susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

1日(日曜日)の競馬

2005-04-30 23:51:00 | 競馬予想・結果
日曜日は、京都でG1天皇賞・春があります。
今回は、有馬の1、2着ロブロイ、タップが不在で、
前哨戦が、伏兵が勝ってしまい、まったくの混戦模様。
おまけに豪州からもすごい戦歴の女傑が参戦し、
尚更、予想は困難。

そんな中で、本命にしたのは、
重賞未勝利でも、抜群の京都コース適正と距離適正で、
アイホッパーを指名!!

相手は、逆に実績NO1のヒシミラクルということで、
サッカーボーイ産駒のワンツー決着を期待。

POGでは、東京の6レースの未勝利戦に
ようやく最後の1頭ピサノダイチが出走。
今頃、初出走で、当然、ダービーにも間に合わず、
POG的には、選んで大失敗でしたが、なんとか、勝ってほしい。

鞍上は、デザーモ。
初出走ながら、2番人気に支持されているな。
こりゃあ、期待出来るかな。

G1予想の詳細は、ブログで。
<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogランキングはここ</A>
コメント

30日(土曜日)の競馬結果

2005-04-30 23:26:00 | 競馬予想・結果
本日は、東京で重賞の青葉賞がありましたが、
予想結果は、またしてもハズレ。。。

本命にしたダンツキッチョウは、人気に応えて
勝ってくれたが、相手に選んだ馬がどれもダメダメでした。

勝ったダンツキッチョウは、まだディープインパクトとは、
未対決だけに、ダービーでの走りも期待したいものです。

あと、京都の端午Sに出走した我がPOG馬
ツルマルフェローは、結局、9番人気で8着。。。
G1のNHKマイルCを辞めて、ダートのここに回ったのに、
結果が出ませんでした。。。
今年も我がPOGは、さっぱりですな。

結果の詳細は、またブログで。
<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>blogランキング、ついに100位以下に。。。</A>
コメント

天皇賞(春)05(予想)

2005-04-30 23:20:42 | 天皇賞(春)
日曜日の京都競馬、メインのG1レースの予想です。
芝 3200M 18頭立て

まずは、直前の単勝上位人気ですが、
オッズは、今現在も、刻々と変わっております。

1番人気 ヒシミラクル        5.4倍
2番人気 リンカーン         5.7倍
3番人気 シルクフェイマス      8.4倍
4番人気 マカイビーディーヴ     9.0倍
5番人気 アイポッパー        9.1倍

主役不在でフルゲートの大混戦。
6番人気にも差がなくアドマイヤグルーヴ(9.2倍)が、続いております。
1番人気は、どの馬がなるのかと思ったら、ヒシミラクル。
まあ実績から考えたらG1を3勝しているヒシミラクルが、1番人気になるのは、今回なら納得か。

では、予想です。

◎アイポッパー

 前走、阪神大賞典では、1番人気を裏切り2着となってしまい、今回、若干人気を落とす結果となっているが、そこが逆に狙い目か。
そもそも前走は、本番前の一叩きの1戦だし、勝ち星がない阪神コースだったことを考えれば、今回[4200]と得意の京都コースになれば、当然、巻き返しは必至。
初のG1挑戦でも、混戦の今年なら、いきなり重賞初制覇がG1制覇であっても驚けない。
常に長距離を使われたローテが、ここで花を開く。


○ヒシミラクル

 当初、この馬を本命にしようかと考えていたのだが、まさか1番人気とは・・
ということで、この馬が1番人気でG1を勝つのは、ちょっと似合わないと判断して、対抗評価に。
それでも菊花賞馬で、一昨年の天皇賞馬のこの馬が、断然の実績の持ち主だし、ここまでの経過が、95年のライスシャワーを彷彿とさせるだけに、ここで復活する可能性は高いのでは。
でも、この馬の復活はここで惨敗、人気落として宝塚がミラクルか。

 
▲チャクラ

 長距離戦で怖い1頭といけば、この馬か。
昨年のこのレースでも4着だし、今年の万葉Sでもアイホッパーの2着と走っている。
更にそのアイポッパーには、ハンデ戦の目黒記念で勝っているだけに、この馬にもチャンスは充分ありそう。


△ビッグゴールド

 7歳になってオープン戦とはいえ、突然の2連勝。
 これは、JRAの今年のキャッチフレーズが「BIG TIME」で、ブライアンズタイム産駒のビッグゴールドが、今年の主役になることを暗示してるか?!(まさかね・・)
ここ2戦、展開が向いたとはいえ、これまで試していなかった逃げの戦法が、この馬に合っているようで。
今回も逃げ馬不在で、単騎で楽に逃げる事が出来れば、昨年のイングランディーレの再現も、もしかしたら期待出来るかも。


△スズカマンボ

 久々だった前走を3着し、叩き2走目の今回は、ちょっと怖い。
今年G1で出番のないアンカツが、ここで大穴をあける予感がしないでもない。
昨年の菊花賞6着は、今回の出走メンバーでは、一応最先着。
3着争いなら顔を出しそうかな。


△サンライズペガサス

 前走の大阪杯を勝って、完全復活を果たしたことで、今回も人気になるものと思っていたら、9番人気。
 切るつもりでいたのに、この人気なら、買って面白い。
 明らかに、ここより宝塚記念の方がよさそうだが、サンデーにブライアンズタイムの血統なら、
 3200も問題ないだろうし、事実、3年前の春天では、マンハッタンカフェからコンマ3秒差なら、このメンバーなら勝負になるか。


人気のリンカーン、シルクフェイマスは、本質的にステイヤーじゃなさそうなので、思い切って消し。豪州の女傑マカイディービーヴァは、日本の固い馬場に対応出来ないと見て、消し。
アドマイヤグルーヴは、やはり牝馬に3200Mは、きついでしょう。

馬券は、アイポッパーを軸に3連複と馬連で勝負!!
もう1頭の菊花賞ザッツザプレンティが気になるのだが、印が回りませんいう方、クリック

コメント (2)   トラックバック (38)

青葉賞((結果))

2005-04-30 22:02:18 | 競馬予想・結果
2005年04月30日 東京競馬場

11R青葉賞(サラ3歳[混][指]オープン・馬齢) 芝2400メートル
17頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 1  1 ◎ダンツキッチョウ  56    藤 田 478-10   1.8
 2 5 10  ニシノドコマデモ  56    田中勝 468 -6  16.0
 3 4  7  ブレーヴハート   56    柴田善 508 -4   6.3
 4 2  4 △チョウサン     56    横山典 490 -6  24.0
 5 3  6  アフリカンビート  56    ボ ス 498-26  47.5
 6 7 14  エイシンサリヴァン 56    吉田豊 484 +4  47.0
 7 5  9  シルクタイガー   56    本 田 472 +4  27.6
 8 7 13  リアルコンコルド  56    勝 浦 474 +2  66.4
 9 2  3  マイネルアルクス  56    北村宏 458 -2 168.6
10 8 16  グランロワイヤル  56    江田照 518+14  77.5
11 8 15 ○コスモオースティン 56    後 藤 472 +4  16.0
12 8 17 ▲イブキレボルシオン 56     幸  514 +4  13.5
13 3  5 △ニューヨークカフェ 56    蛯 名 452  0  10.3
14 6 11  サトノケンシロウ  56    デザー 492 -2  14.1
15 6 12  アウトオブサイト  56    松 永 446 -6 188.8
16 1  2  ワールドアベニュー 56    松 岡 522 +8 293.5
17 4  8  ウインストライダー 56    秋 山 494 -2  45.0
▽タイム 2.26.9
▽上がり 46.9-34.7
▽ラップ 12.9-11.1-12.2-13.0-12.7-12.8-13.0
    -12.3-12.2-11.3-11.5-11.9
▽馬連単 (1)-(10)1590円
▽3連単 (1)(10)(7)10870円
▽3連複 (1)(7)(10)2980円
▽馬連複 (1)-(10)1300円
▽枠連複 (1)-(5)910円
▽単勝  180円
▽複勝  110円 310円 200円
▽ワイド (1)-(10)560円 (1)-(7)330円
     (7)-(10)1350円

ダンツキッチョウが、断然人気に応えて重賞初制覇で、ダービーへ!
着差は、クビ差だったが、チョウサンと早めに先頭に踊り出て、そのチョウサンを競り落としたところに、外からニシノドコマデモが強襲という形だから、見た目以上に強かったと思うが。
ダービーでも当然有力な1頭で、脚質がディープと違って先行タイプなので、怖い1頭でしょう。

2着には、府中に変わってニシノドコマデモが突っ込んできました。

しかし、弥生賞で、ディープインパクトにまったく歯がたたなかった2頭が、僅差の2着3着という結果を見てしまうと、改めて、ダービーは、ディープの独壇場となってしまいそうだな。

で、予想は、直線、ダンツとチョウサン2頭の叩きあいになった時は、馬単は頂いたと思ったんだけどなあ。
それにしても、印をつけた残りの3頭が、二桁着順では、予想は完敗です。。。。。
的中blogを見に行こう!
コメント   トラックバック (3)

30日(土曜日)の競馬

2005-04-30 00:09:00 | 競馬予想・結果
いよいよGWに突入したわけですが、
だからと言って、これといった予定もないわけで、
いつものように、週末は競馬を楽しみます。

土曜日は、ダービートライアルの青葉賞が東京競馬場であります。

本命は、恐らく1番人気になるであろうダンツキッチョウで、
手堅く攻めたいと思います。
当初から皐月賞を捨て、ダービーに狙いを定めたローテが、
好感を持てますな。

あと京都の10レース端午Sに我がPOG馬
ツルマルフェローが出走します。

このレースでは、スペシャルウィーク産駒で、
小牧太鞍上のリードオフマンにも、期待しております。

予想の詳細は、またブログでどうぞ。
<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>blogランキング急降下・・助けて下さい</A>
コメント

青葉賞(予想)

2005-04-29 23:48:35 | 競馬予想・結果
土曜日の東京のメインレースの予想です。
芝 2400M 馬齢 G2 17頭立て

果たしてディープインパクトを脅かす存在が誕生するか。してほしいが。

◎ダンツキッチョウ

 皐月賞には見向きもせず、ダービーに照準を合わせて、ここに登場。
ここまで4戦2勝2着2回で、まだ底を見せていないだけに、ここを勝って打倒ディープの1番手になるか。
前走は、4ヶ月半ぶりの出走で、尚且つプラス12キロでの出走ながら、きっちり勝ち上がるところに大物感が漂っております。


○コスモオースティン

 毎日杯2着の実績は、今回のメンバーなら威張れる存在。
東京2400Mのコースは、ゆりかもめ賞で2着があるし、2走前に負かしたディーエスハリアーが、先週、きっちり勝ち上がっているだけに、この馬の実力は確かでしょう。

 
▲イブキレボルシオン

 当初、このレースの本命は、インティライミと考えていたのだが、そのインティライミが、京都新聞杯の回ってしまったため、仕方なく本命馬変更。
そんなわけで、そのインティライミを前走のゆきやなぎ賞で負かしているこの馬は当然評価します。


△チョウサン

 現在、東京コースを含めての2連勝中で、距離伸びて力を発揮するダンスインザダーク産駒ということで、ここでも期待出来そう。
この馬で3連勝しちゃったら、横典は、ダービーをどの馬で挑むのでしょう。


△ニューヨークカフェ

 前走2200のレースで、ようやく2勝目を上げたように、この馬も兄貴同様、距離が伸びていいタイプのようで。
やはり良血がダービーに出てくれたほうが、盛り上がるので、ここで権利を取ってもらいましょう。


馬券は、ダンツキッチョウを軸に3連複と馬単で勝負!!

藤沢&デザーモのサトノケンシロウが気になるが、そこまで手が回らない人、クリック!

コメント   トラックバック (14)

24日(日曜日)の競馬結果

2005-04-24 22:42:00 | 競馬予想・結果
本日は、3つの重賞があったわけだが、
結果は、3連敗・・無惨。

まず福島の福島牝馬Sだが、本命にした
メイショウオスカルは、きっちり勝ってくれたが、
2、3着馬が、無印で、ハズレ。
人気薄のサンデーって、怖いよね。

東京は、フローラS。
こちらは、ディアデラノビア、レースパイロットの
人気2頭の決着で、固い結果に。
しかし、私の本命セリーナトロフィーは、11着で、
予想は、またハズレ。
やはり、武豊は、すごいわ。
春天のアドマイヤグルーヴは、どうでしょうね?

そして、最後の京都アンタレスSですが、
こちらは、大荒れ。
3連単は、115万馬券!!
当然、予想は、ハズレ。。
しかし、本命にした10番人気オーガストバイオは、
2着に頑張ってくれたんだけどなあ・・・

勝ったのはアンカツ鞍上のピットファイター。
騎手で馬券を買えば、3着は小牧太だし、
買えた馬券だったが、それは結果論だわな。

結果の詳細は、ブログを見て下さいね。
<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogランキングはこちら</A>
コメント

アンタレスS((結果))

2005-04-24 22:05:15 | 競馬予想・結果
2005年04月24日 京都競馬場

11Rアンタレスステークス(サラ4歳上[指]オープン・国際・別定)
ダート1800メートル 16頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 3  6  ピットファイター  57    安 藤 494 +4   9.5
 2 6 11 ◎オーガストバイオ  56    池 添 502 +2  42.2
 3 6 12  サワノブレイブ   56    小 牧 486 +2  74.7
 4 3  5 △ヒシアトラス    57    横山典 534 -5   2.6
 5 5 10  ブラックコンドル  56    武 幸 460 +4  26.6
 6 2  3  サカラート     56     幸  468  0  10.0
 7 5  9  サミーミラクル   56    四 位 520  0   8.4
 8 8 16 ▲サイレンスボーイ  56    和 田 482 +4   5.5
 9 1  1  スターキングマン  59    岩田康 466 -4  71.1
10 7 14  タイキエニグマ   56    福 永 500  0  18.7
11 4  7 △エンシェントヒル  54    生 野 466 +2   6.5
12 7 13 ○イサオヒート    56    吉田豊 512 -2 150.7
13 4  8  スリージェム    56    本 田 456  0  28.6
14 2  4  ビッグウルフ    59    石橋守 440 +4 207.7
15 1  2  ハギノハイグレイド 58    熊 沢 518 +4  81.5
16 8 15  クーカイ      56    吉田稔 516 -1 160.4
▽タイム 1.49.8
▽上がり 48.5-36.3
▽ラップ 12.1-11.0-12.9-12.7-12.6-12.2-12.0
    -11.9-12.4
▽馬連単 (6)-(11)27090円
▽3連単 (6)(11)(12)1159180円
▽3連複 (6)(11)(12)248290円
▽馬連複 (6)-(11)14750円
▽枠連複 (3)-(6)1780円
▽単勝  950円
▽複勝  380円 920円 1590円
▽ワイド (6)-(11)4400円 (6)-(12)7930円
     (11)-(12)9960円

荒れるという想定は、大正解だったが、まさか、ここまで荒れるとはねえ・・・
人気上位3頭が、すべて消えるとは。。

勝ったのは、アンカツ鞍上のピットファイター。
ディアデラノビアを降ろされたアンカツが、ここで、その鬱憤を晴らした形になりましたか。
イサオヒートを対抗にするぐらいなら、こっちを買っておくべきだった。
馬連でも万馬券だったのになあ・・・

2着には、本命にしたオーガストバイオが、10番人気で穴をあけました。
せっかく10番人気の馬を本命にして、2着に来たのに、馬券が当たらないようでは、何時までたっても万馬券は取れませんな。。。

3着には、更に人気薄、12番人気のサワノブレイブが入って、3連単は、115万馬券!
G1で穴を出すことを期待した小牧太が、ここで穴を出したかあ・・・
この馬、京都得意だったんだよなあ。。

ということで、本日の重賞3つ、すべてハズレ。。。
G1前に資金が底をついてきました。
PAT口座に補充せねばなりませんが、補充する金が・・・
この3連単、取ったblogあるの?
コメント   トラックバック (16)

フローラS05((結果))

2005-04-24 21:47:58 | フローラS
2005年04月24日 東京競馬場

11Rフローラステークス(サラ3歳[混][牝][指]オープン・馬齢)
芝2000メートル 15頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 8 15  ディアデラノビア  54    武 豊 422 +2   3.0
 2 2  3 △レースパイロット  54    蛯 名 462 -2   2.9
 3 8 14  アスピリンスノー  54    小 野 436 -8 103.6
 4 4  7  ピサノグラフ    54    デザー 454 -4   4.8
 5 7 13 △パーフェクトマッチ 54    石崎隆 454-10   9.1
 6 2  2  メジロトンキニーズ 54    田中剛 482 -2  91.6
 7 7 12  ヤマニンアリエル  54    郷 原 444-10  85.9
 8 5  9  スズカローラン   54    佐藤哲 410  0 119.5
 9 6 10  シールビーバック  54    小林淳 466 +6 164.8
10 5  8 ▲イエローパピヨン  54    勝 浦 460 +6  23.1
11 3  4 ◎セリーナトロフィー 54    松 岡 498 -2  19.7
12 3  5  ビコーグレイス   54    江田照 432 +4 104.9
13 4  6 ○アルフォンシーヌ  54    柴田善 456 -2  23.7
14 6 11  クインオブクイン  54    浜口楠 388 -9 147.2
   1  1  ウェディングヒミコ 54    田中勝 競争中止    19.0
▽タイム 2.01.8
▽上がり 47.7-34.7
▽ラップ 12.9-12.1-11.4-12.1-12.9-12.7-13.0
    -11.7-11.3-11.7
▽馬連単 (15)-(3)1100円
▽3連単 (15)(3)(14)63940円
▽3連複 (3)(14)(15)19510円
▽馬連複 (3)-(15)610円
▽枠連複 (2)-(8)610円
▽単勝  300円
▽複勝  150円 130円 1820円
▽ワイド (3)-(15)250円 (14)-(15)5230円
     (3)-(14)5390円

武豊を背にディアデラノビアが、鮮やかに差し切り勝ち!
最後方待機策から、大外一気で、今回はオークスの切符をきっちりゲット。
上がりは33.8秒で、切れました。
広い府中のコースは、確実に合うみたいだが、次のオークス、問題はやはり距離か。
しかし、今日の走りからは、折り合いさえつけば、2400でも大丈夫そうだなあ。

2着は、キンカメの妹レースパイロットが入り、オークスの出走を決める。
これで、オークスが面白くなった感じか。

毎年荒れてたレースだったが、今回は、人気2頭の固い決着でした。
ただ3番人気のピサノグラフが、アタマ差でオークスの切符を取り逃したのは、残念。
変わりに3着にきたのは、11番人気のアスピリンスノー。
この、前走のチューリップ賞では、印を付けたが、今回は、まったくノーマークでしたな。

で、予想の方は、印をつけた上位3頭が、すべて二桁着順・・・・
なんとも、ひどい予想結果でした。
人気blogで予想の勉強!
コメント   トラックバック (8)

福島牝馬S((結果))

2005-04-24 21:28:48 | 競馬予想・結果
2005年04月24日 福島競馬場

11R福島牝馬ステークス(サラ4歳上[混][牝]オープン・別定)
芝1800メートル 16頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 5 10 ◎メイショウオスカル 54    後 藤 486 +6   5.3
 2 4  7  スターリーヘヴン  54    大 西 468 +6  45.3
 3 2  3  レクレドール    54    柴 山 448  0   6.8
 4 6 12 △オースミハルカ   58    川 島 466 +2   5.9
 5 7 14  オルレアン     53    中 舘 480+12  22.0
 6 6 11  チアフルスマイル  53    藤 田 436  0   5.4
 7 1  1 △フェミニンガール  53    菊沢徳 472  0  43.4
 8 1  2 ▲オースミコスモ   57    長谷川 432 +2  15.6
 9 8 16 ○マイネヌーヴェル  54    木 幡 500-12  10.9
10 3  6  ヘヴンリーロマンス 55    松 永 502 +4   6.9
11 4  8  サイレントアスク  53    武士沢 448-10  35.3
12 2  4  ベルモントパティ  53    二本柳 452 -2 186.0
13 3  5  シャイニンルビー  54    北村宏 466 +6  18.9
14 5  9  ミスパスカリ    53    赤 木 482 -2  19.5
15 8 15  グローリアスデイズ 53    芹 沢 482 -4  29.5
16 7 13  キタサンラブソング 53    藤 岡 474  0 139.7
▽タイム 1.49.4
▽上がり 46.4-34.6
▽ラップ 12.6-11.8-13.0-13.1-12.5-11.8-11.4
    -11.4-11.8
▽馬連単 (10)-(7)29980円
▽3連単 (10)(7)(3)280410円
▽3連複 (3)(7)(10)42840円
▽馬連複 (7)-(10)17770円
▽枠連複 (4)-(5)3170円
▽単勝  530円
▽複勝  190円 1130円 260円
▽ワイド (7)-(10)4360円 (3)-(10)820円
     (3)-(7)5900円

本命にしたメイショウオスカルが、先行策から早め抜け出し3馬身差の完勝!!
やはり、後藤が、わざわざ福島まで行くほどだから、勝負気配でしたね。

2着には、14番人気のスターリーヘブンが入り波乱に。
7頭出走したサンデー産駒で、一番人気がないサンデー産駒が来るんだから、競馬って難しいね。
って、私は、今回、サンデー産駒全部切ったんですが・・・

ということで、予想はハズレ。。。
よく分からんと思ったら、手を出さないべきですな・・
当たったblogを見に行こう
コメント   トラックバック (7)

24日(日曜日)の競馬

2005-04-23 23:10:00 | 競馬予想・結果
日曜日は、3つの重賞があり、忙しい。

まず福島の福島牝馬S。
混戦模様だが、本命はメイショウオスカルに。
穴は、フェミニンガール。(ちょっと無理?!)

東京は、オークス出走をかけたフローラS。
本命は、スペシャルウィーク産駒ということで、
セリーナトロフィーに期待。
みんなの期待は、キンカメ妹レースパイロットでしょうね。

京都は、ダートのアンタレスS。
本命は、昇級緒戦のオーガストバイオ。
ちょっと無謀な穴狙いかな。
素直にヒシアトラスが正解かな。

予想の詳細は、ブログで。
<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogの予想はこちらから</A>
コメント

23日(土曜日)の競馬

2005-04-23 22:58:00 | 競馬予想・結果
本日は、重賞なく予想は、京都のメインのみ。

結果は、久々の4頭BOX買いということで、
本命のシアリアスバイオは8着と負けてしまったが、
一応馬連は的中。
しかし、580円では、取ってマイナスだわ。

勝ったのは、サイレントディール。
さすがにここでは、これまで戦ってきた相手が違うとばかりに
きっちり、勝ちました。久々の勝利ですな。

そして注目していた3歳戦の新緑賞は、
断然の人気のレイズユアドリームが、4着に敗れました。
どうも今年の藤沢厩舎の3歳馬は、勢いに乗れませんね。
日曜日のピサノグラフは、どうなるでしょうか?
でも、まだ青葉賞がサトノケンシロウがいるか。

結局、このレース勝ったのは、コマンダーインチーフ産駒の
ディーエスハリヤー。
ということは、この馬を負かしているアスカロン、コスモオースティンは、結構強いのかな。

期待したアクレイムは、2着でした。残念。
<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogランキングも見てみよう</A>
コメント

アンタレスS(予想)

2005-04-23 22:00:06 | 競馬予想・結果
日曜日の京都のメインレースの予想です。
ダート 1800M 別定 G3 16頭立て

プライドをテレビで見ながら、予想書いてます。

◎オーガストバイオ

 ダートの重賞は初挑戦だが、5戦連続、1800のレースで馬券に絡んでいる安定感に期待。
ちょと狙いすぎの気もするが、今回は重賞が3つもあるので、ここは攻めましょう。


○イサオヒート

 前走の芝レースでの大敗は、ここへの叩き台と見ましょう。
京都1800は、平安S4着があるし、何より1800の距離が一番の得意距離。
ここでの巻き返しは充分あると見るが。

 
▲サイレンスボーイ

 昨年の2着馬。
京都ダートは[2200]と連を外しておらず、1800の距離も問題なし。
関西でのレースは、崩れないだけに、ここは重賞制覇のチャンス。


△ヒシアトラス

 平安S勝ち、フェブラリーS3着の実績は、ここなら断然の存在。
まあ普通の考えれば、この馬が軸で間違いないか。ってことは、私は間違い?!


△エンシェントヒル

 京都1800の舞台で、今回1番人気のヒシアトラスに勝っているだけに、ここも当然勝ち負けでしょう。
京都1800は、3戦3勝。やっぱ軸はこっちか?


馬券は、オーガストバイオを軸に3連複と馬連で勝負!!

プライドで久々に村上ショージを見た人、クリック!

コメント (1)   トラックバック (20)

フローラS(予想)

2005-04-23 21:37:15 | 競馬予想・結果
日曜日の東京のメインレースの予想です。
芝 1800M 馬齢 G2 15頭立て

荒れるオークストライアル。オープン勝ち馬皆無で混戦模様。いや人気3頭の争いか。

◎セリーナトロフィー

 前走のミモザ賞は、初の芝レースだったが、コンマ2秒差の3着と粘りました。
それでけで本命にしたのは、スペシャルウィーク産駒だからです。ハイ。


○アルフォンシーヌ

 東京コースで勝っているし、人気のサンデー産駒が飛ぶレースなら、人気薄のサンデーを狙ってみましょう。
 
▲イエローパピオン

 前走ミモザ賞では、メンバー最速の上がりで2着。
そこで今回も人気のレースパイロットにクビ差まで迫っているだけに、ここでもやれるでしょう。


△レースパイロット

 ご存知、キンカメの妹。
やっぱり、こういう血統の馬がオークスに出てくれるとG1も盛り上がるというもの。
ということで3着までには入って、権利を取ってほしい。いやこのメンバーなら取れるか。


△パーフェクトマッチ

 クイーンCは、4着だったが、1800のデビュー戦では、シックスセンスを負かしているし、同じ1800のコスモス賞でも2着。
距離が伸びる今回が、好走の舞台か。


馬券は、セリーナトロフィーを軸に3連複と馬連で勝負!!

ディアデラノビアは、桜花賞でこその馬って、厩舎の人、言ってたよねえ?!

コメント   トラックバック (20)

福島牝馬S(予想)

2005-04-23 21:13:30 | 競馬予想・結果
日曜日の福島のメインレースの予想です。
芝 1800M 別定 G3 16頭立て

本命予定だったアズマサンダースの回避で、なんかよく分からん・・難解キャンディーズ。

◎メイショウオスカル

 前走中山牝馬Sでは、9番人気ながら2着と好走。
この馬、1800の距離は[1220]とすべて馬券に絡んでおります。
昨年もこの時期のフローラSを勝っており、春は走るということで期待。


○マイネヌーヴェル

 昨年のこのレースの2着馬。
この馬も1800Mの距離は、フラワーCを勝つなど得意な距離。
大外一気を期待。

 
▲オースミコスモ

 昨年の勝ち馬。
ここ6戦連続、掲示板を外しており、昨年より臨戦過程は悪いが、どのレースもそれほど大ききは負けていない。
1800の距離がベストなだけに、ここで再び復活か。


△フェミニンガール

 穴で面白いのはこれか。
1800の距離は、逃げた紫苑Sで2着があるので、うまく先行出来れば一発あるか。


△オースミハルカ

 前日の1番人気馬だが、単勝は5倍台と混戦。
しかしこの馬、1800の重賞で3勝しているだけに、実績はNO1。
久々が気になるので、評価を落としましたが、押さえは当然必要でしょう。


馬券は、メイショウオスカルを軸に3連複と馬連で勝負!!

サンデー産駒を1頭も買ってないけど、いいかな?

コメント   トラックバック (17)