susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

スプリンターズS18(予想)

2018-09-30 00:08:46 | スプリンターズS
台風の影響で、日曜の阪神競馬が中止になってしまいました。

日曜の中山メインレース、スプリンターズSの予想
芝 1200M G1 定量 16頭立て

雨による馬場状態だけが心配だが、こればっかりは、当日にならないと分りません・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

今年は馬場状態関係なく、予想はすんなり決まったぞ。
こういう時は、当たるのか、当たらないのか??

◎キャンベルジュニア

1200の実績がない馬をここで本命にしていいものか、ちょっと悩みましたが・・
いや、ロードカナロア引退後の、スプリント界のレベルは低いままだし、別路線だった馬でも通用しちゃうはず。
前走、初の1200戦で、ナックビーナスには完敗だったものの、2着馬には0.3秒差と、まずまずの走りを見せた。
前が止まらないレース展開で、ナックビーナスは必要以上に走りすぎた感じもあるし、あの着差は気にしなくていい。
前走で1200を経験したことで、今回は、レースの流れにも乗れそうだし、いつもの好位からの競馬が出来れば一発ある。
今回は調教で効果があったブリンカーをレースでも着用するので、ブリンカー効果で、更に能力開花か。

何より、この馬を本命にしたのは、抜群の中山実績です。
[2-3-0-1]とほぼ完璧で、唯一の着外は、逃げて直線で捕まった4歳時のダービー卿CTで、本来のスタイルではなかった。
南半球生まれで、6歳にして本格化した感じで、今年、2度の重賞2着があり、京王杯はアタマ差で勝ちに等しい内容。

血統も産駒に、このレースを10番人気で勝ったウルトラファンタジーがいて、この舞台の適正はありそう。
今回乗り替わりの田辺は、2年前もテン乗り、乗り替わりだった9番人気ソルヴェイグを3着に持ってきている。
中山重賞での田辺は、頼りになる騎手であり、ここでも、大仕事をやってくれそうな予感。
厩舎も同じ南半球生まれのキンシャサノキセキをG1馬にした堀厩舎ですし。

不安は、台風接近による天気、馬場状態だ。
それでも、日曜の中山競馬場の天気予報は、当初の暴風雨から弱雨に替わったので、泥んこ馬場まではならないか。
この馬、過去、雨の重馬場で2度、大敗しており、馬場悪化はマイナスになりそうですが。
しかし、スプリント戦の持ち時計のない、この馬にとっては、時計勝負にならないのは、むしろプラスに働くか。
あくまでも、プラス思考で、秋G1のスタートを穴馬券で仕留めたいものよ。


○ナックビーナス

前走はモレイラマジックが炸裂して、とにかく強かった。
そのモレイラは、土曜も初の中山で5勝と大活躍。
そして、今回も、そのモレイラが継続騎乗となれば、当然、ここでも最有力の1頭に。
馬自身も、今年の高松宮記念で3着(私も○を打った)と、G1でもやれる走りを見せており、鞍上強化で更に上を望む。
何より、この舞台は、この馬が最も得意としている中山芝1200。[2-4-0-0]とパーフェクト!
もう、不安といえば、前走が、前哨戦なのに、ちょっと走りすぎた反動ぐらいでしょうかね。


▲ワンスインナムーン

昨年本命にして、見事3着に粘って、的中馬券をプレゼントしてくれました。
今年も、それほど、人気が上がらないとなれば、再度の一発に期待したいところ。
昨年と同じ、朱鷺Sを勝っての参戦だし、賞金不足もレーティング上位で出走出来た幸運もある。
今回、同型馬が多くて、昨年のようにはいかないというのが、人気を下げている理由みたいだが、ほんとにそうか?
ラブカンプーにしろ、セイウンコウセイにしろ、何が何でもハナを切りたいタイプではなく、控える競馬も示唆している。
前走、逃げて大勝したナックビーナスも、本来、逃げ馬ではないので、今回は、ハナを主張しないはず。
こちらは、絶好の内枠を引き当てたし、今年もやっぱり、この馬の1人旅で、昨年の再現がありそうよ。


△レッツゴードンキ

国内G1スプリント戦、3戦連続2着と、あと一歩のレースが続き、ここがラストチャンスか。
陣営も、なんとかしてスプリントG1を取りたいはずで、前走は、まさにここへの叩き台なら、5着も気にすることなし。
内枠を引き当てれなかったのは、マイナス材料だが、道悪は得意そうで、馬場を味方にできれば、悲願なるか。


△アレスバローズ

昨年、ワンスインナムーンを本命にした根拠に連勝中だったことがある。
今年、連勝中なのは、この馬のみね。
それも、CBC賞、北九州記念と重賞の連勝であり、これは、08年勝ち馬スリープレスナイトと同じだ。
ここ2戦の勝ちタイムも優秀だし、中山実績もあるとなれば、G1のここでも充分に勝ち負け出来そうね。
ただ時計勝負に強そうなタイプで、時計のかかる道悪は、この馬にはマイナスになりそう。


△ファインニードル

今年の高松宮記念を勝ち、前哨戦のセントウルSも快勝、道悪も問題なしとなれば、消す理由はなし。

馬券はキャンベルジュニアを軸に3連複と馬連で勝負!!
コメント

【POG】今週は出走ゼロだけど、G1あるからね。

2018-09-28 00:16:41 | POGその他
早くも、秋のG1がスタートです。
昨年は、いきなり、スプリンターズS的中して、好スタートが切れたので、今年もスタートダッシュを決めたいね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑スプリンターズSの情報は、こちらから探してみよう。

先週は、3頭が出走し、2頭が2着と惜しい結果に終わりました。

○タイセイスキャット 未勝利  2着(0.1秒差)7着
(牡 父ヨハネスブルグ 母マルカジュリエット 栗・高橋) シェアポイント7頭目 指名人数19人
 先行した2頭が直線で抜け出して、逃げ込みを図るところをメンバー最速の末脚で猛然と追い込み、2着に食い込む。
 初ダートだったが、脚抜きのいい不良馬場がよかったか、直線では、いい脚を使ってくれました。
 距離は、1800m前後が良さそうで、今回ぐらい走ってくれれば、未勝利脱出もそう遠くはなさそう。

○ウインプランツ   新馬戦 11着(3.5秒差)
(牡 父アドマイヤマックス 母プリンシプルレディ 栗・奥村) シェアポイント8頭目 指名人数8人
 スタートを無難に決めて、好位の4番手からレースを進めるも、4コーナーで他馬と接触して、外に弾かれ・・
 それで、馬の戦意が喪失したか、一気に失速して、ブービーの大敗・・・
 単勝262倍の最低人気だったので、期待はしていなかったが、今後、接触した後遺症がなければいいのだが・・

◆ホウオウライジン  未勝利  2着(0.9秒差)4着
(牡 父キングカメハメハ 母ガールオンファイア 栗・矢作)netkeiba2頭目
 3カ月ぶりの出走で、+22キロと大幅な馬体増となってましたが、今回は相手が強かったか・・・
 4コーナーまでは、勝ち馬とほぼ同じ位置取りだったが、直線に入って、あっさり突き放されてしまいました。
 こちらの上りが35.1で、勝ち馬の上りが34.2ということで、完全に上りの差で完敗でした・・
 一度使われたことで、次は変わってくれることを期待しますよ。

今週は、指名馬の出走はゼロで寂しい限りですが、G1スプリンターズSがありますので、的中目指します。
もう既に、本命馬が決定済みで、あとは相手を絞るのみ。
いつものように、土曜の深夜に予想を更新する予定です。
コメント

【食べ放題】川崎のホテルでスイーツブッフェ!

2018-09-24 13:21:20 | 食べ放題
私の見るテレビ番組のスポンサーに必ず「ハズキルーペ」がいるのは、気のせいか?!
てか、たかだか老眼鏡もどきに、あれほどの広告費を投入して大丈夫なのか??

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑競馬の記事はこちらからどうぞ!

さて、先日、またまた、新たな食べ放題に行ってきたので、その報告を。
今回行ってきた場所は、川崎日航ホテルの「夜間飛行」のスイーツブッフェです。
ここは、ネット上でも評判のいいので、以前から行きたいと思っていたのだが、ようやく、予約して行ってきました。
ここのスイーツブッフェは、定期開催ではないので、事前にHP等で、開催日を確認して、予約するのがいいです。
9月、10月は「秋の収穫スイーツブッフェ」ということで、9月はさつまいも、10月はかぼちゃのスイーツを提供。
ビュッフェじゃなくて、ブッフェなんですなあ。。
時間は12:00~14:00と14:30~16:30の2時間の二部制になっております。
値段は3,000円(税込)ですが、無料のホテル会員になると10%引きになり、2,700円で利用出来ます。
みんな会員になっている感じでしたし、当日に、会員登録している人も見かけました。

ここまで、ここを利用しなかった理由の1つに、駐車場の料金がありましてね。
ホテルですので、当然駐車場があるのだが、JR川崎駅ほぼ直結の立地条件なので、ホテル自体に駐車場がないのだ。
提携駐車場はあるのだが、3,000円利用で1時間無料、6,000円利用で2時間無料の料金設定。
今回、2人で行ったのだが、ホテル会員だと2人で5,400円になるので、1時間しか駐車場は無料にならない。
なので、今回は、すぐ近くの「タイムズ川崎駅東口」を利用。
ここは、いつでも、6時間までなら1,000円という最大料金の設定があるのだ。
よって、6時間を有効活用するために、ビュッフェの予約は14:30でしたが、12時には川崎に着いて、ぶらぶら。
「夜間飛行」(ホテル10階)には、14:15に到着。
しかし、既に店前には、10人以上の人が待っておりました。みんな予約者のようでした。
10分前には、席に案内されましたが、ビュッフェ開始は、14:30からで、それまでは飲み物を飲んで待って下さいと。
そして、時間になり、いざケーキを取りに行こうとするも、既に、ケーキ前には大行列が・・・
でも、私は、最初は、軽食から食べようと思っていたので、行列の出来ていない軽食コーナーの方へ。
そんなに慌てなくても、無くななったケーキは補充されるので、最初は並ばなくていい軽食から行った方が絶対いいぞ。

そんなこんなで、2時間みっちり店内にいまして、スイーツブッフェを堪能しましたが・・・
まあ、いつものことですが、やっぱり、甘い物は、そんなに食べられないわ・・・
一応、ほぼ一通りのスイーツは食べましたが、美味しかったものをお代わりする余裕(時間じゃなくて、腹具合)はなし・・
一緒に行った嫁は、そもそも、それほど甘い物が好きというわけではないので、今回は、あまりお気に召さなかったよう・・
スイーツの種類は、それほど多いわけでないが、私個人は、どれも美味しく頂けたので、またリピしたいと思ったが。
嫁は、もう、ホテルのスイーツブッフェはいいと、次回はないと拒否・・ウェスティンの「ザ・テラス」もそうでした。。

残念だったのは、私はスイーツの中でも「スイートポテト」が上位に入る好きなものなのだが、今回出されたものは・・
ちょっと、思っていたものと違った・・・
よくあるスイートポテトの形状ではなく、見た目も味も、カップケーキみたいなもので、これは、ちょっと残念でした。

次回11月は、チョコレートスイーツブッフェで、値段も1,000円アップの4,000円とグレード上がるようです。
チョコレート大好きな私としては、是非、行きたいのだが、嫁からは、絶対に拒否されそうだ・・
一応、予約を入れたので、嫁に拒否されたら、1人で行ってこようかな。。






























まず最初に軽食ということで、サラダ、からあげ、ポテト、パスタ、サンドイッチ
そして、スープは「ビーフと大麦、ライスヌードル入りスープ」だそうな。
からあげは、評判通り美味しかったが、今回はスパイシーということで、味付けが、ちょい濃いめ。
一番美味しかったのは、実はドレッシングで、「すりおろし野菜ドレッシング」がとても美味かったです。


次にようやく主役のスイーツということで、とりあえず、皿に乗るだけ持ってきました。
さすが、ホテルのケーキということで、どれも、とても美味しかったです。
全ての種類を食べられるようにと、どれも、小さくカットされているは、嬉しい心遣いね。


好きなサイズに切ってくれるカッティンサービスの「さつま芋のロールケーキ」
これは、嫁が切ってもらったやつですが、一口食べて、生地が固めなのが、気に入らなく、私にパス。。。
私は、美味しく頂きましたよ。お代わりしたかったが、お腹一杯で断念・・・・


一回目にのりきれなかったスイーツを取ってきました。
スイーツで唯一お代わりしたのが、この小さい「スイートポテト」
スイートポテト好きなので、お代わりはしたが、私が求めていたスイートポテトではなかった・・・
食べたスイーツの中で一番美味しかったのは「秋のパフェ」
上にさつまいもチップスがのり、中はチョコ、ナッツ、クリームと、これは美味しかったです。
しかし、甘い物はすぐに受け付けなくなり、お代わりは出来ませんでしたが・・・


もうケーキはお腹一杯ということで、お次がフルーツ。
スイカ、オレンジ、ぶどう、パイナップル、グレープフルーツ、キュウイ
そして、いつの間にか届いていたテーブルサービスのアイス。(右上のやつね)
上はメレンゲを焦がした感じで、その下にアイスがあるのだが、カチンコチンでしたよ・・・
嫁はいらないと言ったので、私が2つ食べました。美味しかったです。


もう甘い物は、受け付けなかったので、サラダをお代わり。
ドレッシングは「オニオンドレッシング」に変えてみました。これも美味かった。


そして、最後のお代わりは、やはり、甘い物は、ノーサンキューということで、サラダとからあげ、ポテトで。
どうも、ご馳走様でした。
コメント

【POG】ポルトラーノがデビューですが・・

2018-09-22 00:04:48 | POGその他
日曜の中山でポルトラーノ(父オルフェーヴル)がデビューです。
エアグルーヴ、ポルトフィーノとPOG指名したきた身としては、その仔たちも当然指名なわけだが・・
ポルトフィーノがそうだったように、その仔ポルトフォイユ、ポルトドートウィユ共々、体質が弱い。。
それでも、栗東に入ってくれたら、ポルトラーノも指名するつもりだったが、今回は、美浦。
あと指名枠3頭しかないなかで、予定では、ディープ産駒の牝馬2頭と、ブエナビスタの仔を指名予定。
ということで、今回は、泣く泣く、ポルトラーノの指名は見送ることに。
これが、どういう結果になるでしょうかねえ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑オールカマー、神戸新聞杯の情報は、こちらから探してみよう。

先週は、3頭の出走がありましたが、その中でもフランクリンには大いに期待したのに・・・・

○キョウエイビーコン 未勝利 11着(1.3秒差)16着
(牡 父トーセンジョーダン 母キョウエイダルク 美・武藤) シェアポイント4頭目 指名人数17人
 前走が6.9秒差のドンジリ負けですから、今回の1.3秒差負けなら、この馬にしては、大健闘か。
 5着馬とは、0.5秒差だったし、今後もダートなら、相手次第では、掲示板ぐらいは、狙えそうかな。 
 
○イマジンラヴ    未勝利  4着(2.4秒差)8着
(牡 父シンボリクリスエス 母マッキーロイヤル 栗・梅田) シェアポイント6頭目 指名人数19人
 デビュー戦が2.9秒差負けで、今回も似たような着差ですが、なんとか掲示板は確保してくれました。
 1、2着馬が強くて、そこから10馬身も離されて3着馬が入り、更に2馬身半遅れての4着でした。
 それでも5着馬には、5馬身差をつけてますので、今後もギリギリ掲示板には顔を出してくれたらいいけどね。

◆フランクリン     新馬戦  4着(0.8秒差)
(牡 父ディープインパクト 母ロベルタ 栗・音無) netkeiba7頭目
 追い切りの動きが悪いとの情報があったので、ちょっと心配していたのだが、心配した通りの結果に・・・
 レースは勝ち馬のすぐ後ろを追走する、極めて理想的な位置取りだったと思ったのだが。
 いざ、直線を向いて、追い出されると、思ったほどというか、ちっとも伸びずの完敗の結果。
 良血馬ですから、一度叩かれての変わり身に期待しましょう。

さて、今週は、3頭が出走します。
3頭の中では、休み明けになりますが、ホウオウライジンに期待するしかあるまい。

○タイセイスキャット 7着
(牡 父ヨハネスブルグ 母マルカジュリエット 栗・高橋) シェアポイント7頭目 指名人数19人

土曜の阪神1レース未勝利戦(ダート1800m 13頭立て)に鞍上が鮫島で出走。
デビュー戦が、芝1200で、そこで結果出ずで、今回が、がらっと条件変更のダート1800。
とはいえ、前走は1.3秒差の負けですから、もう少し、芝で頑張ってほしい気もするが。。。

○ウインプリンツ
(牡 父アドマイヤマックス 母プリンプルレディ 栗・奥村) シェアポイント8頭目 指名人数12人

土曜の阪神5レース新馬戦(芝1600m 12頭立て)に鞍上が菱田でデビュー。
母父アグネスデジタルで、近親にテイエムオーロラ、テンザンセイザがいる血統。
木曜の段階では、指名人数が10名を切っており、尚且つ、近親に重賞勝ち馬がいたので指名。
アドマイヤマックス産駒なので、マイルを選んだでしょうが、日曜の2000m戦は5頭立てだから、あっちの方がチャンスあったぞ。

◆ホウオウライジン 4着
(牡 父キングカメハメハ 母ガールオンファイア 栗・矢作)netkeiba2頭目

日曜の阪神2レース未勝利戦(芝1800m 8頭立て)に鞍上が川田に乗り替わりで出走。
デビュー戦4着から、3カ月ぶりの出走となります。
デビュー戦4着とはいえ、1.4秒差も離される完敗だっただけに、間隔を空けて、馬が変わっているかどうか。
でも、そのデビュー戦の2着馬と5着馬は、次走でしっかり勝ち上がっているので、レベルの高い1戦だったはず。
ならば、こちらも、ここは頭数も少ないですし、しっかり勝ち上がってほしいところね。
コメント

ローズS18((結果))

2018-09-19 22:36:28 | ローズS
やっぱり、重賞でルメールを無視したら、あかんって・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログの記事はこちらをどうぞ!

2018年9月16日(日) / 阪神 1800m 芝・右 外 / 曇・良
サラ系3歳 / 牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[7] 13  カンタービレ    牝3 54 ルメー 1:45.7 5
2[3] 5 △サラキア      牝3 54 池 添 1.1/4 2
3[3] 4 ▲ラテュロス     牝3 54 秋 山 1/2 13
4[7] 12  ゴージャスランチ  牝3 54 横山典 クビ 8
5[8] 14 ○ウラヌスチャーム  牝3 54 藤岡佑 クビ 6
6[5] 8 △サトノワルキューレ 牝3 54 デムー 3/4 1
7[4] 7 △センテリュオ    牝3 54 北村友 1.1/4 4
8[1] 1  レッドランディーニ 牝3 54 松 山 3/4 11
9[4] 6  オールフォーラヴ  牝3 54 川 田 2.1/2 3
10[5] 9 ◎アンコールプリュ  牝3 54 藤岡康 1.1/4 14
11[2] 2  ウスベニノキミ   牝3 54 和 田 クビ 10
12[6] 10  フィニフティ    牝3 54 福 永 クビ 9
13[2] 3  スカーレットカラー 牝3 54 太 宰 アタマ 12
14[8] 15  レオコックブルー  牝3 54 浜 中 クビ 15
15[6] 11  トーセンブレス   牝3 54 柴田善 2 7

払戻金 単勝 13 930円
複勝 13 310円 / 5 190円 / 4 1530円
枠連 3-7 1400円
馬連 5-13 2530円 / 馬単 13-5 5630円
3連複 4-5-13 50880円 / 3連単 13-5-4 222880円
ワイド 5-13 940円 / 4-13 8250円 / 4-5 5020円

この秋、最初の予想(馬券)は、本命馬が大敗、勝ち馬無印の大ハズレでスタート・・・・
勝ったカンタービレは、本番では乗れないルメールをわざわざ配するあたりに、勝負気配プンプンだったわけだが・・
しかも、オークスの敗因は距離で、今回、2戦2勝の1800mに距離短縮となれば、普通に「買い」の1頭なのだが・・

このレース、前走、二桁着順の大敗から巻き返した馬は、この10年で2頭のみ。
それなのに、本命にしたのが、元POG指名馬のよしみから、前走、NHKマイル16着大敗のアンコールプリュ。
なので、アンコールプリュを本命にした以上、相手に、前走大敗馬は買えない構図となり、仕方なくカンタを消す。
しかし、過去の二桁着順大敗から巻き返した2頭の2走前は、さすがに大敗は、していないわけで。
2走続けて二桁着順大敗のアンコールプリュが、ここで復活する確率は、極めて低かったわけでして・・
その点、カンタービレの2走前は、今回と同じ距離のフラワーCを勝っており、買うなら断然こっちなわけで・・

で、そのアンコールプリュですが、今回は、前走みたいに前半折り合いを欠いた感じはなかったのだが・・
それでいて、直線、全く伸びなかったのは、やはり距離が長かったのか・・・それとも単に能力が足りなかったか・・
2番手追走のカンタービレが上がり33.6で、こちらが、後方からで、上り34.4では、勝負になりません・・

2着サラキアは、懸念されたスタートが今回も悪かったが、リカバリーがうまくいき、最後はよく追い込んだ。
カンタービレより、こちらの方が、距離伸びていいタイプなのだが、秋華賞は、内回りコース・・・
となると、前で競馬が出来るカンタービレの方がレースはしやすく、今回の差を逆転するのは難しそうだな。。

13番人気のラテュロスが、3着で穴をあけました。
我が予想も、この馬の逃げ粘りを期待しての穴指名だったが、なんと逃げずに好走。
鞍上の秋山の好判断だったが、やはり、前目で競馬が出来たのが、好走の要因であり、この機動力は秋華賞でも。
恐らく、秋華賞も人気は上がらないはずであり、穴で面白い1頭だと思うが、そもそも穴馬の出番があるか?

ということで、終わってみれば、春の実績馬が上位独占して、夏の上り馬の出番なし・・・
この結果から、秋華賞も、春の実績馬で決まりそうで、アーモンドアイVSラッキーライラックの一騎打ちなのね。
コメント

ローズS18(予想)

2018-09-16 01:25:59 | ローズS
日曜の阪神メイン、ローズSの予想
芝 1800M G2 馬齢 15頭立て
基本、馬券(予想)はG1のみと昨年から競馬への関わりを少し薄くしたが、POG元指名馬が出走となれば、話しは別。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

◎アンコールプリュ

桜花賞、NHKマイルの結果を見ると、G1では足りない感じだが、手薄な前哨戦のここなら。
新馬戦、そして休み明けのフィリーズレビューで好走しているように、使い込むより、使い始めの方がいいタイプだ。
よって、4か月半ぶりの出走となるが、狙うなら、当然、休み明けのここなのだ。
阪神コースは既に勝っているし、懸念される距離についても、血統的には、全く問題ないはず。
姉シェルズレイがこのレース2着しており、ほとんどの兄弟が、中距離で活躍して、距離伸びてむしろいいタイプ。

しかし、前走二桁大敗から巻き返した馬は、ここ10年では、わずか2頭しかいません。
今年はオークス上位馬が不在で、多少手薄なメンバー構成とはいえ、この臨戦過程では、本命には、本来しずらい。
そこで、持ち出すのは、「血統」だ!
ディープ産駒が、このレースに強いわけだが、なにせ、今年は9頭も出走しており、あまり強調材料にはならんか。
それよりも注目すべきは、過去10年を見て、穴をあけている血があること・・「トニービン」だ。
ここ3年は、穴馬券になっていませんが、ならば、逆に今年あたり、再びトニービンが穴をあける。
過去10年のトニービンの穴実績(6番人気以下)は、ご覧の通り

2014年 タガノエトワール 15番人気 2着
2013年 シャトーブランシュ 9番人気 2着
2011年 マイネイサベル  10番人気 2着
    キョウワジャンヌ  7番人気 3着
2009年 クーデグレイス  10番人気 3着 

友道-金子コンビといえば、来週のワグネリアンが注目でしょうが、その前に人気薄での一発にも期待しましょう。


○ウラヌスチャーム

相手筆頭にも、「トニービン」持ちの1頭を。
前走、三面川特別2着は、昨年2着のカワキタエンカと同じ。
その前走は、直線でなかなか前が開かず、追い出し遅れて、脚を余してのハナ差2着は勝ちに等しい。
上りはメンバー最速の33.2を記録し、末脚勝負の展開になれば、当然出番あり。
 

▲ラテュロス

脚質からの穴は、「逃げ馬」だ。
今回のメンバーなら、楽にハナを切れそうで、単騎の楽逃げからの粘り込みに期待だ。
2歳時には、ラッキーライラックと0.3秒差の競馬をしているし、阪神コースも勝っている強みで一発!


△センテリュオ

前走500万勝ちの馬が穴をあけるのが、このレースなのだが・・
それをみんな知ってか、かなり人気しちゃってますね。
血統的にも全兄トーセンスターダムが、同じ舞台のチャレンジCを勝っており、この馬自身も阪神コース勝ってます。
まだ、連を外していない堅実さも魅力で、格下でも有力な1頭。


△サラキア

こちらも前走500万勝ちの1頭。
こちらは、その前走が、3馬身半差の圧勝という強い勝ち方。
春も、チューリップ賞では、致命的な出遅れで4着、フローラSは、サトノワルキューレに0.2秒差と力は見せていた。
前走でも出遅れたように、とにかく、スタートがまともに切れるかが、ポイントになりそうね。


△サトノワルキューレ

オークス上位5頭が不在となれば、自動的に6着馬のこの馬が最上位の存在に。
実績、能力的には、この馬が一番であるのは間違いないが、既に賞金は足りており、目標は次だし、なにより、この距離。
早い段階から2400mを使われ、オークス仕様の馬だけに、今回の距離短縮に対応出来るかが、ポイントか。
それでも、鞍上はミルコだし、消すことは無謀かと、押さえで。

馬券はアンコールプリュを軸に3連複と馬連で勝負!
コメント

【POG】フランクリンがデビュー!!

2018-09-13 23:58:27 | POGその他
今週末の競馬は、3日間開催で、しかも秋華賞と菊花賞のトライアルがあり、秋のG1へ向けては要チェックだな。
日曜のローズSには、元指名馬が出走しますので、応援の意味も含めて、ちょっと予想して、馬券を買うかも。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ローズS、セントライト記念の情報は、こちらから探してみよう。

先週は、POG指名馬の出走がなく、寂しかったですが、今週は、期待の1頭がデビューでございます。

○キョウエイビーコン 16着
(牡 父トーセンジョーダン 母キョウエイダルク 美・武藤) シェアポイント4頭目 指名人数17人

土曜の中山2レース未勝利戦(ダート1200m 16頭立て)に鞍上が武士沢に乗り替わりで出走。
デビュー戦が、1頭だけ大差のドンジリ負けの、実に6.9秒差も離される惨敗で、競走能力を疑う結果に・・
そのデビュー戦が芝だったので、当然ながら、ダートへ鋒先を向けてきたが、まあ、ここでも通用はせんな・・・

○イマジンラヴ 8着
(牡 父シンボリクリスエス 母マッキーロイヤル 栗・梅田) シェアポイント6頭目 指名人数19人

日曜の阪神2レース未勝利戦(ダート1800m 9頭立て)に鞍上が川須に乗り替わりで出走。
1週前登録で、オープン特別の野路菊Sに登録していて、なにを狂っているだと思ったが、やはり未勝利戦に。
恐らく、出走頭数の少ないレースを狙ってのことだと思うが、ちょうど頭数の少ない未勝利戦があったので、ここか。
前走のデビュー戦は、5番人気に支持されていたので、ちょっと期待したのだが、結果は2.9秒差の8着と惨敗・・
ここは、少頭数なので、最低でも掲示板ぐらいは、確保してほしいものだが。。

◆フランクリン
(牡 父ディープインパクト 母ロベルタ 栗・音無) netkeiba7頭目

日曜の阪神5レース新馬戦(芝1800m 9頭立て)に鞍上がルメールでデビュー!
過去にヴィクトリーを指名して成功しているので、この系統は継続指名してます。
兄フランツは、POG期間に2勝したけど、ダービー出走をかけた京都新聞杯で出遅れて10着惨敗・・・
その兄の無念を晴らすべく、弟には、なんとしてもクラシックにのってもらいたいものです。
まずは、デビュー戦は、きっちり勝ち上がってもらってもらわねばね。
阪神1800は、兄フランツが、アルメニア賞で圧勝した舞台だし、この条件は得意なはずよね。
コメント

【食べ放題】超~久々にシズラーに行ってみた

2018-09-11 00:17:31 | 食べ放題
私の中では、サラダバーといえば、「シズラー」を思い浮かべ、昔はよく行っておりました。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑競馬の記事はこちらからどうぞ!

しかし、ここ数年は、全く行かなくなってしまいまして、原因の一つとしては、値上げでしょうか。。。
いや、他の店でも、サラダバーが普通にあるようなったことが大きいかな。
でも、私が行っていた頃は、もっと、値段が安かったと思うのですが、いつの間に値上げしちゃったのでしょうかね。
確か、一品+サラダバーでも、ランチなら2000円は超えなかった記憶があるのですが・・・
それが、休日ランチのサラダバーのみの値段が、2,354円(税込)もするのだ。
サラダバー付きの一品料理だと、例えば、ハンバーグステーキなら2,970円(税込)だ。
昔よりも1000円ぐらい一気に値上がった感覚なのだが、気のせいか・・・

この値段を知ってから、シズラーに行かなくなった気もするが、少しでも安く済む方法はあるのだ。
まずは、「平日」に行くこと。
そして、メール会員になると、5%割引クーポンが送られてきて、誕生日の月には20%クーポンがもらえる!
これを使えば、かなり安く、シズラーのサラダバーが食べられるのだ。

というわけで、先月の話ですが、8月が誕生月になりまして、20%クーポンをゲットして、平日のお昼に行きました。
行ってきたのは、過去によくお邪魔していた「桜新町店」。
家からの距離的には、「アクアシティお台場店」の方が若干近いのだが、駐車場が無料の桜新町店の方へ。
平日の12時頃にお邪魔したのだが、駐車場及び店内とも混んでなく、スムーズに来店できました。
昔は、必ず一品+サラダバーを注文していたのだが、今回は、サラダバーのみで食べてきました。
平日は、一品料理にサラダバーが付いておらず、サラダバーを付けるかどうかを選択できるシステム。
例えば、ハンバーグステーキ(1,393円)にサラダバー(1,026円)を付けると2,419円(税込)となる。
休日に比べると500円ほど安くなっているが、それでもファミレスランチで2000円越えは、高い・・・・

昔と現在のサラダバーの大きな違いは、「チーズトースト」がオーダー制で注文できること。
現在では、このチーズトーストがシズラーサラダバーの最大の売りになっている感じで、確かに美味かったです。

肝心のサラダバーですが、これは、昔とほとんど変わっていなかったような。。。
でも、フレッシュサラダはとても新鮮だったし、デリサラダも数種類あり、他の店のサラダバーよりもグレードは高いか。
それでも、これが、平日ランチでも2,008円(税込)というのは、やっぱり、ちょっと高い気がするなあ。。。
一応、軽食として、カレー、パスタ、トルティーヤ、パン、フルーツ、スイーツもあるのだが、やや物足りない・・・
やっぱり、食べ放題の基本、フライドポテト、唐揚げがないのが、物足りないんでしょうかね。。
今回は、20%クーポンがあったので、1,606円(税込)で食べることが出来ましたが。
ということで、1,500円ぐらいならリピもありだが、2,000円払って、サラダバーのみは、ちょっときついかな。


サラダバーのみの注文ですので、当然、サラダーを取ってきます。2皿。


これがオーダー制の「チーズトースト」
最初に店員さんが、「チーズトーストは、いくにしますか?」とちゃんと聞いてくれます。
「4切れ(枚)」頼みました。


今度はトルティーヤ、デリサラダ、コーンポタージュを


「チーズトースト」をまた「4切れ」お代わり!
やっぱり、これは美味しいです。何枚でも食べれてしまいます。恐ろしい・・


最後にまたサラダをお代わりして、食事は終了。


次は、フルーツです。
メロン、桃、パイナップル、オレンジ、グレープフルーツと。
桃だけは、缶詰っぽかったです。


お次は、スイーツ。
杏仁豆腐、ゼリー、アップルパイ、プリンケーキなど。


最後は、もうお腹一杯だったので、ソフトクリームをちょっとだけ。
どうも、ご馳走様でした。
コメント

【POG】今週は、出走馬ゼロかよ・・・

2018-09-06 23:36:02 | POGその他
今週末から、いよいよ秋競馬がスタート!
土曜には、秋華賞トライアルの紫苑Sがあります。
その秋華賞に向けては、オークス1着・3着馬が、ぶっつけ本番ローテで。
2着・4着馬が、故障で、秋の出走が白紙の事態。。
こうなると、普通に考えれば、次週のローズSに注目せざるを得ないわけだが。
一応、紫苑Sには、オークス5着馬が出走しますので、その走り、結果に大注目です。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑紫苑S、京成杯AH、セントウルSの情報は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭の出走がありましたが、やっぱり勝ち上りはなし・・苦戦が続きます。。

◆レッドエンヴィー  未勝利 4着(0.4秒差)6着
(牡 父ジャスタウェイ 母スタイルリスティック 栗・須貝)netkeiba5頭目
 スタート悪く、後方からのレースとなるが、3コーナーから一気に捲って、先頭に立つ積極策に打って出た!
 なんとか、最後まで粘り切ってほしかったものの、結果は、4着と残念な結果に終わったが、よく頑張ったね。
 次走は、スタートをしっかり決めて、好位から抜け出しの正攻法なら、まず勝ち上がれるはず。

○タイセイスキャット 新馬戦 7着(1.3秒差)
(牡 父ヨハネスブルグ 母マルカジュリエット 栗・高橋)シェアポイント7頭目 指名人数19人
 中段より後方からのレースとなるも、4コーナーから最内を突き、ロスのない競馬で、5着はあるかと思ったが・・
 勝った馬は、逃げて最速の上りで、4馬身差の圧勝で強かったが、2着馬とは0.6秒差なので、よく頑張った方か。
 次走、相手次第では、充分に掲示板は狙えると思うので、とにかく、休まず、数を使ってほしいよ。

さて、今週は、我が指名馬の出走はゼロで、寂しい限り・・
次週の阪神にフランクリンがデビューを控えてますので、来週まで楽しみを取っておきます。

元指名馬でいえば、日曜の阪神、ムーンライトハンデにバティスティーニとロライマが出走するので、その2頭に期待だ。
コメント