susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

函館2歳S13((結果))

2013-07-22 23:54:46 | 函館2歳S
2013年7月21日(日) / 函館 1200m 芝・右 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[8] 15 △クリスマス     牝2 54 丸 山 1:09.6 1
2[1] 1  プラチナティアラ  牝2 54 木 幡 2 9
3[2] 3 △トーセンシルエット 牝2 54 江田照 2 8
4[3] 6 ○オールパーパス   牡2 54 岩 田 ハナ 2
5[6] 11  ハッピースプリント 牡2 54 宮 崎 1.1/4 5
6[1] 2 ▲マイネルディアベル 牡2 54 菱 田 2 12
7[8] 16  ヴァイサーリッター 牡2 54  黛  1/2 10
8[5] 10 △マイネルフォルス  牡2 54 丹 内 1 11
9[6] 12  テルミドール    牝2 54 嘉 藤 1/2 15
10[3] 5  ウインイルソーレ  牡2 54 大 野 クビ 14
11[2] 4  ファソン      牡2 54 吉田隼 1/2 7
12[5] 9 ◎ファイトバック   牡2 54 秋 山 ハナ 4
13[7] 13  キタサンラブコール 牡2 54 藤 田 1.3/4 6
14[7] 14  ニシケンムート   牝2 54 五十嵐 3/4 16
15[4] 8  ドラゴンスズラン  牝2 54 三 浦 3/4 13
16[4] 7  ビービーブレイン  牡2 54 四 位 2 3

払戻金 単勝 15 210円
    複勝 15 140円 / 1 740円 / 3 820円
    枠連 1-8 2200円
    馬連 1-15 3980円 / 馬単 15-1 5280円
    3連複 1-3-15 33120円 / 3連単 15-1-3 130150円
    ワイド 1-15 1460円 / 3-15 1920円 / 1-3 5850円

このレース、当初、買うつもりなかったのになあ・・やっぱり、買わなきゃよかった。。
「前走、逃げずに勝った馬がいい」という材料だけで予想して、結果は、前走逃げて勝った馬のワンツーって・・

あと、このレース、父サンデー系が大不振で、父非サンデー系を狙えという材料もあったのに、そっちは無視・・
結果は、父非サンデー系のワンツーって・・・

結局、前走、強い勝ち方をした馬のワンツーでもあり、穴はまたもや内枠の馬でした。
そして、夏は牝馬ということで、牝馬のワンツスリー決着とは・・

やはり、函館は、ある程度、前に行けないと勝負にならず、後方からの競馬となった◎ファイトバックは出番なし。
後方から後方のままという、まったく見せ場すらない競馬で、もう・・・何も言うことなし。。

当初、前走逃げずに勝って、父非サンデー系のマイネディアベルを本命予定でしたが、なぜか弱気に本命変更。
結局、道中大きく下がる不利があって6着だったが、この馬が、不利なく2着あたりに来ていたら、泣いていたね・・
どうも、最近、直前に自分の本命を含めて、予想を変更することが多いのだが、どうにもうまくいかない・・
この直前予想変更に失敗は、次の中京記念にも続く・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

函館2歳S13(予想)

2013-07-21 02:38:46 | 函館2歳S
今日は、まったく時間がないので、超簡単予想でご勘弁・・

日曜の函館メイン、函館2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 16頭立て

このレース、前走、逃げずに勝った馬が好走するパターンですので、それを踏まえてチョイス。

◎ファイトバック

兄が札幌2歳S勝ち馬と早熟ですので、この馬も。
父アドマイヤジャパン、母父ナリタブライアンなんて、応援したくなる血統。


○オールパーパス

岩田頼み。

▲マイネルディアベル

今年、2歳マイネル絶好調です。

△トーセンシルエット

血統的には力のいる馬場は合いそう。

△マイネルフォルス

連闘ですが、こちらもマイネルで怖い。

△クリスマス

この馬だけ、前走逃げて勝った馬ですが、7馬身差の圧勝ですので。

馬券はファイトバックを軸に3連複と馬連で勝負!!
 
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

コメント   トラックバック (2)

函館2歳S10(予想)

2010-08-08 01:15:34 | 函館2歳S
土曜は、ちょうど1年前に行った埼玉の飯能市までバーベキューに出かけました。
朝は道が混んでおり、結構疲れました・・・
というわけで、今週も、いつものように遅い予想更新に。。。

日曜の函館メイン、函館2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 13頭

頭数も手頃で、荒れる要素はなさそう。
買い目を絞って、ビシッと当てたいレースですな。

◎トラストワン

2歳戦といえば、PO馬から買うのが単純明快なのだが。。
このレースにはPO馬の出走がないものの、PO馬マギストラを負かした馬が出走。
なら、黙ってその馬から勝負しましょうか。
そのマギストラは、日曜1レースの未勝利戦に出走。
距離を1800に延長しての巻き返しに期待で、おそらく勝ってくれるはず。
で、こちらですが、横典への乗り替りという鞍上強化でやる気十分!
横典といえば、ここ10年は3着2回の2着1回とはいえ、このレース3勝しており、相性のいい重賞。
5月までは毎週のように重賞を勝っていたが、ここしばらく重賞勝ちがないので、そろそろ、このあたりで。


○マジカルポケット

ラベンダー賞を勝ったロビンフットを新馬戦で2馬身半をつけて負かしてます。
もうそれだけで、買いの材料十分ですな。

 
▲エーシンジャッカル

エーシンといえば、函館よりは小倉2歳Sが似合うのだが。。。
しかし、土曜のダリア賞をエーシンブランが勝っているし、野元厩舎もアイビスSDをケイティラヴで勝っており、ダブルの勢いが。


△マイネショコラーデ

毎年、ラベンダー賞連対馬が活躍するレースですから、2着のこの馬は無視出来ません。
母コスモヴァレンチは小倉2歳Sを勝った早熟馬だし、この馬も、このあたりで稼いでおかないとね。

馬券はトラストワンを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

コメント (3)   トラックバック (8)

函館2歳S09((結果))

2009-08-11 21:59:01 | 函館2歳S
2009年8月9日(日) / 札幌 1200m 芝・左 / 晴・良
サラ系2歳 / (混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[1] 1 ▲ステラリード    牝2 54 岩 田 1:09.7 1
2[8] 16 △キョウエイアシュラ 牡2 54 藤 田 アタマ 2
3[7] 14 ○ソムニア      牝2 54 安藤勝 1 6
4[4] 8  エステーラブ    牝2 54 武 幸 クビ 14
5[6] 11  インテグラルヘッド 牡2 54 的 場 1/2 10
6[3] 6  ノーワンエルス   牡2 54 吉田稔 1.3/4 4
7[1] 2  ショウナンカガリビ 牝2 54 秋 山 クビ 16
8[4] 7  チェリーソウマ   牡2 54 中 舘 クビ 5
9[5] 9 △クロワラモー    牝2 54 四 位 ハナ 7
10[7] 13  ロジディオン    牝2 54 後 藤 1.1/4 3
11[6] 12  クロガネ      牡2 54 池 添 3 11
12[2] 3  エスカーダ     牡2 54 菊 沢 アタマ 13
13[3] 5  カネスフォルテ   牡2 54 横山典 クビ 9
14[5] 10  ドナルドバローズ  牡2 54 角 田 1 12
15[2] 4 ◎コスモソルスティス 牡2 54 丸 田 1.3/4 15
16[8] 15  バトルレッド    牡2 54 藤岡佑 2 8

払戻金 単勝 1 360円
    複勝 1 150円 / 16 150円 / 14 360円
    枠連 1-8 620円
    馬連 1-16 850円 / 馬単 1-16 1610円
    3連複 1-14-16 3410円 / 3連単 1-16-14 11960円
    ワイド 1-16 370円 / 1-14 1080円 / 14-16 1060円

PO馬が出走してなければ、4頭のみの印で、楽に3連複当たってのになあ。。
POGを重視して馬券買うと、絶対、損することの方が多いな。。いい加減、気づけ・・

◎コスモソルスティス、15番人気で、15着。まさに力負け・・成長を待ちましょう。

勝ったのは、スペシャルウィーク産駒のステラリード。
3着にも同産駒のソムニアが入り、今年もSW産駒は絶好調ですな。
2頭とも、距離伸びても、いけそうな感じで、札幌2歳Sでも、有力では。

ここまで、SW産駒の2歳は、13頭がデビューして、6頭も勝ち上がってます。
しかも、勝ち上がってない7頭中、4頭も掲示板にはのっており、すぐに勝ち上がりそう。
デビュー前の産駒には、メジロドーベルやファレノプシスの仔もいるし、アプレザンレーヴの下もいる。
あと、なんと言っても、JRA未登録とはいえ、アンライバルドの下もいますね。
来年のクラシックも、SW産駒が、沢山活躍しているといいね。

2着のキョウエイアシュラは、メンバー最速の上がりも、アタマ差届かず。。
大外枠という、枠順の差が、響いた結果。
しかし、POG的には、人気薄のこの馬が、重賞で、賞金稼がれると、困るんですよねえ。
P-1グランプリの金の馬賞では、このキョウエイアシュラを指名した9名が、上位独占。
そんな中、現在、1位に躍り出たのが、同産駒のプリンセスメモリーとあと2頭人気薄ゴーオンホーマン、ロトディパーチャーを指名して勝ち上がっている人ですが。

私は、期待の人気薄コスモソルスティスが、ラベンダー賞に続いて、ここでも賞金稼げず、100位まで下がりました。
馬券もはずして、POGの弊害を受けるだけか・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

函館2歳S09(予想)

2009-08-08 19:09:06 | 函館2歳S
土曜は、大阪から嫁の母が、遊びに来ているので、朝から八景島シーパラダイスの水族館に。
水族館の中は、快適でしたが、外は暑くてつらかった・・

さて、土曜は2頭のPO馬が出走。
クリスマドンナは5着に敗れたものの、アマファソンは、見事、2戦目で勝ち上がってくれました。
この勢いで、日曜出走のPO馬にも頑張ってほしいのだが。

日曜の函館メイン、函館2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 16頭

ここは、PO馬の応援しかないでしょ!
しかし、最低人気とは・・・

◎コスモソルスティス

ラベンダー賞で、3着以内に来なかった馬は、ここでは用なしとは百も承知で本命だ!
そのラベンダー賞は、短期放牧明けで+10キロでの出走。
多少、余裕残しの仕上げだったし、終始、馬場の悪い内を走らされたのも響いた。
更に、雨のせいで、ノメっていたこともあった。
おまけに、前回は、Dハミに替えたにも合わなかった。今回は普通に戻す。
今週の追い切りも、最後、遅れはしたものの、一杯に追われており、これで馬体もしっかり絞れてくるはず。
というわけで、見せ場なく8着に終わったラベンダー賞には、明確な敗因があるだけに、今回、巻き返すチャンはある!


相手は、スペシャルウィーク産駒3頭とラベンダー賞勝ち馬で!

○ソムニア

デビュー戦は4馬身差の圧勝!
で、負かしたダイヤペルセウス、クロガネが、その後勝ち上がるわけだから、レースレベルも低くない。
今回は、鞍上がアンカツの乗り替わりなのも、プラス材料ね。

 
▲ステラリード

こちらもデビュー戦を快勝し、負かしたクロワラモー、ショウナンカガリビが次走勝ち上がっているのが心強い。
鞍上が、前走に引き続き、岩田というのもプラス材料ね。


△クロワラモー

デビュー戦は2着だったが、前走、しっかり勝ち上がる。
で、負かしたスワットは、デビュー戦でキョウエイアシュラとクビ差の接戦で、その尺度からなら、この馬も強いはず。


△キョウエイアシュラ

メンバー唯一の2勝馬で、このレースに強い、ラベンダー賞連対馬ですから、当然買いの1頭。
しかし、レース後に、疝痛になるアクシデントあり、中1週ということで、その影響が気になるところ。
それでも、ラベンダー賞の勝ち方は鮮やかだっただけに、疝痛の影響さえなければ、問題なく勝ち負け。

馬券はコスモソルスティスを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (3)   トラックバック (28)

函館2歳S08((結果))

2008-08-12 21:22:18 | 函館2歳S
昨日の北島に続いて、本日も柔道の谷本も2連覇を達成して、北京五輪も盛り上がっておりますが、
女子マラソンの野口みずきの出場辞退の知らせは、ほんと残念。。。
しかし、補欠選手も治療休養中って、どういうこと・・
せっかくの出場枠なんだから、まさかの時に備えて、補欠選手の選考もちゃんとしておいてよ。。

2008年8月10日(日) / 函館 1200m 芝・右 / 晴・良
サラ系2歳 / (混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[7] 12 △フィフスペトル   牡2 54 三 浦 1:10.7 2
2[4] 7 ○ナムラミーティア  牝2 54 四 位 2.1/2 1
3[2] 3  アイアンデューク  牡2 54 横山典 1.1/2 5
4[1] 1  サダムテンジン   牝2 54 秋 山 1.3/4 13
5[5] 8  バイラオーラ    牝2 54 藤岡佑 1/2 9
6[7] 13 ◎ルシュクル     牝2 54 長谷川 1/2 6
7[3] 4 △コパノマユチャン  牝2 54 ホワイ 3 4
8[8] 14  ケイアイジンジン  牡2 54 池 添 クビ 14
9[8] 15  ラインブラッド   牡2 54 北村友 アタマ 10
10[4] 6 ▲シシャモチャン   牝2 54 小林徹 1 12
11[3] 5  ベルシャルル    牝2 54 武 幸 クビ 7
12[6] 11  ヒシアカデミー   牡2 54 藤 田 アタマ 11
13[2] 2  アイアムカミノマゴ 牝2 54 勝 浦 1.1/4 8
14[5] 9  ディーズハイビガー 牝2 54 木 幡 2 3
-[6] 10 △メジロチャンプ   牡2 54 安藤勝 除外

払戻金 単勝 12 680円
    複勝 12 230円 / 7 130円 / 3 300円
    枠連 4-7 890円
    馬連 7-12 1500円 / 馬単 12-7 2990円
    3連複 3-7-12 4500円 / 3連単 12-7-3 25780円
    ワイド 7-12 610円 / 3-12 1590円 / 3-7 690円

フィフスペトルが、2馬身半をつける圧勝劇で2歳重賞制覇一番乗り!
というわけで、大物ルーキー三浦皇成が、武豊をもしのぐデビュー最速の重賞制覇。
おまけに、函館リーディング3位という、これまた立派な成績。
ほんまに、凄い新人さんが、現れたんやねえ。
この勢いなら、デビュー1年目で、G1勝ちも夢じゃなくなったね。

そして新種牡馬キングカメハメハも、早くも重賞初制覇。
ダービー馬だから、当然、距離の融通もありそうで、フィフスペトルの前途も有望か。

本命にしたルシュクルは、積極的な早めの競馬で、直線では一瞬先頭に立つ見せ場は作るも、そこまで。
先行馬総崩れの展開ゆえ、早めの競馬が結果的に裏目に。。
レース後の鞍上のコメントも「パドックからいれ込んでテンションが上がりすぎた。」とあり、レース前から駄目だったようだね。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

函館2歳S08(予想)

2008-08-09 20:30:39 | 函館2歳S
土曜は朝から鎌倉の方までドライブしたのだが、暑すぎてきつかったです・・

日曜の函館メインレース、函館2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 15頭

自分のPO馬の出走がないと、予想も気合が入らんなあ。。。。
我がPO馬は、小倉1レースの未勝利戦にシルクナデシコが出走。
前走は、6着に負けてしまいましたが、今度こそ勝ち上がってほしいぞ!

◎ルシュクル

夏は牝馬だ!(って、また言ってるよ。。。)

いや、本命の根拠は、血統から。(浅すぎる考察ですが・・)
このレースは、バクシンオー産駒がまずまず活躍。
昨年は1頭も出走がなかったが、今年は3頭のバクシンオー産駒が出走。
その中からこの馬をチョイスしたのは、牝馬だから。。あら、3頭とも牝馬だ・・
キャリアは・・1戦で、3頭中一番少ないか。。
前走の着差もコンマ1秒差で、一番少ないのね・・・タイムも遅いわ。。
では、なぜこの馬??

正直、直感ですよ!
まあ、血統に話を戻すと、母父ミスプロ系が活躍してるんですよ。
昨年のハートオブクィーンもそうだったしね。
あとは、そこそこ人気がなければ、いいんだけど。(この予想、木曜日に書いてます)


○ナムラミーティア

バクシンオー産駒、第2弾!
このレースはラベンダー賞好走馬が、そのまま活躍するレースでもあるので、素直に評価。
その前走は人気馬が大きな不利を受けたこともあったが、それでもこの馬自身は強かった。
1戦ごとに力をつけてきた感じで、この時期、キャリア3戦の経験は大きなアドバンテージ。
2年前、同じバクシンオー産駒のニシノチャーミーで、このレースを勝っている四位が、今年はこの馬で!

 
▲シシャモチャン

バクシンオー産駒、第3弾は名前かいい!!
およそ重賞を勝ちそうな名前ではないよな。
なんとも弱そうというか、なめた名前だが、前走はデビュー戦より大きくタイムをつめての逃げ切りで、叩いて変わった感じか。
こちらも母父ミスプロだし、人気もなさそうなだけに、一発の魅力はこちらか。


△フィフスペトル

デビュー戦で、シシャモチャンをまったく相手にせず楽勝したこの馬も無視出来まい。
脅威の新人、三浦が今年中に重賞勝っちゃうのなら、ここらあたりか。


△メジロチャンプ

デビュー戦で負かしたサンゴシック、ワンダーキラメキが次走できっちり勝ち上がっているだけに、タイム以上にレベルの高い1戦だったのか。
鞍上のアンカツが高い評価をしているだけに、怖い1頭です。


△コパノマユチャン

前走は、馬が走る気をなくすほど、致命的な不利を受けてしまい、まったく参考外。
デビュー戦で、ラベンダー賞を快勝したナムラミーティアを3馬身半差をつけて勝っているので、現段階では、この馬が、この距離では一番強いのかも。
でも、前走の大きな不利で、精神的なダメージが残っていないか心配だし、前走、マイナス8キロで418キロとなった馬体で、上がり目があるかも不安。
といいつつ、持ち時計、メンバーNO1だけに、弱気に押さえます。

馬券はルシュクルを軸に3連複と馬連で勝負!!
コメント (6)   トラックバック (21)

函館2歳S07((結果))

2007-08-06 21:41:26 | 函館2歳S
2007年8月5日(日) / 函館 1200m 芝・右 / 曇・重
サラ系2歳 / (混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[7] 9 ○ハートオブクィーン 牝2 54 武 幸 1:13.8 6
2[8] 10 ▲ジョイフルスマイル 牝2 54 藤岡佑 4 11
3[2] 2 △イイデケンシン   牡2 54 横山典 1/2 2
4[3] 3  ホウザン      牡2 54 池 添 1.1/4 10
5[6] 7  アポロフェニックス 牡2 54 勝 浦 1/2 9
6[7] 8 △エイブルベガ    牡2 54 藤 田 1.1/2 1
7[6] 6  ルミナリエ     牝2 54 岩 田 1/2 3
8[1] 1  ナムラブレイブ   牡2 54 小林徹 1.1/4 5
9[4] 4  ベストオブミー   牝2 54 安藤勝 3/4 4
10[5] 5  ディープキッス   牝2 54 長谷川 1 8
11[8] 11 ◎アイリスモレア   牝2 54 四 位 3/4 7

払戻金 単勝 9 1480円
    複勝 9 390円 / 10 1540円 / 2 220円
    枠連 7-8 1090円
    馬連 9-10 25720円 / 馬単 9-10 47280円
    3連複 2-9-10 44940円 / 3連単 9-10-2 429830円
    ワイド 9-10 5360円 / 2-9 1260円 / 2-10 4320円

地方馬ハートオブウィーンが4馬身差の圧勝!
つええな、この馬。
まあ、この着差は、馬場適性の差とキャリアの差が大きいか。
POG的に、自分のPO馬が出てないレースなら、地方馬が勝ってくれたほうが、ええわな。

それにしても○→▲→△と決まって3連複4万馬券・・
こういう馬券を取り逃すと凹むなあ。。。
軸馬はラベンダー賞連対馬という見解は大正解だったが、最終的に血統でアイリスモレアを選んだのが、失敗・・
でもそのラベンダー賞は、アタマ差だったのに、今回は1着とドンジリという天と地の差・・
結局、重馬場に泣いたということでしょう・・
これほど、馬場適性に差があったとは。。。。

最低人気のジョイフルスマイルを穴馬指名したのは、よかったが、本命に出来なかったのが、弱気な予想だったな。
以前は、選んだ馬から、人気のない馬をあえて軸にして勝負してたんだけど、あまりに的中率が悪くて、最近は中途半端な狙いになってるわい。
あと、いつもなら、関西馬軸が基本なのに、今回に限って・・・

万馬券取りたかったねえ。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (2)

函館2歳S07(予想)

2007-08-04 14:11:52 | 函館2歳S
本日は、これから準備して江戸川の花火大会に初参戦。
先週の隅田川に続いて2週連続で疲れるが、頑張って行ってきます。
そういうわけで、土曜の競馬はパス。
函館のみなみ北海道Sのマンハッタンスカイの走りだけ注目しておきます。

で、日曜の重賞ですが、関谷記念は大混戦で超難解・・
花火から帰ってきてから予想します。
というわけで、軽く日曜の函館重賞予想を

明日の今頃は、台風も北海道を抜けているはずだから、天気の心配はしなくていいのかな。

日曜の函館メイン、函館2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 11頭

昨年は単純にバクシンオー産駒からということでニシノチャーミー本命で大正解でしたが、今年はバクシンオー産駒は1頭も出てないね。。。。
あっ、いるねバクシンオーの仔が。。

◎アイリスモレア

血統からいけば、今年はバクシンオーの仔であるショウナンカンプ産駒のこの子でいいんじゃないのかな。
前走ラベンダー賞でもアタマ差2着と好走し、今回は鞍上に昨年ニシノチャーミーで勝っている四位が乗るというのもプラス材料で、軸としては信頼出来そう!


○ハートオブクィーン

この時期の2歳戦、キャリアがものを言うなら、既に4戦を消化しているこの馬がもう一丁!
前走ラベンダー賞を快勝しているだけに、素直に信頼、ここでも充分通用するはず。
2年前、同じ地方馬のモエレジーニアスがラベンダー賞とここを連覇しているおり、この馬も続くか。

 
▲ジョイフルスマイル

連闘で挑んだ前走で、きっちり変わって快勝!
昨年はナムラマースで札幌を制覇した藤岡が、今年でこの馬で、まずは函館!


△イイデケンシ

デビュー戦で負かしたディープキッスが次走できっちり勝ち上がり、この馬の強さを改めて証明。
昆厩舎は、昨年のローレルゲレイロの雪辱をこの馬でと期待しているだけに、その意気込みに乗りましょう!
この厩舎、まだ重賞未勝利なんだよねえ。そろそろ勝ってもよさそう。


△エイブルベガ

デビュー戦、直線追うところなく4馬身差の圧勝。
いやあ、強いですな。
それでも厩舎は、この馬は短距離馬ではなく、距離伸びで更に強くなると言っているし、今週の追い切りもオーバーワークぎみだったして、ちょっと危険な人気馬って感じもするが。
しかし、弱気に押さえる。

馬券はアイリスモレアを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (7)   トラックバック (13)

函館2歳S06((結果))

2006-08-07 22:29:41 | 函館2歳S
サラ系2歳 1200m 芝・右 (混合)(特指) オープン 馬齢 天候:晴  芝:良 

着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気
1 7 14◎ニシノチャーミー 牝 2 54.0kg 四位洋文 1:10.3   462Kg +2 浅見秀一 7
2 6 11 ローレルゲレイロ 牡 2 54.0kg 本田優 1:10.5 1 1/4馬身 448Kg -2 昆貢 5
3 8 16  シャルトリューズ 牝 2 54.0kg 津村明秀 1:10.5 クビ 462Kg -4 伊藤圭三 8
4 6 12 ○マイニングゴールド 牡 2 54.0kg 安藤勝己 1:10.6 1/2馬身 460Kg +6 伊藤圭三 6
5 5 9  △シャルロットノアル 牝 2 54.0kg 岩田康誠 1:11.1 3馬身 464Kg 0 小島茂之 4
6 3 5  インパーフェクト 牡 2 54.0kg 山口竜一 1:11.3 1 1/2馬身 490Kg +4 田部和則 2
7 1 1 △ジャングルテクノ 牡 2 54.0kg 北村宏司 1:11.4 クビ 456Kg +10 大久保龍志 10
8 7 13 コンゴウダイオー 牡 2 54.0kg 柴山雄一 1:11.4 ハナ 506Kg -4 山内研二 9
9 2 4 △ゼットカーク 牡 2 54.0kg 藤田伸二 1:11.4 ハナ 460Kg +4 山内研二 3
10 4 8  マイネペローラ 牝 2 54.0kg 武幸四郎 1:11.6 1 1/2馬身 436Kg +4 稲葉隆一 13
11 8 15  ウインクルウィナー 牝 2 54.0kg 鹿戸雄一 1:11.7 1/2馬身 460Kg -2 田中清隆 14
12 4 7  マイネシャンゼリゼ 牝 2 54.0kg 長谷川浩大 1:11.8 1/2馬身 474Kg -8 中村均 12
13 2 3 モデスティー 牝 2 54.0kg 柴原央明 1:12.2 2 1/2馬身 434Kg +6 高橋裕 15
14 3 6 ▲エーシンダームスン 牡 2 54.0kg 秋山真一郎 1:12.4 1 1/2馬身 418Kg -2 中竹和也 1
15 1 2  ガールズポップ 牝 2 54.0kg 菊沢隆徳 1:13.7 8馬身 464Kg -4 伊藤圭三 11
取消 5 10 エイシンイッテン 牡 2 54.0kg 藤岡佑介     藤岡健一

ハロンタイム  12.0 - 10.8 - 11.4 - 11.7 - 12.3 - 12.1
上り  4F 47.5 - 3F 36.1
3コーナー  (*6,11)(2,8,16)4(12,14)(3,5,13,15)7,9,1
4コーナー  11(6,16)(4,8,14)(2,12)(3,15)(5,13,9)(7,1)

<払戻金>
単勝 14 1,650円 7番人気
複勝 14 510円 7番人気 11 350円 4番人気 16 590円 8番人気
枠連 6-7 2,250円 9番人気
馬連 11-14 9,890円 36番人気
ワイド 11-14 2,860円 37番人気 14-16 3,890円 46番人気 11-16 2,990円 39番人気
馬単 14-11 21,650円 82番人気
3連複 11-14-16 59,670円 143番人気
3連単 14-11-16 398,030円 880番人気

いやああ、超久々に本命馬が、勝ってくれたのに、2、3着馬が無印とは・・・

競馬って、やっぱり難しい。。

まあ、ニシノチャーミー本命は、バクシンオー産駒だからという単純な理由だったが、2着ローレルゲレイロは、ラベンダー賞で連を外した馬はいらないという過去の傾向で、簡単に切ってしまってた。
しかし、そのラベンダー賞2着のエイシンイッテンが直前に出走取り消しになって、3着だったこの馬が、繰り上がり2着に来たか・・・
でも、ローレルゲレイロって、ラベンダー賞では1番人気だったわけだし、デビュー戦は、3馬身半差の圧勝劇を演じていただけに、買える要素は充分すぎるほどあったなあ。。。

3着のシャルトリューズは、新潟からの転戦馬だっただけに、まったくのノーマーク。
キャリアのない2歳馬の重賞だけに、過去の傾向を重視したわけだが、それが裏目になった。
 
あああ、8月、馬券当たるでしょうか。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしかったら1クリックが、励みになります!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (3)

函館2歳S06(予想)

2006-08-06 00:53:24 | 函館2歳S
土曜日、また外し、PAT残高ピンチ・・・
日曜は、新潟の新馬戦に我がPO馬ブリオーザが出走。
現在、1番人気みたい。結果も1番になってほしいが・・

日曜日の函館のメイン、函館2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 15頭立て

出てくれば人気するばずだったラベンダー2着のエイシンイッテンが出走取り消しに。
となれば、ラベンダー賞勝ちのインパーフェクトが断然人気になるかと思ったら、もう1頭のエーシンが1番人気ですか。。

◎ニシノチャーミー

 どの馬もキャリア1、2戦だから、ここは血統から。
函館1200Mといえば、やはりバクシンオー産駒。
今年はこの馬1頭ですか。
デビュー戦のタイムは平凡ですが、好位から、きっちり差し切る競馬で、今回も逃げ馬を前に見ながらのレースで差し切り希望!
 浅見厩舎といえば、ヤマニンだが、たまにはニシノでもいいじゃん!


○マイニングゴールド

 函館で絶好調のアンカツの手腕に期待。
デビュー戦こそ、4着に敗れたものの、次走、しっかり時計をつめて勝ち上がってきただけに、3走目で更なる前進を。

 
▲エーシンダームスン

 当初、この馬を本命にする予定だったのだが、前日、単勝1番人気とは・・
我が予想スタイルとして、1番人気の馬を本命にしたくないということで、3番手評価に。
とはいえ、過去のこのレースの好走パターンは、前走圧勝してきた馬だ。
今年、芝で圧勝してきた馬は、前走3馬身差をつけたこの馬のみ。
タイムも優秀だし、丸外のエイシンは1200で走るからなあ。この馬はエーシンですけどね。


△ジャングルテクノ

 ジャンポケ産駒は、ほんと頑張ってほしいのです。
しかし、さすがに1200の距離は忙しい気もするのだが、母ドゥーワップは短距離で活躍していたので、まあこの時期の2歳戦なら、なんとかなるでしょう。


△シャルロットノアル

 デビュー戦は、ジャングルテクノを差し切って勝ったわけだが、上がりはメンバー唯一の35秒台を記録し、際立っておりました。
今回も前が飛ばす展開で、末脚がはまるか!


△ゼットカーク

2歳戦といえば、山内厩舎。
今回も2頭出しで挑んでいるが、人気通り、狙えるのはこちらでしょうね。押さえ。

馬券はニシノチャーミーを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング
 ↑他のブログの予想はここから見てみよう!!
コメント (2)   トラックバック (46)

函館2歳S05((結果))

2005-08-07 22:16:59 | 函館2歳S
2005年08月07日 函館競馬場

 9R函館2歳ステークス(サラ2歳[混][特]オープン・馬齢)
芝1200メートル 11頭=曇・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 6  6  モエレジーニアス  54    五十嵐 506  0  13.2
 2 6  7 △ラッシュライフ   54    蛯 名 484  0  15.5
 3 8 11 ○アドマイヤカリブ  54    武 豊 498 -2   1.3
 4 4  4  アイアムエンジェル 54    柴 山 490  0 111.1
 5 8 10  アリババシチー   54    秋 山 448 -8  52.4
 6 3  3  ラララウィンパル  54    松 岡 488+12  45.3
 7 7  8  ディープアイ    54    本 田 448 +2  14.2
 8 2  2  グレートキャンドル 54    松 田 412  0 146.7
 9 7  9  リザーブカード   54    四 位 472 -8  43.2
10 1  1 ◎シルクドラグーン  54    松 永 462 -2  37.1
11 5  5 ▲チアズガディス   54    藤 田 428 -2   7.3
▽タイム 1.10.7
▽上がり 47.9-36.6
▽ラップ 12.0-10.8-11.3-11.9-12.1-12.6
▽馬連単 (6)-(7)12200円
▽3連単 (6)(7)(11)28750円
▽3連複 (6)(7)(11)1700円
▽馬連複 (6)-(7)4440円
▽枠連複 (6)-(6)4440円
▽単勝  1320円
▽複勝  180円 230円 110円
▽ワイド (6)-(7)970円 (6)-(11)280円
     (7)-(11)310円

同営のモエレジーニアスが、ラベンダー賞に続く連勝で、重賞制覇!!

やはり、この時期の2歳馬、キャリアがものをいいましたか。
出走馬、唯一のキャリア3戦。唯一のオープン勝ち馬。
素直にその実績を信用するべきでした。。反省。

2着には、連闘で挑んだラッシュライフが、デビュー戦とは一変、差しの回って、惜しいアタマ差でした。

そして、今年も1番人気が勝てませんでした。
単勝1.3倍の圧倒的な支持を受けたアドマイヤカリブは、最後力尽き3着。
実は、本日、録画し忘れ、レース見てないんですけどね。

で、予想の方は、本命シルクドラグーンがブービーで、ハズレ・・
逃げることを期待したのに、逃げなかったのね。
というか、逃げれなかったのかな。
元々、陣営のコメントも重賞では厳しいと弱気だっただけに、素直に力負けですな。

あと、同じ山内厩舎のチアズガディスが、まさかのシンガリ負け。
短期放牧明けでしたが、調整ミスでしょうか。
2歳戦は強いはずの山内厩舎が、下位の逆ワンツー
とりえあず、POG的には、人気のこの馬が負けてくれたことは、助かりましたが。

的中blogへ勉強しに行きましょう
コメント   トラックバック (16)

函館2歳S05(予想)

2005-08-06 22:44:00 | 函館2歳S
日曜日の函館のメインレース(9R)の予想です。
芝 1200M 馬齢 G3 11頭立て

2歳戦、最初の重賞。我がPO馬の姿が見当たらないのが寂しいが、チアズガディスは、最後まで指名に迷った1頭。
結局、チアズを切って選んだナイスヴァレーは、勝ち上がった後の近況が分からず、ちょっと心配。
では、予想です。

◎シルクドラグーン

 Sウィーク産駒だし、1200の距離は短い気がするが、それでもここ2走、しっかり結果を出しているあたり、能力は結構高いのでは。
勝ちタイムが遅いことと押せ押せのローテで、評価が低くなっているが、今年の2歳馬絶好調の産駒の勢いで、重賞もかっさらってほしいものだが。
ラベンダー賞2着馬と、このレースとの相性はいい。
2頭出しは、人気薄からという、使い古された格言が、ここで出るか?!


○アドマイヤカリブ

 単勝1倍台の圧倒的な人気ですなあ。
まあ、新馬戦のタイムも優秀だし、デビュー前からの評判馬。小島厩舎自慢の1頭だけに、ここはあっさり勝たれてもおかしくないわな。
鞍上に武豊を配し万全。問題は、1番人気が勝てないという過去の傾向ぐらいかな。

 
▲チアズガディス

 POGで最終的に選ばなかった経緯があるだけに、この馬には、あまり活躍してほしくないのだが。
そうは言っても、母は桜花賞馬チアズグレイスと良血。デビュー戦も圧勝しているだけに、当然ここでも勝ち負けするだろうなあ。
3着あたりでお願いします。


△ラッシュライフ

 デビュー戦、圧巻の5馬身差勝ち。
やはり1200でのバクシンオー産駒は走ります。
もう1頭バクシンオー産駒が出走しているが、まさかそっちが来るなんてことはないよね。

馬券は4頭のBOXで馬連と3連複で勝負!!
ついでに上位3頭の3連単も買います!(追加)

私的にはアドマイヤボス産駒のアリババシチーに頑張ってもらいたいが←ならば馬券買えという人クリック!
コメント (1)   トラックバック (33)

函館2歳S04(予想)

2004-08-07 19:37:00 | 函館2歳S
日曜日の函館競馬のメインレースの予想です。
今年最初の2歳重賞です。

◎オーヴェール 

前走、未勝利の身でオープンのラベンダー賞を勝ち、大物感をアピール。
更にデビュー戦でクビ差で負けたエイシンヴァイデンが、土曜日のフェニックス賞で5馬身差の快勝。
そうなってくると、ますますこの馬にも期待がもてるか。
人気になってる他の2頭がキャリア1戦だけに、2戦走っている経験は、ここではプラスになるはず。


○カシマフラワー  

3走目の勝ち上がりで、ちょっと地味な存在だが、前走は10馬身差の圧勝。
単純な比較は出来ないが、今回のメンバーの中では、函館芝1200の持ち時計は1番。
今回が3連闘となり、かなりハードなローテだが、穴馬なら、この馬かな。
 

▲ディープサマー 

デビュー戦の圧勝劇(2着に1.9秒差!!)で、ここでも断然人気ですな。
鞍上も函館大好き、藤田で、厩舎も昨年、フィーユドゥレーヴで勝っている山内厩舎とあっては、人気でも逆らえません。


△スキップジャック 

前走のラベンダー賞でオーヴェールにクビ差の2着。
まだ実績のない馬達ばかりのレースだから、ここは素直にオープン実績を信用しましょう。


△グランプリペガサス 

デビュー戦は、軽く仕掛けて6馬身差の楽勝。
サンデー産駒で、1200がベストの距離ではないとはいえ、昨年もサンデー産駒のフィーユが勝ってるし、能力の違いでここもあっさりクリアーしてしまうかも。


馬券は、オーヴェールを軸に3連複で勝負!!
コメント