susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

オールカマー((結果))

2008-09-30 21:50:42 | 競馬予想・結果
2008年9月28日(日) / 中山 2200m 芝・右 外 / 曇・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[7] 11 ○マツリダゴッホ   牡5 59 蛯 名 2:12.0 1
2[6] 10 △キングストレイル  牡6 57 横山典 2 6
3[3] 4 △トウショウシロッコ 牡5 57 吉田豊 3/4 8
4[5] 7  マイネルキッツ   牡5 57 松 岡 1 5
5[4] 6 △エアシェイディ   牡7 58 後 藤 1.1/4 2
6[1] 1  エリモハリアー   セ8 57 北村宏 クビ 10
7[3] 3  スウィフトカレント 牡7 57 勝 浦 クビ 9
8[2] 2 ▲シャドウゲイト   牡6 58 田中勝 クビ 4
9[6] 9  ミストラルクルーズ 牡5 57 柴田善 ハナ 7
10[8] 14 ◎アドマイヤタイトル 牡6 57 安藤勝 クビ 3
11[4] 5  スクールボーイ   牡8 57 木 幡 1/2 14
12[5] 8  コスモプロデュース 牡6 57 石橋脩 1.1/4 12
13[8] 13  ブラックアルタイル セ6 57 吉田隼 クビ 11
14[7] 12  ゴーウィズウィンド 牡9 57 江田照 5 13

払戻金 単勝 11 140円
    複勝 11 110円 / 10 380円 / 4 410円
    枠連 6-7 550円
    馬連 10-11 980円 / 馬単 11-10 1320円
    3連複 4-10-11 5330円 / 3連単 11-10-4 13780円
    ワイド 10-11 490円 / 4-11 610円 / 4-10 2540円

やっぱり、中山では敵なしだな、マツリダゴッホ。強い!
この後は、天皇賞(秋)をパスしてJC→有馬記念というローテだそうですが、JCは微妙も中山の有馬は最有力だね。

しかし、予想は下手こいたな。
直前まで素直にマツリダゴッホから行く予定だったんだけどねえ。。。
3連複5330円かああ。。もったいないことした・・

気になっていたアドマイヤタイトルが、前日の昼の段階で6番人気ぐらいで、案外人気がないのを見て、急遽、本命変更。
が、結局、当日には、3番人気まで人気が上がってるだもん・・・
おまけに、10着惨敗では。。。

驚いたのは、キングストレイルの逃げ。
やっぱり横典は、思い切った騎乗をしてくれるねえ。
いやあ、中山での走り方を分かっているよねえ。
この騎乗を見ちゃうと、スプリンターズSで、武豊から乗り替わるスズカフェニックスも怖いねえ。
当初は、コース適正を考えて、バッサリ切る予定だったのに、横典騎乗で、迷うわ。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

神戸新聞杯((結果))☆

2008-09-30 21:32:19 | 競馬予想・結果
2008年9月28日(日) / 阪神 2400m 芝・右 外 / 曇・良
サラ系3歳 / 牡・牝(混合)(指定) / オープン / 馬齢

1[1] 1 △ディープスカイ   牡3 56 四 位 2:25.3 1
2[5] 10 ◎ブラックシェル   牡3 56 武 豊 クビ 3
3[6] 12 ○オウケンブルースリ 牡3 56 内 田 1/2 2
4[8] 16  ベンチャーナイン  牡3 56 武士沢 1.3/4 10
5[1] 2  ロードアリエス   牡3 56 鮫 島 クビ 15
6[5] 9  ナムラクレセント  牡3 56 和 田 クビ 7
7[2] 3 ▲ミッキーチアフル  牡3 56  幸  1.1/2 6
8[4] 7  ヤマニンキングリー 牡3 56 柴 山 アタマ 5
9[6] 11 △スマイルジャック  牡3 56 小牧太 1/2 4
10[8] 18  モンテクリスエス  牡3 56 川 田 アタマ 11
11[7] 13  アインラクス    牡3 56 福 永 3/4 8
12[3] 5  フローテーション  牡3 56 藤岡佑 1.1/4 14
13[4] 8  ハンターキリシマ  牡3 56 野 元 ハナ 16
14[8] 17  エイシンブイダンス 牡3 56 浜 中 3.1/2 13
15[2] 4  ヤマニンリュバン  牡3 56 酒 井 クビ 18
16[3] 6  スエズ       牡3 56 池 添 クビ 9
17[7] 15  メイショウクオリア 牡3 56 角 田 2.1/2 12
18[7] 14  ヒルノラディアン  牡3 56 上 村 大差 17

払戻金 単勝 1 200円
    複勝 1 110円 / 10 140円 / 12 140円
    枠連 1-5 470円
    馬連 1-10 550円 / 馬単 1-10 800円
    3連複 1-10-12 860円 / 3連単 1-10-12 3240円
    ワイド 1-10 230円 / 1-12 240円 / 10-12 390円

人気馬が、実力通りの力を発揮して人気通りの決着。
荒れる競馬もいいが、こういった人気馬の接戦こそが、やはり競馬の醍醐味!
いやあ、いい競馬を見せてもらって、一応、3連複も当たったので、よかったよ。

馬券的には、3連複が3点で取ったが、馬連は、急遽、ブラックシェルから馬単で勝負し、撃沈。。

しかし、◎ブラックシェル、○オウケンブルースリの2頭固定で、3連複を買った身としては、1点で取る馬券でしたね。
なぜに、ディープスカイを軽視しちゃったのかね。
やっぱり変則2冠馬は強いわ。
この後は、どうやら菊花賞ではなく、天皇賞(秋)へ駒を進めそうね。
この秋最大の目標が、JCであることから、京都3000Mを使うよりも、府中の2000Mを使った方が、JCへはいいローテのと陣営の思惑が。

2着のブラックシェルは、休み明けでもしっかり折り合い、陣営もこれなら3000Mも対応出来ると、次走は菊花賞へ。

3着オウケンブルースリは、メンバー最速の上がりを記録し、菊花賞の優先出走権をゲット。
今回は、位置取りが少々後ろすぎたが、自慢の末脚がダービー上位馬にも通用することが分かり、本番でも有力の1頭ね。
父ジャンポケは、本番では1番人気も4着に敗れただけに、父の無念を晴らすことが出来るか注目。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

神戸新聞杯&オールカマー(予想)

2008-09-27 16:27:56 | 競馬予想・結果
土曜は、PO馬が3頭も出走しましたが、勝ち上がってくれたのはレッドジール1頭。
やはり3頭すべて一緒に勝ち上がるのは、難しいですな。
ハッピーパレードは、休み明けの出走ながら2着と頑張ってくれたので、次に期待。
アラームクロックは、ダートへ路線変更も8着と惨敗・・指名ミスったな。。。

日曜の阪神メインレース、神戸新聞杯の予想
芝 2200M G2 馬齢 18頭

ダービー同様、再びPO馬3頭がそろい踏み!

そのダービー時の予想が、
◎ フローテーション 15番人気 → 8着
○ モンテクリスエス 10番人気 → 16着
▲ ブラックシェル   6番人気 → 3着
しかし今回、フローテーションは、追い切りの動きも悪く、橋口厩舎も「馬券の対象まではどうかな・・」と弱気。。
モンテクリスエスも、追い切りではいつもブラックシェルを圧倒するのに、今回は太めが絞れず、逆にブラックシェルに子ども扱いされる始末・・
となれば、自動的に、本命馬は決まります。。

◎ブラックシェル

武豊が重賞勝てません。。
もう半年も勝ってませんねえ。
ここ10年で、これほど重賞勝ちが遠ざかったことはないのでは。
今回も2着か3着なのか。。いや、そろそろ勝ってもいいころでは。
馬自身は、ダービー以来となるが、追い切りの動きもよく、いきなりから走れそう。
ダービーで2400Mを克服したのは大きい。
何よりそのダービーでは大きな不利を受けた上、その影響で折り合いを欠きながらのレースであったが、しっかり直線でも伸び、3着と好走。
あの走りを見るかぎりスタミナもかなりありそうだし、まともに走れば、ディープスカイに逆転も可能では。


○オウケンブルースリ

この夏、一番の上がり馬!
一線級とは今回が初めての対戦となるが、前走で負かしたダイワワイルドボアがセントライト記念を勝っちゃっただけに、この馬への期待も膨らむわなあ。
更に前走で2馬身半差をつけて負かしたデストラメンテが次走、4馬身差で圧勝しているように、とにかく前走のレースはレベルが高かったようで。
阪神2400Mも2走前に勝っているし、ここは一気の4連勝で一躍、秋の主役に躍り出るか。

 
▲ミッキーチアフル

ここまで13戦して、まだ掲示板を外していない堅実馬。
とはいえ、3度の重賞挑戦がいずれも5着というのは、いかにもワンパンチ足りない感じなのだが。。
それでも現在2連勝中の勢いと、阪神[1-3-1-1]という安定したコース適正で、3着争い筆頭!
今回は更に逃げ馬不在で、楽にハナにも立てそうだし、展開も有利に運ぶのでは。
-

△ディープスカイ

さあ、変則2冠馬が秋初戦をどう走るのか。
勝ち上がるまでに6戦を費やした馬だけに、休み明けはどうなのと、唯一の不安をついてみるが、3歳勢では力は抜けた存在。
来年は海外遠征まで考えている馬だけに、いきなりからでも結果は出してくるかな。


△スマイルジャック

1頭ぐらい、人気馬を切りたいのだが、どうにも弱気で切れない。。。
やっぱりダービー2着馬だし、前で競馬が出来るのも強み。安定勢力だな。


馬券はブラックシェルを軸に3連複と馬連で勝負!!


続いて中山のメインレース、オールカマーの予想
芝 2200M G2 別定 14頭

◎アドマイヤタイトル

1年3ヶ月ぶりの出走だった札幌記念を4着と好走したが、その反動が前走で出たよう。
再び立て直しての叩き3走目の今回こそ、劇走の予感。
中山は2勝してるし、重賞の日経賞でも4着と健闘と相性のいいコース。
一応、天皇賞(春)では、マツリダゴッホに先着してるし。
何より、鞍上のアンカツはこの日、この馬のみの騎乗。気合入ってるでしょうよ!


○マツリダゴッホ

ここは、この馬で仕方ないでしょ。。
中山は庭だし、叩き2走目だし、前走、札幌記念組はここで相性がいいしね。
G2なのに相手関係はかなり弱化してるし、落馬でもしないかぎり連は外すまい。

 
▲シャドウゲイト

一発あるとすれば、前で競馬が出来る馬。
今年初めての芝でのレースとなるが、思い切って逃げてくれれば、昨年の中山金杯の再現も可能なのでは。
勝春、しっかり逃げてくれや!今年まだ重賞勝ってないし、頼むぞ。


△エアシェイディ

後藤はマイネルキッツじゃなくて、こちらを選んだのかな。
3ヶ月ぶりの出走となるが、休み明けだった安田記念でも4着と好走しているように、いきなりから走るタイプ。
中山は、重賞AJC杯勝ちを含む[2-3-1-3]と走っており、ここも馬券圏内ね。


△キングストレイル

しばらくマイル以下の短い距離ばかり使われ、ここ3走はスプリント戦であと一歩の競馬。
勝ちきれないレースが続いたということで、久々の中距離戦の出走となったが、今回の距離はセントライト記念で勝っており、なんとか対応出来るのでは。
久々の距離の戸惑いは、初騎乗となる横典がうまくやってくれるでしょうね。


△トウショウシロッコ

当初、買う予定ではなかったが、前走、新潟記念3着と好走しているのに、今回も人気がないので、買ってみるか。
中山は、京成杯、セントライト記念で2着があり、得意舞台。
距離延長がプラスになりそうなだけに、再び3着で穴をあける!

 馬券はアドマイヤタイトルを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (8)   トラックバック (30)

土曜はPO馬が3頭も!

2008-09-26 20:32:12 | POGその他
数週間前から咳が出始め、市販の咳止め薬を飲むも効かず、病院に行って薬を処方してもらうも、それも効かず。。

ネットで「咳」で検索してみると、どうやら、私の症状は『咳喘息』というものらしい。
最近、流行りだした咳で、喘息ではないものの、その予備軍のようなものらしい。
市販の薬で効かないんだから、もう1度、病院に行くしかないのかな。。。

さて、土曜の競馬ですが、重賞もないし、PAT残高もわずかなので、馬券参戦はパス。

しかし、PO馬が3頭も出走するので、楽しみはいっぱい!!

まずは、札幌1レース未勝利戦(ダート1700m)にアラームクロックが出走。
デビュー戦は、芝1800m戦だったが、7着と敗れたことで、早くもダートへ路線変更。
まあブライアンズタイム産駒で、血統的にもダートで変わりそうなだけに、この決断は吉と出てくれ。

次に阪神1レース未勝利戦(芝1400m)にハッピーパレードが出走。
3ヶ月ぶりの出走となるが、今回、鞍上には岩田を迎えて、期待は持てそう。
デビュー戦は5着だったが、その時の勝ち馬が小倉2歳Sを勝ったデクラーティアだけに、この馬もこれから追撃だ!

そして阪神2レース未勝利戦(芝1600m)にレッドジールが出走。
前走は3ヶ月ぶりの出走だったが、果敢に逃げて惜しい2着だっただけに、今回こそは。
鞍上は前走に引き続き岩田だ。
今回は逃げるのか、控えるのか、その騎乗に注目です。

なお、このレースには、直前までPO馬として指名していて直前に指名を取りやめたトップクリフォードも出走。
ここでもし、トップクリフォードの方が勝つようなことがあれば、かなり凹むぞ。。
頑張ってくれよ、岩田レッドジール!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

セントライト記念08((結果))

2008-09-24 22:32:35 | セントライト記念
2008年9月21日(日) / 中山 2200m 芝・右 外 / 雨・稍重
サラ系3歳 / (混合)(指定) / オープン / 馬齢

1[3] 6  ダイワワイルドボア 牡3 56 北村宏 2:14.6 9
2[8] 16 △マイネルチャールズ 牡3 56 松 岡 1/2 1
3[7] 15 ○ノットアローン   牡3 56 蛯 名 ハナ 5
4[4] 7  ダイバーシティ   牡3 56 横山典 1/2 4
5[2] 4 △ナリタダイコク   牡3 56 佐藤哲 1.1/2 11
6[3] 5  コンベンション   牡3 56 後 藤 1.3/4 14
7[1] 2  キングスエンブレム 牡3 56 武 豊 クビ 3
8[6] 12   フサイチアソート  牡3 56 村 田 クビ 8
9[8] 18  タケミカヅチ    牡3 56 柴田善 3/4 7
10[6] 11 ◎キングオブカルト  牡3 56 中 舘 1.3/4 6
11[7] 14  シルクマンハッタン 牡3 56 江田照 3/4 13
12[2] 3 ▲ネオスピリッツ   牡3 56 田中勝 3 10
13[5] 9  ロードニュースター 牡3 56 武 幸 1.1/4 12
14[8] 17 △クリスタルウイング 牡3 56 内 田 1/2 2
15[5] 10  アイティトップ   牡3 56 木 幡 クビ 17
16[7] 13  ドットコム     牡3 56 吉田豊 1.1/2 18
-[4] 8  フジヤマラムセス  牡3 56 柴 山 中止 15
-[1] 1  リノーンリーズン  牡3 56 吉田隼 中止 16

払戻金 単勝 6 1850円
    複勝 6 460円 / 16 150円 / 15 360円
    枠連 3-8 1540円
    馬連 6-16 3190円 / 馬単 6-16 7500円
    3連複 6-15-16 10320円 / 3連単 6-16-15 65060円
    ワイド 6-16 1220円 / 6-15 2690円 / 15-16 770円

2頭が落馬して、そのあおりで多数の馬が不利を受けた荒れたレースとなりました。
2頭が落馬といえば、2年前にもありました。(その時は万馬券取ったんだけど。。)
なんとも不吉な重賞です・・
その時勝ったトーセンシャナオーは次走菊花賞16着、2着トウショウシロッコは14着、3着ミストラルクルーズは11着と散々だった本番。

つまり、落馬なんかでまともな競馬じゃなかったトライアルは、本番にまったく直結しないと。
よって、セントライト組は本番用なしで、大丈夫と。
やっぱり、神戸新聞杯ですよね。

で、その神戸新聞杯に影響を与えたのが、勝ったダイワワイルドボア。
そう、神戸新聞杯に出走予定のオウケンブルースリは、ダイワに前走、3馬身半差をつけて圧勝しているのだ。
これで、一躍、オウケンブルースリの株は上がり、当日のかなりの人気になりそう。

ジャンポケ産駒というだけでも応援したくなる1頭。
同じジャンポケ産駒のダイバーシティが、今回、惜しくも菊の権利を取ることが出来なかっただけに、オウケンへの期待は高まる。
でも、結局は今回同様、タキオン産駒にやられてしまうのか。。。

本命にしたキングオブカルトは、まったくいいところなく、10着惨敗・・・
前走では、ダイワワイルドボアに勝っているのに、競馬って、難しいね。。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

ローズS((結果))

2008-09-24 22:04:02 | 競馬予想・結果
2008年9月21日(日) / 阪神 1800m 芝・右 外 / 曇・重
サラ系3歳 / 牝(混合)(指定) / オープン / 馬齢

1[8] 18  マイネレーツェル  牝3 54 川 田 1:47.3 7
2[5] 10 △ムードインディゴ  牝3 54 福 永 ハナ 9
3[6] 11 ▲レジネッタ     牝3 54 小 牧 クビ 1
4[4] 8  オディール     牝3 54 安藤勝 2.1/2 5
5[3] 5 ○メイショウベルーガ 牝3 54 四 位 1/2 3
6[1] 1 ◎トールポピー    牝3 54 池 添 3/4 2
7[3] 6  エアパスカル    牝3 54 藤岡佑 1/2 8
8[8] 17  ハートオブクィーン 牝3 54  幸  1.1/2 10
9[5] 9  ローズカットダイヤ 牝3 54 藤岡康 1/2 13
10[8] 16  サワヤカラスカル  牝3 54 浜 中 2.1/2 14
11[2] 4  オグリオトメ    牝3 54 佐藤友 1.1/2 16
12[7] 15  メイショウアサガオ 牝3 54 和 田 アタマ 12
13[1] 2  トラストパープル  牝3 54 角 田 クビ 11
14[6] 12 △ダイワスピリット  牝3 54 鮫 島 1/2 6
15[4] 7  ブラックエンブレム 牝3 54 岩 田 1.1/2 4
16[7] 14  ウォーターリメイン 牝3 54 佐久間 5 15
17[7] 13  ジョーイロンデル  牝3 54 太 宰 ハナ 17
18[2] 3  ブライティアカペラ 牝3 54 上 村 大差 18

払戻金 単勝 18 2320円
    複勝 18 570円 / 10 640円 / 11 130円
    枠連 5-8 7470円
    馬連 10-18 23040円 / 馬単 18-10 46910円
    3連複 10-11-18 15920円 / 3連単 18-10-11 151600円
    ワイド 10-18 5190円 / 11-18 1070円 / 10-11 1100円

◎トールポピー、+14キロの馬体を見て、嫌な予感はしたが・・

やっぱり、ここは叩き台でしたか。
それでも、G1馬として、無様な競馬はしないと思ったのですが。。

他馬のゲート入りが遅く、待たされた影響で、いきなり◎トール○ベルーガの2頭が出遅れるスタート。
結局2頭とも流れに乗れず、重馬場実績があろうとも、今回の馬場悪化はマイナスになったようです。。。

「ゲートで待たされている時に隣の扉が開けられていて、それを気にしていました。
 返し馬でもレースでも、今日は集中力がありませんでしたね。
 体が増えていたのはいいことだし、ひと叩きされて本番で巻き返してくれるでしょう」

これがレース後の池添のコメント。
叩いた次走本番の巻き返しに期待したいです。

勝ったマイネレーツェルも休み明けであったが、400キロそこそこの馬体だけに、こちらは+12キロも歓迎材料。
それにこちらは、春もフィリーズレビューを勝って本番で凡走しているように、完全にトライアルホース。
ここで、狙わず、どこで狙うという馬でしたね。。。失敗・・
ということで、距離延長もプラスとはいえず、本番はいらないのかな。

逆に本番でも買えるのは、距離延長歓迎の2着ムードインディゴの方か。
前走叩いて、ガラリと変わりましたが、本番でも余力はあるか。

結局、3着にもレジネッタが入り、春の勢力そのままといった結果。
新勢力は現れず、抜けた馬も存在せず、本番は、低レベルな混戦といった感じか。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

ローズS&セントライト記念(予想)

2008-09-20 15:48:42 | 競馬予想・結果
寝ている間に、台風は通りすぎていましたね。。。
台風一過、土曜はいい天気でしたな。
日曜は、中山は曇り予報で、雨はなさそうですが、阪神の予報は午後に雨が降るかも。

日曜の阪神メインレース、ローズSの予想
芝 1800M G2 馬齢 18頭

◎トールポピー

オークスは、降着にはならなかったものの、鞍上の池添が騎乗停止を食らうという後味の悪いものとなったが、馬の力は示せた。
阪神コースは桜花賞こそ崩れたものの、阪神JF勝ち、チューリップ賞がハナ2着がある。
休み明けもチューリップ賞で好走しているし、道悪になっても重馬場実績もある。
目標は次でも、ここはG1馬の走りをしっかり見せてくれるはず!


○メイショウベルーガ

前走のクイーンSは、7着とはいえ逃げ馬が逃げ切る不向きな展開。
その中で、メンバー最速の上がりで、レジネッタからはコンマ2秒差なら、悪くない走り。
この馬も道悪実績があり、馬場悪化にも対応可能だし、ベストの1800の距離で、一発!

 
▲レジネッタ

前走クイーンSを叩いたことで、休み明けのトールポピーよりアドバンテージはある。
そのクイーンSはよく追い込んで2着と結果を出しており、成長の跡も見せている。
桜花賞として、ここは無用の競馬はしない。


△ダイワスピリット

同型のエアパルカルの出方が気になるところであるが、向こうは休み明けで、距離にも不安ありで、こちらが主導権を。
うまく折り合って逃げる形に持ち込めれば、前走、飛び級で1000万を勝った勢いで、ここも粘りこめる。
良血が、大舞台に駒を進めてくれたほうが、G1が盛り上がるし、なんとか3着に食い込め。


△ムードインディゴ

前走クイーンSは、休み明けで+22キロの馬体。
それでいてレジネッタからコンマ2秒差なら、まずまずの走り。
叩いて当然変わってくるだろうし、阪神コースは忘れな草賞勝ちがあり、反撃態勢は整った。


馬券はトールポピーを軸に3連複と馬連で勝負!!


続いて中山のメインレース、セントライト記念の予想
芝 2200M G2 馬齢 18頭

◎キングオブカルト

2000M以上で[3-2-0-0]と連を外していない成績からも、この距離なら重賞でもやれるぞ。
中山コースは初めてだが、前で競馬が出来る脚質だけに、コース適正はあるはず。
鞍上が中舘に乗り替わってから3勝したように、乗り役との相性も抜群。
唯一、掲示板を外したラジNIKE勝も、コンマ2秒差で、そう負けていない。
是非とも、菊花賞へ出したいという池江厩舎の期待が、2週連続重賞制覇につながる!(ローズSのエアパスはパス・・)


○ノットアローン

前走のラジNIKE賞は、勝ち馬と4キロのハンデ差があってクビ差なんだから、勝ちに等しい走り。
前で競馬が出来るタイプだけに、このコースは合う。
2000Mで2勝しているように、距離延長にも対応出来るし、馬場が悪化しても実績ありで大丈夫。
こちら橋口厩舎も、2週連続重賞勝ちの可能性があり、どちらが勝つか見ものです。

 
▲ネオスピリッツ

中山コースは[1-2-0-0]で、2回の2着もクビ差とコンマ1秒差だから、安定した走りを見せてます。
期待してたモンテクリスエスが、ここを回避してしまったので、代わりに同じシンボリクリスエス産駒のこの馬の劇走に期待。


△ナリタダイコク

そろそろ哲三ちゃんが、重賞でやってくれるような気がしてならない。
この日は、わずか2鞍しか騎乗がないだけに、ここで全力投球!
前走、小倉で叩かれて、臨戦過程としては悪くない。
実績的にも未勝利勝ち直後の白百合Sで、ノットアローンに先着しているだけに、ここでも十分勝負になりそう。
今年好調なフジキセキ産駒なのもいいね。


△クリスタルウィング

藤沢厩舎、やる気の2頭出し。
こちらは休み明けとなるが、中山コースは2戦2勝と得意。
実績的にも青葉賞2着に、ダービーでは6着でもマイネルチャールズにはコンマ2秒差なら、まずまず。
先週、断然人気のレッドアゲートで裏切った内田が、ここはきっちり仕事をするか。


△マイネルチャールズ

前走、札幌記念は期待通りに凡走してくれただけに、もう成長はないのかな。
それでも、中山は[3-1-1-0]の重賞2勝に、皐月賞3着という実績から、コース適正だけで、上位にはきそう。
まあ、実績から、ここは、あっさり勝たれても不思議ではないが、春からずっと強いイメージはないからなあ。

 馬券はキングオブカルトを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (8)   トラックバック (37)

台風来てますけど、土曜の競馬は

2008-09-19 20:38:21 | POGその他
関東に台風が接近しておりますが、明日の競馬は予定通り行われるのでしょうか。

土曜は阪神の野路菊SでPO馬アローペアタキオンの走りに期待していたのに、回避とは・・・
どうしっちゃんでしょうか?
昨日もしっかり時計を出しているので、馬は無事だと思うのですが、情報がほしいな。

PO馬の出走がないなら、馬券は買いませんが、代わりに期待するなら、先週、PO馬レッドジールを負かしたテーオーティアラをデビュー戦で負かしたダノンフーバーフーバかな。

あとは元PO馬フィッツロイが出走する積丹特別に注目。
兄インティライミが年内休養となってしまったんだから、弟がいつまでも500万なんかにいる場合じゃないぞ!

PO馬といえば、日曜の阪神1レース未勝利戦(ダート1800M)にクリスザドールが出走。
これで、何とか毎週PO馬出走が、継続しております。
芝からダート替わりで、どんな走りを見せてくれるか注目です。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

先週のPO馬:レッドジールは2着

2008-09-17 21:27:14 | POGその他
もう1ヶ月以上も途切れることなく、毎週のようにPO馬が出走してくれているのは、うれしい限り。
そんな中、一番復帰を待っていた1頭レッドジールが帰ってきた。

15日の阪神1レースの未勝利戦(芝1600M)に出走。
鞍上は、デビュー戦の福永から岩田にチェンジ。

3ヶ月ぶりのレースとなり、プラス10キロと馬体を増やしていたが、太め感はなし。
レースは、内枠を活かしてハナを切る展開となりましたが、きっちりと折り合い、まんまと逃げ切ってくれるかと思ったんですが・・
最後の最後で、単勝1.4倍の断然人気のテーオーティアラにクビ差だけ差されてしまいました。
偶然にも、同じスペシャルウィーク産駒でしたね。この馬強いね。

しかし、3着以下には、3馬身差をつけており、次走は確勝で、勝ち上がってくれるはず。

この日は、過去のPO馬も出走して、活躍してくれました。
朝日CCのキャプテンベガは惜しい3着でしたが、メイクセンスは未勝利戦を勝ち上がり、マルティンスタークは500万を勝ち上がってくれました。


さて、今週末のPO馬の出走が予定されている。
アローベアタキオンが、土曜の阪神、野路菊S(芝1800M)に登録。
前走のクローバー賞は、1番人気を裏切る結果となっただけに、名誉挽回の走りに期待!

あとは、クリスザドールも阪神の未勝利戦に出走するような情報が。

更に過去のPO馬達も出てくるねえ。
ローズSのトールポピーに、セントラト記念のモンテクリスエス。
そして、札幌の積丹戸区別にフィッツロイも。
楽しみな週末となりそうです。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

朝日CC((結果))☆

2008-09-16 23:00:26 | 競馬予想・結果
2008年9月15日(祝・月) / 阪神 2000m 芝・右 内 / 小雨・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[5] 7 ▲ドリームジャーニー 牡4 57 池 添 1:58.5 1
2[6] 8 △トーホウアラン   牡5 56 岩 田 3/4 4
3[8] 12 ◎キャプテンベガ   牡5 56 福 永 クビ 3
4[2] 2 ○ニルヴァーナ    牡5 56 武 豊 2 2
5[7] 11  サンバレンティン  牡7 57 佐藤哲 3/4 10
6[6] 9  アドマイヤメイン  牡5 56 川 田 クビ 5
7[3] 3  ホワイトピルグリム 牡3 53 吉田隼 1.3/4 6
8[1] 1  メイショウカチドキ 牡8 56 小 牧 1.3/4 8
9[4] 5  エリモハリアー   セ8 58 四 位 ハナ 7
10[5] 6  ウイントリガー   牡3 53 和 田 3/4 9
11[8] 13  ハッピートゥモロー 牡8 56 川 島 5 13
12[7] 10  ミュージックホーク 牡7 56 石橋脩 1/2 21
13[4] 4  トーホウシャイン  牝5 54 高野容 ハナ 11

払戻金 単勝 7 170円
    複勝 7 110円 / 8 180円 / 12 170円
    枠連 5-6 400円
    馬連 7-8 620円 / 馬単 7-8 870円
    3連複 7-8-12 1140円 / 3連単 7-8-12 3160円
    ワイド 7-8 260円 / 7-12 240円 / 8-12 590円

ここは手堅く3連複のみですが、ゲット!

本命にして期待したキャプテンベガは、好位の5番手からのレースを進め、直線も楽な手ごたえで、先頭に並び替えた姿を見たときは、楽勝まであるかと思ったですがねえ・・

外からドリームジャーニーにあっという間に差され、内で粘っていたトーホウアランも結局捕らえきれず3着。。。
直線、伸びそうで伸びなかったのは、マイナス10キロに減った馬体も影響したかな。
それとも微妙に2000Mは長いのか。
まだ底を見せていないマイル路線で秋は勝負でもいいのでは。
中距離路線よりも確実に層が薄いマイル路線だけに、マイルCSなら勝ち負け出来る気がするんですが。

逆にマイル路線から中距離路線に戻して成功したドリームジャーニー。
現状、2000Mが合っているようで、天皇賞(秋)でも有力の1頭に。
でも410キロ台という小さい馬体には、58キロの斤量は、かなり応えるのかもしれないけどねえ。

3日間開催の今回の競馬、連敗のまま幕を閉じるという最悪の結果だけにはならず、とりあえずよかったよ。
配当は、安かったが、まあハズれるよりはましか。
馬券買い方的には、3連複のみで勝負がよかったようでした・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

京成杯AH08((結果))

2008-09-16 22:40:40 | 京成杯AH
2008年9月14日(日) / 中山 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[8] 16  キストゥヘヴン   牝5 55 藤 田 1:32.1 3
2[2] 3 ○レッツゴーキリシマ 牡3 53 北村宏 1.1/4 10
3[2] 4 ◎ステキシンスケクン 牡5 56 後 藤 3/4 2
4[1] 1  ヤマニンエマイユ  牝5 52 田中勝 クビ 9
5[7] 14  ジーンハンター   牡6 53 吉田豊 2 15
6[4] 8  リザーブカード   牡5 56 蛯 名 クビ 1
7[1] 2  トウショウヴォイス 牡6 54 小林淳 ハナ 12
8[5] 9  マイケルバローズ  牡7 55 内 田 アタマ 6
9[8] 15 △マイネルフォーグ  牡4 55 松 岡 1.1/2 7
10[7] 13  フジサイレンス   牡8 52 五十嵐 クビ 16
11[4] 7  テンイムホウ    牝6 50 柄 崎 2.1/2 14
12[5] 10 △サトノプログレス  牡3 54 横山典 クビ 5
13[6] 12 △アイルラヴァゲイン 牡6 56 津 村 3/4 13
14[3] 6  クーヴェルチュール 牝4 54 吉田隼 クビ 11
15[6] 11  ゴスホークケン   牡3 54 柴田善 1.1/2 4
16[3] 5 ▲ダンツキッスイ   牡3 54 三 浦 9 8

払戻金 単勝 16 680円
    複勝 16 270円 / 3 470円 / 4 280円
    枠連 2-8 1260円
    馬連 3-16 6620円 / 馬単 16-3 11790円
    3連複 3-4-16 17970円 / 3連単 16-3-4 124050円
    ワイド 3-16 2220円 / 4-16 1140円 / 3-4 1400円

本命にしたステキシンスケクンが、いきなり出遅れて、我が馬券は終わったと思われたが。。。
出遅れたシンスケクンは、後方3番手から徐々に前へ進出し、直線は大外へ。
ここで口向きの悪いところを見せてしまったロスが痛かったね。
それでも、追い込むレースが出来たことは収穫か。
(いや、今回は単に後方になって逆に展開に恵まれたか。。)
で、2着にも○レッツゴーキリシマが残ってくれたのに、馬券は結局終わっていたのね。。。

ここで、キストゥヘヴンが、復活するとは・・・・

休み明けということと、追い込み馬ということで、迷わず切った1頭でした。。
しかし、中山はフラワーC勝ちがあるなど得意舞台だし、展開も向いたねえ。
さすがG1馬の走りでした。

馬券、当たりませんねえ。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

セントウルS08((結果))

2008-09-16 22:24:31 | セントウルS
2008年9月14日(日) / 阪神 1200m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[2] 4 ▲カノヤザクラ    牝4 55 小 牧 1:07.3 3
2[8] 16  シンボリグラン   牡6 57 福 永 1.1/4 11
3[6] 12 ○スプリングソング  牡3 55 武 幸 1.1/4 9
4[7] 13  ジョリーダンス   牝7 55 岩 田 クビ 8
5[1] 1  レットバトラー   牡6 57 角 田 3/4 13
6[1] 2  タニノマティーニ  牡8 57 秋 山 アタマ 7
7[7] 14 ◎マルカフェニックス 牡4 57 池 添 クビ 4
8[4] 8 △スズカフェニックス 牡6 58 武 豊 クビ 1
9[6] 11 △ファイングレイン  牡5 59  幸  1/2 2
10[3] 6  スピニングノアール 牡7 57 安藤勝 1 12
11[5] 10  アポロドルチェ   牡3 55 勝 浦 1/2 6
12[4] 7  コパノフウジン   牡6 57 藤岡佑 ハナ 15
13[8] 15  マルブツイースター 牡3 55 和 田 クビ 14
14[5] 9  コスモベル     牝4 55 佐藤哲 クビ 5
15[2] 3  タイキマドレーヌ  牝5 55 渡 辺 1.1/2 16
16[3] 5  クールシャローン  牝4 55 上 村 3/4 10

払戻金 単勝 4 760円
    複勝 4 320円 / 16 1330円 / 12 820円
    枠連 2-8 9280円
    馬連 4-16 16600円 / 馬単 4-16 26720円
    3連複 4-12-16 124330円 / 3連単 4-16-12 881820円
    ワイド 4-16 4790円 / 4-12 2730円 / 12-16 13100円

カノヤザクラが、アイビズSDに続く、重賞連覇!
これで、サマースプリントを優勝し、鞍上の小牧も栄冠に。
そして、G1スプリンターズSの最有力候補に。
相手は、同厩のスリープレスナイトになるのか?!

2着のシンボリグランが、買えないな。
これは3番手からレースを進めた福永の好騎乗が光ったね。
結果的にアイビスSDの1・2着馬が、そのままワンツーとは。。
この馬は、阪神で[0-0-0-4]という成績に加えて、前走のキーンランドS6着というので、躊躇なく切ってしまった1頭。
しかし、過去の阪神4戦は、すべて1400Mのものだし、うち3戦はコンマ3秒差だから、苦手コースという判断は誤り。
更に、前走は、不得意な洋芝コースだったことを考えれば、参考外と見るべきでしたね。

3着スプリングソングは、休み明けで、このメンバー相手に大健闘。
さすがバクシンオー産駒といったところ。今後が楽しみ。

あと7歳牝馬で、もう終わったかと思われたジョリーダンスの4着好走に、ちょっとビックリ。
この馬、阪神と中山では走るんだよねええ。
もしかして、中山1200なら、最後の大仕事をやってくれるのかも。

ビックリといえば、タニノマティーニ。
結果は、6着だったが、直線で前が塞がる不利があってもの。
前走がフロックでない走りを見せた感じか。
この6着敗退が、なんとなくダイヤクヤマトに被る感じもするが、年齢は1歳取りすぎなんだよね。
あとダイタクは中山で実績があったけど、タニノマティーニは、中山未出走だな。。
それでも、スプリンターズSで、人気がブービー人気ぐらいに下がれば、狙いたい1頭ですな。

人気のG1馬2頭は、いかにも休み明けという結果ですな。
叩かれた、ガラっと変わってくるのか、馬券的に非常に難解ですなあ。
スズカフェニックスは、この距離ではスタートで行き脚がつかず置いていかれるし。
ファイングレイは、ここまで1200M3勝が、いずれも直線平坦コースでのもの。
坂のある直線で、追い込みが決めれるか不安が残った。

本命にしたマルカフェニックスは、前走がハンデに恵まれた2着だっただけに、ここで本命にするには荷が重かったか。
直線は、それなりにいい脚を使ってますが、道中、前に行けないようではね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

エルムS((結果))

2008-09-16 21:47:28 | 競馬予想・結果
2008年9月13日(土) / 札幌 1700m ダート・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (混合)(指定) / オープン / 別定

1[7] 10  フェラーリピサ   牡4 57 岩 田 1:42.9 3
2[6] 7 △トーセンブライト  牡7 56 藤岡佑 1.1/4 7
3[5] 5  エアアドニス    牡6 56 松 田 2 8
4[1] 1 ○メイショウトウコン 牡6 58 藤 田 クビ 1
5[7] 9 ◎マコトスパルビエロ 牡4 56 安藤勝 2 4
6[6] 8  ドラゴンファイヤー 牡4 57 福 永 ハナ 5
7[2] 2 ▲アドマイヤスバル  牡5 56 村 田 クビ 2
8[8] 12  ニシノナースコール 牝6 54 横山典 4 11
9[3] 3  ナナヨーヒマワリ  牡7 57 小 原 1.1/2 9
10[5] 6  メイショウサライ  牡7 56 武 豊 2 10
11[4] 4  コンゴウリキシオー 牡6 57 和 田 アタマ 6
12[8] 11  サンダルフォン   牡5 56 古 川 5 12

払戻金 単勝 10 500円
    複勝 10 180円 / 7 370円 / 5 680円
    枠連 6-7 740円
    馬連 7-10 2170円 / 馬単 10-7 3940円
    3連複 5-7-10 17240円 / 3連単 10-7-5 67490円
    ワイド 7-10 740円 / 5-10 1890円 / 5-7 3770円

1、3着馬無印で、完敗の予想結果ですな・・

ファラリーピサが快勝で、中央重賞初制覇!

近走の1・1・2・2着という、安定した走りから、今回も危なげないレース運びでしたね。
なのに、なぜ、私はこの馬、無印なんでしょう?!
まあダート界のオープン大将って感じで、重賞では人気ほど信頼出来ないと思ったわけですな・・
これで、秋のJCDの有力候補の1頭に。

馬券的には、2着のトーセンブライトから狙うのが正解でしたね。
この馬、2走前にフェラーリピサに勝っていたのに、7番人気。
この人気なら、ここから入るべきでしたね。(前日予想だから分からないのよね・・)
前走が、大きく離された3着だったのが、人気を下げた要因かもしれませんが、あれは地方ダートだから、気にしなくてよかったのよね。

本命にしたマコトスパルビエルは、予定通りハナを切れたものの、直線あっさり飲み込まれ、5着。。
昨年2着であることを評価したものの、その時は、メイショウトウコンから3馬身半も離されたものでしたね。
で、今年もメイショウトウコンから離されること2馬身差なんだから、一応、力通り走った結果でしょうかね。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

朝日CC(予想)

2008-09-14 16:05:14 | 競馬予想・結果
土曜に続いて日曜も重賞連敗で、今週は3連敗・・・
穴馬的には、スプリングソングにレッツゴーキリシマと、ちゃんと買えていたが、いかんせん軸馬が・・
しかし、今週は明日も競馬がある。
4連敗となるのか、負けを取り返すことが出来るのか?!

明日はPO馬レッドジールの復帰戦もあるので、楽しみだわ。

月曜日の阪神のメイン、朝日CCの予想
芝 2000M G3 別定 13頭

この予想も木曜の段階で考えたんですが、結果的に非常に面白くない予想となってしまいましたね・・
まあ、穴馬の出番はないと思います。
ここは、元PO馬にビシッと決めてもらいましょう!

◎キャプテンベガ

前走、七夕賞は、古馬になって初めての重賞挑戦となったが、結果は人気を裏切ることに。
それでもコンマ3秒差の4着なら、そう悪くないし、福島コースが合わなかったと考えましょう。
今回は[1-2-1-0]と安定した結果を残している阪神だけに、再び期待してよさそう。
先行有利の開幕週の阪神2000では、前走で見せた先行力は大きな武器。
今回、敵は後方からのドリームジャーニーのみ。その追撃を凌げば、待望の重賞初制覇が見えてくる!


○ニルヴァーナ

先行有利のこのレースなら、前で競馬をするこの馬の粘りこみが怖い。
同型のアドマイヤメインが休み明けで尚且つスランプを脱出してない現状だけに、激しい先行争いにはならないだろう。
前走で、久々にこの馬に乗って、勝ちを導いた武豊が、今度は、重賞初制覇をサポート出来るか。

 
▲ドリームジャーニー

開幕週の阪神コースで後方からでは届かない危険があるが、前走で見せたまくりが決まれば、あっさりまであるか。
とにかく前走が強い競馬だったし、今回のメンバーでも引き続き格上の存在。
阪神コースも神戸新聞杯を勝っており、重賞連勝で天皇賞(秋)へ駒進めることが出来るか。


△トーホウアラン

長期休み明けを4戦して、3着が最高と完全復活はお預けとなったが、それでも大負けもなく、相手なりに走る。
関西馬のくせに、阪神コースが初めてとなるが、先行出来る脚質だけに、しっかり対応出来るだろう。
初コンビとなる岩田をきっかけとして、春の鬱憤を一気に晴らす快走が見られるかな。

 馬券はキャプテンベガを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (2)   トラックバック (13)

セントウルS&京成杯AH(予想)

2008-09-13 16:06:57 | 競馬予想・結果
土曜は、札幌のエルムSのみの勝負となりましたが、結果は惨敗・・・
久々に土曜日に馬券を買ったが、結局マイナス額を増やすだけだったね。。。

日曜は2つも重賞があるので、そこで挽回です。
この2つの予想は、木曜に書いたものですが、その時は、少し穴っぽい馬から攻めたつもりが・・
結局、阪神も中山も我が本命馬は、かなり人気してるのね・・残念

日曜の阪神メインレース、セントウルSの予想
芝 1200M G2 別定 16頭

◎マルカフェニックス

高松宮記念1、2着馬が休み明けだけに、夏場を使われた強みで、ここは逆転出来る!
阪神1200でも勝っているし、前走重賞2着の勢いで、ここは重賞制覇のチャンス。
鞍上の池添は、現在サマージョッキーシリーズの首位なだけに、ここを勝って優勝をと力が入るはず!
フェニックスはフェニックスでも、スズカじゃなくてマルカだ!!


○スプリングソング

バクシンオーの血と未知の力に期待したい。
まだキャリア4戦で、重賞実績もない3歳馬だが、スプリント戦は2戦2勝と底を見せていないだけに、もしかしたら。
NHKマイルCは、ローテ的に押せ押せだったし、距離も長かった。
順調に夏を過ごし状態は万全そうで、秋初戦にいきなり大仕事をしてくれるかも。

 
▲カノヤザクラ

昨年の2着馬で、今年は前走で重賞を勝っての参戦で、期待は大きいね。
その前走は、この馬にとって不利かと思われた直線競馬で、鮮やかに差し切り勝ちを決めただけに、その能力は相当なもの。
サマーシリーズの優勝もかかっているし、北九州記念を自嘲して、万全の態勢での参戦だけに、昨年以上の走りを見せてくれるか。


△スズカフェニックス

この春は勝ちきれないレースが続き、鬱憤がたまっているだけに、秋への期待は相当だね。
昨年は夏の調整を失敗し、スプリンターズSをぶっつけで挑み敗れ去った。
その反省から、今年は順調のようで、しっかり走れる状態のようだ。
阪神コースは得意だし、そろそろ豊も重賞を勝ちたいところ。


△ファイングレイ

春のスプリント王だが、休み明けで59キロ。
目標はあくまで次のスプリンターズSだし、先行馬有利の開幕阪神だし、危険がいっぱい。
更に、この馬自身、阪神コースに実績がないだけに、もしかして3着も外すかも。
それでも、弱気に一応押さえ。



馬券はマルカフェニックスを軸に3連複と馬連で勝負!!


続いて中山のメインレース、京成杯オータムハンデの予想
芝 1600M G3 ハンデ 16頭

開幕週の中山。迷うことなく先行馬から行きます!

◎ステキシンスケクン

ここ3走の敗戦は、実績のないコースでのもので、気にすることなし。
中山マイル戦は、今年の東風Sでリザーブカードを負かして逃げ切っているし、何より、2年前のこのレースの勝ち馬だ。
その東風Sも2年前のこのレースも鞍上は、今回と同じ後藤だけに、再び鞍上が後藤に戻って再び重賞チャンス!


○レッツゴーキリシマ

中山マイルといえば、朝日杯2着のこの馬の出番。
まあ、普通に考えれば、その朝日杯を逃げ切っているゴスホークケンを買うべきなのかもしれないが、近走の席席から早熟感ありあり。
こちらは、休み明けで、人気もないだろうし、穴をあけるなら、断然こちらだ。
一応、NHKマイルでは、ゴスホークケンに先着しているしね。
このレースは藤沢厩舎が非常に強い重賞として知られているが、今年が出走馬なし。
ならば、藤沢厩舎所属の北村に乗り替わったこの馬が、一発やってくれそう。

 
▲ダンツキッスイ

先行出来る魅力で、こちらの3歳馬も気になる。
地方ダートの前走を使い、叩き2走目の今回は、更に状態は上向き。
鞍上には、新人でいきなり50勝を突破し、重賞まで勝ってしまった三浦。
中央開催に戻っても、また大仕事をやってくれそう。


△マイネルフォーグ

三浦に負けじと頑張ってくれそうなのが、松岡だ。
中山重賞は、昨年、今年の春だけで、5勝もしており、得意舞台。
馬の方も、中山マイルは、今年の東風S3着だし、重賞のNZTで2着もあり、悪くない。
このレースは、マイネルが強いレースでもあるだけに、この馬にもチャンスあり!


△アイルラヴァゲイン

安田記念では、穴として期待したのだが、結果はドンジリ。
やはりマイルは長いのかとも思えるが、舞台が中山なら、何とかなるのでは。
3年前のこのレースはコンマ3秒差だし、昨年の初富士Sでは、リザーブカードとはコンマ1秒差だ。
先行脚質でもあり、開幕週の中山なら、粘りこめるか。


△サトノプログレス

中山マイル4戦3勝2着1回と完璧なだけに、休み明けのここでも。
鞍上の横典もこの春、中山で重賞3勝を上げており、頼もしい存在だわ。

 馬券はステキシンスケクンを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (6)   トラックバック (37)