susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

ファンタジー18((結果))

2018-11-07 23:20:41 | 10~12月重賞(G2、G3)
POG指名馬、まさかのブービー負けで、馬券も散々・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログの記事はこちらをどうぞ!

2018年11月3日(祝・土) / 京都 1400m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系2歳 / 牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[4] 4 ○ダノンファンタジー 牝2 54 川 田 1:21.8 1
2[1] 1  ベルスール     牝2 54 田 辺 1.3/4 4
3[3] 3 ▲ジュランビル    牝2 54 和 田 クビ 6
4[5] 5  ラブミーファイン  牝2 54 池 添 クビ 5
5[8] 9  レッドベレーザ   牝2 54 Cデム クビ 3
6[8] 8  エレナレジーナ   牝2 54 藤岡康 2 1/2 8
7[7] 7 △ヴァニラアイス   牝2 54  幸  アタマ 7
8[6] 6 ◎レーヴドカナロア  牝2 54 ルメー 3 2
9[2] 2  カシノティーダ   牝2 54 高 倉 大差 9

払戻金 単勝 4 150円
複勝 4 110円 / 1 180円 / 3 260円
枠連 1−4 600円
馬連 1−4 700円 / 馬単 4−1 930円
3連複 1−3−4 2370円 / 3連単 4−1−3 5890円
ワイド 1−4 270円 / 3−4 400円 / 1−3 1310円

POG指名馬ラヴズオンリユーが快勝した直後だったので、レーヴドカナロアにも期待大だったのだが・・
まさかのブービー負けという完敗・・・・
9頭立ての少頭数でしたので、3着は外さないと思っていたのに、掲示板すら確保出来ずとは・・・

レースは、いきなり出遅れて、後方からとなるが、少頭数でもあり、それほど、酷い位置取りでもなかった。
勝負所の直線では、内に進路を取って、さあ、これから伸びてくるぞというところで、全く伸びず。。。。
大差負けした最低人気の馬を覗けば、上り35.1は、一番遅い上りであり、全く見所のない負け方でした・・・

レース後のルメールのコメントでは「このレースの流れでは脚が溜まらず、最後伸びなかった」と。。
このスローの流れで、脚が溜まらなかったって、どういうこと??
これは、単の能力が足りないということかと思ったら、別のルメールのコメントでは
「この距離は忙しい。もう少し長い距離の方がいいです。」
このコメントなら、敗因も納得というもの。
1400の馬ではなかっということで、やっぱり兄弟達も2400mの舞台で活躍しましたから、この馬もオークス向きか。
そう思って、少し期待値は下げざるを得ないけど、距離を伸ばして、見直したいです。
血統的に、このまま終わるはずはないはずで、次走以降の巻き返しに期待です。

勝ったダノンファンタジーは、単勝1.5倍という圧倒的人気に応える快勝!
前走の未勝利戦も、最後追わずの楽勝だったが、重賞のここでも余力残す楽勝で、強かったねえ。。。
次走は、G1の阪神JFとのことで、次も人気になるでしょうけど、普通に有力馬として、買いでしょうね。

土曜の馬券を大ハズしして、日曜に取り返そうと、JBC3レースに挑んだものの、見事に返り討ち・・・
3連勝を目論むも、やっぱりの3連敗で、収支マイナスを膨らます結果に。。。。
やはり、交流重賞には、手を出さないのが正解ですね。
3レースとも、偶然に、逃げ馬を本命にしてしまいましたが、馬券に絡んだのは1番人気の馬だけでした・・・
次のエリザベス女王杯で、この連敗を何とか止めたいものです。
コメント

JBC18(予想)

2018-11-04 01:20:39 | 10~12月重賞(G2、G3)
ラヴズオンリーユーがデビュー勝ちを決めて、喜んだのもつかの間・・
馬券を買ったレーヴドカナロアがブービー負けでは。。。。

日曜の京都メイン、JBC各3レースの予想

交流重賞は、馬券買わないんですけど、今年は京都開催なので、少し買わせていただきます。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

まずは、京都10レース、JBCスプリント(ダート1200m 16頭立て)

ここは、素直に行きたいと思います。

◎マテラスカイ

前走は、人気を裏切る4着だったが、休み明けで、明らかに、ここへの叩き台だったか。
しかも、レース中に落鉄もあったようだし、初めての地方ダートというのも影響したかね。
その点、今回は、圧勝実績のある京都に戻るのは、大きなプラス。
現在、中央では4連勝中と圧倒的な強さを見せており、断然1番人気ですけど、素直に逆らいません。
鞍上の武豊も、土曜は重賞勝ちを含む3勝と絶好調で、ここも人気に応えてくれるでしょう。


○ニシケンモノノフ
▲テーオーヘリオス
△レッツゴードンキ
△セイウンコウセイ

穴は、ファブラリーSで本命にしたニシケンモノノフをもう一度狙う!
7歳になって、衰えたのか、ぱっとしない結果が続いているが、昨年の覇者の意地をここで見せる。
フェブラリーSは、ハイペースで逃げたのが明確な敗因だし、距離も長かった。
舞台が京都になるのは、大きなプラスで、中央成績は全5勝中、京都3勝、大阪2勝と中央関西は得意舞台。
JBCクラシックでは乗り馬がいない横典が、ここで密かに一発を狙っているのでは。

馬券は、マテラスカイを軸に3連複と馬連で勝負!

続いては、京都11レース、JBCクラシック(ダート1900m 16頭立て)

スプリントが1番人気から買うので、ここは少し攻めた予想で。

◎テーオーエナジー

まあ、結局、懲りずに、岩田頼みなんですけど。。
馬自身は、前走は、休み明けに加えて、距離も短かったので、大敗も参考外。
京都は走りなれた、実績ある舞台だし、距離もベストで、この人気のなさなら、一発の魅力十分。


○サンライズソア
▲アポロケンタッキー
△オメガパフューム
△ケイティブレイブ

人気薄を本命にしたので、相手は、素直に人気馬を押さえて買います。

馬券は、テーオーエナジーを軸に3連複と馬連で勝負!

最後は、京都12レース、JBCレディースC(ダート1800m 16頭立て)

このレースが一番迷った・・・

◎アイアンテーラー

素直に、前走、京都1800を勝っている実績を信じる。
最内を引き当てたので、ここも、すんなり、ハナを切れるはずで、逃げて、どこまで。
浜中に乗り替わってから、4戦3勝と相性がいいので、今年、重賞未勝利の浜中が、そろそろの予感。


○ファッショニスタ
▲フォンターナリリ
△ラビットラン
△クイーンマンボ

アイアンテーラーを本命にしたなら、その馬に前走、クビ差2着だったファッショニスタも当然買い。
ファンターナリリも2走前に、京都1800を勝っている実績を素直に信じる。

馬券は、アイアンテーラーを軸に3連複と馬連で勝負!

さあ、奇跡の3連勝を目指して、頑張りまっせ!!!
コメント

ファンタジーS18(予想)

2018-11-01 00:06:11 | 10~12月重賞(G2、G3)
北海道出張中。
本日は釧路に宿泊。
そして、本日の夕食ですが

釧路と言えば、ザンギ発祥の地らしいので、食べて来ました。
釧路のザンギで有名なのは「鳥松」なのだが。
ネットの書き込みを見ると「店が狭い、汚い」「接客が悪い」と、あまり評判が・・
なので、こっちに行って来ました。
釧路から車で20分ほどかかるんですが。
夜に行ったので、こんな写真に・・


「ザンタレ」950円!
ザンギにタレが、かかっていて、ザンタレ。
ものすごいボリュームですが、柔らかい肉で、ペロっといっちゃいました。
美味しかったです。

土曜の京都メインレース、ファンタジーSの予想
芝 1400M G3 馬齢 9頭立て

G3のレースですが、POG指名馬が出走しますので、応援の意味で、馬券を買わせていただきます。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

◎レーヴドカナロア

とにかく、レーブドスカーの仔は、よく走ります。
これまで9頭の仔がいますが、なんと9頭中8頭が、勝ち上った後、連勝するか、重賞連対しているという驚異の成績。
唯一、落ちこぼれのレーブデトワールですら、3戦目に500万特別を勝っており、ほんとにハズレのない血です。
更には、父ロードカナロアが、産駒2年目も絶好調!
先週の萩Sでサートゥルナーリアが快勝しましたが、他にも既に、ケイデンスコール、ファンタジストが重賞を勝っている。
父がロードカナロアになったことで、サンデーの血を持たないことなったが、心配は無用だ。
これまで、父キンカメのレーヴミストラルを筆頭に、アプレザンレーヴ、ナイアガラ、レーヴダムールとみんな活躍してます。
更に、馬主が3冠馬アーモンドアイと同じシルクレーシングで、鞍上はルメールとくれば、ここで走らないわけがない。
斉藤厩舎は、まだ重賞実績がないものの、今年の2歳馬ではクロノジェネシスが無傷の2連勝で好調です。
ここは、少頭数ですし、牝馬同士ですし、とにもかくにも凡走はありえないと思いまっせ!


○ダノンファンタジー

デビュー戦は相手が悪かったが、2戦目は強い勝ち方でした。
今年のダノンの2歳馬は、ここまで10頭がデビューして、7頭が勝ち上るという好調さです。
そして、ダノンに川田と言えば、ダノンプレミアムを思い出しますが、こちらは牝馬ですけど、期待は高そう。


▲ジュランビル

穴なら、このレースで穴をあける血をもつ、この馬だ。
そう、フジキセキの血とヴァイスリージェントの血という、2つも穴をあける血を持っている。
フジキセキの血は、昨年、5番人気で勝ったベルーガ、2年前、12番人気で2着したショーウェイが持っていました。
あと、7番人気で2着したホーマンフリップもいて、とにかく、フジキセキは穴血統なのだ。
更に、ヴァイスリージェントは、もっと多いぞ。
メジェルダ、モズハツコイ、アドマイヤビジン、マルモセーラ、ホエールキャプチャ、ベストクルーズなどなど。
そして、この馬自身も、前走は牡馬相手のオープン特別で、クビ、クビ差の3着と健闘しており、牝馬同士ならチャンス。


△ヴァニラアイス

もう1頭、フジキセキ持ちがいました。
こちらは、母母タイキシャトルで、2年前、穴をあけたショーウェイの父母逆パターン。
ショーウェイは父父タイキシャトルで、母母フジキセキ。
更に大きな共通点は、どちらも、逃げ馬。
逃げ馬は、現在、3年連絡2着と馬券に欠かせない存在。
この馬、1400のデビュー戦を逃げて3着に負けているが、スローで逃げたのが失敗。
ここ2戦は、ペースを上げて、結果を残しており、ここも、思い切った逃げで。

馬券はレーヴドカナロアを軸に3連複と馬連で勝負!!
コメント

阪神C13((結果))

2013-12-24 22:16:45 | 10~12月重賞(G2、G3)
2013年12月23日(祝・月) / 阪神 1400m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / 定量

1[5] 10  リアルインパクト  牡5 57 ムーア 1:21.4 8
2[7] 14 ○ガルボ       牡6 57 岩 田 クビ 10
3[4] 7 ▲クラレント     牡4 57 川 田 3/4 7
4[3] 6  サンカルロ     牡7 57 吉田豊 1.3/4 6
5[1] 1  ラトルスネーク   牡5 57 バルザ クビ 4
6[5] 9  エピセアローム   牝4 55 武 豊 クビ 9
7[2] 3 ◎ダイワマッジョーレ 牡4 57 蛯 名 ハナ 1
8[4] 8 △サダムパテック   牡5 57 和 田 アタマ 5
9[7] 15  スギノエンデバー  牡5 57  幸  クビ 14
10[8] 16 △コパノリチャード  牡3 56 浜 中 1/2 2
11[1] 2 △ニンジャ      牡4 57 ルメー クビ 11
12[8] 18  マジンプロスパー  牡6 57 福 永 3/4 3
13[8] 17  プリンセスメモリー 牝6 55 後 藤 ハナ 13
14[3] 5  テイエムオオタカ  牡5 57 大 野 1.1/2 12
15[6] 11  ラインブラッド   牡7 57 松 田 クビ 16
16[6] 12  ザッハトルテ    牝6 55 松 山 ハナ 15
17[2] 4  タマモナイスプレイ 牡8 57 藤岡康 2.1/2 18
18[7] 13  キングストリート  セ7 57 小 牧 大差 17

払戻金 単勝 10 1540円
    複勝 10 520円 / 14 590円 / 7 490円
    枠連 5-7 5340円
    馬連 10-14 13870円 / 馬単 10-14 28440円
    3連複 7-10-14 47050円 / 3連単 10-14-7 328560円
    ワイド 10-14 2760円 / 7-10 3140円 / 7-14 3600円

結局、昨年同様、有馬を外して、ここで、その損失を取戻すべく、急遽、参戦。
そして、撃沈・・・それも昨年と一緒・・

昨年は元PO馬アドマイヤセプター本命で撃沈したので、今年は元PO馬ではなく、贔屓厩舎馬から勝負も・・
マッジョーレは1番人気で馬券妙味なかっただけに、今年は元PO馬のクラレントから行くべきだった・・

とはいえ、勝ち馬リアルインパクト無印では、どうにもなりませんが・・
昨年1番人気で10着と惨敗しており、基本、関西圏では、パフォーマンスが落ちる馬だけに、即消した1頭。
しかし、鞍上ムーアは、昨年も3着だし、有馬でも馬券になっており、騎手で要注意の1頭だったなあ。

というか、昨年が、マイルCS惨敗馬の巻き返しワンツスリーという決着で、今年も、そのまんま。
一見、8番人気、10番人気、7番人気で、買いづらい組み合わせのように見えて、3頭揃ってマイルCS惨敗馬。
実に分かりやすい決着であり、我が予想も、それを踏まえてガルボ、クラレントに○▲を打ったのに、詰めが甘い・・
穴馬として、ルメールに頼ってしまったが、ニンジャの前走は、1200の尾張Sで、過去に好走例なし。
しっかり、過去の傾向を重視して、同じ外国人騎手頼みなら、ムーアに注目すべきだった。

この3連複47050円は美味しいクリスマスプレゼントだったのに、予想放棄の矢作厩舎頼みで、大失敗。。
最後の最後の予想で、実に反省の多い結果となってしまった・・
これで、年間収支も結局、有馬と合わせて、マイナス額を増やすだけの結果となり、もうほんとガックリ。。

今年は、前半から予想が不振続きで、頼みの大穴一発も炸裂することなく、大不振のままに終了。
来年こそは、年間収支プラスは当然として、G1予想は、勝ち越せるように、頑張りたいと思います。
そして、やっぱり、基本、1番人気の馬は本命にしないように、穴予想を貫くようにしたいものです。

それでは、次回、年明け、東西金杯予想から始動しますので、引き続き、宜しくお願いします。
酷い予想にお付き合い頂き、今年もありがとうございました。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

阪神C13(予想)

2013-12-22 23:10:33 | 10~12月重賞(G2、G3)
オルフェーヴルは強かった・・
あの走りを見ちゃうと、引退撤回して、来年もう一度、凱旋門賞に挑戦してほしいと思っちゃうよなああ。

というわけで、有馬で今年の予想終了の予定が、やっぱりの結果で、阪神Cにも手を出すことに・・
今年の年間収支マイナスは確定してしまったが、なんとか、有馬の負け分ぐらいは取り返したい。。。

月曜の阪神メイン、阪神Cの予想
芝 1400M G2 定量 18頭

捻りなしの素直な予想で、なんとか「的中」で今年を締めくくりたい。

◎ダイワマッジョーレ

最後は、やっぱり矢作厩舎で。
阪神実績はないが、ここでは実績上位。
急坂は、中山実績があるし、距離も問題なしで、最後はご贔屓厩舎が決めてくれる!


○ガルボ

昨年の2着馬が、今年も波乱を呼ぶ。
マイルCSは展開向かずで大敗も仕方なし。
2走前は0.3秒差だし、まだ衰えははいはずで、冬馬がここで炸裂!

 
▲クラレント

最後は、やっぱり元PO馬にも期待。
こちらも、前走マイルCSは、展開向かず。
このレース、マルカフェニックス、ジョリーダンスとダンス産駒が活躍している舞台だけに、この馬も。
橋口厩舎は、土曜のラジニケ杯を勝っており、その勢いで、ここも頼みます。


△ニンジャ

穴なら、この馬か。
とはいえ、ルメール頼みなんですが。
いや、このレース、サンカルロが3度も馬券になるように、ロベルト系が強いレース。
ということで、血統的にも魅力だし、宮厩舎2頭だしの人気薄という、穴の基本に立ち返る。


△サダムパテック

こちらもマイルCS負け組からの巻き返しに期待。
昨年、安田記念で1番人気を裏切ってから、実績上位なのに、人気になりにくくなり、買っておきたい1頭。


△コパノリチャード

素直にマイルCS4着の実績を評価。
距離短縮は、プラスになりそうだし、阪神実績もあり、ここは人気でも押さえます。

馬券はダイワマッジョーレを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (1)

愛知杯13((結果))

2013-12-16 22:03:05 | 10~12月重賞(G2、G3)
2013年12月14日(土) / 中京 2000m 芝・左 / 晴・良
サラ系3歳以上 / 牝(国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[3] 5  フーラブライド   牝4 50 酒 井 2:02.1 12
2[8] 18  キャトルフィーユ  牝4 51 横山和 3/4 14
3[8] 16 ▲コスモネモシン   牝6 55 丹 内 1/2 13
4[3] 6 △オールザットジャズ 牝5 56 バルザ 1/2 8
5[7] 14  ウエスタンレベッカ 牝3 50 菱 田 アタマ 11
6[7] 13  スマートレイアー  牝3 55 武 豊 1/2 1
7[6] 11 △シャトーブランシュ 牝3 53 北村友 3/4 5
8[6] 12  マコトブリジャール 牝3 50 荻 野 クビ 15
9[5] 9 △マイネイサベル   牝5 57 松 岡 クビ 6
10[2] 3 ○リラコサージュ   牝3 52 福 永 クビ 4
11[1] 2  トーセンソレイユ  牝3 52 川 須 クビ 7
12[1] 1  アカンサス     牝5 53 柴 山 ハナ 17
13[5] 10  ゴールデンナンバー 牝4 54 横山典 クビ 3
14[2] 4 ◎アロマティコ    牝4 55 三 浦 クビ 2
14[8] 17  コウエイオトメ   牝5 53 池 添 同着 9
16[4] 7  ノーブルジュピタ  牝3 49 丸 田 1.1/4 16
16[7] 15  セキショウ     牝3 52 吉田豊 1.1/2 10
17[4] 8  スピードリッパー  牝5 53 杉 原 1.3/4 18

払戻金 単勝 5 4370円
    複勝 5 1160円 / 18 1180円 / 16 1050円
    枠連 3-8 4930円
    馬連 5-18 58120円 / 馬単 5-18 128510円
    3連複 5-16-18 744520円 / 3連単 5-18-16 4712080円
    ワイド 5-18 12260円 / 5-16 15080円 / 16 -18 12360円

荒れたなあ・・・
12番人気、14番人気、13番人気の決着って・・これ当てた人、凄いなあ。。

勝ったフーラブライドは、一応、2連勝中だったし、母父メジロマックイーンで気になっていた1頭だったが・・
とはいえ、前走1000万勝ちの飛び級での格上挑戦だし、2連勝が2400mという距離でもあったし・・
しかも未勝利を勝ち上がるまでに13戦を要して、500万卒業も5戦、更に降級して再び500万卒業に5戦。
そんな勝ち味に遅い馬が、一度諦めた芝路線に戻したら3連勝って・・いやあ、競馬は難しいわ。

2着キャトルフィーユも、前走、準オープンを勝ちきれずの格上挑戦。
とはいえ、こちらは、過去、G1にも出走した馬だし、何より、オークスでは◎を打った馬。
いつか、穴をあけると思ったが、なかなか人気が下がらず、一気に人気落ちになった今回が、狙いだったな。
一度、◎を打った馬は、しばらく追いかけるようにはしているが、今回まで付き合いきれなかったわ。

3着コスモネモシンは、実績もあり、近走もさほど負けていない中での人気急落で、これは買えた穴馬だったが。
まさか、穴馬3頭の決着なんて、想像だに出来ませんでしたね。

本命にしたアロマティコは、後方から直線でも末脚不発で、14着と大惨敗・・
鞍上が、前走に引き続いての三浦だったので、また後ろからだろうなあと、少し危惧していたのだが・・
レースの流れ、小回りコースであることを考慮して、もう少し前目で競馬してほしかったし、安易に外を回すのも・・
そうは言っても、今回の結果を見れば、追い込み馬は出番なしの展開だったので、どうあがいても仕方なしか。。

いつもは、土曜は馬券を買わないようにしていたのだが、元PO馬の出走ということで、期待したのだが・・
連続して続いた元PO馬の重賞勝利も、ここで途切れることに・・
ここもアロマティコが勝ってくれれば、そのまま有馬も元PO馬と思ったのだが・・
それでも有馬は、元PO馬でもあるオルフェで堅いとは思うが、相手も元PO馬と思っているが、再考が必要か・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

愛知杯13(予想)

2013-12-14 00:04:45 | 10~12月重賞(G2、G3)
昨年から、土曜は基本、馬券は買わないと決めたのだが…
カレンミロティック、ベルシャザール、ノーザンリバーと続けて元PO馬が重賞制覇。
この流れで、重賞に元PO馬が出走となれば、黙って買いでしょ♪

◎アロマティコ

血統、実績から、小回りコース、暮れの荒れた馬場は合う。
気がかりは、鞍上と直線の坂か。
でも、ここらで重賞勝たないとなあ。

○リラコサージュ

スマートレイアーとアタマ差で、向こうが55キロで、こっちが52キロは恵まれた。
福永への乗り替わりもプラスで。

▲コスモネモシン

穴ならこの馬。
左回り2000は3走前の新潟記念を勝っている。
ここ2走も0.4秒差、0.2秒差と崩れていない。
再び、鞍上が丹内に戻り、本人も奮起するでしょう。

△オールザットジャズ

昨年の3着馬が、ほどよく人気を下げた、ここは買い。

△シャトーブランシュ

秋華賞は0.3秒差だし、ちょっと鞍上が下手に乗った。
この馬も小回り、荒れた馬場は実績あるだけに怖い1頭。

△マイネイサベル

若干、距離が長い気もするが、左回りは得意。
てか、2000でも福島記念3着とか実績あるし、大丈夫か。
コメント   トラックバック (3)

カペラS13((結果))☆☆

2013-12-09 21:52:13 | 10~12月重賞(G2、G3)
2013年12月8日(日) / 中山 1200m ダート・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[1] 1 ◎ノーザンリバー   牡5 56 柴田善 1:10.7 6
2[4] 7 ○スノードラゴン   牡5 56 大 野 クビ 7
3[2] 4 △シルクフォーチュン 牡7 57 横山典 1/2 2
4[7] 13 △セイクリムズン   牡7 57 北村宏 1.1/2 3
5[1] 2  スリーボストン   牡6 56 秋 山 クビ 4
6[4] 8  トキノエクセレント 牡5 56 三 浦 クビ 10
7[8] 15  ケビンドゥ     牡4 56 吉田豊 1/2 8
8[6] 11 △タイセイファントム 牡5 56 武士沢 1/2 14
9[7] 14  スイートジュエリー 牝4 54 北村友 クビ 1
10[6] 12  トーホウチェイサー 牡6 56 田中勝 クビ 12
11[3] 5  マルカバッケン   牡6 56 内 田 クビ 5
12[5] 9 ▲ティアップワイルド 牡7 57 石 橋 ハナ 9
13[3] 6  アドバンスウェイ  牡7 56 木 幡 1/2 15
14[2] 3  トシキャンディ   牝7 54 大 庭 2.1/2 11
15[8] 16  サマーウインド   牡8 58 松 岡 3/4 13
16[5] 10  エスケープマジック 牡5 56 津 村 1 16

払戻金 単勝 1 1120円
    複勝 1 320円 / 7 320円 / 4 200円
    枠連 1-4 1920円
    馬連 1-7 4240円 / 馬単 1-7 9200円
  3連複 1-4-7 5650円 / 3連単 1-7-4 47980円
    ワイド 1-7 1130円 / 1-4 880円 / 4-7 810円

日曜の勝負レースは当然、G1の阪神JFであったが、元PO馬が出走ということで、ここも買うことに。
で、先週に続き、またしても元PO馬に助けられての馬券的中!
1番人気を消しての◎→○での的中ですので、なかなかの会心予想!
が、資金配分的には、G1阪神JFに注ぎ込んでいたので・・・

勝ったノーザンリバーは、3歳時にアーリントンCを勝つなど芝で活躍してましたが、ダート実績もあった馬。
その後、長期休養に入り、今年、ダート路線に進路変更し、着実に実績を上げつつ、ついにダート重賞も制覇!
JCダートを勝ったベルシャザール同様、同じ時にPOG指名した馬が、古馬になって再び活躍は嬉しいかぎり。
次なる目標は、G1のフェブラリーSとなるのでしょうか?
ダートでの距離実績は1400までで、東京実績もないので、フェブラリーSは条件的には厳しいか。
それでも、一応、芝マイルの重賞勝ち馬でもあり、根岸Sあたりで結果を出せれば、チャンスはあるのでは。
ちなみに、ベルシャザールは、ぶっつけでフェブラリーSに向うみたいだな。

2着スノードラゴンは、中山ダート1200は、最も得意としている舞台で、それでいて7番人気は美味しい馬券。
◎→○で決まった予想結果は、今年初というのも情けない話ですが、こんな時ぐらい、馬単買っておけばなあ・・
って、先週のJCダートでも馬単勝っておけばと失敗したのに、また同じ過ち・・

ということで、先週の流れからPO馬が勝っての馬券的中となり、これは、阪神JFも頂きだ!と思ったのだが・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

カペラS13(予想)

2013-12-07 23:08:29 | 10~12月重賞(G2、G3)
日曜の中山メイン、カペラSの予想
ダート 1200M G3 別定 16頭立て

◎ノーザンリバー

ここも元PO馬で勝負。
ベルシャザールと同期で、同じく長期休養明けの今年からダートに路線変更。
ベルシャザールのようには、いきませんでしたが、着実に前走でオープンを勝ち、ダート重賞挑戦へ。
ここまでダートでは大崩れすることもなく、中山1200も2着と実績ありで、ここでもやれる。
東西メインでPO馬の勝利お願いします。


○スノードラゴン

前走、ノーザンリバーとは0.2秒差。
中山1200は4勝と一番の得意舞台で、ここなら逆転も。


▲ティアップワイルド

2年連続の2着馬で、昨年は1番人気に支持された馬。
この舞台なら、まだやれる馬で、穴期待。


△タイセイファントム

ここても矢作厩舎に期待。
オープン入りしての3戦は結果が出ていないが、前走は0.5秒差。
そろそろオープン慣れした今回あたり、やってくれそうな。


△セイクリムズン

既に7歳もフェブラリーS4着と好走後も、いろんな場所で、好走を続けています。
このレースも3年前に勝っており、今年のメンバーなら。


△シルクフォーチュン

昨年の勝ち馬。
前走は致命的な出遅れ。
まともにスタートさえ、切れれば、ここでは力上位。

馬券はノーザンリバーを軸に3連複と馬連で勝負!!
 
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

武蔵野S13((結果))☆

2013-11-11 21:52:47 | 10~12月重賞(G2、G3)
2013年11月10日(日) / 東京 1600m ダート・左 / 曇・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[3] 6 ◎ベルシャザール 牡5 56 ルメー 1:35.3 1
2[2] 3 ▲アドマイヤロイヤル 牡6 57 四 位 3/4 3
3[7] 13 ベストウォーリア 牡3 56 戸 崎 ハナ 7
4[8] 16 △ゴールスキー 牡6 56 浜 中 1.1/2 2
5[3] 5 ○ナイトフッド 牡7 56 田中勝 1.1/2 15
6[5] 10 アドマイヤサガス 牡5 56 後 藤 クビ 6
7[1] 2 イジゲン 牡4 57 ムーア 1/2 4
8[4] 8 カネトシイナーシャ 牡5 56 北村宏 3/4 13
9[6] 11 クリールパッション 牡8 56 丸 田 アタマ 14
10[5] 9 △サンライズブレット 牡5 56 松 山 クビ 11
11[8] 15 △シルクフォーチュン 牡7 57 横山典 ハナ 5
12[2] 4 メイショウマシュウ 牡5 57 柴田大 2 10
13[1] 1 ナムラタイタン 牡7 56 津 村 ハナ 8
14[4] 7 ツクバコガネオー セ5 56 松 岡 1.3/4 12
15[7] 14 ティアップワイルド 牡7 57 石 橋 1 16
16[6] 12 グラッツィア 牡5 56 田 辺 9 9

払戻金 単勝 6 350円
複勝 6 160円 / 3 180円 / 13 380円
枠連 2-3 1010円
馬連 3-6 1010円 / 馬単 6-3 1920円
3連複 3-6-13 3390円 / 3連単 6-3-13 14010円
ワイド 3-6 360円 / 6-13 870円 / 3-13 960円

元PO馬が3頭出走して、1着、2着、5着ですから、まずまずの結果。
しかし、馬連1,010円のみの的中では、儲けなし・・3連複を当てないと。。
ここは、ベルシャザールで頭堅いと思っていただけに、せめて馬単で勝負するべきだった・・

ダービー3着の実績を持つベルシャザールが、ダートで初重賞制覇。
直線で馬群に包まれ、冷や冷やしたが、府中の直線は長いので、追い出しが遅れはしたが、終わってみれば完勝!
これで一躍、JCダートの有力馬の1頭に。
脚元に不安あってのダート路線転向なのかもしれないが、出来れば、もう一度芝での走りを見てみたいな。

2着アドマイヤロイヤルは、このレース、3着→4着ときて、2着ですから、来年は勝てるか、って7歳になるよ。
でも、ダート界は高齢馬が頑張りますから、この馬も6歳で重賞制覇の遅咲き、まだまだ頑張ってもらいましょう。

3着ベストウォーリアは、休み明けという理由だけで、消した1頭・・
東京1600は、ユニコーンS勝ちを含む2戦2勝と、得意舞台。
しかも、鞍上は、好調戸崎でしたから、押えておくべき1頭だったなあ。。
56キロ背負って、この結果は優秀で、来年のフェブラリーSが楽しみな1頭か。

しかし、元PO馬がワンツー決めたくれた重賞で、しっかり儲けることが出来ないようでは・・
これだから、年間収支プラスへの道は遠いわ・・

PO馬といえば、先週は、2歳PO馬の1頭ゼウスバローズが、中1週で未勝利戦に出走し、見事勝ち上がり。
しかし、ソエが出ているそうで、このあとは、休養に入ってしまうらしく、ちと残念。
そのゼウスバローズを新馬戦で負かした、もう1頭のPO馬ラングレーが、今週末の東スポ2歳Sに登録。
矢作厩舎ですので、ディープブリランテと同じローテを歩ますのでしょうか?
同じ週に勝ち上がった更にもう1頭のPO馬ゲットアテープも今週末のからまつ賞に登録。
また2頭揃って、同じ週に、勝ち上がってくれることを期待します。

人気blogランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

武蔵野S13(予想)

2013-11-10 02:10:00 | 10~12月重賞(G2、G3)
時間がないので、簡単に…

日曜の東京メイン、武蔵野Sの予想
ダート 1600M G2 別定 16頭立て

ここは、元PO馬が、3頭揃って出走ということで、迷うことなく、その3頭で勝負!

◎ベルシャザール

頼むぞ、ルメール。
マイルの距離さえ対応出来れば、ここでも通用。


○ナイトフット

ようやく兄弟対決実現、ここで兄の威厳を見せてやれ。
なにげに東京ダート1600で3勝し、イジゲンの2着の実績もあり。


▲アドマイヤロイヤル

元PO馬3頭目。

△サンライズブレッド



△シルクフォーチュン



△ゴールスキー



馬券はベルシャザールを軸に3連複と馬連で勝負!!
 
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (1)

みやこS13((結果))

2013-11-05 22:16:55 | 10~12月重賞(G2、G3)
2013年11月3日(祝・日) / 京都 1800m ダート・右 / 雨・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[2] 3 △ブライトライン   牡4 56 福 永 1:49.2 2
2[6] 11  インカンテーション 牡3 55 大 野 ハナ 7
3[3] 6 △ローマンレジェンド 牡5 59 岩 田 1.1/4 1
4[5] 9 △ナイスミーチュー  牡6 56 小 牧 1.1/2 3
5[7] 13 ▲グランドシチー   牡6 57 津 村 クビ 6
6[8] 16  ヴァンヌーヴォー  牡4 56 北村友 3.1/2 8
7[2] 4  キラウエア     牡6 56 藤 田 クビ 16
8[1] 2 ◎タイムズアロー   牡5 56 川 田 1 9
9[6] 12  マルカプレジオ   牡5 56 内 田 3/4 13
10[7] 14  グレープブランデー 牡5 59 Mデム 1.1/4 4
11[5] 10  オーブルチェフ   牡4 56 浜 中 クビ 15
12[3] 5  ケイアイレオーネ  牡3 55  幸  クビ 5
13[4] 8  ヒラボクキング   牡6 56 松 田 5 12
14[4] 7  サトノパンサー   牡5 56 和 田 10 14
15[1] 1 ○レッドクラウディア 牝4 54 バルザ アタマ 11
16[8] 15  アイファーソング  牡5 56 川 須 5 10

払戻金 単勝 3 420円
    複勝 3 170円 / 11 390円 / 6 150円
    枠連 2-6 3180円
    馬連 3-11 3200円 / 馬単 3-11 5000円
    3連複 3-6-11 5000円 / 3連単 3-11-6 28290円
    ワイド 3-11 1130円 / 3-6 360円 / 6-11 1310円

こちらも、当たる気ゼロのレースで、結果的に「見」が正解だったな・・

本命にしたタイムズアローは、出遅れて、想定していた好位からの競馬が出来ず終了。
勝ったブライトラインの直後ぐらいの位置で、ブライトラインと一緒に動くぐらいのレースをしてほしかったが・・
まあ、そもそも、重賞でどうこういうレベルの馬ではなかったね。。まったく、見る目なし・・
休み明けで、馬体がプラス14キロで、太め残りだなあと思ったものの、過去、プラス28キロで勝った経験が。
でも、それは、500万条件でのものだし、重賞ではねえ・・・

勝ったブライトラインは、逃げた2頭を深追いせず、前がバテてきたところで、一気に捲くる早めの競馬。
福永はほんと、乗れてます。
これで、3週連続の重賞制覇・・・なんで、次のエリ女、アロマティコに乗ってくれてないの?・・涙。。。

馬券のポイントは2着のインカンテーションを買えるかでしたが、私は即行消した1頭でした・・
3歳重賞レパードS勝ち馬とはいえ、前走、古馬相手に凡走、京都ダートでも惨敗あり、普通に戦績で消したわ。

3着ローマンレジェンドは、休み明けで59キロ背負っての結果なので、次走JCダートに向けては上々の走りか。

ダート界、いまだエスポワールシチーが頑張っている現状からすると、3、4歳馬が頑張った結果はよかったか。
JBCで、初砂ドリームバレンチノが2着ですから、血統からダート適正があれば、今のダート界なら通用しちゃうか。
JCダートでも、初ダートの芝実績馬の出走があれば、注目した方がいいのかな?
いやまて、これ、毎回騙されるよな・・

結局、月が替わっても、我が予想の流れは変わらず・・・
次のエリ女で、必ず挽回・・しかし、本命予定馬の鞍上が不安だなあ・・本命変更しようかな・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (4)   トラックバック (1)

アルゼンチン共和国杯13((結果))

2013-11-05 22:14:47 | 10~12月重賞(G2、G3)
2013年11月3日(祝・日) / 東京 2500m 芝・左 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[6] 12  アスカクリチャン  牡6 56 戸 崎 2:30.9 7
2[8] 16 ▲アドマイヤラクティ 牡5 57.5 メンデ 1.1/2 4
3[2] 3  ルルーシュ     牡5 57.5 北村宏 クビ 3
4[7] 13 ○コスモロビン    牡5 56 柴田大 1.1/4 10
5[8] 18 △ホッコーブレーヴ  牡5 54 三 浦 クビ 6
6[6] 11  デスペラード    牡5 56 横山典 1.1/4 9
7[7] 15  エックスマーク   牡4 55 石 橋 1.1/2 5
8[4] 8 △ムスカテール    牡5 57.5 リスポ ハナ 2
9[3] 5  サイモントルナーレ 牡7 53 吉田豊 1.3/4 16
10[5] 9  セイカプレスト   牡7 54 田 辺 クビ 18
11[2] 4  ニューダイナスティ 牡4 55 蛯 名 クビ 8
12[3] 6  イケドラゴン    牡8 48 石 神 1.3/4 17
13[1] 2  トウカイトリック  牡11 57 田中勝 1/2 13
14[4] 7 △メイショウナルト  セ5 56 武 豊 クビ 1
15[8] 17 ◎マイネルマーク   牡5 54 柴田善 1.3/4 12
16[7] 14  シゲルササグリ   牡4 54 後 藤 1.1/4 11
17[1] 1  コスモラピュタ   牡6 53 武士沢 5 14
18[5] 10  モズ        牡6 53 松 岡 大差 15

払戻金 単勝 12 1270円
    複勝 12 350円 / 16 250円 / 3 180円
    枠連 6-8 1810円
    馬連 12-16 5050円 / 馬単 12-16 12060円
    3連複 3-12-16 8250円 / 3連単 12-16-3 71300円
    ワイド 12-16 1460円 / 3-12 1180円 / 3-16 810円

先週は、G1レースの谷間ということもあり、どうにも気分が乗らず・・
重賞2つも、買いたい穴馬もおらず、1週予想をスルーするのも手だったのだが・・
それでも、惰性で予想アップして、結局、馬券買って、マイナス増やす結果に・・あああ・・
おまけに、PO馬クールオープニング、ロザリンドと、揃って11着大敗という結果にもテンション下がる・・

勝ったアスカクリチャンは、スターリングローズという血統だけで、距離延長はマイナスとして軽視・・
しかし、母系には、ノーザンテーストとニジンスキーのスタミナ補給の血があるわけで。
レース後に調べてみたら、近親にステイヤーズS2着のシグナスヒーローもいたんですな。

2走前の2200mのオールカマーでも0.1秒差の競馬で距離延長に対応しており、ここも問題なかったわけで。
そもそも、前走は、59キロ背負って、前残りの展開不向きの流れで0.2秒差の競馬。
で、今回、56キロのハンデは恵まれたか。
同じ56キロハンデはメイショウナルトの方が恵まれたハンデと思ったが、クリチャンも恵量ハンデだったな。
今回は、直線で空いた内を突いた戸崎の好騎乗も光りました。
札幌記念の時は、岩田がクリチャンで、内を突く好騎乗を魅せましたが、同じ地方出身騎手、2人とも上手いわ。

ハーツクライ産駒の2週連続を期待したが、2週連続は、須貝厩舎の方でしたか。

2着のアドマイヤラクティは、勝ち馬とはハンデ差、走った位置取りの差で負けた感じ。
やはり、外枠は不利でしたね。
それでも2着確保で、ハーツクライ産駒ということもあり、JCでも面白い存在に。

3着ルルーシュは、昨年の勝ち馬で、押さる1頭でしたが、上位人気から1頭は消すマイルールで消した1頭。
絶好の内枠を引き当てながら、3着に敗れて、目標としていたJCに向けては、イヤな結果か。
それでも、今年のJCは、あまりメンバーが揃わない感じで、この馬でも馬券対象となりえそうなのかな。

本命にしたマイネルマークは、やはり外枠が応えたな。
終始、外外回る競馬で、直線は早々に力尽きて、見せ場すら作れず惨敗・・
格下の準オープン馬ですから、ハンデ以外にも、枠順や展開の恩恵がないと、勝負にならないね。

最初から当たる気がしなかったレースでもあり、やっぱり「見」すればよかったわ・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

アルゼンチン共和国杯&みやこS13(予想)

2013-11-02 22:40:47 | 10~12月重賞(G2、G3)
日曜の東京メイン、アルゼンチン共和国杯の予想
芝 2500M G2 ハンデ 18頭立て

出世レースなので、後のG1馬になりそうな馬を買えばいいのだが…
そうすると穴予想にならず…

◎マイネルマーク

昨年の3着馬に今年も期待。
5ヵ月ぶりの前走が0.2秒差4着と、まずまず。
昨年は52キロで今年54キロも、昨年6番人気で今年12番人気なら馬券妙味あり。
鞍上の善臣は2年前8番人気3着、6年前10番人気で2着と、ここで穴あけてます。
外枠はイヤだが、うまく先行してくれれば、残り目はある。


○コスモロビン

ロブロイ産駒の3連覇あるか。
この馬、母系もロベルトの血があり、ここで走る血統。
このコース、昨年の目黒記念3着で、今年も0.5秒差と崩れていない。
今年は直線で前が壁になる不利もあった。
脚質的に本命に出来なかったが、マイネル、コスモのワンツー期待!


▲アドマイアラクティ

ハーツクライ産駒の勢いに期待。
目黒記念は大敗したが、ダイヤモンドSを勝っており、東京コースは問題なし。
出世レースのここを勝って、JCに出走してほしい1頭。


△ホッコーブレーヴ

このレースと相性のいいオクトーバーS勝ち馬。
追い込み脚質ながら安定した走り。
デビュー戦以外、全てのレースで0.5秒以内と堅実。
大外枠で三浦は不安なんですが…


△ムスカテール

昨年の2着馬で、今年の目黒記念勝ち馬。
前走ひと叩きされ、ここで買わない要素なし。
なら、ルルーシュも買えよ…


△メイショウナルト

ハーツクライの勢いなら、こちらも怖い。
なんと言っても56キロのハンデは恵まれた。
東京コースが合うかは微妙だが…

馬券はマイネルマークを軸に3連複と馬連で勝負!!
 
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて、京都メイン、みやこSの予想
ダート 1800M G3 別定 16頭立て

荒れないレースですが、いつものごとく、無理やり穴馬捻りだす…

◎タイムズアロー

格下だが、休み明けは走る。
内枠を引き、すんなり先行出来れば、今の京都なら残る。
コース実績もあるし、川田への乗り替わりはプラス。
タイムパラドックスでG1取った松田博厩舎だけに、その産駒で重賞を勝ちたいね。


○レッドクラウディア

こちらも格下だが、内枠の先行馬ということで期待。
地方のレースが多いが、京都でも勝っている。
2走前の阿蘇Sでは0.4秒差だったし、それなりにやれそう。

 
▲グラントシチー

マーチSは追い込みで勝ったが、その後は好位からの競馬で定着。
実績のある1800のここは信頼出来る。


△ナイスミーチュー

前走は連覇こそ逃したが、休み明けながら、早めの競馬で2着はさすが。
昨年のこのレースは末脚不発も、今年の平安S2着の実績があり、今年は違う。


△ブライトライン

ダート転向後、徐々に距離を伸ばし、結果を出す。
京都1800も、恐らく問題ないはず。


△ローマンレジェンド

休み明けで59キロは不安も鉄砲実績あり。
おまけに京都得意ですから、消せないな。

 馬券はタイムズアローを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (4)   トラックバック (3)

府中牝馬S13((結果))

2013-10-15 22:51:40 | 10~12月重賞(G2、G3)
2013年10月14日(祝・月) / 東京 1800m 芝・左 / 晴・良
サラ系3歳以上 / 牝(国際)(指定) / オープン / 別定

1[7] 11  ホエールキャプチャ 牝5 55 蛯 名 1:48.8 4
2[8] 13  ドナウブルー    牝5 54 メンデ 1/2 5
3[3] 3  スイートサルサ   牝3 52 田中勝 アタマ 7
4[5] 6 △マイネイサベル   牝5 55 松 岡 1/2 2
4[5] 7 △コスモネモシン   牝6 54 柴田大 同着 10
6[6] 8  ゴールデンナンバー 牝4 54 横山典 ハナ 6
7[2] 2 △マルセリーナ    牝5 55 川 田 3/4 8
7[4] 4 ◎アロマティコ    牝4 54 福 永 同着 1
9[4] 5  ハナズゴール    牝4 54 武 豊 クビ 3
10[1] 1  ミッドサマーフェア 牝4 54 内 田 ハナ 11
11[8] 12  パワースポット   牝5 54 石 橋 2 12
12[6] 9 ○スピードリッパー  牝5 54 三 浦 ハナ 13
13[7] 10 ▲レインボーダリア  牝6 56 柴田善 ハナ 9

払戻金 単勝 11 680円
    複勝 11 250円 / 13 290円 / 3 400円
    枠連 7-8 1730円
    馬連 11-13 2320円 / 馬単 11-13 4220円
    3連複 3-11-13 11880円 / 3連単 11-13-3 54030円
    ワイド 11-13 910円 / 3-11 1690円 / 3-13 1630円

今年ワーストと言える酷すぎる予想結果・・
上位3頭無印で、1番人気馬を本命にして着で、○▲が、ブービー、ドンジリでは・・

まあ、今回の予想は、贔屓馬アロマティコが勝つ前提の予想だったので、この展開では、どうしようもないわ。
なんせ、逃げた馬以外、すべての馬が上がり32秒台を出す競馬なんて・・
逃げたコスモネモシンですら、33.0の上がりで4着に粘りっており、後ろからでは、どうにも・・
1、2着馬が、逃げ馬のすぐ後ろを追走した2頭で、3着馬も4番手の位置取りで、もう前で競馬したもん勝ち。

今回のメンバー構成を見れば、逃げ馬不在で、スローの流れ確定なわけで、前有利は明らかだったな・・
もう、アロマティコが、どう勝つか、しか考えてなかったので、展開なんて、まったく気にしてなかった・・
予想として、やってはいけない、最低な予想でしたな。
応援馬に勝ってほしいという、ただそれだけの予想で、金をドブに捨ててしまいました。。

出口の見えない連敗街道・・もう、ほんとイヤになります。
菊花賞は、PO馬で、今度こそ、しっかり稼がせてもらいます。。いや、自信なくなってきたわ・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)