susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

【POG】エイスオーシャンが、平場の自己条件に出走。。

2020-12-24 21:21:19 | POGその他
泣いても笑っても、中央競馬は、いよいよラスト。
私は泣いてばかりですが・・・
今年から、また有馬記念が最後の中央G1レースに戻り、すごく、しっくりきてます。

人気blogランキング
 ↑ホープフルS、有馬記念の予想は、こちらから探してみよう。

先週は、3頭が出走しましたが、全馬、爆死・・・
滅茶苦茶、期待したホウオウアマゾンは、外枠から前に行くことが出来ずで、終了・・・
まさか、距離不安のあったモントライゼが、あんなハイペースでぶっ飛ばして逃げたのは想定外でした・・
そもそも、前に行く気がなかった感じもするし、前走の反動で馬の状態がイマイチだった可能性もありで、残念な結果。
僚馬バスラットレオンは、来年、シンザン記念からスタートするようだが、こちらは、どうするのでしょうか?
距離を徐々に伸ばして、クラシックを目指すのなら、きさらぎ賞とか、皐月賞トライアルまで待つかですな。

○ハイプリーステス 中京2歳  8着(0.7秒差)7・3・1・7・16・9着
(牝 父ネオユニヴァース 母キモンクイーン 美・星野) シェアポイント2頭目 指名人数19人
 
○ヴォスペランツァ 未勝利戦 13着(3.2秒差)8・15・7・9着
(牡 父トーセンラー 母ティファイファイ 栗・加用) シェアポイント3頭目 指名人数19人
 
◆ホウオウアマゾン 朝日杯F  9着(0.7秒差)2・1・1・2着
(牡 父キングカメハメハ 母ヒカルアマランサス 栗・矢作)netkeiba4頭目
 
さて、今週は、4頭が出走しますが、G1ホープフルSへの出走がないのが寂しい。
ホープフルSは、結局、フルゲート割れですから、2週前登録さえしていれば、未勝利馬でも出走可能だったか。
今週、自己条件出走のエイスオーシャンも、クラシックを目指すのではあれば、ホープフルという選択でもよかったかな。
確実に賞金加算という選択だが、鞍上を見ると、どうも、陣営の評価は低いのかもしれないなあ・・・

○ヴォスペランツァ8・15・7・9着
(牡 父トーセンラー 母ティファイファイ 栗・加用) シェアポイント3頭目 指名人数19人

土曜の阪神2レース未勝利戦(ダート1800m 15頭立て)に鞍上が松若で出走。
連闘策ですが、全く期待は出来ませんな・・・
前走も同じ阪神ダート1800でしたが、3ヶ月半ぶりの出走で初ダートだったとはいえ、3.2秒差の大敗ですから・・
一度、使ったことで、馬が変わるなんてことがあればですが、それはないだろうなあ・・・

○シューラヴァラ 5・3・4・2・7・6・3・8・6・3着

土曜の阪神3レース未勝利戦(ダート1400m 16頭立て)に鞍上が松山に乗り替わりで出走。
中1週で使ってきましたが、前走も同じ阪神ダート1400で0.5秒差の3着と好走しましたので、ここも期待。
但し、ここにも、前走一緒に走って2着だった馬も出走するので、そいつが、強敵となるか。
ただ、こちらは、前走が初ダートでいきなり好走したので、ダート2戦目の今回は、更にいい走りで逆転してくれるはず。

○ジオパークマグマ3・10・10着
(牡 父トーセンジョーダン 母アドマイヤヒナタ 美・田中) シェアポイント5頭目 指名人数33人

日曜の中山1レース未勝利戦(ダート1200m 16頭立て)に鞍上が木幡に乗り替わりで出走。
2ヶ月半ぶりの出走となるが、前走、初ダートで1.3秒差の8着と負けており、ここもあまり期待は出来ないな・・

◆エイスオーシャン5・4・1着
(牡 父ディープインパクト 母ゴールデンドックエー 栗・池江) netkeiba9頭目 

日曜の阪神7レース、2歳1勝クラス(芝1800m 5頭立て)に鞍上が荻野で出走。
わずか5頭立てという少頭数ですので、ここは、確実に勝っておきたいところ。
残りの4頭中、1頭は牝馬だし、ここは、取りこぼしてほしくないぞ。
関西馬なのに、キャリア4戦目にして、初関西ですが、サウスポーでなければ、阪神コースも問題ないはず。
有力騎手は、みんな中山に行っちゃっているので、ここは、荻野でも、普通に乗れば、勝てるはずだよ。
コメント

【POG】ホウオウアマゾンが、G1朝日杯に出走!!

2020-12-17 23:39:16 | POGその他
今年も残すところ、中央競馬は、あと2週となってしまいました。
通常なら、ここまで、馬券収支は、プラスなのか、マイナスなのかを気にするところなのだが・・・
我が馬券収支は、それどころか、G1レースが1つも当たっていないという非常事態・・・・
POG指名馬が出走するここで、当てないと、たぶん、今年はもう当たることはないと思っています。。。

人気blogランキング
 ↑朝日杯FSの予想は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭が出走しましたが、2頭揃って、同じ着差の3着とそこそこ頑張りました。

◆レガトゥス   黒松賞 3着(0.5秒差)6・1・7着
(牡 父モーリス 母アドマイヤセプター 美・木村)netkeiba3頭目
 前走の京王杯から更に距離短縮の1200m戦で、どうかと不安に思ったが、なんとか馬券圏内の3着と好走。
 レースは、スタートで出負けして、最後方からのレースとなるも、直線は、メンバー最速の上がりで能力は示す。
 しかし、1200m戦にも関わらず、前半、口を割って折り合いを欠くなど、精神面の成長が待たれる感じか。

○シューラヴァラ 未勝利 3着(0.5秒差)5・3・4・2・7・6・3・8・6着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人
 初のダート戦となったが、芝の時と同様、今回も後方からのレースとなるも、直線はそれなりの脚で3着に追い込む。
 どうしても、位置取りが後ろになり、なかなか勝ち負けまで行けない現状で、なんとか中段辺りで競馬が出来れば。。
 ただ、今回、ダート適正も、それなりにあることが示せたので、今後、使えるレースの選択肢は広がりそうか。

さて、今週は、G1朝日杯にホウオウアマゾンが出走します。
先週の阪神JF、来週のホープフルSには、我が指名馬の出走がないだけに、ホウオウアマゾンへの期待はデカイです。

○ハイプリーステス7・3・1・7・16・9着
(牝 父ネオユニヴァース 母キモンクイーン 美・星野) シェアポイント2頭目 指名人数19人

土曜の中京10レース、中京2歳S(芝1200m 14頭立て)に鞍上が柴山に乗り替わりで出走。
また、性懲りもなく、オープンレースを使ってきたか・・・
この馬には、オープンクラスの実力はないだけに、平場を選んで、賞金を稼いでほしいのだが・・・
芝の平場や自己条件のレースが、なかなか無いから仕方ないか。。。。
せめて、出走頭数が10頭ぐらいなら、掲示板のチャンスぐらいはあると思うが、14頭立ては、厳しいかなあ。。。

○ヴォスペランツァ8・15・7・9着
(牡 父トーセンラー 母ティファイファイ 栗・加用) シェアポイント3頭目 指名人数19人

日曜の阪神3レース未勝利戦(ダート1800m 16頭立て)に鞍上が松若に乗り替わりで出走。
3ヶ月半ぶりの出走で、5戦目にして初ダートということで、ここは、全く期待出来ませんなあ。。
なんとか、ダートで馬が変わることを少しだけ期待したいが。。。
 
◆ホウオウアマゾン 2・1・1・2着
(牡 父キングカメハメハ 母ヒカルアマランサス 栗・矢作)netkeiba4頭目

日曜の阪神11レース、朝日杯FS(芝1600m 16頭立て)に鞍上が松山で出走。
レッドベルオーブが人気の中心になるのなら、前走、アタマ差のこの馬にも勝つチャンスは十分ということ。
来週のホープフルSには、我が指名馬の名前はなく、POG的に、我が2歳戦の集大成はここなのだ。
馬券的にも、ここで当たらないと、もう今年は全滅のような気がしますので、頼むぞアマゾン!
コメント

【POG】レガトゥスが黒松賞に出走!

2020-12-11 00:13:02 | POGその他
元指名馬サートゥルナーリアの有馬出走回避は、残念すぎる知らせだったが、オーソリティが正式に出走表明してくれて、よかった。
鞍上も川田に決定し、穴人気しそうだが、当然、応援の意味でも絶対買います。
本命は、逆に人気が急落しそうな、もう1頭の元指名馬ラヴズオンリーユーと迷いたいと思います。

人気blogランキング
 ↑阪神JFの予想は、こちらから探してみよう。

先週は、1頭も出走がなくて、寂しかったが、今週も2頭と少なめの出走数です。

◆レガトゥス 6・1・7着
(牡 父モーリス 母アドマイヤセプター 美・木村)netkeiba3頭目

土曜の中山9レース黒松賞(芝1200m 16頭立て)に鞍上が横山武に乗り替わりで出走。
なんで、1200m戦を選ぶ・・・
2走前のマイルの未勝利戦を勝ち上がった時のルメールのコメントは「マイルがピッタリ」だったはず。。
もしかして、「マイルがギリギリ」という解釈をされたのか、次に選んだのが1400m戦京王杯2歳S。
結果は0.8秒差の7着と完敗・・・
そもそも、重賞では能力が足りない可能性もあるが、1400の距離が短かった可能性もある。
それなのに、今回、さらに距離短縮の1200m戦とは・・・鞍上も乗り替わっているし。。。

ただ母アドマイヤセプターは、古馬になってから1200m戦を使い、京阪杯2着、スプリンターズS5着の実績あり。
母のスプリンター実績からの今回の1200m戦なのか?
しかし、モーリス産駒の芝での成績は、実は2000mが一番いいのだ。
芝1200mは、芝の中では、3着内率は、一番悪かったりする・・・
そうは言っても、出走するからには、結果を出してほしいところ。
相手関係も前走からは急激に楽になっているので、とにかく、勝ち負けには加わってくれよ。

○シューラヴァラ 5・3・4・2・7・6・3・8・6着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人

日曜の阪神1レース未勝利戦(ダート1400m 14頭立て)に鞍上が吉田隼に乗り替わりで出走。
10戦目にして、ダートを使ってきました。
前走の凡走で、どうやら、阪神コースは苦手のようなので、引き続き、阪神は厳しいところ。
そこで、芝からダートに替えたのでしょうか??
今年のシェアポイント部門の中で、現在、唯一、ポイントを稼げる馬なので、なんとかダート替わりで馬も変わってほしいね。

阪神JFは、指名馬の出走がないので、気合が入りません・・・
おそらく、無難な普通の予想になりそうで、案外その方が、馬券は当たる気がするので、なんとか連敗を止めたい。。
コメント

【POG】今週は、出走なし・・・

2020-12-03 23:46:54 | POGその他
夢の対決ジャパンカップが終わって、もう今年の競馬は終わった気分で、今週はG1でも予想する気が起きないわ・・・

人気blogランキング
 ↑チャンピオンズCの予想は、こちらから探してみよう。

先週は、3頭が出走しましたが、またしても、酷い結果で、POGへのテンションはさらに下がるばかり・・・

○シューラヴァラ  未勝利戦 6着(1.3秒差)5・3・4・2・7・6・3・8着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人
 なんとか掲示板にはのってほしかったが・・・・
 直線では、それなりの脚を使ってくれるのだが、どうしても、位置取りが後ろすぎるのがネックだな。。。。
 思い切って、更に距離を伸ばしてみるのも手かもしれないが、どうだろう。
 やっぱり1200の方がいいのかねえ・・・悩ましい。。

○エクシダス    未勝利戦 11着(5.6秒差)9・9着
(牡 父ドゥラメンテ 母ヤマノサッシュ 栗・小崎) シェアポイント7頭目 指名人数18人
 1頭だけ大差のドンジリ負け・・・
 何も言うことはありません・・・・もう、登録抹消でしょうな。。。。。。

◆ダノンシュネラ  白菊賞  6着(0.6秒差)1・5着
(牝 父ドゥラメンテ 母ラッドルチェンド 栗・池江)netkeiba7頭目 
 レース前からテンションが高かったようで、掛かりぎみに先行する形となり、その分、直線は伸びずで6着まで・・
 期待していた1頭だけに、この状況には、ガッカリ・・・・
 本来なら、来週の阪神JFに駒を進めてほしい1頭だったのだが。。。。

さて、今週は、久しぶりに、我が指名馬の出走はゼロ・・・寂しい。。
G1のチャンピオンズCは、ダートだし、クリソベリルの相手探しの一戦で、あまり予想する気も起きませんよ。。。
今年、ひとつも当たってないくせに、何を言っているんだという感じですが。。。。
コメント

【POG】ダノンシュネラが白菊賞に出走!

2020-11-26 23:11:00 | POGその他
今週末は、2歳重賞、京都2歳Sがあるものの、我が指名馬の名前なし・・・
このままの状況だと、今年、重賞に出走してくれるのは、朝日杯に出走予定のホウオウアマゾンだけになりそう・・・

人気blogランキング
 ↑世紀の一戦JCの予想は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭が出走しましたが、ともに酷い結果で、POGへのテンションも下がるばかり・・・

◆ブエナベントゥーラ 1勝クラス  8着(1.8秒差)2・1着
(牡 父モーリス 母ブエナビスタ 美・堀)netkeiba1頭目
 単勝2.1倍の1番人気に支持され、レースは、3番手から進める積極策も、いざ直線を向くと全く伸びずの8着完敗・・
 一体、どうしちゃったのかと思ったら、どうやら「鼻出血」を発症してしまったらしい。
 だから、あの失速かと納得したのはいいけど、そうなると、「鼻出血」を治すまで出走がないということで前途多難だわ・・

○ニューアリオン   未勝利戦 9着(3.0秒差)5・10着
(牡 父リオンディーズ 母ママアルバ 栗・新谷) シェアポイント4頭目 指名人数43人
 3秒も離される大差負けですから、もう、どうにも・・・・
 ダートは全く走らないということが分かったので、もう1度、芝に戻して、それでもダメなら登録抹消だな・・・

さて、今週は、3頭が出走しますが、さすがに今週は、ジャパンカップのことしか頭にないです。。

○シューラヴァラ 5・3・4・2・7・6・3・8着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人

土曜の阪神2レース未勝利戦(芝1400m 16頭立て)に鞍上が松山に乗り替わりで出走。
福島1200を走ってから、中1週で使ってきました。
距離をまた1400mに伸ばしたのはいいと思うが、阪神コースがどうか?
デビューから2戦、阪神で走って結果が出ず、中京でも凡走しているので、直線に坂のあるコースが苦手かも。
それでも、こうやって、数使ってくれるのは、有難い。
なんとか、頑張ってほしいねえ。

○エクシダス9・9着
(牡 父ドゥラメンテ 母ヤマノサッシュ 栗・小崎) シェアポイント7頭目 指名人数18人

土曜の阪神3レース未勝利戦(ダート1200m 11頭立て)に鞍上が小崎に乗り替わりで出走。
こちらは、3ヶ月半ぶりの出走です。
ここまで2戦走って、芝、ダートともに2秒以上も離される大敗なので、休み明けのここも期待は全く出来ないね・・

◆ダノンシュネラ1・5着
(牝 父ドゥラメンテ 母ラッドルチェンド 栗・池江)netkeiba7頭目 

日曜の阪神9レース白菊賞(芝1600m 10頭立て)に鞍上が藤岡康に乗り替わりで出走。
前走、1番人気に支持された野路菊Sが、まさかのドンジリ負け・・・
期待が大きかったので、ショックもデカかった・・・
そこから2か月半、間隔を空けての出走となるが、デビュー戦で快勝した同じ阪神マイルの舞台で変わり身を期待。
10頭立ての今回、前走で馬券になってないのが、この馬だけという状況。。。
それでも敵は、前走勝ち上がった馬より、同じ野路菊Sを2番人気で3着したフラーズダルムが強敵だろうな。

ジャパンカップは、もう予想せずに、ただただ観戦したい気分です。
でも、やっぱり、ちゃんと予想して、馬券は買う予定ですけどね。。。
それにしても、生で見たかったよ・・・指定席が当たっていたらなあ。。。
火曜日の夕方に抽選結果をJRAホームページで確認しようとすると、アクセスが殺到していて、一時見れず。。
しばらく、時間をおいて確認すると、無情の「落選」の文字・・馬券もハズレだと言われているようで。。
コメント

【POG】ブエナベントゥーラ、なぜ平場・・・

2020-11-19 23:29:44 | POGその他
来週のJCが楽しみで仕方ないが、今週末のマイルCSも、かなりの豪華メンバーで、こちらも楽しみ。

人気blogランキング
 ↑マイルCSの予想は、こちらから探してみよう。

先週は、5頭が出走し、デイリー杯2歳Sに出走したホウオウアマゾンが惜しい2着でした。

○シューラヴァラ  未勝利戦 8着(0.6秒差)5・3・4・2・7・6・3着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人
 実績ある1200に戻って、勝ち上がりのチャンスありかと思ったが、掲示板にも乗れず残念な結果に・・
 後方2番手からの競馬で、道中、騎手が少し立ち上がる不利もあり、最後はメンバー2位の末脚で追い込むも。。
 1200戦だと、やはり、位置取りが後ろになりすぎて、しかも、今回は、福島だったので、直線短く、追い込めず・・
 現状、直線の長いコースか、距離は1400の方が合っているかもしれない。
 何とか、年内に勝ち上がってほしいものだが。。

◆クローヴィス   未勝利戦 4着(1.2秒差)4着
(牡 父ハーツクライ 母リリサイド 栗・矢作)netkeiba10頭目
 中1週で使ってきたので、勝算あっての参戦と思ったが、完敗の4着。
 道中の位置取りは悪くなったが、直線では全く伸びず・・・
 デビュー戦の4着より、悪い内容となってしまい、年内の勝ち上がりは厳しくなってきたなあ・・

◆ホウオウアマゾン デイリー杯 2着(0.0秒差)2・1・1着
(牡 父キングカメハメハ 母ヒカルアマランサス 栗・矢作)netkeiba4頭目
 無念のアタマ差2着ですが、よく頑張ってくれました。
 2番手からの積極策で、直線先頭に立つも、内から勝ち馬にこられ、そこで終わったかと思ったが。
 2頭の併せ馬の状態になって、再び、差し返す根性も見せてくれたが、最後はアタマ差及ばず。。。
 それでも、重賞2着で賞金を加算出来たのは良かったし、同じ舞台の朝日杯に向けては希望が持てる走りでした。
 次走は、当然、G1朝日杯となりますが、もう本命でガッツリ買わせて頂きますよ。

◆エイスオーシャン 未勝利戦 1着(-0.2秒差)5・4着
(牡 父ディープインパクト 母ゴールデンドックエー 栗・池江) netkeiba9頭目 
 3戦目で勝ち上がってくれました。
 スタートで出遅れて、これはまたヤバイかと思いましたが、直ぐに中段につけて、今回は強い内容で勝ってくれました。
 今後は、どうするのか分かりませんが、さすがにホープフルSを目指すなんてことはないか・・・

○ハイプリーステス 福島2歳 9着(1.2秒差)7・3・1・7・16着
(牝 父ネオユニヴァース 母キモンクイーン 美・星野) シェアポイント2頭目 指名人数19人
 実績ある1200のレースに戻り、前走のドンジリ負けよりは、だいぶマシな結果でした。
 それでも、やはり、オープンクラスの能力はないので、なんとか、自己条件の平場で賞金を稼いでほしいのだが・・

さて、今週は、3日間開催で、祭日の月曜日に2歳重賞の東京スポーツ杯2歳Sがあるが、我が指名馬の名前はない・・
我が指名馬の出走は、2頭と、ちと寂しいが、とにかく頑張ってもらうしかない。

◆ブエナベントゥーラ 2・1着
(牡 父モーリス 母ブエナビスタ 美・堀)netkeiba1頭目

土曜の東京6レース、1勝クラス(芝1400m 13頭立て)に鞍上がミルコに乗り替わりで出走。
なぜ、平場のレースに・・
なぜ、1400m戦を・・
なぜ、ルメールじゃない・・
その答えは、この馬が良血馬なのに、たいして期待されていないということか。。。。寂しい・・
本来であれば、東スポ杯2歳Sに登録していてもいいはずなのに、登録もせず、まさかの自己条件の平場・・
前走騎乗したルメールは「1600がぴったり」とコメントしてが、これは「1600がギリギリ」と解釈されたか。
だから、1800の東スポ杯2歳Sという選択肢はなかったのか。。。ということは、もうクラシックをあきらめたのか・・
そして、ルメールは、この馬ではなく、ダートのバニシングポイントを選んで、阪神に行ってしまった。。。
いずれにしても、凄く寂しいレース選択というか、寂しい扱いだなあ・・
とにかく、ここは、派手に勝ってもらうしかないな。頼むぞ、ミルコ!

○ニューアリオン5・10着
(牡 父リオンディーズ 母ママアルバ 栗・新谷) シェアポイント4頭目 指名人数43人

月曜の阪神2レース未勝利戦(ダート1400m 16頭立て)に鞍上が西村で出走。
前走、相手関係がしょぼかったせいもあるが、初ダートだったのに、なぜか1番人気に支持される。
しかし、結果は、2.9秒差も離されての10着と大敗・・・
ダート適正がないのか、1700mの距離が長かったのか、今回、1400m戦なので、前走の大敗の原因が分かるか。
とはいえ、前走の結果から、今回は全く期待が持てないだけに、なんとか掲示板を目指して頑張ってほしい。

元指名馬のフランツが、土曜の阪神、アンドロメダSに出走するが、ひたすら、オープン特別ばかりに出るのはなぜ?
この馬も良血なのに、あまり期待されていないということなのね。。。
コメント

【POG】ホウオウアマゾンがデイリー杯2歳Sに出走!

2020-11-12 23:23:17 | POGその他
アーモンドアイのJC出走が発表されました!
サートゥルナーリアの鞍上が池添になることが発表された時点で、アーモンドアイのJC参戦あるかもと思っていたら。
こんなに、ワクワクが止まらない、レースが待ち遠しいなんて気持ちは初めてかもね。
もう、馬券は当たらなくていいから、東京競馬場の指定席が、何とか当たらないものか。。。。

人気blogランキング
 ↑エリザベス女王杯の予想は、こちらから探してみよう。

先週は、指名馬はダメダメでしたが、元指名馬が活躍してくれました。
まず、活躍と言っていいのか微妙ですが、グローブシアターが初障害で、見事に圧勝してくれました。
良血ですから、出来れば、再び、平地に戻ってきてもらいたいが。
昔の話になりますが、メジロパーマーは、障害帰りで、グランプリを制覇してますからねえ。

そして、もう1頭は、オーソリティが、初の古馬相手にアルゼンチン共和国杯を圧勝!
次走は、有馬記念に投票してくれと言うような陣営の口ぶりでしたが、JCに出走でもチャンスはありそう。

◆レガトゥス 京王杯2歳S 7着(0.8秒差)6・1着
(牡 父モーリス 母アドマイヤセプター 美・木村)netkeiba3頭目
 スタートで出負けして後方からのレースとなり、道中も荒れた内を走られて、見せ場すら作れずの完敗。
 レース後の戸崎のコメントは「フットワークからは、もう少し距離を伸ばして、ゆったり走らせたい。」
 「ただ、気持ちが前向きすぎるぶん、ペースが遅くなると力む面を見せる。」と。。。
 現状は、なんとも、難しい状況で、距離は伸ばしたいが、そうすると折り合いの問題が出てくると。。
 案外、ペースが速くなりそうなG1の朝日杯だと通用するのでは?
 とはいえ、G1だと賞金が足りなくて、出走出来ないか・・・・

○ラインマン 未勝利戦   7着(0.4秒差)3・8・3・7着
(牡 父キングズベスト 母ヒメキヨヒダカ 美・南田) シェアポイント8頭目 指名人数8人
 最後方からのレースとなったが、直線では、いい脚で追い込み、5着馬とは、頭、鼻差で、掲示板まで、あとわずか。
 勝ち馬とも0.4秒差だし、1400の距離もこなせたので、次走に期待だな。
 なんとか、コンスタントに使ってほしいね。

さて、今週は、5頭が出走予定ですが、注目は、デイリー杯2歳Sに出走する、連勝中のホウオウアマゾンですな。

○シューラヴァラ 5・3・4・2・7・6・3着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人

土曜の福島4レース未勝利戦(芝1200 16頭立て)に鞍上が鮫島で出走。
中2週で使ってきました。
コンスタントに使ってくれて、ありがたいです。
2走前に不良馬場で大敗したので、前走も重馬場で苦戦するかと思ったら、3着に頑張ってくれました。
今回は、実績ある1200の距離に戻って、勝ち上がりの大チャンスだ。
福島は初めてだが、小倉1200で2着の実績があるので、この舞台でもいけるはず。

◆クローヴィス4着
(牡 父ハーツクライ 母リリサイド 栗・矢作)netkeiba10頭目

土曜の阪神6レース未勝利戦(芝1800m 12頭立て)に鞍上が坂井で出走。
良血なのに、中1週で使ってきました。
矢作厩舎らしいというか、中1週で使ってくるからには、当然、勝ち上がりに自信あってのものだろう。
前走は、外枠で終始外を走らせるロスもあっての4着でしたが、ここは、しっかりと勝ち上がってほしいぞ。
敵は、前走2着のブレーヴジャッカルの1頭だけでしょうから、頼みますよ。

◆ホウオウアマゾン 2・1・1着
(牡 父キングカメハメハ 母ヒカルアマランサス 栗・矢作)netkeiba4頭目

土曜の阪神11レース、デイリー杯2歳S(芝1600m 8頭立て)に鞍上が松山で出走!
今年は、京都が改修工事に入るため、阪神開催となります。
つまり、G1朝日杯と同じ舞台で行われることになるので、例年以上に、朝日杯に直結する前哨戦となりそうか。
レッドベルオーブの評価が高いようだが、ここは、同じ矢作厩舎で、同じ2勝馬カイザーノヴァとの一騎打ちに期待。
そして、当然、勝つのは、こちらということで、勝って3連勝で、いざG1朝日杯へ!!

◆エイスオーシャン5・4着
(牡 父ディープインパクト 母ゴールデンドックエー 栗・池江) netkeiba9頭目 

日曜の東京4レース未勝利戦(芝1800m 13頭立て)に鞍上が荻野に乗り替わりで出走。
武→吉田隼→荻野と、どんどん、鞍上が弱化していくのが、非常に気になるところ。。。
前走は4着も、上りは、メンバー最速で、直線の脚は目立ってましたので、東京コースで変わり身期待。

○ハイプリーステス7・3・1・7・16着
(牝 父ネオユニヴァース 母キモンクイーン 美・星野) シェアポイント2頭目 指名人数19人

日曜の福島10レース福島2歳S(芝1200m 16頭立て)に鞍上が秋山に乗り替わりで出走。
中1週で、またまたオープンのレースを使ってきましたか・・・
オープンでどうこう言える能力はないので、ほそぼそと自己条件の平場を使ってほしいが、そういうレースはないのか。。
ただ、今回は、実績のある1200mで、平坦コースでもあるので、条件的には合っており、何とかならないものか。

今週末は、元指名馬ラヴズオンリーユーが、エリザベス女王杯に出走しますので、楽しめる週末となりそうかな。
コメント

【POG】レガトゥスが京王杯2歳Sに出走!

2020-11-05 21:55:43 | POGその他
今週末は、G1レースがなくて、なぜかホッとする。。。
コントレイルが、JC出走を正式表明して、無敗の3冠馬対決が実現となりそうで、今から興奮してます!

人気blogランキング
 ↑京王杯2歳S、ファンタジーS、アルゼンチン共和国杯の予想は、こちらから探してみよう。

先週は、ブエナベントゥーラが、2戦目で勝ち上がってくれたものの、アルテミスSが、酷すぎる結果に・・・

◆ブエナベントゥーラ 未勝利戦 1着(-0.1秒差)2着
(牡 父モーリス 母ブエナビスタ 美・堀)netkeiba1頭目
 デビュー戦から5か月ぶりの出走となったが、ここは、順当に勝ち上がってくれました。
 内枠ということもあり、押し出されるように、ハナを切る展開となるも、終始余裕を持ったレース運びで完勝!
 最後、ゴール前は詰め寄られましたが、まずは危なげない勝ち方でした。
 鞍上のルメールは「距離はマイルがピッタリ」と言っていたので、今後、クラシックは目指さないのでしょうかね。
 しかし、これだけの良血ですし、モーリス産駒の距離適性が、よく分かりませんので、クラシックは目指してほしい。
 まあ、そもそも、ブエナビスタの仔は、2勝目が、なかなか上げられない傾向があるので、次が正念場だ。

◆クローヴィス    未勝利戦 4着(0.6秒差)
(牡 父ハーツクライ 母リリサイド 栗・矢作)netkeiba10頭目
 ディープモンスターが圧倒的1番人気だったので、デビュー勝ちは厳しいと思ったが、4着という結果は残念・・・
 今回は、外枠ということもあって、最初から最後まで、外に回らされるという枠の不利が大きかったね。
 4コーナーでは、更に外に振られるロスもあり、今回の4着という結果は仕方ないか。
 まあ、ハーツクライ産駒ですので、使われて、徐々に良くなってくるはず。
 焦らず、じっくり、ダービーだけを目指して、頑張ってもらいましょう。

◆タウンゼントシェーン アルテミスS 15着(2.4秒差)1・5着
(牝 父ディープインパクト 母ターフローズ 栗・矢作)netkeiba6頭目 
 まさかのブービー負け・・・
 当日は、8番人気だったし、何より、マイナス6キロの馬体重を見て、ダメだろうと思いましたよ・・・
 それでも、応援の意味で、この馬から3連複の馬券を買うも、こんな結果となり、ガッカリしかありません。。
 もう原因は、連続の東京遠征という厳しいローテチョイスの失敗でしょうね。
 小柄な、この馬に、遠征続きは、過酷で、可哀そうものとなってしまいました・・
 関西馬なのに、福島デビューで、それから東京→東京と、連続の東京遠征で、馬体が寂しくなってしまいました。
 デビュー戦が414キロ、2戦目が416キロ、そして、今回が410キロと、馬体の成長がないまま、細くなってしまった・・
 しばらく、遠征を止めて、じっくり、馬体の回復、成長を待つしかないなあ。。
 すごく期待していた1頭だっただけに、これは、ショックがデカイなあ・・・

○ハイプリーステス   アルテミスS 16着(2.7秒差)7・3・1・7着
(牝 父ネオユニヴァース 母キモンクイーン 美・星野) シェアポイント2頭目 指名人数19人
 結局、指名馬の逆ワンツーという屈辱的な結果・・・
 この馬に関して、重賞で、どうこう言うレベルの馬ではなくので、自己条件の平場で頑張ってほしいところよ・・
 距離も、マイルは長く、1200m戦を探してちょうだいね。。。

○ニューアリオン    未勝利 10着(2.9秒差)5着
(牡 父リオンディーズ 母ママアルバ 栗・新谷) シェアポイント4頭目 指名人数43人
 まさかの1番人気に支持されていたので、ちょっと期待してしまったのだが、ダメダメでした・・・
 1番人気に支持されたのは、相手関係が、前走大敗馬ばかりのあまりに酷いメンツだったからでしてね。。。
 初ダートでしたが、道中は、2、3番手の前で競馬が出来ていたので、ダートは問題ないと思ったが・・・
 4コーナーで手応えが怪しくなり、直線は、早々に歩いてしまい、1番人気も虚しく大敗・・・
 鞍上は「距離(1700m)が長った。」とコメントしていたので、やはり距離延長が失敗に終わったし、ダートもダメか。
 次走は、再び、芝1200mあたりの条件に戻して、頑張ってもらいたい。

さて、今週は、レガトゥスが京王杯2歳Sに出走します。

◆レガトゥス 6・1着
(牡 父モーリス 母アドマイヤセプター 美・木村)netkeiba3頭目

土曜の東京11レース、京王杯2歳S(芝1400m 18頭立て)に鞍上が戸崎に乗り替わりで出走。
デビューから2戦騎乗していたルメールが、今回は、小倉2歳S2着のモントライゼに騎乗しているのはなぜ?
モントライゼの主戦騎手は川田だったはずだが、土日、川田は阪神で騎乗ということでの乗り替わりか?
ルメールが、この馬を選んでくれなかったことは、少し気になるが、選ばなかったことを後悔させてやろう。
ここは、2戦2勝のリフレイム、新潟2歳S2着ブルーシンフォニー、函館2歳S勝ちリンゴアメあたりが人気か。
1800のデビュー戦で大敗し、1600で勝ち上がり、調教では行きたがる気性が出ており、更なる距離短縮は歓迎かな。
姉のスカイグルーヴは、尻つぼみな状況になっておりますので、弟は、早く2勝目を上げてほしいぞ。

○ラインマン3・8・3・7着
(牡 父キングズベスト 母ヒメキヨヒダカ 美・南田) シェアポイント8頭目 指名人数8人

日曜の東京2レース未勝利戦(芝1400m 18頭立て)に鞍上が吉田豊に乗り替わりで出走。
2走前、中山1200で3着と好走し、前走、東京1400で7着と凡走しているので、今回、再び東京1400では・・
中山開催まで待ちたいところですが、とにかく、POG的には、数を使ってくれるが何よりなので、頑張ってほしい。
18頭のフルゲートで、掲示板争いも厳しそうだが、なんとか、ギリ掲示板にのってほしいところです。

今週末は、元指名馬オーソリティが、骨折から復帰して、アルゼンチン共和国杯に出走します。
骨折からの休み明けで、いきなりG2の古馬相手で、条件は厳しいが、ルメールが騎乗しますので、頑張ってほしい。
相手は、ユーキャンスマイル、サンレイポケットの2頭でしょうかね。

もう1頭、元指名馬グローブシアターが、なんと障害デビューとなってしまった・・・
シーザリオの仔が、障害行きとは寂しい限りですが、まずは無事に完走してほしい。
先週のブラックスピネルのことがあるので、ほんとに、無事に戻ってきてほしいよね。
コメント

【POG】クローヴィスがデビュー!!

2020-10-29 21:50:28 | POGその他
今週末は、天皇賞(秋)がありますが、G1なのに、12頭立てと寂し頭数で、ちょっと私的には盛り上がらない・・
サリオス、ラッキーライラック、サートゥル、ワグネリアン、ノームコア、カレンブーケドール辺りには出てもらいたかった。

人気blogランキング
 ↑天皇賞(秋)の予想は、こちらから探してみよう。

先週は、1頭しか出走がありませんでしたが、なんとかポイント加算はしてくれたので、ひとまず良かった。

○シューラヴァラ 未勝利 3着(0.4秒差)5・3・4・2・7・6着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人
 前走が不良馬場で敗退していたので、良馬場なら巻き返せると思っていたら、また重馬場・・・・
 後ろから末脚勝負のこの馬には、また厳しい馬場だと思ったが、よく頑張ってくれました。
 最後の直線では、よく伸びてきて、2着はあるかと思ったが、最後に差されて惜しい3着となりました。
 次走こそ、良馬場ならきっちり差し切ってくれると信じて、期待してますよ。

さて、今週は、重賞アルテミスSにタウゼントシェーンが出走します。
そして、ブエナベントゥーラが戻ってきました。
さらに、クローヴィスが、ついにデビューとなります。

◆ブエナベントゥーラ 2着
(牡 父モーリス 母ブエナビスタ 美・堀)netkeiba1頭目

土曜の東京2レース未勝利戦(芝1200m 12頭立て)に鞍上がルメールに乗り替わりで出走。
圧倒的1番人気に推されたデビュー戦が、まさかの単勝109倍のウインアグライアにクビ差、競り負ける。
フロック勝ちかと思われたウインアグライアは、続くコスモス賞も勝っており、強さが本物かはアルテミスSでわかる。
デビュー戦から実に5ヵ月ぶりの出走となるが、さすがにここは負けられないところ。
デビュー戦はレーンが騎乗しておりましたが、今回は、ルメールということで、万全の体制です。
同じモーリス産駒のレガトゥスは、2戦目で、しっかり勝ち上がってくれましたので、こちらも頼むよ。
ブエナビスタの仔からは、今だ大物が現れず、この馬も懐疑的になってしまうが、ひとまず1勝はまずしてもらわないと。

◆クローヴィス
(牡 父ハーツクライ 母リリサイド 栗・矢作)netkeiba10頭目

土曜の京都5レース新馬戦(芝2000m 17頭立て)に鞍上が坂井でデビュー!!
最後の10頭目に指名予定だったルペルカーリア(父モーリス、母シーザリオ)をまさかの指名登録し忘れ・・・
結果は、4着と、指名しなくて今のところ、正解だったのかもしれないが。。。
矢作厩舎からは既に3頭も指名しており、さすがに10頭中4頭は多すぎと、クローヴィスの指名はしない予定でした。
が、ルペルカーリア指名登録忘れということで、残り枠を埋めるべく、復活の指名となりました。
リスグラシューの全弟でございますが、リスグラシューを指名していなかった自分としては、この馬の指名は心苦しい・・
でも、そんなの関係ないということで、今年リーディング快走中の矢作厩舎の勢いも借りて、ここは、しっかり勝ってね。
17頭と頭数は揃いましたが、強敵はディープモンスターとサトノテンペストの2頭ぐらいかな。
来年のダービー馬候補に名乗りを上げる勝ちっぷりを披露してほしいね!

◆タウゼントシェーン1・5着
(牝 父ディープインパクト 母ターフローズ 栗・矢作)netkeiba6頭目 

土曜の東京11レース、アルテミスS(芝1600m 17頭立て)に鞍上が戸崎で出走。
前走は、まさかの5着完敗と、超ガッカリすぎる結果に終わりました。
かなり期待していたので、ショックな敗戦でしたが、休み明けは走らないタイプと思いたいね。。。
ただ、前走は、休み明けだったのに、馬体の成長がなかったのが、残念だったよなあ・・・
もう1頭の指名馬ダノンシュネラと同じような結果となったが、ダノンは再び休養に対し、こちらは中3週で使ってきた。
それも強気に重賞ということですから、わずか1戦の敗戦だけで、陣営も、この馬の評価を落としていないということ。
土曜日、ちゃんと予想して馬券を買うかどうかは、ギリギリ迷いたいと思います。

○ハイプリーステス7・3・1・7着
(牝 父ネオユニヴァース 母キモンクイーン 美・星野) シェアポイント2頭目 指名人数19人

同じく、土曜の東京11レース、アルテミスS(芝1600m 17頭立て)に鞍上が柴田善に乗り替わりで出走。
前走のレース内容からも、この馬には、オープンクラスで戦える能力はないでしょう。
なのに、今回も、自己条件ではなく、重賞挑戦とは強気なことですなあ・・・
勝ち負けは期待してませんけど、なんとか、5着に滑り込んでほしいねえ。。。この相手では無理か・・

○ニューアリオン5着
(牡 父リオンディーズ 母ママアルバ 栗・新谷) シェアポイント4頭目 指名人数43人

日曜の福島1レース未勝利戦(ダート1700m 15頭立て)に鞍上が西村に乗り替わりで出走。
デビュー戦5着から3ヶ月半ぶりの出走となりました。
そのデビュー戦は、9頭立ての9番人気と全く人気ありませんでしたが、ギリギリ掲示板を確保してくれました。
一応、デビュー戦では、人気以上の走りをしたわけですが、早くも芝には見切りをつけて、ダートを使ってきました。
近親にディープがいる、一応の良血なので、芝向きだとは思うんだけどなあ。。
コメント

【POG】今週はわずか1頭しか・・・

2020-10-22 23:49:00 | POGその他
さあ、2週連続で、無敗の3冠馬誕生を見たいものですな。
私は基本、穴党ですけど、競馬の醍醐味は、やっぱり、強い馬が強い勝ち方をしてくれることですな。

人気blogランキング
 ↑富士S、菊花賞の予想は、こちらから探してみよう。

先週は、3頭が出走しましたが、勝ち上がりどころか、1頭も掲示板すら、のれずじまい・・

○ジオパークマグマ 未勝利戦 8着(1.4秒差)3・10・10着
(牡 父トーセンジョーダン 母アドマイヤヒナタ 美・田中) シェアポイント5頭目 指名人数33人
 初ダートが応えたか、後方からのレースとなり、上位争い出来ず、完敗・・・
 最後は、それなりの脚は使ってくれましたが、やはり、ダート戦では、ある程度の位置取りでないと厳しい。
 ダート慣れすれば変わってくれるか、それとも、また芝に戻るべきか、とにかく、いっぱい使って下さいな。

○ラインマン    未勝利戦 7着(1.6秒差)3・8・3着
(牡 父キングズベスト 母ヒメキヨヒダカ 美・南田) シェアポイント8頭目 指名人数22人
 前走が0.1秒差の3着だったので、今回も人気はなくても好走してくれることを期待したのだが・・・ 
 初東京、初距離、初重馬場と、初ものづくしで、条件的に厳しかったか、前走ほどの脚は使えず。。
 でも、一見、大差負けだが、勝ち馬が7馬身差の圧勝だったので、2着馬とは0.4秒だ。
 直線向いた時には、5着はあるかと思われたが、最後、熾烈な5着争いに0.1秒差及ばず・・残念。
 良馬場だったら、もっといい脚が使えていたと思うので、次走、良馬場で見直したい。

○エーティーツヨシ 未勝利戦 競走中止 6・11着
(牡 父ラブリーデイ 母レッドジュピター 栗・湯窪) シェアポイント10頭目 指名人数16人
 スタートでいきなり遅れて、最後方と思ったら、馬が歩き出して、それから止まって、競争中止って・・・
 公式発表では「競走中に異常歩様となったため競走中止」とのことで、骨折などの怪我ではないよう。
 実際、今現在、馬は登録抹消されておりませんので、大怪我ではないようですが、競走馬としてはどうでしょうか?
 一番指名人数の少ない馬だったが、もうダメでしょうね。。。

さて、今週は、わずか1頭しか出走がありません。。。寂しい・・

○シューラヴァラ 5・3・4・2・7・6着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人

日曜の新潟1レース未勝利戦(芝1400m 13頭立て)に鞍上が鮫島に乗り替わりで出走。
中1週で使ってきました。
前走は、初の1400mが影響したというよりも、不良馬場が応えた形で、掲示板を外す結果に。
今回、良馬場なら、必ず巻き返してくれることを期待しております。
新潟は、4走前に、1200m戦ですが、0.2秒差の競馬をしており、直線の長いコースは合っているはず。
和田から鮫島への乗り替わりはマイナスですが、ここは、なんとか頑張って、勝ち上がってほしいぞ。

元指名馬のファーストフォリオが、短距離路線に活路を見出して、日曜の京都の桂川S(芝1200m)に出走。
現在、1200m戦を2連勝中であり、この舞台で光り輝いてくれることを望むよ。
エルフィンSでは、あのデアリングタクトを差し置いて、1番人気になっていたのが、懐かしいよ。。。。
コメント

【POG】今週は、地味に3頭が出走。

2020-10-15 23:58:17 | POGその他
今週末は、G1秋華賞がありますので、土曜深夜に予定して、馬券も買う予定。
今度こそ、今年G1初的中を狙います。。。

人気blogランキング
 ↑府中牝馬S、秋華賞の予想は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭が出走しましたが、またしても勝ち上がりはなし・・

○シューラヴァラ 未勝利 6着(1.0秒差)5・3・4・2・7着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人
 シェアポイント部門では数少ない勝ち上がりの期待出来た馬でしたが、掲示板にものれず残念な結果に・・
 まあ、10番人気で6着なので、頑張った方なのですが、出来れば、掲示板にのって、ポイント加算してほしかった。
 5着馬とは、クビ差、2着馬とも0.3秒差ですから、惜しいところまできているので、今回は不良馬場が応えたか。
 初の1400mは、問題なく対応出来たので、次走、良馬場での巻き返しに期待したい。

◆バルレッタ   未勝利 2着(0.2秒差)6着
(牝 父エピファネイア 母リミニ 栗・高野)netkeiba2頭目
 デビュー戦6着から4か月ぶりの出走ということもあり、今回も5番人気と微妙な人気。
 デビュー戦が1400m戦で、今回、一気の距離延長の2000mでしたが、全く問題なかった。
 デビュー戦が416キロの馬体重だったので、今回、どれだけ馬体成長があるかがポイントだったが、プラス12キロ。
 ひとまず、10キロ以上増やしての出走は良かったね。
 レースは、ハナを主張する馬がおらず、押し出されるように、この馬が逃げる展開に。
 一気の距離延長も折り合いに問題はなく、しっかりスローに落として逃げることが出来ました。
 しかし、初めての左回りで、コーナーリングが、外に膨れて、鞍上も乗りにくそうでした。
 そんなコーナーロスもあってか、2着に敗れてしまいましたが、ゴール前の2着争いには、競り勝ちました。
 ゴール前に、内から一旦抜かれた3着馬に、最後の最後、再び、差し返す勝負根性で、2着を死守してくれました。
 次走に繋がるいいレースでしたので、次走、また右回りに戻れば、あっさり勝ち上がってくれそうかな。

さて、今週は、シェアポイント部門の3頭が出走します。

○ジオパークマグマ3・10・10着
(牡 父トーセンジョーダン 母アドマイヤヒナタ 美・田中) シェアポイント5頭目 指名人数33人

土曜の新潟3レース未勝利戦(ダート1200m 15頭立て)に鞍上が菅原で出走。
中1週で出走してきましたが、芝で3戦して勝ち上がれず、ダートに路線変更です。
デビュー戦こそ3着と好走も、少頭数に助けられた面は否めず、ここ2戦は二桁着順ということで、芝に見切り。。
とはいえ、前走の敗因は、初マイルで距離が長かったとも考えられ、もう一度、芝1200を使ってほしかったが。
今回、15頭と頭数は揃ったとはいえ、前走、1秒未満負けの馬は、わずか1頭しかいない。
しかも、その馬にしても、前走は芝だし、着順は14着と大敗しているだけに、相手関係はかなり弱化している。
初ダートにさえ、対応出来れば、掲示板ぐらいなら、充分に確保できるチャンスはありそうだが。

○ラインマン3・8・3着
(牡 父キングズベスト 母ヒメキヨヒダカ 美・南田) シェアポイント8頭目 指名人数8人

日曜の東京1レース未勝利戦(芝1400m 13頭立て)に鞍上が丸山に乗り替わりで出走。
こちらも中1週で使ってきましたが、こちらは、引き続き、芝レースで勝ち上がりを目指します。
前走が、12番人気ながら、勝ち馬から0.1秒差の3着と大健闘の走り。
今回、舞台が中山から東京に代わり、距離も200m伸びることになるが、前走の走りなら、距離延長は問題ないはず。
ただ、こちらは、相手12頭のうち、8頭も前走、1秒未満負けの馬がいるので、なかなか手ごわい相手揃いだ。
それでも、前走ぐらいの走りが出来れば、勝ち負けに加われると思うが。

○エーティーツヨシ6・11着
(牡 父ラブリーデイ 母レッドジュピター 栗・湯窪) シェアポイント10頭目 指名人数16人

日曜の京都3レース未勝利戦(ダート1400m 13頭立て)に鞍上が酒井で出走。
こちらは、中2週で使ってきましたが、わずか2戦で、芝に見切りをつけ、早くもダート替わりです。
まあ、芝で1.4秒差、1.7秒差と大敗しましたので、早めにダートへ来たのは正解だったと思います。
ここは、なんとか、ギリ5着でいいので、掲示板確保で、少しでもポイント加算をお願いしたい。

土曜の府中牝馬Sには、元指名馬ラヴズオンリーユーが出走します。
本来なら、秋天⇒JCという、牡馬相手のG1戦線で、その姿を見たかったのだが・・・
ここは、8頭立てと少頭数で、しかも同じ牝馬が相手ですから、圧勝して、エリ女に向かってほしいね。
コメント

【POG】バルレッタが戻ってきた

2020-10-08 20:03:19 | POGその他
台風接近に伴い、週末の天気は荒れ模様・・
おかげで、土曜に予定していたゴルフが中止になってしまった・・

人気blogランキング
 ↑毎日王冠、京都大賞典の予想は、こちらから探してみよう。

先週は、大挙5頭が出走しましたが、まさかの5頭揃っての撃沈・・・
期待馬タウンゼントシェーン、エイスオーシャンは、勝ってくれると思ったのに。。。。

○ラインマン    未勝利戦  3着(0.1秒差)3・8着
(牡 父キングズベスト 母ヒメキヨヒダカ 美・南田) シェアポイント8頭目 指名人数8人
 12番人気で、あまり期待していなかったのだが、予想外の好走で嬉しい限り。
 道中は、9番手の中段からのレースで、直線では、バテることなく、ジリジリ伸びて、馬券圏内に。
 勝ち馬とは、末脚の勢いが違ったが、最後、1番人気馬にクビ差まで迫ったので、あそこまでいったら2着ほしかった。
 今回は、時計のかかる今の中山の馬場も合っていたようで、引き続き、力のいる馬場なら勝負になるかな。

○ハイプリーステス ききょうS 7着(1.7秒差)7・3・1着
(牝 父ネオユニヴァース 母キモンクイーン 美・星野) シェアポイント2頭目 指名人数19人
 8頭立ての7番人気で7着と、評価通りの結果も、単勝200倍越えの8番人気未勝利馬に先着を許したのは頂けない・・
 2番手からの積極策だったが、逃げたのが断然人気の1番人気馬で、結局、レコードで逃げ切りだから、相手悪かった。
 8頭と少頭数なので、なんとか、掲示板ぐらいはと、期待したものの甘かった・・・
 オープンではなく、自己条件なら、もう少しやれるでしょうかね。

○ジオパークマグマ 未勝利戦 10着(1.0秒差)3・10着
(牡 父トーセンジョーダン 母アドマイヤヒナタ 美・田中) シェアポイント5頭目 指名人数33人
 7番人気に支持されており、淡い期待を抱いていたのだが、甘かったか。。。
 大外枠だったが、スタート良く飛び出し、2番手につけたまでは良かったが、その後、位置取りを下げ、そのままに。
 初めてのマイル戦に対応出来なかったか、そもそも能力が足りないか・・・
 次走、ダートか、もう一度、芝で、距離を調整しながら頑張るか、とにかく、数を使ってほしいね。

◆エイスオーシャン 未勝利戦 4着(0.5秒差)5着
(牡 父ディープインパクト 母ゴールデンドックエー 栗・池江) netkeiba9頭目
 スタートで出負けして後方からの競馬となり、直線では、メンバー最速の末脚を使うも、4着が精一杯。。。
 断然1番人気馬が、スローに落としての楽々の逃げ切りだったので、完全に展開が向かずで、痛恨のスタート失敗だな・・
 能力の一端は、見せてくれましたので、次走こそは、確勝で何とかしてもらいたいものです。

◆タウゼントシェーン サフラン賞 5着(0.6秒差)1着
(牝 父ディープインパクト 母ターフローズ 栗・矢作)netkeiba6頭目
 単勝3.5倍と2番人気に支持され、1番人気サトノレイナスとの一騎打ちを期待したのだが、ガッカリな結果に・・
 スタートで出遅れ、後方からの競馬となったが、勝ったサトノレイナスは、それ以上の出遅れだったので、言い訳には・・
 後方で脚を貯めて、直線弾けてくれることを期待したのだが、弾けたのは、サトノレイナスの方だけでした。。。
 休み明けが影響したのか、直線での伸びはジリジリと地味なものでした・・
 なんか負け方が、我が指名馬ダノンシュネラと同じで、超ショックでしたが、叩かれて変わってくれることに期待。
 勝ったサトノレイナスは、この後、阪神JFに直行するようですが、こちらは、どうなるのでしょうか?

さて、今週は、地味に2頭が出走。

○シューラヴァラ 5・3・4・2・7着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人

土曜の京都2レース未勝利戦(芝1400m 13頭立て)に鞍上が和田で出走。
前走は単勝3.6倍の2番人気に支持されていたので、勝ち上がりを大いに期待したのだが、結果は7着惨敗・・
前走は中京コースだったので、敗因としては、直線に坂のあるコースは苦手なのかもしれない。
阪神でも2戦とも凡走しているので、恐らく、直線平坦コースが得意なのだと思う。
となると、今回、直線平坦の京都コースになるので、チャンスは十分にあると思うが。
しかし、今回、距離が1400mと初めて走る距離となり、多少、不安も、血統的に距離延長は問題ないはず。
京都競馬場は、来年から改修工事で、しばらく使えなくなってしまうので、京都巧者の馬は辛いね。

◆バルレッタ 6着
(牝 父エピファネイア 母リミニ 栗・高野)netkeiba2頭目

土曜の新潟5レース未勝利戦(芝2000m 16頭立て)に鞍上が吉田隼に乗り替わりで出走。
デビュー戦は武が乗ってましたが、その武はフランスから帰国したばかりで、騎乗できませんのでね。
デビュー戦6着惨敗から4か月ぶりの出走となります。
そのデビュー戦は、阪神芝1400mでしたので、今回は、左回りに加え、大幅距離延長になります。
デビュー戦の1400の流れに付いていけてなかったので、距離延長はプラスになると思いますが。
まあ、それよりも、デビュー戦の馬体重が、416キロしかなったので、この4か月で、どれだけ身体を増やしているか。
高野厩舎と言えば、2歳馬が勝てずにいましたが、先週、ドナウエレンが強い勝ち方をしましたので、その流れにのれ!
ここは、シングウィズジョイの妹シングマイハートが強そうでしが、勝ち負けはともなく、次走につながる走りを期待。

今週末の重賞は、とにかく、毎日王冠でのサリオスの走りに注目。
しかし、ここで強い勝ち方をしても、秋天には、行かないんだよなあ。。。
シルクレーシングのアーモンドアイとの使い分けですが、こういうことされると、競馬が面白くなくなるよなあ・・
コメント

【POG】タウゼントシェーンがサフラン賞に出走!

2020-10-01 23:59:25 | POGその他
早いもので、今週末は、早くも秋のG1のトップを飾るスプリンターズSがあります。
宝塚記念以来、久しぶりに予想して、馬券も買って、今年初のG1的中を目指したいものです。

人気blogランキング
 ↑スプリンターズSの予想は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭が出走しましたが、ともに残念な結果に・・

○エーティーツヨシ 未勝利 11着(1.7秒差)6着
(牡 父ラブリーデイ 母レッドジュピター 栗・湯窪) シェアポイント10頭目 指名人数16人
 いきなり出遅れて後方からの競馬となり、結局、後方のまま、なんの見せ場もない惨敗・・・
 単勝150倍の11番人気の馬が3着に激走していただけに、8番人気のこの馬にもチャンスはあったわけだが・・
 今回は、出遅れが全てか・・
 とはいえ、芝でのスピードレースには、対応出来そうになく、次走はダートでしょうかねえ。。。

◆ルペルカーリア  新馬戦  4着(0.3秒差)
(牡 父モーリス 母シーザリオ 栗・友道)netkeiba10頭目
 単勝1.8倍の断然1番人気に支持されておりましたが、まさかの4着・・・
 ブエナベントゥーラ、レガトゥス同様、どうも、良血のモーリス産駒は、初戦で勝てません。。。
 このレース、勝ったのは、同じモーリス産駒なんですけどねえ。。。
 レースは、前半1000mが63秒という超スローペースで、結局、行った行ったの決着だったのだが。。
 鞍上の福永は、6番手追走も、スローを見越して、早めに仕掛けて、4コーナーでは逃げ馬を射程圏に入れる2番手に。
 完全に勝てる位置取りまで持ってきたものの、いざ、直線追い出すと、全く伸びず・・・
 レース後の福永のコメントは「成長を待ちます」というもので、まだ力をつけていない段階か・・

 この馬がnetkeibaのPOG最後の指名馬だったのだが、なんと、指名登録するのを忘れてしまう失態・・・
 結局、4着という結果に終わったので、指名しなくて良かったという可能性もあるが、このまま終わるとは思えない。
 今回、痛恨の指名忘れとなったが、一応、仮想指名馬として、このまま応援は続けます。
 なので、POG指名枠は、引き続き、1頭残ったので、また考えます。

さて、今週は、大挙5頭が出走しますが、なんと言っても、期待は、サフラン賞に出走するタウゼントシェーン。
しかし、キャリア1戦の牝馬といえば、ダノンシュネラのパターンもあるので、不安ありも、矢作厩舎だから大丈夫か。

○ラインマン3・8着
(牡 父キングズベスト 母ヒメキヨヒダカ 美・南田) シェアポイント8頭目 指名人数8人

土曜の中山3レース未勝利戦(芝1200m 16頭立て)に鞍上が丸田に乗り替わりで出走。
中3週で出走してくれました。
前走は8着とはいえ、0.6秒差で、上がりはメンバー2位を記録してましたので、展開が向けばチャンスありか。
まずは、掲示板を目指して頑張ってほしいよ。

○ハイプリーステス7・3・1着
(牝 父ネオユニヴァース 母キモンクイーン 美・星野) シェアポイント2頭目 指名人数19人

土曜の中京9レース、ききょうS(芝1400m 8頭立て)に鞍上が柴山に乗り替わりで出走。
前走、札幌で未勝利勝ちから、約2か月ぶりの出走。
ここまで3戦、全て1200m戦で、初めての1400m戦となるが、血統的には、距離延長は全く問題ないはず。
近親に函館記念勝ちのラブイズブーシェがいて、母系にメジロマックイーンの血もあるので、距離は長い方がいいはず。
ここは、中京1400のデビュー戦で8馬身差の圧勝劇を演じたポールネイロン(父オルフェーブル)が強そうだな。
8頭立てと少頭数で、うち2頭は未勝利馬だから、なんとか、少し頑張って掲示板は確保してほしいところですよ。

○ジオパークマグマ3・10着
(牡 父トーセンジョーダン 母アドマイヤヒナタ 美・田中) シェアポイント5頭目 指名人数33人

日曜の中山2レース未勝利戦(芝1600m 16頭立て)に鞍上が菅原に乗り替わりで出走。
中3週で、鞍上は2年目の減量騎手に乗り替わりました。
ここまで2戦、1200m戦を使ってきましたが、今回は距離延長のマイル戦で、どう変わってくれるか。
近親にアドマイヤデウスがいる血統で、距離延長はプラスになるはずで、距離伸びて、良さが出てくれればいいが。
16頭立てと掲示板への道のりは険しいが、前走は10着といえ、0.7秒差だから、ノーチャンスではないはず。

◆エイスオーシャン5着
(牡 父ディープインパクト 母ゴールデンドックエー 栗・池江) netkeiba9頭目

日曜の中京4レース未勝利戦(芝2000m 14頭立て)に鞍上が吉田隼に乗り替わりで出走。
中3週で使ってきましたが、前走の鞍上だった武が凱旋門賞に騎乗しますので、今回は乗り替わり。
2番人気に支持されたデビュー戦は、0.6秒差の5着と完敗でしたが、2着馬とは0.2秒差だし、勝ち馬が強かった。
500キロの大型馬ですから、ひと叩きされた効果は大きいはずで、ここは、変わり身を見せてほしいぞ。

◆タウゼントシェーン1着
(牝 父ディープインパクト 母ターフローズ 栗・矢作)netkeiba6頭目

日曜の中山9レース、サフラン賞(芝1600m 11頭立て)に鞍上が戸崎で出走。
3ヶ月ぶりの出走となりますが、好調な矢作厩舎ですから、満を持しての出走でしょうな。
同厩のホウオウアマゾンに続いてほしいね。
今回の強敵は何と言っても、評判馬サトノレイナス(父ディープインパクト)でしょうか。
国枝厩舎の牝馬ということで、ポストアーモンドアイ候補とも言われてるそうで、そこまで強いのか?
同じディープ産駒の牝馬として、来年の桜花賞で、ライバル関係になっているでしょうかねえ。
しかし、デビュー戦が福島で、今回が中山と、矢作厩舎は、なぜ、この馬を関西で走らせないのでしょうか。
まあ、京都のファンタジーSは、1400mなので、短い距離は使いたくないということでしょうけどね。
来週の重賞サウジRCでもよかったと思うが、まずは着実に自己条件からということか。
コメント

【POG】ルペルカーリアがデビュー!!

2020-09-25 23:51:37 | POGその他
今週末は、神戸新聞杯に無敗の2冠馬コントレイルが出走。
菊花賞を盛り上げるためにも、ここは、あっさり勝ってもらって、無敗の3冠馬誕生を見届けたい。

人気blogランキング
 ↑オールカマー、神戸新聞杯の予想は、こちらから探してみよう。

先日、久しぶりに映画館に行ってきました。
映画館は、昨年の「ジョーカー」以来で、ほぼ1年ぶりとなりました。
見てきたのは、「TENET(テネット)」でございます。
ノーラン作品は、インセプション以降、全て欠かさず映画館で見ているので、今回も楽しんできました。
2時間30分という長丁場も、ずっと飽きさせずに、早い展開に何とかついていきながら、観てきました。
IMAXシアターでの鑑賞で、凄い迫力ある画面と音響でしたが、音がちょっとやかまし過ぎましたね。
かなり心臓に響く音で、身体に悪い気がしましたよ。
ちょっと分かりにくい絵づらも、音のデカさで誤魔化している感もありましたが、面白かったです。
1回では理解しづらい部分も多々ありましたので、もう一度、観てみたいと思います。







先週は、3頭が出走し、3頭とも期待していたのだが、頑張ってくれたのは1頭だけでした・・

◆ホウオウアマゾン 野路菊S 1着(-0.3秒差)2・1着
(牡 父キングカメハメハ 母ヒカルアマランサス 栗・矢作)netkeiba4頭目
 5頭立ての4番人気と、評価は低かったが、逃げて、最速の上がりで、2馬身差の圧勝!!
 どんな競馬も出来る器用なタイプのようで、距離の融通も利きそうだな。
 今回は、休み明けで、8分のデキでの快勝だけに、ひと叩きされた次走はさらに強い競馬を見せてくれるか。
 次走は、サウジRC(10/10)かデイリー杯2歳S(11/14)のどちらかの重賞挑戦になるよう。
 今年の最大目標はG1朝日杯になると思うが、このまま順調に行けば、チャンスは十分にありそうだな。
 楽しみ!

◆ダノンシュネラ  野路菊S 5着( 0.8秒差)1着
(牝 父ドゥラメンテ 母ラッドルチェンド 栗・池江)netkeiba7頭目
 単勝2.2倍の1番人気に支持されながら、まさかのドンジリ負けとは・・・
 後方からレースを進めて、直線でも全く伸びずに、後方から後方のままという見せ場なしの惨敗・・
 レース後の川田のコメントは「追い切りで少し違和感を覚える部分があった」ということで、それが影響したのか?
 しかし、違和感って、なにか怪我ということなのか、とても心配になるコメントですよ。。。。

○シューラヴァラ  未勝利 7着(0.8秒差)5・3・4・2着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人
 単勝3.6倍の2番人気に支持されていたので、ここは、未勝利脱出の大チャンスかと思われたが・・・
 中段後方からレースを進め、直線での末脚爆発に期待したが、末脚不発で、勝ち負けどころか、掲示板すらのれず・・
 勝った馬には、ここ2戦続けて先着していただけに、今回は、もっと走れてもいいはずだったのだが。。。
 小柄な馬なので、直線に坂のあるコースは苦手なのかもしれないなあ。。

さて、今週は、我がPOG指名馬の真打ち登場でございます。

○エーティーツヨシ6着
(牡 父ラブリーデイ 母レッドジュピター 栗・湯窪) シェアポイント10頭目 指名人数16人

日曜の中京3レース未勝利戦(芝1400m 14頭立て)に鞍上が酒井で出走。
デビュー戦は、小倉1200で1.4秒差の6着と、残念な結果に。
そこから中2週で、舞台、距離も変わって、馬も変わってくれるか。
今回、出走14頭中、前走、1秒以内負けの馬は、4頭。
順当に行けば、その4頭で勝ち負けを争いそうで、掲示板の残り枠は1つ。
なんとか、その最後の1つに滑り込んで、掲示板を確保してほしいものです。

◆ルペルカーリア
(牡 父モーリス 母シーザリオ 栗・友道)netkeiba10頭目

日曜の中京5レース新馬戦(芝2000m 10頭立て)に鞍上が福永でデビュー!!
超良血馬が、満を持しての登場です。
当初、モーリス産駒はなかなか勝ち上がれず、3頭も指名している我がPOGとしては、不安だったのだが。。
ここへ来て、ようやくエンジンがかかってきたか、バンバン勝ち上がっておりますので、ここも大丈夫でしょう。
10頭立ての他のメンバーを見ても、さほど良血馬もおらず、ここは、どんな勝ち方をしてくれるかが注目。
兄サートゥルナーリアの秋天回避は、残念な知らせでしたが、弟もまずは、ホープフルSの兄弟制覇を目指してほしい。
コメント

【POG】ダノンシュネラとホウオウアマゾンが野路菊Sに出走!

2020-09-17 23:59:41 | POGその他
今週末は、3日間開催ですが、クラシックトライアルが2つあり、まさに秋競馬突入と言った感じか。

人気blogランキング
 ↑ローズS、セントライト記念の予想は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭のシェアポイント部門からの出走がありましたが、結果は・・・

○ベルモック    未勝利 9着(1.7秒差)9着
(牡 父ラブリーデイ 母エリザベートアスク 美・青木) シェアポイント9頭目 指名人数16人
 9番人気で9着と、世間様の評価通りの結果・・
 芝で2戦して結果が出なかったので、次走はダートとなるでしょうね。

○ヴォスペランツァ 未勝利 9着(1.4秒差)8・15・7着
(牡 父トーセンラー 母ティファイファイ 栗・加用) シェアポイント3頭目 指名人数19人
 こちらも10番人気と最低人気でブービーの9着ですから、ほぼ、評価通りの結果・・
 マイルの距離は2走前に大敗していたので、どうかと思ったが、やっぱりの結果に。
2走前の1200では、最後、いい脚を使ったが、短距離だと、どうしても、レースについていけない感じだし・・
 逆に思い切って、距離を伸ばすか、やはり、ダートでしょうかねえ。。。

さて、今週は、3頭の出走ですが、何と言っても野路菊Sが大注目でございます。

◆ダノンシュネラ1着
(牝 父ドゥラメンテ 母ラッドルチェンド 栗・池江)netkeiba7頭目

土曜の中京9レース野路菊S(芝1600m 5頭立て)に鞍上が川田で出走。
デビュー戦快勝から2か月ぶりの登場で、満を持しての出走ですな。
わずか、5頭立てという少頭数ですから、ここは負けられないな。
あっさり勝って、阪神JF、そして桜花賞へと無敗のまま突き進んで欲しいものだよ。
ダノンの2歳馬と言えば、ダノンザキッドが高い評価を受けているが、あっちは牡馬ですから、牝馬代表はこっち。
今回の強敵は同じ牝馬のフラーズダルムということになるか。
前走、新潟2歳Sでは、3着に負けたとはいえ、最後はいい脚を使っていたし、悪い内容ではなかった。
なにせ、デビュー戦で、我が指名馬ホウオウアマゾンを4馬身もちぎって圧勝している逸材ですからね。
とにかく、ここは、クビ差であろうが、ハナ差であろうが、まずは勝ってほしいぞ。

◆ホウオウアマゾン 2・1着
(牡 父キングカメハメハ 母ヒカルアマランサス 栗・矢作)netkeiba4頭目

同じく、土曜の中京9レース野路菊S(芝1600m 5頭立て)に鞍上が松山に乗り替わりで出走。
前走は、川田が騎乗していたが、その川田はダノンシュネラに乗るため、乗り替わりとなった。
まあ、今年、絶好調の松山なら、まったく問題ないところだ。
今回、2か月半の休み明けになるが、絶好調の矢作厩舎ですから、しっかり狙いを定めて使ってきたはず。
デビュー戦で、4馬身差も離されたフラーズダルムに、ここで雪辱を果たしてほしいね。
向こうは、牝馬だから、一緒に走るのは、ここが最後かもしれないので、同じ牝馬に連敗してほしくないね。

○シューラヴァラ 5・3・4・2着
(牡 父ルーラーシップ 母モーニングコール 栗・川村) シェアポイント1頭目 指名人数38人

日曜の中京3レース未勝利戦(芝1200m 11頭立て)に鞍上が和田で出走。
前走がクビ差の2着とあと一歩のところでしたので、今回こそ、勝ち上がってもらいたい。
中京は初めてだが、左回りは、新潟で経験済みだし、今回、それほど強敵も見当たらないし、頼みますよ。

月曜日の中山の新馬戦に、指名候補の1頭だったジュリオ(父リオンディーズ)が出走しますが、指名はパス・・
指名枠残り1枠で、最後の1頭は、ルペルカーリア(父モーリス)を予定しており、たぶん、もうすぐデビューなので。
コメント