susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

京都2歳S16((結果))

2016-11-30 00:25:47 | 京都2歳S
またも完敗の2着かあ・・・馬券もハズレ・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログの記事はこちらをどうぞ!

2016年11月26日(土) / 京都 2000m 芝・右 内 / 曇・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[3] 3  カデナ       牡2 55 福 永 2:02.6 3
2[8] 9 ◎ヴァナヘイム    牡2 55 シュタ 1.1/4 1
3[8] 10 ▲ベストアプローチ  牡2 55 川 田 1.1/4 6
4[5] 5  ワンダープチュック 牡2 55 武 豊 3/4 8
5[4] 4  ソーグリッタリング 牡2 55 Mデム アタマ 7
6[7] 8 ○プラチナヴォイス  牡2 55 和 田 クビ 2
7[6] 6  マイネルザウバア  牡2 55 アッゼ 3 9
8[2] 2  ダノンディスタンス 牡2 55 ルメー 1/2 4
9[1] 1  エーティーラッセン 牡2 55 四 位 1.1/4 10
10[7] 7  アダムバローズ   牡2 55 藤岡康 1 5

払戻金 単勝 3 380円
    複勝 3 150円 / 9 130円 / 10 220円
    枠連 3-8 490円
    馬連 3-9 670円 / 馬単 3-9 1360円
    3連複 3-9-10 2360円 / 3連単 3-9-10 7450円
    ワイド 3-9 270円 / 3-10 790円 / 9-10 760円

ヴァナヘイム、萩Sのリベンジは果たすものの、またしても完敗の2着とは・・・
内回りコースとしては、早め抜け出しのレースは正解だったと思うが、相手の切れ味が一枚上でした。。
直線では、右に寄れて、プラチナヴォイスの進路を塞ぐ粗相も見せてしまい、まだ若さのある走り。
2連敗で、大物感は薄らいでしまったが、2着で賞金加算が出来、クラシックへ向けて、ローテは組み易くなったね。
今回、一応の機動力は見せれたので、中山の皐月賞は、十分な適性があるのでは。。。とPO馬の贔屓目で。。

勝ったカデナは、今回、3番人気だったので、1、2番人気を軸にした以上、買えなかった・・・
前走、直線で前が開かず、追い出し遅れ、最速の上りも脚を余しての2着。
そして、今回は、その自慢の末脚を存分に披露し、またも最速の上りで完勝の強さ。
内回りコースでも、やっぱり京都では強いディープ産駒ということね。
母父がフレンティデピュティで、マカヒキと同じ配合であり、一躍、ダービー馬候補の1頭に名を連ねたかな。

PO馬が出走して、そのPO馬が2着に来ているんだから、馬券は当てたかったね。
しかし、堅いと思っても、1点買いというのは当たらんねえ・・・・
気が付けば、連敗地獄にはまり込んでおるぞ。。。。
コメント

京都2歳S16(予想)

2016-11-25 23:35:34 | 京都2歳S
ヌーヴォレコルトが、アメリカの重賞を制覇したという知らせ。
何より、鞍上が岩田で勝ったのが、嬉しいですね。
昨年の香港C2着は、鞍上ムーアでした。
帰国初戦の大阪杯では、鞍上は岩田に戻るも、そこで6着と惨敗したことで、岩田は降ろされることに・・
しかし、武豊、吉田豊、武豊と乗り替わるも結果出ずで、今回、再び、岩田に戻ってきての勝利。
中央重賞で勝てない日々が続いている岩田ですが、これをきっかけに、国内でも復活してほしいですわ。
よし、有馬は、岩田アドマイヤデウスでいこうかな。

土曜の京都メイン、京都2歳Sの予想
芝 2000M G3 馬齢 10頭立て

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

昨年、PO馬のドレッドノータスが勝ったレースですから、今年もPO馬で間違いない!

◎ヴァナヘイム

早くも、萩Sのリベンジを果たす舞台が整った。
前走は、完敗の2着だったが、スローの前有利の展開もあったし、相手とはキャリアの差もあったか。
わずか中3週での再戦で、まだキャリアの差、完成度が追い付かない可能性はあるが、それでも競馬は血で走る。
今回、主戦の浜中が騎乗停止で乗れず、シュタルケへの乗り替わりが、どう出るか。
出来れば、ミルコやルメールに乗ってほしかったが、急なピンチヒッターだから仕方ないね。
まあ、これで少しでも、人気が分散されれば、馬券妙味も出てくるというもの。
一応、シュタルケだって、今年、日本で重賞2つも勝っているし、下手な騎手ではないしね。
来年のクラシックへ向けて、ここは勝って賞金加算をしてもらわねば。
てか、こんなところで、凡走していては、クラシックなんぞ言ってられんからな。


○プラチナヴォイス

舞台を京都に移してからの2戦は強いの一言。
今回、距離延長となるが、200mぐらいなら、全く問題ないだろうな。
懸念はエンパイアメーカー産駒ということぐらいだが、母系は近親にディープがいて、しっかりしており血も大丈夫か。
今回も引き続き、京都コースなので、やっぱり、この馬が一番強敵となりそうで、この馬に勝てるかがポイント。


馬券的には、2頭の一騎打ちと見てるので、馬連1点でもいいが、3着馬も一応考えよう。
キャリアの浅い2歳馬なので、前走の走りだけではよく分からん。
よって、鞍上重視で考えれば、ミルコとルメールが乗る2頭が怖いのだが、あえて1頭だけ選ぶとすれば

▲ベストアプローチ

デビュー戦で、我がPO馬アドマイヤローザを負かした馬ということで注目していた1頭。
そのアドマイヤローザは、次走、強い勝ち方であっさり勝ち上がっていることからも、この馬は強いと認定しましょう。
鞍上は、京都重賞では、とっても頼りになる川田ですから、ここもしっかり仕事してくれそう。

馬券はヴァナヘイムとプラチナヴォイスの馬連1点と3連複1点で勝負!!
コメント   トラックバック (1)

京都2歳S15((結果))

2015-11-30 22:12:36 | 京都2歳S
PO馬が勝ってくれたのに、馬券当たってないなんて、どんだけ予想下手だよ・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログの記事はこちらをどうぞ!

2015年11月28日(土) / 京都 2000m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系2歳 / (国際)(特指) / オープン / 馬齢

1[4] 4 ◎ドレッドノータス  牡2 55 武 豊 2:01.3 3
2[1] 1  リスペクトアース  牡2 55 戸 崎 アタマ 5
3[3] 3  アドマイヤエイカン 牡2 55 岩 田 1.1/4 1
4[7] 10  ジョルジュサンク  牡2 55  幸  クビ 7
5[2] 2  ケルフロイデ    牡2 55 Mデム 1/2 4
6[8] 11 ○ロライマ      牡2 55 ルメー クビ 2
7[5] 5  ウインクルサルーテ 牝2 54 秋 山 クビ 10
8[5] 6 ▲キャノンストーム  牡2 55 川 田 1/2 6
9[6] 7  ダンツプリウス   牡2 55 和 田 1 9
10[7] 9  オンザロックス   牡2 55 アッゼ 3/4 8
11[6] 8  ウインテンダネス  牡2 55 加藤祥 4 11
12[8] 12  コパノミライ    牝2 54 北村友 3.1/2 12

払戻金 単勝 4 600円
    複勝 4 210円 / 1 240円 / 3 140円
    枠連 1-4 2660円
    馬連 1-4 2330円 / 馬単 4-1 4220円
    3連複 1-3-4 2000円 / 3連単 4-1-3 14300円
    ワイド 1-4 860円 / 3-4 400円 / 1-3 470円

単勝勝負だったなあ・・・

勝ったドレッドノータスは、今回、2番手からの競馬だったが、前半はクビを上げて、引っ掛かってましたけど。
それでも、最後は、しっかり逃げ馬を捕えて、見事2連勝で、重賞初制覇!!
折り合いに課題は残したものの、それでも勝てたことに能力の高さを示したし、クラシックが楽しみに。
これで年内休養か、次走、ホープフルSを使うかは分かりませんが、脚質的には中山は合っていそうだな。
重賞勝てない矢作厩舎が、今年、2歳重賞2勝目とは、ビックリだな。
更にビックリなのが、2歳重賞3連勝を決めた武豊。
クラシックのお手馬をどの馬にするかという、全盛期みたいな嬉しい悩みが出来て、よかったね。

しかし、逃げ馬を本命にしながら、なんで、同じく、デビュー戦逃げて圧勝している馬を押さえないか・・
しかも、最内枠を引き当てているわけだし、ここで逃げるのは、リスペクトアースと想定出来るでしょうに・・
わざわざ、戸崎が京都まで乗りに来ていることでも、勝負気配ありと見るべきだったし・・
デビュー戦が超スローでの逃げ切りだったので、評価しなかったのだが、2歳戦でタイムを気にしちゃダメだね。
小笠厩舎といえば、今年、重賞になったサウジアラビアRCも勝っていましたね。

3着アドマイヤエイカンも、さすがに唯一の重賞馬だし、これぐらいは走るわな。
休み明けで、前走負かした2着馬が次走でだらしなかったので軽視したが、3着馬はその後勝ってたからなあ。
前残りの流れで、展開が向かなかったという言い訳は出来るが、4コーナーでの手応えは悪かったなあ。
よくあれで、3着を確保したと思うわ。。

期待したもう1頭のPO馬ロライマは、出遅れて終了・・・
内回り京都で、この流れでの、出遅れは致命的。。
ルメールには、道中、出遅れをカバーすべく、もっと早く位置取りを上げてもらいたかったが・・
今回は参考外の1戦ということで、次走で見直したいです。

東スポ2歳Sに続いて、ここでも本命にしたPO馬が馬券に絡んでいるのに、我が馬券は当たらず・・
もうPO馬絡みの馬券は、単勝か複勝だけで、応援するのがいいのかもしれんな・・
コメント

京都2歳S15(予想)

2015-11-27 22:07:59 | 京都2歳S
土曜の京都メイン、ラジニケ杯京都2歳Sの予想
芝 2000M G3 馬齢 12頭立て
ここは、予想ではなく、PO馬2頭の応援です。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

◎ドレットノータス

メンバー唯一、今回と同じ条件、京都2000mを勝っている強み。
更に、そのデビュー戦で、負かした2、3着馬達が、次走で、あっさり勝ち上がっているというレースレベルの高さ。
レースは、単なる逃げ切りではなく、終始、1番人気の馬と併走する形で先行し、直線で先に抜け出し押し切る。
つまり、決して展開を味方に逃げ切ったものでなく、力で振り切った勝利なのである。
鞍上の武豊は、今年既に2歳重賞を勝っているし、矢作厩舎も今年既に2歳重賞を勝っている。
このコンビ、ダイワマッジョーレではダメだったけど、2歳戦のここなら、いい結果が待っているはず。


○ロライマ

今年の2歳キンカメ産駒は、先週のロスカボスこそ人気を裏切ったが。
エアスピネルが重賞を勝ち、バティスティーニ、アットザシーサイドが2連勝と有力馬が多数出現。
それに続けと、先週、リオンディーズが衝撃的なデビューをし、そして、この馬もということで。
今年の松田国厩舎の2歳も、スマートオーディン、バティスティーニと好調で、その流れにも、この馬はのる!
鞍上もルメールだし、このメンバーなら普通に勝ち負けしてくれるはず。
終わってみれば、もう1頭のキンカメ産駒ケルフロイデが勝ちましたなんてオチだけは、やめてね・・


▲キャノンストーム

PO馬は上記の2頭なのだが、この馬は、我がPO馬を負かした馬ということで。
デビュー戦で、PO馬ギモーヴを負かした末脚を評価すれば、今回も我がPO馬の強敵になるのは、この馬か。
ただ、前走は重馬場だったので、あの勝利が重馬場適性だったら、良馬場の今回は、どうなんでしょうか・・
でも、ワークフォース産駒ながら、母父サンデー、母母ファレノプシスという良血ですので、重賞でもやれそう。

人気のアドマイヤエイカンは、2戦2勝で札幌2歳Sの覇者なので、実績は断然なのだが。
その札幌2歳Sハナ差2着のプロフェットが次走の萩Sで5着と負け、自身も今回、休み明けなので、軽視します。
まあ、この馬に来られたら、諦めます。

馬券は3頭の3連複1点と馬連もドレッドノータス軸の馬連2点で勝負!!
コメント