susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

新潟記念((結果))

2007-08-28 22:18:33 | 競馬予想・結果
2007年8月26日(日) / 新潟 2000m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / ハンデ

1[8] 18 △ユメノシルシ    牡5 56 吉田豊 1:57.8 2
2[4] 7  トウショウヴォイス 牡5 52 小林淳 1/2 10
3[5] 9 ○ヤマニンアラバスタ 牝6 54 田中勝 1.1/4 7
4[5] 10 ▲ダイイチアトム   牡6 52 松 岡 アタマ 4
5[7] 14  マヤノグレイシー  牡8 54 福 永 1 8
6[1] 2 △アドマイヤモナーク 牡6 55 安藤勝 ハナ 1
7[8] 16 △センカク      牡5 53 村 田 1.1/2 11
8[2] 3  グレイトジャーニー 牡6 55 蛯 名 1/2 12
9[7] 13  シアトルユー    牡7 52 大 野 3 17
10[2] 4 ◎フェイトトリックス 牡6 54 中 舘 1/2 5
11[8] 17  テンジンムサシ   牡6 53 丹 内 ハナ 15
12[3] 5  アフリカンビート  牡5 52 武士沢 1.1/4 16
13[4] 8  ニシノナースコール 牝5 53 北村宏 アタマ 6
14[3] 6  サニーネイティブ  牡5 51 田中博 クビ 14
15[6] 12  トップガンジョー  牡5 58 後 藤 1/2 3
16[7] 15  スクリーンヒーロー 牡3 51 石橋脩 クビ 9
17[6] 11  スクールボーイ   牡7 52 小 野 3/4 18
18[1] 1  トリリオンカット  牡7 55 柴田善 2 13

払戻金 単勝 18 540円
    複勝 18 200円 / 7 640円 / 9 710円
    枠連 4-8 1910円
    馬連 7-18 6620円 / 馬単 18-7 11590円
    3連複 7-9-18 53580円 / 3連単 18-7-9 277430円
    ワイド 7-18 2040円 / 9-18 2310円 / 7-9 5780円

ユメノシルシが、横綱相撲の強い競馬で、重賞初制覇!
抜群のスタートからいったんはハナに立つも、内からトリリオンカットが行くのをやり過ごし、
更に、引っ掛かって前に行ってしまったトップガンジョーも外から眺めながら、3番手からの競馬で、直線はバテた2頭を交わして余裕のゴール!
前が早くなったことで、差し馬有利の流れになりながら、前で競馬をしたユメノシルシが半馬身差で勝つんだから、強かった。
今年に入って、天皇賞(春)以外は、すべて3着以内と安定した走りを見せているだけに、今後も重賞の安定勢力になりそうか。

2着には、10番人気のトウショウヴォイスが入って荒れました。
前走、新潟コースを勝っていたことが買い材料ではあったが、距離実績がまったくなかっただけに、軽視しちゃったねえ・・・
まあ、今回は、展開が向いたって感じだな。

3着ヤマニンアラバスタは、やっぱり新潟は走るね。
次の狙いは、同じ左回りの府中牝馬Sか。

本命にしたフェイトトリックスは、まったく見せ場なく10着惨敗・・・
6歳にして重賞初挑戦の馬が、単勝5番人気という、変に穴人気している段階で、こないわな・・・
前日の人気を見て、本命をヤマニンアラバスタにするぐらいの柔軟な予想が必要だったな。
それでも、トウショウヴォイスは買ってないので、馬券は当たっていませんでしたが・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

キーンランドC((結果))

2007-08-28 21:52:59 | 競馬予想・結果
2007年8月26日(日) / 札幌 1200m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (混合)(指定) / オープン / 別定

1[7] 14 ○クーヴェルチュール 牝3 51 横山典 1:08.6 4
2[6] 11 ▲アグネスラズベリ  牝6 54 角 田 1/2 2
3[4] 7 △ワイルドシャウト  牡6 56 岩 田 ハナ 3
4[2] 4 △ブラックバースピン 牡4 56 池 添 1/2 5
5[8] 15  エムオーウイナー  牡6 56 小 牧 1/2 8
6[3] 5 ◎アズマサンダース  牝6 54 藤岡佑 1/2 11
7[8] 16  ビーナスライン   牝6 54 秋 山 1/2 9
8[1] 1  レヴリ       牝5 54 松 田 クビ 10
9[2] 3  ニシノチャーミー  牝3 51 北村友 ハナ 12
10[7] 13  シンボリウエスト  せ7 56 古 川 1 7
11[1] 2  ローレルゲレイロ  牡3 53 藤 田 1/2 1
12[6] 12  ショウナンパントル 牝5 54 川 島 クビ 14
13[3] 6  ブルーショットガン 牡8 56 武 幸 ハナ 13
14[5] 10 △サープラスシンガー 牡3 53 木 幡 ハナ 6
15[4] 8  トールハンマー   牡7 56 柴 山 1/2 15
-[5] 9  リキアイタイカン  牡9 56 勝 浦 取消

払戻金 単勝 14 710円
    複勝 14 220円 / 11 190円 / 7 200円
    枠連 6-7 1190円
    馬連 11-14 1960円 / 馬単 14-11 4030円
    3連複 7-11-14 3850円 / 3連単 14-11-7 20690円
    ワイド 11-14 640円 / 7-14 830円 / 7-11 630円

クーヴェルチュールが、牡馬古馬蹴散らし、重賞初制覇!
抜群のスタートから、楽に先団に取り付き、51キロの恵量もあり、危なげなく勝利!
札幌の洋芝も、この馬に味方したようで。
次のG1スプリンターズSでは、斤量アップと相手関係も強化されるし、中山はフェアリーSで、大敗してんだよなあ・・・

2着のアグネスラズベリは、最後、外からいい脚で追い込んできたが、前半の位置取りと外外回ったコース取りの差で、半馬身届かず。
過去に4連勝した実績もあり、好調が持続するタイプだけに、次走スプリンターズSに出てくるなら、引き続き怖い1頭。

本命にしたアズマサンダースは、中段から先行集団を見ながらのレースで、直線勝負にかけたが、思ったほど伸びず、6着まで。
6歳牝馬、このあたりが実力か・・・
本命の欲目で見れば、直線、先にブラックバースピンに前に行かれた分、ちょいひるんで遅れた感じ。
まあ、それがなくても3着争いは無理でしたけどね・・

馬券ハズレ・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

キーンランドC&新潟記念(予想)

2007-08-26 00:21:08 | 競馬予想・結果
日曜の札幌のメイン、キーランドCの予想
芝 1200M G3 別定 15頭

リキアイタイカンが出走取り消しで15頭立てとなりました。
昨年は牝馬が上位独占となりましたが、今年も同じ傾向になると単純にいってみます!

牝馬といえば、片目を失ったニシノチャーミーが、ここに出走。
桜花賞の走りを見て、引退するだろうと思っていたら、まだ現役で頑張るようで、馬券を離れて、応援したい1頭だね。

◎アズマサンダース

昨年はチアフルスマイル本命で的中出来たわけだが、今年、そのチアフルと被るのがこの馬。
6歳牝馬でサンデー産駒、スプリント戦のOP実績なしと、共通点が多いぞ!
更に札幌コースもデビュー戦は1200Mで勝ち上がり、札幌2歳S2着の実績があるだけに、ここでもチャンスあり。
スプリント戦もここ4戦続けて走って、すべてコンマ6秒以内で、大負けはしておらず、そろそろ馬券圏内突入か。


○クーヴェルチュール

スプリント戦は4勝を上げて最も得意とする舞台。
前走は初の直線競馬ながら、3着と健闘し、力のあるところを見せただけに、ここでも勝ち負け。
更に札幌は降着があったものの、実質2戦2勝と結果を出しているだけに、51キロなら。
鞍上が横典に乗り代わっているのも不気味。

 
▲アグネスラズベリ

牝馬3頭目。
前走、函館SSを快勝し、改めてこの馬のベスト条件はスプリントであることを実証。
札幌コースでも勝っているし、スプリント戦絶好調の角田を背に、あっさりサマースプリント女王になっちゃうか。


△サープラスシンガー

スプリント戦は[2300]とまだ底を見せておらず、53キロの今回も引き続きやれそうか。
前走、初の古馬相手でいきなり2着と好走しているだけに、前走同様、思いっきり逃げれば、そのまま粘りこんじゃいそう。


△ブラックバースピン

CBC賞勝ちに続いて、前走の函館SSでもタイム差なしの3着と好走し、スプリント界の安定勢力となりそうな1頭。
鞍上の四位との相性もいいようで、札幌のここでも好勝負!


△ワイルドシャウト

1年ぶりの出走だった前走が、コンマ2秒差4着と好走。
やはり、4連勝した実績は伊達ではなかったね。
叩き2走目の今回は当然、上積みもあり、鞍上も引き続き岩田で、重賞初制覇は目前か。

馬券はアズマサンダースを軸に3連複と馬連で勝負!!


つづいて新潟のメインレース、新潟記念の予想
芝 2000M G3 ハンデ 18頭

昨年の覇者トップガンジョーが、1年ぶりの出走で、2着3着のサンレイジャスパー、ヴィータローザが馬インフルエンザ陽性で回避。
おまけに他の有力馬も回避続出で、混戦模様となりました。
ああ、難解ですが、大荒れはないと見たが・・・

◎フェイトトリックス

前走は5ヶ月ぶりの出走もコンマ1秒差の3着と大健闘!
今回は叩いた上積みで、更に上昇が期待出来、重賞初挑戦で、いきなり制覇もありえるか。
2000Mの距離は、3走前にマツリダゴッホを負かして勝っているだけに、問題なし。
新潟コースも過去に1走、コンマ1秒差の4着なら、苦手ということもなし。
今回鞍上には04年にスーパージーンでこのレースを勝っている中舘で、中舘自身もしばらく重賞を勝っていないだけに、そろそろでしょう。


○ヤマニンアラバスタ

久々を叩いて、叩き2走目のここが狙い。
2年前の覇者だし、昨年も5着とはいえコンマ4秒差と健闘、新潟は3勝を上げている一番の得意舞台だけに、ここは復活の大チャンス。

 
▲ダイイチアトム

サンバレンティン、インティライミと人気のSウィーク産駒が出ないというなら、代わりに格下でも勢いのこの馬で!
前走を今回と同じ条件で快勝しての参戦だけに、52キロのハンデなら、勝負になるか。


△アドマイヤモナーク

前走は後方一気がはまった感ありだが、2000M戦で結果を出したのは大きい。
今回もアンカツが新潟まで乗りに来ているだけに、勝負気配は十分でしょう。


△センカク

前走のマイル戦はこの馬には、やはり距離が短かった。
2000Mでは3勝を上げて、この馬にとってはベストの距離だけに、穴をあけるならここか。
鞍上も今年、重賞で穴をあけまくる村田に乗り代わっているだけに、面白い1頭。


△ユメノシルシ

前走の七夕賞を3着しているだけに、同じ2000Mのここでもやれそう。
母父にトニービンの血があるだけに、新潟コースも合いそうで、押さえます。

馬券はフェイトトリックスを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (4)   トラックバック (27)

競馬再開!でPOGも!!

2007-08-23 22:24:22 | POGその他
馬インフルエンザで、開催中止が長引くかと思っていたが、今週末は競馬があります!
出走予定馬も無事発表されました。(先週も木曜日の段階では出走馬は発表されていましたが・・)

日曜の重賞2つは、共にフルゲート。
新潟記念にインティライミとサンバレンティンの名前がなかったが、どこを使うのでしょうか?
札幌記念が9月2日に開催されることになったから、ここに出走でしょうかね。
それとも阪神開催(9月8日)の朝日CCあたりかな。

それよりも、今週、一番、馬インフルエンザに掛かってないか心配だった1頭が、
ピサノジュバン(牝 父スペシャルウィーク 母ピサノガレー)でございます。

先週の日曜札幌の新馬戦でデビュー予定だった我がPO馬の1頭。

今回、無事に日曜札幌の新馬戦(芝 1500M 14頭)に再エントリー!

前回は、1800Mの新馬戦に出走予定であったが、今回は、土曜にある1800戦ではなく、距離短縮のこちらへ。

母ピサノガレーは、どちらかといえば、短い距離で走っていたので、距離はマイル以下がいいのかも。

土曜の札幌新馬戦には、アドマイヤフジの弟アドマイヤトパーズとレッドチリペッパーの仔ゴルディオスの強敵2頭が出走するので、相手関係的にも日曜の方がいいか。
いや、日曜の方にも、レディパステルの仔のロードバロックに、POG内でよく名前が上がっていたアドマイヤワイドが出走予定。
どちらにしろ、勝ち上がるのは、かなり難しいかな。

とにかく、デビュー勝ちを期待してます!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)

開催中止にサムソンも感染

2007-08-17 19:53:25 | POGその他
昨日は、JRAからは、各競馬場とも予定通り開催する発表があったのに、今日になって一転、開催中止という悲しい知らせ・・

最初に発表された20頭よりも、更に被害は拡大していたようで、開催の見込みも立たないほど事態は深刻のようで。。。

感染源も分かってないんだから、やばいよなあ。
(ほんとは分かってるけど、公表出来ないのかな。。。)

おまけにメイショウサムソンまで感染しているというショッキングな知らせ。
これで、凱旋門賞への挑戦がかなり難しくなってしまいましたな。
陰性であることを祈るばかりです。

今回の事態、秋のG1戦線にも大きく影響しそうで、9月の前哨戦に有力馬達が出走出来るか。
いや、それ以前に、9月に競馬が開催出来ているのか。。
前回71年に広まったインフルエンザ騒動の時は、2ヶ月も開催中止が続いた。

なんか、かなりテンション下がりますなあ。。
正月でもないのに、競馬をしない週末。
しかも、これがいつまで続くは分からないなんて・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)

馬インフルエンザ感染&POG

2007-08-16 22:30:45 | POGその他
このところの異常な暑さとは無関係なのだろうが、美浦と栗東の両トレーニングセンターで、馬インフルエンザに感染した競走馬が確認されたとのショッキングなニュース。
感染馬は美浦3頭、栗東17頭で、施設間での移動の制限や、消毒などの防疫措置が取られているそうな。
これで、今週末の中央競馬は、中止だろうと思っていたら、結局、各競馬場とも予定通り開催するようで、ホッと一安心。
でも、中央・地方の交流戦への出走は取り止めということで、本日行われた旭川のブリーダーズGCに出走予定だったJRA馬4頭は出走取消に。

なんか世界各地の異常気象のせいで、とんでもないことが次々と起こってきているのか。。。

まあ、とりあえず、今週末、競馬が出来るのは何よりです。
で、何よりついでに、日曜の札幌新馬戦(芝1800M)に我がPO馬が出走予定。
ピサノジュバン(牝 父スペシャルウィーク 母ピサノガレー)

なかなか馬名登録されなかった1頭だったので、いくつかのPOGには、この馬を指名しなかったのだが、P-1グランプリとnetkeibaPOGには、しっかりエントリー。
しかし、こんなに早くデビューしてくれるとは、うれしい誤算。
まったくデビューの情報がなかったので、年内デビューも難しいのかなあと思っておりましたから。

指名理由は、簡単、母ピサノガレーを過去のPOGで指名してたから。
でも、ピサノガレーの仔は、これまで3頭は走ってません。
最初の仔ピサノダイチは父サンデーで、めちゃめちゃ期待してPOGで指名したのになあ。。。。
父が、スペシャルウィークに代わって、改めて期待!!

が、この札幌1800M芝は、強敵揃いだな。

アドマイヤフジの弟アドマイヤトパーズにレディパステルの仔のロードバロックに、クラフトワークの弟ラヴォランテと良血揃い・・・

ここで勝つようなら、前途洋々だが、現実は厳しいかな。

あと、早々に勝ち上がったポルトフィーノの次走が、札幌2歳Sに決定。
これも、うれしい誤算。
復帰は、10月以降だと思っていたので、早期復帰がうれしいね。

何はともあれ、これ以上、馬インフルエンザの被害が拡大しないことと、早く涼しくなることを祈ります。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (1)

北九州記念((結果))

2007-08-13 22:22:55 | 競馬予想・結果
2007年8月12日(日) / 小倉 1200m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (混合)(特指) / オープン / ハンデ

1[8] 15  キョウワロアリング 牡6 52 角 田 1:07.7 11
2[2] 3 ○アルーリングボイス 牝4 52 鮫 島 クビ 6
3[7] 14  ワイキューブ    牝4 51 荻野琢 1/2 10
4[3] 6  ニホンピロブリュレ 牝6 49 酒 井 クビ 16
5[5] 10  カノヤザクラ    牝3 50 上 村 3/4 3
6[4] 7 △アストンマーチャン 牝3 53 岩 田 1/2 1
7[6] 11  サンアディユ    牝5 54 村 田 1/2 5
8[7] 13  エムエスワールド  牡4 53 太 宰 クビ 15
9[1] 2  ゴールデンキャスト 牡7 57 小 牧 クビ 8
10[1] 1 △メイショウトッパー 牡4 56 和 田 ハナ 2
11[5] 9  スピニングノアール 牡6 56 蛯 名 クビ 4
12[8] 16 ◎シルヴァーゼット  牡6 56 渡 辺 1.3/4 7
13[2] 4 ▲モンローブロンド  牝5 52 佐藤哲 1/2 9
14[6] 12 △テイエムチュラサン 牝5 51 橋 本 1.3/4 12
15[4] 8  タニノローゼ    牝5 51 中 村 1.1/2 13
16[3] 5  ギャラントアロー  牡7 56 芹 沢 1 14

払戻金 単勝 15 7300円
    複勝 15 1280円 / 3 540円 / 14 840円
    枠連 2-8 6130円
    馬連 3-15 38630円 / 馬単 15-3 115940円
    3連複 3-14-15 165710円 / 3連単 15-3-14 1570690円
    ワイド 3-15 7830円 / 14-15 8380円 / 3-14 4520円

先行馬総崩れで、中段より後方で待機した馬達で決着ですか。。。。

テイエムチュラサンとギャラントアローが揃って出走するんだから、前がかなり激しくなるのは分かっていたのに、先行馬を軸にするとは・・・
かなりお恥ずかしい予想結果だわ。。
本命シルヴァーゼットは、抜群のスタートで、先行を直後に見ながらの競馬。
今回は、この位置取りが命取りに。。勝負所の4コーナーで前がふさがったのも、ちょい痛かったか。。

勝ったキョウワロワリング。
父サンデーサイレンスに、母父シーキングザゴールドと、血統だけを見れば、買える馬だが、準オープンを勝ちきれなかった馬だけに、重賞のここでくるとは。。

展開が向いたことと、急遽騎乗となった角田の好騎乗が光りました。
角田は、昨年のこのレースでも11番人気のコスモフォーチュンで勝っているだけに、この条件が得意なんでしょうかね。

2着アルーリングボイスは、完全復活を示す走りでしたな。
でも、今回のベストの条件で勝てなかったのは痛いね。

3着ワイキューブは、1200の実績がなかったので、軽視したが、夏は格より勢いだね。

で、一番惜しかったのが、最低人気でクビ差4着だったニホンピロブリュレ。
道中、後ろにズルズル下がる、1200では致命的な不利を受けながらも、メンバー最速の上がりで大外突っ込んできました。
スムーズな競馬なら、勝ち負けしてましたね。
この馬から買ってた人がいたら、かなり悔しい思いをしたでしょうね。
まあ、最低人気だし、そんな人はあまりいないか。

ということで、8月も連敗地獄にはまり込んだようで・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (1)

クイーンS07((結果))

2007-08-13 21:50:26 | クイーンS
2007年8月12日(日) / 札幌 1800m 芝・右 / 晴・良
サラ系3歳以上 / 牝(混合)(特指) / オープン / 別定

1[1] 1  アサヒライジング  牝4 55 柴田善 1:46.7 2
2[2] 2  イクスキューズ   牝3 52 田中勝 1.3/4 6
3[8] 11 △ディアチャンス   牝6 55 横山典 クビ 5
4[5] 5 △アドマイヤキッス  牝4 55 川 田 ハナ 1
5[6] 8  フサイチパンドラ  牝4 55 福 永 1/2 3
6[5] 6 ○コスモプラチナ   牝4 55 安藤勝 クビ 10
7[7] 10  デアリングハート  牝5 56 藤 田 1/2 4
8[7] 9 ▲ヤマニンメルベイユ 牝5 55 勝 浦 2 9
9[8] 12 △ロフティーエイム  牝5 55 柴 山 1 8
10[6] 7 ◎シェルズレイ    牝4 55 四 位 3/4 7
11[4] 4  コアレスパティオ  牝6 55 五十冬 2 12
12[3] 3  フレンチビキニ   牝5 55 武 幸 5 11

払戻金 単勝 1 560円
    複勝 1 200円 / 2 270円 / 11 230円
    枠連 1-2 1920円
    馬連 1-2 1980円 / 馬単 1-2 3850円
    3連複 1-2-11 4350円 / 3連単 1-2-11 20600円
    ワイド 1-2 780円 / 1-11 730円 / 2-11 970円

何で出遅れるだよ・・・
何で折り合うんだよ・・・
何で中段からの競馬なんだよ・・

大逃げしてくれることを期待してのシェルズレイ本命だったのに、逃げないんじゃ、その時点で、予想はハズレ・・・

で、勝ったのが、おかげでマイペースで逃げれたアサヒライジングなんだから、最悪な結末だわ。。。

アサヒライジングにとっては、待望の重賞制覇。
これまでのG1で3度も2着のあった実力馬だから、この勝ちはまあ順当か。
これで秋の目標であるエリザベス女王杯の堂々の主役の1頭となりましたな。
ロイヤルタッチ産駒としても初の重賞勝ちとなりましたね。
この先、この産駒から重賞勝ち馬が出る可能性は非常に低いだけに、アサヒライジングには、G1でも頑張ってもらいましょうか。
それにしても、この馬とは相性が悪い・・・買わないと、必ず来るな。。

2着には3歳イクスキューズが頑張っちゃいましたね。
札幌2歳Sで3着の実績があったので、52キロのここならチャンスはあるかとも思ったが、ちょっと使われすぎのローテで、買う気が失せた。。
このまま夏休みなしで、秋競馬突入か。その結果はどうなるのか。

開幕した札幌競馬は、惨敗で始まりました・・・ヤレヤレ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

クイーンS&北九州記念(予想)

2007-08-11 15:33:56 | 競馬予想・結果
暑い・・暑い・・
ここ最近の暑さは尋常じゃない暑さで、外出する気もおきないわい。。
ということで、本日も東京では花火大会があったものの、この暑さで今回はパス。
そのおかげで、明日の予想が早くできたわい。
土曜の競馬もパスしただけに、日曜はなんとしても当てたい。

日曜の札幌のメイン、クイーンSの予想
芝 1800M G3 別定 12頭

アサヒライジングの取捨に最後まで迷ったが、この馬とはとことん相性が悪いので、今回も結局切っちゃいました。

◎シェルズレイ

前走は降級して自己条件に出走するも見せ場すらなく11着と惨敗。
敗因は、2走前に増えた馬体が絞れず、ハナも切れずで結果を残せなかったが、その余裕残しの馬体も、ここ2週で強い追い切りをかけてきただけに、変わってくるはず。
今回は、鞍上にローズSで、あわやの逃げ切りを演じた四位に乗り替わるのも楽しみ。
折り合いの難しいこの馬にテン乗りで結果を残した四位だけに、ここでもしっかり仕事をしてくれそう。
開幕週の札幌で行われるこのレースは、逃げ馬の活躍が目立っているだけに、この馬の逃げ切りに期待!


○コスモプラチナ

2走前のマーメイドSでは本命にして期待したものの、力及ばずの結果だったが、前走は自己条件とはいえ、4馬身差の逃げ切り圧勝!
調子を上げての再度の重賞挑戦ゆえに、今回こそは期待出来るか。
このレースは前走、自己条件勝ちの馬が結構、活躍しているだけに、この馬にもチャンスは十分。
今回は更に、鞍上にアンカツを迎えて、勝負気配も漂うだけに、シェルズレイとの行った行ったを希望だす!!

 
▲ヤマニンメルベイユ

ここ2走、1800牝馬重賞をタイム差なし3着、コンマ1秒差3着としっかり好走しているだけに、今回も同じく1800の牝馬重賞なら、指定席の3着に。
今回4ヶ月ぶりの出走となるが、2走前の中山牝馬Sも4ヶ月ぶりで3着と好走しており、問題なし。
札幌コースも未勝利戦とはいえ、勝っているし、2、3番手からの競馬で結果を出していることからも、今回も勝ちパターンに持っていけそうか。


△ロフティーエイム

前走函館記念では牡馬相手に2着と好走したのに、今回もあまり人気がないようで。
それなら、今回は牝馬同士でもあるし、再び穴を期待してもよさそう。
1800の距離は福島牝馬Sを勝っていることからも問題なしだし、好調が持続するタイプでもあるので、重賞連続好走も十分ありえるって。


△アドマイヤキッス

前走の安田記念では人気薄に反発して4着と大健闘。
G1ではちょい足りないものの、G3のここなら、当然、主役をはれる馬。
札幌コースも未勝利戦とはいえ、5馬身差の圧勝劇を飾っているし、牝馬限定戦のG3で、大きく崩れることはまずなさそう。


△ディアチャンス

善戦ホースのイメージがあったものの、2連勝で重賞初制覇を飾り、今が一番の充実期を迎えているようで。
夏はとにかく格より勢いが大事なだけに、ここは素直に押さえておく。

馬券はシェルズレイを軸に3連複と馬連で勝負!!


つづいて小倉のメインレース、北九州記念の予想
芝 1200M G3 ハンデ  16頭

予想的には印が回らなかったが、ひそかにギャラントアローの大復活を期待したりもしてるのだが。
でも、現在4戦連続ドンジリという不名誉な結果を見ると、一変は厳しいのかな。

◎シルヴァーゼット

前走のアイビスSDは、初めての直線競馬で戸惑いもあったろうし、この馬には合わず8着と敗れはしたが、コンマ3秒差なら、よく走っているほう。
前走の走りから、調子落ちはなさそうなだけに、小回り1200の条件に戻れば、再び勝機はある。
1200の芝レースに限れば、ここ4走、すべてOPのレースで、3・3・3・2着と、すべて馬券に絡み結果を出しているだけに、同じ条件のここなら、重賞初制覇も見えてくる!


○アルーリングボイス

今年に入って3走して、まだ結果を出してないが、そろそろの感。
1年ぶりの出走だった3走前は休み明けだったし、距離が1800で長かった。
2走前はダート戦であり参考外。
そして前走は重賞でコンマ2秒差5着なら、復活の兆しは十分。
今回は2戦2勝で小倉2歳Sを勝っている舞台となるだけに、完全復活の条件はすべて揃った感じだな。

 
▲モンローブロンド

昨年の秋から5戦連続二桁着順継続中で、なかなか復調の気配を見せないが、小倉なら馬が変わる!
小倉コースは3戦3勝で、昨年も前走12着から、小倉に移って2連勝を飾っている。
得意コースと52キロの軽ハンデで、がらり一変の走りを期待!


△アストンマーチャン

レベルの高い今年の3歳牝馬にあって、1400以下の距離ならNO1の実力の持ち主でしょう。
更に今回は小倉2歳Sを勝った舞台であり、53キロのハンデも恵まれた。
鞍上にも、今年既に100勝を超え、リーディングをひた走る岩田なら、人気にあっさり応えるか。


△テイエムチュラサン

この馬も昨年の春から8戦連続二桁着順で、重賞馬の面影なく惨敗を続けているが、2勝を上げている小倉で変わってこないか。
2走前に前半3ハロンの日本最速タイムを叩き出し、持ち前のスピードはまだ健在なだけに、単騎で逃げることが出来れば、51キロを生かして粘りこめるのでは。


△メイショウトッパー

オペラオー産駒が、重賞に出走というだけで、応援したくなるが、今回はチャンスも十分。
今回と同じ舞台だった前走の北九州短距離Sでは、3馬身半差の圧倒的な強さを見せただけに、重賞初挑戦で56キロを背負う今回でも、勢いでトッパしてくれそう。


馬券はシルヴァーゼットを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (5)   トラックバック (39)

関屋記念07((結果))

2007-08-06 21:57:58 | 関屋記念
2007年8月5日(日) / 新潟 1600m 芝・左 外 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(特指) / オープン / 別定

1[3] 6  カンパニー     牡6 56 福 永 1:31.8 1
2[7] 15  シンボリグラン   牡5 56 柴 山 3.1/2 3
3[5] 10 △マイケルバローズ  牡6 56 柴田善 1 12
4[8] 16  カンファーベスト  牡8 57 安藤光 クビ 9
5[2] 3  ストーミーカフェ  牡5 56 田中勝 クビ 8
6[2] 4  ピサノパテック   牡5 56 吉田隼 1/2 7
7[1] 2  アンブロワーズ   牝5 54 中 舘 1/2 5
8[4] 8  ツルマルヨカニセ  牡7 56 村 田 1 17
9[8] 18 ○グレイトジャーニー 牡6 56 蛯 名 アタマ 11
10[6] 11 △ダイワバンディット 牡6 56 北村宏 ハナ 13
11[6] 12 △インセンティブガイ 牡6 56 松 岡 3/4 4
12[8] 17 ▲センカク      牡5 56 石橋脩 ハナ 16
13[5] 9 ◎ニシノナースコール 牝5 54 吉田豊 ハナ 2
14[1] 1  ゴールドアグリ   牡3 53 坂井英 3/4 10
15[7] 13  アポロノサトリ   牡4 56 後 藤 1/2 6
16[7] 14  ロードフラッグ   せ10 56 武士沢 2 18
17[3] 5  ヤマニンアラバスタ 牝6 54 小林淳 クビ 15
18[4] 7  スクールボーイ   牡7 56 小 野 クビ 14

払戻金 単勝 6 430円
    複勝 6 200円 / 15 240円 / 10 630円
    枠連 3-7 1070円
    馬連 6-15 1960円 / 馬単 6-15 3240円
    3連複 6-10-15 19460円 / 3連単 6-15-10 84710円
    ワイド 6-15 720円 / 6-10 2740円 / 10-15 2780円

9ヶ月ぶりの関係なしで、カンパニーが快勝!!!

やはりトニービンの血が入っているだけに、初めての新潟コースもまったく問題なしやね。
これまで戦ってきた相手関係からも、このメンバーなら、順当な結果でしたな。
秋の狙いは、天皇賞(秋)
ここまで東京コースでは結果を出しておらず、昨年はドンジリでしたが、今年はどうでしょうか。

2着にも5ヶ月半ぶりのシンボリグランが入り、これまた順当な結果か。
やはりマイルCS3着の実績は伊達ではなかったし、元々、休み明けは走る馬だったからね。

結局、休み明けなのに、人気しているという理由で切った2頭で決まる、悲しい結果・・・

3着には、12番人気マイルケルバローズが突っ込み、3連複は荒れましたが。
この馬を軸にするのは、難しかったか。
でも選んだ馬の中で、人気薄の関西馬は、この馬とグレイトジャーニーの2頭。
選べなくもないが、今の我が予想では、思い切った穴狙いがどうも出来ない。

今回は最悪なことに2番人気の馬を軸にして惨敗・・・
◎ニシノナースコールは、直線でも伸びることなく、まったく見せ場なしやないか。。。
ここでも、いつもとスタンスの変えて、関東馬軸で失敗だよ。。

ちょっとスランプになったからって、あまり予想スタイルは変えないほうが、いいってことやね。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント

函館2歳S07((結果))

2007-08-06 21:41:26 | 函館2歳S
2007年8月5日(日) / 函館 1200m 芝・右 / 曇・重
サラ系2歳 / (混合)(特指) / オープン / 馬齢

1[7] 9 ○ハートオブクィーン 牝2 54 武 幸 1:13.8 6
2[8] 10 ▲ジョイフルスマイル 牝2 54 藤岡佑 4 11
3[2] 2 △イイデケンシン   牡2 54 横山典 1/2 2
4[3] 3  ホウザン      牡2 54 池 添 1.1/4 10
5[6] 7  アポロフェニックス 牡2 54 勝 浦 1/2 9
6[7] 8 △エイブルベガ    牡2 54 藤 田 1.1/2 1
7[6] 6  ルミナリエ     牝2 54 岩 田 1/2 3
8[1] 1  ナムラブレイブ   牡2 54 小林徹 1.1/4 5
9[4] 4  ベストオブミー   牝2 54 安藤勝 3/4 4
10[5] 5  ディープキッス   牝2 54 長谷川 1 8
11[8] 11 ◎アイリスモレア   牝2 54 四 位 3/4 7

払戻金 単勝 9 1480円
    複勝 9 390円 / 10 1540円 / 2 220円
    枠連 7-8 1090円
    馬連 9-10 25720円 / 馬単 9-10 47280円
    3連複 2-9-10 44940円 / 3連単 9-10-2 429830円
    ワイド 9-10 5360円 / 2-9 1260円 / 2-10 4320円

地方馬ハートオブウィーンが4馬身差の圧勝!
つええな、この馬。
まあ、この着差は、馬場適性の差とキャリアの差が大きいか。
POG的に、自分のPO馬が出てないレースなら、地方馬が勝ってくれたほうが、ええわな。

それにしても○→▲→△と決まって3連複4万馬券・・
こういう馬券を取り逃すと凹むなあ。。。
軸馬はラベンダー賞連対馬という見解は大正解だったが、最終的に血統でアイリスモレアを選んだのが、失敗・・
でもそのラベンダー賞は、アタマ差だったのに、今回は1着とドンジリという天と地の差・・
結局、重馬場に泣いたということでしょう・・
これほど、馬場適性に差があったとは。。。。

最低人気のジョイフルスマイルを穴馬指名したのは、よかったが、本命に出来なかったのが、弱気な予想だったな。
以前は、選んだ馬から、人気のない馬をあえて軸にして勝負してたんだけど、あまりに的中率が悪くて、最近は中途半端な狙いになってるわい。
あと、いつもなら、関西馬軸が基本なのに、今回に限って・・・

万馬券取りたかったねえ。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (2)

関屋記念07(予想)

2007-08-05 00:55:48 | 関屋記念
土曜は初めて江戸川の花火大会に行ってきたが、とても迫力ある花火で大満足で帰宅してきました。
先週の隅田川が、ビルとビルの間に上がった花火を眺めるという感じでしたが、今回は、河川敷からの観戦だったので、障害物が一切なく、とても気持ちよく見ることが出来ました。
日曜の競馬予想も気持ちよく当てたいものです。

新潟のメインレース、関屋記念の予想
芝 1600M G3 別定 18頭

夏は牝馬だ!!という結果が続いている夏の重賞だが、このレースは、あまり牝馬は活躍してないようで。
それでも・・・

◎ニシノナースコール

前走は8ヶ月半ぶりの出走で、初のダート戦と明らかにここへの叩き台。
そこでプラス18キロで3着なら、上々の走りで、ここへの上積みはかなりありそう。
中1週のローテも滞在競馬で問題なしで、夏は牝馬ということなら、今週はこの馬だ!
新潟で2勝、東京で3勝と典型的なサウスポーだし、秋華賞3着の実績があるも得意な距離は3勝を上げているマイルならば、今回の条件はベスト!
先週のサンレイジャスパーに続いて、今週はこの牝馬が重賞初制覇!!


○グレイトジャーニー

左回り未勝利で、新潟コースはマイナスのイメージがあるが、同じ左回りの東京新聞杯がスズカフェニックスからコンマ3秒差だし、昨年の毎日王冠ではダイワメジャーからコンマ3秒差で、それほど左回りが苦手というわけではなさそう。
今回は4ヶ月ぶりの出走も前走が大敗しているだけに、いいリフレッシュになったろうし、過去に鉄砲実績もあり、マイル重賞2勝の実力馬がこの人気薄なら、積極的に狙うべし!

 
▲センカク

マイルは短い感じだが、東京3勝、新潟も[0213]と、この馬もサウスポー。
前走の目黒記念も初重賞挑戦で6着と健闘しただけに、人気薄のここも穴で期待したい!


△ダイワバンディット

昨年の2着馬も今年惨敗続きのありさまでは人気がないのも当然か。
そうはいっても新潟3勝のコース巧者で、昨年も前走13着からの巻き返しだけに、今年も一発があってもおかしくないね。


△マイケルバローズ

新潟初参戦だが、2走前の東京マイル戦を華麗に差しきっているだけに、このコースはむしろ向きそうか。
オープン実績がないのが気になるところだが、その分、人気が下がった今回こそが狙い!


△インセンティブガイ

一昨年の3着馬。
まったくいつ走るか分からないムラ馬だから、前走が2着と好走しているからって、素直に飛びつけない。
むしろ前走が2着だからこそ、今回は消しが正解かもしれないが、今回は鞍上に松岡を迎えているのが怖い。
松岡先月1ヶ月間、アイルランドに武者修行に行ったはいいが、結局、1鞍も乗れず、予定を早めての帰国。
そんな鬱憤をここできっちり晴らしそうなだけに、騎手買いで押さえておきたい。
 
その他にもアンブロワーズ、シンボリグラン、カンパニーと買いたい馬は沢山いるが、相手は5頭までのマイルースでいきます。

馬券はニシノナースコールを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (27)

函館2歳S07(予想)

2007-08-04 14:11:52 | 函館2歳S
本日は、これから準備して江戸川の花火大会に初参戦。
先週の隅田川に続いて2週連続で疲れるが、頑張って行ってきます。
そういうわけで、土曜の競馬はパス。
函館のみなみ北海道Sのマンハッタンスカイの走りだけ注目しておきます。

で、日曜の重賞ですが、関谷記念は大混戦で超難解・・
花火から帰ってきてから予想します。
というわけで、軽く日曜の函館重賞予想を

明日の今頃は、台風も北海道を抜けているはずだから、天気の心配はしなくていいのかな。

日曜の函館メイン、函館2歳Sの予想
芝 1200M G3 馬齢 11頭

昨年は単純にバクシンオー産駒からということでニシノチャーミー本命で大正解でしたが、今年はバクシンオー産駒は1頭も出てないね。。。。
あっ、いるねバクシンオーの仔が。。

◎アイリスモレア

血統からいけば、今年はバクシンオーの仔であるショウナンカンプ産駒のこの子でいいんじゃないのかな。
前走ラベンダー賞でもアタマ差2着と好走し、今回は鞍上に昨年ニシノチャーミーで勝っている四位が乗るというのもプラス材料で、軸としては信頼出来そう!


○ハートオブクィーン

この時期の2歳戦、キャリアがものを言うなら、既に4戦を消化しているこの馬がもう一丁!
前走ラベンダー賞を快勝しているだけに、素直に信頼、ここでも充分通用するはず。
2年前、同じ地方馬のモエレジーニアスがラベンダー賞とここを連覇しているおり、この馬も続くか。

 
▲ジョイフルスマイル

連闘で挑んだ前走で、きっちり変わって快勝!
昨年はナムラマースで札幌を制覇した藤岡が、今年でこの馬で、まずは函館!


△イイデケンシ

デビュー戦で負かしたディープキッスが次走できっちり勝ち上がり、この馬の強さを改めて証明。
昆厩舎は、昨年のローレルゲレイロの雪辱をこの馬でと期待しているだけに、その意気込みに乗りましょう!
この厩舎、まだ重賞未勝利なんだよねえ。そろそろ勝ってもよさそう。


△エイブルベガ

デビュー戦、直線追うところなく4馬身差の圧勝。
いやあ、強いですな。
それでも厩舎は、この馬は短距離馬ではなく、距離伸びで更に強くなると言っているし、今週の追い切りもオーバーワークぎみだったして、ちょっと危険な人気馬って感じもするが。
しかし、弱気に押さえる。

馬券はアイリスモレアを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (7)   トラックバック (13)