susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

スプリンターズS06(予想)

2006-09-30 23:42:19 | スプリンターズS
本日は、5年ぶりぐらいにゴルフコースに出ました。
いやあ、日ごろの運動不足もあり、疲れました・・
結果は、練習もほとんどしなかったこともあり、140台と大叩き・・・
これはゴルフではなく、単なる玉転がしですわ。。。

日曜日の中山競馬、メインのG1スプリンターズSの予想です。
芝 1200M 定量 16頭立て

まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も刻々と変わっております。

1番人気 テイクオーバーターゲット  4.4倍
2番人気 サイレントウィットネス   5.8倍
3番人気 シーイズトウショウ     5.9倍
4番人気 オレハマッテルゼ      6.7倍
5番人気 レザーク          9.0倍

今年は、日本馬の層が薄いということで、外国馬が人気しておりますなあ。
昨年の覇者サイレントウィットネスは、今年は以前の勢いがないとはいえ、実績はNO1。怖い1頭か。
日本馬で人気のシーイズトウショウは、きついローテに加えて、実績のない輸送のある中山。
人気に応える余力は残っているのか。。。

外国馬の上位独占の危険性もあるが、凱旋門賞のディープ同様、何としても日本馬に頑張ってもらいたい。

◎チアフルスマイル

 今年のスプリンターズS、積極的に本命にしたい馬がいなく、かなり悩みました。
結局、前走のキーンランドCでも本命にしたこの馬に再度期待したい。
前走の勝ちっぷりを見るかぎりスプリント適性は高そうだし、今回の出走騎手を見渡せば、武豊、横典、アンカツの姿はなく、一番G1で期待が持てるのは、岩田だ。
中山コースも中山牝馬Sでコンマ1秒差3着と好走実績があるだけに、スムーズにレース運びが出来そうな大外枠をいかして、直線、突き抜けてほしい!!


○ステキシンスケクン

 前走の重賞勝ちで、今回穴人気すると思ったが、思ったより人気してないようで、ならば人気薄の逃げ馬ということで、狙いは充分にたつ。
前走で中山のコース適正も示したし、1200の距離もデビュー戦で圧勝、2戦目で追い込んで2着と結果を残しているので、対応出来るはず。
基本的に前に行った馬が、2,3着に残るのが、このレース。
案外人気がないので、外国馬達のマークも甘めになるのでは。なんとか逃げねばれ!

 
▲キーンランドスワン

 前走の結果を見るかぎり、終わった感が一杯だが、昨年のこのレースの我が本命馬でもあり、その昨年は、サイレントウィットネスからコンマ4秒差5着と大健闘。
近走不振でも大舞台で好走するのが、この馬!
今回は、鞍上にイネスを乗せ、森-イネスのコンビで再び大穴をあけてくれるのでは。


△ブルートルネード

 前走キーンランドCは4着とはいえ、上がりはメンバー最速の33.6を記録し、直線の脚は素晴らしいものがあった。
中山には実績がないが、似た形態の阪神で阪急杯を勝つなど結果を出しているだけに心配あるまい。
鞍上の藤岡も土曜に札幌2歳Sを勝って、勢いに乗っているだけに、怖い1頭。


△ビーナスライン

 サマースプリント王者のチャンスを捨ててセントウルSを回避して、ここに挑むローテには、非常に好感が持てる。
北海道専用馬のイメージがあるが、中山でも[0122]とそれなりに好走している。
前が速くなり、展開は向くはずで、内枠をうまくさばければ、3着争いには加われるので。


△テイクオーバーターゲット

外国馬4頭の中では、人気でもやはりこの馬か。
前走セントウルSは、あきらかに、ここへの試走だったはずだが、結果は2着と好走。
しっかり日本の馬場への適正を見せたとあっては、今回1番人気でも押さえるしかあるまい。

馬券は、チアフルスマイルを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (50)

札幌2歳S&シリウスS(予想)

2006-09-29 22:41:26 | 競馬予想・結果
水戸の出張から、ようやく帰ってきたが、明日は、新潟で超久々のゴルフ。
G1スプリンターズSの検討が、まるで出来ないまま週末を迎えてしまいます。
明日もゴルフで、馬券は買えないが、予想だけは、しっかりやっときます。

札幌の土曜日のメイン、札幌2歳Sの予想です。
芝 1800M G2 馬齢 12頭立て

私のPO馬達は、いったいどうしてしまったのか?
フサイチホウホウの10月デビューは、新聞で見たが、その他は何してるのやら。

◎スイングロウ

 前走クローバー賞は、3着に負けたとはいえ、4コーナー手前で不利があったし、直線も追いにくそうにしてただけに、あの結果が実力差ではないだろう。
ダンスインザダーク産駒ということで、距離延長はプラスになりそうで、同じ牝馬のイクスキューズが人気になるなら、こちらの牝馬から勝負したい。
そろそろ松田君も重賞勝ちがほしいよね。


○フサイチオフトラ

 デビュー戦は、1000Mが66秒という超スローの展開だっただけに、タイムはひどいが、上がり34秒3で、しっかりまとめて大物感を見せつけた。
父はスプリンターのブラックホークだが、母父にサンデーがいるので、まあ問題なし。
藤田がやっぱり、最後の札幌重賞をしめるかな。

 
▲ナムラマース

 コスモス賞は強かったね。
3馬身半差の圧勝。当然、ここでも、前走と同じように走れば、結果は見えてくるが、いかんせん、ここまで既に6戦を消化。
ちょっと使いすぎの感もあり、前走がピークの可能性もあるはずで、評価をちょい下げ。


△アドマイヤヘッド

 デビュー戦はクビ差勝ちだったが、2着のメイショウレガーロは次走きっちり勝ちあがっているし、評判馬ミスティックベルも負かしたわけだから、評価出来るデビュー戦か。
あとは鞍上の岩田に期待をかけるか。


△マイネルビジュー

デビュー勝ちが、今回と同じ札幌1800ということで。
更に菊沢への乗り代わりが、なんとも穴くさいわい。


△イクスキューズ

前走クローバー賞も鮮やかだったが、1800のデビュー戦が、7馬身差の圧勝とあらば、今回も人気であろうと、やはり切るのは怖い。押さえ。

馬券はスイングロウを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング
 ↑他のブログの予想はここから見てみよう!!

続きまして中京のメイン、シリウスSの予想
ダート 1700M G3 ハンデ 15頭立て

今年は中京開催で、距離も1700Mに。
ということで、ハンデ戦というよりも、中京ということに注目して予想を組み立てるか。

◎アンドゥオール

  中京コースといえば、タイムパラドックスを負かした東海S勝ちがあり、このコースで復活がある!
57.5キロはハンデ頭ではあるが、オープンで2度、この斤量で馬券に絡んでいるだけに、問題あるまい。


○メイショウバトラー

 復帰後、ダートに路線変更して重賞2連勝中!
って、別に芝が駄目でダートにいったわけじゃないから、馬が強いんでしょう。
中京ダートは始めてだが、中京芝1800の中日新聞杯では牡馬に混ざって2着と好走しているだけに、今回の条件でも勝ち負けは確実でしょう。

 
▲ハギノベルテンポ

 中京コースは初めてだが、左回りは得意としているし、1700の距離実績もあり、55キロのハンデも手頃。
小牧の今年初重賞制覇は、このあたりじゃないのかな。


△サンライズキング

 前走が37年ぶりにJRAレコードを更新するびっくりタイム。
おまけに今週の追い切りタイムも速いとあっては、7歳にして、ようやく重賞制覇が見えてきたか。
それでもレコード勝ちの反動、左回りの実績がないなどの不安要素もあり、微妙な評価に。


△サイレントディール

中京ダートは春待月S2着があるし、東京ダートでも好走しているように左回りはいい感じか。
なんか、買っておかないと常に気になる1頭。


△ツムジカゼ

重賞初挑戦だが、前走が今回と同じ中京1700で快勝しているだけに、人気がないなら、穴で狙ってみたいが。

馬券はアンドゥオールを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (19)

帰ってきました&競馬回顧

2006-09-26 23:53:09 | POGその他
本日、NYより無事帰ってきました。
NY3泊5日の詳細は、気が向いたら、ブログに書きたいと思います。
まあ、このブログは競馬予想ブログなので、やっぱり競馬のこと書きましょう。

先週の重賞は、当然、馬券は買えなかったわけだが、事前の予想だけしときました。

まず中山のオールカマーですが、無印にした2頭のワンツーで、予想はハズレ。。
勝ったのは、G2以下の重賞&鉄砲では、やっぱり強かったバランスオブゲーム。
うんん、この馬とは、馬券的に相性が悪すぎ。。
G2、6勝は、JRA新記録ですか。えらい馬ですね。

2着には、内からスルスル伸びてきたコスモバルクが頑張って、秋天の権利獲得!
あの競馬で、権利を取れたのはすごいねえ。
これで、多少、秋天も盛り上がるかな。

3着に、我が本命ディアデラノビア。
差のない3着だから、大健闘の走り。
これで、エリザベス女王杯に向けて、距離不安もなくなったし、同世代のライバルがいない今、主役をはれるか。

次に中京の神戸新聞杯。
こちらも、無印にしたドリームパスポートが、鮮やかに差しきり勝ち!
2強とは、はなされた3番人気だったが、やっぱり鉄砲実績あるし、トライアルは堅実なフジキセキ産駒ですな。
再びコンビ復活の高田潤騎手が、重賞初制覇!おめでとうでございます。
今回は、2000Mという距離もピッタリといったところでしたな。
次は、3000M。どう乗る?誰が乗る?

本命にしたリシャールは、直線、いったん先頭に踊り出る見せ場を作るものの、最後は、結局、先に抜け出したソングオブウインドに差し返されるとは・・・
やっぱり、切れる脚がない分、2番手あたりからの競馬をしてほしかったね。

2番人気に支持されたアドマイヤメインは、不利があったようだけど、7着と惨敗。
この馬は、やはり逃げてなんぼの馬。
ハナ切れないと武豊でも、普通の馬に戻るのね。

さあ、今週末は、もうG1スプリンターズSと凱旋門賞。
NY旅行に行ってたもんで、当然、G1検討はまったくしてません。
これからあと数日で、軸馬をしっかり選びたいと思います。
そして、凱旋門賞は、テレビで歴史的瞬間を見るぞ!!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑無事帰国ということで、1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (3)

行ってきます!!

2006-09-22 02:02:00 | その他
今、ようやくトランクに荷物を積み込み、旅行の準備完了。
いや、まだお金を下ろすのを忘れていたので、朝、銀行に行ってきますか。
というわけで、金曜日の夕方の便で、NYに行ってきます。
戻りは、火曜日の午後で、3泊5日の旅となります。

帰ってきたら、簡単なNY旅の報告をしたいと思います。
枠順発表前に予想した、オールカマーと神戸新聞杯、当たっていたらいいけど。

なんか忘れ物してるようで、不安ですが、そろそろ寝たいと思います。ではでは。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑餞別代わりに、1クリックよろしくお願いします!
競馬@サーチ
コメント

オールカマー&神戸新聞杯(予想)

2006-09-21 20:48:02 | 競馬予想・結果
明日からNYに、遊びに行ってきます!
ということで、週末は日本にいないので、超早めの予想。
今回は、2つの重賞とも、荒れないだろうな。
穴党の出番はない感じなので、馬券が買えなくて、ちょうどいいわ。

中山の日曜日のメイン、オールカマーの予想です。
芝 2200M G2 別定 15頭立て

コスモバルクの取捨が馬券的中の分かれ目か。

◎ディアデラノビア

 復帰後、マイル戦を4戦使ったが、思ったほど結果が出なかったね。
陣営も、次走の路線をエリザベスにするか、マイルCSするかをこのレースの結果を見て決めるよう。
案外、実は距離が長いほうがいいのかも。
実際、オークスでもコンマ1秒差の3着だったし、2000MのフローラSで重賞勝ちをしているわけだから、2200Mという距離はもしかしてベスト?!
中山コースも中山牝馬Sで2着と好走しているだけに、このメンバーなら牡馬相手でも。


○スフィフトカレント

 森厩舎、中山重賞3週連続制覇はあるのか?!
馬自身は、中山初めてだが、似た形状の阪神コースで[2202]と走っているだけに、問題ないでしょう。
今回は、何と言っても横典への乗り代わりが、大きなプラス材料で怖い!

 
▲ヴィータローザ

 この馬の狙いどころは、9番人気だった前走新潟記念だったのかもしれないが、もしかして今が充実期ということで、3走連続好走に期待しちゃうか。
中山コースは、セントライト記念、中山金杯と2つの重賞を勝っているだけに、57キロの今回もチャンスあり。


△タイガーカフェ

 イネス騎手の2週連続の一発に期待か。
馬自体も、前走、イネスを背に久々に前々で競馬をして、見せ場を作っただけに、今回も同じように積極的な競馬をすれば、穴をあけちゃうかも。


△エアシェイディ

重賞勝ちまで、あと一歩のところまで来て、今回こその感じか。
中山2200は、AJC杯で2着があり、ここでも当然勝ち負けするわな。

馬券はディアデラノビアを軸に3連複と馬連で勝負したいな。

人気blogランキング
 ↑他のブログの予想はここから見てみよう!!

続きまして中京のメイン、神戸新聞杯の予想
芝 2000M G2 馬齢 16頭立て

ダービー上位3頭が揃って出走。
たいした夏の上がり馬も見当たらず、ここはダービーの再現になるのかな。
紛れがあるとすれば、今年は中京開催ということ。

◎フサイチリシャール

  春は結局、尻つぼみの結果に終わったが、ちょっと押せ押せのローテすぎたよな。
休養明けの今回は、2歳時の強いリシャールの姿が見られるのでは。
春のピークは、サムソンと接戦を演じたスプリンターSだったのかもね。
あの走り、そして東京スポーツSでは、サムソンを相手にしなかった強さ。
状態さえ万全なら、ダービー上位の馬と、そう差はないはず。
問題は、2000Mの距離となるわけだが、今年は中京開催。
先週のシェルズレイを持ち出すまでもなく、このコースなら、距離はこなせるはず。
そういや、リシャールもシェルズレイと同じクロフネ産駒ではないか。
人気馬に割って入れるのは、今回人気を落とすであろう、この馬しかいまい。


○メイショウサムソン

 2冠馬が、ここから始動。
ダービー馬の神戸新聞杯の成績がいいですよね。
今回は、コースが中京になるが、中京2歳Sでレコード勝ちしてるサムソンにとっては、まったく問題なし。
まあ、目標はあくまで3冠菊花賞だから、ここでは取りこぼしもありそうだが、大崩れは考えられないね。

 
▲アドマイヤメイン

 この馬も、中京代わりは、プラスになりそう。
3000Mの菊花賞より今回が、サムソンにリベンジ出来る舞台だろうな。
今回は更に鞍上に武豊が戻ってきただけに、負けられない一戦となったが、目標にされる展開だけに、最後に捕まるイメージがあるなあ。

馬券は、3頭の3連単BOXと、リシャールからの馬連2点で勝負といきたいなあ。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (25)

旅立ちます!

2006-09-20 22:22:06 | その他
別にブログを卒業するという意味じゃありません。

金曜日からNYに行ってきます。
どうせ海外に行くなら、来週末にフランスに行くのが、競馬ファンというものだが、月末に会社を休むのは不可能なので、あっさり断念。
で、競馬とはまったく関係なくNYに、さいとし~んしてきます。

NYは、初めての海外旅行となった大学の卒業旅行以来の2回目で、13年ぶりです。
海外旅行は、3年ぶりぐらいかな。(前回はシンガポールでした。)
その前回のシンガポールでは、現地の競馬を堪能しましたが、今回は、競馬を忘れる週末となりそうです。

一応、出走馬が確定する木曜日に、簡単な予想は公開するつもり。
まあ、先週、大当たりしたんで、今週は、お休みするのが、ちょうどいいでしょう。

でも、神戸新聞杯は、注目のレースですね。
ダービー上位3頭が、そろって出走。
2冠馬サムソン武豊メインの一騎打ちの様相で、まず穴党は出番なしの堅いレースになるでしょうね。

中山のオールカマーは、秋天の出走権をかけてコスモバルクが出陣。
荒れる可能性があるとすれば、こちらの方か。
まさかイネスが2週連続重賞制覇は、ないよな。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑1クリックしてもらえるとうれしいです!
競馬@サーチ
コメント (2)

エルムS((結果))

2006-09-19 00:43:31 | 競馬予想・結果
サラ系3歳以上 1700m ダート・右 (混合)(指定) オープン 別定 天候:雨 ダート:良 

着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気
1 7 10  ヒシアトラス 牡 6 57.0kg 横山典弘 1:43.0   544Kg -2 中野隆良 5
2 3 3 △ジンクライシス 牡 5 56.0kg 山口竜一 1:43.0 クビ 496Kg -8 堂山芳則 7
3 1 1 ◎オーガストバイオ 牡 5 56.0kg 勝浦正樹 1:43.2 1 1/2馬身 498Kg -2 領家政蔵 10
4 6 8 △トーセンブライト 牡 5 57.0kg 藤田伸二 1:43.3 1/2馬身 492Kg +2 加藤征弘 1
5 2 2 ○ヒカルウイッシュ 牡 4 56.0kg 北村宏司 1:43.7 2 1/2馬身 486Kg +2 栗田博憲 8
6 5 7  サカラート 牡 6 58.0kg 武豊 1:43.8 クビ 476Kg +9 石坂正 2
7 5 6 ▲ドンクール 牡 4 58.0kg 福永祐一 1:43.9 3/4馬身 510Kg +19 梅内忍 9
8 7 11  ワイルドワンダー 牡 4 56.0kg 後藤浩輝 1:44.0 3/4馬身 450Kg +10 久保田貴士 3
9 8 13  タガノゲルニカ 牡 4 57.0kg 武幸四郎 1:44.2 3/4馬身 490Kg +4 池添兼雄 6
10 4 5  タイムパラドックス 牡 8 59.0kg 柴山雄一 1:44.5 2馬身 462Kg +10 松田博資 11
11 8 12  ロードマジェスティ 牡 4 56.0kg 四位洋文 1:44.6 クビ 508Kg +10 山内研二 12
12 6 9 △パーソナルラッシュ 牡 5 59.0kg 岩田康誠 1:44.6 クビ 482Kg 0 山内研二 4
13 4 4  タイギャラント 牡 9 56.0kg 井上俊彦 1:45.3 4馬身 508Kg -8 林和弘 13

ハロンタイム  6.8 - 10.9 - 11.9 - 12.3 - 12.4 - 12.4 - 12.1 - 12.0 - 12.2
上り  4F 48.7 - 3F 36.3
1コーナー  7,10,13(3,8)11(1,6,2,5,9)4-12
2コーナー  7,10(3,8,13)(1,11,9)(6,2,5)4-12
3コーナー  (*7,10)13(3,8,9,4)11(1,5)6(2,12)
4コーナー  (*7,10)(3,8,13)-(1,11)(2,6,12)(9,4)5
<払戻金>
単勝 10 900円 5番人気
複勝 10 300円 5番人気 03 270円 3番人気 01 800円 9番人気
枠連 3-7 2,390円 10番人気
馬連 03-10 5,110円 24番人気
ワイド 03-10 1,400円 18番人気 01-10 3,670円 45番人気 01-03 3,380円 41番人気
馬単 10-03 11,760円 52番人気
3連複 01-03-10 51,210円 142番人気
3連単 10-03-01 317,760円 807番人気

やっぱり、重賞予想3連勝は無理でしたね・・
が、結構、惜しい結果だよな。
2、3、4、5着ですよ・・まあ頭抜けだから、惜しくないか。。。

勝ったヒシアトラスは、切ったというよりも印が回らなかった。
最後、トーセンブライトとタガノゲルニカとヒシアトラスの3頭の、どれを買うかで迷ったんだけど、弱気に1番人気の馬を押さえたのが失敗・・・
日曜、大勝ちしたんだから、今回ももっと攻めるべきでしたね。

ヒシアトラスは、前走5着も、今回はまた横典に乗り代わっていたことを考慮すれば、しっかり押さえるべき1頭でしたね。
人気を見て馬券を買っちゃったので、ドンクールやヒカルウィッシュに目が行っちゃたねえ。
3連複は、5万馬券ですかあ・・・
ああ、取れたよなあ。。悔しい・・・

本命にしたオーガストバイオは、10番人気の低評価もなんのその、勝浦のロスのない好騎乗もあり、3着と健闘!
軸にした馬が馬券に絡んでいるだけに、こういうレースはしっかり当てないとなあ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑オーガストバイオ◎に免じて1クリック!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (5)

ローズS((結果))☆

2006-09-19 00:01:43 | 競馬予想・結果
サラ系3歳 2000m 芝・左 (混合)牝(指定) オープン 馬齢 天候:曇  芝:良 

着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気
1 7 13△アドマイヤキッス 牝 3 54.0kg 武豊 1:58.2   448Kg +4 松田博資 1
2 5 10 ◎シェルズレイ 牝 3 54.0kg 四位洋文 1:58.3 1/2馬身 458Kg 0 松田国英 8
3 4 8  フサイチパンドラ 牝 3 54.0kg 福永祐一 1:59.0 4馬身 496Kg +2 白井寿昭 2
4 7 14 △ニシノフジムスメ 牝 3 54.0kg 上村洋行 1:59.0 アタマ 466Kg +4 藤原英昭 3
5 2 3 △ソリッドプラチナム 牝 3 54.0kg 柴原央明 1:59.0 クビ 422Kg +6 田中章博 4
6 8 16 ○ホウショウルビー 牝 3 54.0kg 藤岡佑介 1:59.1 1/2馬身 516Kg 0 領家政蔵 12
7 1 2  パーフェクトジョイ 牝 3 54.0kg 川田将雅 1:59.1 クビ 418Kg -6 池江泰寿 5
8 2 4  ハンドレッドスコア 牝 3 54.0kg 長谷川浩大 1:59.2 クビ 498Kg +24 中尾秀正 9
9 8 15  ワイキューブ 牝 3 54.0kg 佐藤哲三 1:59.2 クビ 414Kg -14 大久保龍志 14
10 6 12 ▲ステラマドレード 牝 3 54.0kg 秋山真一郎 1:59.3 クビ 414Kg +12 鮫島一歩 6
11 8 17  シークレットコード 牝 3 54.0kg 吉田稔 1:59.3 ハナ 482Kg +8 森秀行 11
12 4 7  ヤマトマリオン 牝 3 54.0kg 幸英明 1:59.5 1馬身 460Kg +10 安達昭夫 10
13 3 5  サンヴィクトワール 牝 3 54.0kg 柴山雄一 1:59.5 クビ 442Kg +26 松田博資 7
14 3 6  ティアラプリンセス 牝 3 54.0kg 太宰啓介 2:00.8 8馬身 464Kg -10 吉岡八郎 13
15 5 9  シフォンベール 牝 3 54.0kg 鮫島良太 2:01.2 2 1/2馬身 488Kg +2 宮徹 17
16 1 1  ペケジェイ 牝 3 54.0kg 鮫島克也 2:01.9 4馬身 500Kg -16 藤岡健一 15
17 6 11 チヨノドラゴン 牝 3 54.0kg 中川雅之 2:02.5 3 1/2馬身 452Kg +7 鈴木正也 16

ハロンタイム  12.1 - 10.6 - 10.8 - 12.7 - 12.1 - 12.1 - 12.4 - 11.7 - 11.6 - 12.1
上り  4F 47.8 - 3F 35.4
1コーナー  6(8,10)(1,7,15)(12,14)13(4,16,17)-11,5(3,9)-2
2コーナー  6(8,10)(1,7)15(13,12,14)(4,16,17)-(11,5)(3,9)-2
3コーナー  10-(6,8,7)(13,15)(1,12,14)(4,16,3,17)5,9(11,2)
4コーナー  10-8(6,7)(13,15)14(4,12,17)16(1,5,3)-(9,2)11
<払戻金>
単勝 13 260円 1番人気
複勝 13 120円 1番人気 10 440円 8番人気 08 130円 2番人気
枠連 5-7 3,150円 11番人気
馬連 10-13 4,010円 13番人気 ←的中!
ワイド 10-13 1,050円 13番人気 08-13 200円 1番人気 08-10 1,180円 15番人気
馬単 13-10 5,240円 16番人気
3連複 08-10-13 2,960円 6番人気
3連単 13-10-08 19,990円 46番人気

セントライトの興奮も冷めぬままスタートしたこのレースも興奮しましたねえ。
本命にしたシェルズレイが、掛かりながらハナに立つ展開となったが、今年のローズSは、中京だったので、4コーナーでのリードを見て、こりゃ、残るなと確信!

あとは、相手だが、猛然と1番人気アドマイヤキッスが追い込んできて、図ったようにゴール前きっちり捕らえて人気に応えました。
そして、我が予想も連勝の馬連的中!!

3連複は、最後に迷って切ったフサイチパンドラが3着でハズレ。。
4着のニシノフジムスメがアタマ差だっただけに、惜しかった・・・

これで、秋華賞は、アドマイヤキッスとカワカミプリンセスが1番人気を争う形に。
まあ、武豊人気で、1番人気は、キッスの方になるのかな。
今回本命にしたシェルズレイは、距離不安がまだ気になるだけに、2200Mの本番はどうかな?!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑馬連的中!のご祝儀1クリックを宜しくお願い!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (3)

セントライト記念06((結果))★★

2006-09-18 23:44:46 | セントライト記念
サラ系3歳 2200m 芝・右 外 (混合)(指定) オープン 馬齢 天候:曇 芝:良 

着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気
1 5 9 ◎トーセンシャナオー 牡 3 56.0kg L.イネス 2:13.1   438Kg -20 森秀行 12
2 3 5 △トウショウシロッコ 牡 3 56.0kg 吉田豊 2:13.3 1 1/2馬身 462Kg -2 大久保洋吉 4
3 2 4 ▲ミストラルクルーズ 牡 3 56.0kg 藤田伸二 2:13.4 1/2馬身 490Kg +4 鈴木康弘 7
4 2 3  テンシノゴールド 牡 3 56.0kg 中舘英二 2:13.4 クビ 452Kg -2 橋口弘次郎 9
5 1 2  キストゥヘヴン 牝 3 54.0kg 安藤勝己 2:13.5 クビ 442Kg +20 戸田博文 5
6 7 13 △フサイチジャンク 牡 3 56.0kg 岩田康誠 2:13.5 ハナ 480Kg 0 池江泰寿 1
7 6 12  トロフィーディール 牡 3 56.0kg 田中勝春 2:13.6 1/2馬身 452Kg -4 森秀行 11
8 4 7  ニシノアンサー 牡 3 56.0kg 菊沢隆徳 2:13.6 ハナ 472Kg +6 奥平真治 14
9 7 14  インテレット 牡 3 56.0kg 後藤浩輝 2:13.6 クビ 478Kg +4 萩原清 6
10 8 17 △ミレニアムウイング 牡 3 56.0kg 横山典弘 2:14.0 2 1/2馬身 480Kg +2 藤沢和雄 2
11 8 16 ○パッシングマーク 牡 3 56.0kg 武幸四郎 2:14.2 1 1/2馬身 478Kg +6 浅見秀一 10
12 1 1  ダイワバゼラード 牡 3 56.0kg 北村宏司 2:14.3 1/2馬身 468Kg -16 上原博之 15
13 3 6  ユキノアサカゼ 牡 3 56.0kg 小野次郎 2:14.4 1/2馬身 506Kg -8 根本康広 16
14 5 10  ニシノフリーダム 牡 3 56.0kg 柴田善臣 2:14.5 1/2馬身 532Kg +4 鈴木伸尋 8
15 8 15  マイネルハイアップ 牡 3 56.0kg 吉田隼人 2:14.8 2馬身 470Kg -8 堀宣行 17
中止 4 8  ネヴァブション 牡 3 56.0kg 石橋脩   474Kg +10 伊藤正徳 13
中止 6 11 マツリダゴッホ 牡 3 56.0kg 蛯名正義   470Kg -4 国枝栄 3

ハロンタイム  12.0 - 11.6 - 11.9 - 12.2 - 12.5 - 12.4 - 12.2 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 12.7
上り  4F 48.3 - 3F 36.3
1コーナー  7(9,15,17)(5,6,14)(2,11)(4,8,12)(13,16)(3,10)-1
2コーナー  7(9,17)15(5,6)(2,14)(4,11,12)8(13,16)3,10-1
3コーナー  7(9,17,6,14)(15,11,12)5(2,8,13,16)4(1,3,10)
4コーナー  (*7,9)(5,17,14)(6,12)(4,15,13,16)(2,3,10)1
<払戻金>
単勝 09 6,780円 12番人気
複勝 09 1,440円 12番人気 05 290円 4番人気 04 620円 7番人気
枠連 3-5 5,820円 22番人気
馬連 05-09 18,410円 48番人気 ←的中!!
ワイド 05-09 4,600円 47番人気 04-09 9,120円 67番人気 04-05 2,460円 26番人気
馬単 09-05 48,820円 106番人気
3連複 04-05-09 74,370円 162番人気←的中!!
3連単 09-05-04 516,010円 943番人気

キター!!9月初的中が馬連&3連複のダブル万馬券的中となりました。

勝ったのは12番人気のトーセンシャナオー。
本命にはしてたものの、まさか勝つとはねえ。。
イネス!いい仕事するじゃん!
朝日CCで、近走後ろからの競馬が続いていたタイガーカフェーを2、3番手で競馬をさせ、見せ場を作った騎乗が印象に残っていたので、今回も積極的な騎乗を期待したが、まさに期待通り!!
逃げるニシノアンサーを見る形で、2、3番手から距離ロスなく最内を追走。
直線に入ると、後ろで2頭が落馬する騒ぎも、まったく影響することなく、するどく伸びて1馬身半差の完勝!
これが芝初勝利なんだから、ビックリするね。
どうせ、菊花賞でも人気にならないだろうから、再び穴で狙っても面白い1頭かと。

しかし、当日のトーセンシャナオーのマイナス20キロの馬体重を見た時には、馬券買うのを止めようかと迷ったんだけど、最終的には印通り買ってよかったですわ。

いやあ、それにしても久々の万馬券が7万馬券で、ほんと興奮しまくりの日曜日でございました。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑万馬券的中ご祝儀に1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (5)   トラックバック (11)

エルムS(予想)

2006-09-17 21:52:22 | 競馬予想・結果
いやああ、日曜日は、久々に大爆発しました!

セントライト記念は、馬連、3連複ダブル万馬券ゲット!!
ローズSも3連複は、アタマ差で取り逃すものの、馬連はしっかり取って、重賞2連勝達成!!

超久々の万馬券的中で、気分最高のまま、明日の予想、行ってみましょう。
でも、過去、重賞予想3連勝なんてことないから、エルムSの予想は、まず当たらないな。
だから、皆さん、今回は、私の予想を外して買えば、的中への近道か?!

月曜日の札幌のメイン、エルムSの予想
ダート 1700M G3 別定 13頭立て
 
◎オーガストバイオ

 前走、オープン特別とはいえ、今回と同じ条件のレースで1番人気に支持された馬が、今回、前日段階でブービー人気ですか。
 えらく人気を下げたものだが、その前走、6着に負けたとはいえ、着差はコンマ3秒。
 ハンデ戦だったことを考慮すれば、それほど悪い内容ではないよな。
 今回、鞍上には、2走前に初騎乗で勝っている勝浦だけに、再度、期待出来るか。


○ヒカルウィッシュ

 この馬も前走で、今回と同じ条件を勝ちあがってきたわりに、人気がないな。
その前走はハンデ戦だったとはいえ、54キロ。
今回、2キロ増の56キロも、実績のある斤量だけに、さほど問題あるまい。
この馬、過去に2連勝を2回記録しているように、勝った次走も続けて勝つ傾向があるだけに、今回も勝つ番ですわ。

 
▲ドンクール

 3ヶ月半ぶりの出走となるが、仕上がりはよさそう。
ここ4走は、地方で走っているが、そこで過去の好調さを取り戻した感じで、再び中央の重賞でも勝ち負け出来そう。
福永に乗り代わってから、まだ勝っていないだけに、そろそろ福永も、この馬で勝ちたいところ。


△パーソナルラッシュ

 同一重賞3連覇が、かかった一戦。
つまり、この条件では2戦2勝ということで、最も得意舞台といえるわけで。
59キロの斤量も昨年のレースで克服済みで、3連覇のチャンスは充分。
今回、鞍上は岩田に乗り代わっているが、その岩田、日曜メインはジャンクで人気を裏切っただけに、ここで名誉挽回か。


△ジンクライシス

 この春、いつのまにか地方に転厩されてしまっていたが、地方では2勝3着2回と活躍。
負けた2回も距離が長かったことを考えれば、今回の1700のレースでは怖い1頭。
なにせ昨年の2着馬だし、地方に移ったことで、多少なりとも人気が下がっているようなら狙いはたつ。


△トーセンブライト

現在2連勝中の上がり馬。
てことで、前日単勝オッズも1番人気に支持されており、馬券的には積極的に買いたいない馬なのだが、札幌ダートでも勝っているし、何より藤田がパーソナルラッシュより、こちらを選んだことが気になり、押さえます。

馬券はオーガストバイオを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (6)   トラックバック (36)

ローズS06(予想)

2006-09-16 20:03:45 | ローズS
続きまして中京のメイン、ローズSの予想
芝 2000M G2 馬齢 17頭立て

先週の紫苑Sで、オークスを大敗したキープユアスマイルが2着しただけに、やはりオークス組は強いのか。
しかし、今年は中京開催というのが、ちょい気になる。

◎シェルズレイ

  ここまで人気が下がれば、距離不安承知で本命で狙いたい。
小回りの中京2000Mなら、なんとかごまかせるだろう。
実際オークスだって、コンマ7秒差、アドマイヤキッスからはコンマ3秒差で、それほど負けていない。今回、岩田が中山で四位に乗り代わるが、それほどマイナスにもなるまい。
前々で競馬が出来れば、3着以内に残れるとの結論を出したが、いかに!


○ホウショウルビー

 日曜の中京競馬場の天気は雨。
となれば、前走、重馬場で勝っているこの馬に触手が動く。
2000MのフローラSを12着と大敗しているものの、着差はコンマ5秒なだけに、距離延長は対応出来るはず。
鞍上の藤岡は、今年中京の重賞東海Sを勝っているだけに、同じ舞台の重賞で再び!

 
▲ステラマドレード

 ハンデ戦とはいえ、牡馬相手のラジオNIKKEI賞を3着し、2走前には、今回と同じ中京2000で勝っているとあれば、人気になっていても、積極的に買いたい1頭。
秋山騎手も中京重賞は、愛知杯、東海Sと2年連続で勝っているだけに、今年はこのレースで3年連続と行きたいところ。


△ソリッドプラチナム

 前走マーメイドSは、小柄な身体だけに49キロのハンデが活きた感じだが、それでも古馬相手に豪快な差しきり勝ちは素晴らしかった。
中京コースも未勝利戦で4馬身勝ち、2走前の白百合Sでは、最速の上がりで2着と、追い込み不利なコースでもきっちり仕事をしているだけに、同世代の牝馬相手なら、勝ち負けは必至か。


△アドマイヤキッス

オークスは人気を裏切った形となったが、それでも4着は死守しただけに、前哨戦のここは、桜花賞2着馬の意地は見せたいところ。
鉄砲実績は、チューリップ賞で既に実証済みなだけに、大崩れはさすがにないでしょ。


△ニシノフジムスメ

最後の印は、フサイチパンドラと迷ったが、オークスで本命にしただけに、こちを買います。
 パンドラは、実績上位だが、蓄膿とはいえ手術明けだけに、半信半疑。ここは秋華賞前の試走か。
 フジムスメも藤田が中山に行っちゃったことが、非常に不安なわけだが、仕上がり万全との陣営の言葉を信じてみましょう。

馬券はシェルズレイを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (4)   トラックバック (50)

セントライト記念06(予想)

2006-09-16 19:30:23 | セントライト記念
中山の日曜日のメイン、セントライト記念の予想です。
芝 2200M G2 馬齢 17頭立て

◎トーセンシャナオー

 フサイチジャンクが1番人気なら、そのジャンクに若葉Sでコンマ1秒差の競馬をしたこの馬からと考えるのは、安易か。
 まあ、穴予想とは、こんなもの。
500万条件をなかなか勝ちきれない馬を軸にするのは、不安もあるが、オープンの若葉SとプリンシパルSで3着の実績があるだけに、同世代相手なら、それなりに走ってくれそう。
今回乗り代わりのイネス騎手の実力のほどは、よく分からないが、以前に初乗りボス騎手で3着してるだけに、イネス騎手にも3着以内の仕事を期待する。
距離は合っているし、森厩舎は先週、シンスケクンで中山重賞を勝っているだけに、今週も!


○パッシングマーク

 さすがにダービーでは力負けだったが、フサイチジャンクにはコンマ2秒差だったわけだから、今回のメンバー相手なら。
2連勝している中山に舞台が代わるのは、大きなプラス材料で、しっかり先行出来れば、上位争いでしょう。

 
▲ミストラルクルーズ

 藤田がニシノフジムスメではなく、この馬を選んだということで非常に気になる。
中山でも勝っているし、距離に不安なしとあらば、権利取り出来るのでは。


△トウショウシロッコ

 前走は、準オープンの古馬相手にタイム差なしの2着と健闘。
いまだ1勝馬だが、このところ安定した走りを見せており、[1203]で京成杯2着の実績がある中山で、同世代相手なら、当然、勝ち負けに加わってくるっしょ。


△フサイチジャンク

皐月賞3着、4連勝の実績は、ここでは断然。
しかし、ダービーの負けっぷりから距離に若干の不安がある感じで、人気ほど信頼がおけないわい。
それでも、このメンバーなら負けられないところ。
岩田になってから、馬が駄目になったと言われないように、ここは岩田の腕の見せ所!


△ミレニアムウイング

マチカネゲンジを回避させただけに、藤沢厩舎としては、この馬で、なんとしても菊の権利を取りたいところ。
現在、距離伸びて、2連勝中の一番の上がり馬だけに、是非とも菊花賞での走りが見たい1頭だが、中山で大敗している過去があるだけに、ちょっと気がかり。
あと同じパターンのマンハッタンカフェが、ここで4着だった過去からも、その再現ありそうで不安。

馬券はトーセンシャナオーを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング
 ↑他のブログの予想はここから見てみよう!!
コメント

土曜の競馬より

2006-09-15 21:52:04 | POGその他
今週末の競馬は、3日間開催ですか。
重賞も3つあるけど、土曜は、重賞もないし、メインもオープンじゃないから、馬券参加はしない予定。

土曜唯一のオープンは、中山の2歳戦、カンナS(芝1200M)
しかし、たったの8頭立てだし、自分のPO馬も出てないしで、まるで興味なし。
前走強かったシャイナムスメ(武豊)で、いいでしょ。

それにしても、我がPO馬達は、なかなか出走してくれんのう。
フサイチホウオーは、たしか9月頭にデビュー予定だったはずだが・・・

中山メインは、ニューマーケットC(芝1800M)
こちらは、15頭立てで、ハンデなら荒れる可能性もありそうだが、中山1800なら、コスモマーベラスで大丈夫か。
でも、ハンデ戦を考慮すれば、54キロのダイタクアルビンでどうだ。
距離は長いほうがいいかもしれないが、前走のように、先行出来れば、中山1800なら、なんとかなるのでは。

しかし、勝負はやはり日曜日のトライアル2重賞だな。
春の実績馬か、夏を使ってきた馬か。
多少なりとも穴狙いでいくなら、やはり夏の上がり馬から入るべきか。
いずれにしろ、前日の人気を見てから検討したいが、軸馬は、ほぼ確定。
何番人気になるかが、気になるわい。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (10)

セントウルS06((結果))

2006-09-11 23:51:12 | セントウルS
サラ系3歳以上 1200m 芝・左 (国際)(指定) オープン 別定 天候:雨 芝:稍重 

着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気
1 8 18 △シーイズトウショウ 牝 6 55.0kg 池添謙一 1:08.6   466Kg -10 鶴留明雄 1
2 6 11  テイクオーバーター せん 7 59.0kg J.フォード 1:09.1 3馬身 512Kg   J.ジャニアック 2
3 6 12 △ネイティヴハート 牡 8 57.0kg 内田博幸 1:09.2 1/2馬身 490Kg -16 坂本昇 4
4 4 8  ◎リミットレスビッド 牡 7 57.0kg 岩田康誠 1:09.3 1/2馬身 494Kg +4 加用正 7
5 2 3  マルカキセキ 牡 5 57.0kg 熊沢重文 1:09.3 ハナ 532Kg 0 瀬戸口勉 10
6 3 6  サチノスイーティー 牝 3 53.0kg 鈴来直人 1:09.4 1/2馬身 430Kg -8 平井雄二 9
7 2 4  メイショウボーラー 牡 5 58.0kg 福永祐一 1:09.5 1/2馬身 490Kg +7 白井寿昭 5
8 1 2  ゴールデンキャスト 牡 6 57.0kg 小牧太 1:09.5 アタマ 478Kg 0 橋口弘次郎 8
9 7 14 △コスモフォーチュン 牝 4 55.0kg 角田晃一 1:09.6 1/2馬身 478Kg +2 宮徹 6
10 8 17  ウインレジェンド 牡 3 55.0kg 川田将雅 1:09.7 1/2馬身 484Kg -8 瀬戸口勉 12
11 5 10  リボンアート 牝 5 55.0kg 石橋守 1:09.8 クビ 460Kg -2 瀬戸口勉 13
12 5 9 ○プレシャスカフェ 牡 7 57.0kg 赤木高太郎 1:09.8 ハナ 498Kg +4 小島太 15
13 1 1  エムエスワールド 牡 3 55.0kg 秋山真一郎 1:09.9 1/2馬身 460Kg +6 湯窪幸雄 11
14 7 15  エイシンヘーベ 牝 5 55.0kg 鮫島良太 1:09.9 クビ 444Kg -4 藤岡健一 18
15 8 16 セレスダイナミック 牡 3 55.0kg 和田竜二 1:09.9 ハナ 486Kg +6 福永甲 16
16 3 5  ロードアルティマ 牡 6 57.0kg 武豊 1:10.0 1/2馬身 480Kg -4 山内研二 3
17 7 13  キーンランドスワン 牡 7 57.0kg 四位洋文 1:10.1 1/2馬身 484Kg -1 森秀行 17
18 4 7 ▲ギャラントアロー 牡 6 57.0kg 幸英明 1:11.0 5馬身 488Kg -12 崎山博樹 14

ハロンタイム  12.0 - 10.2 - 11.1 - 11.7 - 12.0 - 11.6
上り  4F 46.4 - 3F 35.3
3コーナー  17(11,14)(8,18)7(9,12)(4,10)(2,5,6,13)(3,1,15,16)
4コーナー  17(11,14)(8,18)(7,9,12)(4,6,10)(2,5,13)(1,15)(3,16)
<払戻金>
単勝 18 440円 1番人気
複勝 18 160円 1番人気 11 220円 3番人気 12 240円 4番人気
枠連 6-8 580円 1番人気
馬連 11-18 1,320円 2番人気
ワイド 11-18 550円 2番人気 12-18 550円 3番人気 11-12 890円 9番人気
馬単 18-11 2,470円 4番人気
3連複 11-12-18 2,520円 3番人気
3連単 18-11-12 10,420円 6番人気

これまでの惜敗の鬱憤を晴らすかのようにシーイズトウショウが3馬身差の圧勝!
そして、初代、サマースプリントの女王の座もゲット!!
やっぱり、この条件では強いわ。
中1週のローテだけが心配だったが、馬体重はマイナス10キロと、まあ、なんとか許容範囲だったか。
次走、G1スプリンターズSでは、今回の反動が心配。馬体重要チェックだわな。

2着には、オーストラリアのテイクオーバーターゲット。
ここは、スプリンターズSへの叩き台と思って軽視したが、やはりG1を3勝もしている実績は伊達じゃなかったね。
次走は、叩いた上積みがあり、更に怖い1頭になりそうです。

残念だったのは、3着ネイティヴハート。
G1スプリンターズSに出走するためには、ここで2着以内が条件だったのだが、惜しくもあと一歩でした。
8歳であの末脚!なんとかG1でも、あの走りを見たかったねえ。

本命にしたリミッドレスビッドは、4着まで。
まあ、2着の馬が無印だったので、結果的にどうころんでも予想はハズレでしたな。

ひそかに期待したギャラントアローは、ハナを切ることが出来ず、即終了。
完全に終わった感満載なのだが、マイルCSなら、なんとかなるんじゃないかと考えるのは、私だけ・・・

9月、まだ的中なし・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑1クリックしてもらえるとうれしいです!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (11)

京王杯AH06((結果))

2006-09-11 23:33:22 | 京成杯AH
サラ系3歳以上 1600m 芝・右 外 (国際)(特指) オープン ハンデ 天候:晴 芝:良 

着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気
1 4 8 ステキシンスケクン 牡 3 54.0kg 後藤浩輝 1:32.0   456Kg -2 森秀行 10
2 3 6 △カンファーベスト 牡 7 57.0kg 江田照男 1:32.0 ハナ 478Kg +12 佐藤吉勝 6
3 7 14  マイネルスケルツィ 牡 3 54.0kg 柴田善臣 1:32.3 1 3/4馬身 506Kg +6 稲葉隆一 2
4 1 1  ローエングリン 牡 7 58.0kg 田中勝春 1:32.3 ハナ 494Kg +2 伊藤正徳 3
5 5 10  マイネルモルゲン 牡 6 57.5kg 吉田隼人 1:32.3 クビ 474Kg -2 堀井雅広 9
6 2 4  マイネサマンサ 牝 6 55.0kg 安藤勝己 1:32.3 ハナ 468Kg -10 中村均 8
7 3 5 ○サイドワインダー 牡 8 57.5kg 長谷川浩大 1:32.4 1/2馬身 502Kg -4 瀬戸口勉 15
8 1 2  スクールボーイ 牡 6 53.0kg 小野次郎 1:32.6 1 1/2馬身 498Kg 0 小林常泰 12
9 7 13  ペールギュント 牡 4 55.0kg 蛯名正義 1:32.6 クビ 506Kg +2 橋口弘次郎 5
10 2 3  フォーカルポイント 牡 5 55.0kg 吉田豊 1:32.8 1 1/2馬身 500Kg +10 河野通文 4
11 5 9  マイネルハーティー 牡 4 55.0kg 木幡初広 1:33.0 1 1/4馬身 484Kg -6 中村均 14
12 4 7 ◎ワディラム 牝 5 53.0kg 中舘英二 1:33.2 1 1/4馬身 432Kg -4 松田博資 7
13 8 15 △キネティクス 牡 7 55.0kg 勝浦正樹 1:33.5 2馬身 466Kg +6 新川恵 13
14 6 11 △インセンティブガイ 牡 5 57.0kg 横山典弘 1:33.6 1/2馬身 470Kg +8 角居勝彦 1
15 6 12 ▲ストーミーカフェ 牡 4 56.0kg 吉永護 1:35.4 大差 478Kg -6 小島太 11
取消 8 16  ダイワバンディット 牡 5 56.0kg 北村宏司     増沢末夫 発売後取消

ハロンタイム  12.4 - 11.1 - 10.8 - 11.0 - 11.4 - 11.8 - 11.6 - 11.9
上り  4F 46.7 - 3F 35.3
2コーナー  8,14(4,7,11,12,15)(2,10)(6,13)(1,3,5)9
3コーナー  8,14(4,7,12)(11,15)(10,13)(2,6)(3,5)(1,9)
4コーナー  (*8,14)(4,7)(10,11)(2,6,13,12)(5,15)(3,9)1
<払戻金>
単勝 08 1,900円 10番人気
複勝 08 640円 10番人気 06 370円 7番人気 14 220円 2番人気
枠連 3-4 3,380円 18番人気
馬連 06-08 12,330円 47番人気
ワイド 06-08 4,200円 58番人気 08-14 2,030円 29番人気 06-14 1,320円 12番人気
馬単 08-06 27,700円 101番人気
3連複 06-08-14 21,950円 75番人気
3連単 08-06-14 193,650円 662番人気

ここは、かなりひどい予想結果だわ。
印をつけた4頭が、下位独占・・・

そもそも予想初期段階で、3歳軽視の方針でいったから、1、3着が3着馬では、どうしようないわ。

逃げ争いにストーミーカフェが加わってくれると思ったのに、結局、ステキシンスケクンの単騎逃げで、そのまま最後まで粘りきっちゃいました。
阪神のアーリントンCを圧勝してただけに、同じ形態の中山マイルでも好走の下地はありましたな。

2着カンファーベストは、ほんとマイルがベストのようで、マイルCSに出るようなら、G1に手が届く可能性も。

本命にしたワディラムは、好位で競馬をするも、直線まったく伸びませんでした。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑1クリックが励みになります!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (2)