susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

小倉記念((結果))☆

2007-07-30 00:14:09 | 競馬予想・結果
参院選は、大方の予想通り自民大惨敗の結果になりましたね。
さすがにこの流れで自民党には期待なんか出来まへんわなあ。
それでも東京の立候補者に期待出来る人もあまりいなかったが・・
もうええやろ、ドクター中松、黒川紀章・・・
誰なんだ、日本スマイル党マック赤坂って。。。。

2007年7月29日(日) / 小倉 2000m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (混合)(特指) / オープン / ハンデ

1[2] 2 △サンレイジャスパー 牝5 53 佐藤哲 1:58.7 6
2[1] 1 ◎ニホンピロキース  牡6 54 赤 木 1 7
3[7] 9  アラタマサモンズ  牡5 52 芹 沢 1.1/4 10
4[3] 3 △ニルヴァーナ    牡4 53  幸  クビ 2
5[7] 10 ▲ヴィータローザ   牡7 57 上 村 クビ 4
6[8] 11  ホッコーソレソレー 牡5 55 池 添 クビ 9
7[5] 5  スウィフトカレント 牡6 58 横山典 1.1/2 1
8[5] 6 ○アップドラフト   牡5 54 川 田 クビ 3
9[6] 7  タガノデンジャラス 牡5 55 橋 本 クビ 11
10[8] 12  ソリッドプラチナム 牝4 52 小 牧 2 8
11[6] 8  メイショウカイドウ 牡8 59.5 武 豊 2.1/2 5
12[4] 4  トリリオンカット  牡7 55 和 田 1.1/4 12

払戻金 単勝 2 810円
    複勝 2 250円 / 1 380円 / 9 1150円
    枠連 1-2 4140円
    馬連 1-2 4110円 / 馬単 2-1 7620円
    3連複 1-2-9 42110円 / 3連単 2-1-9 223190円
    ワイド 1-2 1240円 / 2-9 3130円 / 1-9 5020円

いやあ、長いトンネルをようやく抜け出すことが出来ました。
3連複はクビ差で取り逃したが、馬連4110円は頂きました!
およそ2ヶ月ぶりの的中で、ほっと胸をなでおろしております。

本命にしたニホンピロキースには、逃げ切りを期待したのだが、ハナを切ったのはニルヴァーナ。
2番手にもアラタマサモンズと軽量馬が前に行く展開となり、最内3番手にニホンピロキースがつける流れ。
他の人気馬も早めに動く、慌しい競馬となったが、直線、はじけるようにニホンピロキースが抜け出し勝ったかと思ったのだが。
外から凄い脚でサンレンジャスパーが差し切り!
やっぱ夏は牝馬なのね。
サンレイジャスパーは、これまで重賞2着4回と惜しい競馬が続いていただけに、うれしい重賞初制覇!
おまけに父ミスズシャルダンとの小倉記念親子制覇を達成!
父はこのレースが引退レースとなってしまったが、娘は得意の夏でもうひと頑張りしてもらいましょう。

3着には10番人気のアラタマサモンズが粘りましたか。
正直、最後に印を打つのに、軽量のこの馬とニルヴァーナで迷い、結局、堅くいったのが失敗・・・
攻めの穴狙いなら、確実に買えた馬だったが、2ヶ月も馬券が当たっていないと、やはり守りの予想となり、人気サイドを買ってしまった。。
3連複は、4万かあ。。。もったいないことをした・・・

とりあえず、ようやく予想も当たったことだし、この流れで夏を乗り切りたいねえ。
ああ、小倉11レース、過去PO馬ナイスヴァレーが2着したのに、馬券買ってねえ・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (1)   トラックバック (11)

小倉記念(予想)

2007-07-29 00:23:28 | 競馬予想・結果
サッカー日韓戦、歯がゆい試合でしたな。
1人多い戦いで、結局攻めきれず、おまけに最後はPK負けかよ・・
ああ、疲れる結果だわ。。。

おまけに土曜の夜は隅田川花火に行ってきたので、予想アップが遅くなりました。
今回で隅田川は3回目でしたが、過去2回は早めに場所取りしたにもかかわらず、角度的にあまり花火が見えなかったが、今回はバッチリよく見えました。
ということで、競馬の予想もバッチリ当てたいもの。
ほんまええかげん当たらんと、かなりやばいです。。。

日曜の小倉メイン、小倉記念の予想
芝 2000M G3 ハンデ 12頭

◎ニホンピロキース

前走は2番手からの競馬となったが、前半は折り合いを欠いており、それが最後、踏ん張りきれなかった原因だろう。
それでも直線は先頭に立ち、勝ち馬からコンマ4秒差と見せ場は作った。
今回は、最内枠に入り、迷うことなく逃げることになり、気持ちよく行ければ、最後まで粘りこめるはず。
小倉は昨年のこのレース3着を含む[1112]と悪くない実績だけに、ここで念願の重賞制覇が見えてくるか。



○アップドラフト

前走は、4コーナー手前からまくりを決めて、直線先頭争いに加わるも8着に終わったが、1年ぶりの出走を考えれば、見せ場十分の走りでしたな。
小倉は昨年の博多Sでニホンピロキース、ホッコーソレソレーを負かしており、相性はよさそう。
今回は叩き2走目の上積みもあり、鞍上は、この馬で2戦2勝と相性がいい川田だけに、勝負気配はぷんぷんですな。

 
▲ヴィータローザ

今年のレース、昨年の1番人気と1~4着馬が顔を揃える形となったが、ハンデが下がったのは、この馬だけ。
勝ち馬スウィフトカレントが3キロ増斤されたのに対して、こちらは0.5キロ減なら、昨年のコンマ2秒差はあっさり逆転出来るはず。
兄ロサードがこのレース2勝しており、自身も昨年2着と小倉得意の血統で、ここはチャンス十分。


△サンレイジャスパー

典型的な夏女!夏は牝馬を無視できまへん。
前走マーメイドS2着で着実に調子を上げての参戦で、小倉も[2011]と得意としているだけに、昨年の4着より上にこれるか。


△ニルヴァーナ

夏は上がり馬も怖い。
1000万勝ちからの格上挑戦とはいえ、骨折さえなければ、良血で元々クラシックを期待された馬。
前走の圧勝劇からも小倉コースも問題なしで、53キロも恵まれただけに、人気しているが押さえます。

馬券は、ニホンピロキースを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (3)   トラックバック (31)

当たらん予想をトランスフォーム!

2007-07-24 23:00:17 | その他
8月4日から日本公開される「トランスフォーマー」のオフィシャルサイトに入力した文字がトランスフォームするブログパーツがあったですが、gooブログでは使えなかった・・・

マイケル・ベイは、別に好きじゃないけど、あの変形する映像は大画面で見てみたいな。

アドマイヤムーンが、ドバイのゴドルフィンに40億円で正式に売却されることが発表されましたね。
現役日本最強馬が、海外に売られてしまうのは、今の日本プロ野球と同じ感じで、あんまり喜ばしいとも思えないが、とりあず天皇賞(秋)出走が、契約条件になっているということで、秋の楽しみは残されてよかった。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)

函館記念07((結果))

2007-07-23 21:37:12 | 函館記念
2007年7月22日(日) / 函館 2000m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (混合)(特指) / オープン / ハンデ

1[4] 4  エリモハリアー   せ7 57  武 幸 2:02.8 7
2[5] 5  ロフティーエイム  牝5 52  柴 山 1 9
3[6] 6  サクラメガワンダー 牡4 57  岩 田 クビ 2
4[2] 2 △アドマイヤフジ   牡5 57.5 福 永 1/2 1
5[6] 7  マイソールサウンド 牡8 56  勝 浦 クビ 10
6[1] 1 △ナムラマース    牡3 53  秋 山 1.1/2 5
7[8] 11 ▲シルクネクサス   牡5 56  四 位 クビ 4
8[8] 10  モノポール     牡8 55  木 幡 1/2 8
9[7] 9 ○マチカネキララ   牡5 56  藤 田 大差 3
10[3] 3 ◎メイショウオウテ  牡5 55  横山典 大差 6
-[7] 8  コスモテナシャス  牡6 53  津 村 除外

払戻金 単勝 4 2510円
    複勝 4 840円 / 5 920円 / 6 210円
    枠連 4-5 17010円
    馬連 4-5 18620円 / 馬単 4-5 43370円
    3連複 4-5-6 45180円 / 3連単 4-5-6 385960円
    ワイド 4-5 4630円 / 4-6 2270円 / 5-6 2330円

エリモハリアーが、函館記念3連覇達成!!
いやあ、すげえなあ。
こうなりゃ、セン馬だし、来年も4連覇目指して頑張ってほしいね。

でも、前走のあの負けっぷりは・・・・
まあ、前走は休み明けだし、ここへの叩き台と考えれば、結果ど返しで、人気落ちのここで狙い撃ちが正解だったわけだが。。

しかし、今回へ向けて陣営は弱気コメントだったし、マスコミも出来一息と報道。
すっかりだまされたよ・・・

こんな新聞の情報によって人気落ちした実績馬こそ、穴党としては狙わねばいけないのにねえ。。。。

2着にも9番人気ロフティーエイムがきて、また荒れる函館記念となりました。
今回、荒れるとすれば、52キロのこの馬かとも思ったが、今回は荒れないと判断したんだけど・・
1・2着を当てる以前に、堅いか荒れるかの予測も出来なくなってしまいました。。
それにしても今年は牝馬が馬券のカギになるなあ。

ついでに人気馬で唯一無印にしたサクラメガワンダーまで3着で、完膚なきまでに叩きのめされた予想結果となりました。。

で、本命にしたメイショウオウテは、最後方からまくりを決めてくれると期待して見てたら、4コーナーでは既に大気圏外・・・・
どうしちゃったのか思ったら、結局、競走中に右肩跛行を発症。
直線は歩いてゴール・・・

おまけに対抗に推したマチカネキララもノドの手術で声帯を塞がないよう軟骨を縛っていたのが、レース中に外れてしまうアクシデントで、大差のブービー・・

わしの予想の印は呪われているのか。。。。
当たる気配は、まるでないわい・・
どこまで続くのこの連敗・・
「止まない雨はない」とは言うが、止まらない連敗はあるよね。。
ほんまにこのまま当たらない日が続くようなら、競馬続けられないよ。。
お金賭けずに予想するという手もあるが、根がギャンブラーのあっしには到底出来ないこと。
お金使い込まないように何とかせねば。小倉記念なんとするべ!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (2)

函館記念07(予想)

2007-07-21 22:37:23 | 函館記念
日曜の函館メイン、函館記念の予想
芝 2000M G3 ハンデ 11頭

荒れる重賞として有名だったこのレースも昨年は堅くおさまり、今年も11頭立てでは、荒れる気配はなさそう。
でも、前哨戦の巴賞は11頭立てで、荒れただけに、結果はどうなることやら。。

さて、函館記念の傾向だが、5歳馬が強くて、巴賞組の活躍が目立つということか。
その観点から今回も素直に予想してみましょう。

◎メイショウオウテ

前走巴賞は、横典得意の最後方待機の思い切った競馬で3コーナーすぎからのまくりがはまったかに思えたが、結果は6着まで。
それでもまくっていった脚色はよかったし、上がりもメンバー最速を記録しただけに、洋芝への対応をみせた。
今回は大阪杯3着の実績を含む[3022]と最も得意としている2000Mの距離で巻き返し可能!
鞍上の横典は土曜も4勝上げて好調なだけに、久々に重賞ゲットといきたいところね。



○マチカネキララ

前走巴賞は最後伸びきれず4着ながらも、10ヶ月半ぶりの出走なら上々の走り。
叩き2走目の今回は上積みもあるし、2000Mは[5011]と最も得意!!(オウテよりも凄いな!)
洋芝実績は札幌記念3着もあるし、何より鞍上は函館男、藤田とあらば、初重賞制覇のチャンスは十分!

 
▲シルクネクサス

前走巴賞の勝ちっぷりを素直に評価しましょう。
鞍上の四位はこの馬で2戦2勝と抜群の相性を示しており、重賞のここでも勝負になりそう。
2000Mの距離も中京記念2着があり問題ないでしょう。


△アドマイヤフジ

強豪相手の宝塚記念で4着は立派の一言。
2走前の目黒記念でも3着しており、G2馬でもありで、実績的には断然。
57.5キロのハンデも許容範囲だし、問題は初めての洋芝に対応出来るかだけ。
でも土曜のサイレントプライドもあっさり勝ったように、力があれば問題ないか。


△ナムラマース

クラシックは散々な結果だったが、位置取りが後ろすぎて、この馬本来の競馬が出来ていなかった。
そんなことで、今回は主戦の藤岡を降ろして秋山で勝負をかけてきた。
更に舞台が得意の洋芝コースで、53キロの恵ハンデとならば、3歳でも十分勝負になりそう。


馬券は、メイショウオウテを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (32)

アイビスSD07((結果))

2007-07-17 22:08:05 | アイビスSD
2007年7月15日(日) / 新潟 1000m 芝・直線 / 晴・重
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[7] 13  サンアディユ    牝5 54 村 田 0:55.1 13
2[8] 16 △ナカヤマパラダイス 牡4 56 木 幡 1/2 1
3[2] 3 ▲クーヴェルチュール 牝3 51 後 藤 クビ 5
4[8] 18  アイルラヴァゲイン 牡5 56 吉田隼 1/2 3
5[5] 9 ◎サチノスイーティー 牝4 54 吉田豊 3/4 4
6[5] 10  スピニングノアール 牡6 56 福 永 クビ 6
7[1] 1  モルトグランデ   牡3 53 蛯 名 アタマ 7
8[2] 4 △シルヴァーゼット  牡6 56 津 村 ハナ 8
9[4] 7 △プレミアムボックス 牡4 56 石橋脩 1 9
10[4] 8  ゴールデンキャスト 牡7 57 小 牧 1 15
11[1] 2 ○テイエムチュラサン 牝5 54 田 嶋 アタマ 12
12[8] 17  ショウナンパントル 牝5 54 田中勝 クビ 16
13[3] 6  ダイワメンフィス  牡6 56 北村宏 3/4 17
14[7] 15  ジョイフルハート  牡6 56 武 豊 1.1/2 2
15[7] 14  モンローブロンド  牝5 54 川 田 ハナ 14
16[6] 12  フサイチホクトセイ 牡6 56 柴田善 ハナ 10
17[3] 5  ロイヤルキャンサー 牡9 56 小 野 1 18
18[6] 11  ギャラントアロー  牡7 57 中 舘 1.1/2 11

払戻金 単勝 13 7710円
    複勝 13 1410円 / 16 170円 / 3 260円
    枠連 7-8 550円
    馬連 13-16 22990円 / 馬単 13-16 66170円
    3連複 3-13-16 50310円 / 3連単 13-16-3 404290円
    ワイド 13-16 4490円 / 3-13 5430円 / 3-16 670円

牝馬中心で予想を組み立てたまでは正解だったが、まさかサンアディユって・・・

牝馬3頭に◎○▲を打ったが、正直、サンアディユが牝馬って気がつかなかった。。
まあ、気がついていたとしても、芝初挑戦の馬は買えんわ。。。
でも、今回は、重馬場だったことを考慮すれば、拾える可能性はありましたね。
フレンチデピュティ産駒といえば、芝重巧者!!
今年のNHKマイルC、重馬場で大穴を明けたピンクカメオが同産駒でしたね。
後で分かることなんですよね、こんなことは・・・・

更に後で分かったことといえば、鞍上の村田が前日の直線競馬でも15番人気の人気薄の馬で勝っていたという事実!!
そのレースもテン乗りだったが、今回もテン乗りでの偉業。
よっぽど直線レースが得意なのか。。とにかく穴の村田として今後も注目しておきましょう。

結局3着も3歳牝馬で、とにかく、このレースは牝馬が強い!
この傾向は来年も覚えておきましょう。

最終的に1番人気に支持さてたナカヤマパラダイスが2着。
相変わらずの堅実ぶりで、今後の短距離界の主役となりそうな逸材か。
名前通り中山のスプリンターズSでも大いに期待出来そう。

本命にしたサチノスイーティーは、スタートよく飛び出し、見せ場は作った走りだったが、最後は力つきました。
誤算だったのは、雨が午前中で止んでしまったこと。
午後も雨が降り続いていたら、昨年の再現は充分可能だったろうなああ。。。

というわけで、連敗が止まりません。。。
どうしたらいいのやら。。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (2)

博多S((結果))

2007-07-17 21:45:24 | 競馬予想・結果
2007年7月15日(日) / 小倉 1800m 芝・右 / 曇・重
サラ系3歳以上 / (混合)(特指) / 1600万下 / 定量

1[4] 4  デンシャミチ    牡4 57  幸  1:46.7 7
2[2] 2 ▲サクラオリオン   牡5 57 佐藤哲 アタマ 4
3[8] 9 ○タマモサポート   牡4 57 藤岡康 1.1/2 1
4[1] 1  シゲルドントイケ  牡6 57 熊 沢 1 6
5[3] 3  マイジョーカー   牡7 57 太 宰 1/2 8
6[7] 8 △カネトシツヨシオー 牡4 57 渡 辺 1.1/2 2
7[7] 7  メガトレンド    牡5 57 和 田 ハナ 5
8[8] 10 △ロックスピリッツ  牡5 57 上 村 2.1/2 3
9[6] 6  マチカネウマジルシ 牡8 57 赤 木 クビ 9
10[5] 5 ◎ビッグタイガー   牡5 57 芹 沢 5 10

払戻金 単勝 4 2030円
    複勝 4 400円 / 2 210円 / 9 120円
    枠連 2-4 5930円
    馬連 2-4 5360円 / 馬単 4-2 13290円
    3連複 2-4-9 4260円 / 3連単 4-2-9 44850円
    ワイド 2-4 1360円 / 4-9 870円 / 2-9 360円

こんなところでデンシャミチですか・・
バクシンオー産駒だから、1800は長いと思ったんだけどなあ。
そういや、京王杯2歳Sのときは、本命にして勝ってくれたんだよなあ。。

で、今回本命ビッグタイガーは、10番人気でダントツ10着・・・・
そのまんまな結果でしたな・・・
もういいかげん過去のPOG指名馬を追いかけるのはやめないと。。。

また無駄な金を遣ってしまった・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

博多S(直前予想)

2007-07-15 15:16:54 | 競馬予想・結果
日曜の小倉メイン、博多Sの予想
芝 1800M 1600万 定量 10頭

◎ビッグタイガー

ここ3戦、連続二桁着順とまったく見所がなかったが、きついローテがこたえたんでしょう。
そういうわけで、2ヶ月半休んで馬体を増やして戻ってきたのは、いい感じでしょう。
小倉コースは[0013]と結果が出てないが、近走の小倉は、皿倉山特別は距離が長かったが、壇ノ浦特別はコンマ1秒差の3着だっただけに、対応は出来るはず。
最低人気を見返す一発に期待したいが。。


○タマモサポート
▲サクラオリオン
△カネトシツヨシオー
△ロックスピリット

馬券は、ビッグタイガーを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (2)

アイビスSD07(予想)

2007-07-14 18:21:49 | アイビスSD
土曜は台風の影響で小倉競馬が中止。
日曜には本州直撃で、競馬なんてやってる場合なのかね。

日曜の新潟メイン、アイビスサマーダッシュの予想
芝 直1000M G3 別定 18頭

昨年は牝馬のワンツースリーだったように夏の重賞らしく牝馬がとにかく強い重賞。
ということで、今回は素直にその傾向にのって、今年も牝馬の上位独占を期待しますか。

◎サチノスイーティー

昨年同様、雨の中でのレースとなりそうなら、この馬の連覇に期待!
その昨年は3馬身差の圧勝劇だっただけに、直線競馬の適正はかなり高そう。
高松宮記念でも本命にしたが、そこでは展開向かず大敗するも、それ以外の今年のレースは堅実に走っておりますな。
昨年も連勝の勢いそのまま3連勝で重賞初制覇となったが、今年もここ2走を1、2着とダート戦とはいえ調子を上げての参戦だけに、昨年の再現は十分可能とみた!!



○テイエムチュラサン

一昨年の覇者とはいうものの、現在7戦連続二桁着順と、完全に頭打ちというか、既に終わってる感も漂っているか。
しかし、前走は、スタートからぶっ飛ばし、ギャラントアローと競って前半3ハロンの日本記録樹立となる31.9秒を叩き出しただけに、そのスピードはまだ健在。
あれだけ飛ばして、勝ち馬からコンマ8秒差なら、距離短縮の今回はかなり期待出来るのでは。
今回は追いきりの動きもよく、この馬の復活があるとすれば、ここしかあるまい!

 
▲クーヴェルチュール

前走は軽ハンデに恵まれたとはいえ初の古馬相手に結果を出したあたり短距離なら重賞でも十分やれそう。
ここ2年、3歳牝馬が連続して勝っているだけに、今年はこの馬というのは安易かな。
とにかく51キロの斤量は有利だし、先週に続いて後藤の重賞連覇も十分ありえそう。


△プレミアムボックス

絶対に穴人気するだろうなあと思っていたら、案外人気してなくて、これなら穴で狙って面白い存在だわ。
前走は1000万条件とはいえ強い勝ち方だったし、直線レースでも既に勝っているだけに、ここでも勝負になるか。
昇級初戦でも格負けしないアドベガ産駒というのも狙える要素ね。


△ナカヤマパラダイス

デビューから7戦、まだ3着を外しておらず、底を見せていない存在だけに、怖い。
重賞初挑戦だった前走CBC賞でも2着と好走し、2走前には直線レースで勝っているだけに、今回は人気を集めているが、無視は出来ないなあ。


△シルヴァーゼット

 前走は3歳牝馬相手にハナ差惜敗も、7キロのハンデ差を考えれば、上々の走り。
 ここ1年半は好走するも勝ちきれないレースが続いているのは、最後の詰めの甘さ。
 ということで距離が200M短くなるのは、この馬にとっては、最後の踏ん張りがききそうで、プラスに働いてくれるかな。
 
馬券は、サチノスイーティーを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (1)   トラックバック (37)

プロキオンS((結果))

2007-07-09 23:04:05 | 競馬予想・結果
2007年7月8日(日) / 阪神 1400m ダート・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[7] 14 △ワイルドワンダー  牡5 57 蛯 名 1:22.7
2[8] 15 △リミットレスビッド 牡8 58 武 豊 1.1/4
3[1] 1  ドンクール     牡5 57 渡 辺 1.1/2
4[8] 16  メイショウサライ  牡6 56 佐藤哲 ハナ
5[7] 13  ツムジカゼ     牡7 56 鮫 島 3/4
6[2] 3  サンライズキング  牡8 56 和 田 2
7[4] 8  キングスゾーン   牡5 56 吉田稔 クビ
8[1] 2 ○ワキノカイザー   牡7 56  幸  1.3/4
9[3] 6  オースミヘネシー  牡5 56 池 添 クビ
10[6] 11 ▲ボードスウィーパー 牡6 56 太 宰 クビ
11[3] 5 △オフィサー     牡5 56 川 田 1.1/4
12[5] 9  ブルーフランカー  牡5 56 川 島 1.1/4
13[5] 10  アンクルリーサム  牡6 56 熊 沢 1/2
14[4] 7 ◎トシザヘネシー   牡5 56 角 田 3
15[2] 4  フーバーダム    牡5 56 戸 崎 3.1/2
16[6] 12   エイシンボーダン  牡6 56 石橋守 2

払戻金 単勝 14 170円
    複勝 14 110円 / 15 210円 / 1 500円
    枠連 7-8 510円
    馬連 14-15 620円 / 馬単 14-15 820円
    3連複 1-14-15 4340円 / 3連単 14-15-1 10630円
    ワイド 14-15 310円 / 1-14 840円 / 1-15 2220円

ワイルドワンダー、つええなあ。。。
前走の勝ち方が、かなり強かったから、まあ今回の勝ちも順当ですな。3連勝お見事!
騎手が乗り代わっていたので、そのあたりに付け込む隙があるかと思ったが、強い馬は、誰が乗っても勝つってわけね。

2着にも順当にリミットレスビッドが入り、堅く収まりました。

3着のドンクールが馬券のポイントとなりましたが、休み明けは走らない馬だったのになあ・・・

本命にしたトシザヘネシーは、果敢にハナに立ち、直線途中まで先頭で、一応の見せ場は作ったが、さすがに重賞を逃げ切る力はなかったようだね。。。

ここまで当たらないとほんまブログを更新するのも面倒くさくなるし、競馬も嫌になってくるね。
PAT残高も残りわずかとなってきたことだし、夏競馬はパスするのも1つの選択でしょうが、なかなか止められませんな。
1つ当たるまで1番人気を軸に馬券を買うのも手かもしれまへんな。
でも、ここまでのマイナス額を取り戻すには、やっぱり万馬券だよねえ。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (3)   トラックバック (1)

七夕賞((結果))

2007-07-09 22:47:49 | 競馬予想・結果
2007年7月8日(日) / 福島 2000m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[2] 4 △サンバレンティン  牡6 57 後 藤 2:00.3 6
2[1] 1  アドマイヤモナーク 牡6 55 安藤勝 1.1/4 2
3[5] 9  ユメノシルシ    牡5 56 吉田豊 3/4 3
4[4] 8 △ヴィータローザ   牡7 57 上 村 1/2 1
5[5] 10 ○ニホンピロキース  牡6 54 赤 木 クビ 4
6[1] 2  シアトルユー    牡7 52 大 野 1/2 14
7[7] 14  ストーミーカフェ  牡5 55 柴田善 クビ 8
8[3] 5  アップドラフト   牡5 54 吉田隼 クビ 7
9[6] 12 ◎フォルテベリーニ  牡5 54 中 舘 クビ 5
10[7] 13 △モリノミヤコ    牡5 51 嘉 藤 2.1/2 12
11[6] 11 ▲ゴーウィズウィンド 牡8 52 坂 井 1.1/4 13
12[8] 15  ロードフラッグ   せ10 51 武士沢 アタマ 16
13[8] 16  アクレイム     牡5 54 石橋脩 3.1/2 9
14[3] 6  ストロングブラッド 牡8 56 北村宏 1.1/2 10
15[2] 3  ユキノサンロイヤル 牡10 52 小 野 3/4 15
16[4] 7  トリリオンカット  牡7 56 田中勝 2.1/2 11

払戻金 単勝 4 870円
    複勝 4 290円 / 1 200円 / 9 200円
    枠連 1-2 2090円
    馬連 1-4 2370円 / 馬単 4-1 4950円
    3連複 1-4-9 3870円 / 3連単 4-1-9 26210円
    ワイド 1-4 980円 / 4-9 920円 / 1-9 670円

サンバレンティンが、福島記念に続いて福島重賞連覇!
これで、福島は3戦3勝と、福島巧者ぶりをまざまざと見せつけましたね。
57キロのトップハンデも関係ありまへんでしたな。
大胆に内をついた後藤の好騎乗も光りましたな。
この日の後藤は、2レースで落馬して左足を負傷しながらの騎乗なんだから、やるねえ。

2着には最後方待機のアドマイヤモナークが、最後、大外を突っ込んできました。
かなり大胆な騎乗。さすが、アンカツか。
わざわざ福島まで来たことはあるねえ。
2000Mは、この馬には短いと思ったし、2番人気では買えないなあ・・

3着ユメノシルシも前日に1番人気に支持されていたため、それだけの理由で切ったのに、当日は3番人気ですか・・・

で、我が本命フォルテベリーニは・・・
見せ場なく9着惨敗。。。
福島記念のときは、サンバレンティンの2着と頑張っていたのに・・なぜに。。
やはり、この馬、スムーズに先行出来てこそだね。
今回は、スタートは悪くなかっただけに、デキ落ちでしょうか。

もう、まったくいつになったら当たるのか。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (1)

七夕賞&プロキオンS(予想)

2007-07-08 01:12:29 | 競馬予想・結果
土曜は馬券を買わなかったが、注目していたレースが。
そうPOG指名馬ロードバリオスが出走した阪神の新馬戦。
結果は、逃げねばるところを最後に人気の2頭に差されたとはいえ、クビ、アタマ差の3着なら、次走はきっちり勝ち上がってくれるでしょう。
というわけで、ポルトフィーノに続いてのPOG新馬勝ちはならず残念ではあったが、日曜にはトールポピーが控えているだけに、こっちに期待。
でも、ここはキャプテントゥーレが圧倒的人気になっているようで、やはりあちらの方が強いのかな・・

日曜の福島メイン、七夕賞の予想
芝 2000M G3 ハンデ 16頭

七夕の短冊には、勿論「馬券が当たりますように!」と書いておいたが、どうなることか。。。
13番14番の馬連は万馬券なのに、同じ組み合わせの7-7の枠連はなんと23倍しかつかない。
そう、みんな七夕馬券は、しっかり買っているわけね。。

◎フォルテベリーニ

前走の新潟大賞典は、出遅れて最後方からの競馬で、レースに参加出来ずに終了。
スムーズな競馬さえ出来れば、前走以前は、掲示板を外したこともない堅実な走りをしていた馬だけに、巻き返しは十分にある。
福島は、昨年の福島記念2着を含む[1100]と得意な舞台だけに、54キロのハンデなら重賞制覇を期待出来る。
あとは、中舘がしっかり乗ってくれることを祈る!!


○ニホンピロキース

前走の金鯱賞で本命にしていただけに、今回も当然本命候補だったわけだが、前日4番人気とは、ちと人気しすぎで、本命にしずらくなり、対抗に。
それでも前走金鯱賞は見所ありましたな。
アドマイヤメイン、ストーミーカフェの2頭の逃げ馬のハナを叩いて先頭を奪うと、ちょっと気持ちよく行き過ぎて、直線つかまってしまったが、見せ場は十分だった。
今回、福島は初めてだが、先行出来る脚があるだけに、有利にレースは進められるはず。
ローカル2000M重賞は小倉記念3着の実績があるだけに、その時と同じ54キロなら、十分勝ち負け出来そう。

 
▲ゴーウィズウィンド

既に8歳となり、上がり目はないとはいえ、福島4勝という実績に密かに期待したい。
前走の目黒記念でも5着と掲示板に載り、2走前もコンマ4秒差と、まだまだ衰えはないだけに、いつものように先行出来れば、一発穴をあけてくれる可能性があるのはこの馬しかいない!


△ヴィータローザ

ここ2走の重賞での好走から、今回のメンバー相手なら、久々の重賞制覇がかなり期待出来そう。
57キロの斤量は背負いなれたものだし、福島は3歳時とはいえ、ラジオたんぱ賞を勝っている舞台。
とにかくローカル2000Mという条件は、今は一番のベスト条件!
人気でも逆らえないな。


△サンバレンティン

57キロというハンデが、厩舎も不満タラタラで、不安材料ではあるが、福島コースは、昨年の福島記念の勝ちを含め2戦2勝と得意舞台だけに、トップハンデでも勝負にはなるはず。
哲三が福島まで乗りにきてないのは気になるが、乗り代わりが後藤ならまあ悪くないでしょ。


△モリノミヤコ

 格上挑戦のここでは、かなり厳しい感じもするが、2勝を上げている得意の福島と51キロの軽ハンデでなんとかならないかな。
 
馬券は、フォルテベリーニを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ

つづいて阪神のメイン、プロキオンSの予想
ダート 1400M G3 別定 16頭

◎トシザヘネシー

オープンに上がってからの3走はイマイチだが、[2111]と得意にしている阪神なら。
鞍上の角田も先週、アグネスラズベリで重賞を勝って好調なだけに、一発期待!


○ワキノカイザー

 音無厩舎の人気薄2頭のワンツー決着といきましょうや。
7歳にして、ようやくオープンに初めて上がってきて、いきなり重賞で通用するか不安はあるが、阪神1400でビッググラスとハナ差の競馬をした実績もあり、相手なりに走ってくれる可能性はある。
実際、阪神1400という条件では、大負けしてないし、どうにかなるんじゃないのかね。

 
▲ボードスウィーパー

 前走大敗も、2走前の阪神1400であるコーラルSでは3着だったし、昨年末の同じく阪神1400のギャラクシーSでは、シーキングザベストにコンマ1秒差の競馬。
ということで、今回の条件なら、巻き返しは十分。


△オフィサー

 この馬もコーラルS4着だったし、その他の近走のレースも大崩れせず、相手なりに走っているだけに、3着候補しては捨てがたい。

△リミットレスビッド

8歳になった今年も地方で勝ったり、中央重賞でもガーネットS2着や根岸S4着と頑張っているだけに、今回のメンバー構成なら実績上位で、当然勝ち負けしてきそう。

△ワイルドワンダー

前走で重賞を勝ち、現在2連勝中ということもあり、圧倒的な人気になっておりますな。
 たしかにここ2走の勝ち方は、かなり強い勝ち方だっただけに、今回も相手関係にも恵まれて重賞連覇のチャンスのわけだが、鞍上が岩田から蛯名に乗り代わるのは、ちょっと不安では。
 
馬券はトシザヘネシーを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (14)

POG2頭出陣!!

2007-07-05 21:45:41 | POGその他
夏競馬に突入し、すっかり予想するテンションは下がりっぱなしだが、POG馬が出走とあらば、競馬テンションは上がります!

今週末は、2頭のPOG指名馬が出走!
まず、土曜の阪神5レース(芝1400M18頭立て)にロードバリオスが出走予定。
しかし、鞍上が小坂というのが・・・
障害では活躍してるみたいだけど、平地では今年まだ2勝。昨年なんて3勝だもんな。。
この騎手選択は、初戦は狙えないということなのか。。
それとも、どんな騎手が乗ろうとも勝てるということなのか・・

更に不満は、なんでこの時期の新馬戦で18頭のフルゲートなのか。。
夏の新馬戦といえば、8頭に満たない時もあるのに、なんでこんなに一杯出るの・・
強敵は鞍上が豊の外車バーキングウルフ、アルーリングアクトの仔オースミマーシャルあたりか。
とにかく、次につながるレースをしてほしいところ。

次に日曜の阪神5レース(芝1800M15頭立て)にトールポピーが出走予定。
鞍上は、池添ですか。
ここは、豊が騎乗する評判馬キャプテントゥーレが一番の強敵。

管理する角居厩舎といえば、幸先よくポルトフィーノは人気に応えて快勝しただけに、もう1頭の評判馬トールポピーもデビュー勝ちを飾ってほしいもの。

更に今週末は、昨年のPOG指名馬も3頭出走。
日曜の函館6レース未勝利戦(芝2000M15頭立て)にゴルペルクワイアーが出走予定。
今回で4戦目。そろそろ勝ち上がってほしいな。
同じく日曜の阪神6レース未勝利戦(芝1600M18頭立て)にヴィヴァルディが出走予定。
こちらは、10ヶ月半ぶりの出走!
昨年の8月に小倉でデビューして、初戦は2着だったが、すぐに勝ち上がるだろうと期待した矢先に屈腱炎との悲しい知らせ。。
そこからようやく復帰してくれたのはうれしいかぎり。
いきなりから期待するのは酷でしょうし、まずは無事に走りきってくれることを祈ります。

最後に阪神の文月特別(1000万 芝1400M18頭立て)にビンチェロが出走予定。
こちらは、馬券的にも期待しております。
前走の走りからも古馬相手にやれることは分かったので、勝負です!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (2)

米子S((結果))

2007-07-02 23:07:03 | 競馬予想・結果
2007年7月1日(日) / 阪神 1600m 芝・右 外 / 小雨・良
サラ系3歳以上 / (国際) / オープン / ハンデ

1[5] 9 ▲トウショウカレッジ 牡5 55 太 宰 1:32.7 4
2[7] 13  インセンティブガイ 牡6 56 川 田 ハナ 8
3[4] 7 △フェイトトリックス 牡6 54 熊 沢 1/2 7
4[6] 11 ○スターイレブン   せ7 53 内 田 1.1/4 11
5[3] 5  ファイングレイン  牡4 56 上 村 ハナ 2
6[5] 8  ホッコーソレソレー 牡5 55 和 田 3/4 3
7[7] 12 △ミスティックエイジ 牡6 55 武 豊 アタマ 1
8[8] 15  ホーマンアピール  牡7 52  幸  1/2 14
9[2] 3 △マイケルバローズ  牡6 55 佐藤哲 クビ 5
10[8] 14  ツルマルヨカニセ  牡7 55 中 村 3/4 12
11[1] 1  スクールボーイ   牡7 53 石橋守 2 15
12[3] 4  タイキラファエロ  牡5 54 川 島 クビ 6
13[6] 10  フサイチアウステル 牡5 55 赤 木 アタマ 13
14[4] 6 ◎ナスノストローク  牡6 54 芹 沢 1/2 10
15[2] 2  アフリカンビート  牡5 52 小 牧 3 9

払戻金 単勝 9 1000円
    複勝 9 300円 / 13 550円 / 7 490円
    枠連 5-7 560円
    馬連 9-13 8890円 / 馬単 9-13 17050円
    3連複 7-9-13 39210円 / 3連単 9-13-7 248400円
    ワイド 9-13 2870円 / 7-9 2430円 / 7-13 3390円

買う予定のなかったこのレース、発走20分前に急遽予想して、購入するも撃沈・・
ああ、無駄な金遣ったわい。。

本命馬を◎○▲3頭で、迷って、選んだナスノストロークはブービー惨敗・・
○スターイレブン4着、▲トウショウカレッジ1着なだけに、完全に軸馬選び失敗。
まあ、2着のインセンティブガイを買ってなかったので、どのみち、馬券は当たってなかったのは、せめてもの救いか。。。

勝ったトウショウカレッジは、前走エプソムCで、1頭だけ最内を突いて、あわやの競馬。
今回は大外を豪快に差し切り!
今年に入ってからの安定感、充実振りから、いよいよ本格化か。

2着インセンティブガイは、ここ2走の凡走から、最終的に切った1頭だったが、昨年も前走11着から次2着と好走してして、つかみどころのない馬だっただけに、常に注意が必要な、やっっかいな1頭だな。

で、本命にしたナスノストロークだが、スタートで出遅れて、それを取り戻そうと3コーナー手前からまくって、4コーナーでは大外ぶんまわす競馬。
そんな競馬は、直線、おつりがあるわけないだろう・・・
いくら人気薄だって、もっと丁寧に乗ってくれよ。。。
今回のメンバーだったら、充分に勝ち負け出来たと思っただけに、この騎乗での大敗は悲しいよ。。。

というわけで、7月も3連敗スタート。。。
6月から通算で、いったい何連敗してるのか・・・
この連敗いつまで続くの。。。誰か止めて・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

ラジオNIKKEI賞((結果))

2007-07-02 22:51:10 | 競馬予想・結果
2007年7月1日(日) / 福島 1800m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳 / (混合)(特指) / オープン / ハンデ

1[7] 13 △ロックドゥカンブ  牡3 52 柴 山 1:47.7 2
2[4] 7  スクリーンヒーロー 牡3 54 石橋脩 1.1/2 14
3[3] 6  イクスキューズ   牝3 56 北村宏 1/2 4
4[8] 16  バブルウイズアラン 牡3 52 松 田 ハナ 11
5[1] 2 ▲トーセンアーチャー 牡3 53 吉田豊 3/4 15
6[2] 4 △クランエンブレム  牡3 56 吉田隼 クビ 1
7[2] 3  ハイソサエティー  牡3 56 蛯 名 ハナ 3
8[8] 15 △エーシンダードマン 牡3 53 柴田善 クビ 7
9[3] 5  エミーズスマイル  牝3 54 内田博 クビ 8
10[6] 11  ムラマサノヨートー 牡3 54 小林淳 ハナ 10
11[7] 14 ○ショウワモダン   牡3 54 大 野 クビ 12
12[5] 9 ◎ガルヴァニック   牡3 53 中 舘 クビ 5
13[4] 8  マイネルランページ 牡3 53 武士沢 3/4 16
14[5] 10  ゴールドアグリ   牡3 57 勝 浦 アタマ 9
15[6] 12  フェザーケープ   牡3 54 田中勝 3/4 6
16[1] 1  レットイットライド 牡3 53 村 田 3/4 13

払戻金 単勝 13 500円
    複勝 13 220円 / 7 1080円 / 6 250円
    枠連 4-7 6690円
    馬連 7-13 18990円 / 馬単 13-7 25880円
    3連複 6-7-13 52870円 / 3連単 13-7-6 296850円
    ワイド 7-13 4890円 / 6-13 1030円 / 6-7 5910円

ロックドゥカンブ無傷の3連勝で重賞初制覇!
いやあ、強かったね。
4コーナー手前で、先頭に立つと、そのまま押し切る強い競馬。
ほんまに9月生まれかいなと疑ってしまう勝ちぷっりでした。
秋が楽しみな1頭でございます。

2着には、14番人気スクリーンヒーローが入って、波乱の結果。
芝未勝利の馬が、ここで激走。
でも前走のエーデルワイスSでは、コンマ3秒差4着と好走してだけに、穴馬としては注目してました。
それで選んだのが、同じく芝未勝利で、前走エーデルワイスSコンマ3秒差5着のトーセンアーチャーの方だったんだが、狙いとしては間違ってはいなかったわけだ。。
最終的には、関西馬のトーセンを選択したのだが。。
そのトーセンアーチャー、スタートの出遅れさえなければ、2着争いに加われていたのになあ。

が、しかし肝心の本命ガルヴァニックが惨敗では・・・
今回は、勝負所での直線の不利が痛すぎました。
直線、内を突いて、抜け出そうとしたところを前を走っていた2頭に進路をふさがれ、ジ・エンド。。。
まあ、そもそも、福島で後方2番手からの競馬ではねえ。
あんな後ろから走っているから、不利も受けるんだよ・・・

それにしてもイクスキューズは頑張るねええ。。。
過酷なローテで、今回は56キロという実質ハンデ頭で、3着は立派。
もう夏休みを与えてほしいけどね。

ってことで、ここもハズレ・・いつまで続くの。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (1)