susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

天皇賞(春)回顧

2002-04-29 17:42:00 | 天皇賞(春)
4月28日(日)晴れ3強が激突する、春の天皇賞が京都競馬場で行われました。
今回は、事後報告となります。私の本命は、2歳時から応援しているジャングルポケット。
距離不安も囁かれていましたが、鞍上が武豊なのだから心配無用。相手は、前走惨敗も菊花賞・有馬とG1連勝したマンハッタンカフェ。
1番人気は、ナリタトップロードでしたが、年齢が既に6歳。旧年齢では、もう7歳。
重賞2連勝で力は出し切り、上がり目なし、騎手も不安で、ここは切り。
だいたい、オペラオーがいないなら、ナリタだっていう意見がありましたが、そのオペラオーを破っているジャングル、マンハッタンが出走してるんだから、その2頭の方が、ナリタよりも強いと考えるのが自然。
結果は、ご存知の通り。
本線的中で、今年のG1初勝利となりました。
パチパチ!2週連続G1で万馬券が出ていたので、ジャングルからアドマイヤロードの馬連もちょこっとだけ購入したんですが、無駄でした。
アドマイヤロードは、土曜日の午前中に単勝が謎の大量購入があり、瞬間的に1番人気になっていたんですよ。
こおいう過剰投票は、何か裏情報があるということで、それに乗ったんですが、お金を無駄にしまいた。
まあ、アドマイヤロードの単勝を大量に購入した人よりは、ましですが。
何でも500万ぐらいの購入が瞬間的にあったとのこと。
配当は、安かったとはいえ、的中は嬉しいもの。この調子で次回も当てるぞ!!
コメント