susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

オールカマー((結果))

2010-09-27 22:07:11 | 7~9月重賞(G2、G3)
2010年9月26日(日) / 中山 2200m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[5] 5  シンゲン      牡7 57 藤 田 2:11.4 5
2[3] 3 ▲ドリームジャーニー 牡6 59 池 添 クビ 1
3[2] 2 ○トウショウシロッコ 牡7 57 吉田豊 クビ 6
4[1] 1 ◎サンライズベガ   牡6 57 松 岡 クビ 7
5[8] 10 △ジャミール     牡4 57 安藤勝 2 2
6[7] 8  ミステリアスライト 牡5 57 蛯 名 1.1/4 3
7[7] 7  デストラメンテ   牡6 57 津 村 1.1/4 10
8[8] 9  ベンチャーナイン  牡5 57 武士沢 1.1/4 9
9[6] 6  シルポート     牡5 57 後 藤 1 4
10[4] 4 △ミッキーミラクル  牡5 57 柴田善 大差 8

払戻金 単勝 5 730円
    複勝 5 220円 / 3 130円 / 2 240円
    枠連 3-5 920円
    馬連 3-5 940円 / 馬単 5-3 2260円
    3連複 2-3-5 2420円 / 3連単 5-3-2 13170円
    ワイド 3-5 340円 / 2-5 1110円 / 2-3 390円

11ヶ月ぶりの出走だったシンゲンが、いきなり勝っちゃうのか・・・
ここは、次走、天皇賞(秋)へ向けての叩き台だと思って、真っ先に消した1頭だけに、完敗の予想結果・・
やっぱり、強い馬というのは、前哨戦でもきっちり仕事をするもんなんですね。
昨年はここを3着から、本番では2番人気で5着でしたが、さて、今年は、どうなるでしょうか?

昨年同様、今年も2着になってしまったドリームジャーニーですが、59キロ背負って、勝ち馬とは2キロ差あったので、まあ仕方ないところでしょうかね。
スタートの出遅れも、最後のクビ差に繋がったのかもしれませんし、秋緒戦としては、好発進ではないでしょうか。

◎サンライズベガは、こちらの想定通りの3番手からの積極先で、直線では先頭に立つ競馬を見せてくれましたが、最後は力尽きました。。
まあ、勝ったシンゲンを買っていなかったので、直線の攻防にも興奮出来ませんでしたが・・・

さて、このレース、ミッキーミラクルに騎乗予定だった横典が、3レースに落馬して頭蓋骨骨折という重傷を負ってしまいました。
年内復帰は絶望ということで、ほんと残念ですね。
リーディングを独走して今年絶好調だっただけに、一日も早い復帰を願っております。
横典がいない秋のG1は、とても寂しい限りです。
こうなると、逆に復帰した武豊が、暴れ回ることになるのでしょうか。
ブエナビスタには、誰が乗るのかな?

次回は、早くも秋のG1スプリンターズSがありますね。
低レベルと言われ続けている短距離路線ですので、あっさり香港の馬に勝たれてしまうのかねえ。。
この1週間は、香港馬の取捨に悩みながら、日本の穴馬を探したいと思います。

あと、土曜の札幌2歳Sには、アヴェンチュラ、アドマイヤセプター、ギリギリヒーローと3頭もPO馬が登録しているので、楽しみです。

結局、今週も連敗で終わってしまいましたが「競馬のまぐまぐ」の勝ち馬予想大会で、5位に入り、賞金1万円をゲットしました!
新潟2歳Sの馬連29400円を○-◎で的中出来たポイントで上位に入れました。
これで、まぐまぐからは、昨年の菊花賞で1万円もらって以来の賞金獲得となりました。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

神戸新聞杯((結果))

2010-09-27 21:54:56 | 7~9月重賞(G2、G3)
2010年9月26日(日) / 阪神 2400m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / 牡・牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[3] 3 △ローズキングダム  牡3 56 武 豊 2:25.9 2
2[5] 5 ▲エイシンフラッシュ 牡3 56 内田博 クビ 1
3[1] 1  ビッグウィーク   牡3 56 川 田 3 5
4[4] 4  タニノエポレット  牡3 56 松 田 3/4 10
5[7] 10  レーヴドリアン   牡3 56 福 永 3/4 3
6[8] 12  マイネルゴルト   牡3 56  幸  3/4 8
7[6] 7  マストハブ     牡3 56 鮫 島 ハナ 11
8[7] 9  ネオヴァンドーム  牡3 56 藤岡佑 1.1/4 7
9[5] 6 ◎サンディエゴシチー 牡3 56 浜 中 クビ 6
10[6] 8 ○シルクオールディー 牡3 56 四 位 3/4 4
11[2] 2  レッドスパークル  牡3 56 藤岡康 1/2 12
12[8] 11  ハードダダンダン  牡3 56 国分恭 5 9

払戻金 単勝 3 300円
    複勝 3 120円 / 5 110円 / 1 220円
    枠連 3-5 230円
    馬連 3-5 240円 / 馬単 3-5 560円
    3連複 1-3-5 770円 / 3連単 3-5-1 2570円
    ワイド 3-5 140円 / 1-3 470円 / 1-5 340円

やっぱり、ダービー1、2着馬は強かったね。
しかし、権利を取った3着馬も含めて、本番の菊花賞で買いたいという気がおきないのよねえ・・
なんか血統的なイメージで、3000mは、長い感じがしちゃうんですが、同じ3歳馬同士なら大丈夫なのかな?!

血統だけでいえば、父ダンスイザダーク、母父ミルジョージのハードダダンダンは、菊花賞にピッタリなんだけど。
が、今回、休み明けとはいえ、ダントツのドンジリではねえ。。。

もう1頭のダンス産駒タニノエポレットも惜しくも4着で、菊の権利取れずで、残念・・

距離を伸ばして頭角を現したシルクオールディーも、3000mが合いそうなんだけど、そもそもの実力が、重賞級ではないのか・・

まあ、昔の法則からいけば、ダービー2着馬が、菊花賞馬になる確率が高かったりするので、最後の1冠はローズキングダムが掴むのか。

◎サンディエゴシチーは、折り合いだけが心配だったが、やっぱり引っ掛かちゃいましたね・・・
休み明けに加えて、前半1000m63秒1の超スローの流れでは、そりゃあ、引っ掛かるわな。。。
そんなこと、走る前に想定出来そうなだけに、そんな馬を本命にした私がバカでした・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

神戸新聞杯&オールカマー(予想)

2010-09-26 02:14:30 | 7~9月重賞(G2、G3)
土曜は重賞もなかったので、馬券はパス。
今週はPO馬の出走もなく、すっかりブログ更新も遅くなってしまったので、早速予想へGO!

日曜の阪神メイン、神戸新聞杯の予想
芝 2400M G2 別定 12頭

出走頭数は寂しいが、ダービー1、2着馬が揃って出走。
人気も二分しており、おそらく、この2頭の一騎打ちになるのかな。

◎サンディエゴシチー

皐月賞は多少折り合いも欠いた上に直線で前が塞がる大きな不利もあって大敗。
しかし、ダービーでは折り合いに専念して、上がりは1、2着馬に次ぐ、33.0の末脚を繰り出し、0.5秒差に健闘。
2歳時には3連勝で札幌2歳Sを制した馬だし、東スポ杯では、抑え利かず、途中からハナを切る中途半端な競馬をしながら、ローズキングダムとは0.3秒差だった。
今回も折り合いさえしっかり付けば、外回りコースのここなら、しっかり差し切れるはず。


○シルクオールディー

距離を伸ばしてから、頭角を現してきた1頭。
今回のメンバーでは、一番の距離適正がありそうで、2連勝中の勢いも合わせて、ここでも。
鞍上の四位はこのレース、2連勝中で、3年連続連対中でもあり、今年も要注意。

 
▲エイシンフラッシュ

ダービー馬ですから、ここで無様な競馬はしないはず。
阪神コース、距離とも克服済みだし、休み明けも走るとなれば、ここも大丈夫か。


△ローズキングダム

ダービー2着馬、しかもクビ差ですから、エイシン同様、ここでは当然主役の1頭。
デビュー以来、負けてもすべて0.2秒以内と堅実な走りを見せており、ここでも崩れることはなさそう。
このレースに強い武豊に乗り替りというのもプラス材料だが、ダービー2着とはいえ、まだ距離適正に半信半疑だな。

馬券はサンディエゴシチーを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて中山のメイン、オールカマーの予想
芝 2200M G2 別定 10頭

頭数も少なく、荒れる感じはしないので、ここは中荒れ程度を期待しましょう。

◎サンライズベガ

前走の新潟記念はタイム差なしの3着と好走。
脚質的に中山コースは合いそうだし、実際1戦1勝であり、コース替わりはプラス。
追い切りでは、オウケンブルースリに先着し、好調ぶりをアピール。
休み明けのシルポートを前に見ながら、2、3番手から経済コースをロスなく回り、早め抜け出しで待望の重賞制覇だ!


○トウショウシロッコ

前走の新潟記念はタイム差なしの2着と好走。
中山コースは得意舞台で、今年も金杯2着に、AJC杯3着と重賞で馬券になっている。
このレースも2年前は3着で、昨年も4着と、常に安定した走りを披露。
アドマイヤベガ産駒のワンツー決着の可能性は十分あると見た!

 
▲ドリームジャーニー

このメンバーなら休み明けでも負けられないところ。
59キロは不利な材料だが、昨年も2着しているし、相手弱化の今年も、馬券圏内をハズすことは考えられない。


△ミッキーミラクル

ハナを切るであろうシルポートが休み明けに加えて、距離も若干長い印象があるだけに、2番手からこの馬の粘り込みに警戒。
500万条件とはいえ、今年、中山2200を逃げ切っており、ース適正は十分。
鞍上も引き続き、横典ということで、一発ありそう。


△ジャミール

中山コースは脚質的に合わない気がするが、実際は今年このコースで勝っている。
距離は前走より伸びる分だけプラスだし、鞍上がアンカツということで、それなりの仕事はしてくれそうか。

 馬券はサンライズベガを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (7)

エルムS((結果))

2010-09-21 22:18:23 | 7~9月重賞(G2、G3)
2010年9月20日(祝・月) / 札幌 1700m ダート・右 / 雨・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[1] 1 △クリールパッション 牡5 56 津 村 1:43.5 2
2[4] 5  オーロマイスター  牡5 56 吉田豊 3/4 4
3[4] 4 ▲エーシンモアオバー 牡4 56 四 位 1.3/4 1
4[8] 12  ピイラニハイウェイ 牡5 56 池 添 1 13
5[6] 9 △アドマイヤスバル  牡7 57 勝 浦 3/4 3
6[5] 6  ケイアイテンジン  牡4 56 内 田 1.1/2 6
7[7] 10  スターシップ    牡6 56 吉田隼 3/4 7
8[6] 8 △タガノクリスエス  牝5 54 田 辺 クビ 5
9[2] 2 ○バロズハート    牡5 56 三 浦 5 12
10[8] 13  ラストアロー    牝6 54 藤 田 3.1/2 9
11[7] 11  サクラオリオン   牡8 56 松 岡 2.1/2 10
12[3] 3  エイシンドーバー  牡8 57 柴 山 1.3/4 8
13[5] 7 ◎タマモクリエイト  牡5 56 中 舘 5 11

払戻金 単勝 1 370円
    複勝 1 140円 / 5 220円 / 4 130円
    枠連 1-4 420円
    馬連 1-5 1750円 / 馬単 1-5 3020円
    3連複 1-4-5 1330円 / 3連単 1-5-4 9100円
    ワイド 1-5 530円 / 1-4 210円 / 4-5 470円

◎タマモクリエイト、ドンジリ大敗。。。以上回顧終了・・・

道中は好位からレースを進めてくれて、こちらの希望通りでしたが、4コーナー手前で既に手ごたえなく・・
直線に入る前に、もうはるか彼方の大気圏外とは・・
無理やり穴狙いした私が悪るうございました。。。

勝ったクリールパッションは、これで札幌ダート1700は、4戦4勝!
素直にこの馬から買うべきでしたね。

2着オーロマイスターも、札幌ダート1700は、これで3戦2着3回という結果に。
先着を許した相手が、クリールパッション2回と、エーシンモアオバーですから、ここでの2着は必然ですか。
と言いつつ、我が予想は、無印ですけど・・

札幌1700で、来るべく馬が来たレースとなりました。
秋のG1、JCダートには、つながりそうもない重賞でしたな。。。

3連休の競馬も、予想結果は重賞3連敗となりました。。トホホ・・
PO馬も勝ち上がってくれずで、なんともガックリな連休でしたね。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (4)

セントライト記念10((結果))

2010-09-21 22:10:13 | セントライト記念
2010年9月19日(日) / 中山 2200m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / (国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[7] 13  クォークスター   牡3 56 藤岡佑 2:10.9 4
2[8] 15  ヤマニンエルブ   牡3 56 柴 山 クビ 3
3[1] 2 △アロマカフェ    牡3 56 武 豊 3/4 2
4[5] 10  ゲームマエストロ  牡3 56 田中勝 クビ 11
5[6] 12  ダークシャドウ   牡3 56 四 位 1/2 6
6[2] 4 ○ミッションモード  牡3 56 北村宏 3/4 8
7[8] 16 ◎ヤングアットハート 牡3 56 藤 田 3/4 12
8[1] 1 ▲ナイスミーチュー  牡3 56 三 浦 1 10
9[4] 8  ミキノバンジョー  牡3 56 太 宰 1.1/4 7
10[4] 7  ベストアンサー   牡3 56 吉田隼 1.1/4 13
11[6] 11  シャイニンアーサー 牡3 56 横山典 1.1/4 9
12[3] 5 △フェイルノート   牡3 56 松 岡 クビ 5
13[5] 9  ファーストグロース 牡3 56 吉田豊 ハナ 15
14[2] 3 △ゲシュタルト    牡3 56 池 添 3.1/2 1
15[3] 6  シルクスチュアート 牡3 56 村 田 アタマ 14
16[7] 14  ガナール      牡3 56 戸 崎 5 17
17[8] 17  コスモヘレノス   牡3 56 丹 内 5 16

払戻金 単勝 13 640円
    複勝 13 190円 / 15 230円 / 2 170円
    枠連 7-8 1850円
    馬連 13-15 2040円 / 馬単 13-15 4430円
    3連複 2-13-15 3110円 / 3連単 13-15-2 19020円
    ワイド 13-15 860円 / 2-13 500円 / 2-15 780円

あえて消した人気の2頭で決着とは、なんともトホホな結果ですわ・・

ヤマニンエルブの大逃げは、大いに沸きましたね。
久しぶりに見た重賞での大逃げに、見ていて気持ちよかったです、前半までは・・
買い目に入れていない身としては、4コーナーの時点でも8馬身の差があり、こりゃあ残ってしまう、駄目だと諦める結果に・・

最後はクォークスターにクビ差、差されましたが、実にいい逃げでしたね。
菊花賞でもこの馬が逃げることになりそうですが、ナリタトップロード、ヒシミラクルでお馴染みのサッカーボーイ産駒ですから、距離伸びても楽しみですな。

勝ったクォークスターは、中山コースでも実績ありで、前走のラジNIK2着の走りからも当然買いの1頭でしたが・・
前走が後方から追い込む競馬で、いい脚を使ったので、今回も追い込み策なら、先行有利の中山では届かないと見たのですが。。
ヤマニンエルブが、ハイペースで逃げてくれたおかげもあり、最後はキッチリ差し切りましたね。
次走は菊花賞かどうかは協議するということですが、母父ヘクタープロテクターというのが、距離の壁に泣きそうで。

◎ヤングアットハートについても、この流れは合うはずだったのに、思ったほど伸びてくれなかったね。
まあ、上位2頭を無印にしている以上、この馬が劇走しようが、どうしようもありませんでしたが・・

1番人気ゲシュタルトは、まさかの大敗。
本番を見据えての仕上げだったのでしょうが、ちょっと負けすぎか。
マンカフェ産駒ということと、得意の京都で、菊花賞は人気凋落での劇走はあるのか?!
でも、母父エンドスィープって、長距離でどうなんでしょうか?
いや、祖母フサイチカツラってところが、長距離で活きてくるのかな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

ローズS10((結果))

2010-09-21 22:04:26 | 7~9月重賞(G2、G3)
2010年9月19日(日) / 阪神 1800m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / 牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[5] 6 アニメイトバイオ  牝3 54 後 藤 1:45.8 4
2[7] 9 ワイルドラズベリー 牝3 54 安藤勝 アタマ 6
3[8] 12 エーシンリターンズ 牝3 54 福 永 1.1/4 5
4[5] 5 アパパネ      牝3 54 蛯 名 ハナ 1
5[4] 4 トゥニーポート   牝3 54 和 田 2.1/2 8
6[8] 11 ニチドウルチル   牝3 54 田 嶋 3/4 11
7[6] 7 アグネスワルツ   牝3 54 柴田善 クビ 2
8[3] 3 オウケンサクラ   牝3 54 内 田 クビ 3
9[7] 10 タガノイノセンス  牝3 54 赤 木 1.3/4 10
10[6] 8 レディアルバローザ 牝3 54  幸  クビ 7
11[2] 2 ラガーリンリン   牝3 54 松 山 クビ 12
12[1] 1 タガノエリザベート 牝3 54 川 田 3/4 9

払戻金 単勝 6 1160円
    複勝 6 450円 / 9 690円 / 12 470円
    枠連 5-7 1040円
    馬連 6-9 7300円 / 馬単 6-9 15280円
    3連複 6-9-12 21080円 / 3連単 6-9-12 193040円
    ワイド 6-9 2230円 / 6-12 1490円 / 9-12 1810円

断然人気のアパパネが4着に沈む波乱となりましたが、勝ったのが阪神JF2着アニメイトバイオでは、春の勢力図に変わりなしと言ったところか。

アパパネは+24キロと余裕残しの馬体での出走で、叩いて、本番では変わってくるのかな。

勝ったアニメイトバイオも常に相手なりに走る馬ですから、次も引き続き馬券になりそうな馬ですな。

2着のワイルドラズベリーは、阪神コースのチューリップ賞、桜花賞で結果を出していなかったので、コース不向きと判断して切ったのだが・・
アンカツへの乗り替わりと、やっぱり穴をあける母父サンデーということに注目しておくべきでした。
秋華賞は、得意の京都ということで、次も期待持てそうですが、私的にはファルブラヴ産駒って、勝手に短距離指向と思っているんだけど、実際はどうなのかな。。

◎トゥニーポートは、期待通りの逃げを打ってくれましたが、最後ガッツリ捕まりましたね。。。
内回りコースだったら、粘れていたかもね。
そういう意味では秋華賞で逃げれば、面白い存在なんですが、賞金的に微妙か。。。

賞金的に秋華賞の出走がほんとに微妙だったエーシンリターンズは、3着で権利が取れて、ほんとよかったね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

エルムS10(予想)

2010-09-20 00:39:35 | 7~9月重賞(G2、G3)
日曜は東西トラアイル重賞でしたが、2つともハズレ・・
まあ、いつものことですが、ローズSは◎トゥニーポートが逃げ粘っていたので、最後まで楽しましたが、
セントライトは、大逃げしたヤマニンエルブを買ってなかったので、4コーナーで、馬券は諦めた・・

POGも期待したリフトザウイングス、ヴィジャイ2頭が揃って共倒れ・・・

今週は月曜祭日で、まだ競馬があるので、なんとか当てたいが。。

月曜の札幌メイン、エルムSの予想
ダート 1700M G3 別定 13頭

札幌ダート1700巧者が3頭出走し、その3頭が人気に。
普通に考えれば、人気3頭に決まりでしょうけど、その3連複は5倍ですからね。。。
ということで、いつものように、無理やり穴狙い・・

◎タマモクリエイト

前走しらかばSは、9着と大敗も休み明けということで仕方なし。
それでも、前で競馬が出来たことを評価すべきで、前に付けられたことが今回に繋がる!
中舘は前走に引き続きの騎乗となるが、テン乗りでこの馬に乗った時は、3番手からの競馬で見事勝利している。
重賞では足りない感じもするが、アンタレスSでは、クリールパッションと同タイムで走っており、今回のメンバーなら勝ち負け出来る。
カリズマティック産駒といえば、ワンダーアキュートという強いダート馬がいるし、そろそろまた重賞馬を!


○バロズハート

前走は5ヶ月ぶりの休み明けで惨敗も仕方なし。
札幌ダート1700では、逃げ切り勝ちを決めたこともあり、叩いた上積みが見込める今回は上位争いに。
ダート重賞のここでも、母父サンデーが穴では頼りになるということで。

 
▲エーシンモアオバー

札幌ダート1700、5戦4勝2着1回って凄いね。
今回も単騎逃げが見込め、逃げ切り濃厚ね。


△クリールパッション

札幌ダート1700、3戦3勝。
当然1番人気となっておりますが、私も勿論買いますよ。


△タガノクリスエス

前走はスタートで躓き、後方からのレースとなり、最後よく追い込むも6着まで。
それ以前は、ダートで22戦して、掲示板を外したのは、長期休養明けで10着に惨敗した1度きりで、あとは、すべて4着以内という超堅実馬。
今回、しっかり好位から競馬が出来れば、3着争いには顔を出す!


△アドマイヤスバル

2年前のこのレースでは2番人気で7着と人気を裏切る。
それでも札幌ダート1700は3勝している得意舞台であり、これまで戦ってきた相手を考えれば、ここは勝ち負け。

馬券はタマモクリエイトを軸に3連複1点と馬連2点で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (5)

セントライト記念10(予想)

2010-09-19 02:16:30 | セントライト記念
続いて中山のメイン、京成杯AHの予想
芝 2200M G2 馬齢 17頭

昨年はPO馬フォゲッタブル本命で、3連複万馬券をゲット!
更に4年前には、12番人気トーセンシャナオー本命で、3連複7万馬券をゲットと、相性のいいレースだ。

◎ヤングアットハート

前走500万勝ちだが、4年前のトーセンシャナオーは前走500万2着で、その時の3着ミストラルクルーズは前走500万勝ち。
ということで、条件に関係なく、前走好走している馬が活躍しているわけで、今年はこの馬でもOK!
いつも後方一辺倒のこの馬が、前走はロングスパートを決めて、早め先頭に立って抜け出す、強い競馬。
あの競馬が出来れば、先行有利とされる今の中山でも、十分通用するはず。
鞍上も前走に引き続き藤田だし、その藤田はこの馬と[2-2-2-2]と好相性。
中山コースでも勝っているし、オープンでもアリゼオを0.4秒差、クォークスターと0.3秒差なら悪くない。
重賞での穴パターン、母父サンデーということもあり、一発あるぞ。
そういや、兄シンゲンも藤田が乗って、大活躍したなあ。


○ミッションモード

ヤングアットハート本命なら、中山の葉牡丹賞でその馬を負かしているこの馬にも注目だな。
前走は休み明けながら、古馬相手に3着で、直線の末脚はなかなかのものがあり、叩いた上積みありそうね。
中山コース勝ちありで、距離も問題なさそうだし、内枠に入ったので、好位から競馬をすれば。

 
▲ナイスミーチュー

前走のラジオNIK賞が0.2秒差の4着と好走。
小粒なメンバー相手なら重賞でもやれることを見せたわけで、今回のメンバーなら、再度、好走は可能では。
最内枠に入り、乗り替りの三浦が、ロスなく立ち回れれば、チャンスは十分あるはず。


△フェイルノート

当初の本命予定馬でしたが・・
前走500万勝ちの馬が、まさかの5番人気と完全な穴人気状態で、ちょっと頭で買うのをためらいました。
休み明けをはさんでの2連勝中で、中山コースでの実績もありで、これまで掲示板を外していない堅実さ。
未勝利戦とはいえ、クォークスターと0.2秒差の競馬もしており、相手なりに走ることが評価されたのか。
母父サンデーなのも穴馬としては申し分なかったが、いかんせん、人気しているので、4番手評価に。


△アロマカフェ

前走ラジオNIK賞勝ちの勢いに加えて、中山コース2勝の実績。
人気でも当然買いの1頭ですね。
ラジオNIK賞2着のクォークスターを消したのが、穴党としてのせめてもの意地ね。


△ゲシュタルト

過去10年、前走ダービー出走の関西馬に連対なしの傾向があるが、ダービー最先着馬は、ここでも好走するデータもありで。。
この馬の場合は、中山のスプリングS2着の実績もあり、やはり消せない1頭。

 馬券はヤングアットハートを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

ローズS10(予想)

2010-09-19 01:04:45 | ローズS
土曜は重賞もなく、馬券参戦はしませんでしたが、我がPO馬アドマイヤバートンが札幌の未勝利戦に出走。
デビュー戦は相手が悪かったの2着で、今回は単勝1.3倍の断然人気となり、楽に勝ち上がってくれると思ったら、3着とは・・
すべての自分のPO馬が勝つわけではないですな。。。

そんな土曜の札幌6レースの未勝利戦に昨年のPOG指名馬トゥエルフスナイトが、ようやくデビューを果たしてくれました。
あまりにも遅すぎるデビューとなりましたが、見事、3歳未勝利戦でデビュー勝ち!!
父キングカメハメハ、母シーザリオという良血ですから、今後の走りに大注目です。

日曜は、阪神の新馬戦にディープ産駒のヴィジャイとハーツクライ産駒のリフトザウイングスの2頭のPO馬が同じレースに出走。
その2頭が人気を分け合っていますので、結果も2頭のワンツーを期待ですな。

日曜の阪神メイン、ローズSの予想
芝 1800M G2 別定 12頭

春2冠馬のアパパネが、ここから始動。
力の違いを見せるのか?それとも伏兵現わるか!
おおよそ、春の勢力図そのままの結果になるのだが、それでも無理やり新興勢力探しだ・・

◎トゥニーポート

前走が我がPO馬アマファソンを負かしての逃げ切り勝ちということで、そのアマファソンの代替本命として期待!
今回、メンバー的にはアグネスワルツとのハナ争いになりそうだが、順調に使われている強みで、ねばり込めるのはこっちだ。
阪神コースでも勝っているし、距離も前走で目途がついた。
鞍上の和田は、過去の同じ阪神コースのマーメイドSをコスモプラチナで逃げ切っており、今回も積極的な騎乗を期待。
ステイゴールド産駒いえば、マイネレーツェルがこのレースを勝っているし、ナカヤマフェスタの凱旋門賞の前祝いとして、この馬が勝つ流れもあり。


○エーシンリターンズ

大敗したオークスは距離が長かった。
距離短縮に加えて、実績のある阪神で巻き返しは十分可能。
その阪神コースは今回と同じ1800mで勝っているし、チューリップ賞、桜花賞連続3着の実績が光る!
このレース過去10年で6度も馬券になっている福永が鞍上というのも心強いぞ。

 
▲レディアルバローザ

本命にしたトゥニーポートにここ2戦、いずれも先着。
こちらを本命にしてもよかったが、1800の距離で、どうかということで、迷った。
ただ阪神コースは3勝と得意にしており、Fレヴューでも3着の実績あり。
乗り替りの幸がどう乗るかがポイントになりそう。


△アニメイトバイオ

距離が長いと思われたオークスで4着と好走。
桜花賞こそ8着と掲示板を外したとはいえ、0.4秒差で、すべてのレースで安定した走りを披露。
阪神コースは阪神JF2着があるし、距離もこのぐらいが合っていそうで、ここも上位争いは必至。


△アグネスワルツ

骨折休み明けだったフローラSを2着し、オークスでも3着と健闘。
ここでも楽に逃げ切ってしまうだけの能力はあるだろう。
ただ、本番は次だし、どこまで仕上げてきているのか。


△アパパネ

牝馬3冠が次走にかかっているだけに、ここはどうなの?!
デビュー戦、休み明けのチューリップを取りこぼしているだけに、今回も絶対的立場ではなさそう。
オークス勝ち馬が、ここ10年、4頭出走して、1頭も馬券圏内に入っていないのもイヤなデータだし。
目標は次ということで、ここは押さえ評価。

馬券はトゥニーポートを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

コメント (2)   トラックバック (18)

京成杯AH10((結果))

2010-09-13 21:56:00 | 京成杯AH
2010年9月12日(日) / 中山 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[5] 7  ファイアーフロート 牡4 55 津 村 1:32.8 4
2[6] 9 ◎キョウエイストーム 牡5 54 石橋脩 ハナ 7
3[3] 3  キョウエイアシュラ 牡3 54 内 田 1 5
4[1] 1  フライングアップル 牡6 55 横山典 ハナ 2
5[4] 6 △サンカルロ     牡4 57 吉田豊 クビ 3
6[8] 14 ▲メイショウレガーロ 牡6 56 村 田 1.1/4 10
7[7] 11 △テイエムアタック  牡6 54 後 藤 ハナ 9
8[5] 8  ダイシンプラン   牡5 55 田 辺 ハナ 8
9[6] 10 △セイクリッドバレー 牡4 56.5 松 岡 アタマ 1
10[4] 5  ムラマサノヨートー 牡6 54 田中勝 クビ 6
11[8] 13  ダイワマックワン  牡5 54 武士沢 クビ 13
12[7] 12 ○キャプテンベガ   牡7 56.5 田中博 ハナ 11
13[2] 2  ピサノパテック   牡8 54 伊藤工 クビ 14
14[3] 4  ファストロック   牡6 54 北村宏 6 12

払戻金 単勝 7 770円
    複勝 7 280円 / 9 330円 / 3 330円
    枠連 5-6 730円
    馬連 7-9 3650円 / 馬単 7-9 7430円
    3連複 3-7-9 11650円 / 3連単 7-9-3 66000円
    ワイド 7-9 1190円 / 3-7 1460円 / 3-9 1350円

このレースは、◎キョウエイストームが2着に頑張ってくれたのに、ファイアーフロート無印とは・・

勝ったファイアーフロートは前走、準オープンを逃げ切っての昇級初戦だったし、中山コースに実績がなかったので、軽視したが・・
開幕週の先行有利な馬場状態を考慮したら、押さえておくべき1頭でしたね。
でもハナを切るのは▲メイショウレガーロという想定でしたし、実際、逃げたのもレガーロでしたが、2番手につけたファイアーフロートに勝たれてしまったか・・
基本的にスペシャルウィーク産駒は贔屓目に見ているんだけど、買わないと来る相性の悪さ。
新潟記念のナリタクリスタルもそうだったしな・・・
でも4歳世代のスペシャルウィーク産駒は好調だけど、2歳勢の不振が気がかり。まだ0勝。

2着キョウエイストームは、やはり中山は走ります。
最後は差し切ってくれると思いましたが、ハナ差とあと一歩・・
直線で、少し口向きが外を向いていた分、その修正で、差し切れなかったかな。

3着キョウエイアシュラは、私には買えない1頭。
なんで、2歳時の実績しかない馬が、5番人気にまで支持されていたのか。
マイルの実績もないし、脚質的にも中山が合うとも思えなかったが、内田に乗り替わっていたことを重視すべきだったか。
先週の新潟がマイネル丼で馬券を当てていたので、今週も、キョウエイを本命にしたなら、相手にもキョウエイというスタンスでよかったのか。。

さて、いつもの連敗癖が続かないように、次週また3つ重賞ありますので、最悪1つは当てて、連敗は早めに止めたいね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

セントウルS10((結果))

2010-09-13 21:51:10 | セントウルS
2010年9月12日(日) / 阪神 1200m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[6] 11 △ダッシャーゴーゴー 牡3 55 川 田 1:08.0 4
2[1] 1  グリーンバーディー セ7 59 デュプ クビ 2
3[3] 6  メリッサ      牝6 55 福 永 1 5
4[7] 13  ヘッドライナー   セ6 57  幸  1.1/4 3
5[4] 8  タマモナイスプレイ 牡5 57 渡 辺 クビ 10
6[8] 16 △スカイノダン    牝4 55 国分恭 1/2 1
7[4] 7 △ストリートスタイル 牝5 55 浜 中 アタマ 11
8[5] 9  サンダルフォン   牡7 57 酒 井 ハナ 7
9[8] 15 ◎レディルージュ   牝4 55 鮫 島 アタマ 6
10[5] 10 ○ショウナンカザン  牡5 57 和 田 ハナ 9
11[7] 14  ショウナンアルバ  牡5 57 柴田善 クビ 8
12[3] 5 ▲コパノオーシャンズ 牝6 55 藤岡佑 ハナ 12
13[2] 3  エーシンエフダンズ 牡6 57 藤岡康 1.1/4 14
14[2] 4  ケイティラブ    牝6 55 野 元 ハナ 13
15[6] 12  シゲルハスラット  牡5 57 川 島 クビ 15
-[1] 2  キンシャサノキセキ 牡7 59 四 位 取消

払戻金 単勝 11 960円
    複勝 11 320円 / 1 260円 / 6 390円
    枠連 1-6 3790円
    馬連 1-11 3700円 / 馬単 11-1 7900円
    3連複 1-6-11 14010円 / 3連単 11-1-6 88570円
    ワイド 1-11 1610円 / 6-11 2070円 / 1-6 1680円

やっぱり、この距離では頼りになるね、バクシンオー産駒!
3歳馬ダッシャーゴーゴーが、見事、重賞初制覇となりました。
前走が不利あっての惨敗だったので、ここでの巻き返しは当然というわけで、人気もさほど落ちてませんでしたね。
手薄なスプリント路線ですので、若さ、勢いで一気にスプリンターズS制覇まであるかもね。

2着には香港のグリーンバーディーが最後に突っ込んできました。
クビ差の2着ということで、この差は4キロの斤量差。
さすがG1馬の走りを見せてくれました。
我が見解としては、初めての日本に加えて、休み明けで、59キロ。
完全なお客様だと軽視したんですが、日本の大将格のキンシャサノキセキを欠いたメンバー相手なら、当然勝ち負けするわな。。
もしかして、次走スプリンターズSでは、1番人気になるのかな。

3着メリッサは、阪神コースに実績がなかったので、こちらも軽視したが、前走、重賞勝ちの勢いをそのままここでも持続したね。
このあたりも手薄なスプリント界、勢いだけで、好走が続くわけで。。。

結局、上位人気の馬達で決まったわりに、3連複が14,010円もついているのね。
穴狙いだと、逆にこういう万馬券は取れませんね。。。

本命レディルージュは、特に見せ場もないまま、ダラダラと9着まで・・
牝馬が強いレースということで、4頭の牝馬を買ったのに、牝馬最先着は無印の3着メリッサとは・・

また、いつもように、当らん予想の始まりとなりました・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

朝日CC10((結果))☆☆

2010-09-13 21:48:06 | 7~9月重賞(G2、G3)
2010年9月11日(土) / 阪神 2000m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[6] 6 ▲キャプテントゥーレ 牡5 57 小 牧 1:59.2 2
2[8] 9 ◎プロヴィナージュ  牝5 54 佐 藤 2 3
3[3] 3 ○アドマイヤメジャー 牡4 56 川 田 1/2 1
4[5] 5  ベストメンバー   牡4 56 福 永 1.1/4 4
5[7] 7  ニルヴァーナ    牡7 56  幸  クビ 5
6[8] 8  ホーマンアラシ   牡7 56 北村友 3/4 9
7[1] 1  エムエスワールド  牡7 56 松 田 1.1/2 8
8[2] 2  ベンチャーナイン  牡5 56 渡 辺 2 7
9[4] 4  ドリームフライト  牡6 56 酒 井 1.1/4 6

払戻金 単勝 6 310円
    複勝 6 110円 / 9 110円 / 3 110円
    枠連 6-8 710円
    馬連 6-9 700円 / 馬単 6-9 1180円
    3連複 3-6-9 240円 / 3連単 6-9-3 1930円
    ワイド 6-9 170円 / 3-6 120円 / 3-9 140円

キャプテントゥーレが危なげなく2連覇を達成!
メンバーに恵まれたことに加えて、開幕週の馬場で単騎の楽逃げでは、そりゃあG1馬ですもの、勝つわな。

予想通りの堅い決着となり、3連複1点、馬連2点で的中となったが、安い配当だったので、馬券は買ってませんでした。。
アドマイヤメジャーを切っての馬連1点勝負が出来ていたら、ナイスな予想でしたが、キャプテントゥーレの方が危ない人気馬と思ってましたからね・・

勝ったキャプテントゥーレは、次走は天皇賞(秋)ですが、母父トニービンのくせに、東京コースに実績ないのがイヤだね。

2着のプロヴィナージュは、牝馬ですが、距離に融通があるので、この後、順調なら京都大賞典からエリザベス女王杯を目指すようで。

1番人気を裏切ったアドマイヤメジャーですが、位置取りが悪すぎたのが敗因。
鞍上の川田としては、かつての主戦ジョッキーとして乗っていたキャプテントゥーレに勝たれてしまったのは、悔しかったでしょうね。

これで、先週から重賞予想3連勝となりましたが、この勢いもここまで・・
次からまた連敗街道に迷い込むことになります・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

セントウルS&京成杯AH10(予想)

2010-09-12 02:31:35 | 7~9月重賞(G2、G3)
土曜は、朝から出かけていたこともあり、やはり馬券参戦はなし。
朝日CCは、予想通りの堅い決着でしたが、馬連700円なら、買っておいてもよかったな。。

POGの方は大挙、4頭が出走してくれましたが、勝ち上がったのは、札幌新馬戦のレーヴィディソール。
このレースの2着もノーザンリバーで、PO馬のワンツー決着となりました。
一番注目していたコスモス賞のギリギリヒーローでしたが、スローの流れに泣かされ3着まで。
最後、猛然と突っ込んで来たんですが、あと10mあれば、差し切っていたのになあ。

日曜の阪神メイン、セントウルSの予想
芝 1200M G2 別定 15頭

1番人気が予想されたキンシャサノキセキが出走取消に。。
混戦模様となり、ここは大穴より、中穴狙いで勝負だ。

◎レディルージュ

前走は6ヵ月半ぶりの休み明け。
それで0.6秒差の7着なら、まずまずで、叩いた上積みのある今回は勝ち負けに。
阪神コースはFレヴュー3着の実績があるし、スプリント重賞も京阪杯2着があり、格負けもしない。
このレースは牝馬が強い傾向があるし、うまく先行出来れば、開幕週の馬場は前が有利。
鞍上の鮫島は、今週の土日で、騎乗馬が、なんとこの馬1頭だけ。
そりゃあ、もう頑張るしかないでしょ!


○ショウナンカザン

前走は差し馬有利の流れを3番手から0.3秒差の6着なら、上々の走り。
阪神コースは昨年の阪神Cの1走だけだが、キンシャサノキセキから0.3秒差なら悪くない。
この馬もスプリント重賞はシルクロードS2着があるし、叩き3走目の今回あたりが走りごろ!

 
▲コパノオーシャンズ

前走、オープン昇級緒戦で見事に勝ち上がったことは価値あり。
重賞初挑戦になる今回も、前走の勢いをそのままに、強い牝馬の流れに、この馬ものる!
阪神1200でも勝っているし、鞍上の藤岡佑は、サマースプリント戦を既に2勝しており、ここでも!


△ストリートスタイル

前走の北九州記念はメンバー最速の上がりで4着に突っ込み、脚色は一番目立っていました。
阪神コースにも実績があるし、あとは開幕週の馬場で、追い込みが決まるかどうかだけ。


△ダッシャーゴーゴー

前走は、4コーナーで外に弾かれる大きな不利があり参考外。
スプリント重賞はCBC賞2着があるし、阪神コースでも勝っている。
1200では、ほんと頼りになるバクシンオー産駒でもあり、ここは巻き返す。


△スカイノダン

重賞初挑戦だった北九州記念で見事2着と好走。
こちらもバクシンオー産駒で、やはりこの距離では頼りになる1頭で、人気でも消せないね。

馬券はレディルージュを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて中山のメイン、京成杯AHの予想
芝 1600M G3 ハンデ 14頭

例年、ほどよく荒れるハンデ戦ですので、ほどよい穴馬から勝負。
でも、穴人気しているのが、気がかり・・

◎キョウエイストーム

前走の七夕賞は、大外枠から終始、外外を回るロスの多い走り。
それでも0.4秒差の7着まで追い上げたことは評価出来る。
今回は何と言っても[3-2-2-0]と大得意の中山コース!
得意のコースと54キロのハンデをいかせれば、重賞のここでも十分に勝負になる。
先週お世話になった母父サンデーが、今週もここできっちりお仕事をしてくれるはず!


○キャプテンベガ

キャプテンベガに重賞を勝たせる会、会長としては、当然応援します。
ここ2走は、人気を裏切る結果となっているが、前残りの展開で、流れが向かなかっただけ。
中山コースに実績がないとはいえ、ダービー卿CTでは0.1秒差の4着に走っており、展開さえ向けば。
この馬はマイルでこその馬だと、ずっと思っているので、ここを勝って、マイルCSに駒を進めてほしいな。

 
▲メイショウレガーロ

前が有利な開幕週の馬場。
久々のマイルの流れに戸惑わず、先行出来れば、粘りこみは十分可能。
中山コースは京成杯2着や金杯3着の重賞実績があり、とにかくマイル戦に対応出来れば。
マイネル馬が活躍する重賞でもあるし、チャンスはある。


△テイエムアタック

前走の関屋記念では本命にして、メンバー最速の上がり32.0の鬼脚で4着に好走。
今回は開幕週の中山コースということで、この馬の脚質では不利となるのだが、このレース、3着以内に1頭ぐらいは追い込みも入っており、もしかして。
中山コースに実績はないものの、阪神マイルで2勝しており、なんとか対応は出来るはず。


△サンカルロ

中山コースはNZT勝ちがあるように得意舞台。
阪神C2着、阪急杯3着、高松宮記念4着という実績からも、ここでも上位争いに顔を出す。


△セイクリットバレー

重賞上位に顔を出すといえば、この馬。
今年、重賞5走して、すべて掲示板にのる堅実な走り。
中山コースも実績ありで、1番人気でも間違いなく押えておくべき馬ね。

 馬券はキョウエイストームを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (2)   トラックバック (12)

朝日CC10((予想))

2010-09-10 22:06:51 | 7~9月重賞(G2、G3)
いよいよ、阪神、中山開幕で秋競馬の始まりですが、まだ暑いね。。
土曜は、久々に重賞がありますが、私的注目は札幌のコスモス賞。
我がPO馬ギリギリヒーローが出走してますんで、応援しまっせ!
このレースには、ヘヴンリーロマンスの仔ヴェイロンも出走するのですが、このヴェイロンも当初、POGで指名予定だった馬。
しかし、指名作業をうっかり忘れている間に出走してしまい、おまけにデビュー勝ち。
ギリギリのライバルは、当然、この馬になりそうね。

阪神の新馬戦にも、ギリギリヒーローと同じ地獄モードで指名のネオザフッラシュ(父タニノギムレット 母キャスケードブーケ)が出走。
このレースは7頭と少頭数なので、なんとかデビュー勝ちしてほしいが。

あと、札幌の新馬戦にもレーヴディソールとノーザンリバーの2頭が出走。
2頭のワンツー決着希望でございます。

土曜の阪神メイン、朝日チャレンジカップの予想
芝 2000M G3 別定 9頭

秋競馬開幕の最初の重賞なのに、わずか9頭の出走とは、寂しいね。
この頭数では、穴馬も見当たらず、平穏に収まりそう・・
穴をあけるあら、逃げ馬なのだが、ドリームフライト、ニルヴァーナとも、状態も一息そうだし。。。
無理矢理の穴なら、最低人気のホーマンアラシか。
自己条件に出走せず、少頭数を頼りに、あえて重賞挑戦してきたここで一発・・ないか・・・

◎プロヴィナージュ

まだまだ残暑厳しく、夏の牝馬はここでも通用。
阪神コースは阪神牝馬S2着の実績に加えて、2000mでも勝っている得意舞台。
この馬、関東馬なのに、デビューは阪神だったのよね。
休み明けのクイーンSでも2着と好走しており、叩いた上積みのある今回こそ重賞制覇だ!


○アドマイヤメジャー

今回貴重な唯一の上がり馬。
準オープンを続けて圧勝して勢いは一番。
阪神コースも2勝しており、このメンバー相手なら、一気の重賞勝ちも十分ありそう。

 
▲キャプテントゥーレ

昨年の勝ち馬なのだが、基本的に2000mはこの馬には長い印象。
それでも、これだけ低メンバー相手なら、この馬はG1馬だし、3着は外さないか。

馬券はプロヴィナージュを軸に3連複1点と馬連2点で勝負!!
てか、当たっても配当安いし、馬券はたぶん、買わないな。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (2)   トラックバック (5)

新潟2歳S10((結果))★★

2010-09-06 23:01:45 | 新潟2歳S
2010年9月5日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[8] 16 ○マイネイサベル   牝2 54 松 岡 1:34.5 9
2[1] 1 ◎マイネルラクリマ  牡2 54 石橋脩 クビ 10
3[6] 12 ▲レッドセインツ   牡2 54 四 位 3/4 5
4[8] 17  エーシンブラン   牡2 54 北村宏 1.1/2 4
5[7] 15 △デラコリーナ    牝2 54 中 舘 クビ 11
6[3] 6  サイレントソニック 牝2 54 蛯 名 1/2 6
7[4] 8  ニシノクエーサー  牡2 54 津 村 クビ 8
8[8] 18  キッズニゴウハン  牡2 54 田中勝 1.3/4 2
9[4] 7  マルタカシクレノン 牡2 54 木 幡 1.1/2 14
10[2] 4  クリーンエコロジー 牡2 54 後 藤 3/4 1
11[7] 14  フロールジェナ   牝2 54 柴田善 3/4 12
12[1] 2 △リーサムポイント  牡2 54 内 田 クビ 3
13[3] 5  コスモイーチタイム 牡2 54 柴田大 3/4 17
14[7] 13  ヴァナディース   牝2 54 吉田豊 クビ 7
15[5] 10  リュウシンヒーロー 牡2 54 江田照 1.1/2 13
16[6] 11  ワイルドジュニア  牡2 54 伊藤工 ハナ 16
17[2] 3  クラウンフィデリオ 牡2 54 田 辺 ハナ 15
-[5] 9 △ホーマンフリップ  牝2 54 福 永 除外

払戻金 単勝 16 2630円
    複勝 16 750円 / 1 850円 / 12 300円
    枠連 1-8 930円
    馬連 1-16 29400円 / 馬単 16-1 67100円
    3連複 1-12-16 107160円 / 3連単 16-1-12 867410円
    ワイド 1-16 6380円 / 12-16 3690円 / 1-12 3850円

小倉に続いて、こちらも馬連、3連複の的中で、ダブル重賞的中となりました。
いつ以来のことでしょうか?!
小倉は本命サイドでしたが、こっちは、いつもの穴狙いが、超久しぶりに、はまりました!
小倉は◎-○-▲で、新潟が○-◎-▲の決着。準パーフェクトな予想結果ですやん!

3連複は大台の107,160円!!これがあるから穴狙いは、やめられませんね。
穴狙いは的中率が下がりますけど、当れば回収率は一気に上がる破壊力がありますから。

このレース、ディープ産駒の走りに注目の1つでしたが、勝ったのは、地味な新種牡馬テレグノシス産駒でした。
9番人気のマイネイサベラを買ったのは、まさにこのテレグノシス産駒に目をつけたから。
やはりトニービンの血は、長い直線が得意で走りますね。

この時期の2歳戦はどの馬もキャリアが浅いので、馬券は血統からアプローチしたくなります。
実際、今回、1、2番人気に支持されたのは、キンカメ産駒の2頭。
そう、新潟マイル戦で、一番好成績を上げていたのが、キンカメ産駒ということで、みんなこの罠に引っかかりましたね。
1番人気のクリーンエコロジーのデビュー戦は3馬身差の圧勝とはいえ、1800m戦でしたし、1000m64秒というドスローでの逃げ切りで、展開の恩恵アリアリ。
2番人気のキッズニゴウハンはデビュー戦が7着と敗れており、その時の勝ち馬がマイネイサベルですよ。
キャリアの浅いこの時期に既に掲示板を外しているような馬を人気では買えません。

本命にしたマイネルラクリマは、好スタートから一旦はハナに立ちましたが、すぐにクリーンエコロジーにハナを譲ることに。
それでも直線では、ズルズル下がるクリーンエコロジーを尻目にゴール寸前までよく粘り込みました。
やはり、距離伸びたほうが、いいと見た判断は正解でしたね。

この馬、04年に勝ったマイネルレコルトと同じチーフベアハート産駒というのもありましたが、やはり母父サンデーが頼りになりました。
勝ったマイネイザベラも母父サンデーでした。
重賞では、ほんま母父サンデーがよく穴をあけてくれます。

3着にディープ産駒のレッドセインツが入りましたが、なかなかの走りだったと思いますので、今後については、角居厩舎のこの馬の方に期待したいが。

9月に入り、暑さは相変わらずですが、我が予想の風向きはいい感じになってきたのか。
この調子で、次週の3つの重賞も3連勝で調子に乗ってみたい。。まあ、無理でしょうけど・・・

今回の的中の反動で、また1ヶ月ぐらい当たらない日々になりそうな。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント