、1400がベストの馬なのかなあと思っていたのに、距離も一気に克服し、今はほんと充実期ですな。

というわけで、今年のブログ納めにしたいと思います。
今年もほんま当たらん予想にご訪問下さりありがとうございました。
来年もまたまた当たらん予想を展開することになりますが、たまの爆発にご期待下さい。

年明けは、6日の土曜日から3日間開催で、競馬がスタートするので、金杯の馬券も買えるのが、いいねえ。
いきなり4つの重賞があるので、なんとか2つは当てたいね。
シンザン記念は、我がPO馬も出走するので、PO馬の勝利共々予想も的中と!

では、よいお年を!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑今年最後の1クリックを!
競馬@サーチ
コメント (6)   トラックバック (3)

POG(前半戦結果)

2006-12-26 23:13:25 | POGその他
今回のPOGは、毎年参加している雑誌「サラブレ」の5頭持ちではなく、JRA-VAN NEXT利用者限定POG「P-1グランプリ」(10頭持ち)に参加。
サラブレの方にも参加する予定だったんだけど、締め切りを忘れる痛恨のミスをやらかしちゃいましたので。。。

P-1グランプリで指名人数の多い順に並べてみました。

アドマイヤオーラ
 (父アグネスタキオン 母ビワハイジ 牡 栗東 松田博厩舎)1295人

 [1-1-0-0]
  2戦目の中京2歳Sは、ダイワスカーレットに敗れはしたが、最速の上がりで2着を確保。
  悲観する内容ではなかったね。
  次走は、1月8日のシンザン記念。

ヴィクトリー
 (父ブライアンズタイム 母グレースアドマイヤ 牡 栗東 音無厩舎)766人

  [1-1-0-0]
   キャリア1戦で挑んだラジオNIKKEI杯で、クビ差の2着と健闘。先は明るい。でも鞍上はこの先どうなる?
   次走は、若駒Sを予定。

フサイチホウオー
 (父ジャングルポケット 母アドマイヤサンデー 牡 栗東 松田国厩舎)572人

  [3-0-0-0]
   東京スポーツ杯に続き、ラジオNIKKEI杯も勝ち重賞2連勝で一躍クラシック候補に。
   次走は、2月4日の東京の共同通信杯を予定。

アーバニティ
 (父マンハッタンカフェ 母レガシーオブストレングス 牡 栗東 角居厩舎)356人

 [0-0-0-1]
  デビュー戦のレース中に右前脚の第一指骨を骨折してしまい全治9ヶ月。
  POG期間の復活は厳しいそうなので、ゆっくり治して帰って来て下さい。

ビンチェロ
 (父ダンスインザダーク 母ツィンクルブライド 牡 栗東 橋口厩舎)297人

  [1-0-0-2]
   ここ2戦は、4着続きでワンパンチ足りない状況だが、血統的に人気落としての一発に期待。
   次走は、1月8日のシンザン記念を予定。(なんでオーラと同じローテにするの・・)

ヴィヴァルディ
 (父フジキセキ 母スプリングチケット 牡 栗東 鶴留厩舎)234人

  [0-1-0-0]
   デビュー戦2着の後、次は確勝かと思った矢先、左前脚の屈腱炎、全治9ヶ月との知らせ・・ショック

ブリオーサ
 (父スペシャルウィーク 母タッチフォーゴールド 牝 栗東 角居厩舎)218人

  [0-0-1-2]
   初戦ゴールドアグリの3着だったので、勝ち上がるのは時間の問題と思ったら、走る度に悪い結果に・・
   

レイトアットナイト
 (牝 父アグネスタキオン 母ナイトクルーズ 栗東 白井厩舎)115人

  [0-0-0-0]未出走
   10月に入厩するも、12月にまた放牧に出されたみたい・・
   いったいデビューはいつになるやら・・

ゴスペルクワイアー
 (父タニノギムレット 母タバスコキャロル 牝 栗東 音無厩舎)87人

  [0-0-0-0]未出走

   情報なし・・
   ギムレット産駒は、初年度から活躍しているので、この馬も早くデビューを。。

テイエムヒトツボシ
 (牡 父ブライアンズタイム 母ミセスビクトリア 栗東 岩元厩舎)21人

  [0-0-0-0]未出走
   まったく情報なし・・
   短期決戦のPOG、やっぱり事前にデビュー予定の情報がある馬を選ぶべきだね。。

今年は、フサイチホウオーという思いっきりクラシックを期待出来る馬を指名出来たので、ほんと来年が楽しみだし、予想も楽だわ。
他にもアドマイヤオーラにヴィクトリーも充分クラシックでやれそうなだけに、三つ巴の戦いを期待したい。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログのPOG情報はこちらから!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (3)

有馬記念(06)((結果))

2006-12-25 00:42:24 | 有馬記念
2006年12月24日(日) / 2500m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (混合)(指定) / オープン / 定量

1[3] 4 ◎ディープインパクト 牡4 57 武 豊 2:31.9 1
2[1] 1  ポップロック    牡5 57 ペリエ 3   6
3[4] 5  ダイワメジャー   牡5 57 安 藤 3/4   3
4[3] 3  ドリームパスポート 牡3 55 内田博 ハナ  2
5[5] 8 ○メイショウサムソン 牡3 55 石橋守 1.1/4  4
6[2] 2  デルタブルース   牡5 57 岩 田 クビ  9
7[6] 9 △トウショウナイト  牡5 57 武士沢 3/4   10
8[7] 12  アドマイヤフジ   牡4 57 武 幸 クビ  12
9[6] 10  アドマイヤメイン  牡3 55 柴田善 ハナ  7
10[4] 6  スイープトウショウ 牝5 55 池 添 クビ  5
11[5] 7  コスモバルク    牡5 57 五十冬 2   8
12[7] 11  スウィフトカレント 牡5 57 横山典 クビ  11
13[8] 13 △ウインジェネラーレ 牡6 57 蛯 名 1.3/4  13
14[8] 14 ▲トーセンシャナオー 牡3 55 勝 浦 2.1/2  14

払戻金 単勝 4 120円
    複勝 4 100円 / 1 360円 / 5 230円
    枠連 1-3 1000円
    馬連 1-4 1070円 / 馬単 4-1 1210円
    3連複 1-4-5 2890円 / 3連単 4-1-5 9680円
    ワイド 1-4 570円 / 4-5 330円 / 1-5 1840円

ディープは有終の美を飾ったが、我が予想は、無惨な結果に・・・・

今日もディープは、みんなの期待に応え飛びました!
上がりは、1頭だけ次元の違う脚で、“33.8”やっぱ凄いわ。。。

ディープ、ほんとに感動をありがとう!&お疲れ様。
(って、今回は、正直、馬券外したんで、感動しきれませんでしたが・・)

今日は、天気もよかったので、さぞかし中山競馬場はすごい入場者になるかと思ったら、前年の72.2%の11万7251人にとどまったのは、意外。
今回は、クリスマス・イブと日程が重なったので、にわかディープファンの若い連中は、競馬どころじゃなかったのかね。
あと、凱旋門賞の一件で、多少なりともディープ離れがあったのかな。

話を予想結果に戻すと、ディープの相手として指名したメイショウサムソンは、絞れてくることを期待したのに、プラス4キロって・・・・
やっぱり、冬場の調整は難しいのね。
それでも今回は、3番手からの競馬で、4コーナーから仕掛けて、一応、積極的なサムソンらしいレースはしれくれたが、直線伸びを欠いたのは、絞りきれなかったせいか。
それにしても、この秋、4戦連続ドリパスに先着を許す結果となったのは、2冠馬としては、屈辱的な結果だな・・
来年の奮起に期待したいが。。。

2着にきたのは、ポップロック。
やはり、ペリエか・・・・・伊達に有馬3勝してませんね。
実は、馬体重発表を見て、サムソンがプラス体重だったので、やばいと思い、追加でポップロックとデルタブルースを含めた3連複を買い足したのだが、なんで馬単にしなかったのか・・・・
結果的に、負けの額を増やすことに・・・

3着ダイワメジャーは、やはり距離が長かったという結果だったが、よく3着に粘ったなあ。
この馬も強いですわ。

結局、この秋、G1予想、全敗・・・
宝くじ感覚で、トーセンシャナオーやウインジェネラーレなんかを買ってるから、当たらないだってねえ。。。
当てて締めくくれなかったのは、ほんと残念。。。
この反省を踏まえて、来年も頑張りたいです。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑1クリックにご協力お願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (22)

ラジオNIKKEI杯((結果))☆

2006-12-25 00:09:26 | 競馬予想・結果
阪神11R 芝・内2000m 2歳オープン(混合)(特指) 馬齢 晴 良
                               
1 3 ◎フサイチホウオー  牡2 55.0 安藤勝己  2:02.1 506 -2 1
2 11 ○ヴィクトリー    牡2 55.0 武  豊  クビ  480 -4 3
3 7  ナムラマース    牡2 55.0 O.ペリエ  1 1/4 448 -6 2
4 8 ▲マイネルソリスト  牡2 55.0 岩田康誠  アタマ 502 -10 6
5 4 △アサクサキングス  牡2 55.0 四位洋文  1   488 -10 4
6 5  マイネルダイナモ  牡2 55.0 幸 英明  ハナ  494 +4 11
7 2  ディープスピリット 牡2 55.0 藤岡佑介  1/2  446 +4 8
8 9  キンショージェット 牡2 55.0 長谷川浩大 クビ  438 -4 9
9 10  ローズプレステージ 牡2 55.0 C.ルメール 1 1/4 428 0  5
10 6  ケンメイオウ    牡2 55.0 小牧 太  3 1/2 482 +2 10
- 1  グッドラックアワー 牡2 55.0 武幸四郎  中止  466 -6 7
ハロンタイム
13.0 - 11.3 - 12.3 - 12.3 - 12.5 - 13.0 - 12.5 - 11.8 - 11.5 - 11.9
上り 4F 47.7 - 3F 35.2
コーナー通過順位
1コーナー 5(8,11)1(3,7)(2,4)-9(6,10)
2コーナー 5(8,11)7-(1,3)(2,4)9,6,10
3コーナー 5,11,8(7,4)-3(2,9)(6,10)
4コーナー 5,11(8,7,4)3(2,9)10,6
<払戻金>
単勝 3 180円 1番人気
複勝 3 100円 1番人気 11 150円 3番人気 7 120円 2番人気
ワイド 3-11 200円 2番人気 3-7 150円 1番人気 7-11 350円 5番人気
枠連 3-8 360円 2番人気
馬連 3-11 560円 2番人気
馬単 3-11 880円 3番人気 ←的中!
3連複 3-7-11 660円 2番人気
3連単 3-11-7 2370円 4番人気

我がPO馬のワンツー決着とは出来すぎ。
しかし、馬券は、マイネルソリストが、最後、ナムラマースに差され、3連単を取のがして、馬単のみの的中で、喜び半減。。
こんなことなら、馬単1点だけで勝負すべきでした。
おまけに、勝ったフサイチホウオーが、直線、右に寄れて、アサクサキングスとナムラマースの進路をふさぎ、長い長い審議・・・

正直、ディープ引退後の期待の無敗馬誕生だし、豊、福永、藤田と騎乗停止が続出しているだけに、ここでアンカツを騎乗停止にする降着処分はないだろうと思ってましたけど。
ちょっと後味悪い結果となったとはいえ、ホウオーは強かった。
これで、来年のクラシックの主役を張るのは間違いない。
来年は、得意の東京コースとなる共同通信杯から始動するとのこと。

ライバルは、ホープフルSを勝ち2戦2勝としたニュービグニングと朝日杯を勝ったドリームジャーニーか。
そして、今回、前半、あれだけ掛かりながら、2着でクビ差まで粘ったヴィクトリーも来年が楽しみ。
キャリア2戦目で、この走りなら、重賞勝ちは、すぐだね。(折り合い面の成長待ちだが)

ここ数年、自分のPO馬は、まったくクラシックで活躍してくれなかったが、来年はほんと楽しみ!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (7)

尾張S&ファイナルS(予想)

2006-12-24 01:21:14 | 競馬予想・結果
なんで、中京まで、メインレースじゃなくて、最終がオープン特別なの??
メインは、有馬記念を買ってもらって、負けた人は、最終で取り返してくださいということか。

日曜日の中京の最終、尾張Sの予想
芝 1200M オープン ハンデ 15頭立て
 
◎ホーマンアピール

 5ヶ月ぶりの出走となるが、一応、鉄砲実績もあり、53キロのハンデなら一発あるとみた。
中京コースは、3歳時ではあるがファルコンS2着の実績があり、はまれば飛んでくる!


○オーゴンサンデー

 引退を撤回しての、この1年、おばさんの末脚に衰えなし。
3走前の福島民友Cで、今回人気になっているコパノフウジンにコンマ1秒差の競馬をしているわけだから、このメンバーなら、差し届くか。

 
▲タガノバスティーユ

 スプリンターズS3着の実績で、ハンデ54キロは恵まれた。
中京は、重賞ファルコンSで勝っているだけに、心強い。


△スピニングノアール

 出走馬中、唯一、前走勝っている、一番勢いのある馬。
素直にその勢いに期待するべし。


△タニノマティーニ

 中京コースは2戦して2着2回と、好走している舞台なだけに、このメンバーなら、充分勝ち負け。

馬券は、ホーマンアピールを軸に馬連と3連複は、5頭のBOXで勝負!!

人気blogランキング
 ↑他のブログの予想はここから見てみよう!!

続いて阪神の最終、2006ファイナルSの予想
ダート 1800M オープン 別定 16頭立て

◎オーガストバイオ

まったくのムラ馬で、いつ走るか分からないが、阪神ダートは[3013]と一番走っている。
しかも着外だった3戦もすべて掲示板にのり、コンマ5秒差以内の競馬をしていることから、この条件なら崩れないはず。


○クワイエットデイ

 5ヶ月ぶりの出走となるが、鉄砲実績はあるし、阪神ダートは[0321]と勝ちきれないまでも、堅実に走っているだけに、穴ならこいつか。
 
▲ツムジカゼ

 前走ギャラクシーSがシーキングザベスト相手にクビ差2着と好走。
3走前の重賞シリウスSでも2着があり、再度オープン特別なら、またまた勝ち負けしそう。


△フィールドルージュ

 武蔵野S3着に続き、G1のJCDでも3着に好走し、実力は完全に重賞級。
阪神1800でも既に勝っており、鞍上にルメールを迎え、ここは確勝か。


△エンシェントヒル

 阪神1800ダートで、3勝しているし、オープン特別でも既に3勝しているオープン大将。
再び、このあたりで、また好走しそうか。


△オースミヘネシー

 関東のリーディング争い、土曜に後藤は勝てなかったの対して横典5勝の固めうちで勝負あった感じだが、後藤の最後は阪神ということで、結構いい乗り馬が揃ったようなので、最後の意地を見せるか。

馬券は、オーガストバイオを軸に馬連と3連複で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント

有馬記念(06)(予想)

2006-12-23 16:52:21 | 有馬記念
土曜のラジオNIKKEI杯は、フサイチホウオーが、最後、お行儀が悪かったとはいえ、無傷の3連勝で、来年のクラシックが見えました。
我がPO馬のワンツー決着!といういい流れで、日曜も当てるぞ!!

さあ、日曜日の中山競馬、メインのG1有馬記念の予想です。
芝 2500M 定量 14頭立て

まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も刻々と変わっております。

1番人気 ディープインパクト     1.3倍
2番人気 ドリームパスポート    10.3倍
3番人気 ダイワメジャー      12.4倍
4番人気 メイショウサムソン    17.8倍
5番人気 スイープトウショウ    20.8倍

ここはディープの相手探し。どの馬を買うか??

3歳馬の中では1番人気のドリームパートナーは、我が天敵!
菊花賞、JCで共に無印にして痛い目にあったわけだが、3たび無印だ!!
この秋、1・2・2着と激走続き。そろそろ疲れが・・

現在3連勝中で、勢いは一番のダイワメジャーだが、やっぱり2500は長いよ。
でも中山は合うだけにちょっと怖いが。。。

昨年の宝塚記念でハーククライを負かしているスイープトウショウだけに、牡馬相手のG1でも通用するのは確かだが、中山コースは、この馬には合わないな。
旬も過ぎた感じか。

オーストラリア帰りの角居厩舎の2頭は、とりあえず海外帰りということで軽視してみます。
同じ理由で、アドマイヤメインも。こちらは、ローテ厳しすぎ。
ローテといえば、超久々のアドマイヤフジもここは静観が正解か。

コスモバルクも中山は合うだろうが、有馬は3年連続出走で、過去2年で馬券になってない以上、今年もいならいでしょ。

スウィフトカレントは、秋天2着があるし、前走大敗で人気を落としている今回は、鞍上が横典だけに怖い1頭なのだが、いかせん、前走の横典の敗戦コメントが、「距離が長い。この馬はマイルあたりがいい」なんて言っていたもんだから、距離延長のここでは買いづらいわ・・・
横典も土曜日、勝ちすぎたしね。

ってことで、残った馬に印をつけて勝負!

◎ディープインパクト

 いよいよこれが引退レース。華麗に跳んでもらうしかないでしょ。
英雄最後の走りをしっかり目に焼き付けたいね。
国内で唯一、ディープに土をつけたハーツクライが、既に引退してしまい、もはや国内でディープに先着出来る馬はいないでしょ。
唯一の不安といえば、その国内で初めて負けた中山コースということぐらいか。
それでも、昨年とは状態面で違うはず。今年は最高の状態のようで、コース不安も問題ないか。
もうディープが負けるシーンは見たくないもの。ぶっちぎってほしいぞ!!


○メイショウサムソン

 2冠馬として、このまま終わっていいのか。
この秋、太め残りが解消せず、2冠馬としては、不甲斐ないレースが続いているが、叩いて叩いて秋4戦目のここで、なんとかせねば。
前走JCでは、いつもの先行策を取らず、まったくこの馬のレースが出来なかっただけに、今回、石橋騎手は、前走の反省から、思い切った騎乗を見せてくれるはず。
中山コースは、スプリンターS、皐月賞でドリパスを負かしての2戦2勝という得意の舞台。
ここで再びドリパスに先着されるようなことはないはず。
2冠馬の意地を見せろ!!

 
▲トーセンシャナオー

 今年の3歳馬のレベルは高い。
だからって、この馬というのは、無謀のようだが、ビックリする馬がくるのが有馬記念。
単勝万馬券のダイユウサクとはまではいかないまでも、3着に粘りこめないか。
有馬の穴パターンは中山重賞勝ちのある先行馬というで、この馬がピタリと当てはまる。
今回は更にこの秋、穴をあけまくっている勝浦に乗る代わるのも不気味。
勝浦といえば、先週のアポロティアラに富士Sでのキネティクス、そしてスプリンターズSでは、最低人気のタガノバスティーユを3着に持ってきているので、今回も最低人気のこの馬を3着に!
セントライト記念で本命にして、お世話になった馬だけに、もう1度高配当を届けて下さい。


△ウインジェネラーレ

 中山巧者が穴をあけるなら、この馬も資格あり。
中山は[2111]で、唯一の着外は、超久々だったオールカマーの6着だが、勝ち馬とはわずかコンマ1秒差。
今回と同じ中山2500の日経賞ではゼンノロブロイを負かしているだけに、この舞台なら、あっと言わせる可能性はある。
今回乗り代わりで蛯名が乗るが、蛯名といえば、マンハッタンカフェで有馬を勝っているし、同じ中山の朝日杯で今年初重賞を勝ち、いい流れである。
この馬との相性も[3101]と抜群であるだけに、出遅れないように頑張って下さいよ。


△トウショウナイト

 重賞初制覇となった前走アルゼンチン共和国杯は、強い勝ち方だったし、その後、ここを目標に仕上げてきて状態も申し分なし。
2500Mは、この馬にとってベストの距離だし、中山コースも[2103]と問題なし。
札幌でコスモバルクにつけた4馬身差が、この馬の力の尺度となるなら、ここでも充分通用する。
前走のように先行抜け出しで、粘りこめるか。

馬券は、ディープからサムソン、ナイトの馬単2点!
3連単は、ディープ→サムソン→以下3頭とディープ→ナイト→以下3頭の計6点で勝負!!(ちょっと訂正しました)

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (6)   トラックバック (58)

ラジオNIKKEI杯(予想)

2006-12-22 20:03:44 | 競馬予想・結果
藤田騎手が、飲食店で従業員のほおを殴り、書類送検で、騎乗停止処分という、グランプリを前に情けないニュースが・・
藤田は、土日とも阪神で騎乗予定で、有馬での騎乗はなかったものの、土日で19鞍乗るはずだったのに、すべて乗り代わり。。バカだね。
酔っていたのか、従業員の接客態度がよほど悪かったのか、どちらにしろ、手を出しちゃ駄目だよ。。。

さて、土曜の阪神のメイン、ラジオNIKKEI杯の予想です。
芝 2000M G3 馬齢 11頭立て

日曜の中山ホープフルSにニュービギニング、クルサード、ブラックオリーブが回り、こちらは結局、11頭と少頭数に。
ここに我がPO馬が2頭も出走も。
出来ればヴィクトリーは、中山に回ってほしかったが、鞍上武豊の騎乗馬の関係で、こちらか。

◎フサイチホウオー

東スポ杯で負かしたドリームジャーニーが朝日杯を勝ったことで、この馬の評価は更に上がりましたな。
その評価が正しいことをここで見せてやれ!
そして、この馬が2歳最強、来年のダービー馬であることを改めて証明してほしい。
父ジャンポケは、このレース2着に敗れたが、この馬は、前走のように前で競馬も出来るし、母父サンデーで柔軟性もありそう。
前走の走りはまだまだ荒削りで、更なる上昇の余地はありあり。
先週のリシャールに続いて、フサイチ-松国ラインで、重賞連覇!!


○ヴィクトリー

鞍上の武豊は、日曜のホープフルSでは当然、ディープの弟に騎乗するわけだが、来年のクラシックには、どの馬に乗っているのか?
この馬に乗ってもらうには、ここである程度結果を出しておかねば。
前走は逃げ切りで5馬身差の楽勝だったが、今週の追い切りでも掛かってしまって、豊をもってして乗り難しい馬らしい。
ということで、今回はいかに折り合えるかが好走のポイントだが、またハナを切ってもいいと思うよ。
今の阪神コースは、とにかく先行有利なんだから、思い切って行っちゃってくださいな。

 
▲マイネルソリスト

前走の黄菊賞で、ウォッカーに勝っているということで、今回は注目されそうか。
私もそれで注目してみました。。。
前走は逃げ切りだったが、直線ウォッカーに詰め寄られそうになるも、結局最後はまた突き放す強い勝ち方だった。
別に逃げにこだわるタイプでもなく、前々の競馬でうまく粘りこんで下さい。


△アサクサキングス

関西馬なのに東京で2戦2勝は、フサイチホウオーと同じだな。
この馬も前々で競馬が出来るタイプで今の阪神コースも有利に働きそうなだけに、人気するだろうが、押さえるか。

馬券は、◎→○の馬単1点!
    それと3連単◎→○→▲△の2点。あと3連複でも押さえるかも。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (4)   トラックバック (35)

有馬記念(枠順決定)

2006-12-21 21:13:01 | POGその他
いよいよ、総決算の有馬記念です。
枠順が発表されましたが、結局チャクラとアドマイヤムーンの2頭が回避し、14頭立て。
アドマイヤムーンが出てくれば、お客様だと思っていただけに、残念。

昨年の有馬では、3歳馬はディープ1頭だけの出走だったが、今年も同期出走は、なんとか形だけ間に合った感じのアドマイヤフジ1頭だけ。。
ディープ同期のシックスセンス、アドマイヤジャパンは早々に引退し、今年の4歳馬の層はほんと薄い・・
せめてディープの引退レースぐらいは、華を添える意味でもインティライミ、ローゼンクロイツ、コンゴウリキシオー、トウカイトリックあたりには、出走してほしかったねえ。
ディープ引退後の来年は、明け4歳馬の天下になるのかな。

さて、今年も主役を務めるディープは3枠4番。
まあ、枠はどこでも関係ないわな。

過去の傾向では、4枠が一番勝っている枠らしいが、今年はメジャーとスイープのG1馬2頭。
可能性としては、充分ありそうだが、2頭とも2500Mという距離は長いよなあ。
でも、1年の世相を反映する有馬記念としては、松坂メジャー入りのニュースからダイワの激走もありえるか。
はたまた松坂の背番号「18」から枠連1-8なんかで決まれば、大荒れだな。。 

  1  1 ポップロック    牡5 57.0 O.ペリエ
  ……………………………………………………………………………
  2  2 デルタブルース   牡5 57.0 岩田康誠
  ……………………………………………………………………………
  3  3 ドリームパスポート 牡3 55.0 内田博幸
  3  4 ディープインパクト 牡4 57.0 武豊
  ……………………………………………………………………………
  4  5 ダイワメジャー   牡5 57.0 安藤勝己
  4  6 スイープトウショウ 牝5 55.0 池添謙一
  ……………………………………………………………………………
  5  7 コスモバルク    牡5 57.0 五十嵐冬樹
  5  8 メイショウサムソン 牡3 55.0 石橋守
  ……………………………………………………………………………
  6  9 トウショウナイト  牡5 57.0 武士沢友治
  6 10 アドマイヤメイン  牡3 55.0 柴田善臣
  ……………………………………………………………………………
  7 11 スウィフトカレント 牡5 57.0 横山典弘
  7 12 アドマイヤフジ   牡4 57.0 武幸四郎
  ……………………………………………………………………………
  8 13 ウインジェネラーレ 牡6 57.0 蛯名正義
  8 14 トーセンシャナオー 牡3 55.0 勝浦正樹

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑有馬の穴馬はここから探れ!!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (15)

阪神C((結果))☆★

2006-12-18 00:24:07 | 万馬券的中
2006年12月17日(日) / 1400m 芝・右 内 / 小雨・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / 定量

1[5] 10 ◎フサイチリシャール  牡3 56 福 永 1:20.6 8
2[4] 7 △プリサイスマシーン  牡7 57 安 藤 クビ  6
3[7] 13 ○マイネルスケルツィ  牡3 56 武 豊 アタマ 4
4[6] 11  アサクサデンエン   牡7 57 藤 田 クビ  5
5[8] 16  シンボリグラン    牡4 57 柴 山 1.1/2  2
6[2] 4  ニューベリー     牡8 57 四 位 クビ  13
7[7] 14  チアフルスマイル   牝6 55 岩 田 クビ  11
8[5] 9  ビーナスライン    牝5 55 秋 山 ハナ  10
9[3] 6  コートマスターピース 牡6 57 ペリエ ハナ  1
10[7] 15  タマモホットプレイ  牡5 57 渡 辺 1.3/4  9
11[4] 8 △コスモシンドラー   牡4 57 武 幸 1/2   7
12[3] 5  タガノバスティーユ  牡3 56 池 添 クビ  15
13[1] 2  ダイワパッション   牝3 54 和 田 クビ  14
14[6] 12 ▲ブルーショットガン  牡7 57  幸  アタマ 12
14[8] 18  オレハマッテルゼ   牡6 57 柴田善 同着  3
16[8] 17  ツルガオカハヤテ   せ6 57 モンテ 2.1/2  17
17[2] 3  ダイワメンフィス   牡5 57 熊 沢 2   16
-[1] 1 △ステキシンスケクン  牡3 56 ルメー 出走取消

払戻金 単勝 10 1010円
    複勝 10 360円 / 7 310円 / 13 260円
    枠連 4-5 2470円
    馬連 7-10 5390円 / 馬単 10-7 10880円
    3連複 7-10-13 12450円 / 3連単 10-7-13 82560円
    ワイド 7-10 1670円 / 10-13 1310円 / 7-13 930円

おおおお、久しぶりに万馬券的中!!
本命馬がしっかり勝って、人気上位3頭をバッサリ切っての的中だけに、なかなか爽快です。

ステキスンスケクンが出走取り消しになってしまったので、この時点で、我が買い目が、10点から6点に減ったが、当たる時は、こんなものか。
そのシンスケクンがいなくなっても、やっぱりこのレースは3歳馬という見解で、大正解でしたな。
更に、先行馬という見解で、もう完璧でしたな。

勝ったフサイチリシャールは、G1朝日杯以来の1年ぶりの美酒。
やはりダートではなく、芝の短距離で復活しました。
この秋も緒戦の神戸新聞杯では、ドリパスやサムソンらと差のない競馬をしてたんだから、このくらいは走るわな。
騎乗停止前に、福永も奮起しました。

2着、3着には、アンカツ、豊に乗り代わった関東馬。
この2頭も先行馬で、まさにリニューアル阪神コースの傾向そのものの結果に。

さあ、これで次週、有馬記念に向けて、弾みがつきそう。
秋のG1は、ここまで全敗というありさまだけに、終わりよければすべて良しで、なんとか有馬は当てたい!!

やはり、ディープの相手は、3歳馬でいいのかな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑万馬券的中祝いに1クリックお願いしますね!
競馬@サーチ
コメント (7)   トラックバック (15)

フェアリーS((結果))

2006-12-18 00:01:55 | 競馬予想・結果
2006年12月17日(日) / 1200m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系2歳 / 牝(混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[3] 6  アポロティアラ   牝2 54 勝 浦 1:09.4 13
2[7] 14  サンタフェソレイユ 牝2 54 北村宏 1.1/4  6
3[2] 3 △ニシノマオ     牝2 54 太 宰 クビ  2
4[2] 4  シベリアンクラシカ 牝2 54 田中勝 ハナ  5
5[4] 7 △カノヤザクラ    牝2 54 上 村 クビ  3
6[5] 10  ウインアンジェラス 牝2 54 津 村 2   4
7[1] 2 △ノボスイーツ    牝2 54 小 野 クビ  10
8[3] 5  メイクユーハッピー 牝2 54 二本柳 1/2   14
9[1] 1 ○メジロアダーラ   牝2 54 吉田豊 1.3/4  9
10[8] 15 ▲クーヴェルチュール 牝2 54 後 藤 クビ  1
11[8] 16  アラハ       牝2 54 大 野 1   16
12[6] 11  ビーアデビル    牝2 54 武士沢 ハナ  11
13[4] 8  デュークラヴィング 牝2 54 内田博 1   8
14[6] 12 ◎マルターズクラシカ 牝2 54 吉田隼 1/2   12
15[7] 13  マイネペローラ   牝2 54 木 幡 3   15
16[5] 9  コスモチーキー   牝2 54 大 西 1/2   7

払戻金 単勝 6 10200円
    複勝 6 2420円 / 14 380円 / 3 180円
    枠連 3-7 12740円
    馬連 6-14 85530円 / 馬単 6-14 190990円
    3連複 3-6-14 124210円 / 3連単 6-14-3 1537220円
    ワイド 6-14 13990円 / 3-6 5830円 / 3-14 1160円

完敗です・・・すがすがしいぐらいに。。。

勝ったのは、13番人気のアポロティアラ。
まったくのノーマークです。。
2ヶ月ぶりの出走で、前走が500万特別を12着と大敗してるわ、中山1200の未勝利戦すら4着と負けてる馬。
とても買える要素なし・・・
あえて探せば、今回、勝浦に乗り代わっていたことぐらいか。。
まあ、今回、こちらも荒れると想定して12番人気のマルターズクラシカを本命にしたんだけどねえ。

このレースが、引退レースとなった大西騎手であったが、有終の美を飾ることは出来ず、ドンジリという結果でした。
みんな引退レースということで、大西鞍上のコスモチーキーの単勝を買ってたのかな。7番人気。
でも、勝ったのが、同じパラダイスクリーク産駒だったのは、偶然だったのか、サインだったのか・・

まあ、こんなレース、当てられないよ。
下手にアポロティアラに印を付けてて、ハズしてたらショックでかいよね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑お帰りのさいに1クリック宜しくお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (3)

愛知杯((結果))

2006-12-17 23:43:42 | 競馬予想・結果
中京11R 芝2000m 3歳上オープン (国際)(牝)(特指) ハンデ 曇 良
                              
1 14 △アドマイヤキッス  牝3 56.0 武  豊 1:58.6 454 -6 1
2 5   コスモマーベラス  牝4 56.0 安藤勝己 1 1/4 442 +6 3
3 15 ◎ソリッドプラチナム 牝3 53.0 小牧 太 クビ 420 -2 2
4 3   レクレドール    牝5 56.0 柴山雄一 1/2 452 +4 5
5 10  ヤマトマリオン   牝3 51.0 菊沢隆徳 1/2 454 -6 7
6 11 ○ファランドール   牝4 51.0 津村明秀 ハナ 428 -2 10
7 13 ▲ピアチェヴォーレ  牝5 51.0 二本柳壮 3/4 436 -8 8
8 6 △ニシノフジムスメ  牝3 53.0 藤田伸二 クビ 464 -4 4
9 2  キープクワイエット 牝5 51.0 川島信二 1 1/2 482 +4 13
10 8 △マイネソーサリス  牝5 54.0 佐藤哲三 クビ 468 +2 11
11 4  マルターズヒート  牝5 52.0 鮫島良太 クビ 474 0 15
12 12  ロフティーエイム  牝4 53.0 石橋 脩 ハナ 496 -2 6
13 7  スプリングドリュー 牝6 53.0 中舘英二 クビ 480 0 9
14 1  メジロトンキニーズ 牝4 52.0 塚田祥雄 1 1/4 502 -2 12
15 9  スルーレート    牝4 51.0 芹沢純一 3 1/2 448 -2 14
ハロンタイム
12.2 - 11.1 - 11.7 - 11.9 - 12.1 - 11.9 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 11.9
上り 4F 47.7 - 3F 35.5
コーナー通過順位
1コーナー 9,11-(14,12)(6,13)(2,10,15)-5(3,8)(4,7)-1
2コーナー 9,11-(14,12)(6,13)(2,10,15)-5-(3,8)7,4-1
3コーナー (*9,11)-(14,12)(6,13)(2,10,15)-(3,5,7)(8,4)1
4コーナー (9,*11)-14(12,13)6(2,10,15)(3,5)7,8,4,1
<払戻金>
単勝 14 190円 複勝 14 110円 5 170円 15 170円
枠連 3-8 460円 馬連 5-14 640円 馬単 14-5 880円
ワイド 5-14 240円 14-15 280円 5-15 630円
3連複 5-14-15 1140円 3連単 14-5-15 3680円

ハンデ戦だから、多少は荒れると思ったら堅く収まったねえ・・・
しかもハンデ頭が、1、2、4着と、揃って上位に来る結果ですか。。。

アドマイヤキッスは、やっぱりG3では、強いです。
来年も京都、中山、阪神牝馬Sと牝馬重賞なら、信用出来そうだな。

2着のコスモマーベラスは、近走好調だったし、鞍上はアンカツになっていただけに、実績のない2000Mでも怖いとは思ったが・・・
この馬も来年の中山牝馬Sで、また走りそうですな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑できれば1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (3)

中京2歳S((結果))

2006-12-17 23:24:42 | 競馬予想・結果
サラ系2歳 1800m 芝・左 (混合)(特指) オープン 別定 天候:曇   芝:良

1 1 ▲ダイワスカーレット 牝2 54.0 安藤勝己 1:47.8   33.7 488 -6 松田国英 1
2 3 ◎アドマイヤオーラ 牡2 55.0 武豊 1:47.9 1/2 33.5 450 -10 松田博資 2
3 8  ゴールドキリシマ 牡2 56.0 石橋守 1:48.7 5 34.7 472 +2 梅田康雄 3
4 5 ○ビンチェロ 牡2 55.0 鮫島克也 1:49.0 1 3/4 34.7 466 0 橋口弘次郎 4
5 6  マイネインティマ 牝2 54.0 佐藤哲三 1:49.0 クビ 34.4 426 -6 安達昭夫 6
6 2  マイネルカンターレ 牡2 55.0 和田竜二 1:49.5 3 35.3 474 +4 西園正都 8
7 7  オオアタリ 牡2 55.0 小牧太 1:49.6 1/2 35.3 492 0 音無秀孝 5
8 4  ブレイブボーイ 牡2 55.0 藤田伸二 1:50.2 3 1/2 35.5 506 +2 山内研二 7

ハロンタイム 12.5 - 11.8 - 12.3 - 12.5 - 12.2 - 12.7 - 11.5 - 11.0 - 11.3
上り 4F 46.5 - 3F 33.8

コーナー通過順位
1コーナー 8,1,7(2,3)-6,5-4 2コーナー 8,1,2,7,3,6,5,4
3コーナー 8,1,2(7,5)3,6,4 4コーナー 8,1(2,3,7,5)6,4

払戻金
単勝 1 220円 1番人気 馬連 1-3 190円 1番人気 馬単 1-3 440円 2番人気
3連複 1-3-8 250円 1番人気

我がPO馬達は、2着、4着・・・ということは馬券もハズレ・・・

ダイワスカーレットは、やっぱり強かったね。。。
デビュー戦同様、今回も2番手からの積極策で、直線抜け出すと他馬を寄せつけず完勝ですか。。
自分がPOGで選んでいない評判馬が勝ってしまうのは困りものだな。
でも、当然、来年のクラシックを賑わすことは間違いないねえ。。。

2着に負けたアドマイヤオーラだけど、上がりはメンバー最速の33.5を記録してるだけに、今回は相手が悪かった。
3着のゴールドキリシマには、5馬身差をつけているんだから、よく走ったな。
負けたのは悔しいが、距離延長もまったく苦にすることなく、最後の脚は素晴らしいものがあったので、この馬もクラシックにのってくるはず。
来年が楽しみです。
次走は、兄貴同様、京成杯あたりを使ってもらって、初重賞制覇といきましょう!

4着のビンチェロは、4コーナー手前からいち早く仕掛けていったが、結局、逃げたゴールドキリシマも捕らえられなかったとは・・・
とりあえず、500万条件で、まずは2勝目を上げて下さい。

結局、今回は2頭揃って撃沈したが、次週のラジオNIKKEI賞では、フサイチホウオーとヴィクトリーの我がPO馬ワンツーがきっと見られるはず!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしかったら1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

フェアリーS&阪神C(予想)

2006-12-16 23:52:23 | 競馬予想・結果
土曜も馬券を外し、有馬資金を稼ぐためにも日曜はなんとか当てねば・・・

日曜日の中山のメイン、フェアリーSの予想
芝 1200M G3 馬齢 13頭立て
 
◎マルターズクラシカ

 ここ3戦、5、6、6着とぱっとしない結果だが、着差はそれほど負けてなく、相手なりに走るタイプか。
デビュー戦で負かしたサープラスシンガーが先週の赤松賞を勝っているだけに、この馬もそろそろ勝ってもいいころではないか。
そのデビュー戦が中山1200Mだし、その時の鞍上吉田隼に再び乗り代わるのもいい流れになるかも。


○メジロアダーラ

 ここ2走、酷すぎる大敗続きだが、阪神JF大敗からの巻き返しがあるのが、このレースのパターン。
中山のオープン特別、カンナSを勝っているのも、心強い。
母メジロダーリングは、アイビスSSを勝って、スプリンターズSでも2着なった快速馬。
その母が活躍した中山1200で、この馬も重賞をもぎ取れるか。

 
▲クーヴェルチューレ

 2走前は降着になってしまったが、実質5戦4勝で、実績は断然。
1200戦では、4戦走って、まだ先着を許してないわけだから、もしかしたら、かなり強い馬なのかも。
坂のある中山コースさえ克服出来れば、重賞もかるく突破か。


△ノボスイーツ

 この馬も本命にしたマルターズクラシカ同様、ここ2走はそこそこに走っており、唯一勝ったレースが中山1200だけに、コース代わりで、再び馬券圏内突入を期待したい。

△カノヤザクラ

 ファンタジーSは、後方からの競馬で出番なし。
本来の先行策を取れれば、デビュー戦での5馬身差の圧勝劇、2戦目のかえで賞でのレコード勝ちの走りが再び見れるはずで、終わってみれば再び圧勝劇まであるか。


△ニシノマオ

前走ファンタジーSは距離が長かったということか。
1200に戻れば、小倉2歳S2着実績からも再び勝ち負けに加わりそう。
ちょうど、フィギュアでも真央ちゃんがトップに立って活躍しているだけに、この馬の激走を暗示しているのか。

馬券はマルターズクラシカを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング
 ↑他のブログの予想はここから見てみよう!!

続いて阪神メイン、阪神Cの予想
芝 1400M G2 馬齢 18頭立て

◎フサイチリシャール

先週の鳴尾記念、土曜の愛知杯の結果を見ても分かる通り、今年の3歳馬のレベルは高い。
てことで、本命はその勢いのある3歳馬からチョイス。
この馬が光り輝いていたのは、ちょうど1年前のこの時期。
1年ぶりの完全復活に期待したい!
ここ2走、クロフネ産駒ということでダートでの走りを期待されたが、結果は出ず、やっぱりスピードをいかす芝が合っているようで。
阪神コースは、ドリームパスポート相手に逃げ切り勝ちをおさめているし、距離短縮はプラスになりそう。
リニューアル阪神コースは、完全に先行馬有利。
シンスケクンをマークして、直線抜け出す競馬が出来れば。
土曜に騎乗停止処分を受けた福永が、有馬に乗れない鬱憤をここで晴らすしかあるまい。


○マイネルスケルツィ

 もう1頭3歳馬。
前走G1マイルCSでは、3番手からの積極策から4着に粘り込み、G2馬の実力をみせた感じ。
先行脚質のこの馬にとって、リニューアル阪神コースは確実に合っているでしょ。
今回は、鞍上に武豊を配してきただけに、阪神まで勝ちにきた感があり、グラスワンダー産駒の2週連続重賞勝ちもありえそう。

 
▲ブルーショットガン

 ここ2戦、10着続きだが、着差はそれほど負けてない。
阪神1400といえば、今年の阪急杯を勝っているだけに、再び同じ舞台での激走に期待。


△プリサイスマシーン

 1400Mは、2走前のスワンSで鮮やかに勝ち、阪神コースも昨年のマイラーズCで2着があるので、問題なし。
今回は、鞍上にアンカツが乗るのもかなり頼もしいぞ。


△コスモシンドラー

 前走、復帰2戦目できっちり結果を出し、叩き3走目の今回、重賞取りに虎視眈々。
阪神1400は、阪急杯で2着があり、この馬にとって、1400はベストの距離といえるだけに、怖い1頭。


△ステキシンスケクン

 最後に3歳馬もう1頭。
何度も書きますけど、今の阪神、先行馬有利です。
最内に入ったシンスケクン、当然逃げるでしょうから、逃げ残りは充分にありそう。
阪神コースはアーリントンCで圧勝劇を演じているだけに、再びの大逃亡劇が見られるか。

馬券は、フサイチリシャールを軸に馬連と3連複で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (4)   トラックバック (30)

愛知杯&中京2歳S(予想)

2006-12-16 00:48:30 | 競馬予想・結果
土曜日の中京のメイン、愛知杯の予想
芝 2000M G3 ハンデ 15頭立て
 
 ◎ソリッドプラチナム

 ここ2戦は、G1の壁に跳ね飛ばされた感じだが、春はソングオブウインドに勝ち、古馬相手にいきなり重賞マーメイドSを勝つなど、かなり輝かしい実績を持っている。
それでいて、今回ハンデ53キロはかなり恵まれた感じなだけに、再び重賞制覇のチャンス到来!
中京コースも白百合Sで2着があるし、鞍上小牧も今年重賞未勝利で、何とか1つぐらい勝ちたいところ。


○ファランドール

 ハンデ戦なんだから、素直に軽ハンデ馬を狙う。
格下馬だが、51キロは魅力。
今年の成績は休み明けを除いて、全て掲示板にのっているだけに、重賞のここでもそれなりに走るか。
坪厩舎が、重賞を勝ったのは、もう10年前のアルゼンチン共和国杯のエルウェーウィンまでさかのぼる。
この馬で重賞を勝てるとは想像しにくいが、ヒダカの馬ワンツーという結果は期待持てそうかな。

 
▲ピアチェヴォーレ

 この馬も51キロという軽ハンデに期待。
福島で連勝し、明らかに平坦巧者だし、新潟でも好走しているように左回りも問題なし。
なにげに良血で、サンデーレーシング4頭出しの中では、この馬が一番面白い存在か。


△ニシノフジムスメ

 オークス、秋華賞と本命にした馬だけに、ここでも本命にしたい気持ちもあったが、やはり中京はどうなんだろう。
 それにムラ馬で、軸にするには怖い。
それでも今回は53キロのハンデだし、前回の中京ローズSは休み明けで、鞍上の主戦の藤田じゃなかったことを考慮すれば、その時以上には走れるか。


△マイネソーサリス

 時期は違えど、昨年のこのレースを勝っているだけに、もしかして中京巧者。
叩き2走目で、鞍上は主戦の佐藤哲に戻り、これで走らなきゃ、もう駄目だわ。


△アドマイヤキッス

3歳馬でハンデ頭で1番人気確実とあらば、もう危ない人気馬として切りたいところだが、同じ中京のローズSが、あまりに鮮やかに勝っているだけに、やはり無視出来ない。
G1では足りなくとも、相手が弱くなれば、とたんに強い競馬をしそうなタイプで、押さえないと怖いわ。

馬券はソリッドプラチナムを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング
 ↑他のブログの予想はここから見てみよう!!

続いて中京8レース、中京2歳Sの予想
芝 1800M オープン 馬齢 8頭立て

8頭の少頭数で、8レースに格下げですか。。
それでも、巷のPOGで大人気になっている2頭が早くも激突で、注目の1戦。
我がPO馬も2頭も出走し、ここは予想ではなく、応援だ!!

◎アドマイヤオーラ

初戦で負かしたグッドラックアワーは、次走できっちり勝ちあがっているだけに、時計は平凡もレースレベルは悪くないか。
来年以降も武豊に乗ってもらう為にも、松田博厩舎としては、しっかり仕上げてきてるはず。
勝って下さいよ!頼むぜ、豊!!


○ビンチェロ

 前走勝ってりゃ、朝日杯に向かうはずだったのに、4着と凡走。
しかし、想定外に逃げる展開となってしまったのが、悪かったんでしょうよ。それでもコンマ3秒差だし。
今回は、鞍上に地方の鮫島を起用し、乗り方も変えて、馬も変わるはず。
血統的には、距離伸びても対応出来るはずなので、頑張ってほしい。
ほんとは、阪神のさざんかS(芝1400Mオープン)に行ってほしかったんだけど、ここで好走出来れば、またクラシックにも繋がりそうなだけに、2着頼む!!

 
▲ダイワスカーレット

 頼む負けて下さい。
アンカツVS豊の2歳馬対決は、実は来週のラジオNIKEEI賞でもフサイチホウオーとヴィクトリーで激突。
しかも、その2頭は、どちらも我がPO馬ときてるだけに、来週はアンカツ、豊のワンツーで結構ですが、今回は、牝馬なんだし、3着ぐらいで、来週頑張って下さい。

馬券は、アドマイヤオーラから馬単2点と、3連複1点で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (22)

朝日杯FS((結果))

2006-12-11 23:40:56 | 朝日杯FS
2006年12月10日(日) / 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系2歳 / 牡・牝(混合)(指定) / オープン / 馬齢

1[2] 3 △ドリームジャーニー 牡2 55 蛯 名 1:34.4 2
2[5] 9  ローレルゲレイロ  牡2 55 本 田 1/2   7
3[6] 11 △オースミダイドウ  牡2 55 ペリエ 3/4   1
4[4] 7 ○フライングアップル 牡2 55 北村宏 クビ  3
5[3] 4 ▲マイネルレーニア  牡2 55 松 岡 3/4   4
6[7] 12 △マイネルシーガル  牡2 55 後藤浩 ハナ  5
7[4] 6  アロマンシェス   牡2 55 勝 浦 1.1/2  14
8[2] 2  ゴールドアグリ   牡2 55 安 藤 1   6
9[1] 1  ジャングルテクノ  牡2 55 四 位 ハナ  10
10[3] 5  マイネルサニベル  牡2 55 田中勝 アタマ 12
11[6] 10  エーシンビーエル  牡2 55  幸  アタマ 13
11[8] 14 ◎アドマイヤヘッド  牡2 55 岩 田 同着  8
13[8] 15  マイネルフォーグ  牡2 55 内田博 クビ  11
14[7] 13  コアレスレーサー  牡2 55 柴田善 アタマ 15
15[5] 8  アドマイヤホクト  牡2 55 横山典 クビ  9

払戻金 単勝 3 670円
    複勝 3 170円 / 9 270円 / 11 120円
    枠連 2-5 1720円
    馬連 3-9 3750円 / 馬単 3-9 6730円
    3連複 3-9-11 2020円 / 3連単 3-9-11 18250円
    ワイド 3-9 1010円 / 3-11 310円 / 9-11 460円

予想する初期段階では、東スポ杯組が上位と見ていたのだが、ふたを開ければ予想以上に人気してしたので、無理やり別馬を本命に・・・

で、まったく眼中になかったアドマイヤヘッドが、予想外に人気してなかったので、急遽本命にするも、またも出遅れるとは・・・
前で競馬して、なんぼの馬・・・それが外枠で出遅れては、スタートでジ・エンド・・・

しかし、そのヘッド同様出遅れたドリームジャーニーは、1頭ポツンと最後方からの競馬を決め込み、まさか14頭ごぼう抜きを演じてくれるとは・・・
ここは中山だよ。。。いや、この馬は、中山が得意なのか。。。

まあ、これで、東スポ杯組のレベルの高さが証明されたわけで、そこで勝ったフサイチホウオーの前途は洋々かな。
うおおお、早くラジオNIKKEI賞が見たわい!
そこで、ホウオーが圧勝でもしてくれたら、記者の皆さん、ホウオーに最優秀2歳馬、投票してよ。

それにしてもG1がまったく当たりません・・・・

今回も、2着ローレルゲレイロをハナから無視して予想している段階で、駄目駄目です。。
前走で、断然人気のオースミダイドウにコンマ1秒差の競馬をした馬が、今回人気薄なんだから、穴党としては、まっさきに飛びつかなきゃいけない馬・・・
それが、函館2歳Sを先行して好走した結果だけで、勝手にスプリンターなイメージを持ってしまったのが、いけないわい・・・

残すG1は、あと有馬を残すのみ。。このまま、秋は全敗で終わってしまうのか・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑1クリックしてもらえるとうれしいです!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (16)