susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

新潟記念10((結果))

2010-08-30 21:19:04 | 7~9月重賞(G2、G3)
2010年8月29日(日) / 新潟 2000m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[4] 8  ナリタクリスタル  牡4 55  幸  1:58.4 5
2[3] 6 ○トウショウシロッコ 牡7 56 吉田豊 クビ 10
3[3] 5 △サンライズベガ   牡6 55 松 岡 アタマ 4
4[2] 3 △メイショウベルーガ 牝5 56 池 添 クビ 2
5[4] 7  スリーオリオン   牡5 55 内 田 クビ 3
6[2] 4 △スマートギア    牡5 57 武 豊 ハナ 1
7[5] 9 ▲バトルバニヤン   牡6 57.5 和 田 クビ 6
8[7] 14  マルカシェンク   牡7 57 蛯 名 クビ 15
9[8] 15  ダイワジャンヌ   牝5 52 北村宏 3/4 7
10[5] 10  イケドラゴン    牡5 52 丸 山 1.1/4 12
11[8] 17  ドモナラズ     牡5 55 柴田善 クビ 16
12[6] 11  サンレイジャスパー 牝8 50 難 波 クビ 17
13[7] 13  スマートステージ  牡5 54 村 田 クビ 8
14[8] 16  アルコセニョーラ  牝6 55 武士沢 1.1/4 13
15[1] 2 ◎ホワイトピルグリム 牡5 56 石橋脩 3/4 14
16[1] 1  テイエムプリキュア 牝7 53 国分恭 1 11
17[6] 12  アドマイヤオーラ  牡6 58 後 藤 9 9

払戻金 単勝 8 940円
    複勝 8 330円 / 6 640円 / 5 300円
    枠連 3-4 1280円
    馬連 6-8 11750円 / 馬単 8-6 16230円
    3連複 5-6-8 24040円 / 3連単 8-6-5 134970円
    ワイド 6-8 3350円 / 5-8 1340円 / 5-6 2310円

ここは、ギリギリまで本命をトウショウシロッコにするかホワイトピルグルムで迷ったんですが・・
まあ、結果的にナリタクリスタルを消してしまったので、どのみち、馬券はハズレてますが。。。

最終的には、先週の札幌記念で7歳馬のフィールドベアーを本命して撃沈したので、7歳馬より若い方がいいかと、5歳馬にしてしまった。。。

しかし、ホワイトピルグルムの成績をよくよく見てみると、新潟コースが初めてなのは分かっていたが、最速の上がりが33.9までしか持ってなかったね。
33秒前半の速い上がりが必要な新潟コースには、不向きの馬ということでしたね・・・
実際、レースも中断からいい位置取りで競馬をしながら、直線はまったく伸びませんでしたからね。

まあ、それ以前に、函館→小倉→新潟という強行軍ローテの馬を中心視するほうが、バカでした。。
前走が強行ローテを嫌って消したのに、中2週でまた遠征競馬では、馬も疲れているわな・・
「短期放牧明け」というコメントにつられて買ってしまったが、冷静にローテを眺めてみろよ・・まったく。。。
実際は、前日ブービー人気という、あまりの人気のなさにつられて本命にしてしまったのだが、欲を出すと駄目ね・・

勝ったナリタクリスタルは、消す要素はあまりなかったのだが、印が足りなっただけで。
しかし、最終的には、勝ち馬を消している我が予想の下手クソさ・・7月からのスランプが如実に出てるな。。。

2着トウショウシロッコは一昨年の3着馬で、3着サンライズベガが昨年の2着馬。
非常に分かりやすい結果で、3連複は2万4千円もついているんだもん、トウショウシロッコ本命で、ビシッと当てたいレースでしたね。。

届かず4着のメイショウベルーガが、なんとも、もったいないレースぶりでしたね。
3コーナーあたりで、急にズブくなり、ずるずる下がりだしてしまい、直線は内から外に持ち出し、最後は凄い脚を使いましたが。。
突然反応が悪くなってしまったのは、休み明けのせいでしょうか。
それでも末脚の切れ味は見せてくれましたので、果敢に秋天の挑戦してくれたら、面白い存在になるのでは。

面白くないのは、我が予想だけです・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (1)

キーランドC10((結果))

2010-08-30 21:13:42 | キーンランドC
2010年8月29日(日) / 札幌 1200m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[5] 10 ○ワンカラット    牝4 54 藤岡佑 1:08.4 2
2[3] 5  ジェイケイセラヴィ セ6 56 江田照 1/2 6
3[2] 3  ベストロケーション 牝5 54 三 浦 1/2 8
4[1] 1 ▲ビービーガルダン  牡6 58 安藤勝 1.1/4 1
5[3] 6 △モルトグランデ   牡6 56 岩 田 アタマ 4
6[4] 8 △ウエスタンビーナス 牝7 54 中 舘 1.1/4 7
7[7] 13  ケイアイアストン  牡5 56 秋 山 クビ 10
8[1] 2  ローレルゲレイロ  牡6 59 藤 田 1/2 3
9[7] 14  ゲイルスパーキー  牡6 56 四 位 3/4 13
10[8] 15  トウカイミステリー 牝4 54 武 幸 1/2 5
11[5] 9 △ピサノパテック   牡8 56 横山典 1.1/4 12
12[8] 16  トシギャングスター 牡3 53 吉田隼 クビ 11
13[4] 7 ◎マヤノツルギ    牡6 56 古 川 クビ 9
14[2] 4  キルシュブリューテ 牝6 54 丸 田 クビ 15
15[6] 11  サープラスシンガー 牡6 56 勝 浦 1.1/4 14
16[6] 12  ポートジェネラル  牡7 56 小 嶋 3 16

払戻金 単勝 10 370円
    複勝 10 190円 / 5 480円 / 3 940円
    枠連 3-5 1110円
    馬連 5-10 3000円 / 馬単 10-5 4690円
    3連複 3-5-10 27710円 / 3連単 10-5-3 110430円
    ワイド 5-10 1000円 / 3-10 2090円 / 3-5 5850円

ワンカラットが鮮やかに、函館SSに続いての重賞連勝!
今年で5回目とまだ歴史の浅い重賞であるが、これで1回目からすべて函館SS勝ち馬が馬券になってます。
だから、今年も素直にワンカラットから馬券を買えばよかったわけだが、どうせ相手が抜けていたね・・
ワンカラットは、単に洋芝巧者というわけじゃなく、阪急杯やCBC賞でも好走しており、この距離では安定勢力。
G1のスプリンターズSでも、充分有力な1頭ですね。
1200mは、牡・牝の力差が出ない距離ですから、あとは好調を維持出来るかどうかだけ。

2着ジェイケイセラヴィは、前走アイビスSD2着の勢いそのままに、洋芝のここでも好走。
新潟記念と相性のいい江田照の名前が、新潟になかったので、残念と思っていたら、ここにいたのか・・

3着ベストロケーションを買うのが難しいね。
ここ2走の大敗で、すっかり調子落ちだと思ったのだが。。。

◎マヤノツルギは、まったく見せ場なく13着大敗・・
両前脚を落鉄してましたって・・・もう、ついてない。。

6番人気、8番人気の馬が馬券になって、自分が買った7番人気、9番人気の馬は惨敗という予想下手・・
いつになったら当るのか。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント   トラックバック (1)

キーンランドC&新潟記念(予想)

2010-08-28 23:07:19 | 7~9月重賞(G2、G3)
はるな愛、24時間マラソン引き受けたこと、後悔してるんだろうな。。
初のリタイヤというのも、アリでは。

日曜の札幌メイン、キーンランドCの予想
芝 1200M G3 別定 16頭

ここは函館SSの再戦、人気の2頭で堅く収まりそうね。。

◎マヤノツルギ

8ヶ月ぶりだった前走が、0.4秒差の5着とまずまずの走り。
函館で3勝している洋芝巧者が、叩いた上積み十分の今回は、重賞制覇のチャンス到来。
今年で5年目というまだ歴史のない重賞だが、ここ2年で穴をあけた2頭の共通点は、前走がUHB杯5着。
で、今年のUHB杯5着がこの馬ということで、少々穴人気しているのは気になるが、一発期待!


○ワンカラット

今年で5年目とまだ歴史の浅い重賞であるが、ここまで4年すべて函館SS勝ち馬が馬券になっている。
で、今年の函館SSの勝ち馬がこの馬ということで、人気サイドではありますが、ここも人気に応えてくれそう。

 
▲ビービーガルダン

前走は休み明けに加えて59キロ。
それでも2着を死守あたり、さすが実績馬。
スプリント実績上位に加えて、洋芝実績の抜群。
一昨年2着で、昨年は勝っており、今年はメンバーも小粒で、2連覇は濃厚か。


△ウエスタンビーナス

以前はハナを切らないと、もろいところがあったが、最近は2番手からでも結果を出し、7歳にして成長してます。
夏は牝馬が頼りになりますし、おばさんでも、母父サンデーの力で、ここも粘り込む。


△モルトグランデ

昨年が2着入線も8着に降着。
その昨年がUHB杯3着からの参戦だったが、今年もUHB杯2着に好走しての参戦で、今回も走りそうね。


△ピサノパテック

前走、函館SSでは本命にするも、展開向かずで10着惨敗。
今回も、展開が向くかは微妙だが、このレースは差し馬の突っ込みがあるだけに、はまれば。
乗り替りの横典の手腕に期待だ。

馬券はマヤノツルギを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて新潟のメイン、新潟記念の予想
芝 2000M G3 ハンデ 17頭

荒れるなら、こちらのハンデ戦だね。

◎ホワイトピルグリム

前走は函館から小倉という強行軍で結果が出なかったが、短期放牧明けの今回は見直せるのでは。
その前走は、外を回ったコースロスもあり届かなかったが、内枠に入った今回はうまく立ち回ればチャンスあり!
同じ左回り2000mの金鯱賞で、3着、4着の実績があり、そこでは今回人気のスマートギアに昨年は先着し、今年も0.2秒差。
ハンデ戦のここは、スマートギアとは1キロ差があり、逆転は十分可能。
脚質的に、新潟コースも合いそうだし、ここまで人気がないなら、思い切って軸で狙いたい。


○トウショウシロッコ

一昨年の3着馬。
昨年は12着も、0.4秒差で、大負けではない。
前走の七夕賞も0.1秒差で走り、常に相手なりに走るタイプで混戦の今回も2、3着に顔を出す。

 
▲バトルバニヤン

前走の小倉記念は惜しかった。
重賞制覇の絶好のチャンスを逃したのは残念だったが、好調は持続しており、夏男が最後に決めるか。
新潟コースでも実績があるし、トップハンデじゃないので、馬券圏内には食い込めるのでは。


△サンライズベガ

昨年の2着馬。
先行脚質だが、直線の長いコースも得意としており、コース替わりで巻き返す。


△スマートギア

コース替わりで巻き返すといえば、この馬も。
明らかに新潟コースは合うし、土曜、2戦2勝と好調な武豊が、再び重賞制覇のチャンスか。


△メイショウベルーガ

この馬も新潟コースは合いそう、ってか、実際勝っているし。
56キロというハンデが末脚を鈍らしそうだが、宝塚記念組が、みな重賞で活躍しているので、この馬も。

 馬券はホワイトピルグリムを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (4)   トラックバック (5)

レパードS((結果))

2010-08-24 22:23:58 | 7~9月重賞(G2、G3)
2010年8月22日(日) / 新潟 1800m ダート・左 / 晴・良
サラ系3歳 / (国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[7] 11 ▲ミラクルレジェンド 牝3 54 北村宏 1:51.8 2
2[3] 3 △グリッターウイング 牡3 56 津 村 ハナ 6
3[5] 6 ○ソリタリーキング  牡3 56 内 田 1.3/4 1
4[6] 8  ロンギングスター  牡3 56 後 藤 3.1/2 3
5[6] 9  プレファシオ    牡3 56 柴田善 1.1/2 7
6[8] 13 ◎ブレイクチャンス  牡3 56 江田照 1.1/4 9
7[2] 2  ミッキーバラード  牡3 56 吉田豊 3/4 4
8[5] 7  モエレエンデバー  牡3 56 田中博 2 11
9[1] 1  ビッグバン     牡3 56 蛯 名 クビ 5
10[4] 4 △カントリースノー  牡3 56 木 幡 1.3/4 13
11[7] 10  プレシャスジェムズ 牝3 54 左 海 2 8
12[4] 5  フローライゼ    牡3 56 田 辺 9 10
13[8] 12 △ピカンチラヴ    牝3 54 伊藤工 大差 12

払戻金 単勝 11 330円
    複勝 11 130円 / 3 240円 / 6 130円
    枠連 3-7 1650円
    馬連 3-11 1720円 / 馬単 11-3 2530円
    3連複 3-6-11 1680円 / 3連単 11-3-6 9470円
    ワイド 3-11 520円 / 6-11 230円 / 3-6 550円

勝ったミラクルレジェンドは、ダートで3連勝後のジャパンダートダービーでも
0.1秒差の4着と頑張り、ここでも見事に差し切り勝ち。
フジキセキ産駒を本命にするのは、札幌記念じゃなくて、こちらでしたか。

このレース、当初は、グリッターウィングを本命予定だったんですが、追い切りの動きが悪いというサイト上の評価を参考にしてしまい失敗・・
サイト上の追い切り評価なんて、所詮、一個人の評価であり、競馬予想の印と同じであり、あまり鵜呑みにするのは良くないですね。
この馬も、まだダートで連を外しておらず、今後も期待出来そう。

◎ブレイクチャンスは、好位から競馬をして、見所はありましたが、現状は、こんなもんでしょうか。
まあ、あまりよく知らない馬を本命にしてもダメですね・・・

予想はダメダメですが、POGは、土曜にアドマイヤセプター、日曜にギリギリヒーローがそれぞれデビュー勝ち!
馬券を買ってない時のPO馬達は、よく走ります。。まったく・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

札幌記念10((結果))

2010-08-24 22:22:02 | 札幌記念
2010年8月22日(日) / 札幌 2000m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / 定量

1[3] 6 △アーネストリー   牡5 57 佐藤哲 1:59.4 1
2[5] 10  ロジユニヴァース  牡4 57 横山典 1.3/4 5
3[3] 5  アクシオン     牡7 57 岩 田 1.1/4 7
4[4] 8  ヒルノダムール   牡3 54 藤 田 アタマ 2
5[8] 15 △ジャミール     牡4 57 安藤勝 1.1/4 4
6[1] 1 △マイネルスターリー 牡5 57 三 浦 ハナ 3
7[5] 9  マイネルキッツ   牡7 57 松 岡 クビ 6
8[7] 14  エイシンドーバー  牡8 57 藤岡佑 クビ 16
9[4] 7 ◎フィールドベアー  牡7 57 秋 山 1.1/4 11
10[1] 2  エアジパング    セ7 57 吉田隼 アタマ 14
11[2] 4  マンハッタンスカイ 牡6 57 武 幸 クビ 13
12[2] 3 ▲ドリームサンデー  牡6 57 池 添 クビ 8
13[6] 11  シャドウゲイト   牡8 57 田中勝 1/2 10
14[8] 16 ○ヤマニンキングリー 牡5 57 武 豊 アタマ 9
15[6] 12  サクラオリオン   牡8 57 四 位 アタマ 12
16[7] 13  ベルモントルパン  牡6 57 丸 田 クビ 15

払戻金 単勝 6 240円
    複勝 6 130円 / 10 380円 / 5 430円
    枠連 3-5 720円
    馬連 6-10 1610円 / 馬単 6-10 2900円
    3連複 5-6-10 9560円 / 3連単 6-10-5 39100円
    ワイド 6-10 840円 / 5-6 770円 / 5-10 3590円

アーネストリーが、1番人気に応えて、楽勝で重賞3勝目!

5歳になって、完全本格化したようで、2000mの距離だと、ほんま強いね。
となると、次走予定している天皇賞(秋)でも当然有力候補となりそうですね。
秋のローテは、直行で秋天からJCをパスして有馬記念という、2つのG1に全力投球のようです。
本気度が伺えるローテで、今年中にG1馬になっちゃいそうな勢いを感じます。
先行脚質という安定した走りも魅力で、今後も馬券的にはハズせない1頭ですな。
「デビュー戦でトールポピーを負かした馬」という肩書きが、今やまったく必要なくなりましたね。

2着には、2番手から早めの競馬でロジユニヴァースが粘りました。
宝塚記念惨敗から、大型馬がプラス22キロの出走で、これはとても買えないと思いましたが、さすがダービー馬ですか。
それでも、この馬については、強さはまったく感じず、今後も買いたくない1頭ですが。
先行脚質ゆえ、この後、また惨敗が続いても、有馬記念あたりでは怖い1頭か。

3着アクシオンも宝塚記念惨敗の1頭ということで、買い目に入れなかったが、札幌巧者の1頭でしたね。
終わってみれば、宝塚記念組のワンツースリーという、格をものを言った結果となりました。

◎フィールドベアーは、今回は積極的なレース運び好位から競馬をしてくれましたが、4コーナーでの手ごたえはもう怪しく9着に惨敗・・
洋芝巧者といえども、7歳馬で上がり目が乏しく、G2で買える馬ではなかったか・・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

札幌記念&レパードS(予想)

2010-08-22 02:15:09 | 競馬予想・結果
土曜は越谷のレイクタウンまで買い物に行っていたんですが、夜、予定外に映画を見て来て、帰りが遅くなってしまいました。
前から見たかった「インセプション」を見てきましたが、期待通り面白く満足でしたが、嫁は、よく分からなかったと・・

土曜の競馬といえば、PO馬アドマイヤセプターが、7馬身差の圧勝デビューを飾ってくれて、よかったです。
とりあえず、人気どころを指名しているとはいえ、デビューした馬は順調にデビュー勝ちを決めてくれているので、嬉しい限りですね。
マギストラは別ですが・・

日曜の札幌メイン、札幌記念の予想
芝 2000M G2 定量 16頭

◎フィールドベアー

前走は、大外枠のせいで、位置取りが後ろになり、最後よく追い込むも5着まで。
今回は4枠と、いい枠に入ったので、好位から競馬が出来れば、一発ある!
なにせ2年前の3着馬だし、函館でも[3-5-0-3]と走っているように洋芝巧者。
2000mも今年の大阪杯で0.1秒差の4着に好走しているように、ベストの距離。
鞍上の秋山は、昨年サクラオリオンでこのレース3着しているし、日曜はこの馬のみの騎乗で、気合、集中力もバッチリということで。


○ヤマニンキングリー

昨年の勝ち馬で、鞍上が武豊なのに、8番人気とはお買い得!
シンガポール大敗帰りのローテが嫌われているが、昨年も5ヶ月ぶりの休み明けで7番人気で勝っており、鉄砲実績は問題なし。
前走の敗因も鼻出血によるものだし、完全復活を果たした豊を背に、得意の札幌なら、いきなり走る。

 
▲ドリームサンデー

金鯱賞2着に続いて、函館記念でも3着と好走し、引き続き狙えそう。
札幌2000mでも逃げ切り勝ちの実績もあり、ここもメンバー的にハナを切れそうなので、逃げ粘りは十分ありそう。


△ジャミール

休みあけの函館記念を2着に好走し、叩いた上積みも十分ある今回は、更に期待出来そう。
その前走は後方からの競馬で届かずの結果となったが、今回は積極策で行くようなので、楽しみ。
土曜は人気馬に乗りながら結果が出なかったアンカツだけに、その分、日曜に結果を残してくれるはず。


△マイネルスターリー

ホワイト騎手が乗れなくなったは痛いが、元々、皇成で3連勝した馬だけに、乗り替りも問題なし。
函館記念勝ちの勢いに加えて、5勝している大得意の札幌で、重賞連勝の可能性も十分。


△アーネストリー

宝塚記念3着馬。
秋の大一番に向けて、ここは負けられない1戦なのか、それとも叩き台の1戦なのか。
その当たりの勝負気配が微妙ゆえ、押えの評価に。

馬券はフィールドベアーを軸に3連複と馬連で勝負!

新潟のレパートSは、もう夜中の2時半になってしまい、就寝時間なので、印だけで勘弁・・
しかし、この重賞って、グレードレースじゃないのね。
そんな重賞が存在するとは知らなかった・・・

◎ブレイクチチャンス
○ソリタリーキング
▲ミラクルレジェンド
△グリッターウイング
△カントリースノー
△ピカンチラヴ

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (4)   トラックバック (8)

北九州記念((結果))

2010-08-16 21:50:20 | 競馬予想・結果
2010年8月15日(日) / 小倉 1200m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[2] 4  メリッサ      牝6 52 福 永 1:07.1 5
2[8] 18  スカイノダン    牝4 52 国分恭 1/2 3
3[3] 6  サンダルフォン   牡7 56 酒 井 3/4 6
4[8] 17  ストリートスタイル 牝5 52 北村友 クビ 11
5[4] 8 △デグラーティア   牝4 53 和 田 ハナ 1
6[7] 13  ショウナンカザン  牡5 56  幸  クビ 14
7[5] 10  レディルージュ   牝4 53 鮫 島 2 4
8[2] 3  アンバージャック  牡7 53 川 島 クビ 17
9[7] 15  コスモベル     牝6 54 小 牧 3/4 7
10[1] 1 ▲ユメイッポ     牝5 50 高 倉 ハナ 13
11[8] 16 △ダッシャーゴーゴー 牡3 54 川 田 1/2 2
12[7] 14 ○シャウトライン   牡6 56 浜 中 ハナ 9
13[1] 2  ケイティラブ    牝6 55 野 元 3/4 8
14[4] 7 △マルブツイースター 牡5 53 赤 木 1.1/4 12
15[6] 11  コウエイハート   牝4 50 松 山 アタマ 18
16[5] 9  エムエスワールド  牡7 53 松 田 クビ 16
17[6] 12 ◎エーシンエフダンズ 牡6 56 藤岡康 2 15
18[3] 5  アポロドルチェ   牡5 56 勝 浦 大差 10

払戻金 単勝 4 1340円
    複勝 4 500円 / 18 300円 / 6 460円
    枠連 2-8 2280円
    馬連 4-18 6500円 / 馬単 4-18 15400円
    3連複 4-6-18 28850円 / 3連単 4-18-6 202330円
    ワイド 4-18 2220円 / 4-6 3000円 / 6-18 2000円

クイーンSのドンジリに続いて、ここも◎馬が、ブービーという酷い予想結果・・・
おまけに、上位4頭無印で「あなた、もう予想公開やめなさい」という声が聞こえてきそうで・・

勝ったメリッサは、前走のアイビスSDが1番人気を裏切るドンジリ大敗だったが、直線競馬が合わなかっただけ。
実績のある小倉1200で、すかさず巻き返し!
今回は、前走アイビスSDに出走していた馬が8頭もいて、自然と流れは速くなることは想定しなくては駄目でしたね。。
前半600mが32.1で、1000mが54.8というハイペース。
完全な差し馬の流れとなり、先行馬を中心に馬券を買った我が予想は完敗・・小回り=先行馬は、短絡的ね・・

2着スカイノダンも小倉1200に実績のあった馬であったが、格上挑戦なのに、3番人気と人気しすぎだったので、嫌ったのだが、皆さんの評価は正しかった。。。

結局、牝馬2頭のワンツーで、やっぱり夏は牝馬という結果でしたか・・
また、2着3着は、バクシンオー産駒で、相変わらず、ローカル1200でのバクシンオー産駒は強いね。
人気のバクシンオー産駒ダッシャーゴーゴーは、再三、他馬と接触する不利があり11着となりましたが。

本命にしたエーシンエフダンズは、好位から競馬をしてくれましたが、流れが向きませんでした。

いつものことですが、今回は札幌と合わせて、酷い予想結果でした・・
PO馬オルフェーヴルがデビュー勝ちを決めてくれたことだけが、明るい材料でした。。

夏競馬、なんとか1つぐらいは、当てたいものですが、まったく当る気がしませんね、このまま。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

クイーンS((結果))

2010-08-16 21:39:43 | 競馬予想・結果
2010年8月15日(日) / 札幌 1800m 芝・右 / 曇・良
サラ系3歳以上 / 牝(国際)(特指) / オープン / 別定

1[7] 12  アプリコットフィズ 牝3 52 武 豊 1:47.6 2
2[2] 2 △プロヴィナージュ  牝5 55 佐 藤 1 3
3[5] 8  カウアイレーン   牝4 55 横山典 ハナ 6
4[7] 11 △レジネッタ     牝5 55 池 添 3/4 7
5[1] 1  ショウリュウムーン 牝3 52 四 位 ハナ 5
6[3] 4 ○ダークエンジェル  牝5 55 三 浦 1.1/4 11
7[4] 6 ▲ブラボーデイジー  牝5 56 岩 田 ハナ 4
8[4] 5  ヒカルアマランサス 牝4 55 ホワイ クビ 1
9[8] 14  ウェディングフジコ 牝6 55 吉田隼 1.1/4 9
10[8] 13 △ピエナビーナス   牝6 55 古 川 1/2 10
11[6] 10  ムードインディゴ  牝5 55 上 村 2.1/2 13
12[6] 9  ラヴドシャンクシー 牝5 55 中 舘 クビ 8
13[5] 7  モーニングフェイス 牝3 52 藤岡佑 7 12
14[3] 3 ◎マルティンスターク 牝5 55  黛  大差 14

払戻金 単勝 12 400円
    複勝 12 170円 / 2 160円 / 8 390円
    枠連 2-7 1200円
    馬連 2-12 1410円 / 馬単 12-2 2550円
    3連複 2-8-12 6890円 / 3連単 12-2-8 30380円
    ワイド 2-12 570円 / 8-12 1100円 / 2-8 1250円

やっぱり、古馬のレースにPOGを持ち込むのは、よくないね。。

元PO馬ということで、格上挑戦でもマルティンスタークを本命にしたのだが・・
結果は、大差のドンジリ・・
人気もダントツの最低人気だったので、これは高配当が狙えると思ったが、皆さんの評価が正しかったわけで・・
前で競馬をした2頭の決着なのに、逃げたこの馬が大差負けとは、どんだけ力負けなんだよ。。。
果敢にハナを切ったときは、これはもしや、逃げ切っちゃうかもと期待に胸膨らんだのだが・・
勝ったアプリコットフィズに早めに来られて、ジ・エンド。。

というわけで、武豊が、復帰後、初重賞制覇となりました。
オークスで乗る予定が叶わなかったわけだが、きっちりここで結果を出し、秋華賞に期待を広げましたね。
函館2歳Sに続いて、ここでも、ジャンポケ産駒が勝利。
ジャンポケ産駒は、北海道が好きなんでしょうかね。
過去にもタスカータソルテやトーセンキャプテンが、北海道で重賞勝っているもんね。

2着プロヴィナージュは、勝ち馬とは3キロの斤量差の分の負け。
しかし、この馬は、どんなコースでも走りますねえ。
牝馬相手なら、重賞制覇は、すぐに順番が回ってきそうだね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

クイーンS&北九州記念(予想)

2010-08-15 01:25:11 | 競馬予想・結果
土曜は馬券参戦はしませんでしたが、PO馬のオルフェーヴルが新潟でデビュー。
見事、デビュー勝ちを飾ってくれて嬉しい限りです。
兄ジャポニズムはセン馬になっても未勝利のまま。
姉アルスノヴァが、オークス馬候補を呼ばれながら、怪我で2歳で引退と、我がPOG的には相性が悪いのだが・・
オルフェーヴルには兄ドリジャ同様、クラシックに乗ってほしいね。

日曜の札幌メイン、クイーンSの予想
芝 1800M G3 別定 14頭

◎マルティンスターク

2歳戦じゃないけど、ここは元PO馬から一発勝負です!
しかしまあ、格上挑戦とはいえ、ここまで人気がないとはビックリ。。。
断トツの最低人気なら、そりゃあ、元PO馬ですし、逆に積極的に買わせてもらいます。
前走はハンデ戦とはいえ、小倉記念4着のナリタクリスタルから0.1秒差の3着と好走。
昨年の秋にはヒカルアマランサスとも0.1秒差の競馬をしており、格上挑戦といえども、牝馬相手なら十分やれるはず。
キャロットファームも、この日は札幌に8頭も送り込む、やる気モードですしね。
内枠に入ったので、うまく前で競馬が出来れば、一発のチャンスはあるはず!


○ダークエンジェル

前走勝ちの勢いと、回避馬が出た為、繰り上がりで出走出来た運を味方につけて。
鞍上は国内に戻ってきた皇成。
その皇成、今年はまだ重賞勝ちはないが、札幌芝が一番の得意コースだけに期待が持てる。
馬自身も昨年、札幌1800を10番人気で勝っているので、今年も重賞のここで一発!

 
▲ブラボーデイジー

ここ2走は、落鉄に出遅れにと、この馬の競馬が出来ずで、参考外。
小回り1800のコースは、この馬にとって、一番得意な舞台。
今回乗り替りの岩田は、土曜の札幌で全レースに騎乗し[3-3-2-4]と大活躍。
とにかく前で競馬が出来れば、牝馬相手なら、粘り込める。


△プロヴィナージュ

休み明けだが、鉄砲実績もあるし、今週の追い切りの動きも良好。
秋華賞3着、阪神牝馬S2着の実績があるし、ヴィクトリアMでも0.2秒差の競馬をしており、ここでも。
前に行くこの馬には絶好の内枠が当たり、すんなりハナを切れれば、逃げ込めるか。


△ピエナビーナス

昨年の覇者が、得意の札幌で巻き返す。
前走は直線で前が壁になる不利もあって7着だったが、0.5秒差なら悪くない。
昨年が11番人気での勝利だったが、今年も10番人気なら、買う価値は十分あり。


△レジネッタ

一昨年の2着。
前走の大敗は不可解だが、実績からは、このメンバーなら、当然上位争いをしていい馬。

馬券はマルティンスタークを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

続いて小倉のメイン、北九州記念の予想
芝 1200M G3 ハンデ 18頭

◎エーシンエフダンズ

前走は直線競馬に戸惑ったようで、ブービーも仕方なし。
実績のある1200の距離に戻って、すかさず巻き返し!
今年はオーシャンS2着の実績があるし、高松宮記念も12着とはいえ0.6秒差。
函館SSのワンカラットに続いて、サマースプリントは藤岡厩舎にお任せだ!


○シャウトライン

2走前のオーシャンSは大きく出遅れて競馬にならなかったが、前走アイビズSDは0.3秒差5着とまずまず。
今年は最初の2戦も連続4着と善戦しており、前で競馬が出来れば、大崩れはしないはず。
小倉は3勝している得意舞台でもあり、昨年は8着でしたが、重賞慣れした今年は勝ち負けに。

 
▲ユメイッポ

前走、小倉1200を勝った勢いと、50キロの軽ハンデを生かして一発。
鞍上は新人の高倉だが、小倉では既に4勝をしており、結構期待出来るかも。
最内枠に入って、ロスなく前々で競馬が出来れば、チャンスあり。


△マルブツイースター

前走アイビスSD3着で、復活の兆しを見せた。
小倉は小倉2歳S勝ちの舞台でもあり、思い出の地で、久々の勝利の美酒を。


△ダッシャーゴーゴー

こちらは昨年の小倉2歳S2着馬。
前走CBC賞2着で、古馬相手でもやれることを示し、当然ここでも有力の1頭。


△デクラーティア

こちらは2年前の小倉2歳S勝ち馬。
小倉は3戦3勝ということで、人気サイドですけど、押えます。

 馬券はエーシンエフダンズを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント (2)   トラックバック (9)

関屋記念10((結果))

2010-08-10 21:12:27 | 関屋記念
2010年8月8日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 曇・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[8] 16  レッツゴーキリシマ 牡5 56 北村宏 1:32.9 6
2[5] 9 △セイクリッドバレー 牡4 56 松 岡 1/2 2
3[8] 17 △リザーブカード   牡7 56 内 田 3/4 10
4[8] 18 ◎テイエムアタック  牡6 56 後 藤 アタマ 13
5[7] 13  タマモナイスプレイ 牡5 56 渡 辺 ハナ 5
6[5] 10 △スピリタス     セ5 56 柴田善 ハナ 1
7[1] 2  マイネルクラリティ 牡4 56 津 村 1.1/4 7
7[4] 8  ムラマサノヨートー 牡6 56 田中勝 同着 4
9[1] 1 ▲キャプテンベガ   牡7 56 蛯 名 クビ 3
10[2] 3  ダイシンプラン   牡5 56 田 辺 ハナ 14
11[3] 5  アロマンシェス   牡6 56 西 田 クビ 16
12[2] 4  マルカシェンク   牡7 58 吉田豊 1/2 9
13[6] 11  キタノリューオー  牡6 56 武士沢 1/2 8
14[3] 6  エフティマイア   牝5 54 石橋脩 1.1/2 11
15[7] 15  フローライゼ    牡3 53 伊藤工 3/4 15
16[4] 7 ○マッハヴェロシティ 牡4 56 江田照 2.1/2 12
17[7] 14  ホッコーソレソレー 牡8 56 中 舘 クビ 17
18[6] 12  フサイチアウステル 牡8 56 村 田 1.1/2 18

払戻金 単勝 16 1460円
    複勝 16 490円 / 9 190円 / 17 620円
    枠連 5-8 650円
    馬連 9-16 2990円 / 馬単 16-9 7890円
    3連複 9-16-17 18390円 / 3連単 16-9-17 130640円
    ワイド 9-16 1110円 / 16-17 3390円 / 9-17 1260円

函館が堅めの予想だったので、こちらは攻めの予想でしたが・・

いやあ、最後、大外、◎テイエムアタックが、凄い脚で突っ込んできたんですけどねえ。。
メンバー最速の上がり32.0の末脚を披露してくれましたが、4着では意味がない・・
まあ、前で逃げ粘るレッツゴーキリシマを買ってなかったので、どうにもなりませんでしたが・・

勝ったレッツゴーキリシマは、8ヶ月半ぶりの休み明け。
その割には、穴人気しており、馬券的に妙味なしとして消してしまったな。
新潟の実績もなかったし、単騎逃げでも、長い直線コースでは粘り込めないと思ったんですがねえ。。
いやあ、絶妙の逃げ、お見事でしたね。
地味な血統の朝日杯2着って、スーパーホーネットと重なる部分があるので、この馬の重賞初制覇はうれしいところですがね。。
てか、この馬が、秋のマイルSCで、スーパーホーネットのライバルとなりそうね。

2着セイクリットバレーは、近走の安定した走りから、ここも順当。
3着リザーブカードも2年前の2着馬で、休み明けでのこの走りも想定内。
勝ったレッツゴーキリシマさえいなければ、3連複4万馬券が当っていたのになあ。。
前を追ったマイネルクラリティ、フサイチアウステルでは、キリシマを潰しに行くには役不足でしたな。

そろそろ一発当てたいなあ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (4)

函館2歳S((結果))

2010-08-10 21:07:30 | 競馬予想・結果
2010年8月8日(日) / 函館 1200m 芝・右 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[5] 7 ○マジカルポケット  牡2 54 安藤勝 1:11.2 2
2[1] 1 △マイネショコラーデ 牝2 54 和 田 ハナ 1
3[8] 13  ルリニガナ     牝2 54 藤岡佑 1.1/2 3
4[7] 11 ▲エーシンジャッカル 牡2 54 秋 山 1/2 6
5[5] 6  タイセイファントム 牡2 54 吉田隼 クビ 5
6[8] 12  ラッシュウインド  牝2 54 丸 田 クビ 12
7[4] 4  アポロジェニー   牝2 54 勝 浦 3/4 9
8[4] 5  テイエムシャトウ  牡2 54 池 添 クビ 8
9[2] 2 ◎トラストワン    牡2 54 横山典 2 4
10[6] 9  ドリームバロン   牡2 54 古 川 1/2 11
11[7] 10  イーグルカザン   牡2 54 小 野 1 10
12[3] 3  ディアマンボウ   牝2 54 柴 山 2.1/2 13
13[6] 8  コットンフィールド 牡2 54 田中博 5 7

払戻金 単勝 7 410円
    複勝 7 140円 / 1 120円 / 13 150円
    枠連 1-5 390円
    馬連 1-7 620円 / 馬単 7-1 1220円
    3連複 1-7-13 1090円 / 3連単 7-1-13 4390円
    ワイド 1-7 260円 / 7-13 400円 / 1-13 290円

このレース、始まる前に、既に私の予想はハズレていたね・・

そう、この日の函館1レースの未勝利戦に我がPO馬マギストラが出走。
単勝1.7倍の圧倒的1番人気で、勝つのは間違いないと、どんな勝ち方をするのかを期待していたが・・
しかし、結果は、見せ場すら作れず8着惨敗。。。
この時点で、デビュー戦でマギストラに勝ったことを根拠に本命にしたトラストワンの雲行きは怪しくなる・・

そして、レースはスタートするが、いきなりの出遅れ。。。
マギストラの結果に加えて、出遅れて後方からのレースでは、もう結果は・・・やっぱり9着です。
こちらも見せ場すら作れませんでしたね。
まあ、この馬はPO馬でもないので、思い入れはありませんが・・

勝ったのは2番人気のマジカルポケット。
最後、ハナ差キッチリ差し切りました。
ジャンポケ産駒ですから、距離伸びてもよさそうで、父同様、札幌2歳Sを目指してほしいね。

2着には、最終的に1番人気に支持されたマイネショコラーデ。
前走の逃げから一転、好位からの競馬となったが、前走同様、あと一歩のところで勝ちを逃す。
結局、ラベンダー勝勝ち馬をデビュー戦で負かした馬とラベンダー賞2着馬の決着という分かりやすさ。
やはり、このレースは、毎年、ラベンダー賞がポイントとなりますね。

こういう堅いレースをキッチリ当てていかないと、馬券収支はいつまでたってもプラスにならないね・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

関屋記念10(予想)

2010-08-08 22:43:41 | 関屋記念
続いて新潟のメイン、関屋記念の予想
芝 1600M G3 別定 18頭

ここは元PO馬のキャプテンベガからでいいような気もするが・・

◎テイエムアタック

オープンの壁にぶち当たっている感じもするが・・
新潟マイルは谷川岳Sで、メンバー最速の上がりで、前残りの展開を0.3秒差まで詰めており、悪くない内容。
東京コースで3勝しており、左回りの直線の長いコースは得意舞台のはず。
そして今回乗り替りの後藤は、この馬で3勝しており、相性はよく、今回一発に期待だ!


○マッハヴェロシティ

前走は8ヶ月ぶりのレースに加え、直線でまったく前が開かず、脚を余しての7着。
それでも0.4秒差だから、休み明けの走りとしては、悪くない。
叩いた上積みが見込め、デビュー勝ちを決めた新潟の地で、そのデビュー戦以来の勝利を目指す。
まったくの格上挑戦となるが、青葉賞2着の重賞実績があるし。
ゴールデンダリアと0.3秒差、ナカヤマフェスタと0.6秒差で走っており、ここでもチャンスはあるのでは。

 
▲キャプテンベガ

この馬には絶対重賞を勝ってもらいたいと毎回応援しているので、ここも本命でもよかったのだが・・
ちょっとひねくれて、3番手評価に。
それでも、前走エプソムSがハナ、ハナの3着と、重賞にあと一歩だったし、東京新聞杯2着の実績からも左回りは得意。
昨年は上がりが速過ぎて、5着に負けてしまったが、今年は2走前に初めて32秒台の上がりを記録し、新潟の速い上がり勝負にも対応出来そうか。


△リザーブカード

4ヶ月ぶりの休み明けとなるが、昨年の富士Sは休み明けで4着と好走。
2年前のこのレースでも、3ヶ月ぶりの出走で2着と激走しており、今年も期待が持てる。
直線の長いマイル戦は、この馬のベストの条件だけに、穴人気に応えてくれそうな1頭。


△セイクリットバレー

新潟大賞典2着に続いて、エプソムCでも0.1秒差の4着と健闘。
新潟コースは2勝しており、引き続きここでも有力の1頭。


△スピリタス

1番人気が安定した結果を残しているレースですので、前日1番人気のこの馬は押さます。
この馬自身も、19戦して、1度しか掲示板を外していない堅実な走りを見せており、どのコースでも安定して走る強みで、重賞初挑戦のここも。

 馬券はテイエムアタックを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

函館2歳S10(予想)

2010-08-08 01:15:34 | 函館2歳S
土曜は、ちょうど1年前に行った埼玉の飯能市までバーベキューに出かけました。
朝は道が混んでおり、結構疲れました・・・
というわけで、今週も、いつものように遅い予想更新に。。。

日曜の函館メイン、函館2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 13頭

頭数も手頃で、荒れる要素はなさそう。
買い目を絞って、ビシッと当てたいレースですな。

◎トラストワン

2歳戦といえば、PO馬から買うのが単純明快なのだが。。
このレースにはPO馬の出走がないものの、PO馬マギストラを負かした馬が出走。
なら、黙ってその馬から勝負しましょうか。
そのマギストラは、日曜1レースの未勝利戦に出走。
距離を1800に延長しての巻き返しに期待で、おそらく勝ってくれるはず。
で、こちらですが、横典への乗り替りという鞍上強化でやる気十分!
横典といえば、ここ10年は3着2回の2着1回とはいえ、このレース3勝しており、相性のいい重賞。
5月までは毎週のように重賞を勝っていたが、ここしばらく重賞勝ちがないので、そろそろ、このあたりで。


○マジカルポケット

ラベンダー賞を勝ったロビンフットを新馬戦で2馬身半をつけて負かしてます。
もうそれだけで、買いの材料十分ですな。

 
▲エーシンジャッカル

エーシンといえば、函館よりは小倉2歳Sが似合うのだが。。。
しかし、土曜のダリア賞をエーシンブランが勝っているし、野元厩舎もアイビスSDをケイティラヴで勝っており、ダブルの勢いが。


△マイネショコラーデ

毎年、ラベンダー賞連対馬が活躍するレースですから、2着のこの馬は無視出来ません。
母コスモヴァレンチは小倉2歳Sを勝った早熟馬だし、この馬も、このあたりで稼いでおかないとね。

馬券はトラストワンを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

コメント (3)   トラックバック (8)

小倉記念10((結果))

2010-08-02 20:57:19 | 小倉記念
2010年8月1日(日) / 小倉 2000m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[8] 18  ニホンピロレガーロ 牡7 56 酒 井 1:57.9 9
2[6] 11 ○バトルバニヤン   牡6 57 和 田 ハナ 4
3[1] 1  スマートギア    牡5 57 武 豊 1.3/4 1
4[2] 3 △ナリタクリスタル  牡4 55  幸  クビ 2
5[1] 2  ステップシチー   牡6 52 川 田 クビ 13
6[7] 15  サンレイジャスパー 牝8 50 難 波 アタマ 12
7[8] 16 △サンライズベガ   牡6 55 松 岡 クビ 3
8[3] 6  ホワイトピルグリム 牡5 56 福 永 ハナ 5
9[5] 10  アルコセニョーラ  牝6 55 武士沢 1.1/2 10
10[4] 8  シルクネクサス   牡8 56 北村友 クビ 15
11[3] 5 ◎ドモナラズ     牡5 55 柴田善 クビ 7
12[7] 13  ラインプレアー   牡5 55 小 牧 2 11
13[2] 4  オースミスパーク  牡5 56 藤岡康 1 6
14[4] 7  マキハタサイボーグ セ8 53 国分恭 1/2 17
15[7] 14  ゼンノグッドウッド 牡7 54 松 山 1/2 16
16[6] 12  メイショウレガーロ 牡6 56 岩 田 2 8
17[8] 17 ▲トーホウレーサー  牡6 56 浜 中 9 14
-[5] 9 △アドマイヤオーラ  牡6 58 安藤勝 ×   除外

払戻金 単勝 18 1970円
    複勝 18 640円 / 11 230円 / 1 210円
    枠連 6-8 1040円
    馬連 11-18 8960円 / 馬単 18-11 21410円
    3連複 1-11-18 15830円 / 3連単 18-11-1 124130円
    ワイド 11-18 2250円 / 1-18 2160円 / 1-11 710円

ひどい予想結果だな・・

◎ドモナラズは後方待機から、特に見せ場なく11着惨敗・・
穴で期待した▲トーホウレーサーは、ダントツのドンジリ・・
復活を密かに期待していた△アドマイヤオーラは、直前に出走除外・・

勝ったのは9番人気のニホンピロレガーロ。
7歳にして重賞初制覇となりました。
休み明けということと、脚質的に小回りの小倉は合わないだろうと消したのだが・・
新潟大賞典からというローテは、過去10年で2頭が連に絡んでいたので、ローテ的に悪いというわけじゃなかったね。。
いつもは後方待機の脚質も、今回は小回りコースを意識しての早めの競馬を心がけた酒井騎手の好騎乗。
何より、この日の小倉では3頭のニホンピロの馬が出走していて、なんと3連勝を達成!
このあたりの馬主の勝負気配というか、勢いに注目して、馬券を買い足すなどの臨機応変な対応が必要ね。

2着には、小倉大好きバトルバニヤンが、ハナ差で重賞勝ちを逃しちゃいましたね。惜しかった。。
素直にこの馬から、馬券を買うのが正解でしたが、まあ勝ち馬を無印にしているので、どうしようもないですが・・

最後に3着に突っ込んだのが、最終的に1番人気に支持された武豊スマートギア。
この馬も後方待機の脚質と、復帰の豊の過剰人気を嫌って消したのだが、よく馬券になりましたね。
後方2番手からの競馬から、捲くりで勝負してきましたが、さすがに前を捉えるまでは出来ず。
それでも、無事に武豊が戻ってきてよかったね。
特にファンというわけでもないが、やはり、重賞にはこの男の存在は必要。
4ヶ月休んだ分、これからの巻き返し、活躍を期待したいし、今年はなんか応援したいね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (1)   トラックバック (1)

小倉記念10(予想)

2010-08-01 02:06:52 | 小倉記念
ようやく武豊が、復帰してくれました。
ただ土曜からではなく、日曜からで、今週は2鞍。
まだ万全の状態ではないのでしょう。
これでいきなり、重賞勝ちなんて決められたら、出来すぎもいいところ。
まずは、その手綱捌きに注目しましょう。

日曜の小倉メイン、小倉記念の予想
芝 2000M G3 ハンデ 18頭

昨年はハンデ戦らしく荒れましたが、堅く収まる年も結構あり、ローカルのハンデ戦だからと言って、闇雲に荒れないから予想が難しい・・・

◎ドモナラズ

夏は勢いを信用しましょう。
前走で重賞初勝利した勢いそのまま、今回も人気にならずで、再度、穴をあけてくれ。
小倉芝は2戦2勝と得意舞台。
前走から3キロ増が嫌われているが、2走前の福島テレビオープンでは56キロ背負って、4着と頑張っており、55キロなら対応出来る。
絶好調のベテラン柴田善が、初めて、小倉競馬に参戦。
宝塚記念からの好調ぶりを、初めての地でも見せておくれ。


○バトルバニヤン

小倉といえば、この馬です。
小倉は[3-2-0-1]で、唯一の着外が昨年のこのレースだが、0.3秒差の6着なら悪くない。
休み明けでいきなり快勝し、前走も早めの仕掛けで3着と健闘と、今が好調期。
得意の舞台で、待望の重賞初制覇なるか。

 
▲トーホウーレーサー

穴ならこの馬。
穴馬は、何度も穴をあける。
この馬、重賞NZTを11番人気で勝ち、昨年の福島テレビオープンを10番人気で勝っており、2度あることは3度あるで。
長期休み明けを叩かれ、上積みは十分ありそうで、逃げるオースミスパークを前に見据えて、2番手から抜け出す競馬で一発。


△アドマイヤオーラ

前走は道悪に加えて、道中、落鉄もあっての3着なら悪くない。
苦手そうな小回りコースで早めの競馬が出来たことが、今回の競馬に生きてきそう。
再び58キロというのが、気になるが、このメンバー相手なら、勝ちきれないまでも2、3着なら。


△ナリタクリスタル

前走で小倉コースを勝っているし、中京コースだが、小倉大賞典2着の実績から、ここでも通用。

△サンライズベガ

音無厩舎、七夕賞は1、3着だったが、今度は、しっかりワンツーを決めてくれるか。
その前走はスタートの出遅れが響いて、1番人気ながら3着となったが、今回、ハンデ据え置きの55キロなら、引き続き、期待出来そう。

馬券はドモナラズを軸に3連複と馬連で勝負!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント   トラックバック (7)