susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

新潟2歳S16(予想じゃないよ)

2016-08-27 21:34:11 | 新潟2歳S
POG、期待したひまわり賞でしたが、テイエムソッキュウは、完敗の3着・・・
そして、一番勝ってほしくなかったカシノマストに圧勝されてしまうとは・・・
日曜のヴァナヘイムに期待しましょう。

この春の我がブログの予想は全敗となり、PAT残高がゼロとなり、補充もしませんでした・・
ということで、夏競馬は、予想もしませんし、馬券も買わないと決めております。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑競馬の情報は、こちらからどうぞ!

夏競馬はPOGを楽しもうとしておりますが、その意味で、このレース、勝ってほしくない馬がいる。
そう、JRA-VAN POGで、指名人数の少ない馬達です。

チシャーキャット(父メイショウボーラー 母父クロフネ)指名人数11名

ワールドツアラー(父ウインクリューガー 母父スピードワールド)指名人数16名

アピールバイオ(父ネオユニヴァース 母父キングカメハメハ)指名人数27名

オーバースペック(父プリサイスエンド 母父キャプテンスティーヴ)指名人数14名

クイントゥーブル(父アイルハヴアナザー 母父アグネスタキオン)指名人数22名

これら、5頭の馬に好走して、賞金を稼がれると、シェアポイント部門で敵として、困ります。
地味な血統の馬達ばかりなので、人気はしていないが、1頭、結構、人気になっている馬がいるなあ。
オーバースペックは、デビューから2戦連続して最速の上りをマークしており、怖い1頭。
あと、ネオユニ×キンカメという地味じゃない血統なのに、なぜか、指名人数の少なかったアピールバイオ。
デビュー戦では、8馬身差をつける逃げ切り勝ちを決めており、この馬にも、十分チャンスありそうだな。
とにかく、この5頭には、勝ってもらっては困るし、掲示板にものってほしくないわけで。

じゃあ、どの馬に勝ってもらえばいいのか?

◎キャスパリーグ(父ディープインパクト 母父ストームキャット)指名人数481名

○ヴゼットジョリー(父ローエングリン 母父サンデーサイレンス)指名人数104名

▲サンライズソア(父シンボリクリスエス 母父スペシャルウィーク)指名人数61名

△モーヴサファイア(父ハービンジャー 母父アグネスデジタル)指名人数224名

地味血統を駆逐するのは、それはもう、ディープ産駒でしょう。
シェアポイント部門のPOG的には、とにかく、人気の馬に勝ってもらうのが一番でございます。
コメント

新潟2歳S14((結果))

2014-09-01 22:55:33 | 新潟2歳S
2014年8月31日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[2] 4  ミュゼスルタン   牡2 54 柴田善 1:33.4 3
2[4] 7 △アヴニールマルシェ 牡2 54 北村宏 ハナ 1
3[1] 2  ニシノラッシュ   牡2 54 田 辺 1.1/4 6
4[5] 10  コメート      牡2 54 嘉 藤 1.1/4 12
5[1] 1  ブリクスト     牡2 54 岩 田 1.1/2 5
6[8] 17 △ナヴィオン     牡2 54 的 場 3/4 2
7[2] 3  カシノハリウッド  牡2 54 戸 崎 1.1/4 10
8[7] 15 ○ワキノヒビキ    牡2 54 横山典 3/4 4
9[6] 12  ハナモモ      牝2 54 蛯 名 1/2 14
10[4] 8  ヒルノマレット   牡2 54 和 田 クビ 7
11[6] 11  トーホウハニー   牝2 54 田中勝 1.3/4 16
12[3] 6  ギンパリ      牡2 54 武士沢 ハナ 13
13[5] 9 △ディアコンチェルト 牡2 54 江田照 1.3/4 8
14[8] 16 ▲テイケイラピッド  牝2 54 御神本 3.1/2 11
15[7] 13  ゴッドバローズ   牡2 54 石 橋 1 9
16[3] 5  ラミーロ      牡2 54 エスポ 5 17
17[7] 14 ◎コスモピーコック  牝2 54 柴田大 3 15
18[8] 18  グラスエトワール  牝2 54 木幡広 3 18

払戻金 単勝 4 410円
    複勝 4 170円 / 7 150円 / 2 390円
    枠連 2-4 710円
    馬連 4-7 760円 / 馬単 4-7 1600円
    3連複 2-4-7 4780円 / 3連単 4-7-2 16440円
    ワイド 4-7 380円 / 2-4 1320円 / 2-7 1410円

こちらは、酷すぎる予想結果・・
まあ、一発狙いの大振り予想だったので、堅く収まれば、こうなるのも仕方なし。。。

◎コスモピーコックは、スタートで出負けして後方からも、折り合い欠いたのか、そこからグングン前に取りつく。
スローの流れだったら、これもアリかと思ったが、レコード決着になるハイペースでしたから・・
ちょっと、ダメダメな騎乗でしたが、元々、先行馬だし、今日の展開では、出番なしですな。

ビックリしたのが、同じダリア賞組のワキノヒビキの位置取り。
横典に乗り替わって、てっきり、後方ポツン策だと思っていたら、好位追走策とは・・
今回は、前に厳しいハイペースで、はまりませんでしたが、横典もいろいろ考えて乗っているのね。
って、当たり前か。。失礼・・

勝ったミュゼスルタンは、デビュー戦が、今回と同じ新潟マイル戦快勝で、当然買いの1頭。
しかし、結局、最後まで迷いに迷って消して、そして、迷って消した馬が勝つという、あるある・・
サンデー系が強いレースで、非サンデーの馬を本命にしたので、相手はサンデー系ということで軽視。
って、まあ、そもそも本命にした馬が、大きく間違っていたので、どうしようもないな。

2着アヴニールマルシェは、直線、外からいい脚で追い込み、届くかと思いましたが、ハナ差及ばず。
藤沢厩舎期待のディープ産駒の1頭ですから、今後も期待か。。私は期待しませんが・・
現段階の、東スポ杯勝ち馬最有力か。
今年の藤沢厩舎は、ここまで2歳馬は3頭デビューして、3頭ともデビュー勝ちのパーフェクトですか。

馬券のポイントは、3着ニシノラッシュなのだが、私は、真っ先に消した1頭で、どうにもならんわ。
福島1200のデビュー戦を4馬身差で圧勝したバクシンオー産駒なんて、新潟のマイル戦では買えんわ。
実績少ない2歳戦だと血統を重視してしまうので、この馬には手が出ませんでしたね。
てか、この馬、母系には、ロベルトにカーリアンとスタミナをしっかり補給してましたね・・・

やっぱり、2歳重賞は、よく分かりません。。まあ、古馬重賞でも、当たらないのですが・・
次週も、札幌2歳Sと小倉2歳Sと、2つの2歳重賞があるやんけえ。。
これは、2つともパスするのが、正解ですね。
新潟記念1本に集中しようかな・・なんとか、9月こそは、ロケットダッシュを決めたいよ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

新潟2歳S14(予想)

2014-08-31 00:23:48 | 新潟2歳S
続いて、新潟メイン、新潟2歳Sの予想
芝 1200M G3 別定 18頭立て

PO馬ナイアガラモンローが出走してくれれば、迷わず本命だったが、ダリア賞2着後、放牧されちゃったので。
ならば、そのダリア賞組を狙いたくなるのが、PO馬贔屓の我が予想です・・

◎コスモピーコック

ダリア賞勝ち馬ではなく、あえて負けた、こちらを狙い撃つ。
ダリア賞3着から、人気急落で、ここ激走は、10年のマイネルラクリマと一緒。
そう、その時、ラクリマ本命にして、3連複10万馬券を当てておりますので、今年は、この馬で、その再現。
同じ、岡田軍団ですし、先行脚質も一緒で、穴の匂いがプンプンしまっせ!
前走は、1400の忙しい流れが合わなかったそうだし、直線で前が塞がる不利もあった。
マイル戦は、デビュー戦で2馬身半の圧勝逃げを決めているし、距離延長は間違いなくプラス。
このレースはサンデー系が強いのだが、穴をあけているのは、サンデーの血を持たないミスプロ系の馬です。
この馬が勝てば、我がPO馬ナイアガラモンローの株を上がるというもので、我がPO馬の替わりに激走してくれ!


○ワキノヒビキ

ダリア賞3着が本命なら、当然、対抗は、ダリア賞勝ち馬。
前走は、1頭だけ別次元の脚で、鮮やかな差し切り勝ち。
母父バクシンオーで、距離延長に不安はあるが、ディープ弟オンファイア産駒なら、マイルまでは大丈夫か。
今回は、横典に乗り替わりも楽しみだし、溜めて溜めて末脚を爆発させる競馬で、再度、はまるかどうかだけ。


▲テイケイラピッド

PO馬関係でいけば、我がPO馬ペガサスボスに前走先着した、この馬にも期待。
その前走は、3着とはいえ、やや重の時計のかかる馬場を気にしてのもので、それでもゴール前の脚色はよかった。
この馬もサンデーの血を持っていないのだが、大荒れの時は、えてして、非サンデーのワンツーなんてことも。


△ディアコンチェルト

前走、未勝利戦とはいえ、新潟マイルで1分34秒7と好時計。
サムライハート産駒でトニービンの血は、ここで有効だし、近親ナムラマースは2歳時から活躍しており、この馬も。


△ナヴィオン

デビュー戦が、とにかく圧巻。
前残りの展開を、メンバー唯一の上がり32秒台の末脚で差し切る、ハープスターを彷彿とさせる走り。
ハーツクライ産駒というのもいいし、ここを勝てば、来年のクラシックも見えてくる。


△アヴニールマルシェ

デビュー戦で負かしたロジチャリスが、次走で圧勝しており、この馬も強いのか。
しかし、このレースは、とにかく、前走1800mの馬がダメなのだ。
だから当初は、バッサリ消し予定も、藤沢厩舎期待の1頭で、父ディープ、母母キョウエイマーチですから、マイルも走るでしょう。
よって、押さえるしかあるまい。他に、ブリクスト、ミュゼスルタンも買いたいのだが・・

馬券はコスモピーコックを軸に3連複と馬連で勝負!!
 
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

新潟2歳S13((結果))

2013-08-26 22:17:31 | 新潟2歳S
2013年8月25日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[8] 17  ハープスター    牝2 54 川 田 1:34.5 1
2[2] 3  イスラボニータ   牡2 54 蛯 名 3 4
3[8] 18  ピークトラム    牡2 54 小 牧 ハナ 6
4[7] 13  ウインフェニックス 牡2 54 石 橋 クビ 14
5[4] 8 △マーブルカテドラル 牝2 54 田 辺 ハナ 5
6[5] 9 ▲マイネルメリエンダ 牡2 54 内 田 1.1/4 10
7[3] 6 △マイネグラティア  牝2 54 柴田大 2.1/2 3
8[1] 2  モズハツコイ    牝2 54 松 岡 クビ 7
9[2] 4 △ダウトレス     牡2 54 横山典 1.1/4 2
10[3] 5  アポロスターズ   牡2 54 大 野 クビ 9
11[6] 11  ユールドゥー    牡2 54 北村宏 3/4 15
12[4] 7  アポロムーン    牝2 54 西 田 3/4 13
13[6] 12 ◎デスティニーラブ  牝2 54 柴田善 クビ 11
14[8] 16  コロナプリンセス  牝2 54 二本柳 1/2 18
15[7] 14 ○セトアロー     牡2 54 福 永 クビ 16
16[5] 10  マキャヴィティ   牡2 54 戸 崎 3/4 8
17[1] 1  アラマサクロフネ  牝2 54 江田照 1.1/2 12
18[7] 15  タカミツスズラン  牝2 54 三 浦 3.1/2 17

払戻金 単勝 17 260円
    複勝 17 150円 / 3 300円 / 18 390円
    枠連 2-8 550円
    馬連 3-17 1640円 / 馬単 17-3 2340円
    3連複 3-17-18 8280円 / 3連単 17-3-18 31910円
    ワイド 3-17 720円 / 17-18 830円 / 3-18 2360円

このレースは、予想の段階から、さっぱり見当もつかない感じで、当たる気皆無でしたが・・
結果は、上位3頭無印という、まったく酷い結果となりました。。無理して買わなきゃよかったよ・・

しかも、大荒れ前提の予想でしたが、結果は、わりと平穏。
でも、1番人気がしっかり勝って、4番人気、6番人気の決着でも3連複は8000円もついたかあ。

このレース、フルゲートでしたが、関西馬は4頭出走で、そのうち2頭が1、3着。
こういう混戦の時は、関西馬が頼りになると昔は、関西馬中心で馬券を買っていたんですけどねえ。。
今回、唯一勝った関西馬セトアローは、なんの見せ場もなく15着惨敗・・
まあ、芝1400で惨敗して、ダート1000で快勝した馬が、芝1600で好走するわけないわなあ・・
冷静に考えれば、分かりそうなものだが、人気のなさに目が行ってしまった・・あと福永ね。。

勝ったハープスターは、上がり32.5という1頭だけ、まったく違った脚色で、3馬身差の圧勝!!
かなりド派手な勝ち方でインパクトも十分でございました。さすがディープ産駒です。
母母がベガで、名前の由来もベガの別名から付けられたもの。
厩舎もベガでお馴染みの松田博厩舎で、新馬戦で見せた走りを更に上回るパフォーマンスを披露。
母父ファルブラヴなので、距離延長はどうかと思うが、とにかく桜花賞までは楽しめそうな逸材です。

2着イスラボニータは、このレースやたらと走るフジキセキ産駒で、今年もやっぱり好走したか・・
当初は買い目に入れていたが、結局、最終的には、休み明けを嫌って消してしまった・・
蛯名でフジキセキ産駒といえば、エフティマイアがここを勝ち、クラシックでも穴をあけたわけだが。
この馬は、牝馬ちっくな名前だけど、牡馬なんですよねえ。。
であれば、この後、凡走を繰り返して、NHKマイルあたりで大穴ぶちかますかも。

結局、出遅れた2頭のワンツーとは・・スタートした瞬間は、無印で正解と思ったのに・・

3着ピークトラムは、このレース、珍しく母父スペシャルウィークが3頭も出走していて、そのうちの1頭。
私が本命にしたデスティニーラブも、母父スペシャルウィークだったですけどねえ・・・
そんな血統のことより、ここは先週ツルマルレオンで重賞勝った小牧-橋口コンビということを重視すべきだった。

今年は例年より、新潟組が少なかったので、よりコース実績がものを言うと思いダリア賞組を重視したのだが・・
やはり、今年のダリア賞は、レベルは低かったということですね。
結局、掲示盤に乗った馬すべて、今回が、新潟初出走の馬ばかり・・・コース実績関係なしかい・・
ここまで綺麗に外れれば、何も言うことなし・・って、もう散々、書いとるがな。。。

8月全敗は何とか避けたかったが、結局、ダメでした・・
なに?8月31日に札幌2歳Sがあるではないか。。無理やり参戦するか・・いやいや、どうせ外れるって。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

新潟2歳S12((結果))

2012-08-27 21:59:58 | 新潟2歳S
2012年8月26日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[8] 16  ザラストロ     牡2 54 松 岡 1:33.5 3
2[4] 7  ノウレッジ     牡2 54 蛯 名 アタマ 10
3[1] 1  サウンドリアーナ  牝2 54 和 田 1/2 9
4[8] 17  メイショウオオゼキ 牡2 54 木 幡 2.1/2 1
5[1] 2  カラフルブラッサム 牝2 54 内 田 クビ 2
6[7] 15  シゲルイルカザ   牡2 54 国分優 1.1/4 12
7[2] 4  ロジウエスト    牝2 54 田中勝 1/2 14
8[6] 11  ユキノユウダン   牡2 54 江田照 3/4 15
9[2] 3  トーセンレディ   牝2 54 北村宏 1/2 6
10[8] 18 △モーニングコール  牝2 54 石橋脩 ハナ 8
11[5] 10 ▲ショウナンアンカー 牡2 54 中 舘 クビ 18
12[5] 9  タガノラルフ    牡2 54 岩 田 クビ 5
13[4] 8 ○エフティチャーミー 牝2 54 村 田 1/2 4
14[6] 12  サウンドアドバイス 牝2 54 高 倉 クビ 13
15[3] 5 △ミナレット     牝2 54 嘉 藤 クビ 17
16[7] 14 ◎コスモリープリング 牝2 54 柴田大 3/4 16
17[3] 6 △クラウンアトラス  牡2 54 柴田善 3/4 7
18[7] 13  ナンヨーケンゴー  牡2 54 吉田豊 1.1/4 11

払戻金 単勝 16 630円
    複勝 16 240円 / 7 840円 / 1 620円
    枠連 4-8 860円
    馬連 7-16 12380円 / 馬単 16-7 21740円
    3連複 1-7-16 92550円 / 3連単 16-7-1 471970円
    ワイド 7-16 4420円 / 1-16 2660円 / 1-7 7740円

こちらの予想結果は、もっと酷い・・・
印をつけた6頭全てが、10着以下の惨敗という、凄まじい惨状。。。。

基本的に、我が予想方法は、必ず、過去のレース映像はチェックするのだが、今回は時間がなくて、その作業をパス・・
単純に、前走新潟の芝を走っていて、人気があまりない馬という、恐ろしく簡単な方法で予想・・・
そりゃあ、当たらないよ。。。バカです・・

一応、2年前のこのレースをマイネル2頭に◎○をつけて、3連複10万馬券を当てていたので、今回はコスモを狙ったのだが・・
そうはうまくいかないもので・・
でも、2年前のレースにヒントはあったな。
まず勝ったのが松岡ですよ。そう、2年前マイネイサベルで勝ってますやん・・騎手買いでしたな。。
そして2年前の1、2着馬は、9番人気、10番人気でしたが、今年も10番人気、9番人気が2、3着。
ちゃんと、2年前のレースにもヒントがあったわけです・・マイネル=コスモでは、捻りがなさすぎたか・・

勝ったザラストロは、前走、未勝利戦とはいえ、なかなか強い勝ち方で、一応、今回のメンバーでは持ち時計1番。
その結果、レコード決着にも対応して、外から見事な差し切り勝ちでした。

実は、昨年のこのレースで本命にした馬がプレノタートでした。
結果は、見事にブービーという悲惨な結果だったので、その苦い経験から、半弟のザラストロは買いたくなかった。
でも、前走、新潟マイル戦を快勝していたわけで、素直に買いの1頭だったわけですけどね・・

しかし、2着ノウレッジは、買えないな。
だって、前走、ダート1200m戦ですよ。迷わず即消しの1頭でした・・
が、これがレース映像を事前に見なかった弊害だ。
ノウレッジの前走は、ダート戦とはいえ、もの凄いインパクトのあるレースでしたわ。
とても届きそうもない位置取りから、猛然と追い込みを決めて、差し切った走りは、芝でもの期待を抱かせるもの。
それでも、血統が、ミスプロの4×4という濃い血で、やっぱりダート馬かなあと思ってしまうのだが。
でも、別の観点からは、即買いの1頭でした。
それは、鞍上が蛯名。
蛯名は、このレース3勝している得意重賞であり、ドングリの背比べ的な今回のメンバー構成なら、騎手買いが正解。
今回は、馬を見ずに、騎手買いしてれば、馬連の万馬券は取れたか・・・

3着サウンドリアーナは、前走が中京ということで消した1頭。
しかし、中京からの参戦というのは、今年から出来たルートであり、過去の傾向は当てはまらない・・
同じ左回りだし、来年以降も、注意が必要な中京組ということですな。
リアーナは、好きなアーティストの1人なので、名前買いで、買ってもよかったか。
混戦で、どの馬買うか迷ったら、そんな単純な理由でもいいのかな。。

本命にしたコスモリープリングは、とくに見せ場もなく16着に大敗・・
コスモの馬で、人気がないというだけで、飛びついてしまった。。。
が、前走の敗因が分からないと言っているような馬を本命にしたことを深く反省・・

ていうか、人気上位3頭全て無印は、無謀すぎる・・当てる気がないと言われても仕方ない予想でしたな。
やっぱり、予想は、時間をかけて、過去のレース映像をしっかり見ましょうね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント (2)

新潟2歳S11((結果))

2011-09-05 22:54:09 | 新潟2歳S
2011年9月4日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[5] 10  モンストール    牡2 54 柴田善 1:33.8 4
2[6] 11 ○ジャスタウェイ   牡2 54 福 永 3/4 1
3[7] 14  クイーンアルタミラ 牝2 54 北村宏 5 9
4[1] 1  ダローネガ     牡2 54 佐 藤 1.1/2 2
5[8] 17  クリッピングエリア 牝2 54 木 幡 3/4 8
6[7] 15  ヒシマーベラス   牝2 54 大 庭 1.1/2 13
7[7] 13 ▲トウケイヘイロー  牡2 54 柴 山 クビ 17
8[3] 6 △アドマイヤリリーフ 牡2 54 田 辺 1/2 6
9[5] 9  フィロパトール   牝2 54 嶋 田 クビ 12
10[4] 7  ラフレーズカフェ  牝2 54 田中勝 クビ 5
11[2] 4 △ダンスインザマミー 牝2 54 大 野 3/4 14
12[8] 16  メイショウハガクレ 牡2 54 江田照 1.1/4 16
13[1] 2  ニコールバローズ  牝2 54 蛯 名 クビ 10
14[8] 18  ロッソコルサ    牡2 54 吉田豊 3/4 18
15[2] 3  ヴュルデバンダム  牝2 54 武士沢 アタマ 7
16[3] 5 △ニンジャ      牡2 54 藤岡康 アタマ 3
17[6] 12 ◎プレノタート    牝2 54 中 舘 1.1/2 15
18[4] 8  ハッシュドトーン  牝2 54 石橋脩 7 11

払戻金 単勝 10 1310円
    複勝 10 280円 / 11 120円 / 14 680円
    枠連 5-6 850円
    馬連 10-11 950円 / 馬単 10-11 3080円
    3連複 10-11-14 8840円 / 3連単 10-11-14 57810円
    ワイド 10-11 440円 / 10-14 3540円 / 11-14 1240円

小倉は2着4着で、少し惜しい予想でしたが、こちらは、本命馬がぶーびーで酷すぎる結果・・

勝ったモンストールは、当初は買い目に入れていた1頭でしたが・・
馬柱を見直すと、ダリア賞4着馬を本命にしているのに、ダリア賞5着馬を無視するのは、いかがなものかと。。
ということで、直前になってモンストールを無印にしてダンスインザマミーに△をつけたのだが・・
まあ、結果的に、本命プレノタートが、ダメダメでしたので、相手馬の印をどう変更しようが、関係ありませんでした・・

モンストールは、デビュー戦で3馬身半差の圧勝を演じており、ここでも勝負になるとは思ってましたが、予想を上回る強い勝ち方でした。
アドマイヤマックスに重賞初制覇をプレゼントすることになり、G1朝日杯でも有力の1頭になりそうです。

2着ジャスタウェイは、単勝1.7倍の圧倒的な人気でしたが、メンバー最速の33.6の上がりを使うも勝ち馬を捕らえられず・・
今回は、相手が強かったということで、こちらは、東スポ杯あたりなら、いい勝負になりそうな。

3着クイーンアルタミラは、デビュー戦が中山ということで軽視してしまったが、別に中山だからダメというわけでもなかったな・・
今年は震災の影響で、中山からの新馬戦スタートだったわけだから、前走が新潟じゃないから消しは乱暴でした。

本命プレノタートは、道中の位置取りは悪くないと思ったですが、直線では、姿が・・・
このレースには、ジャンポケ産駒が3頭出走してましたが、3頭揃って惨敗・・・頑張れジャンポケ産駒!!

結局、この日も予想は惨敗・・
唯一、PO馬アドマイヤトライが、デビュー勝ちを決めてくれたことが、せめてもの救い・・
やっぱ、馬券買わずに、POGだけ楽しむのが、あっているのでしょうか・・秋競馬で頑張ります。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

新潟2歳S11(予想)

2011-09-03 23:03:05 | 新潟2歳S
続いて、新潟のメイン、新潟2歳Sの予想
芝 1600M G3 馬齢 18頭

どの馬にもチャンスありそうで、予想は難しい・・

昨年は、○-◎-△で、3連複10万馬券をゲットした相性のいいレースですので、今年も、ここらで万馬券を当てたい。

◎プレノタート

このレースの最適ローテは、前走ダリア賞。
昨年2着のマイネルラクリマも、その理由で本命にして大正解でした。
そのダリア賞では、0.4秒差の4着でしたが、直線で進路を塞がれ、追い出しが遅れたのが響いてのもの。
今回は、その上位3頭は出走しませんし、3着は我がPO馬ルリシュブールでしたので、そういう意味でも、この馬に頑張ってもらいたい。
トニービンの血は新潟に合いますし、母父ダンスで、しっかりサンデーの血も持ってますので、ここを勝つ血統構成ではある。
近親にココナッツパンチがいるので、距離延長も、なんら問題ないはず、いやむしろ距離伸びて、更に良くなるはず。


○ジャスタウェイ

新潟マイルのデビュー戦を上がり33.3で、5馬身差の圧勝。
ハーツクライ産駒ということで、こちらも、サンデーの血もトニービンの血もあり、このレース合いそう。
関西騎手初の新潟リーディングとなりそうな福永が、重賞も勝って、リーディングに華を添えるか。

 
▲トウケイヘイロー

断トツに離された最低人気だが、なぜに、そこまで人気がないのか?
一応、この馬もサンデー系ですから、ここで好走する可能性はあると思うが。
デビュー戦の新潟1400でも、なかなか強い勝ち方だったし、ここまで人気がないなら穴で狙いたい。</font>

△ダンスインザマミー

もう1頭、ダリア賞組から。
こちらはデビュー戦が直千競馬でしたが、そこから距離延長には対応したものの、初コーナー競馬に多少もたつくシーンもあり、5着まで。
それでも、直線では最内をついて、よく伸びてました。
前走の走りを見るかぎり、マイルへ更なる距離延長にも対応できそう。
馬名見たとき、ミイラの中でダンス?と思ったら、マミーは、母の意味でした・・


△アドマイヤリリーフ

このレースに限ったことではないが、このレースは、サンデー系がやたら強い。その中でもフジキセキ産駒の活躍が目立ちます。
今年も1頭、フジキセキ産駒がいました。
更に、このレース2勝して、昨年も2着だった上原厩舎ということで、今年は、この馬に要注意だ。
日曜の気になるアドマイヤは、この馬より札幌新馬戦の方ですが、こっちも頑張れ!


△ニンジャ

昔、ジャニーズにこんな名前のグループがいたよね・・
デビュー戦は、3馬身半差の圧勝。
しかも、そのレースには、我がPO馬エーシンエムディー(3着)が出走していただけに、この馬がめちゃめちゃ強い方がいいわけで。

 馬券はプレノタートを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

新潟2歳S10((結果))★★

2010-09-06 23:01:45 | 新潟2歳S
2010年9月5日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[8] 16 ○マイネイサベル   牝2 54 松 岡 1:34.5 9
2[1] 1 ◎マイネルラクリマ  牡2 54 石橋脩 クビ 10
3[6] 12 ▲レッドセインツ   牡2 54 四 位 3/4 5
4[8] 17  エーシンブラン   牡2 54 北村宏 1.1/2 4
5[7] 15 △デラコリーナ    牝2 54 中 舘 クビ 11
6[3] 6  サイレントソニック 牝2 54 蛯 名 1/2 6
7[4] 8  ニシノクエーサー  牡2 54 津 村 クビ 8
8[8] 18  キッズニゴウハン  牡2 54 田中勝 1.3/4 2
9[4] 7  マルタカシクレノン 牡2 54 木 幡 1.1/2 14
10[2] 4  クリーンエコロジー 牡2 54 後 藤 3/4 1
11[7] 14  フロールジェナ   牝2 54 柴田善 3/4 12
12[1] 2 △リーサムポイント  牡2 54 内 田 クビ 3
13[3] 5  コスモイーチタイム 牡2 54 柴田大 3/4 17
14[7] 13  ヴァナディース   牝2 54 吉田豊 クビ 7
15[5] 10  リュウシンヒーロー 牡2 54 江田照 1.1/2 13
16[6] 11  ワイルドジュニア  牡2 54 伊藤工 ハナ 16
17[2] 3  クラウンフィデリオ 牡2 54 田 辺 ハナ 15
-[5] 9 △ホーマンフリップ  牝2 54 福 永 除外

払戻金 単勝 16 2630円
    複勝 16 750円 / 1 850円 / 12 300円
    枠連 1-8 930円
    馬連 1-16 29400円 / 馬単 16-1 67100円
    3連複 1-12-16 107160円 / 3連単 16-1-12 867410円
    ワイド 1-16 6380円 / 12-16 3690円 / 1-12 3850円

小倉に続いて、こちらも馬連、3連複の的中で、ダブル重賞的中となりました。
いつ以来のことでしょうか?!
小倉は本命サイドでしたが、こっちは、いつもの穴狙いが、超久しぶりに、はまりました!
小倉は◎-○-▲で、新潟が○-◎-▲の決着。準パーフェクトな予想結果ですやん!

3連複は大台の107,160円!!これがあるから穴狙いは、やめられませんね。
穴狙いは的中率が下がりますけど、当れば回収率は一気に上がる破壊力がありますから。

このレース、ディープ産駒の走りに注目の1つでしたが、勝ったのは、地味な新種牡馬テレグノシス産駒でした。
9番人気のマイネイサベラを買ったのは、まさにこのテレグノシス産駒に目をつけたから。
やはりトニービンの血は、長い直線が得意で走りますね。

この時期の2歳戦はどの馬もキャリアが浅いので、馬券は血統からアプローチしたくなります。
実際、今回、1、2番人気に支持されたのは、キンカメ産駒の2頭。
そう、新潟マイル戦で、一番好成績を上げていたのが、キンカメ産駒ということで、みんなこの罠に引っかかりましたね。
1番人気のクリーンエコロジーのデビュー戦は3馬身差の圧勝とはいえ、1800m戦でしたし、1000m64秒というドスローでの逃げ切りで、展開の恩恵アリアリ。
2番人気のキッズニゴウハンはデビュー戦が7着と敗れており、その時の勝ち馬がマイネイサベルですよ。
キャリアの浅いこの時期に既に掲示板を外しているような馬を人気では買えません。

本命にしたマイネルラクリマは、好スタートから一旦はハナに立ちましたが、すぐにクリーンエコロジーにハナを譲ることに。
それでも直線では、ズルズル下がるクリーンエコロジーを尻目にゴール寸前までよく粘り込みました。
やはり、距離伸びたほうが、いいと見た判断は正解でしたね。

この馬、04年に勝ったマイネルレコルトと同じチーフベアハート産駒というのもありましたが、やはり母父サンデーが頼りになりました。
勝ったマイネイザベラも母父サンデーでした。
重賞では、ほんま母父サンデーがよく穴をあけてくれます。

3着にディープ産駒のレッドセインツが入りましたが、なかなかの走りだったと思いますので、今後については、角居厩舎のこの馬の方に期待したいが。

9月に入り、暑さは相変わらずですが、我が予想の風向きはいい感じになってきたのか。
この調子で、次週の3つの重賞も3連勝で調子に乗ってみたい。。まあ、無理でしょうけど・・・

今回の的中の反動で、また1ヶ月ぐらい当たらない日々になりそうな。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

新潟2歳S10(予想)

2010-09-04 23:50:59 | 新潟2歳S
続いて新潟のメイン、新潟2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 18頭

小倉が本命サイドから買っているので、こっちはいつも通り穴馬から勝負!

このコースはキンカメ産駒が強いということだが、それでもクリーンエコロジーが1番人気とは驚き。
前走、3馬身差の圧勝とはいえ、超スローの逃げ切りで、展開に恵まれたのでは。
1番人気かと思ったダリア賞勝ちのエーシンブランは、陣営が距離延長はマイナスと弱気発言があって、人気を落としているのかな。
ダリア賞勝ち馬が、ここでも活躍している傾向があるが、私も陣営の弱気発言を信用してみようっと。

◎マイネルラクリマ

ダリア賞は3着だったが、悪いレースではなかった。
母父サンデーの血があるだけに、距離延長で逆転があると見た。
マイネルのチーフベアハート産駒といえば、マイネルレコルトが、このレースを勝ってますからね。
デビュー戦で負かしたサクラベルがその後、連勝でクローバー賞を勝っているのもいい材料。
POG的にも上のシルクアーネストは昨年のPO馬だし、この馬は美浦所属だったので今年指名はしなかったが、馬券で本命指名だ!


○マイネイザベル

単純にマイネル丼といきましょう。
この馬、父が府中の鬼テレグノシスで、母父はサンデーと、このコースは合うでしょう。
母マイネレジーナも函館2歳S2着がある早熟馬だったので、ここでの激走は十分期待出来そう。

 
▲レッドセインツ

ミーハー気分で、ディープインパクト産駒の重賞勝ちを早く見たくて。
デビュー戦は今回と同じ新潟マイルを鮮やかに指し切っており、ここでもかなり有力か。


△デラコリーナ

毎週、多数の馬を出走させるサンデーレーシングであるが、日曜も各場で計14頭も出走。
その中で、一番人気のないのが、この馬か。
でも土曜も10番人気のサンデーレーシングの馬が2着と穴をあけており侮れない。
オルフェーヴルを温存してのこの馬での重賞挑戦、勝算はあるのでは。


△ホーマンフリップ

昨年シンメイフジで勝った安田厩舎が、今年はこの馬で。
姉にアニメイトバイオがいるし、関屋記念3勝している新潟マイル得意な福永が乗りに来ており、こいつも有力。


△リーサムポイント

デビュー戦は3馬身差の鮮やかな指し切り勝ち。
血統的にも新潟コースは合うようで、あとは内田が内枠から、どう乗って、追い込んでくるか。

 馬券はマイネルラクリマを軸に馬連と3連複で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

新潟2歳S09((結果))

2009-09-07 23:32:32 | 新潟2歳S
2009年9月6日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系2歳 / (混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[3] 6 △シンメイフジ    牝2 54 岩 田 1:34.4 1
2[7] 15 ▲フローライゼ    牡2 54 後 藤 3/4 15
3[4] 8  クロフォード    牝2 54 内 田 2.1/2 2
4[8] 16  ギュンター     牡2 54 丹 内 ハナ 6
5[8] 17  スプリングサンダー 牝2 54 上 村 クビ 12
6[6] 11  ハーティンハート  牡2 54 田中勝 1.3/4 9
7[5] 10 △ブランビーブラック 牡2 54 蛯 名 アタマ 7
8[1] 2  サウンドバラッド  牡2 54 柴 山 クビ 8
9[2] 4  サトノディライト  牡2 54 三 浦 1.1/4 16
10[5] 9 △サンデージョウ   牝2 54 川 田 アタマ 4
11[7] 14  プリンセスメモリー 牝2 54 北村宏 1.3/4 5
12[3] 5  サクラテンペスト  牡2 54 武士沢 1.1/2 14
13[7] 13 ○コスモセンサー   牡2 54 石橋脩 1/2 3
14[4] 7  モトヒメ      牝2 54 勝 浦 5 18
15[8] 18 ◎ラジャポネーズ   牝2 54 的 場 クビ 13
16[2] 3  オーロラナイト   牝2 54 吉田隼 4 17
17[1] 1  コスモレニ     牝2 54 松 岡 アタマ 10
18[6] 12  シルクフィーリング 牡2 54 藤岡佑 大差 11

払戻金 単勝 6 370円
    複勝 6 150円 / 15 920円 / 8 200円
    枠連 3-7 840円
    馬連 6-15 7500円 / 馬単 6-15 12950円
    3連複 6-8-15 17210円 / 3連単 6-15-8 110120円
    ワイド 6-15 2850円 / 6-8 500円 / 8-15 4160円

こちらも、◎ラジャボネーズ・・15着、○コスモセンサー・・13着では、お話しにならんて・・

いや、こちらは、素直に1番人気の△シンメイフジから買っておけば、▲フローライゼを引っ掛けて、馬連7500円は取れたのに。。
まあ、タラレバも言っても仕方ないが、今回は、まったく当たる気がしなかったので、馬券は「見」してまして。
実害はなく、よかったです。。
まあ、実際は、1年間、馬券買わずに見ているだけの方が、絶対、損しなくていいのですが。。
やっぱり、競馬で、100円でも馬券買った方が、楽しいね。。
実際、馬券買ってハズした時より、買わずに馬券が当たっていた時の方が、悔しさは、はるかに大きいですから。。

レースの方は、シンメイフジが、とにかく強かった。
出遅れて、最後方からの競馬で、上がり32.9でごぼう抜き!
あっぱれの強さで、次走は、直行で、阪神JFになるとのこと。
鞍上は、岩田、武豊、どっちなんでしょうね。
結局、小倉も新潟も、牝馬が勝ちましたね。
牝馬が強いのは、近年ずっと流行ですな。

さあ、次回からは、もう秋競馬。
また重賞3つもありますけど、今度は3つとも、しっかり馬券買って、当てさせてもらいます。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

新潟2歳S09(予想)

2009-09-05 23:06:01 | 新潟2歳S
続いて新潟のメイン、新潟2歳Sの予想
芝 1600M G3 馬齢 18頭

こちらも、よく分からんわ・・

◎ラジェポネーズ

デビュー戦は、4馬身差の圧勝の逃げ切り。
で、その時の2着馬が我がPO馬クリスマドンナだったということで、この馬には重賞でも頑張ってもらおう。
毎度、自分のPO馬をものさしにして、2歳馬を評価する悪いクセによる予想ですが、この時期の2歳戦ですから。
セリ値105万円という超格安の馬が、重賞まで勝っちゃうなんてえのも、なかなかいいのでは。


○コスモセンサー

今回、新潟マイルの持ち時計1番だし、前走で負かした相手の3頭が勝ち上がっているしで、狙い目十分。
当初、本命予定したが、前日3番人気と、かなり人気していたので、ひねくれて対抗評価に。

 
▲フローライゼ

前走、新潟マイルを勝っているし、今回、後藤への乗り替わりというのが、非常に不気味な1頭。

△ブランビーブラック

こちらも、デビュー戦を新潟マイルで勝っており、時計も水準以上で、狙いは立つ1頭。

△シンメイフジ

前走ダリア賞は人気を裏切る結果となったが、メンバー最速の上がりで2着を確保。
一応、次に繋がる競馬は出来たか。
今回、豊は新潟まで乗りにこなかったが、岩田に乗り替りなら、むしろプラスになりそうね。


△サンデージョウ

ダリア賞は、直線で不利を受けての3着。
で、今回も1番人気となっているシンメイフジと0.1秒差なら、ここでも有力ね。

 馬券はラジャポネーズを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

新潟2歳S08((結果))

2008-09-08 22:17:24 | 新潟2歳S
2008年9月7日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 晴・不良
サラ系2歳 / (混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[5] 8 △セイウンワンダー  牡2 54 岩 田 1:35.4 1
2[3] 4  ツクバホクトオー  牡2 54 田中勝 1.1/2 15
3[4] 6  バンガロール    牡2 54 石橋脩 ハナ 4
4[4] 7  エイシンタイガー  牡2 54 勝 浦 1/2 14
5[2] 3  カヴァリエ     牡2 54 藤岡佑 2 7
6[6] 11  シルクドミニオン  牡2 54 福 永 クビ 10
7[7] 13 △ストロングガルーダ 牡2 54 蛯 名 クビ 9
8[6] 10 △マッハヴェロシティ 牡2 54 柴田善 クビ 5
9[8] 14  ダイワバーガンディ 牝2 54 吉田隼 ハナ 3
10[3] 5 ◎マイネルウェイヴ  牡2 54 後 藤 1/2 8
11[5] 9 ▲ゴールドスパークル 牡2 54 松 岡 1.1/4 6
12[8] 15  ガンズオブナバロン 牡2 54 内 田 2.1/2 2
13[1] 1  ドリームゼニス   牡2 54 柴 山 1.1/4 11
14[7] 12  スガノメダリスト  牡2 54 江田照 8 12
15[2] 2 ○タニノベローナ   牝2 54 中 舘 3/4 13

払戻金 単勝 8 250円
    複勝 8 150円 / 4 1360円 / 6 240円
    枠連 3-5 2380円
    馬連 4-8 11490円 / 馬単 8-4 14930円
    3連複 4-6-8 26520円 / 3連単 8-4-6 173450円
    ワイド 4-8 3380円 / 6-8 450円 / 4-6 6080円

セイウンワンダーが、1番人気に応えて快勝!!
いやあ、強かったですな。こりゃ、かなりの大物なのか?!
スタートで出遅れ、不良馬場で、最後方からの競馬で、鞍上の岩田も「焦った!」と。
それでも、直線では、馬場のいい大外ラチぞいを走り、メンバー唯一の34秒台の末脚で差し切り!
今年の2歳世代も母父サンデーが席巻しそうですな。

問題は2着のツクバホクトオーだ。
なんせ、最低人気ですからねえ。
前走、新潟コースとはいえ、未勝利の1200戦では、買える要素が・・・
デビュー戦では函館2歳S3着のアイアンデュークにコンマ1秒差でした。
が、そのアイアンディークが距離伸びたクローバー賞で6着と負けてしまっていたので、あまり強調材料にならず。。
成績だけを見てしまえば、買いの材料はなかったのですが、血統は今年勢いのあるフジキセキ産駒。
昨年、このレースを勝ったのも、同産駒のエフティマイアでしたな。
それと、鞍上が、このレース4勝もしている勝春だったというのが一番の買い材料でしたね。
あと、おまけで、尾形厩舎は、勝ったセイウンワンダーの父グラスワンダーを育てた厩舎でしたな。

いやあ、2歳戦は難しい。
単純に過去の傾向だけでは、太刀打ち出来ませんなあ。。。

本命にしたマイネルウェイヴは、位置取りは良かったが、直線伸びませんでした。
鞍上後藤のコメントは「イレ込んでいたし、馬場にもノメッていた。」とのこと。
それでは、勝てませんわな・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
コメント

新潟2歳S08(予想)

2008-09-06 23:08:22 | 新潟2歳S
続いて新潟のメインレース、新潟2歳Sの予想
芝 1600M G3 馬齢 15頭

こちらには、PO馬の出走がないので、冷静に予想。
過去の傾向を素直に重視したいと思います。
・前走を勝っている。
・前走は新潟の1400か1600。
・前走が未勝利の場合は、コンマ6秒以上の圧勝で勝っている。
以上3つを重視しての予想です。

◎マイネルウェイヴ

出走メンバー中、唯一の新潟マイル戦経験馬&勝ち馬なんだから、それだけで狙いは十分!
そのデビュー戦で負かしたセイクリッドバレーが先週、時計をつめて、圧勝しているおり、レースレベルも悪くない。
マイネルに後藤といえば、マイネルレコルトでこのレースを勝っているのも頼もしい。
更にマイネルに稲葉厩舎といえば、この馬の父でもあるマイネルラヴを筆頭に、ヌーヴェル、スケルツィ、チャールズと重賞請負厩舎でもある。
マイネルラヴ産駒は、初年度産駒からはマイネルハーティー、コスモフォーチュンと重賞ウィナーを輩出したが、その後の産駒が苦戦しているだけに、ここら当たりで一発!


○タニノベローナ

グラスワンダー産駒の関西馬といえば、もう1頭に人気が集中しそうだが、あえてこちらを評価。
 岩田もあちらを当然選んでおりますが、新潟なら岩田より中舘の方が頼りになるか。
関西馬だが、デビュー勝ちの舞台が新潟1400だから、ここでの好走条件に当てはまる。
デビュー戦で負かしたグローリールピナスが先週、5馬身差の圧勝劇を演じているのもいい。
母父サンデーというのも、今走る流行りだし、母母にデンコウセッカがいるのも、なんか応援したくなるね。

 
▲ストロングガルーダ

この馬もデビュー戦、新潟1400を快勝しているので、評価。
鞍上の蛯名は、このレース、昨年はエフティマイアで勝っているし、過去にもダイワバンディッド、クリールサイクロンで計3勝して好相性。
今週の追い切りの動きもよく、中2週のローテも問題なさそう。


△ゴールドスパークル

デビュー戦でパフォーマンスとしては、一番インパクトがあったのがこの馬。
重馬場に加えて超スローの流れで、時計は平凡も、直線の末脚は凄かった。
勝負所で、前をカットされる、かなり致命的な不利を受けながらの差し切り勝ちだけに、その価値はデカイ。
そのデビュー戦が、1800Mじゃなかったら、迷わず本命にしてたんだけどねえ。
しかし鞍上の松岡は、マイネルウェイヴではなく、こちらを選んだということは、かなりの手ごたえありなのでは。


△セイウンワンダー

デビュー戦はツルマルジャパンに半馬身及ばなかったとはいえ、3着馬には9馬身差をつける競馬。
そして前走が、6馬身差の圧勝劇。
マイル戦2戦で、かなりのパフォーマンスを見せただけに、その実力は相当なものかもしれないが、いかんせん、前走が新潟以外の馬って、不振なんだよね。
そういうわけで、評価を少し下げさせてもらいました。


△マッハヴェロシティ

最後の1頭は、この馬とガンズオブナバロンでかなり悩みました。
で、結局、そのガンズをデビュー戦で負かしているということで、こちらを上にしました。
正直、1800を2回も好走しちゃった馬が、マイル戦のここはどうかと不安に。
ならば母系にマイルの血が流れているこちらの方が、ここでの適正ありと見て。

 馬券はマイネルウェイヴを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
コメント

新潟2歳S07((結果))

2007-09-03 23:30:21 | 新潟2歳S
2007年9月2日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 曇・良
サラ系2歳 / (混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[5] 10  エフティマイア   牝2 54 蛯 名 1:34.1 4
2[1] 2  シャランジュ    牝2 54 村 田 1.1/2 16
3[3] 6  ゴールドストレイン 牡2 54 木 幡 クビ 9
4[2] 4  エイシンパンサー  牝2 54 福 永 3/4 2
5[1] 1  タケショウオージ  牡2 54 後 藤 アタマ 5
6[7] 15 ○タケミカヅチ    牡2 54 田中勝 1/2 1
7[7] 14 ◎リーベストラウム  牝2 54 田中博 クビ 6
8[6] 11  ダイワマックワン  牡2 54 柴田善 アタマ 8
9[6] 12  ショウナンアクロス 牡2 54 吉田豊 1.1/4 10
10[3] 5 △オースミマーシャル 牡2 54 芹 沢 1 13
11[8] 16 △アドマイヤフォース 牡2 54 吉田隼 クビ 3
12[5] 9  サマーエタニティ  牝2 54 中 舘 1/2 7
13[7] 13  メイショウヨリトモ 牡2 54 北村宏 1/2 11
14[4] 7  メジロアリス    牝2 54 岩 部 1.1/4 17
15[4] 8  リーガルアミューズ 牝2 54 小 野 クビ 12
16[2] 3 △ボーデンゼー    牝2 54 松 岡 1.1/2 15
17[8] 18 ▲セレスハント    牡2 54 石橋脩 2.1/2 14
18[8] 17  シゲルクシエラ   牝2 54 安藤光 3.1/2 18

払戻金 単勝 10 780円
    複勝 10 280円 / 2 2090円 / 6 560円
    枠連 1-5 1970円
    馬連 2-10 44860円 / 馬単 10-2 67290円
    3連複 2-6-10 237620円 / 3連単 10-2-6 1423010円
    ワイド 2-10 10530円 / 6-10 1910円 / 2-6 19630円

でたああ・・・掲示板5頭、きれいに無印。。。。。
かなりやばい、予想結果だな・・ある意味爽快・・いや不快。。

勝ったは18頭中、唯一の2勝馬エフティマイア!
分かりやすいっちゃあ、分かりやすい結果だわね。。。
でも、前走のマリーゴールド賞は、エイシンパンサーが回避しての6頭立てという、かなり相手が恵まれた勝利という感じで、評価しなかったのだが。
しかし、そのレースで3着に負けてるリーベストラウムを本命にしてるんだから、自分の予想検討は矛盾だらけだわ・・・

2着には16番人気のシャランジュが上がり33.0の末脚で大外から突っ込み波乱に。
またやったか村田一誠!
ほんまに穴騎手として、こいつだけは常に注意しとかないといけないのね。
しかし馬は、1200のデビュー戦で、4馬身差の圧勝し、2戦目の1400M戦では6着と敗退し、距離伸びて駄目な馬だと思ったが・・
テンビー産駒といえば、サンツェッペリンの活躍が記憶に新しいが、この馬もクラシックまで行くことが出来るのか。
誰もPOGで、この馬選んでないだろうな。。

本命にしたリーベストラウムは、後方から一応33秒台(33.7)の脚は使ってくれましたが、6着まで。
前走のように33秒フラットの脚は、そうそう繰り出せないってことね。。。。

ってことで、9月も連敗スタート。。。
このままでは、振り込んだPAT口座も、またすぐに破綻してしまいそう・・・
3つあったら、1つは当てたいよなあ・・・・
次週も3つ、重賞あるな。次こそは。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)

新潟2歳07(予想)

2007-09-02 00:28:49 | 新潟2歳S
最後に新潟のメインレース、新潟2歳Sの予想
芝 1600M G3 馬齢 16頭

◎リーベストラウム

3戦目での勝ち上がりだが、未勝利の身でオープンのマリーゴールド賞に出走したぐらいの厩舎の期待馬だけに、ここで私も期待!
前走は上がり33.0での差し切りだけに、かなり切れ者。タイムも優秀。
ここまで3戦、すべて上がりはメンバー最速だけに、鞍上に不安があるものの、その分、人気も下がり狙いは充分。


○タケミカヅチ

こちらも前走の上がりは33.0で切れました!
しかも、こちらはスタートで大きく出遅れの差しきり勝ちだけに、タイムは無視して強い勝ち方。
本命馬との差し比べを期待したい。

 
▲セレスハント

この馬も◎○2頭同様、前走新潟マイル戦を勝っての参戦だけに、それだけで期待出来そう。
もう1頭のコロナドズクエスト産駒が人気になっているが、距離実績を考えれば、断然こちらを買いたくなるが。


△アドマイヤフォース

前走は新潟1800で快勝したが、タイクシャトル産駒だけに、距離はマイルあたりの方が絶対よさそう。
友道厩舎、札幌のサクラメガワンダーと共にこちらも合わせてダブル重賞制覇を狙っているか。


△オースミマーシャル

前走1200勝ちというのが、大きなマイナスだが、それで人気がないのなら逆に狙いか。
マイル戦も、新馬戦が1400Mで2着だし、ダンスインザダーク産駒ということからも、問題ないだろう。
その新馬戦では、我がPO馬ロードバリオスに先着しているので、この馬には、それなりに頑張ってほしいわけで。


△ボーデンゼー

斉藤厩舎2頭出しで、人気薄のこちらに松岡を乗せるのは、こちらの方が期待なのか。
まあ2頭とも期待ということで、斉藤厩舎ワンツーという結果もいいねえ。
この馬、母父ナリタブライアンという血統がいいわい。

馬券はリーベストラウムを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント