susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

スプリングS16((結果))

2016-03-23 23:51:31 | スプリングS
ドレッドノータス・・・やはり、世間の評価は正しかったか。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!

2016年3月20日(祝・日) / 中山 1800m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳 / 牡・牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[1] 1  マウントロブソン  牡3 56 シュタ 1:48.1 4
2[4] 4 △マイネルハニー   牡3 56 柴田大 クビ 5
3[8] 10 ○ロードクエスト   牡3 56 池 添 クビ 1
4[7] 8 △プランスシャルマン 牡3 56 内 田 1.1/4 9
5[6] 7  ミッキーロケット  牡3 56 ルメー クビ 2
6[6] 6  プレイヤーサムソン 牡3 56 松 岡 2 11
7[8] 11 ◎ドレッドノータス  牡3 56 武 豊 1.1/4 3
8[2] 2 ▲ハレルヤボーイ   牡3 56 吉田豊 クビ 6
9[5] 5  モウカッテル    牡3 56 藤 田 3/4 8
10[7] 9  ケンホファヴァルト 牡3 56 戸 崎 4 10
11[3] 3  アドマイヤモラール 牡3 56 田 辺 1.3/4 7

払戻金 単勝 1 800円
    複勝 1 190円 / 4 220円 / 10 110円
    枠連 1-4 4050円
    馬連 1-4 3390円 / 馬単 1-4 7610円
    3連複 1-4-10 1690円 / 3連単 1-4-10 19380円
    ワイド 1-4 950円 / 1-10 290円 / 4-10 330円

スプリングSと我がPO馬との相性は、これまで、良かったのだが・・
ここ5年で、4頭のPO馬が出走して
11年 オルフェーブル   1着
11年 ベルシャザール   2着
12年 ディープブリランテ 2着
15年 リアルスティール  2着

4頭全てが、馬券になる活躍をしてくれていたのに、今年は、掲示板にも乗れずとは・・
もう、最初の位置取りで、勝負ありでしたな・・

前で競馬が出来るのが、ドレッドノータスの最大のセールスポイントだったが、それが後ろからでは・・
大外枠だったので、内に切り込むことも出来ず、後ろの位置取りになり、この馬の競馬が出来ず終了。
しかし、今回は、11頭立ての少頭数だったので、外枠もあまり影響しないと思っていたんだけどなあ。
鞍上の武豊は、最初から、前に位置取る気のない騎乗で、行きたがる馬を押さえこんでいたからなあ。。。
「今までで一番折り合えた」なんて言っていたけど、前半は、かなり口を割って、引っ掛かっていたし。
パドックや返し馬の時から、既に、かなり入れ込んでいたので、ちょっとダメかなあとは、思ったが・・

賞金も足りてるし、トライアルということで、この馬の脚をはかる意図があったのかは、分からないが・・
いずれにしろ、後ろからでは、まったくドレッドノータスの良さが出ないわけで、ほんとにガッカリな騎乗でした。
テレビでカンニング竹山も「後ろから行くなんて、聞いてないよ」って、ぼやいてましたよね。

あと中山1800は、マイル実績のある馬が活躍するスピード特化型のレースになるので、距離も合わなかったね。
ハービンジャー産駒の重賞ウィナー、ベルーフ、プロフェットの2頭は、いずれも中山2000の重賞勝ちですから。
距離が2000mになる皐月賞では、もうちょっと、なんとかなるのでは?
とはいえ、今年は、とにかく、ハイレベルですので、さすがにドレッドノータスでは、足りなさすぎるか・・
でも、今回の敗戦で、皐月賞では、人気急落は、間違いないので、穴で、狙うというか、応援だな・・
レースは違えど、京都で2連勝して、トライアル7着惨敗から、本番人気急落で、勝った馬がいましたね。
そう、2002年、単勝115.9倍の15番人気で皐月賞を勝ったノーリンズンが。その再現に期待しよ・・・
とにかく、前で競馬をすれば、何かあるかもしれんて。
てか、鞍上が誰になるのか?
武豊は、エアスピネスの方を選ぶでしょうから、誰が残ってる?
アドマイヤエイカンが、皐月を諦め、ダービー目指して、次走は、青葉賞を予定してるので、岩田が空くのでは。
岩田は、昨年秋から不調が続いているが、そろそろ復活してもいいころなので、岩田に乗ってもらいたいな。

スプリングSに話を戻すと、勝ったのは、3連勝でマウントロブソン。
弥生賞もそうでしたが、結局、ディープ産駒なんですよねえ・・
この馬は、更に、堀厩舎、金子さんの馬で、走って当然のようなブランド馬ですな。
近親にクロフネがいる芦毛のディープ産駒という見た目も目立ちます。
金子さん、マカヒキとの2頭出しで、ワンツーフィニッシュも十分にありえそうだな。

2着マイネルハニーは、マツリダゴッホ産駒ということで、ロードクエストとのゴッホ産駒2、3着フィニュッシュ。
やはり、マツリダゴッホ産駒は、父の特性を引き継いで、中山は得意なのかもしれんな。
前走、逃げて圧勝していた馬ですから、今回も、単騎逃げが出来て、あわやクビ差の大健闘。
クラシック登録してないようだが、昨年のキタサンブラックも追加登録料払って本番3着ですし、その再現あるぞ。

3着ロードクエストは、ホープフルSでもディープ産駒に敗れたように、ここへきて血統の成長力の差が出たか。
それでも、ゴール前は伸びてきてましたので、距離伸びての巻き返しは、あるかもしれんな。
この馬、母父チーフベアハートで、母系にはリアルシャダイの血もあり、ぜひ、菊花賞で買いたい1頭ですけどね。

にしても、酷い予想結果だな・・
本命7着惨敗で、あえて消した馬に勝たれる最悪予想・・
PO馬が走ってくれないと、我が予想は、当たらないわけで・・この地獄、フラワーCに続きます・・・
コメント

スプリングS16(予想)

2016-03-20 01:04:08 | スプリングS
日曜の中山メイン、スプリングSの予想
芝 1800M G2 馬齢 11頭立て

サトノキングダムが回避してしまったことで、新3強対決とはならなかったのは、非常に残念。
でも、これで、我がPO馬が勝つチャンスが広がったと解釈すれば、ラッキーだったかな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

◎ドレッドノータス

同じ2戦2勝馬なのに、ハートレー、リオンディーズ、マカヒキとは、格が1枚落ちる評価は、なぜなの?
それは、負かした相手が弱くて、勝ち方も僅差で、展開の助けがあったとの評価なんでしょうね。
あとは、ハービンジャー産駒というのも、評価が下がる理由なんでしょうかねえ。
しかし、京都2歳Sで負かしたジョルジュサンクは、すみれSを勝ち、ケルフロイデは京成杯2着。
まあ、リスペクトアースが、土曜の若葉Sで大敗したのは、あれだけど、あの馬は、ハナを切れないとダメなので。
でも、代わりに、新馬戦で負かしたナムラシングンが、若葉Sハナ差2着と好走してますので、相手は弱くない。

ハービンジャー産駒は、ベルーフ、プロフェットの2頭がともに中山の重賞を勝っているので、中山と相性はいい。
僅差でも負けてないのは、勝負強さがある証拠。
ハデな勝ち方をすると、ピースマインドみたいに、過剰人気になっちゃうしね。
展開の助けも、抜群のスタートセンスで先行力がある脚質ゆえ、展開に左右されない強みがあるわけで。
この先行力は、中山コースでは、大きな武器になるし、かなり有利に働くはず。
前走の京都2歳Sも、クビ差勝ちですが、前半、折り合いを欠いた中で、2頭併走する逃げで、展開利はない。
多少行きたがる気性ですので、今回の距離短縮も、プラスになりそうで、本番よりもここが勝負という感じも。
昨年のキタサンブラックのような存在であり、ここ勝って、本番でも3着に来ちゃうなんてことを期待します。


○ロードクエスト

相手というか、この馬に勝てるかどうかが、皐月でも勝負になるポイントね。
前走は休み明けで、4コーナーで不利もあったりしながら、しっかり2着を確保して、その能力は示した。
先着を許したハートレーが、次走凡走したことで、なんとなく、この馬の評価もどうなのと思ってしまうが。
このメンバーの中では、間違いなく、能力NO1でしょうから、普通に勝ち負けしてくるでしょうね。


馬券は、人気2頭の一騎打ちと見て、馬連1点勝負で、いいかと思うが、それでは、配当は安いし・・
3着馬も、やっぱり、探りましょうか・・
普通に考えれば、マウントロブソンとミッキーロケットを買っておけば、当たりそうだが、配当安い・・

▲ハレルヤボーイ

このレース、マイル実績までしかなくても勝負になるレース。
むしろ、中山マイルで勝ってる実績は、ここでは、大きなプラス材料ということで、今年は、この馬だ。
たとえ、距離が伸びても、同じ1800の東スポ杯で0.4秒差の競馬をしてるし、直線はよく伸びていた。
父トーセンファントムは、ネオユニの仔ですから、当然、中山は得意ということで、3着はこの馬で。


△プランスシャルマン

ここ2走、中山で負けているとはいえ、前走は位置取りが後ろになってしまったため。
しっかり好位から競馬が出来れば、芙蓉Sでプロディガルサンの2着があるように、中山コースは問題ない。
今回は、内田への乗り替わりが、なんとも穴っぽい気配。
内田といえば、2年前に3着してるし、4年前は10番人気馬で3着と、しっかり皐月の権利を取っている。
血統的にいえば、母系にロベルトの血があるのがいいね。(ロードクエストにもあるな)


△マイネルハニー

こちらも母父ブライアンズタイムですから、ロベルト持ち。
マイル実績もあり、しかも、そのレースでは、7馬身差の圧勝。
それでいて、前走が、2000mで4馬身差ですから、距離の融通もきく。
まあ、どちらのレースも、道悪でのものなので、明日のレースが、やや重のままならチャンスは十分だな。

馬券はドレッドノータスとロードクエストの馬連1点と、この2頭を軸の3連複3点で勝負!!
コメント   トラックバック (1)

スプリングS15((結果))

2015-03-24 22:09:39 | スプリングS
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログは、ここから探そう!

2015年3月22日(日) / 中山 1800m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳 / 牡・牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[1] 1 △キタサンブラック  牡3 56 北村宏 1:49.1 5
2[5] 6 ◎リアルスティール  牡3 56 福 永 クビ 1
3[6] 8 △ダノンプラチナ   牡3 56 蛯 名 3/4 2
4[3] 3 △ベルーフ      牡3 56 川 田 1.1/4 3
5[7] 10  ダノンメジャー   牡3 56 バルジ 3/4 7
6[5] 5 ▲ブラックバゴ    牡3 56 戸 崎 3/4 4
7[6] 7  ミュゼスルタン   牡3 56 柴田善 クビ 6
8[8] 11 ○フォワードカフェ  牡3 56 田中勝 1.1/4 8
9[2] 2  マイネルシュバリエ 牡3 56 三 浦 2.1/2 10
10[7] 9  マイネルサクセサー 牡3 56 柴 山 5 12
11[4] 4  タケデンタイガー  牡3 56 津 村 5 11
-[8] 12  ベストミックス   牡3 56 松 田 中止 9

払戻金 単勝 1 1230円
    複勝 1 220円 / 6 110円 / 8 140円
    枠連 1-5 930円
    馬連 1-6 1090円 / 馬単 1-6 3220円
    3連複 1-6-8 1180円 / 3連単 1-6-8 10310円
    ワイド 1-6 390円 / 1-8 650円 / 6-8 190円

馬券はハズれるわ、PO馬リアルスティールは負けるわで、もう、イヤになるなあ・・・

明らかにトライアル的な騎乗で、脚を図ったような乗り方だったが、それでも負けちゃダメでしょ。
恐らく福永は、あの位置取りでも、届くと想定したのかもしれないが、それは先週の馬場状態だったらの話よ。
土曜の中山は、先週の外差しが決まる馬場から一転、内の先行馬が残る馬場になっており、福永も知ってたでしょ・・
いくら賞金が足りているとはいえ、無敗馬なんだから、負けない騎乗をしてほしかったよ。
それでも、今回は、内外の位置取り、展開のアヤで負けただけなので、本番は大丈夫のはず。
逆に無敗というプレッシャーから解き放たれて、しっかり乗ってくれれば、おのずと結果はついてくると思うが。
次、下手こいたら、外人騎手に乗り替わりでお願いしますよ、矢作さん。

勝ったキタサンブラックが、リアルに変わって、3戦無敗で、本番に駒を進めることに。
やはり、前で競馬が出来るのは、中山では、大きな武器になりますね。
東京で2連勝しているので、ダービー向きかとも思えるが、母父バクシンオーということで、距離がどうか?
一応、近親にオークス4着のオトメノイノリがいるとはいえ、やはり、母系が弱いなあ。
今回の走りを見る限り、ダービーよりも、皐月賞でこそ買いの1頭か・・でも、次は人気するなあ・・・
ブラックタイド産駒は、これで、タガノエスプレッソと2頭を皐月賞へ送り込むことになりますね。

3着ダノンプラチナは、一応、G1馬としての最低限の走りを見せたが。
更に距離延長の皐月賞、ダービーでは、もう上がり目はないような気も。
普通に、NHKマイルに行けば、最有力候補ですけどね。

穴で期待したフォワードカフェは、あの位置取りで負けたのですから、普通に力負けですな・・・

土曜の若葉Sでも、PO馬ポルトドートウィユが、まさかの4着に負ける結果に、もう2日連続でガッカリ・・
今年は、皐月への出走ラインが、非常に高くなっており、現在、ポルトの賞金では、出走出来ないようで。
ドゥラメンテも、ポルトと同じ賞金ですので、現在、出走ラインに入ってない状況。
ポルトが出れないなら、なんとか、アッシュゴールドには毎日杯を勝ってもらって、皐月賞に向かってほしい。

そんな先のことより、まあ馬券が当たりません・・
3月全敗が続いておりますので、なんとしても、G1高松宮記念で、バシっと当てて、連敗脱出を図りたいもの。
コメント

スプリングS15(予想)

2015-03-21 22:05:43 | スプリングS
ポルトがダメでも、こっちは

日曜日の中山メイン、スプリングSの予想
芝 1800M G2 馬齢 12頭立て

さあ、無敗のまま、皐月賞へ向かってもらいましょう。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

◎リアルスティール

矢作調教師が、ダービー、そして凱旋門賞まで見据えている期待馬。
現在、リーディングトップの福永が、サトノクラウンではなく、こちらを選んだわけだから、結果を出すはず。
今回のポイントはコーナー4回の中山コースへの対応だが、兄ラングレーが同コースの初富士Sを快勝しており、問題なし。
正面スタンド前スタートで、折り合いさえ欠かなければ、まず、ここも勝てる!


○フォワードカフェ

穴なら、この馬。
前走は、超スローの展開を2番手から抜け出す、展開利の勝利とはいえ、前で競馬が出来る強みがここでも活きる!
2走前は、直線、何度か前が狭くなる不利があってのクビ、アタマ、アタマ差だし。
京成杯は、ホープフルSが逃げて失敗したからか、後方からの競馬で、大外ぶん回しの、この馬のレースが出来ず。
それでいて0.3秒差だったし、前走のように、前で折り合う競馬が出来れば、十分チャンスはある。
今回、外枠はマイナスだが、そこは、最近、存在感薄いベテラン勝春が、存在感を示す騎乗を見せてほしい。


▲ブラックバゴ

ホープフルSが出遅れ、京成杯が引っ掛かるというロスのある競馬でも結果を出す。
中山適正は充分にあり、まともに走れば、ここでも勝ち負け。
皐月賞へ向けて、賞金が微妙だけに、ここは最低でも3着は欲しい馬で、戸崎なら結果を出すはず。


△キタサンブラック

こちらも2戦2勝馬。
中山は初めてになるが、前走が2番手からの競馬で圧勝しており、今回も内枠活かして好位で競馬が出来れば。


△ベルーフ

距離短縮の1800の距離に対応出来るか。

△ダノンプラチナ

こちらは、距離延長の1800の距離に対応出来るか。

馬券はリアルスティールとフォワードカフェの2頭軸での3連複勝負!!
コメント