susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

JC11((結果))☆

2011-11-29 22:04:29 | ジャパンカップ
2011年11月27日(日) / 東京 2400m 芝・左 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 定量

1[1] 2 ◎ブエナビスタ    牝5 55 岩 田 2:24.2 2
2[8] 16 ○トーセンジョーダン 牡5 57 ウィリ クビ 6
3[1] 1  ジャガーメイル   牡7 57 四 位 1.3/4 14
4[3] 5  トレイルブレイザー 牡4 57 武 豊 1/2 11
5[6] 12  ウインバリアシオン 牡3 55 安藤勝 3/4 7
6[7] 13 △デインドリーム   牝3 53 シュタ クビ 1
7[7] 14  シャレータ     牝3 53 ルメー 1.1/4 10
8[8] 15 △エイシンフラッシュ 牡4 57 池 添 クビ 5
9[2] 3  ローズキングダム  牡4 57 メンデ 3/4 9
10[2] 4 ▲オウケンブルースリ 牡6 57 蛯 名 アタマ 12
11[3] 6  トゥザグローリー  牡4 57 福 永 ハナ 8
12[5] 9  サラリンクス    牝4 55 スミヨ クビ 13
13[4] 8  ヴィクトワールピサ 牡4 57 デムー 4 4
14[6] 11  ミッションアプルー 牡7 57 エスピ 3/4 15
15[5] 10  キングトップガン  牡8 57 戸 崎 3.1/2 16
16[4] 7 △ペルーサ      牡4 57 横山典 1.1/4 3

払戻金 単勝 2 340円
    複勝 2 140円 / 16 430円 / 1 1660円
    枠連 1-8 970円
    馬連 2-16 2300円 / 馬単 2-16 4180円
    3連複 1-2-16 80880円 / 3連単 2-16-1 324680円
    ワイド 2-16 980円 / 1-2 3800円 / 1-16 15860円

ブエナビスタが、勝ってくれて、ほんと良かった。ほんと嬉しいわ。何度もレース映像見ました。
しかし、良くないのが、我が予想・・
馬連は、◎→○で、ズバリでしたが、肝心の勝負馬券の3連複が・・

当初、週初めには、ブエナの相手は、ジャンポケ産駒3頭と決めていたので、ジャガーメイルも買い目に入ってました。
ジャガーメイルの前走の秋天は、不利があっての惨敗だし、距離伸びていい馬だけに、巻き返しは十分と。
昨年のJCも4着と好走していただけに、人気のない今回は、穴馬としては絶好の狙い目。
ちなみに、昨年の私のJC予想は、◎ブエナビスタ、○ジャガーメイルでしたが・・
しかし、直前になって「7歳」という年齢がどうしても、引っかかってしまった・・

先週のマイルCSを7歳馬のライブコンサートで撃沈した我が予想を反省しなければと思ったのが間違い・・
11月のG1で7歳馬の出番はないなと、先週の反省を込めて、ジャガー消しにしてしまった・・バカ。。
8万馬券が・・・あああ
いつも、穴馬としてお世話になっている母父サンデーだったのに・・
今回のメンバーで母父サンデーは3頭いましたが、トゥザグローリーとローズキングダムは人気してましたので、穴馬にはならない。
となれば、自動的に、ジャガーメイルは、買いの1頭だったのに、何やってるんでしょうか・・アホすぎる。。

勝ったブエナは、今回は、多少手間取ったものの、直線では、内から外に進路を確保出来て、本来の走りを披露。
府中の長い直線なら、叩き合いに持ち込めば、きっちり差し切ってくれると思ったので、最後は安心して見てられましたね。
次走が、ラストランとなる有馬記念。過去2年は、いずれも2着。
どちらも展開に恵まれず、コース適正の差が出た形となっただけに、今回も、中山適性の差をどう埋めるか。
今回のように、ある程度で前目の中段からのレースが出来れば、有終の美を飾れるのでは。

その有馬で、最大のライバルになりそうなのは、やはりトーセンジョーダン。
今回、秋天とは打って変わっての先行策でしたが、元々この馬は先行脚質だし、今回も事前に陣営は先行策を公言してましたね。
あの戦法を有馬でもされると、直線が短い中山だけに、ブエナが捕まえきることが出来るか、難しいところ。
しかし、有馬には、もう1頭、強力先行馬アーネストリーも出走するはずなので、この馬との兼ね合いもポイントか。

3冠馬オルフェーヴルとの対戦も含めて、今から有馬記念が待ち遠しい。
その有馬を盛り上げる為にも、今回、まったく走れる状態になかったヴィクトワールピサには、体調を戻してほしいね。
あと、ヒルノダムールも、万全な体調で、挑んできてほしいね。

とりあえず、G1レースを◎→○で的中出来たので、いい流れで次のJCダートに行けそうか。
いや、やっぱり3連複を取り逃しているので、今年の悪い流れをまだ引きずっているな・・
次こそ、きっちり3連複を当てたいものです。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

JC11(予想)

2011-11-26 10:50:46 | ジャパンカップ
明日の日曜は、会社命令で、TOEICの試験を受けに行くことに。
大学受験以来、英語の勉強なんてしてないので、ここ数週間、久しぶりに問題集買って、英語の勉強。
というわけで、最後の悪あがきで、本日は、これから勉強する予定なので、土曜競馬はパスします。
日曜は、馬券を買ってから、いざ試験へ。

日曜の東京メイン、JCの予想
芝 2400M G1 定量 16頭

まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も刻々と変わっております。

1番人気 ブエナビスタ・・・・・・・3.3倍
2番人気 デインドリーム・・・・・・4.6倍
3番人気 ペルーサ・・・・・・・・・6.7倍
4番人気 ウインバリアシオン・・・10.2倍
5番人気 ヴィクトワールピサ・・・11.0倍

基本、穴狙いの我がブログなんですが、ここJCだけは、なぜか毎年、人気馬から馬券買ってます。
なぜなんでしょうか?基本、JCは荒れないと思っているからかな。
荒れる場合は、知らない外国馬ですから、手が出ないということで・・

◎ブエナビスタ

前走は、太め残りなので弱気のコメントが多かった陣営も、今回は強気。
休み明けを叩かれ上積み十分で、昨年、降着のリベンジをキッチリ果たす!
ブエナが、1着でゴールを駆け抜ける姿が見たい!!


○トーセンジョーダン

前走のレコード勝ちは、当然、フロックでは出来ない芸当。
心配は、その前走の反動だけだが、元々、距離延長のJC、有馬を目指していた馬だけに、反動よりも上積みに期待だ!


▲オウケンブルースリ

2年前、3年前に本命にした馬。
6歳の今年も、ここ2走の走りから、一時のスランプは脱したようで、まだまだ走れる。
JCは、過去3度、5着(0.3秒差)2着(ハナ)7着(0.2秒差)と崩れていない。
手綱を取る予定だった田辺が騎乗停止で乗り替り。
このパターンは、先週のエイシンアポロンと同じで、2週連続、田辺からの乗り替りG1Vもあるか。
その乗り替りが蛯名。蛯名といえば、エルコンドルパサー。
そう、今年のJRAのJCのCMは、エルコンです。これはサイン!
そして、当日は、ブルース・リーの誕生日ということで、このダブルサインで激走は間違いなし!!


△エイシンフラッシュ

この10年、前走の秋天で掲示板を外した馬の巻き返しは2頭。
その2頭の共通点は、秋天が秋初戦、2走前の宝塚記念で好走、4歳馬、秋天6着。
このすべての共通点に合致する馬が、今年います。この馬です。


△ペルーサ

前走、6ヶ月ぶりながら、秋天を3着と好走。
ひと叩きされた効果は当然ありそうで、昨年5着よりも上位は、十分に狙えそう。


△デインドリーム

凱旋門賞馬は、基本消しが正解のJCだが。
この馬は、3歳牝馬で、53キロで出走は魅力。
円高ジャパンマネーを本気に取りに来ている感じだし、やはり押えておきます。

馬券はブエナビスタを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (5)   トラックバック (6)

マイルCS11((結果))

2011-11-21 22:56:33 | マイルCS
2011年11月20日(日) / 京都 1600m 芝・右 外 / 晴・稍重
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 定量

1[3] 5 △エイシンアポロン  牡4 57 池 添 1:33.9 5
2[1] 1  フィフスペトル   牡5 57 横山典 クビ 11
3[7] 13 △サプレザ      牝6 55 ルメー 1.1/2 4
4[1] 2 ▲ダノンヨーヨー   牡5 57 北村友 クビ 12
5[4] 8  リアルインパクト  牡3 56 福 永 3/4 1
6[5] 9 △マルセリーナ    牝3 54 安藤勝 クビ 9
7[4] 7  イモータルヴァース 牝3 54 スミヨ 1 3
8[2] 3 ○シルポート     牡6 57  幸  クビ 7
9[6] 12  ミッキードリーム  牡4 57 和 田 1/2 8
10[2] 4 ◎ライブコンサート  セ7 57 川 田 1/2 18
11[5] 10  スマイルジャック  牡6 57 三 浦 クビ 13
12[7] 14 △レインボーペガサス 牡6 57 メンデ 1/2 15
13[6] 11  グランプリボス   牡3 56 デムー クビ 6
14[8] 17 △リディル      牡4 57 小 牧 1/2 2
15[3] 6  エーシンフォワード 牡6 57 岩 田 1.1/4 10
16[7] 15  ブリッツェン    牡5 57 柴田善 1/2 17
17[8] 16  クレバートウショウ 牡5 57 武 豊 1/2 16
18[8] 18  キョウワジャンヌ  牝3 54 飯 田 1/2 14

払戻金 単勝 5 980円
    複勝 5 310円 / 1 880円嘘 270円
    枠連 1-3 3870円
    馬連 1-5 12800円 / 馬単 5-1 24580円
    3連複 1-5-13 38920円 / 3連単 5-1-13 279410円
    ワイド 1-5 3440円 / 5-13 1190円 / 1-13 4180円

まあ、単勝205倍の最低人気馬を本命にすれば、こんな結果ですよね。。
私が馬券を買った段階では、◎ライブコンサートの単勝は120倍台だったと思うですが、最終的には200倍を超えるには・・
11月のこの時期に、G1で7歳馬を本命にするのは、バカですね。
8歳でこのレースを勝ったカンパニーは、前走で秋天を勝ってますから、例外中の例外でしたね。

ライブコンサートは、好スタートから2番手につける積極策を取ってくれて、こちらが期待したレース運びをしてくれましたが・・
直線では、既に余力なく・・すぐ隣を走っていたフィフスペトルが2着だけに、完全な力負けでしたね。
重馬場だったら、本命馬変更予定でしたが、やや重に馬場が回復したので、これならいけると、思ったんですがね。。

さすがに最低人気馬からだけの馬券では心もとないと思い▲ダノンヨーヨーからも3連複を買っていたのですが、横典よ・・邪魔だよ。
天皇賞秋でも、横典ペルーサがいなければ、馬券当たっていたので、どうにも、今年は相性が悪いな。

勝ったエイシンアポロンは、前走で不良馬場の冨士Sを勝っているわけだから、今回もそりゃあ、走るわな。
鞍上の池添が、週刊誌に不倫&DV報道されていたので、その流れから、G1勝ちはないと思ったが、関係なかったね。
今年これでG1を5勝目とはすごいね。結果的に、騎乗停止の田辺からの乗り替わりは、プラスになったようで。

2着フィフスペトルが、今年の馬券ポイントでしたね。
今年はどの馬にもチャンスがあると見ていたので、この馬の劇走もありえると思ったが、印が回りませんでした。
京都で実績がないということで評価を下げたが、それは3歳時の実績だし、しかも、それほど大負けはしてなかったので、消す材料ではなかったな。
やはり、混戦の時は、騎手ですかな。横典は頼りになる騎手です・・・

結果的に、朝日杯2着馬のワンツー決着ですか。
そういや、ずっと応援して、このレース2年連続2着だったスーパーホーネットも朝日杯2着でしたね・・

3年連続出走サプレザは、今年も3着まで。
またしても枠順に泣いた感じですね。
6歳牝馬で、3年連続好走とは、すごい馬ですね。

こっそり馬券買って期待したダノンヨーヨーは、スタート後、出ムチを入れて位置取りを上げ、中段からレース。
その分、最後はいつものキレが見られなかったとはいえ、あの作戦は、馬場状態を考えたら大正解。
最後、差されたのは、4コーナーでの進路取りに手間取った差か。
まあ、この馬が3着に残ろうとも、2着馬を買ってないから、結果は同じだったんですけどね。。。

これで、PAT残高がきれいになくなりました。(正確には残高400円)
早く、入金に行かないと、JC買えないぞ・・買わなくていいか。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (2)

東京スポーツ杯2歳S11((結果))

2011-11-21 22:54:55 | 10~12月重賞(G2、G3)
2011年11月19日(土) / 東京 1800m 芝・左 / 雨・不良
サラ系2歳 / (国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[7] 13 ◎ディープブリランテ 牡2 55 岩 田 1:52.7 1
2[8] 15 ▲フジマサエンペラー 牡2 55 田中勝 3 10
3[6] 10 △マイネルディーン  牡2 55 石橋脩 アタマ 12
4[8] 14  ジャスタウェイ   牡2 55 後 藤 1.3/4 3
5[3] 5  エネアド      牡2 55 福 永 クビ 4
6[6] 11  アドマイヤリリーフ 牡2 55 ベリー クビ 11
7[4] 6 △ピタゴラスコンマ  牡2 55 三 浦 クビ 7
8[4] 7 △マデイラ      牡2 55 蛯 名 1.1/4 8
9[7] 12  マイネルロブスト  牡2 55 中 谷 クビ 5
10[5] 9 △ホーカーテンペスト 牡2 55 横山典 3.1/2 6
11[5] 8  キングクリチャン  牡2 55 丸 山 2 14
12[2] 3  キープビリービング 牡2 55 柴田大 1/2 13
13[1] 1 ○クラレント     牡2 55 小 牧 クビ 2
14[3] 4  フクノツール    牡2 55 吉田豊 7 15
15[2] 2  アグン       牡2 55 メンデ 5 9

払戻金 単勝 13 240円
    複勝 13 150円 / 15 900円 / 10 2480円
    枠連 7-8 670円
    馬連 13-15 5970円 / 馬単 13-15 7680円
    3連複 10-13-15 137760円 / 3連単 13-15-10 525650円
    ワイド 13-15 2140円 / 10-13 6400円 / 10-15 23270円

◎→▲→△で、馬連そして3連複13万馬券が的中のはずなのに・・・

このレース、期待のPO馬が2頭出走していたので、2頭軸の3連複勝負が完全な裏目・・
いつもの買い方、◎からの3連複流しなら、あっさり13万馬券が当たっていたのに。。
正直、1万3千円なら、多少の諦めもつくが、桁が1つ上がるとなると・・凹むなあ。。
今年の収支は大幅なマイナスで、これが取れていれば、本年度のプラス収支が確定しただけに、悔やまれる。。

勝ったディープブリランテは、文句なしの強さ!
レースは、中盤まで折り合いを欠きながらの2番手追走も、直線で失速することなく、3馬身差の圧勝!
課題を残しながらの、この強さは本物!クラシック候補に名乗りを上げました。
まだ脚元がしっかりしてないようで、次走については、馬の状態次第だが、朝日杯をパスしてラジニケ杯の予定。
これで、脚元もパンとして、折り合いもつくようになれば、どんだけ強くなるのよ。
2年連続で、3冠馬誕生も拝めるのでは。ちょっと期待するの早すぎか・・

2着フジマサエンペラーは、母父サンデーの一発を期待したら、その通りの結果。
母チューニーも、府中のオークスで穴あけましたからね。
不良馬場になったことで、どの馬にもチャンスが生まれたのがよかったか。

3着マイネルディーンは、母父トニービンで、府中適正を期待して、その通りの結果に。
結局、2、3着馬は、前走、東京コースに替わって、未勝利勝ちした共通項がありました。
共にタイムは平凡でしたが、不良馬場の恩恵で、時計勝負にならなかったのがよかったようで。

対抗にして期待したもう1頭のPO馬クラレントは、レース前の放馬と不良馬場が応えたようで。
リアルタイムでレースを見ていなかったので、もし放馬を見ていたら、ブリランテのみの馬券を買い足せていたかも・・・
重ね重ね、残念無念な結果でした・・せっかくPO馬が勝ったのに、素直に喜べない1日となりました。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (2)

マイルCS11(予想)

2011-11-19 16:40:19 | マイルCS
土曜の東スポ杯は、PO馬ディープブリランテが、不良馬場も関係なしの圧勝!
2着、3着には、印を打った人気薄の馬が来てくれたのに、馬券をハズす失態・・
もう1頭のPOクラレントとの2頭軸で3連複を買ってしまい、10万馬券を取り逃してしまった・・
クラレントは放馬した影響があったのでしょうか。。
とにかく、せっかくPO馬が快勝してくれたのに、万馬券取り逃して、素直に喜べない結果になってしまった・・

日曜は、いつものように◎1頭からの3連複勝負で、土曜日の分まで笑うぞ!!

日曜の京都メイン、マイルCSの予想
芝 1600M G1 定量 18頭

まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も刻々と変わっております。

1番人気 リアルインパクト・・・・・4.9倍
2番人気 リディル・・・・・・・・・5.0倍
3番人気 エイシンアポロン・・・・・8.2倍
4番人気 イモータルヴァース・・・・8.4倍
5番人気 グランプリボス・・・・・10.8倍

大混戦の様相ですな。
最終的に1番人気は、リアルかリディルは分からない状況。
リアルインパクトは、春の遠征競馬では結果を出してなかったので、今回の京都も不安ありで、軽視してみましたが。
とにかく、どの馬にもチャンスありそうで、印がいくつあっても足りない。
こういう時は、本命にした馬からの総流しがいいのでしょうかね。

ここ5年の私のマイルCSでの本命馬は、以下の通り
1998年 ◎スーパーホーネット・・9着(11番人気) 
1999年 ◎スーパーホーネット・・2着( 4番人気)
2000年 ◎スーパーホーネット・・2着( 1番人気)
2001年 ◎ライブコンサート・・・9着(13番人気)
2002年 ◎ライブコンサート・・・5着(12番人気)
3年続けてスーパーホーネットに本命を打ち、ここ2年はライブコンサートを続けて本命に。
この流れで行けば、今年の本命馬が、おのずと決まってしまいますね。

◎ライブコンサート

前走は不良馬場が応えたし、内が荒れていて、得意のイン突きが出来なかったのが痛かった。
それでも、その前2走が先行出来ずに後方から惨敗だったことを思えば、しっかり先行出来たのは、明るい兆し。
良馬場なら、得意の京都で巻き返し!と思っていたら、土曜は雨で不良馬場・・・
しかし、当初から本命予定の馬だったし、今回も運良く、内枠に入ったので、ドロドロ馬場にならなければ、まだチャンスが。
幸い、日曜の京都競馬場の天気予報は「晴れ」ですので、なんとか、やや重ぐらいに馬場が回復してくれたら。

昨年は、0.2秒差の5着と大健闘だったが、勝ち馬が内を突いたのに対して、こちらは外を選んだのが敗因だと思う。
京都マイルは[2-0-3-2]で、今年の京都金杯も3着と好走し、7歳とはいえ、まだ衰えはないというか、セン馬ゆえ、衰えなんて言ってられない。
今回は川田に乗り替りだが、人気薄の気楽な立場で、外回りの京都は内がポッカリ開くと願って、そこに突っ込んでくれればOK!
とにかく、日曜の京都競馬場の天気と馬場状態が気になる!負けたら、それを言い訳にするよ・・・


○シルポート

前走の天皇賞は、単純に飛ばし過ぎ。
いくら2走前の毎日王冠が、タメ逃げでダメだったからって、前走の逃げは無謀。
今回は、幸騎手に乗り替わり。
幸騎手といえば、このレース、10番人気ギャラントアローで逃げて、3着に粘って穴を開けた経験あり。
同じく10番人気ファイングレイでも3着しており、このレースの穴騎手だ。
馬自身も、前走の2000mよりは、マイルの方が実績もあり、巻き返す可能性は大だ!
実際、今年の京都金杯を逃げ切っておりますし、この馬の適正なペースの逃げさえ打てれば、残るはず。


▲ダノンヨーヨー

天皇賞で本命を打った以上、ここでも当然買います。
その前走は、他馬にぶつけられ、打撲するアクシデントがあっての惨敗で、参考外の一戦。
昨年の1番人気2着馬が、11番人気とは、不当評価ですぞ。
重馬場実績もあるので、後方待機策じゃなくて、中段あたりから競馬をしてくれれば、出番はあるはず。
京都は[2-3-0-1]で、着外の1戦も0.3秒差の4着で、京都なら崩れていない。
昨年は、スミヨンに乗り替りで騎乗出来なかった北村が、今年は人気薄の気楽な立場で乗れるだけに、一発ある!


△レインボーペガサス

得意の京都なら巻き返しある。
先行脚質で、道悪は歓迎のようだし、今回は何と言ってもメンディザバルへの乗り替り。
フランスの名手も、日本では苦戦中のようだが、京都は重賞で初勝利を上げた縁起いい場所。
再び京都で、今後は、G1で大仕事をやらかしてくれるのでは。
馬自身も、過去、ペリエのテン乗りで、きさらぎ賞を勝っているので、外国人騎手は合うのでは。


△マルセリーナ

ここ3走を見るかぎり、やはり、この馬はマイラーなんでしょう。
なら、実績のあるマイル戦で、再び、アンカツに手綱が戻って、巻き返しは十分。
京都マイルはエルフィンSを快勝、シンザン記念でもオルフェーヴルに0.1秒差。
土曜4鞍、すべて馬券圏内と好調だったアンカツが、日曜は2鞍ですから、ここもやってくれるでしょう。


△リディル

主役不在で低迷するマイル界に新星誕生するなら、連勝中のこの馬。
外枠と道悪は、マイナスだが、京都は[3-1-0-0]と得意だし、安田記念も7着とはいえ、0.3秒差。
弟クラレントが、東スポ杯で大敗したのが、悪い流れにならなければ、いいのだが。。


△エイシンアポロン

馬場悪化のままなら、この馬は消せない。
京都マイルもデイリー杯でリディルとクビ差。
気になるのは、鞍上の池添。
「フライデー」に不倫で『馬乗りDV』とまで見出しを付けられて、胸中やいかに。。


△サプレザ

買い目が多くなるので、外国馬は消しの予定でしたが、やっぱり怖い。
過去2年の走りで、日本の馬場適性は十分示しており、今年も昨年と同じ臨戦過程とくれば、押さえておきます。

馬券はライブコンサートを軸に3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (4)   トラックバック (16)

東京スポーツ杯2歳S11(予想)

2011-11-19 00:23:40 | 10~12月重賞(G2、G3)
先週の我がPO馬は、良血ジョワドヴィーヴルこそ、人気応えて快勝してくれたが・・
未勝利戦のアロマティコは2着、黄菊賞のアドマイヤトライは、9着と惨敗・・
更に、前日まで登録可能なnetkeiba.comのPOGに登録予定だったヒストリカルを登録し忘れ・・
そしたら、デビュー戦で、ヒストリカルは見事勝ち上がっちゃいましたし。。。
マトゥラーの離脱もあり、どうにも、今年のPOGは苦戦です。
そんな中、ジョワドヴィーヴルと共に、期待の大きい1頭が、土曜の重賞に挑戦してくれます。
ここを勝ってくれたら、今年のPOGも、来年へ向けて、明るい兆しが見えてきそうだが。

土曜の東京メイン、東京スポーツ杯2歳Sの予想
芝 1800M G3 馬齢 18頭

◎ディープブリランテ

デビュー戦は、スタートで出遅れた上、道中、折り合いを欠きながら、終ってみれば、5馬身差の圧勝!
まあ、負かした11頭すべてが、まだ1頭もその後、勝ち上がっていないのが気になるけど・・
それでも、相手関係、時計関係なく、前走の走りに大物感を感じましたし、素直に強かったよ。
勿論、PO馬という贔屓目が、かなりあるわけですけどね。
そういや、全姉ハブルバブルも、デビュー戦を5馬身差で勝っていたが、次走、1番人気で4着に負けていたなあ・・


○クラレント

こちらもPO馬ですが、地獄モードのみの指名なので、思い入れは薄いが。
メンバー唯一の重賞ウィナーですし、2勝した内容も、強かったです。
ただ、2勝したが、いずれも京都。
あまりに鮮やかに勝ってますので、直線平坦好きの京都巧者という可能性もあったりしますが。。
父ダンスで、近親にエリモシックがいるので、距離延長は大丈夫だと思いますが。
兄リディルは日曜のマイルCSで人気になるでしょうが、土日で、兄弟重賞制覇もあるかも。

 
▲フジマサエンペラー

穴は母父サンデーで。
今年のPOGでは父シンボリクリエス母父サンデーの馬を2頭選ぶも、2頭とも未勝利のまま・・
今年のラインアップを見るとシンボリクリスエス産駒は大爆発しなきゃいけないはずなんだけどね。。


△マデイラ

もう1頭、母父サンデー。
こちらはクロフネ産駒ですが、クロフネ×サンデーは、フサイチリシャールが、このレースを買ってますね。
今年は、カレンチャン、ホエールキャプチャとクロフネ産駒が頑張ってますので、2歳戦も。
しかし、ブラックシェルは、いったい何時復活するんでしょうか?


△マイネルディーン

場所が府中なら、母父トニービンにも要注意だ。
ダンス産駒は、クラレントが人気だが、こちらも忘れずにか。
ダンス産駒、今年はダークシャドウがブレイクしたので、この馬かクラレントが勝つようなら、日曜はダノンヨーヨーも暴れだすぞ!


△ピタゴラスコンマ

トニービンといえば、ジャンポケ産駒。
ジャンポケ産駒といえば、フサイチホウオーが、このレースを勝ってますね。
この馬は、母父ディキシーランドバンドって、どっこかで見たことあると思ったら、先週エリ女で本命にしたフミノイマージンと一緒か。
なんか応援したくなる血統だ。



△ホーカーテンペスト

函館で2戦して勝てなかったが、東京で4馬身差の圧勝。
今年既に2歳馬が7頭も勝ち上がっている藤沢厩舎で、鞍上が横典ですから、押えます。

馬券はディープブリランテとクラレントの2頭軸から3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (2)

エリザベス女王杯11((結果))

2011-11-15 23:51:55 | エリザベス女王杯
2011年11月13日(日) / 京都 2200m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳以上 / 牝(国際)(指定) / オープン / 定量

1[8] 18 △スノーフェアリー  牝4 56 ムーア 2:11.6 1
2[1] 1 ○アヴェンチュラ   牝3 54 岩 田 クビ 2
3[2] 4  アパパネ      牝4 56 蛯 名 1 4
4[2] 3  ホエールキャプチャ 牝3 54 池 添 1.1/2 6
5[5] 9  レインボーダリア  牝4 56 川 田 1 17
6[3] 5  ワルキューレ    牝7 56 和 田 1.1/4 15
7[6] 12  シンメイフジ    牝4 56 北村友 クビ 18
8[5] 10 ◎フミノイマージン  牝5 56 太 宰 クビ 8
9[1] 2  イタリアンレッド  牝5 56 浜 中 1.1/2 5
10[6] 11 ▲ブロードストリート 牝5 56 藤 田 1.1/4 14
11[4] 8 △レーヴディソール  牝3 54 福 永 クビ 3
12[7] 15  エリンコート    牝3 54 後 藤 ハナ 13
13[4] 7  アニメイトバイオ  牝4 56 田 辺 ハナ 9
14[8] 16 △グルヴェイグ    牝3 54 四 位 3/4 10
15[7] 13  オールザットジャズ 牝3 54 小 牧 クビ 16
16[7] 14 △ダンシングレイン  牝3 54 ムルタ 1.3/4 7
17[8] 17  レディアルバローザ 牝4 56 武 豊 3 11
18[3] 6  サンテミリオン   牝4 56 デムー 1/2 12

払戻金 単勝 18 270円
    複勝 18 140円 / 1 150円 / 4 280円
    枠連 1-8 440円
    馬連 1-18 700円 / 馬単 18-1 1160円
    3連複 1-4-18 2520円 / 3連単 18-1-4 9430円
    ワイド 1-18 280円 / 4-18 800円 / 1-4 810円

スノーフェアリーが連覇達成!!お見事です。
いやあ、昨年も強かったが、今年もやっぱり強かったね。。凄いわ。
今年は、ローテが厳しかったのと、大外枠がどうかと思いましたが、まったく関係なし!
いつの間にか、内に潜り込み、直線でも馬群を割って、内を突く競馬。
今回は、着差がクビだけに、あのロスのないムーアの好騎乗が、大きかったね。

スノーフェアリーは、JCにも登録がありましたが、さすがにレースの疲労があるということで、JC回避で帰国。
12月の香港ヴァースを目指すとのこと。
JCで、ブエナビスタとの日英、女傑対決を見たかったですが、残念。

2着アヴェンチュラは、直線で最後、抜け出した時は勝ったと思いましたが、まさか、内から・・
骨折明けから、能力を落とすどこから、大きな成長を見せ、完全に兄、姉を超えた存在に。
あとは、血の宿命。一度でも調子を落とした時に立ち直れるかどうか?!
そうならないためには、このままずっと好走してもらうしかないな。
と思ったら、骨折という残念な知らせ・・
レース中に、両前肢を骨折してしまったようで、全治には少なくとも半年以上はかかるとのこと。
来年夏のクイーンS連覇から始動てな感じで、戻ってきてほしいね。

3着アパパネは、やっぱり叩き良化型。
本番のG1では、しっかり結果を出す、賢い娘ですね。
前走が、あまりに負けすぎだったのと、2200mは、微妙に長いだろうと軽視したのだが、さすが5冠馬。
次走は、香港マイルに行くそうだが、大舞台に強い馬だけに、結構やれそうか。

結局、昨年の1着3着そのままの結果ですか・・
このレースは、リピーターG1であることは分かっていたけど、まさか昨年そのままの結果になるとは。
2着も日本馬最上位人気馬というのは、昨年と一緒じゃないか。
なんて簡単なレースでしょう・・でも、私の馬券は当たってない。。

本命フミノイマージンは、戦前のコメント通り、末脚にかける後方待機策でしたが、やはりG1では足りないのか。
道中は、スノーフェアリーと同じ位置取りながら、勝負所の4コーナーでは、スノーは内、フミノは外。
ここのコース取りで、1秒は違っているか。騎手の差が出るねえ。
まあ1秒は大げさでも、基本京都は先行有利だから、4コーナーで16番手は、後ろすぎだよ。
せめて、5着のレインボーダリアのような競馬をしてほしかったわい・・

結局、2~4着馬は、先行した馬なので、展開的にも、この馬には向かなかったね。
それに掲示板にのった馬は、3歳4歳馬だけ。
このレースは、若いピチピチ娘しか勝負にならないようですな。。
昨年も6歳馬のセラフィックロンプ本命で失敗したのに・・・フミノは5歳ですが、それでも年なのか。。

今週末のマイルCSを当てないと、PAT残高がゼロになってしまう・・
何としても当てたいが、必死になったからといって、馬券は当たるわけでもなく。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

武蔵野S11((結果))

2011-11-15 23:46:37 | 10~12月重賞(G2、G3)
2011年11月13日(日) / 東京 1600m ダート・左 / 晴・稍重
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[8] 16 △ナムラタイタン   牡5 56 熊 沢 1:35.2 4
2[6] 12 ○ダノンカモン    牡5 56 三 浦 1/2 1
3[1] 2 △アドマイヤロイヤル 牡4 56 安藤勝 クビ 3
4[3] 5  ダイショウジェット 牡8 56 柴 山 3/4 8
5[2] 4 ◎ヒラボクワイルド  牡5 56 松 岡 1.3/4 9
6[2] 3  シャア       牡5 56 小 坂 クビ 10
7[6] 11  テスタマッタ    牡5 58 ベリー ハナ 5
8[4] 7 ▲タイセイレジェンド 牡4 56 柴田善 1/2 6
9[7] 13 △シルクフォーチュン 牡5 57 ルメー 2.1/2 2
10[5] 9  クリールパッション 牡6 56 津 村 1/2 13
11[1] 1  ロールオブザダイス 牡6 56 吉田豊 3 15
12[5] 10  オオトリオウジャ  牡5 56 メンデ 1.1/4 7
13[7] 14  アドバンスウェイ  牡5 56 江田照 アタマ 12
14[3] 6  ビッグロマンス   牡3 55 田中勝 6 14
15[8] 15  ピースオブパワー  牡5 56 藤岡佑 アタマ 16
16[4] 8  コンティネント   牡7 56 丸 山 クビ 11

払戻金 単勝 16 1330円
    複勝 16 260円 / 12 110円 / 2 200円
    枠連 6-8 920円
    馬連 12-16 1020円 / 馬単 16-12 3460円
    3連複 2-12-16 2050円 / 3連単 16-12-2 17150円
    ワイド 12-16 410円 / 2-16 1100円 / 2-12 280円

ナムラタイタンが、重賞初制覇!
デビューから破竹の6連勝を達成していた馬ですから、重賞制覇もすぐかと思ってましたが、5歳秋にようやく。
これが、ラウスヴィグラス産駒の重賞初勝利でしょうかね。
レース中に落鉄して、爪から出血しての勝利ということで、すごい根性の持ち主です。
怪我の状態が問題なければ、JCダートでも面白い存在になれるか。

池江厩舎の4週連続重賞制覇の偉業がかかったダノンカモンでしたが、昨年に続いて、惜しくも2着。
圧倒的な1番人気でしたが、ちょっと抜け出すのが早かったのではないか。
まあキャラ的に勝ちきれない馬ですから、今後も、2着3着を繰り返しそうですな。

アドマイヤロイヤルは、重賞初挑戦で、差のない3着は立派でした。さすが良血。
すぐに重賞勝ちのチャンスは回ってきそうだね。

本命ヒラボクワイルドは、こちらの想定通り、今回は先行策を取ってくれたが・・
重賞ではワンパンチ足りない感じでしたな。

このレースは手堅く、ダノンカモンから馬連、3連複を当てておくレースでしたね・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

武蔵野S11(予想)

2011-11-12 23:49:10 | 10~12月重賞(G2、G3)
スマートファルコンが、また逃げやがった・・
逃げたと言っても、レースでハナをきったのではなく、JCダートを回避するようで。。
理由は、JBCでの疲れが抜けないということだが、JCダートまでは、まだ日があるわけで、逃げる言い訳だろ。。
また得意な大井の東京大賞典に出て、連勝を伸ばそうと企んでいるのね。。
中央所属馬なんだから、中央で勝負しろよ・・・

日曜の東京メイン、武蔵野Sの予想
ダート 1600M G3 別定 16頭立て

◎ヒラボクワイルド

ここ4戦の敗戦は、この馬の走れる条件じゃなかったね。
東京マイルは[1-2-0-0]と得意舞台。
で、そこで負かした相手が、今回人気になっているアドマイヤロイヤルですから、今回の人気差を見れば、買うのはこっち。
ここ2走は、後方から競馬で結果が出なかったので、今回、内枠に入り、いつもの先行策が取れれば、チャンスは十分!


○ダノンカモン

池江厩舎、4週連続JRA重賞制覇の偉業なるか。
三浦への乗り替りだけが若干不安も、その三浦、東京ダートの成績はかなりいいので、普通に走れば、あっさり勝つか。


▲タイセイレジェンド

前走は準オープンとはいえ、2馬身半差の圧勝。
東京マイルでも圧勝経験があるし、オープン特別のオアシスSでは、ナムラタイタンから0.2秒差。
土曜の京王杯で、人気で負けた矢作厩舎、柴田善が、ここでコンビを組んで、土曜の借りを返す!

 
△ナムラタイタン

前走、休み明けをひと叩きして、今回走りごろ。
デビューから6連勝した実力馬だけに、そろそろ重賞勝っても、よさげね。


△シルクフォーチュン

前走で、マイルの距離をこなしたのは大きい。
昨年も7着とはいえ、0.5秒差だし、今回、ダノンカモンを負かす可能性が一番高いのがこの馬か。


△アドマイヤロイヤル

ダートでは、まだ底を見せていない良血。
アンカツが、わざわざ乗りにきてますので、しっかり結果を出しそう。
 
馬券はヒラボクワイルドを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (2)

エリザベス女王杯11(予想)

2011-11-12 17:59:56 | エリザベス女王杯
土曜競馬は、ちょっと忙しくパスしましたが・・
我がPO馬の真打登場!ジョワドヴィーヴルが、圧倒的人気に応えてデビュー勝ち!
今年のPOGは、かなり苦戦してますので、良血馬が、期待通りに勝ってくれて、嬉しいかぎりです。
日曜は、黄菊賞のアドマイヤトライ、未勝利戦にアロマティコ、そして京都新馬戦にヒストリカルがデビュー。
3頭揃って、勝ち上がってほしいね。

日曜の京都メイン、エリザベス女王杯の予想
芝 2200M G1 定量 18頭

まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も刻々と変わっております。

1番人気 スノーフェアリー・・・・・3.6倍
2番人気 アヴェンチュラ・・・・・・5.4倍
3番人気 レーヴディソール・・・・・6.0倍
4番人気 アパパネ・・・・・・・・ 9.0倍
5番人気 イタリアンレッド・・・・10.2倍

この人気順は、想定していた通り。
長期休み明けのレーヴディソールですが、やはり無敗馬ですので、いきなりは厳しいと思っても、もしかしたらの期待はあるよね。
アパパネの牝馬G1完全制覇への期待も、結構あるようですが、休み明けは走らないとはいえ、ちょっと負けすぎだよね。
イタリアンレッドは、もう走りすぎで、ここは、さすがにお釣りがないと思うのだが。。

◎フミノイマージン

2年前のオークス以来、またこの馬にG1で◎を打つ時がくるとは。
前走は、4ヶ月ぶりの休み明けながら、クビ、クビの3着と、上々の走り。
しかも、直線で、前が壁になる不利もあり、追い出しが遅れたことで、最後捕らえきれなかっただけ。
追い込み脚質に変えてから、牝馬重賞4戦して[2-1-1-0]とまったく崩れていません。
距離延長も、レッドディザイアと同じマンカフェ×ノーザンダンサー系ですので、問題ないはず。
そのレッドは、残念ながら、引退してしまいまいたので、代わりに同じ産駒が激走だ!
本田調教師は、騎手時代にカワカミプリンセスで、1着降着という悔しい過去があるだけに、その汚名をこの馬で晴らす!


○アヴェンチュラ

先行馬のこの馬が最内枠に入って、今回も積極策で早め抜け出しを狙う。
一度崩れだしたら、立ち直れない血統ですが、この馬は現在3連勝中で、まだ勢いあります。
買えるのは、今年のうちだけかもしれないので、人気でもしっかり買っておこう。
兄ホウオーも4連勝までしましたので、妹はG1連勝の4連勝も十分あり得る。


▲ブロードストリート

穴なら、人気落ちの実績馬。
前走は、直線で、馬群に包まれ、まったく追えず、脚を余しての惨敗で、参考外。
マーメイドS、クイーンSが、ともに0.2秒差のレースをしており、力の衰えはない。
ローズSでレッドディザイアを負かし、秋華賞も2着と好走!あの時の輝きを!
今年もブエナを筆頭に、フミノイマージン、イタリアンレッドと5歳牝馬が頑張ってますので、この馬も。
藤田といえば、タケノベルベットであっと言わせたのが、もう19年前。そろそろ一発あるころ?!


△グルヴェイグ

血統だけでいけば、このレースにピッタリなのが、この馬。
姉アドマイヤグルーヴが、このレース2連覇してますので、血が騒げば、格下でも、出番があるやも。
回避馬が出たことで出走かなった幸運もある。
角居厩舎3頭だし、サンデーレーシング2頭出しで、期待はアヴェンチュラ、レーヴディソールだが、その影に隠れて、良血馬が開花する!


△レーヴディソール

常識的に考えて、8ヶ月半ぶりで、初距離、古馬相手のG1戦は、厳しいよな。
それでも、この馬は「規格外」という可能性も捨てきれないし、PO馬でもあったので、そうあってほしいと期待もしちゃいます。
マルセリーナを引っ込めての参戦ですので、松田博厩舎も、密かに期待は大きいはず。
良血2歳馬ジョワドヴィーヴルが土曜にデビュー勝ちをしましたし、流れもよくなってきたしね。


△ダンシングレイン

昨年、3歳のスノーフェアリーが圧勝しただけに、今年も3歳外国馬は怖い。
もっと高い評価をする予定でしたが、中間、両肢に熱を持って、馬場入りしなかったアクシンデトが気になって。


△スノーフェアリー

昨年のあの強い勝ち方を見ては、今年も無視は出来ない。
ただ今年は、昨年よりもきついローテでの参戦というのが気になるところ。
日本に着てから、虫刺されで発疹が出るアクシデントがあったが、こちらはちゃんと追い切りを消化しており、気にする必要なしか。
昨年は最内を突いて突き抜けたが、今年は大外枠。さあ、どう乗る?!

馬券はフミノイマージンを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (4)   トラックバック (8)

みやこS11((結果))

2011-11-08 06:48:07 | 10~12月重賞(G2、G3)
2011年11月6日(日) / 京都 1800m ダート・右 / 曇・稍重
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン 別定

1[3] 6 ○エスポワールシチー 牡6 58 佐藤哲 1:48.4 1
2[3] 5  トウショウフリーク 牡4 56 池 添 3.1/2 4
3[2] 4 △ニホンピロアワーズ 牡4 56 酒 井 1/2 5
4[4] 8 △ワンダーアキュート 牡5 58 和 田 1/2 2
5[8] 16  ヒラボクキング   牡4 56 藤岡佑 1.1/2 9
6[1] 2  メダリアビート   牡5 56 藤 田 2.1/2 11
7[8] 15 ◎キングスエンブレム 牡6 56 福 永 3/4 8
8[1] 1 ▲インバルコ     牡5 56 北村友 ハナ 6
9[5] 9  シャア       牡5 56 小 坂 1/2 12
10[7] 13 △ダイシンオレンジ  牡6 57 岩 田 4 7
11[7] 14  サクラロミオ    牡6 56 国分恭 1/2 14
12[6] 11  メイショウタメトモ 牡6 56 武 豊 3.1/2 10
13[5] 10  ドリームライナー  牡5 56  幸  1/2 15
14[2] 3  エイシンダッシュ  牡5 56 小 牧 1.1/2 13
15[4] 7  ゴルトブリッツ   牡4 57 川 田 大差 3
-[6] 12  トーホウオルビス  牡6 56 浜 中 取消

払戻金 単勝 6 160円
    複勝 6 110 円 / 5 280円 / 4 280円
    枠連 3-3 1000円
    馬連 5-6 980円 / 馬単 6-5 1380円
    3連複 4-5-6 2060円 / 3連単 6-5-4 6870円
    ワイド 5-6 400円 / 4-6 410円 / 4-5 1000円

エスポワールシチー、完全復活!てか、今年、名古屋で勝ってるけど、中央では2年前のフェブラリーS以来の勝利かな。
これで、JCダートが、非常に楽しみになりましたね。
間違っても、スマートファルコン、JCダート回避なんてことは言い出さないもらいたいね。
しかし、有力3頭が、揃って、先行脚質ということで、面白い展開になりそう。
今回、エスポは2番手でしっかり折り合いましたので、次も番手でしょうね。
となると、ハナはスマートファルコンで、それをトランセンドとエスポワールシチーが直後を追走か。
ゴール前での3頭の叩き合いを期待したいですな。

2着トウショウフリークは、ここまで4連勝と勢いは一番でしたが、今回は、エスポワールシチーがいるので、逃げても、直線で捕まって餌食になると軽視。
実際、その通りの展開になったわけですが、結局、最後まで粘りきっちゃいました。
いやあ、前半59.5で逃げて、エスポのプレッシャーに耐えながら、よく2着に残ったなあ。この馬も強いわ。
さすが良血馬と言ったところか。JCダートでも面白い存在ですが、更に展開はキツクなるけどね・・

3着ニホンピロアワーズは、ここでも崩れず、デビューから13戦、馬券圏内死守です。
やっぱり3連複は、こういう堅実馬から買うのが正解ですね。。

本命キングスエンブレムは、8番人気という低評価につられて、本命にしたのだが、やはりアテに出来ないタイプで。
外枠というのも、よくなかったかな。
結局、アルゼンチンもここも、外枠の馬を本命にしたのが、ダメだったようで・・

ダメといえば、PO馬。
土日で、3頭のPO馬が出走したが、ルリシュブール3着、エーシンエムディ6着、プレザントライフ3着。
と、またまた1頭も勝ってくれず・・・今年のPOGは、厳しい結果になりそう。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (3)

アルゼンチン共和国杯11((結果))

2011-11-08 06:43:46 | 10~12月重賞(G2、G3)
2011年11月6日(日) / 東京 2500m 芝・左 / 曇・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[6] 11  トレイルブレイザー 牡4 55 安藤勝 2:31.5 3
2[6] 12 ○オウケンブルースリ 牡6 58.5田 辺 1.1/4 1
3[4] 7  カワキタコマンド  牡4 55 柴田善 3 8
4[3] 6  カリバーン     牡4 56 蛯 名 1.3/4 4
5[8] 18 ◎ビートブラック   牡4 57 松 岡 ハナ 2
6[4] 8  キングトップガン  牡8 56 横山典 ハナ 9
7[8] 16  アブソリュート   牡7 55 田中勝 ハナ 17
8[2] 3  フォゲッタブル   牡5 57 メンデ クビ 7
9[7] 13 △コスモヘレノス   牡4 57 ベリー 1.3/4 6
10[1] 2 △ネコパンチ     牡5 55 江田照 1.1/2 13
11[5] 10  ポルカマズルカ   牝5 53 北村宏 1 12
12[3] 5  トウカイトリック  牡9 57.5 石橋脩 クビ 16
13[2] 4 ▲ナムラクレセント  牡6 58 後 藤 クビ 5
14[1] 1 △ピエナファンタスト 牡5 53 古 川 ハナ 10
15[5] 9  ドリームセーリング 牡4 53 三 浦 1.3/4 14
16[7] 14  ゴールデンハインド 牡5 55 荻野琢 2 15
17[8] 17  イケドラゴン    牡6 51 丸 山 クビ 18
18[7] 15  コスモラピュタ   牡4 55 柴田大 大差 11

払戻金 単勝 11 630円
    複勝 11 200円 / 12 190円 / 7 430円
    枠連 6-6 1620円
    馬連 11-12 1620円 / 馬単 11-12 3180円
    3連複 7-11-12 10810円 / 3連単 11-12-7 48520円
    ワイド 11-12 630円 / 7-11 1350円 / 7-12 2040円

またまた池江厩舎が、重賞制覇!3週連続ですか。。

勝ったトレイルブレイザーは、同じ条件の目黒記念で0.1秒差の4着だったので、ここでも勝負になるとは思ったが・・
いかんせん、重賞実績のないこの馬が3番人気は、過剰人気だろうと、嫌ってしまった・・
まあ、結果的には、皆さんの評価が正しかったわけで。。。
勢いのある池江厩舎で、アンカツへの乗り替わりと、勝負気配は十分でしたね。

勢いのある4歳勢を狙うというスタンスは当たっていたが、選んだ4歳馬が間違っていた・・
しかも、選ばなかった4歳馬が、1・3・4着だもん、見る目なし・・

2着オウケンブルースリは、ハンデ差が応えて、完敗の2着。
しかし、賞金を加算出来たことは大きいし、前走に続いての好走で、完全復調してきたのでは。
今回は、結局、先行した馬が上位を占めており、流れも向かなかった。
JCでは、もっと厳しい流れになって、この馬向きの展開になるはずなので、期待したい。
鞍上は、田辺のままかな?音無調教師は、今回の乗り方に対して「後ろすぎだ」と批判してましたが・・

3着カワキタコマンドは、4歳馬でしたが、2000mまでしか実績がなく、しかも重賞実績もなし。
ちょっと手が回らなかったな。
この馬が3着に来たということは、アイルランドTで、この馬に完勝したトーセンレーヴも重賞でやれるということかな。

本命にしたビートブラックは、直線で外に出そうとしたが、出せず、内に切り替えたが、結局、伸びず・・
元々、切れ味勝負の馬じゃなくて、好位から競馬をするタイプだから、今回は、位置取りが後ろすぎ。
大外枠が響いた感じですな。
やっぱり、アンカツが選んだ馬の方を素直に本命にするべきだったね。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (2)

アルゼンチン共和国杯&みやこS11(予想)

2011-11-06 00:45:41 | 10~12月重賞(G2、G3)
土曜のファンタジーSは、予想する時間も、馬券買う時間もなくて、スルー・・・
まあ、自分のPO馬の出走がなかったので、買いたい馬もいなかったのだが。。
しかし、函館2歳S1着ファインチョイスが1番人気で、出遅れながら2着に突っ込んだアイムユアーズが8番人気って・・
この人気差を見たら、アイムユアーズに飛びついていたなあと思うのは、結果論なんでしょうかね。。。

PO馬といえば、オルフェーヴルの弟マトゥラーが、屈腱炎で、全治9ヶ月との診断・・
POG期間の復活は絶望的で、ほんと残念です・・
土曜も1頭ルリシュブールが500万に出走するも、3着まで。。なかなかPO馬が勝ってくれない・・

日曜は、未勝利戦に、エーシンエムディーとプレザントライフが出走するので、なんとか勝ちあがってほいしぞ。。

日曜の東京メイン、アルゼンチン共和国杯の予想
芝 2500M G3 別定 17頭立て

◎ビートブラック

このレースの好走ローテ、京都大賞典組から本命を選ぶのが無難か。
なら、その前走、京都大賞典でも本命にしたこの馬を引き続き本命で。
このレースは、この4年、ここで好走した4歳馬が、後にG1馬になるという出世レース!
トーセンジョーダン、アーネストリー、スクリーンヒーロー、ジャガーメイル、アドマイヤジュピタ。
この流れを、もっと早く知っていたら、秋天でトーセンジョーダンを本命に出来ていたかも。。
で、今年のメンバーでG1を狙えそうな4歳は・・見当たらないが、ギリ、この馬なら、来年の春天で。
東京コースは、ダイヤモンドSでは、出遅れ響いて4着だったが、1つ勝ってますし、トニービンの血を持ってますので、大丈夫。


○オウケンブルースリ

このレース、3年連続、ジャンポケ産駒が馬券になってますので、今年はこの馬。
前走の京都大賞典3着で、復調の兆しを見せたし、東京はJC2着がある得意舞台。
58.5キロのハンデさえ克服できれば、あっさり勝っちゃうシーンもありそう。


▲ナムラクレセント

宝塚記念では、本命にするも、果敢に逃げたが14着撃沈・・。
2番手につけたアーネストリーからのプレッシャーと、ハイペースで飛ばし過ぎたのが原因。
今回は4ヶ月半ぶりのレースとなるが、鉄砲実績があるし、今回は何より、休養のよって、弱かった爪の状態が良くなったのが大きい。
東京コースは毎日王冠の4着しか実績がないが、新潟で圧勝経験があり、左回りはまったく問題なし。
スタミナ勝負になれば、必ず、出番のある馬。

 
△ネコパンチ

穴は内枠に入った先行馬。
この馬も、前走、京都大賞典というローテがいい。
東京コースでは勝っていないが、今年のメトロポリタンSで0.1秒差2着があり、先行粘りこみに期待。


△ピエナファンタスト

もう1頭、ジャンポケ産駒。
重賞初挑戦の格下馬だが、そこはハンデ戦、53キロの軽量を活かして。
東京コース、2連勝中というコース適正もあり、ピエナビーナスで穴をあけた古川が、またピエナで一発!


△コスモヘレノス

昨年の3着馬。
東京コースはダイヤモンドSでも2着しており、前走で休み明けを叩かれ、叩き2走目のここで。
 
馬券はビートブラックを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて、京都のメイン、みやこSの予想
ダート 1800M G3 別定 15頭

トーホウオルビス出走取消で15頭立てに。

◎キングスエンブレム

昨年、1番人気で2着だった馬が、今年は9番人気とは、これは美味しい!
昨年はシリウスSを勝っての参戦だったが、今年もシリウスS2着からの参戦で、臨戦過程はいい。
その前走は、休み明けだったし、ダート初出走馬の大掛けにあってしまったもので、内容はいい。
今回は、56キロで出走出来るのも有利だし、鞍上が福永に戻るのもいいぞ。


○エスポワールシチー

JBCを回避して、名より実を取りにきたわけだから、結果を出さないと。
前走の南部杯は4着だったが、ちょっと飛ばしすぎました。
今回は、主戦の哲三に戻るし、次走、スマートファルコン、トランセンドとの再戦に向けても、負けられない1戦。

 
▲インバルコ

今年の平安S2着馬で、前走も勝ってるし、絶好調の池江厩舎の馬ですから。
展開的にも、この馬向きの流れになりそうで、最後、2、3着に突っ込んできそう。


△ダイシンオレンジ

今年の平安S勝ち馬ですからね。
昨年は、このレース、11着と大敗したが、休み明けでしたから。
今年は、前走、札幌でひと叩きされて、得意の京都でドカンと!


△ニホンピロアワーズ

デビューから12戦、まだ馬券圏内を外していない堅実派。
京都1800も、2連勝中で、重賞のここでも。


△ワンダアキュート

5ヶ月半ぶりの出走だが、昨年の11ヶ月ぶりよりは、ましか。
重賞3勝で、ここではエスポワールシチーに次ぐ実績馬ですから、無視は出来ません。

 馬券はキングスエンブレムとエスポワールシチーの馬連1点とその2頭軸の3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (3)   トラックバック (5)