susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

今週の重賞&ディープ有馬!

2005-10-31 23:15:38 | POGその他
ディープインパクトの次走が、有馬記念に決まったようで。
まあ、年末締めくくりのG1に出走のほうが、世間的には盛り上がりますな。
勿論、JRAも、JCよりも有馬に出走してほしかったろうから、ホッと一安心。

ディープ的にも有馬の方が間隔があいていいだろうし、JCで未知の外国馬と戦うよりも、疲れ切った国内古馬相手なら、負けることはないでしょう。

怖い相手は、ここが引退レースになるタップの最後ッペかな。

シーザリオが有馬に間に合えば面白いのになあ。。

さて、今週末は、G1レースがお休みです。

日曜日に東京でアルゼンチン共和国杯、京都でファンタジーSがあります。

アルゼンチン共和国杯は、京都大賞典負け組が、こぞって出走予定だわ。
そんな中、注目は、なんと言っても昨年の菊花賞馬デルタブルース。
今回は、鞍上がペリエ!
ここを叩いてJCが目標となるでしょうが、G1馬だけに、いきりなりでも、それなりのレースは見せてくれないとね。

あとは、ヘヴンリーロマンスが勝った札幌記念の2、3着馬であるファストタテヤマとコイントス。
この2頭は、京都大賞典でも2、3着したコンビでありますな。

3歳馬からは、ダービー以来のニシノドコマデモと菊回避してここに回ったスムースバリトン。
秋天では、今年の3歳馬は通用しませんでしたが、武蔵野Sでは、3歳馬のワンツー。
ディープ以外の3歳馬のレベルが、まだよく分かりませんなああ・・

私的注目馬は、再びビッグゴールド。


ファンタジーSは、

あらら、我がPO馬ナイスヴァレーの登録がありませんでした。残念。
やはり中1週で、前走で大きく減った馬体重がまだ戻ってないのかな。
まあ、しっかり立て直して、2勝目を目指してもらいたいと思います。

注目は、小倉2歳Sを含め3連勝中のアルーリングボイス。

そして、重賞2着トリオだ。
 函館2歳S2着のラッシュライフ。

 小倉2歳S2着のセントルイスガール。

 新潟2歳S2着のニシノフジムスメ。

あとは、前走で、今回と同じ京都1400のりんどう賞を勝ったクリノスペシャル。

それから週刊ギャロップでは、すごい人気になってたキャリア1戦のブラックチーター。
デビュー戦は、5馬身差の圧勝でしたね。

先週は全敗だったので、今週末はなんとか頑張りたい!

人気blogランキング
 ↑ランキング参加中!ワンクリックにご協力を!!
コメント (2)   トラックバック (20)

スワンS((結果))

2005-10-31 22:58:56 | 競馬予想・結果
2005年10月29日 京都競馬場

11Rスワンステークス(サラ3歳上[指]オープン・国際・別定)
芝1400メートル 18頭=曇・重
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 4  7  コスモサンビーム  57    本 田 492 -2  18.3
 2 1  1 △サイドワインダー  57    福 永 506 +4   5.3
 3 8 18  ウインクリューガー 58    藤 岡 494 +6  53.6
 4 5  9  マイネルハーティー 56    安 藤 482  0  15.1
 5 5 10  ビッグプラネット  55    池 添 460  0  12.1
 6 7 13  リキアイタイカン  57    武 幸 500 +8  21.8
 7 3  5  チアフルスマイル  55    藤 田 442 -8   9.1
 8 7 14  エイシンヴァイデン 55    石橋守 476 +4 184.8
 9 4  8 ▲ペールギュント   55    小 牧 504 +8  16.1
10 8 17 ◎ギャラントアロー  57     幸  506  0   9.7
11 1  2 ○タマモホットプレイ 58    和 田 472 +8   8.1
12 2  3  マルターズヒート  55    ボニヤ 478 -2 194.5
13 6 11  ニューベリー    57    柴 原 490 -6  13.4
14 3  6  ゴッドオブチャンス 57    川 島 536  0 125.3
15 2  4  デアリングハート  53    松 永 408 -8   7.3
16 7 15  ネイティヴハート  57    熊 沢 496 +2  79.9
17 8 16 △キーンランドスワン 57    ルメー 482  0   6.5
18 6 12  シンドバッド    57    岩田康 456 +4 129.8
▽タイム 1.21.5
▽上がり 47.2-35.9
▽ラップ 12.4-10.6-11.3-11.3-11.4-12.0-12.5
▽馬連単 (7)-(1)18840円
▽3連単 (7)(1)(18)1084310円
▽3連複 (1)(7)(18)191290円
▽馬連複 (1)-(7)8070円
▽枠連複 (1)-(4)2040円
▽単勝  1830円
▽複勝  510円 230円 1390円
▽ワイド (1)-(7)2560円 (7)-(18)17140円
     (1)-(18)9110円

このレースもひどいハズしっぷリの予想結果だな・・・

コスモサンビームが、朝日杯2歳S以来の1年10ヶ月ぶりの勝利!!

いやあ、ここで復活するとはねえ・・・
再起不能かと言われた骨折から立ち直った馬が、まさか連闘で挑んで勝っちゃうとは。
まあ、そんな馬が連闘で挑んでくるほどだったんだから、よっぽどの勝負気配だったということでしょうか。
その当たりを事前に指摘していたブログもあったので、こちらも、もっとしっかり勉強しないと駄目ですね。

コスモサンビームは、この後、マイルCSには向かわず、年内休養とのこと。
ちょっと残念だが、大怪我をした馬だけに、大事に使ってもらうのは、いいことか。
だったら、連闘なんかするなってところだけど。。。

2着には、こちらは軽度の骨折明けのサイドワインダー。
休み明けと距離が短いという不安がありながらも、しっかり2着は確保。
やはり京都は走る!
これで、マイルCSに向けても視界良好ですが、人気もするだろうなあ。
なにせ、2年前のマイルCSでは、1番人気に推された馬だもんなあ。
デュランダルとの対決が、楽しみ!

3着には、びっくりのウインクリューガー。
もう、すっかり色褪せてしまったG1ホースって感じだったんですが、忘れられてなるものかの、意地の好走か。

本命にしたギャラントアローは、単騎に逃げることが出来たものの直線失速。。
もうピークは過ぎちゃったかな・・・・
マイルCSで、再度狙うかどうか。。。迷う。。
いや、迷ってる場合じゃないか。もう馬券にはならないかな。。。

人気blogランキング
コメント   トラックバック (1)

武蔵野S((結果))

2005-10-31 22:49:24 | 競馬予想・結果
2005年10月29日 東京競馬場

11R武蔵野ステークス(サラ3歳上[指]オープン・国際・別定)
ダート1600メートル 16頭=曇・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 2  4 △サンライズバッカス 54    佐藤哲 464 +3  12.5
 2 4  8 ◎カネヒキリ     57    武 豊 510 +7   1.3
 3 3  6  ヒシアトラス    57    小 野 540+12  30.8
 4 2  3  アジュディミツオー 59    内田博 532 +7  19.1
 5 1  1 ▲ハギノベルテンポ  56    横山典 474+10 103.2
 6 7 14  マイネルモルゲン  57    柴田善 474 +2  19.7
 7 8 15 ○サイレントディール 57    ペリエ 516 -8  13.6
 8 6 11  ベラージオ     56    勝 浦 508 +6 483.8
 9 8 16  トップオブワールド 57    松 岡 494 +6 209.8
10 4  7  ドンクール     56    後 藤 492 -4  45.4
11 7 13  カフェオリンポス  59    四 位 508 +2 149.2
12 6 12 △トウショウギア   56    田中勝 514 +2  13.4
13 3  5  エドモンダンテス  56    吉田豊 458 -2 499.1
14 1  2  トシザボス     56    北村宏 504 +2 717.9
15 5 10  クーカイ      56    小林淳 526+10 653.3
16 5  9  サンライズキング  56    蛯 名 530-10  49.2
▽タイム 1.35.2
▽上がり 49.5-37.7
▽ラップ 12.5-10.8-11.2-11.2-11.8-12.1-12.9
    -12.7
▽馬連単 (4)-(8)1770円
▽3連単 (4)(8)(6)16400円
▽3連複 (4)(6)(8)2010円
▽馬連複 (4)-(8)420円
▽枠連複 (2)-(4)260円
▽単勝  1250円
▽複勝  160円 110円 290円
▽ワイド (4)-(8)190円 (4)-(6)1490円
     (6)-(8)510円

カネヒキリが、ダートで敗れる!

ダート界のディープは、あっけなく無敗街道が終了してしまいました。

どうもスタート直後の芝コースが駄目だったようで、2度も滑って出遅れてしまいました。
マイル戦では、大きな出遅れとなり、最後の追い上げも及びませんでした。
まあ、勝ったサンライズバッカスとは、3キロの斤量差があったわけだし、レース内容としては、悲観するようなものではなかったか。
次走G1のJCDでは、距離が延長されるし、スタート後に芝を走ることもないから、やはり主役の座は、揺るぎないか。

勝ったサンライズバッカスは、斤量差があったとはいえ、上がりはカネヒキリと同じ最速タイムで走っており、なかなか強いです。

この3連複は、取っておかなきゃいけない2010円でしたが、なんでヒシアトラス買ってないんだろう。
いかにも3着には来ますって、感じの馬だったのになあ。
ああ、失敗した。。。。

人気blogランキング
コメント

30日(日曜日)の競馬結果

2005-10-30 22:15:00 | 競馬予想・結果
<font size=5><font color=red>完敗でした・・・</font>

<font size=3>本日は、東京競馬場まで意気込んで出かけたものの、返り討ちに合って帰ってきました・・

今日は、ラッキーなことに指定席が空いていて、E指定席で楽々座って観戦でした。
11時20分ぐらいに競馬場についたのですが、キャンセルが出て、
AとE指定席が空いているとの呼びかけ。
席料に2300円払うなら、それで馬券を買う!
ということで、300円のE指定を選択。
ゴール前での観戦ではなかったものの、なかなか快適に過ごせました。

で、肝心の馬券成果ですが、昼食を取ったりしてゆっくりしたので、7レースからの参戦。
ここは、デイリー杯で鋭い追い込みを見せたスーパーホーネットで頭鉄板。
相手も前走、今回と同じ東京1400を勝ったアポロノサトリで決まりと馬単1点大的中!

なかなか幸先のいいスタートを切ったのですが、
その後の8、9レースを立て続けに外して、悪い流れで、天皇賞へ。。

結果は、3連単122万馬券の大荒れ。。

勝ったのは、14番人気の牝馬ヘヴンリーロマンス。

週中の穴馬探しの段階では、面白い1頭としてピックアップしていたものの、
最終的には、エアグルーヴと同じ札幌記念勝ちからのローテといえども、
その札幌記念のレベルが低かったと見て、切りました。

しかし、穴をあけるなら、人気薄の牝馬だとは、思っていたのになあ。
買ったアドマイヤグルーヴが、ブービーの惨敗で、
買わなかった2頭が、1着と3着では、見る目がないとしか言いようがない・・・

それにしても、まさかこんなスローペースになるとはねえ・・・
これだけのメンバーが揃って、前半1000Mが、62秒4って。。。
超スローにもほどがあるって。。。

前走59秒で逃げたストーミーカフェが、何故、そんなに折り合うの??
この流れで、まくって4コーナー先頭に立てないタップって・・
やはり、タップダンスシチーは、本調子には程遠かったんだね。残念。

レースの上がりが、33秒台では、本命にしたサンライズペガサスやハーツクライには、辛すぎたか。

サンライズペガサスの道中は、ゼンノロブロイのすぐ後ろを走る、
抜群の位置取りのようだったが、この馬に32秒台の末脚を求めるのは酷。
直線は、まったく伸びず、私もスタンドで、声すら上げることなく、ジ・エンド・・

まあ結果的に1、3着の馬を買ってなかったから、
本命馬がどうこう言う以前の完敗ですね。

今回の結果は、天覧競馬で、女帝誕生や、紀宮様結婚がらみで、
ヘヴンリーロマンスの好走があるのではと、会社の仲間内とは冗談まじりで話していたが、
ダンスインザムードが、ここで好走するか。。

前走の32秒台の末脚披露が、復活への布石となっていましたね。
でも、その前走は、最後方からの競馬。
今回また、いつもの先行策からの競馬に戻って結果を出すとは。。

やはり昨年の2着馬。なめちゃいけませんね。

結局、最終レースも外して、大負けで、東京競馬場を後にしたのでした・・・

<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogランキング</A>
 ↑天皇賞を外した他のブログの嘆きも見てみましょう!</font>
コメント

天皇賞(秋)05((結果))

2005-10-30 22:05:57 | 天皇賞(秋)
2005年10月30日 東京競馬場

10R天皇賞(秋)(サラ3歳上[指]オープン・国際・定量) 芝2000メートル
18頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 1  1  ヘヴンリーロマンス 56    松 永 510 -2  75.8
 2 7 13 △ゼンノロブロイ   58    横山典 500      2.2
 3 6 12  ダンスインザムード 56    北村宏 468 -4  53.9
 4 3  5  アサクサデンエン  58    蛯 名 496 -6  32.6
 5 7 14 △スイープトウショウ 56    池 添 464 -2   9.0
 6 5 10 ○ハーツクライ    58    ルメー 490 -6   6.7
 7 2  4  ハットトリック   58    ペリエ 490 +2  35.7
 8 6 11  ストーミーカフェ  56    四 位 484 +2  82.5
 9 3  6 △タップダンスシチー 58    佐藤哲 520 +8  14.1
10 4  7  ホオキパウェーブ  58    藤 田 488  0  43.0
11 8 18 ▲バランスオブゲーム 58    田中勝 470  0  82.9
12 8 16 ◎サンライズペガサス 58    後 藤 478 -8  13.7
13 1  2  スズカマンボ    58    安 藤 480 -4  29.7
14 7 15  テレグノシス    58    勝 浦 470 -2  22.3
15 2  3 △リンカーン     58    武 豊 474  0   7.2
16 4  8  キングストレイル  56    福 永 486 -2  34.1
17 8 17 △アドマイヤグルーヴ 56    上 村 466 -8  96.0
18 5  9  メイショウカイドウ 58     幸  518 +2 155.0
▽タイム 2.00.1
▽上がり 45.4-33.6
▽ラップ 13.4-11.5-12.1-12.5-12.9-12.3-11.8
    -11.0-11.2-11.4
▽馬連単 (1)-(13)47290円
▽3連単 (1)(13)(12)1226130円
▽3連複 (1)(12)(13)141100円
▽馬連複 (1)-(13)12340円
▽枠連複 (1)-(7)2200円
▽単勝  7580円
▽複勝  1350円 130円 970円
▽ワイド (1)-(13)3550円 (1)-(12)14660円
     (12)-(13)2290円

完敗でした・・・

本日は、東京競馬場まで意気込んで出かけたものの、返り討ちに合って帰ってきました・・

今日は、ラッキーなことに指定席が空いていて、E指定席で楽々座って観戦でした。
11時20分ぐらいに競馬場についたのですが、キャンセルが出て、AとE指定席が空いているとの呼びかけ。
席料に2300円払うなら、それで馬券を買う!ということで、300円のE指定を選択。
ゴール前での観戦ではなかったものの、なかなか快適に過ごせました。

で、肝心の馬券成果ですが、昼食を取ったりしてゆっくりしたので、7レースからの参戦。
ここは、デイリー杯で鋭い追い込みを見せたスーパーホーネットで頭鉄板。
相手も前走、今回と同じ東京1400を勝ったアポロノサトリで決まりと馬単1点大的中!

なかなか幸先のいいスタートを切ったのですが、その後の8、9レースを立て続けに外して、悪い流れで、天皇賞へ。。

結果は、3連単122万馬券の大荒れ。。

勝ったのは、14番人気の牝馬ヘヴンリーロマンス。

週中の穴馬探しの段階では、面白い1頭としてピックアップしていたものの、最終的には、エアグルーヴと同じ札幌記念勝ちからのローテといえども、その札幌記念のレベルが低かったと見て、切りました。

しかし、穴をあけるなら、人気薄の牝馬だとは、思っていたのになあ。
買ったアドマイヤグルーヴが、ブービーの惨敗で、買わなかった2頭が、1着と3着では、見る目がないとしか言いようがない・・・

それにしても、まさかこんなスローペースになるとはねえ・・・
これだけのメンバーが揃って、前半1000Mが、62秒4って。。。
超スローにもほどがあるって。。。

前走59秒で逃げたストーミーカフェが、何故、そんなに折り合うの??
この流れで、まくって4コーナー先頭に立てないタップって・・
やはり、タップダンスシチーは、本調子には程遠かったんだね。残念。

レースの上がりが、33秒台では、本命にしたサンライズペガサスやハーツクライには、辛すぎたか。

サンライズペガサスの道中は、ゼンノロブロイのすぐ後ろを走る、抜群の位置取りのようだったが、この馬に32秒台の末脚を求めるのは酷。
直線は、まったく伸びず、私もスタンドで、声すら上げることなく、ジ・エンド・・

まあ結果的に1、3着の馬を買ってなかったから、本命馬がどうこう言う以前の完敗ですね。

今回の結果は、天覧競馬で、女帝誕生や、紀宮様結婚がらみで、ヘヴンリーロマンスの好走が、あるのではと、会社の仲間内とは冗談まじりで話していたが、ダンスインザムードが、ここで好走するか。。

前走の32秒台の末脚披露が、復活への布石となっていましたね。
でも、その前走は、最後方からの競馬。今回また、いつもの先行策からの競馬に戻って結果を出すとは。。

やはり昨年の2着馬。なめちゃいけませんね。

結局、最終レースも外して、大負けで、東京競馬場を後にしたのでした・・・

人気blogランキング
 ↑天皇賞を外した他のブログの嘆きも見てみましょう!
コメント (3)   トラックバック (35)

30日(日曜日)の競馬

2005-10-29 22:44:00 | 競馬予想・結果
日曜日は、東京競馬場で天皇賞(秋)があります。

一応、明日は、府中まで観戦予定。
万馬券をゲットしてきまっせ!

前回、東京競馬場に行ったのは、NHKマイルC。
その時は、メインはおろか、参加レース、全部不的中という惨めな結果だっただけに、
今回は、何としても勝ち組として帰ってくる予定。

で、天皇賞の本命ですが、
毎日王冠で、強い勝ち方をしたサンライズペガサス。
前走は、後藤の好騎乗が光ったものだが、この馬は、G1が取れる力があると思ってます。

土曜日は、武蔵野S、スワンS、両方とも外してしまっただけに、
日曜日は、絶対当てるぞ!!!

『府中の中心で、後藤と叫ぶ!』

予想の詳細は、ブログで。

<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogランキング</A>
 ↑他の人気ブログの天皇賞予想はこちらから、どうぞ!
コメント

天皇賞(秋)05(予想)

2005-10-29 22:26:58 | 天皇賞(秋)
日曜日の東京競馬、メインのG1レースの予想です。
芝 2000M 18頭立て

土曜日は、ダート無敗だったカネヒキリが負けちゃいました。
やっぱり、同じ年に怪物は2頭現れないということかな。
さて、混戦の天皇賞ですが、予想も難解。はっきりいって絞れませんでした・・

まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も当然、刻々と変わっております。

1番人気 ゼンノロブロイ       2.6倍
2番人気 ハーツクライ        6.9倍
3番人気 タップダンスシチー     7.6倍
4番人気 リンカーン         8.8倍
5番人気 スイープトウショウ    10.4倍

混戦が予想されたが、1番人気は、抜けてゼンノロブロイ。
しかし、それ以下は混戦だな。
一応タップダンスシチーが3番人気に上がったが、馬連的には5番人気程度の人気だな。
ハーツクライが、予想以上の人気で、ちょっとイヤな感じだが、宝塚記念の時も予想以上の人気(3番人気)で、きっちり2着に来てるだけに、人気に応えてくれるか。

では、G1予想です。

◎サンライズペガサス

 まさか3年前のこのレースで本命にした馬を今年再び本命にすることになるとはねえ。
とにかく前走の毎日王冠は強かった!
毎日王冠と天皇賞(秋)を連勝した馬は、94年のネーハイシーザーまで、遡らなければいけないが、この馬、その時のネーハイシーザーと何気に成績が似てますよ。
 まず春、大阪杯を勝ち、宝塚記念では5着。そして秋緒戦の毎日王冠を快勝して、その勢いのまま本番制覇。
 あと、その敗れた宝塚記念は、直線で致命的な不利を受けてのもので、不利がなければ勝ち負けしてたはずで、この馬は間違いなくG1を取る能力を持っている。
 2度に渡る長期休養を余儀なくされた馬が、三度目の秋天の舞台で、大仕事をやってのける!
アドマイヤコジーンで涙した後藤が、再び涙の勝利を導き出す!!


○ハーツクライ

 当初は、この馬を本命予定であったが、ちょっと人気しすぎなのと、休み明けということで、対抗の評価に。
しかし、今回、休み明けと言っても、追い切りは抜群の動きで、いきなりから走れる体制。
元々、秋はここから始動する予定だったので、調整に狂いなしと言ったところ。
そして何より、心強いデータは、宝塚記念2着馬の秋天での活躍だ。
この10年で、出走して馬券にならなかった馬は、シルクフェイマスと02年のツルマルボーイだけ。
休み明けだったシルクフェイマスは、明らかに体調不十分だったし、02年のツルマルの時は中山開催だった。
今回、鞍上が横典からルメールに代わってしまったが、ルメールは昨年このレース2着したし、乗り代わりは問題なしか。
東京コースは、ダービー2着の舞台。母父トニービンの血が炸裂!

 
▲バランスオブゲーム

 正直、G1では、あと一歩足りない馬だが、今回、何故か気になる1頭。
毎日王冠チョイ負けからローテは、秋天で好走する確率がかなり高い。
今年は、京都大賞典チョイ負け組が出走していないだけに、尚更、毎日王冠チョイ負け組の出番となるとみた。
前走は、急仕上げだったし、今回は上積みも見込めるはず。
この馬、一昨年の毎日王冠を圧勝しているだけに、東京コースは問題なし。
G1から見放されている勝春も、3着なら、あるのでは?!


△アドマイヤグルーヴ

 もう1頭、荒れるとすれば、人気薄の牝馬の激走しかないでしょ。
その人気薄牝馬の中では一番人気がないが、母エアグルーヴの血が、再び、府中で目覚めないか。
武豊から上村への乗り代わりは、大きなマイナスだが、豊の勢いも土曜日、カネヒキリが負けたことで、止まったのでは。
逆に上村は、神戸新聞杯のシックスセンスで抜群の騎乗を見せただけに、今回のチャンスでもきっちり見せてくれるのでは。


△タップダンスシチー

 当初の予定では、秋天はパスするはずだったが、調整に狂いが生じ、二転三転のローテ変更の末への出走で、正直狙いにくい。
しかも陣営のコメントも弱気なだけに、極めて危険な人気馬なわけだが、昨年の有馬記念も、そんな弱気なコメントに騙されてしまっただけに、やはりこの馬の自力を信用するべきか。
元々、休み明けは走り馬だし、東京コースはJCで圧勝しているように得意。
2000Mの距離も重賞で4勝しているだけに問題なし。
心配した体調面も、今週の追い切りは、それなりに動いたので、G1馬としての走りは見せてくれるか。

△スイープトウショウ
△リンカーン
△ゼンノロブロイ

 はっきり言って3着候補は、絞れない。
スイープは、前走叩いて、当然変わってくるだろうし。今度は展開も向きそう。
リンカーンは、やはり武豊は怖いし、唯一の京都大賞典組も怖い。母父トニービンでもあるし。
ゼンノロブロイは、海外帰りのローテがイヤだが、横典なら悪くとも2着3着はあるかも。

馬券は、サンライズペガサスとハーツクライの2頭を軸に3連複と3連単で勝負!!
日曜日は、東京競馬場に出陣する予定。 
府中で「後~藤!差せ~!!」と絶叫するぞ!
人気blogランキング
 ↑他の人気ブログの天皇賞予想はこちらから、どうぞ!
コメント (2)   トラックバック (69)

29日(土曜日)の競馬

2005-10-28 23:57:00 | 競馬予想・結果
土曜日は、2つの重賞があります。

まず、東京では、ダートのマイル戦、武蔵野S

ここは“ダート界のディープインパクト”カネヒキリに頑張ってもらわいと。

相手は、古馬の意地で、サイレントディールか。


京都では、マイルCSの前哨戦、スワンSがあります。

スプリンターズSと3歳馬の争いか。

本命には、ギャラントアロー

直線平坦な京都に戻って、逃げ粘りに期待。

相手もスプリンターズS組のタマモホットプレイで。

予想の詳細は、ブログを見て下さい。

<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogランキング</A>
コメント

スワンS(予想)

2005-10-28 23:08:22 | 競馬予想・結果
土曜日の京都のメインレースの予想です。
 芝 1400M 別定 G2 18頭立て

◎ギャラントアロー

 さあ、2勝を上げている京都に戻って、また軽快に逃げてもらいましょう。
今回は、同型にビッグプラネットがいるが、テンの速さは、こちらの方が、速いはず。
京都は直線が平坦。単騎で逃げることが出きれば、最後まで粘れるはず!


○タマモホットプレイ

 昨年の覇者。
前走スプリンターズSでは、強豪相手に、終わりいい脚を見せており、今回の相手なら、差し切れるか。
2走連続、33秒台の上がりを記録しているだけに、ここでも末脚炸裂か。

 
▲ペールギュント

 ダービー以来の久々の出走となるが、京都は走る。
京都でデイリー杯とシンザン記念の2つの重賞を勝っているだけに、いきなりからでも軽視出来ませんな。


△キーンランドスワン

 G1スプリンターズSでは、見せ場充分の5着と大健闘。
そして4勝を上げている得意の京都となれば、再び本命したいところなのだが、やはり1400の距離が微妙。
まあ、京都の1400は初めてだから、得意コースで距離はこなしてくれるでしょう。


△サイドワインダー

 関屋記念を快勝し、華麗に復活したと思ったら、骨折が判明。
今年の出走は駄目かとガックリきたら、幸い骨折が軽度のものでよかった。
目標はマイルCSではあるが、先週の富士Sにも登録があったぐらいだから、体は出来ているのだろう。
京都は5勝と大得意としているので、無様なレースはしないでしょう。
1400の距離はやはり短いので、差して届かずのシーンが目に浮かびそうだが、3着には突っ込んできそう。

馬券はギャラントアローを軸に馬連と3連複で勝負!

人気blogランキング
 ↑武蔵野Sの予想を知りたい方は、ここをクリック!
コメント (1)   トラックバック (23)

武蔵野S(予想)

2005-10-28 22:32:39 | 競馬予想・結果
土曜日の東京のメインレースの予想です。
 ダート 1600M 別定 G3 16頭立て

天皇賞(秋)の前々日発売がありましたが、単勝1番人気は、やはりゼンノブロイ(2.8倍)。
2番人気ハーツクライ(5.3倍)、3番人気スイープトウショウ(7.4倍)と続いております。
武人気で、2番人気になるかと思ったリンカーンは4番人気(10.8倍)。
まあ、1番人気以外は、ギリギリまで人気は前後しそうですな。
タップは、やはり人気を落としております。(5番人気12.4倍)
さて、その前に、なんとか資金を増やしておきたいですね。

◎カネヒキリ

 ダート界のディープが、こんなところで負けてはいけません。
初めての古馬相手となるが、ここは通過点。JCDを盛り上げる為には、まだ負けちゃ駄目。
東京マイルも、ユニコーンSで勝っているだけに大丈夫でしょう。


○サイレントディール

 鞍上に再びペリエで、巻き返しは必至!
東京コースは、一昨年のこのレースを勝ち、G1フェブラリーS2着があるだけに、得意舞台。
古馬の意地を見せるか。

 
▲ハギノベルテンポ

 東京ダートは[3504]と得意としており、東京マイルでも2連勝したことがあるだけに、怖い1頭。
鞍上が横典に戻ったのも好材料。横典が騎乗なら、まだ掲示板を外してない。


△トウショウギア

 これまで左回りしか勝ってない完全なサウスポー。
東京ダートで4勝を上げており、重賞のここでも期待出来そう。
前走は1200だったが、3走前にマイル戦も勝っており、問題ないでしょう。


△サンライズバッカス

 前走、カネヒキリには完敗したものの、2着を確保するあたり、ダート4連勝は伊達ではなかった。
東京コースは、初めてだが、中京コースで圧勝しているだけに、左回りは問題なしだな。


馬券はカネヒキリを軸に馬単と3連複で勝負!

人気blogランキング
 ↑天皇賞の資金稼ぎをしたい方は、ここを見て勉強してね!
コメント   トラックバック (28)

天皇賞(秋)(枠順確定)

2005-10-27 23:00:00 | 競馬予想・結果
天皇賞(秋)の枠順が確定しました。

1番人気が予想されるゼンノロブロイは、勝った昨年と同じ7枠13番。
これは、縁起がいいか。同馬の2連覇。藤沢厩舎の4連覇に期待がかかる。

同じく3連覇が期待されるペリエが鞍上のハットトリックは、2枠4番。
この枠番は、昨年2着のダンスインザムードと同じ。これは、なにかある?

今回、ハナを切ることが予想されるストーミーカフェは、6枠11番。
その内の3枠6番に入ったタップダンスシチーとの絡みが、レースの展開を左右しそうか。

3冠ジョッキーとなった武豊リンカーンは、2枠3番。

まだ軸馬も決めていないが、なんか今年もカギを握るのは、牝馬なような気がするが。。。


東京 10R  10月 30日
天皇賞(秋) GI
サラ系3歳上/○国際 牡・牝○指/オープン/定量/2000/芝(左回り)

枠 馬 馬 名 性齢 斤量 騎 手 (調教師)

1   1 ヘヴンリーロマンス 牝5 56.0 松永 幹夫 (山本 正司)
1  2 スズカマンボ 牡4 58.0 安藤 勝己 (橋田  満)

2   3 リンカーン 牡5 58.0 武 豊 (音無 秀孝)
2  4 ハットトリック 牡4 58.0 O.ペリエ (角居 勝彦)

3   5 アサクサデンエン 牡6 58.0 蛯名 正義 (河野 通文)
3  6 タップダンスシチー 牡8 58.0 佐藤 哲三 (佐々木 晶三)

4   7 ホオキパウェーブ 牡4 58.0 藤田 伸二 (二ノ宮 敬宇)
4  8 キングストレイル 牡3 56.0 福永 祐一 (藤沢 和雄)

5   9 メイショウカイドウ 牡6 58.0 幸  英明 (坂口 正大)
5 10 ハーツクライ 牡4 58.0 C.ルメール (橋口 弘次郎)

6 11 ストーミーカフェ 牡3 56.0 四位 洋文 (小島  太)
6 12 ダンスインザムード 牝4 56.0 北村 宏司 (藤沢 和雄)

7 13 ゼンノロブロイ 牡5 58.0 横山 典弘 (藤沢 和雄)
7 14 スイープトウショウ 牝4 56.0 池添 謙一 (鶴留 明雄)
7 15 テレグノシス 牡6 58.0 勝浦 正樹 (杉浦 宏昭)

8 16 サンライズペガサス 牡7 58.0 後藤 浩輝 (石坂  正)
8 17 アドマイヤグルーヴ 牝5 56.0 上村 洋行 (橋田  満)
8 18 バランスオブゲーム 牡6 58.0 田中 勝春 (宗像 義忠)

<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogランキング</A>
↑天皇賞(秋)の情報満載のブログを見に行きましょう!
コメント

天皇賞(秋)(枠順確定)

2005-10-27 22:59:27 | POGその他
天皇賞(秋)の枠順が確定しました。

1番人気が予想されるゼンノロブロイは、勝った昨年と同じ7枠13番。
これは、縁起がいいか。同馬の2連覇。藤沢厩舎の4連覇に期待がかかる。

同じく3連覇が期待されるペリエが鞍上のハットトリックは、2枠4番。
この枠番は、昨年2着のダンスインザムードと同じ。これは、なにかある?

今回、ハナを切ることが予想されるストーミーカフェは、6枠11番。
その内の3枠6番に入ったタップダンスシチーとの絡みが、レースの展開を左右しそうか。

3冠ジョッキーとなった武豊リンカーンは、2枠3番。

まだ軸馬も決めていないが、なんか今年もカギを握るのは、牝馬なような気がするが。。。


東京 10R  10月 30日
天皇賞(秋) GI
サラ系3歳上/○国際 牡・牝○指/オープン/定量/2000/芝(左回り)

枠 馬 馬 名 性齢 斤量 騎 手 (調教師)

1   1 ヘヴンリーロマンス 牝5 56.0 松永 幹夫 (山本 正司)
1  2 スズカマンボ 牡4 58.0 安藤 勝己 (橋田  満)

2   3 リンカーン 牡5 58.0 武 豊 (音無 秀孝)
2  4 ハットトリック 牡4 58.0 O.ペリエ (角居 勝彦)

3   5 アサクサデンエン 牡6 58.0 蛯名 正義 (河野 通文)
3  6 タップダンスシチー 牡8 58.0 佐藤 哲三 (佐々木 晶三)

4   7 ホオキパウェーブ 牡4 58.0 藤田 伸二 (二ノ宮 敬宇)
4  8 キングストレイル 牡3 56.0 福永 祐一 (藤沢 和雄)

5   9 メイショウカイドウ 牡6 58.0 幸  英明 (坂口 正大)
5 10 ハーツクライ 牡4 58.0 C.ルメール (橋口 弘次郎)

6 11 ストーミーカフェ 牡3 56.0 四位 洋文 (小島  太)
6 12 ダンスインザムード 牝4 56.0 北村 宏司 (藤沢 和雄)

7 13 ゼンノロブロイ 牡5 58.0 横山 典弘 (藤沢 和雄)
7 14 スイープトウショウ 牝4 56.0 池添 謙一 (鶴留 明雄)
7 15 テレグノシス 牡6 58.0 勝浦 正樹 (杉浦 宏昭)

8 16 サンライズペガサス 牡7 58.0 後藤 浩輝 (石坂  正)
8 17 アドマイヤグルーヴ 牝5 56.0 上村 洋行 (橋田  満)
8 18 バランスオブゲーム 牡6 58.0 田中 勝春 (宗像 義忠)

人気blogランキング
↑天皇賞(秋)の情報満載のブログを見に行きましょう!
コメント (4)   トラックバック (10)

天皇賞(秋)の穴馬を探せ!

2005-10-26 23:09:25 | POGその他
今年の天皇賞(秋)は、好メンバーが揃って、高レベルのレースが期待出来そうだが、予想は難解。
果たして、荒れるのか?堅いのか?

過去10年の穴馬を探ってみると
      (ここでは、穴馬を単勝6番人気以下と、勝手に解釈する)

勝ち馬では、98年のオフサイドトラップ(6番人気)しか、人気薄で勝っておりませんな。
しかも、その年は、あのサイレンススズカの悲惨な事故があった時。
やはり格式あるG1レースだけに、勝つのは、それなりに人気がある馬でないと駄目か。

オフサイドトラップは、何と言っても府中大好きトニービン産駒というのが、大きかった。
サクラチトセオー、エアグルーヴに続く、3頭目のトニービン産駒、天皇賞(秋)制覇でした。

今年は、トニービン産駒といえば、テレグノシス1頭。

しかし、昨年は2番人気に支持されるも11着と惨敗。
やはり、2000Mの距離は長いのか?
そうは言っても東京コースは、確実に走る馬なので、人気しだいでは、狙って面白い存在か。

あと、母父トニービンに目を向けると、いますよね。

リンカーン
ハーツクライ
アドマイヤグルーヴ

でも、リンカーンもハーツクライも人気するだろうから、穴馬には、ならないな。。。
逆に武豊に捨てられたアドグルは、穴馬の資格ありだが、今年のメンバー相手では、どうだろうか?
目標が、エリザベス女王杯3連覇であることは明らかで、ここでは・・

では、オフサイドトラップの臨戦過程を見ると、夏の重賞を連勝しての参戦。
メイショウカイドウが、前走、毎日王冠を使わず、天皇賞に参戦してきてたら、該当したが、毎日王冠使って惨敗だから、駄目だね。
今年は、夏の上がり馬は見当たらずか。。。

いやヘブンリーロマンスが、クイーンS2着、札幌記念1着と、なかなかの臨戦過程か。
あのエアグルーヴも札幌記念勝ちからの天皇賞(秋)制覇でしたね。

今年は、天皇陛下が、天皇賞を観戦予定。
今、巷で、話題になっているのが、女性天皇問題。

これがサインなら、今年勝つのは牝馬!?
今年は、4頭も牝馬が出走予定。その中に勝ち馬がいるのか?


次に2、3着から過去の穴馬を見てみると、

<2着>
 99年 ステイゴールド(12番人気)(前走 京都大賞典 6着)
 04年 ダンスインザムード(13番人気)(前走 秋華賞 4着)

<3着>
 95年 アイルトンシンボリ(9番人気)(前走 京都大賞典 7着)
 03年 テンザンセイザ(10番人気)(前走 毎日王冠 5着)
 04年 アドマイヤグルーヴ(9番人気)(前走 京都大賞典 4着)


昨年は荒れたが、それ以外の年は、それほど人気薄の突っ込みは少ないな。

先述のトニービンの血ということでテンザンセイザとアドマイヤグルーヴの劇走はうなずける。
あと共通するのは、前哨戦となる京都大賞典か毎日王冠で、そこそこ負けての参戦。
ちなみに03年は、私、テンザンセイザ本命で、万馬券ゲットさせてもらいました。

しかし、ダンスインザムードの2着は、分からんて・・・
ルメールか。。。とすると、今年は、ハーツクライが怪しい。
こうなると人気でもハーツクライが有力かな・・・

今年は、京都大賞典で負けた馬の参戦が、コイントスが除外対象だけに、1頭もいないことになり、穴期待は、毎日王冠負け組か。

そこそこ負けて人気急落なバランスオブゲームが、穴をあけるのか??

京都大賞典の結果

毎日王冠の結果

結局、混戦だけど、案外、人気通り堅く収まりそうな気がしてきたわ・・・

人気blogランキング
 ↑ご参考になりましたら、1クリックお願いしますね。
コメント   トラックバック (11)

今週の重賞

2005-10-25 00:05:35 | POGその他
今週末は、東京でG1天皇賞(秋)があります。

これまでの秋のG1とは違って、今回は大混戦で、予想も難解ですわ。

とはいえ、実績ではゼンノロブロイが、抜けているのですが、何せ海外帰りの緒戦。
それでも1番人気になるのかな?

もう1頭の実績馬タップダンスシチーも休み明け。
さらに年齢からの衰えも気になるし、二転三転したローテの末の参戦だけに、調整面が心配か。
やっぱJCへの叩き台って感じがするよね。

人気するのは、宝塚記念で牡馬を蹴散らし、叩いた上積みがあるスイープトウショウ。

毎日王冠で、強い勝ち方をした実力馬サンライズペガサス。

3冠達成の余韻をそのままに武豊のリンカーン。

府中は庭のテレグノシスに、G1馬になったアサクサデンエン。

天皇賞馬スズカマンボもいきなりからでも怖い1頭。

昨年の2、3着馬のダンスイザムード、アドマイヤグルーヴは、今回も人気薄の気楽な立場になって、逆に怖いか?

3歳馬からは、キングストレイルとストーミーカフェ。
キングは、セントライト記念組が、菊花賞で駄目だっただけにどうなんでしょう?

私的に注目の1頭は、ハーツクライ。
横典に見捨てられたが、今回は、ルメールが鞍上。
人気の盲点になれば、思い切り狙おうと思ったが、週間競馬ブックを立ち読みすると、なんとブックは、この馬を主役扱いしているではないか。
ということは、結構人気するのかなあ。。


土曜日は、京都で、スワンSがあります。

人気は、富士Sを見送りここに回ってきたサイドワインダーか。
ただ骨折明けだけに、どうでしょうか。

あとは、キーンランドスワンやギャラントアローなど、G1ではイマイチ君たち。

面白いのは、3歳馬か。
ペールギュント、ビッグプラネット、マイネルハーティーに、牝馬のデアリング
ハートも参戦予定。

なんか荒れそうな感じ。。


東京では、ダートの武蔵野S。

ここは何と言ってもカネヒキリでしょう。
ダート界のディープと言われているだけに、ここでは負けられないか。

相手は、同じ3歳馬のサンライズバッカス、ドンクール。
いや3歳馬は既に勝負付けが済んでいるので、ペリエ鞍上のサイレントディール、船橋のアジュディミツオー、ヒシアトラスあたりが怖いか。

私的には、もう1回、エイシンチャンプに期待したが。
今度が3度目の正直ということで、今回走らなければ、もう追いかけません。。

人気blogランキング
 ↑天皇賞(秋)の予想に向けて、ブログで情報収集!
コメント (3)   トラックバック (20)

菊花賞05((結果))☆

2005-10-24 23:50:33 | 菊花賞
2005年10月23日 京都競馬場

11R菊花賞(サラ3歳[指]オープン・馬齢) 芝3000メートル
16頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 4  7 ◎ディープインパクト 57    武 豊 444 -4   1.0
 2 3  6 ▲アドマイヤジャパン 57    横山典 474  0  50.3
 3 2  4  ローゼンクロイツ  57    安 藤 472 -2  25.3
 4 6 11  シックスセンス   57    四 位 456 +6  20.7
 5 7 14 △フサイチアウステル 57    藤 田 476  0  32.9
 6 3  5  アドマイヤフジ   57    福 永 522 -6  30.2
 7 1  1 △コンラッド     57    小 牧 496  0  60.5
 8 8 15 ○マルブツライト   57    松 岡 470 -4 114.1
 9 5  9  エイシンサリヴァン 57    吉田豊 474 -4 161.8
10 2  3  ミツワスカイハイ  57    渡 辺 472+20 161.3
11 6 12  ピサノパテック   57    岩田康 480 -6  75.0
12 1  2  ヤマトスプリンター 57    池 添 458 +4 111.1
13 8 16  マルカジーク    57    角 田 468 -2 144.8
14 7 13  ディーエスハリアー 57    石橋脩 456-10 125.9
15 4  8  シャドウゲイト   57    佐藤哲 482 +2  77.1
16 5 10  レットバトラー   57     幸  502  0 151.9
▽タイム 3.04.6
▽上がり 47.8-35.7
▽ラップ 13.0-11.6-11.7-12.2-12.7-13.0-13.5
    -12.6-12.0-12.3-12.2-12.1-12.0-12.1
    -11.6
▽馬連単 (7)-(6)1320円
▽3連単 (7)(6)(4)7090円
▽3連複 (4)(6)(7)2730円
▽馬連複 (6)-(7)1290円
▽枠連複 (3)-(4)410円
▽単勝  100円
▽複勝  100円 400円 190円
▽ワイド (6)-(7)620円 (4)-(7)230円
     (4)-(6)1720円

日曜は、軽井沢までドライブして、帰りに大渋滞に巻き込まれ、帰宅したのは、夜の11時30分。
ということで、書き込みが、1日遅くなりました。

で、感動のレースは、録画で見ました。(勿論、事前に結果を知らずに)

単勝指示率79.03%、単勝元返し100円という圧倒的人気に応えてディープインパクトが、無敗の3冠を無事達成!!!

ディープ預金で、金儲けを企んだ金持ち達の10%の金利(単勝110円)は、結局0%になりましたね。
でも、かなりのディープの単勝馬券が、記念馬券として換金されないであろうから、JRAとしては、丸儲けですな。

さて、そのディープですが、今回は、出遅れることなくスタートを切ったものの、これが逆に仇になったか、前半、ずっと掛かりっぱなしの状態。
折り合いの心配がない馬と思っていただけに、鞍上の武豊も、道中かなりあせったのでは。

しかし普通の馬なら、3000Mのレースで、あれだけ掛かれば、最後失速のシーンがよぎるのだが、やはり、この馬は違いました。
最後の直線、先に抜けだしたアドマイヤジャパンをあっさり2馬身突き放しての差し切り!
上がりは、なんと“33.3”!!
あれだけ前半掛かって、しかも3000Mを走って上がり33秒台で駆け抜けるとは、凄いの一言。

今後の予定は、まだ未定のようですが、年内1走とのこと。
JCか有馬記念のどちらかになるが、どちらになろうとも、再び圧倒的人気に支持されるんだろうな。
有馬記念に出走の方が、競馬の締めくくりとしては、盛り上がるのかな。ローテ的にもいいしね。

2着には、6番人気と人気を落としたアドマイヤジャパンが意地を見せました。
これはもう、横典の好騎乗につきますね。
これで、3年連続の菊花賞2着だが、今回は勝ちに等しい好騎乗でした。相手が悪すぎた。
2番手からの積極的なレース運びで、4コーナー早め抜け出し、直線あわや大大金星のシーン。
神戸新聞杯でも2番手からのレースをしていたので、まさに前走は、本番への予行演習だったわけ。

予想でも書いたが、アドマイヤジャパン=ロイヤルタッチ(2着)説が大的中となったぞ。
そうなると、3着には、フサイチ(96年はコンコルド)が来るはずだったのだが、きたのは、アンカツのローゼンクロイツか。

買ってない・・・・

“長距離は、騎手”だと自分で言っておきながら、アンカツを押さえてないなんて、なんて“甘~い”予想結果なんだろう・・・・

アンカツが、フサイチではなく、ローゼンを選んだ段階で、やはりこちらの印もローゼンにすべきだった。後悔・・・
フサイチは、落鉄したのが、痛かったようだ。残念!

馬券は、馬単のみの的中で、秋華賞に続いて、またしても儲けなし・・・
詰めが甘すぎるわ。。。

次回は、大混戦の天皇賞(秋)
これを3連単で当てれば、すごいわな。

人気blogランキング
 ↑ディープ3冠達成祝いに、ワンクリックを!って、関係ない?!
コメント   トラックバック (17)