susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

根岸S(予想)

2003-01-31 22:41:00 | 競馬予想・結果
土曜日の中山のメインの重賞予想です。

◎ニホンピロサート
 前走のガーネットSは、強かった。
 早めの競馬で、2着にコンマ7秒差をつける完勝。
 再び、中山の1200なら、信頼出来る。
 G1のフェブラリーSは、距離適正から、出走の意思は、ないようなので、
 ここに全力投球で、まずは、取りこぼさないだろう。

○ノボトゥルー
 なんと、このレース、森厩舎は、4頭出し。
 その中で、一番期待出来そうなのが、この馬か。
 鞍上は武豊で、次走のフェブラリーSへ向けても、
 ここで無様な競馬はしないであろう。
 再び連勝街道で、今調子は、一番か。

▲エンドレスデザード
 前走、タガノチャーリーズと追いかけっこして、大暴走。大敗も致し方なし。
 さすがに、同じ失敗を後藤はしないであろう。
 今回は、2番手当たりでじっくり構えて、抜け出す競馬をしてほしい。

△シャドウスケイプ
 森厩舎のもう1頭。
 今回も、逃げ馬がそろい、また展開が向きそうな気配。

馬券は、ニホンピロサートからの3点流しと3連複で勝負。
コメント

平安S(結果)

2003-01-26 17:44:00 | 競馬予想・結果
2003年01月26日 京都競馬場

11R平安ステークス(サラ4歳上[混][指]オープン・別定)
ダート1800メートル 16頭=曇・重
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 6 12  スマートボーイ   57    伊藤直 486 +4  17.6
 2 5  9  クーリンガー    56    和 田 518  0 218.1
 3 5 10 ○マイネルブライアン 57    北 村 544 +4   7.8
 4 4  7 ◎ビワシンセイキ   56    武 豊 502 +7   1.5
 5 8 16 ▲ハギノハイグレイド 58    福 永 524 +8   8.2
 6 1  2  ブラウンシャトレー 57    安部幸 452  0 122.3
 7 7 14  レギュラーメンバー 59    松 永 542+16  36.1
 8 2  4  テンリットル    56    水野史 470  0 314.2
 9 8 15 △エアピエール    56    ボニヤ 460 +2  64.0
10 4  8  サンフォードシチー 57    横山典 476 +6  87.6
11 1  1  ミラクルオペラ   57     幸  494+13  10.6
12 3  5  モノポライザー   55    河 内 460 -4   7.3
13 2  3  ホウシュウタイム  56    安藤光 532 -7 318.7
14 7 13  アルアラン     58    本 田 490 -6 146.1
15 6 11 △クロノスシチー   55    池 添 482 -4  63.8
   3  6  マルタカサイレンス 56    太 宰 出走取消        
▽タイム 1.49.7
▽上がり 49.5-37.3
▽ラップ 12.2-11.5-12.3-12.0-12.2-12.2-12.0
    -12.3-13.0
▽馬連単 (12)-(9)214360円
▽3連複 (9)(10)(12)194520円
▽馬連複 (9)-(12)133810円
▽枠連複 (5)-(6)3420円
▽単勝  1760円
▽複勝  530円 2650円 210円
▽ワイド (9)-(12)20470円 (10)-(12)1430円
     (9)-(10)9920円

こちらは、大荒れ!
もちろん、馬券は、大外れ!!
 
しかし、まさか8歳馬のスマートボーイが3馬身もちぎって逃げ切るとは・・・・
とはいえ、昨年の勝ち馬。昨年も人気薄で万馬券だったなあ、そういえば。
京都は、ほんとに走るねえ。やっぱ人気薄の逃げ馬は常に警戒してないと駄目なのね。

2着クーリンガーは、買えないか。
穴なら、4歳馬とふんだが、選んだクロノスシチーは、ドンジリだもん、なさけな!
同じ4歳でも一番人気ない馬がきちゃったな。

もう1頭同じ4歳のモノポライザーは、4コーナー手前からまくっていって、
多少の見せ場は作ったものの、12着大敗。
だいたいダート初で、2番人気はないだろ。
この馬、いったいいつになったら、人気下がるの??

絶対の軸馬と期待したビワシンセイキは、離された4着。
有力馬が、すべて届かなかったんだから、今日は、展開が向かなかったということか。

さあ、G1フェブラリーSは、どうなる?
やっぱり、今日のレースの中には、勝ち馬はいないな。
ゴールドアリュール、アドマイヤドン、イーグルカフェのドバイ出走組の
三つ巴の戦いがこれで濃厚になりましたようで。

これで、結局、1月は、大きくマイナス収支となりました。
2月から、気を取り直して、頑張ります。

コメント

AJCC(結果)

2003-01-26 17:33:00 | 競馬予想・結果
2003年01月26日 中山競馬場

11RAJCC(サラ4歳上[混][指]オープン・別定) 芝2200メートル
13頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 5  6 △マグナーテン    58    ペリエ 526 +8   1.7
 2 7 11 △グラスエイコウオー 57    吉 田 480 -2   8.7
 3 2  2  アグネススペシャル 57    蛯 名 448 -2   8.1
 4 6  9 ○ホットシークレット 58    柴田善 454 -8  11.3
 5 6  8  チアズシュタルク  56    藤 田 474+18  17.8
 6 4  4 ◎コスモレジスタ   56    後 藤 488 -2  21.6
 7 1  1  サイレントセイバー 57    田中勝 460 -2 134.1
 8 8 13 ▲タイガーカフェ   56    バルジ 484 +4  10.5
 9 3  3  リベレーション   57    村 田 488 +6  70.8
10 7 10  フサイチランハート 57    江田照 496 +2  11.0
11 4  5  ジーティーボス   57    小 野 562-10 198.9
12 8 12  ジョウノブラボー  57    木 幡 500 +8 280.4
13 5  7  ケイエムチェーサー 57    吉 永 500+20 227.8
▽タイム 2.12.5
▽上がり 48.1-36.2
▽ラップ 12.7-11.4-12.1-12.0-12.3-12.0-11.9
    -11.9-11.8-12.0-12.4
▽馬連単 (6)-(11)950円
▽3連複 (2)(6)(11)1660円
▽馬連複 (6)-(11)780円
▽枠連複 (5)-(7)380円
▽単勝  170円
▽複勝  110円 190円 180円
▽ワイド (6)-(11)340円 (2)-(6)330円
     (2)-(11)710円

順当な結果です。
馬券は、3連複勝負で、アグネススペシャルが3着に突っ込み、外れ!

にしても、1番人気の馬をあんなに楽に逃がしては、
どうにもならんな。やっぱ、ペリエはうまいし、
マグナーテンも老いて、更に強くなってます。

2着グラスエイコウオーは、ダートでも芝でも、
しまいは、確実に伸びてくるなあ。
こういう極端な競馬しか出来ない馬って、好きだな。
だったら、本命にしろって感じですね。

わが、本命コスモレジスタは、4コーナーで、いい感じで上がってきたが、
直線、チアズシュタルクにちょっと邪魔された感じはあったが、
まあG2で勝負出来る馬では、なかったようです。

やっぱり、3連複って、なかなか当たらないですね。
コメント

平安S(予想)

2003-01-26 12:28:00 | 競馬予想・結果
日曜日の京都のメインレースの予想です。

◎ビワシンセイキ
 ダート界の新生と期待され、陣営も次走のG1フェブラリーSの
 出走を確実にするために、負けられないと気合が入っている。
 鞍上も武豊で、断然の人気となっているが、
 これまでのダートでの安定した走りから、不動の本命でしょう。

○マイネルブライアン
 昨年のこのレースの2着馬。
 前走もオープン戦を勝ち、調子は上向き。
 先行脚質は、今の京都の重馬場にも有利のはず。

▲ハギノハイグレイド
 京都得意で、おまけに重馬場得意なら、
 ここで勝負でしょう。
 脚抜きのよいダートで、直線一気にごぼう抜きが見られるかも。

△クロノスシチー
 狙えそうな4歳馬を探したが、さすがに初ダートのモノポライザーはねええ。
 ということで、この馬。
 前走では、今回と同じ京都1800で昨日の中山メインを勝った
 ディーエスサンダーに先着。
 京都は得意で、一発あるなら、この馬か。

△エアピエール
 前々で京都1800のオープン戦を勝っていることを評価しましょう。

馬券は、ビワシンセイキ軸の4頭への3連複で勝負。
コメント

AJCC(予想)

2003-01-26 12:10:00 | 競馬予想・結果
日曜日の中山のメインレースの予想です。

◎コスモレジスタ
 生きのいい4歳馬を本命にしようとしたが、
 これといった馬がいなく、悩んでしまったが、
 穴狙いで、この馬を指名。
 前走、金杯では、見せ場なく敗れたが、今回200Mの距離延長がプラスになるのでは。
 鞍上の後藤も、そろそろ重賞で、一発やってくれそう。

○ホットシークレット
 今回のメンバーなら、中距離実績は、最上位。
 マグナーテンを見ながらの競馬で、早め抜け出しで勝機。

▲タイガーカフェ
 近走、さっぱりだが、距離や調整ミスなど、敗因は、はっきりしている。
 得意の中山に戻れば、皐月賞2着の実績が黙ってはいないであろう。
 小島厩舎も2頭出しで、やる気充分。
 鞍上のバルジュにも期待。

△グラスエイコウオー
 前走の金杯で最速の上がりを記録し、今回、かなり穴人気している。
 当初、この馬を本命にしようかとも考えていたが、
 この人気で、後ろからの競馬の馬を本命は、
リスクが高いと思い、4番手評価に。
 前が早くなれば、確実に差してくるが、2200Mの距離が微妙に長いような。

△マグナーテン
 今回、単勝2倍を切る、断然の1番人気。
 まあ、鞍上ペリエだし、この相手関係からいっても仕方ないが、
 やはり、2200Mの距離がどうにも気になる。
 JCでこの距離をあわやの4着で好走しているが、
 あれは、展開の助けと岡部の好騎乗によるところが大きい。
 どうも、この馬に2200は、イメージ出来ない。
 あと、初斤量の58キロもどうでるか。
 今回は、相手関係からも抑えないわけにはいかないが。

馬券は、5頭の3連複BOXで勝負。
コメント

石清水S(結果)

2003-01-25 19:49:00 | 競馬予想・結果
2003年01月25日 京都競馬場

11R石清水ステークス(サラ4歳上[混][指]1600万円下・ハンデ)
芝1600メートル 16頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 3  5 △ボールドブライアン 55    武 豊 502 +4   2.8
 2 2  3 △エリモピクシー   55    渡 辺 464  0   7.3
 3 1  2 ◎ゼンノカルナック  54    川原正 454 -4  24.8
 4 8 16  ダイワファルコン  55    四 位 470 +6   9.4
 5 2  4  ユノピエロ     57    福 永 490  0  32.8
 6 8 15 ○イカルスドリーム  57    河 内 510 -2   5.4
 7 7 14  アドマイヤレース  56    藤 田 476 -6   4.9
 8 4  7  サイレントクルーズ 54     幸  486 -2  26.6
 9 5  9  ミヤビリージェント 55    上 村 480 -6  86.2
10 1  1 ▲マヤノトライミー  54    熊 沢 460 +2 119.5
11 6 11  プレイヤーズラック 53    ボニヤ 482 -4  16.5
12 5 10  ヤマオロチ     53    角 田 494 -4  51.2
13 6 12  エクススペシャル  54    石 橋 492  0  37.7
14 4  8  ダイワフォーチュン 54    村 本 470-10  23.2
15 3  6  ファイトバック   53    河 北 516 +6 236.2
16 7 13  インターサクセス  54    小林徹 498 -4 324.9
▽タイム 1.33.7
▽上がり 47.6-35.7
▽ラップ 12.5-10.6-11.4-11.6-11.9-12.1-11.7
    -11.9
▽馬連単 (5)-(3)1810円
▽3連複 (2)(3)(5)10100円
▽馬連複 (3)-(5)1140円
▽枠連複 (2)-(3)950円
▽単勝  280円
▽複勝  150円 230円 610円
▽ワイド (3)-(5)540円 (2)-(5)1850円
     (2)-(3)2720円

今年初の万馬券的中!!

やはり3連複は、BOXにかぎるね。
馬券購入時は、この的中馬券のオッズは、90倍台だったのだが、
最終的には、ギリギリ万馬券に。
まあ、3連複の万馬券にしては、安いが、当たりは当たり、嬉しいかぎりです。
3連複は、こうして、馬連が人気馬同士で決まっても、
3着馬の人気しだいで、万馬券になるので、
今後も、穴狙いで行きたいですな。

勝ったボールドブライアンは、藤沢厩舎で、
今年、これまでまだ勝ち星がなかったのだが、
そろそろ、勝ちに来たのかなと思っていたら、
キッチリ1番人気で勝ちましたな。
今年もやはり、この厩舎からは、目が離せないな。

2着エリモピクシーもいたって、順当。
今日は、相手が強かった。
いつでも、このクラスは、卒業できると思うが。

本命にしたゼンノカルナックは、期待に応えてくれて、
なんとかぎりぎり3着に。

ギリギリの万馬券的中とはいえ、1月は、初っ端から、かなり負けがこんでいて、
まだマイナス収支である。
1月をなんとかプラマイゼロまでにもっていくには、
明日の2つの重賞的中にかかっているが、
連続的中は、難しいからねえ。


コメント

アレキサンドライトS(結果)

2003-01-25 19:33:00 | 競馬予想・結果
2003年01月25日 中山競馬場

11RアレキサンドライトS(サラ4歳上[混][指]1600万円下・ハンデ)
ダート1800メートル 16頭=晴・稍重
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 4  8 ○ディーエスサンダー 56    勝 浦 500 +6   3.0
 2 5  9 ▲サンライズキング  56    後 藤 524 -8   2.1
 3 1  1  アグネスブレイブ  54    木 幡 462 -2  14.8
 4 8 16  マイネミモーゼ   52    吉 田 468 -4  10.0
 5 6 11 △クロッサンドラ   55    蛯 名 478  0  13.0
 6 2  4 ◎イングランディーレ 55    小林淳 520+12  27.7
 7 7 13  タマモアピール   54    ペリエ 492  0  23.1
 8 3  6  コンキスタクラウン 53    田中剛 496 +2 275.9
 9 2  3  タニノディオーネ  51    牧 原 430 -6 141.1
10 7 14  サンフェザント   53    佐 伯 478+10 288.1
11 6 12  アズマシーザー   54    左海誠 484 -8 183.5
12 4  7  シップウジョー   53    小 野 518 -4 114.0
13 5 10  ゴールデンレリーフ 50    郷 原 476 +4 282.7
14 1  2  サクラハーン    54    江田照 506  0  11.4
15 8 15  ボレット      53    北 村 472+16 242.1
16 3  5  ワンダーウォーカー 54    村 田 518 -2 111.4
▽タイム 1.53.8
▽上がり 52.2-39.7
▽ラップ 12.8-11.6-12.3-12.6-12.3-12.5-12.8
    -13.2-13.7
▽馬連単 (8)-(9)710円
▽3連複 (1)(8)(9)1080円
▽馬連複 (8)-(9)320円
▽枠連複 (4)-(5)310円
▽単勝  300円
▽複勝  110円 110円 280円
▽ワイド (8)-(9)150円 (1)-(8)640円 (1)-(9)500円

印は、付けたものの、320円の配当では、とても買えません。
結局3連複のみで勝負したが、4コーナー途中までは、
クロッサンドラが、早めの抜け出しで、これは、的中と思ったのだが、
結局、つかまり、3連複馬券は水の泡。

本命にしたイングランディーレは、プラス12キロの太め残りで、出てきて、
見せ場なし。昨年休養明けでプラス20キロで500キロの大台に乗ったのだが、
結局、絞れることなく、また太りやがって。
冬場の調整は難しい。
コメント

石清水S(予想)

2003-01-25 12:51:00 | 競馬予想・結果
土曜日の京都のメインレースの予想。

◎ゼンノカルナック
 先週の古馬メインレースは、すべて4歳馬が勝った。
 やはり、今年の明け4歳の実力は、上なのかもしれない。
 そこで、本命は、この馬。
 昨年の今頃のシンザン記念では、あのタニノギクレットからコンマ3秒差の5着に好走。
 今回が叩き3走目で一番の狙い頃か。
 京都も得意だし、ダンスインザダーク産駒は、
 今年の台風の目となると見たが。

○イカルスドリーム
 これまでの安定したレースぶりから、軸ならこの馬か。
 過去の戦ってきた相手、マグナーテン、デュランダル、ジェミードレス、ミデオンピットなどとも、
 それほど、負けておらず、このクラスなら、上位の力。

▲マヤノトライミー
 京都1600は、2勝と得意なコース。
 最近は、年齢のよる衰えか、精彩がないが、
 それでも前走にしても11着とはいえ、勝ち馬からは、コンマ6秒差。
 3着争いなら、加われそう。

△ボールドブライアン
 武豊鞍上で、1番人気が予想される。
 そろそろ、昨年のリーディングの藤沢厩舎も勝ち星を挙げていかないといけないだろう。
 やはり抑えます。

△エリモピクシー
 前走は、人気を裏切ったとはいえ、勝ち馬からは、コンマ4秒差。
 京都は、得意だし、1600も問題なし。

馬券は、人気薄が2頭いるので、5頭の馬連、3連複のBOXで勝負。
コメント

アレキサンドライトS(予想)

2003-01-25 12:08:00 | 競馬予想・結果
土曜日の中山のメインレースの予想です。

◎イングランディーレ
 前走、格上挑戦、ステイヤーズSで4着と好走。
 もちろん、得意は、ダートの方で、中山ダート1800Mは、
 2勝と得意のコース。

○ディーエスサンダー
 中山ダート1800は、1着1回2着1回。
 そのレースでは、カイトヒルウインドに先着しており、
 このメンバーなら、力は上位。

▲サンライズキング
 1番人気が予想される馬であるが、やはり、安定した成績から、
 この馬は抑えないといけないでしょう。
 中山コースは、初だが、まあ阪神で勝っているので、問題ないとは、思いますが。

△クロッサンドラ
 前々走で、逃げて、ビワシンセイキからコンマ5秒差の3着と好走。
 今回は、サクラハーンが逃げる展開となり、
 鼻は切れないが、別に鼻に立たなくても、大丈夫な馬なので、心配なし。
 中山ダート1800は、3勝と最も得意なコース。

馬券は、4頭の馬連、3連複のBOXで勝負。
コメント

私の応援馬

2003-01-21 22:39:00 | 競馬予想・結果
ホームページの自己紹介は昨年に書いたものなので、
年度もかわったことだし、そろそろ更新しようと思っているのだが、
その自己紹介の中で、自分が応援している馬を5頭ピックアップしている。
その5頭はというと、

マックロウ

ヤマニンリスペクト

この2頭は、昨年、残念ながら引退してしまいました。

ブラザータイクーン

現在、休養中なんですが、全然、情報がなく、心配である。

アドマイヤドン

芝からダート路線に変更が、成功し、活躍の幅が広がった。
今年は、2月のG1フェブラリーSから始動予定。
G1レースをぶっつけで挑むのは、かなり不安があるが、
とにかく頑張ってもらいたい。

サンヴァレー

なんとこの馬、昨年暮れに、障害にいってしまったのだ。
障害デビュー戦は、いきなりオープンのレースに出走。
だが、後方からまったく競馬にならず、大敗で8着に敗れた。
そして、今年、先日の日曜日の京都の障害未勝利線に出走。
今度は、みごと3馬身差をつけて、逃げ切り勝利を収めた。
やはり、逃げると、この馬の持ち味が出る。

しかし、平地のレースに見切りをつけたのは、ちと早かっのでは。
この馬は、東京コースが得意なのだが、あいにく昨年夏から東京コースが使えなくなってしまった。
でも今年途中からまた東京コースが使えるわけだし、
2000M前後なら、まだまだいけるような気がするのだが。
かつて、メジロパーマーが障害を使ってから、
G1を勝っているので、
サンヴァレーも、もう一度、平地に戻ってきてほしいものだ。


コメント

ボブ・サップ

2003-01-20 23:01:00 | 競馬予想・結果
ボブ・サップが、昨日、東京ドームで行われたW-1で、
アーネスト・ホーストと再び対戦し、なんと負けてしまった。
しかも、勝負は、“プロレス”

今やプロレスをガチンコの真剣勝負と思っている人はいないであろう。
今回の試合は、まだ映像では見ていないが、
新聞の写真のサップにコブラツイストをかけるホーストの姿を見て、
これが、真剣勝負といえるのか。(ホーストの顔は笑ってる)
おまけにプロレスお約束のパイプイス攻撃まで、ホーストはやっちゃてる。
ボブ・サップは、いまやテレビで超売れっ子で、タレントとしての才能も凄い。
よって、サップが今回の演出を受け入れるのは、想像に難しくないが、
K-1で4度も優勝しているホーストが、プロレスに参加してしまうとは・・・
恐らく、ホーストは、ガチンコでは、もはやサップに勝てないことを悟ったのかもしれないな。

まあ、今更、プロレスを批難するつもりは、ないんですけどね。
実は、私は昔は、大のプロレスファンでした。
そう数十年前、私が小中学生だった頃、プロレスは、猪木・馬場の全盛で、
テレビもゴールデンで放送される人気のピークであった。
実況は、ここから一躍有名になる古館。
猪木-ホーガン戦、藤波、長州力の因縁対決、
初代タイガーマスクの華麗な空中殺法、
大仁田が真面目に強かったころも知っている。
当時は、すべてが真剣勝負であると信じ、興奮して見ていたものだ。
タイガーマスクの覆面が小林邦明に剥がされそうになるだびに、
ドキドキしたものだ。

プロレスは、シナリオのあるショーであることを当時、
新日本プロレスのレフリーを務めていたミスター高橋が、
2年前に著書「流血の魔術 最強の演技」で事詳細に暴露しており、
私は、当時リアルタイムで見ていた試合を懐かしく思い出しながら、
その本を読んだものでした。

と話は、ここでまたボブ・サップに戻りますが、
実は、先週の金曜日、私はボブ・サップと遭遇しました。
場所は、サップが宿泊していた新高輪プリンスホテルのロビー。
ちょうど、チェックアウトで出てくるところを発見。
あのでかい体。当然、周りの人はすぐにきずき、
すぐにサップの周りは人だかりに。
しかし、サップは、嫌がることなく、笑顔で1人1人に握手。
おまけに携帯電話のカメラ撮影を自分がカメラを持って撮ってあげたりの、
すごいサービスぶりでした。
ということで、やつは、テレビで見るのと同じく、とても紳士でいいやつでした。
今後のボブ・サップの活躍を期待したいが、
いい加減、テレビ出演は、控えて、練習しろよ。だから、負けるんだよ!
最初からそれも計算済みなのかな。
コメント

日経新春杯(結果)

2003-01-19 19:09:00 | 競馬予想・結果
2003年01月19日 京都競馬場

11R日経新春杯(サラ4歳上[混][指]オープン・ハンデ) 芝2400メートル
13頭=小雨・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 2  2  バンブーユベントス 54    四 位 462 +6   9.8
 2 7 11 △コイントス     57.5  藤 田 532 -6   2.5
 3 5  6  マイネルプレーリー 53    村 本 488 -4  12.7
 4 4  5  アグネスプラネット 52    熊 沢 498  0  10.7
 5 5  7 ◎ビッグゴールド   57    福 永 466 -6  17.8
 6 8 13 △エアエミネム    58    松 永 516 +2   7.2
 7 8 12 △ファストタテヤマ  56    安 田 456 +2   4.2
 8 3  3  ファイトコマンダー 55     幸  476 +6  88.1
 9 6  9  マイソールサウンド 55    本 田 474 +8  18.4
10 1  1  トシザブイ     57    河 内 492 +6  36.7
11 7 10 ▲スエヒロコマンダー 57.5  武 幸 454+10  27.6
12 6  8 ○エイシンスペンサー 56.5  飯 田 498  0  48.0
13 4  4  ユウキャラット   52    渡 辺 470 +2  60.4
▽タイム 2.25.8
▽上がり 47.1-35.2
▽ラップ 12.6-11.6-11.7-13.0-12.8-12.4-12.4
    -12.2-11.9-12.0-11.0-12.2
▽馬連単 (2)-(11)3770円
▽3連複 (2)(6)(11)6140円
▽馬連複 (2)-(11)1450円
▽枠連複 (2)-(7)1290円
▽単勝  980円
▽複勝  280円 130円 340円
▽ワイド (2)-(11)630円 (2)-(6)1790円
     (6)-(11)840円

ちょっと、予想的に無理があったかな。
勝ったバンブーユベントスは、さすが2400Mの青葉賞で
シンボリクリスエスの2着に来ただけのことはあるね。
前走1800Mのレースを使っての参戦だったので、
軽視したのだが、完全復調の感じだな。
トップガン産駒だから、天皇賞(春)で頑張ってほしいね。

2着コイントスは、やはり、こういう馬なんでしょうね。
どんな相手でも、相手なりに走る馬。
第2のステイゴールドを目指して、重賞を走りつづけてもらいたいね。

3着のマイネルプレーリーは、上がり馬の勢いで、好走。
血統が、タマモクロスに母父がグリーングラスと、
思いっきりステイヤー血統。
今後も長距離界で頑張ってほしいわ。

本命にしたビッグゴールドは、4コーナーで大外を回るレースぶりで、
終始最内を回って経済コースを走り勝ったバンブーとは、対照的な位置取りで
5着が精一杯だったな。
もっと、流れが速くなればよかったんだけど、
引退レースだから思い切っていくと思った、
スエヒロコマンダーが控えちゃうだもんなあ。

エアエミネムは、もう普通の馬になってしまったのか。
まあ、今回は、掛かっていたので、次走、再度、復活を期待したい。

コメント

京成杯(結果)

2003-01-19 18:56:00 | 競馬予想・結果
2003年01月19日 中山競馬場

11R京成杯(サラ3歳[混][特]オープン・別定) 芝2000メートル
13頭=曇・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 1  1 ◎スズカドリーム   56    蛯 名 484 -6  11.7
 2 8 13 ○テイエムリキサン  57    池 添 468 +2   2.6
 3 4  4  コスモインペリアル 57    北 村 488 -6  67.6
 4 4  5  イルデパン     56    後 藤 510 -2  74.0
 5 6  8 ▲ブラックカフェ   56    田中勝 484 -4   5.0
 6 7 11  ユウワンタイシ   56    江田照 484+12  70.8
 7 6  9 △シアトルユー    56    柴田善 498 -6  20.0
 8 5  6  タマモリッチ    56    小 野 490 +4  75.3
 9 3  3  マイネルレジオ   56    吉 田 498  0 221.2
10 2  2  サクラスターダム  56    バルジ 460-12  62.9
11 8 12  ブルーイレヴン   57    武 豊 496-10   2.5
12 5  7 △ビービーヘブン   56    横山典 484  0  15.4
13 7 10  レディロワイアル  54    菊沢徳 468-10 212.1
▽タイム 2.01.7
▽上がり 51.0-38.7
▽ラップ 12.4-11.9-13.2-11.0-10.9-11.3-12.3
    -12.8-13.4-12.5
▽馬連単 (1)-(13)4190円
▽3連複 (1)(4)(13)15450円
▽馬連複 (1)-(13)1340円
▽枠連複 (1)-(8)710円
▽単勝  1170円
▽複勝  260円 130円 800円
▽ワイド (1)-(13)600円 (1)-(4)3690円
     (4)-(13)2000円

今年初の的中は、本線的中だが、実際の馬券は、
3連複勝負で、儲けなし。悲しい・・・

それにしても、やってくれました。
ブルーイレブン!!!
まさか、あんな大暴走をやってくれるとは。
4コーナー手前までは、ひょっとして逃げ切るのでは、
と思ってみてましたが、やっぱオーバーペースで大失速。
初のブリンカーもまるで効果なし。
いや、むしろひどくなった今回。あとは去勢するしかないのか。
それとも、短距離路線に路線変更しかないのか。
いずれにしろ、重賞勝ってる馬が、あんな暴走するとは、驚き。

勝ったスズカドリームは、これでクラシックの主役の1頭に踊り出た。
今回は、控える競馬を試し、見事結果を出しました。
とりあえず、サンデーですから皐月賞の有力候補でしょう。

2着のテイエムリキサンは、相変わらず、堅実な走り。
こういう馬って、皐月賞ぐらいまでは、2着で馬券になるけど、
ダービーで一気にボロだすタイプかな。

3着コスモインペリアルで、3連複は万馬券。
この馬、前走、2000Mを大敗してたので、切ったのだが、
唯一の3勝馬を甘く見てました。悔しい。

にしても、大暴走で大差負けしたブルーイレブンに、
更に9馬身も離されて負けた、穴人気ビービーヘブンは、いったいどうしたんだ。
コメント

日経新春杯(予想)

2003-01-19 12:31:00 | 競馬予想・結果
本日、京都のメインレースの予想です。

◎ビックゴールド
 2400Mという距離は、微妙だが、
 京都コースは、得意。
 まあ、距離にしても2200Mのレースで2度の2着はあるので、なんとかこなせるだろう。
 鞍上の福永も今週に入り、勝ち鞍を上げ、調子を上げてきた感じ。

○エイシンスペンサー
 この馬も2400Mは、明らかに長い感じであるが、
 まだ未経験ゆえ、走ってみないとわからない。
 それよりも、得意の京都で一発があることを期待したい。

▲スエヒロコマンダー
 このレースが引退レース。
 鼻争いをユウキャラットとすることになるが、
 引退レースゆえ、思い切っていきたいとのコメントもあったので、
 この馬が鼻を切るだろう。
 あまり期待はしてないが、4コーナーまでは、楽しませてもらいたい。
 高齢ではあるが、京都は大得意だからね。

△エアエミネム
 復活が期待される1頭。
 今回が叩き3走目。一番の走りごろか。
 トップハンデだが、実力はNO1。
 主役不在の中長距離界に、スター復活を願う。

△ファストタテヤマ
 とにかく京都は走るので、抑えは絶対か。
 この馬が、ここを楽勝するようなら、天皇賞(春)の主役の1頭として、
 役者が揃ってきますがね。

△コイントス
 重賞勝ちがなくても、有馬3着は断然の実績。
 よって、1番人気になっているが、
 ここ2走の好走は、中山のコース適正とペリエ、岡部のおかげともいえないか。
 まあ、ここは抑えで。

馬券は、ビックゴールドからの5点流しと3連複で勝負なのだ。


コメント

京成杯(予想)

2003-01-19 11:58:00 | 競馬予想・結果
本日、日曜日の中山のメインレースの予想です。

◎スズカドリーム
 このレース、距離が2000Mに延長されてから、
 やはり、2000Mの距離経験は、大きくものを言うようになっている。
 ということで、2000M1着1回2着1回のこの馬を本命。
 血統もサイレンススズカの甥にあたる良血であり、
 なにより、中山2000は、サンデー産駒の一番得意分野。
 サイレンススズカばりに、豪快に逃げ切ってほしいね。

○テイエムリキサン
 安定度ではNO1。
 実績も1800Mで1着2回2着2回と完璧。
 2走前の萩Sでは、エイシンチャンプに先着。
 当然、1番人気で、軸ならこの馬か。
 ただ、タイキシャトル産駒で、2000Mという距離は、ほんとにこの馬にプラスなのか、
 ちょっと疑問もあるが。
 あと、陣営が、やたら斤量の57キロを気にしていたが、
 前走からのプラス2キロが、最後にこたえるのか。

▲ブラックカフェ
 前走、断然の1番人気を裏切る結果となったが、
 2走前の同じ中山の2000Mでは、快勝していることから、
 この条件で、力を出せるはず。
 サンデーという血統も後押し。

△ビービーヘブン
 この馬も2000Mを勝っての参戦は、いい。
 このレースは、新馬勝ちや未勝利勝ちからの参戦でも、通用するレースだから、
 3着は、充分ありえる。
 鞍上の横典も、先週から調子を上げているので、期待。

△シアトルユー
 同じく3着候補。
 この馬も中山2000Mを2度経験しているのが、いい。

人気の1頭、ブルーイレブンは、実力はNO1と思うが、
前走が敗因がはっきりしているとはいえ、負けすぎ。
過去、前走、掲示板に乗らなかった馬は、3着までにきてないから、
思い切って、切ることに。・・でも、あっさり勝たれそう・・

馬券は、スズカドリームから4点流しと3連複で勝負。
コメント