susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

あけまして2018年

2018-01-02 00:03:33 | その他
新年明けましておめでとうございます。
今年も当たらん予想をよろしくお願いいたします。



今年は、戌年ということで、我が家で飼っている3匹のチワワの写真をのせますね。

さて、昨年は、なんとか年間収支をプラスにすることが出来ましたが、的中率は相変わらずの低さでした。
回収率をプラスに出来た要因は、馬券購入(予想)をほぼG1のみに絞ったからですね。
以前は、毎週、全ての重賞を予想して馬券も買っていましたが、的中率の低い人間が沢山手を出すとマイナスを増やすだけ。

ということで、今年も基本、G1だけを予想する予定で、POG指名馬が重賞に出走した時のみ、その重賞も馬券を買おうかと。
一応、今年の目標は、的中率30%、回収率200%を目指して、頑張りたいと思います。

とにかく、競馬は当たらないと面白くないので、基本、穴予想でやっておりますが、無理に穴馬を捻りださないようにしようかと。
軸は、絶対、二桁人気の馬にする必要はないわけで、やはり、予想の基本、3着内に来る可能性の高い、馬券妙味ある馬を狙うかと。

今年の中央競馬は、3日間開催で、東西金杯から始まりますが、予想&馬券はスルーの予定です。
日、月の重賞、フェアリーSとシンザン記念にも我がPOG指名馬の登録はありませんので、この2つもスルーですな。
というわけで、今年の我がブログの予想始めは、いつになるか?
3歳重賞にPOG指名の出走がなければ、2月18日のフェブラリーSが、予想始めになっちゃいますね。
まあ、ちょっとゆっくりしますわ。

コメント

「ダンケルク」をIMAXシアターで見てきたぞ

2017-09-15 00:11:59 | その他
アドマイヤミヤビの屈腱炎の知らせは、残念すぎますねえ・・・

で、競馬のお話ではないのですが、超~久しぶりに劇場で、映画を見てきました。
昨年は、一度も劇場に足を運ぶこともなく、さかのぼってみると2015年1月に見に行った「ゴーンガール」以来。
なぜ、久しぶりに劇場まで足を運んだかというと、それは、大好きなクリストファー・ノーランの新作だからね。
「ダークナイト」に興奮して以降、ノーラン作品は、劇場で見ることにしているが、今作は特に劇場で見るべき作品。
全編IMAXカメラで撮影された本作は、大画面、大音響で鑑賞しないと、その醍醐味を味わうことが出来ないのだ。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑競馬の話題は、ここから探してみましょう!

というわけで、都内で、IMAXシアターといえば、品川ということで、仕事帰りに行ってきました。
昨年、「T・ジョイPRINCE品川」と名前を変え、IMAXデジタルシアターに生まれ変わったようです。
新しくなったシアターには、当然、初めて行ったのですが、品川のIMAXシアターといえば、過去に行ってましたよ。
10年以上前になるが、2004年12月に公開されたロバート・ゼメキス監督のフルCGアニメ「ポーラ・エキスプレス」
アニメ作品でしたが、IMAX3Dで上映されるということで、あえて、劇場まで見に行ったことを思い出しました。
当時は「メルシャン品川IMAXシアター」という名称でしたが、2002年から07年までの5年でその幕を閉じてます。

一応、一緒に見ようと、嫁も誘いましたが、「戦争映画に興味なし」ということで、あっさり拒否されました・・
「インターステラー」の時は、一緒に行ってくれましたが、その前の「ダークナイト ライジング」も拒否されました。
なので、1人映画となりました。

で、「ダンケルク」の話ですが、よかったですよ。
映画評は、賛否両論分かれているみたいですが、私は、とても楽しめましたし、IMAXで見てよかったと、大満足!
最初から最後まで、緊張感、ドキドキが持続し、映画見てる間ずっと、心臓をつかまれてる感覚でしたよ。
だから、見終わった後は、疲労感もあるし、ホラー映画じゃないけど、心臓の悪い方は、見ない方がいいかもね。
ド迫力の映像が話題でしたが、それよりも、「音」が凄かったですわ。
「銃撃」「爆音」が、とにかく半端なく、恐怖感、不安感を煽りまくります。
まさに、地獄の戦場を追体験できます。

この映画、ストーリーは、いたって単純、ダンケルクからの撤退。故国へ逃げ帰るだけの話。
更に、そこにお涙頂戴や回想シーンといったドラマ的なものもなく、セリフも最小限で、人物の掘り下げもなく。
実話ですので、あっと驚く大どんでん返しもないし、結末も分かってますし、可愛いヒロインも出てきません。
ただただ、敵の攻撃から逃げ惑うだけの展開に、「否」の意見が結構多くなってしまうのは、分かる気もしますが・・
でも、そんなことは、映画見る前から、情報として分かっているし、この映画に何を求めるかで評価は分かれるか。
この映画はまさに「体感」する映画。没入感を存分に味わう映画なのですよ。
まあ、その没入感が気分いいかどうかは別問題だったりしますが、この体感は、私は楽しめました。
やはり、たまに大画面で映画を見るのもいいものですね。






IMAXシアターは、通常料金に、+500円を追加しないといけないのだ。
少しでも安く見る為に、私は、前売り券(1400円)をネットで購入しました。
座席は、前と横に通路がある、ど真ん中の席をいち早く、ネット予約でゲットしました。

予約の時点では、当然、隣も埋まっていたのだが、なぜか、当日、そこに人はいなく。
2つ隣の席に「調整中」とかかれた看板が付けられており、使用できないようになってまして。
勝手な推測ですが、急に座席が使用出来なくなったので、その席を予約していた2人組の方が、別に席に移されたか。
恐らく、+1000円追加のプレミアムシートの方に、無料アップグレードで、移されたのではないかと勝手に想像。
おかげで、隣に人がいなくなったので、ダブルで肘掛を使用することが出来て、ゆったり映画を見ることが出来ました。



コメント   トラックバック (1)

久しぶりにJRA からの贈り物

2017-04-29 01:28:44 | その他
もう、春天の予想は、ほぼ固まりました。
自信はないけど、迷いなし!
予想の更新は、また土曜の深夜ということで。

土曜は、ダービートライアルの青葉賞がありますが、注目は、アドミラブルですね。
私も過去にPOGでヴィクトリーを指名していたのに、この馬の存在には、気付かなかったよ。。
ここで強い勝ち方を見せれば、もしかして、ダービーでの1番人気もありえるだけに、その走りに期待ですな。
相手は、このレース、とにかく、前走2200mを使った馬が来るので
イブキ、アドマイヤウイナー、サーレンブラントの3頭を買えば、当たるのでは?!

さて、タイトルのお話ですが、JRAから、なんか届きましたよ。
以前にJRA-VANで、「POG本プレゼント」というのをやっていて、何気に応募したら、当たりました。
ハガキでの応募だと面倒くさくて、わざわざ応募しませんが、ネットだと、簡単なので、別に欲しくなかったんだけど。。
とはいえ、今回のPOGは散々な結果に終わりそうなので、この本読んで、次回のPOGは頑張りますよ!

JRAからの贈り物といえば、ここ数年、毎年、カレンダーは、当たっていたんですが、カレンダーは当選者数が多いからね。
JRAからは、過去に3度ほど、プレゼントもらってるんですけどね。

デジタルフォトフレーム当選

ウオッカのクオカード3枚セット当選

クオカード当選

他には、競馬場の指定席が、数回当たってますね。

今回のこの当選のタイミングは、まさに春天が当たる前触れかもよ。
さあ、私の予想に乗りましょう!!

コメント

後藤騎手

2015-02-27 20:55:22 | その他
ショック・・・ほんとに、まだ信じられないですね、後藤騎手の自殺・・

なぜなんだ?なぜなんだ?という、やりきれない思いが、今日1日続きました。
私はテレビ画面に映る後藤騎手しか知らないので、彼が思い悩み、苦しんでいたであろう隠された部分は分かりません。
ただ、あれほど苦しいリハビリに耐えて、何度も復活は果たした不屈の精神の彼が、自殺という道を選ぶなんて、とても信じられません。

度重なる落馬負傷が、身体だけでなく、精神をも壊していたんでしょうか。。
それでも、彼の中に、自殺という選択肢があったなんて、ほんと考えられないです。

恐らくは、衝動的なものだと思うのですが、それでも、「なぜ?」・・
先週の土曜の落馬により、騎手を続ける不安、恐怖というものが、湧き起ってしまったのでしょうか。
しかし、翌日には、元気に復帰し、勝利まで上げています。
そして、自殺直前には、楽しげな姿をフェイスブックに更新していたのに。。
先週の落馬の時、自分は助かったが、騎乗馬のリキサンステルスは予後不良になりました。
そんなことも、競馬を続けることをイヤにしたのか?
哲三のように、第2の人生を踏み出すという選択肢はなかったのか?

なんか、自分の身内が亡くなった気分で、今日一日を過ごしましたが、残された家族を思うと、また辛いですね。

今は、まだ、後藤騎手を偲ぶという気分には、なれないです。
コメント

明けましておめでとうございます

2015-01-01 11:21:41 | その他

今年は羊年ですが、写真は、我が家の愛犬で失礼します。

新年、明けましておめでとうございます。
今年も、無事、年を越すことが出来まして、また競馬が出来そうなことに感謝したいものです。
年末年始は、いつものことですが、実家の大阪に戻って、のんびり過ごしております。
年越しも、笑ってはいけないを見てたら、いつの間にか、年が明けていたという、いつものパターンでした・・

昨年は、ほんとに酷い予想結果続きで、年間収支が、過去最悪を記録してしまいました。
しがないサラリーマンですから、あまりに競馬に金もかけられず、このまま負け続けるようなことがあれば、競馬生活も終りを迎えることに。
そうならないためにも、今年は、ほんとに勝負の年というか、ここ2、3年の大スランプを脱出すべく、なんとかしなければいけない年と思ってます。

今年は、まずは、年間収支をプラスにすることを最低限の目標として、G1予想を勝ち越すことを大目標としたいと思います。

今年最初の予想は、東西の金杯の予定ですが、3日の深夜に車で大阪から東京に戻る予定なので、予想を公開出来るかどうかは、微妙なところ。
4日早朝に東京について、ひと眠りして、余力があれば、金杯予想を公開したいと思います。
それでは、今年も1年、ほんま当たらん予想を宜しくお願いします。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!

コメント

哲三、引退!

2014-09-16 22:12:27 | その他
佐藤哲三騎手の現役引退が発表されました。
復帰出来るのを信じて、心待ちにしていたのですが、叶わず、残念です。
タップダンスシチーでの思い切った逃げが、印象に残っていますよねえ。
私的には、負けはしたが、ダービーでのインティライミのレースが、とても印象に残っています。
あと、応援馬アロマティコの主戦ジョッキーでもあったので、もう一度、アロマティコに乗ってほしかった。
出来れば、キズナにも、もう1度、ほんとに乗ってほしかったよなあ。

今後は、全国のWINSを巡って、ファンと交流したいと言ってましたが、私も「お疲れ様」と言いたいな。
実は、私、佐藤哲三騎手と、同じ年なんですよねえ。
第二の人生で、頑張ってほしい。

この知らせを聞いてしまうと、後藤騎手の復帰も実現できるか、心配になりますね。
まあ、騎手を続けることが、本人にとって、幸せなことかどうかは、別問題なんでしょうけど。
それでも、哲三騎手が引退してしまったからこそ、後藤騎手には、頑張って、復帰してもらいたいね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!

コメント

トウカイトリック

2014-04-24 21:23:33 | その他
今年1月の万葉S4着を最後に12歳で引退したトウカイトリックが死亡したとの知らせが・・

今月16日に、京都競馬場内で、重度の骨折から予後不良と診断されたとのこと。。。

10歳で重賞を勝ち、12歳まで走り続けて、余生は乗馬としてノンビリやっていくはずが。。
骨折というアクシデントが怖くて、馬の引退を考えるのに、まさか、引退後に骨折で亡くなるなんて。
ほんとに、残念で、悲しい知らせです。。
父エルコンドルパサーが、顕彰馬に選出されたニュースの後に、このニュースとは、なんとも。。
そのエルコンドルパサーは、7歳という若さで、この世を去ったわけですが、産駒最後の現役馬だったのがトウカイトリックでした。

トウカイトリックといえば、母系ロベルトの血が色濃く出たのか、スタミナ自慢のステイヤーとして活躍。
ダイヤモンドS、阪神大賞典、ステイヤーズSと長距離重賞3勝しました。
残念ながら、G1には手が届きませんでしたが、惜しかったのが、2007年の春天。
勝ったメイショウソムソンから、ハナ、クビ差の大接戦の3着でした。
春天については、8年連続出走という、今後も破られることのない偉大な記録を打ち立てたと思います。
ちなみに07年の春天、私は11番人気エリモエクスパイア本命も、勝ち馬サムソン抜けの失態で万馬券取り逃す・・

今年の春天には、10歳馬のジャガーメイルが登録。
無事に走りきってくれることを祈るが、なんでG1馬が、10歳まで現役でいなきゃいけないの。
3200mの春天を勝っても、種牡馬としての価値はないという、悲しい現実ですね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

エアグルーヴ

2013-04-26 22:03:00 | その他
エアグルーヴが、亡くなった知らせは、非常にショックでした。
近年、ウォッカ、ダイワスカーレット、ブエナビスタ、ジェンティルドンナと立て続けに強い牝馬が現れたが、今も私の中では、エアグルーヴが最強牝馬です。

当時、仲間内でやっていたPOGで、エアグルーヴとビワハイジを指名して、1人勝ちしたいい思い出があります。
印象深いレースは、騎手が立ち上がるほどの致命的な不利を受けながらも差し切った、いちょうS。
そして、圧巻の天皇賞(秋)。
私の中では、秋天は、バブルガムフェローに圧勝したイメージだったんですが、今、成績表を見ると「クビ」差なんですね。
でも、レース内容は完勝でしたし、クビ差以上の力差を感じたのは確かです。
残念だったのは、JCを2年連続2着で、結局、勝てなかったことですね。
特に2度目は、エリ女から中1週という厳しいローテだったので、本気でJCを勝ちに行くローテを組んでほしかたですね。

少し前にラストグルーヴのネット記事に「エアグルーヴの最後の仔だから、ラストグルーヴと名付けられた」と書いてあったのだが・・
でも、今回、キングカメハメハの仔を出産しているんですよね・・まったく、出鱈目な記事書くなあ・・・
しかし、ラストグルーヴのあと、2年は不受胎となっており、ほんとにラストグルーヴで最後にしていたらと、思っちゃいますね。

このエアグルーヴの死を受けて、俄然注目されてしまうのが、その仔フォゲッタブル。
必要以上に人気になるのか、どうか?
金曜日の単勝人気は9番人気。ジャガーメイルより人気になっているのは、エアグルーヴの影響かな。
エアグルーヴファン、血統派、ロマン派、サイン派は、フォゲを買い目に入れそうですが、さてどうしたものか・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

おせちは家で作ろうね

2011-01-06 21:14:24 | その他
正月にネットで注文したおせち料理が届かない苦情の記事を新聞で読みましたが、ネット上では、遅配よりもそのおせちの中身に話題騒然だったんですね。

共同購入サイト「グルーポン」で定価2万1000円を半額で販売したおせち料理の中身が、もう酷いのなんのって。。
ネット上に掲載されていた写真とは、まったく違うスカスカの中身で、中には腐ったものまで。。
実際に送られてきたという現物の写真を見たけど、ほんと誰かの食べ残しにしか見えませんでしたね。色も悪いし。。
結局、購入者には返金とお詫びの商品券が送られたようで、おせちを販売した会社の社長は辞任という顛末。

写真と違っていたり、不味そうな料理には「グルーポンのおせちか!」とこの冬は、突っ込みを入れとこう。

で、なんで、このブログにそんな記事を今ごろ書いたのかというと、グルーポンではないのですが、同じ共同購入サイトの「ポンパレ」で購入したものが・・
ふぐコースのクーポン券で来週、銀座にふぐを食べに行く予定にしているのだが、なんだかすごく心配に・・・
半額だったんだけど、きっと中身も半額分なんだろうなああ。。。期待しないで行くしかないな・・・

というわけで、週末の競馬の出走馬も決まりましたが、シンザン記念には、登録のあった3頭のPO馬が3頭とも出走することに。
3頭出しは、嬉しいのだが、どの馬本命にするか迷いどころだな。
月曜のフェアリーSにもPO馬のアドマイヤセプターが出走。
土曜の福寿草特別にもカーマインが、って、POGで指名馬多すぎだな・・
次回からは、複数のPOGに参加しても、指名馬は出来るだけ同じにした方がいいね。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

あけましておめでとう

2011-01-05 20:43:56 | その他
新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

本来なら、東西金杯の予想から、今年も始めたかったのですが・・

昨日の早朝に大阪から車で東京に戻ってきたのですが、その車の運転中から身体に異変が。。
車には暖房を入れてないのに、暑くて汗がダラダラ、頭痛も酷く、関節も痛い・・・
なんとか、家にたどり着いて、熱を測ると、39度・・・
予想なんて当然出来なく、1日中寝ることに。
京都金杯は、昨年も本命にしたライブコンサートから買う予定だったから、3連複当たっていたなあ・・

本日5日が仕事始めでしたから、いきなり会社休むわけにはいかず、なんとか熱だけは下げて出社。
まだ、体調は完治してませんが、すぐに3連休になるので、そこまで頑張ろう。。。

というわけで、今年の予想始めは、シンザン記念になりそうです。
そのシンザン記念は、ヴィジャイ、オルフェーヴル、ギリギリヒーローと3頭のPO馬が登録。
当然、PO馬の中から本命馬を選ぶことになりそうですが、3頭とも出走出来るかな?!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ

 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (6)

無念、ホーネット引退!

2010-11-07 22:26:14 | その他
スーパーホーネットが右前脚の浅屈腱炎を発症し、引退が決まったというショックなニュースが・・・

2週間後のマイルCSを勝って、悲願のG1制覇を花道にターフをさってほしかったのですが。。。
昨年、そして今年と、マイルCSのメンバーを見れば、出走さえ出来ていたら、ホーネットが勝っていたと思うだけに、残念でなりません。

~矢作芳人調教師のコメント~
「金曜(5日)の夕方に右前浅屈腱炎という診断があり、昨日(6日)オーナーと協議をした結果、引退させることになりました。
 天皇賞のレース中に発症したのではないかと思います。
 今後については、オーナーの個人所有という形で種牡馬になる予定です。
 開業当初から厩舎を支えてくれた馬ですし、GIを取らせてあげられないまま引退させるのは非常に残念ですが、
 種牡馬になれるということですし、その子供たちを楽しみに待ちたいと思います」

天皇賞の惨敗は、力負けではなかったのですね。
しかし、あのレースが、ホーネットの最後のレースになるなんて、無念だな。

コメントでは種牡馬になれるとのことだが、あの地味な血統では、種牡馬として成功することは、まず無理でしょうね。
それでも、1頭でも多く、産駒を送り出してくれることを期待します。
ホーネット同様、良血無用の奇跡の1頭を送り出してくれよ!

ほんと、ここまで頑張ってくれて、ありがとうホーネット。
ゆっくり休んで下さいな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

産まれた!

2010-04-01 22:12:14 | その他
我が家には、2匹のチワワがいるのですが、2ヶ月前に合体しまして。。
で、本日、早朝に2匹の娘が産まれました。
自宅での自然分娩を望んだのですが、結局、病院での帝王切開に。
お腹の子が2匹と少なく、そのうちの1匹がとても大きかったので、自力では出て来れなかったか。
170グラムと90グラムという、両極端な体重となりました。
これから、無事に大きく育ってほしいものです。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

また当たったぞ!!

2010-01-08 22:19:03 | その他
昨年に続いて、また当たりました!
まあ、当たったと言っても、馬券ではなくてクオカードですが。。
図柄は99年の有馬記念、GワンダーとSウィークの一騎打ち。

昨年もPAT会員限定の懸賞でウォッカ3枚セットクオカードが当たったんですが、今年も!

今回はJRA-VAN利用者限定の懸賞で、2000円のクオカードが昨日、届いておりました。
応募していたことも忘れていたので、思わぬお年玉で、とてもラッキーでした。
とにかく、最近の懸賞はネットですから、無料で出来ますので、積極的に応募するといいですよ。

さて、今週末の競馬は3日間開催。
土曜は重賞がないので、馬券参戦はパスする予定。
そんな中、注目は新春Sのロードバリオス。
元PO馬のこの馬は、2年前のNZT6着のあと、1年半も休養を余儀なくされたが、昨年秋に復帰。
ひと叩きの後、500万、1000万条件を連勝して、準オープンの新春Sに。
前走は2馬身半差の圧勝だっただけに、ここも勝って再びオープンで頑張ってほしい。
なにせ、未勝利戦でディープスカイを負かした馬。
NHKマイルCに出走出来ていたら、きっと勝ち負けしていたはず。
まずは、3連勝でオープン入りだ!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (6)   トラックバック (1)

1万円が当たった!

2009-11-11 23:01:11 | その他
先日、「まぐまぐ」より1通のメールが。

「まぐまぐ」とは、メルマガ発行で知られておりますが、競馬予想大会も開催しているのは、ご存知でしょうか。
◎○▲△の順番で、馬を4頭選び、その選んだ4頭で馬連の的中を競っております。
半期ごとのトータル的中ポイントで優勝を争うのですが、毎週、◎→○で的中した者から、抽選で1名に1万円が当たります。

そう、◎→○で、馬連的中といえば、我が菊花賞予想です!

なんと、その抽選で1名現金1万円が、私に当たった通知メールだったのです。

もう、菊花賞からは、2週間以上も経過していたので、すっかり当選漏れしたものと思っていたのですが・・
たしか、この競馬予想大会での菊花賞◎スリーロールス→○フォゲッタブルでの的中は5名いたはず。
そして、私が、その5分の1の難関を突破して、1万円を獲得したのでした。
すごい得した気分ですな。

しかし、このメール、もしかして新手の振り込め詐欺的なものか、ちょっと心配・・
安易に、銀行口座を教えていいものかと、考えましたが、まあ大丈夫しょうね。たぶん。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

藤岡佑介? 殴られる?

2009-05-12 20:20:36 | その他
先週のNHKマイルCは、人気薄ジョーカプチーノに騎乗した藤岡康太騎手が、初G1制覇を果たしましたが。
その兄である藤岡祐介は、ワンカラットで穴人気するも、スタートで出遅れ、追い込み届かず6着でした。
で、その藤岡祐介が殴られた???

いや、実は、ブログのアクセス解析で、どんなキーワードで検索して、自分のサイトにアクセスしてきたかを知ることが出来る。
その検察キーワードで、先週の日曜、そして昨日のトップ検索キーワードだったが「藤岡祐介 殴られる」だったのだ。
以前から、この「藤岡祐介 殴られる」というキーワードで、1日1回アクセスがあったりして、気になってはいたのだが。。
日曜には、このキーワードで、10アクセス、月曜は17アクセスもあったのだ。

ためしにヤフーで、「藤岡祐介 殴られる」と検索すると、何と我がブログが、トップで表示されるではないか!

我がブログで、そんな内容の記事を書いたことはないのだが・・

その該当の記事は、2006年のヴィクトリアマイルの回顧記事

このレースに、藤岡祐介騎手は、アズマサンダースで16着と惨敗。
だから、殴られた?いやいや、そのではなくて、実は、レース後に殴られたのは、後藤騎手なのだ。
それを紹介したわけだが、なぜ「藤岡祐介 殴られる」で毎日検索する人がいるのでしょうか?
実際、藤岡祐介が殴られたという記事は、ありません。
どの検索結果も「藤岡祐介」と「殴られる」は、繋がっておりませんから。。

これは、今週末のヴィクトリアマイルのヒントなのか?

でも、藤岡祐介は、騎乗予定馬はいないよなあ。(エアパスカルは除外対象だもんな。)
なら、殴られた後藤が、ヒントか。

そうか、今週末は、ピンクカメオが劇走なのね。それを教えてくれたのね。
いやあ、十分ありえそうだな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)