susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

宝塚記念(結果)

2003-06-30 22:50:00 | 競馬予想・結果
2003年06月29日 阪神競馬場

11R宝塚記念(サラ3歳上オープン・国際・定量) 芝2200メートル
17頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 5 10  ヒシミラクル    58    角 田 454  0  16.3
 2 5  9 △ツルマルボーイ   58    横山典 458  0  30.4
 3 8 16 ◎タップダンスシチー 58    佐藤哲 500 -2   9.3
 4 3  6 ▲ネオユニヴァース  53    デムー 490 +4   4.4
 5 3  5 ○シンボリクリスエス 58    デザー 524 -4   2.1
 6 8 17  ダイタクバートラム 58    武 豊 512 +6  13.8
 7 7 13  ダンツフレーム   58    藤 田 508  0  26.0
 8 4  7  サンライズジェガー 58    後 藤 474 +2  60.4
 9 6 11  ファストタテヤマ  58    安 田 448 +2 116.2
10 1  1  サイレントディール 53    安 藤 514 -6  54.4
11 6 12  バランスオブゲーム 58    武 幸 460-12  67.3
12 7 14  メジロランバート  58     幸  452-10 266.2
13 1  2 △アグネスデジタル  58    四 位 464 -4   6.8
14 4  8  イーグルカフェ   58    吉田稔 464 -4  87.2
15 2  3  アサカディフィート 58    池 添 498 +2 228.7
16 2  4  マイソールサウンド 58    本 田 464 -6 152.8
17 8 15  ストップザワールド 58    福 永 512 +6 222.0
▽タイム 2.12.0
▽上がり 48.8-36.9
▽ラップ 12.6-10.8-11.6-12.1-12.3-12.0-11.8
    -11.9-11.8-12.2-12.9
▽馬連単 (10)-(9)27990円
▽3連複 (9)(10)(16)30290円
▽馬連複 (9)-(10)14080円
▽枠連複 (5)-(5)13250円
▽単勝  1630円
▽複勝  640円 610円 270円
▽ワイド (9)-(10)3810円 (10)-(16)2020円
     (9)-(16)1830円

いやああ、またまたヒシミラクルかああ・・・・あああ
春最後のG1も、撃沈。。。。まったくこの春はひどい結果となりました。

それにしても、ヒシミラクルの単勝に1222万も突っ込んだ人、
凄いというか、羨ましい、、、、2億近い配当金が手に入るだもんね。
当初、この1点買いの話題を聞いたときは、無謀というか、
お金をもっと大切にしろよと思っていたが、
まさか的中するとは・・・.
乗っておくべきでしたね。
っていうか、春の天皇賞馬と宝塚記念との相性は、
いいわけで、過去の傾向からも、
充分狙いのたつ1頭だったんだけど、なぜか、
今回も無視してしまった。
菊花賞・天皇賞・宝塚記念と3回、無視して大外れ。
唯一、ヒシミラクルの馬券を買ったのが、有馬記念だから、
どうしようもないよな。

本命にしたタップダンスシチーは、思い通りの展開で競馬が出来たと思うし、
見せ場は充分だった。
やはり、力はつけている。
今回は、8枠だったので、有馬のように、
ラチ沿いを通ることが出来ず、かなり距離ロスしたのが、こたえたね。

1番人気シンボリクリスエスは、まさか直線で止まってしまうとは。。。
やはり、今年緒戦、久々は、この馬でも厳しかったか。
過去、宝塚の1番人気は、抜群の安定感を誇っていたが、
そのどの馬も、それなりのローテーションで挑んでいたわけだから、
今回のシンボリクリスエスをこれまでの1番人気馬と同等に扱ったのは、失敗だった。

3歳ネオユニヴァースも、最後はいい脚で4着まで来たが、
やはり、この時期はまだ、古馬とは力差があるし、
過酷なローテーションが何よりも一番こたえたでしょうな。
それに今回は、スタートが遅れて、位置取りが最後方になってしまったのが、
きつかったね。
同じ3歳馬相手ならなんとかなるが、古馬G1馬相手では、
ちょっとしたミスも致命的になるね。

とにかく、今年の春は、まったくひどい、ひどすぎる結果となりました。
PATの残高も、今年最初に比べて半分を切ってしまい、
このままだと、秋のG1まで資金がもたない状況です。

来週からの夏競馬を自重して、秋まで我慢するか、
夏競馬で一発逆転、穴を狙うか、真剣に考えないとなああ。

いや、たぶん、馬券は買いつづけるな。
コメント

宝塚記念(直前単勝オッズ)

2003-06-29 15:05:00 | 競馬予想・結果
さあ、いよいよ、宝塚記念まで1時間を切りました。

午後3時現在の単勝人気は、

1.シンボリクリスエス       2.2倍

2.ネオユニヴァース        4.3倍

3.アグネスデジタル        7.2倍

4.タップダンスシチー      10.0倍     

5.ダイタクバートラム      12.5倍

前日、途中まで1番人気だったヒシミラクルは、
現在、12.8倍までオッズを下げて、
6番人気。
どうやら、昨日の過剰投票は、新橋のウィンズで
1人の男が、安田記念の払い戻し1222万円を、
そっくりそのままヒシミラクルの単勝に突っ込んだことが、
原因だったようである。
それにしても、1200万もの大金をヒシミラクル1点に投資するとは、
どういう心境なのか??
もっと、ましなお金の使い道があると思うのだが・・・・
しかし、もし的中すれば、1億5000万もの
大金が、その男のものになる計算だが、はたして。。。。

コメント

宝塚記念(午前中単勝オッズ)

2003-06-29 11:09:00 | 競馬予想・結果
本日、天気は晴れ。阪神競馬場も晴れのようで、
どうやら、良馬場でG1宝塚記念を迎えれそうです。

午前11時現在の単勝人気はというと、

1.シンボリクリスエス     2.4倍 

2.ネオユニヴァース      4.3倍

3.アグネスデジタル      7.0倍

4.ヒシミラクル        7.4倍

5.タップダンスシチー    10.6倍 


結局、前日2番人気だったヒシミラクルは4番人気に下がりました。
まあ、順当な位置でしょう。
6番人気以下は、
6.ダイタクバートラム
7.ダンツフレーム
8.ツルマルボーイ
9.サイレントディール
10.バランスオブゲーム

過去の宝塚記念の傾向からいっても、
これ以下の人気の馬は、3着にも来ていないので、
この上位10頭の争いとあるでしょう。

しかし、11番人気のサンライズジェガーは、
天皇賞2着の後、目黒記念で負けて、今回人気を落とすという、
過去9番人気で穴をあけたステイゴールドと同じ過程
なのが、少々気になりますね。
鞍上の後藤も怖い。
コメント

宝塚記念(予想)

2003-06-28 21:29:00 | 競馬予想・結果
日曜日の阪神のメインレースの予想です。

春最後のG1は、グランプリ宝塚記念!
豪華メンバーが揃って、今年前半一番見ごたえのあるレースとなりました。

まずは、前日単勝人気

1.シンボリクリスエス    2.8倍

2.ヒシミラクル       4.3倍

3.ネオユニヴァース     4.5倍

4.アグネスデジタル     5.7倍

5.タップダンスシチー   11.2倍 

まず、びっくりするのが、ヒシミラクルの2番人気。
なんと土曜日、途中までは、ヒシミラクルが単勝1番人気だったんだから、
いったい何が??
ヒシミラクルがらみの馬連はそれほど売れてないことから、
単勝だけに異常投票があったことになります。
どんな裏情報があったのでしょうか?
みなさん、これに乗ります??

では、私の予想です。

◎タップダンスシチー
 有馬記念2着から、年明け2連勝と、今一番のってます。
 今回、舞台は、重賞も勝っている得意の阪神。
 重馬場は苦手だが、やや重までなら実際に克服しているので、
 今回もなんとか大丈夫だろう。
 最大の敵、シンボリクリスエスは久々だし、
 有馬では斤量が2キロ差があったが、今回は同斤量。
 逆転も充分ありえる。

○シンボリクリスエス
 有馬以来の競馬になるとはいえ、昨年の年度代表馬。
 ポンがけも実績あるし、阪神コースも勝っている。
 なにより、宝塚記念は、1番人気の成績が抜群!!
 過去10年で1番人気で連対出来なかったのは、
 阪神コースに実績がなかったサクラチトセオーただ1頭だけ。
 一番懸念される久々のレースも、故障明けではなく、
 ここ1本に絞っての調整だから、藤沢厩舎のこと、間違いないだろう。

▲ネオユヴァース
 過酷なローテと、初めての阪神コースが多少気になるが、
 なんといっても2冠馬に斤量53キロは、有利。
 馬場がしぶるのも、この馬にはプラス。

△ツルマルボーイ
 昨年の2着馬。
 前走の金鯱賞でも、しぶった馬場で最後いい脚をつかって追い込んだので、
 明日も馬場状態がカギを握るか。
 今回、前に行く馬が多いので、案外展開は向きそう。

△アグネスデジタル
 実績はナンバー1。
 問題は、初めての2200の距離と阪神芝コース。
 距離の延長はプラスではないが、馬場が悪くなるのは、歓迎。
 いつも、あっと驚く走りをするので、
 今回は、ちゃんと馬券押さえます。

馬券は、タップダンスシチーとシンボリクリスエスの2頭固定の3連複で、

5-6-16  12倍

5-9-16  49倍

2-5-16  19倍 

以上の3連複、3点で勝負!!

シンボリを外して、3連複を買えば、万馬券もあるのだが、
宝塚記念は堅いG1。
今回も荒れないと見たが。。。
コメント

プロキオンS(結果)

2003-06-22 20:19:00 | 競馬予想・結果
2003年06月22日 阪神競馬場

11Rプロキオンステークス(サラ3歳上[混][指]オープン・別定)
ダート1400メートル 16頭=曇・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 6 11 ▲スターリングローズ 59    福 永 520 +5   1.9
 2 7 13  ツルマルファイター 56    角 田 472 -2  59.3
 3 8 15  インタータイヨウ  57    秋 山 462  0  97.4
 4 3  5  タイギャラント   56    池 添 512  0 114.2
 5 7 14  シャドウスケイプ  56    武 幸 454 +6  95.1
 6 6 12  テンシノキセキ   54    高橋亮 484 +8  10.1
 7 1  1  ゴールドプルーフ  58    丸野勝 504 -2  85.8
 8 1  2 △タニノゴードン   56     幸  506 -2  10.6
 9 3  6 △スターキングマン  56    村 田 482 +4   5.4
10 8 16  ブラウンシャトレー 57    安部幸 450 -4 115.7
11 5  9  ツルマルザムライ  56    岩田康 456-14 237.2
12 4  8 ◎ワンダフルデイズ  53    佐藤哲 480 -4  13.3
13 4  7  ホクザンフィールド 56    小牧太 466 -6 126.5
14 5 10  ダブルハピネス   57    熊 沢 524 +4  68.7
15 2  3 ○サンキンヘイロー  56    武 豊 504 -2   7.3
16 2  4  レジェンドハンター 56    和 田 524 -1  20.6
▽タイム 1.23.0
▽上がり 49.6-37.5
▽ラップ 12.0-10.3-11.1-12.1-12.3-12.5-12.7
▽馬連単 (11)-(13)5600円
▽3連複 (11)(13)(15)40780円
▽馬連複 (11)-(13)4620円
▽枠連複 (6)-(7)1870円
▽単勝  190円
▽複勝  130円 750円 1170円
▽ワイド (11)-(13)1600円 (11)-(15)2340円
     (13)-(15)14690円

いやあ、スターリングローズは、さすがにこの条件では、
59キロも関係なく、強かった。

2着ツルマルファイター、3着インタータイヨウとも
1400の距離がベストの馬が、好走。
と言っても、他にも1400が得意の馬がいたので、
それだけの理由では、馬券は買えなかったな。

本命にしたワンダフルデイズは、まったく見せ場なく敗れる。
ハイペースで後ろからの馬に有利だったのに、
このざまではなああ。

やはり、4万馬券はなかなか取れないよねえ。。。

コメント

プロキオンS(予想)

2003-06-21 18:42:00 | 競馬予想・結果
日曜日の阪神のメインレースの予想です。

◎ワンダフルデイズ
 前走、久々のダートもなんとか3着に突っ込み、
 それなりのダート適正を示した。
 しかし、やはり1600という距離は長かったか、
 勝ち馬からは、1秒も離されてしまった。
 だが、今回は、距離が1400と、この馬にとっては、適距離。
 斤量も53キロと、59キロのスターリングローズとは、
 6キロの差があり、これはかなり有利。

○サンキンヘイロー
 鞍上に武豊を迎え、得意の阪神、得意の1400で
 巻き返しの要素は充分すぎるほどあり。

▲スターリングローズ
 やはり圧倒的1番人気に支持されておりますが、
 阪神ダート1400の相性の良さを見れば、
 仕方ないでしょう。
 59キロが多少の不安ですが、2走前に既に克服しており、
 このメンバーなら、連は外さないだろうな。

△タニノゴードン
 内枠を活かして、一気に逃げれば、
 充分、逃げ粘る可能性あり。

△スターキングマン
 東京で2連勝して、一気に強くなった感じ。
 阪神では勝ってないものの、今の勢いなら、
 重賞のここでも、好勝負。

馬券は、ワンダフルデイズを軸に3連複で勝負。
コメント

私のPOG成績

2003-06-21 18:23:00 | 競馬予想・結果
本日から、各競馬場で、新馬戦が始まりました。
そして、私のPOG指名馬の1頭であるヤマニンラファエルも、さっそくの登場!

レースは、土曜日の阪神、第6レース。
8頭立てが、1頭取り消しで7頭立てと寂しいレースとなりましたが、
我が、ヤマニンラファエルは、鞍上武豊で堂々の1番人気。
単勝なんと1.5倍でした。

で結果は、

みごと圧倒的1番人気に応えて、デビュー戦を勝ってくれました。
レースは、4コーナーの映像からしか見てませんが、
先頭を楽に走っていて、最後の直線も楽な手ごたえで
楽勝かと思われましたが、最後は2着馬にクビ差まで詰め寄られましたが、
まあ、勝ちは勝ち。着差以上に強かったと勝手に思ってます。

いやあ、非常に幸先のよいスタートを切ることが出来ました。
昨年は、ひどい結果だっただけに、今年は、なんとかいい結果を期待してます。

とりあえず次走が楽しみだ。

ちなみに他の新馬戦で注目だったのが、
函館のテイエムオペラオーの全妹ピサノミライ。
結果は、勝ち馬から、6馬身離されましたが、
なんとか2着を死守。次走の巻き返しに期待。
コメント

POG指名馬決定!

2003-06-21 00:35:00 | 競馬予想・結果
雑誌「サラブレ」企画のPOG(ペーパーオーナーゲーム)に
今年も懲りずに参加します。
馬選びの締め切りが6月20日ハガキ必着だったため、
今週、慌てて、選んだため、たいした検討もしないまま、
半ば、適当に選んでしまいました。
以下が今回私の選んだ馬です。
今年もすべて関西馬をチョイスしました。(私は関西人)
(「サラブレ」POGルールは、1人5頭持ちで、同じ種牡馬の馬を
 複数選んでいけないことになってます。)

① 馬名未定
(牡 父サンデーサイレンス 母ローミンレイチェル)
<栗東 森厩舎>

ご存知、ダービー2着ゼンノロブロイの全弟。
ノーリーズンの下と迷ったんですが、森厩舎ということで、こちらに。
でも待てよ、、、、昨年選んだサンデー産駒ダンシングオンも森厩舎。。。。。。
なんだが、ちょっと不安になってきたが、一番期待してる1頭です。

サンデーの牡馬ということでは、他にも母アイリッシュダンス、母エリモシック
母チョウカイキャロルあたりが気になるところです。

ちなみダービー馬ネオユニヴァースの全弟は、6月生まれということで、
POG向きではないと判断し、切りました。


② 馬名未定
(牝 父ブライアンズタイム 母トロピカルサウンドⅡ)
<栗東 大久保厩舎>

ブライアンズタイム産駒からは、母ニシノフラワーや母エリモエクセルあたりが
無難だったんですが、ここは、あえて過去のPOGで私が選んだ
ピサノガレーの全妹を選びました。
と言っても、そのピサノガレーは、POG期間はダートで2勝しただけで、
たいした活躍はしなかったのですが、もう一度、自分で選んだ血統にかけてみます。

ちなみ、母ノースフライトの子は、6月生まれだったので、再び切りました。


③ ツルマルシスター
(牝 父ダンスインザダーク 母ツルマルガール)
<栗東 橋口厩舎>

ダンスインザダーク産駒からは、ゴールドアリュールの下やスティンガーの下あたりも
気になりましたが、まあツルマルガールは好きな牝馬でしたので。


④ キョウワブレイブ
(牡 父コマンダーインチーフ 母ショウリノメガミ)
<栗東 武邦厩舎>

ショウリノメガミは、特に好きな牝馬の1頭でして、
マイルCSで2着に突っ込んでくれた時は、これまでの競馬人生で、
一番儲けさせてもらいました。
今度は、その子供で儲けたい!


⑤ ヤマニンラファエル
(牡 父スペシャルウィーク 母ワンオブアクライン)
<栗東 浅見厩舎>

1頭は、すぐにデビューしそうに馬にしました。
そしたら、なんと明日(今日)土曜日の阪神の新馬戦にいきなり出走ではありませんか!
8頭立てですが、強敵としては、これまた気になっていた1頭、山内厩舎の
サクセスビューティの下になるサクセスアルデンテがいます。
父は、これまた新種牡馬のエルコンドルパサー。
さて、結果やいかに。
今年から、新馬戦には、1回しか出走出来ないので、なんとしても勝ってほしい。

早い時期に勝ち上がってくれると、2歳の重賞から楽しめるからねえ。

さあ、夏競馬は、2歳戦を楽しみましょう。
コメント

POG結果

2003-06-19 22:09:00 | 競馬予想・結果
2002年から2003年のダービーまでで、結果を競った、
雑誌「サラブレ」主催のPOG(ペーパー・オーナー・ゲーム)が終了した。

そして、私の悲惨なPOGも終結した。
今まで、過去何度もPOGには参加したが、
これほど、ひどい結果だったのは、初めてです。
危うく、1勝も出来ないはめになるところでした。
以下、私の選んだ、5頭の成績です。

●ダンシングオン
 (父サンデーサイレンス 母ダンシングキー)
 7戦1勝 2着1回 着外5回

●エイシンサンスリー
 (父ミシエロ 母エイシンサンサン)
 12戦0勝 2着1回 着外11回

●ミスズメイク
 (父トニービン 母メイクアウィッシュ)
 1戦0勝 着外1回

●シルクリアライズ
 (父ブライアンズタイム 母ユーワメルド)
 未出走

●アマビリータ
 (父ダンシングブレーヴ 母プライムステージ)
 未出走


良血ダンシングオンが、ギリギリ最後で1勝してくれたのみで、
後は、悲惨な結果となりました。

エイシンサンスリーは、12戦も頑張って走ってくれましたが、
結局、いまだに未勝利。
同じエイシンでミシエロ産駒のエイシンチャンプは、
あんなに活躍したのに、えらい違いだよな。

ミスズメイクは、デビュー戦でいきなり故障発生。ジ・エンド。。どうしてるのかな。

シルクリアライズは、デビュー前に去勢したが、
結局、いまだに出走せず。


ということで、ひどい結果となってしまい、
クラシック出走はおろか、重賞すら出走する馬もいず、
全然、楽しめなかったPOGでした。

でも、気をとりなおして、また懲りずに
今年も「サラブレ」のPOGに参加します。
選んだ馬は、明日、発表します。
コメント

ファルコンS(結果)

2003-06-15 18:33:00 | 競馬予想・結果
2003年06月15日 中京競馬場

11Rファルコンステークス(サラ3歳[混][特]オープン・別定)
芝1200メートル 18頭=曇・稍重
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 3  5 ◎ギャラントアロー  58     幸  492  0   8.6
 2 7 14 △ホーマンアピール  57    藤 田 448 -2   4.9
 3 8 18 ○モンパルナス    56    松 永 430  0   5.5
 4 4  8  ゴールデンキャスト 57    武 豊 460 -4   3.8
 5 5 10  ヒシフェアレディ  54    中 舘 474  0  29.5
 6 6 11  サチノグローリ   56    武 幸 480  0  62.5
 7 7 13 △ニシノシタン    57    吉田稔 508 +8   9.9
 8 8 17  サンキンバスター  56    安 藤 478 +8   7.0
 9 1  2  ナチュラルリーダー 56    佐藤哲 466 -8  19.7
10 2  3  ナリタフロンテアー 57    熊 沢 478 -8 125.2
11 2  4  トーセンサニー   54    角 田 414 -8 132.9
12 4  7 ▲シゲルトリック   56    河 北 482 -8  60.8
13 3  6  タガノラフレシア  55    和 田 474  0  74.0
14 5  9  ラブイズラッシュ  56    石橋守 440 -6 211.7
15 6 12  セイウントライ   56    小 池 472 +6  95.5
16 8 16  ハツラツ      56    村 本 510 -8  29.0
17 7 15 △ベレノス      56    秋 山 458  0  17.0
   1  1  フルブラスト    56    小牧太 出走取消        
▽タイム 1.09.7
▽上がり 47.3-35.9
▽ラップ 12.0-10.4-11.4-11.6-11.8-12.5
▽馬連単 (5)-(14)5070円
▽3連複 (5)(14)(18)3960円
▽馬連複 (5)-(14)2130円
▽枠連複 (3)-(7)1180円
▽単勝  860円
▽複勝  270円 190円 200円
▽ワイド (5)-(14)880円 (5)-(18)890円
     (14)-(18)630円

やっほー、久々の3連複的中!!
このレースは、ギャラントアローは、かなり自信があったので、
あとは、ゴールデンキャストが来ないことを願うだけでした。
しかし、馬券は、3連複より馬単のほうが、配当よかったので、
両方買っておくべきでしたね。

それにしても58キロ背負って、快勝したギャラントアローは、
1400までなら、かなり強いと思う。
今回も、重賞2度の2着がありながら、5番人気とは、こっちとしては、おいしかったなあ。

2着ホーマンアピールも、まあ実績からは、順当でしたね。

3着モンパルナスは、最後よく頑張ってくれて、
クビ差、ゴールデンキャストを押さえてくれました。
牝馬で56キロを背負いながら、よく伸びてくれた。サンキュー!

まだまだ、マイナスの道は長いが、
やはり、的中は、嬉しい。
今回は、土曜日競馬を休んだのが、よかったのかな。
いっそのこと、1ヶ月ぐらい、競馬を止めたほうが、
いいんだろうけど、なかなか止められないもので。
コメント

エプソムC(結果)

2003-06-15 18:22:00 | 競馬予想・結果
2003年06月15日 東京競馬場

11Rエプソムカップ(サラ3歳上[混]オープン・別定) 芝1800メートル
18頭=曇・稍重
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 8 17 △マイネルアムンゼン 57    蛯 名 464 +4   3.4
 2 5 10  ローマンエンパイア 57    後 藤 508 +2   8.1
 3 7 15  エーピーグリード  57    内田博 504  0 271.4
 4 8 18  タイガーカフェ   57    オリヴ 480 +6  38.3
 5 4  8  スマイルトゥモロー 55    吉 田 450+20  10.6
 6 7 14 ◎トレジャー     57    デザー 518 -2   3.8
 7 2  4 △ノブレスオブリッジ 55    田中勝 434 -6  21.8
 8 6 12  タニノエタニティ  57    石崎隆 482 -2  12.2
 9 3  5 ▲クラフトマンシップ 57    北村宏 422 -2  84.6
10 1  2 △ヤマノブリザード  57    柴田善 510 +8   9.1
11 4  7  ヒマラヤンブルー  57    四 位 444-14  17.8
12 3  6  メイショウキオウ  57    飯 田 500 -6  18.4
13 7 13  ツジノワンダー   57    木 幡 500 -6 143.0
14 5  9  ニホンピロハーレー 57    横山典 494 +2  31.0
15 6 11  ミヤギロドリゴ   57    橋本広 524 -2 202.4
16 1  1 ○テンジンオーカン  57    村 田 498 -4  33.6
17 2  3  アラタマインディ  57    大 西 522  0  98.4
18 8 16  ゲイリートマホーク 57    郷 原 464-14  55.5
▽タイム 1.47.7
▽上がり 49.2-36.7
▽ラップ 12.3-10.4-11.5-12.0-12.3-12.5-12.0
    -12.1-12.6
▽馬連単 (17)-(10)3440円
▽3連複 (10)(15)(17)409590円
▽馬連複 (10)-(17)2260円
▽枠連複 (5)-(8)1310円
▽単勝  340円
▽複勝  160円 320円 5640円
▽ワイド (10)-(17)970円 (15)-(17)21350円
     (10)-(15)50660円

予想は、おお外れ。
勝ったのは、1番人気に応えてマイネルアムンゼン。
3連勝で重賞制覇とは、秋がなかなか楽しみ。ペンタイア産駒って、他に重賞勝ってる馬って、いるのかな?
ちょっと、思い浮かばないなあ。

2着のローマンエンパイアは、最後よく追い込んできた。
ハイペースになったことと、やはり長い直線が合ったようで。
しかし、重馬場が、まったく駄目と言っていたので、
予想では、まっさきに切ってしまったんですが、
思いのほか、雨が降らなく、やや重で、馬場も乾いてきてたのが、幸いしたのでしょう。

3着に18番人気のエーピーグリードが逃げ粘って、
3連複は、1番人気、3番人気が絡んでいるのに、40万馬券。
まさか、久々で8歳高齢のエーピーグリードが、
玉砕覚悟の大逃げで、逃げ粘ってしまうとは。。。
まあ、なんといっても、フライングぎみの抜群の好スタートを切って、
他の逃げ馬を押さえて、鼻をきれたのが、よかったよな。
それに、東京コースは、3勝と得意だし、1800もベストの距離でした。
私は、同じ高齢馬でも、クラフトマンシップの方を狙ったんだが、
伊崎脩五郎の本命がクラフトマンシップだったので、
駄目だと思ったが、やはり・・・

本命にしたトレジャーは、勝ったマイネルアムンゼンと一緒に
直線、いい感じで上がってきたが、なんか馬が、
右に寄れかげんで、ジョッキーは、追いにくそうだったなあ。 
コメント

エプソムC(予想)

2003-06-14 22:21:00 | 競馬予想・結果
日曜日の東京のメインレースの予想です。

◎トレジャー
 この馬が、まだ重賞を勝っていないのは、少々驚き。
 今回は、重賞ゲットの大チャンス。
 前走、都大路Sからのローテが、結構好走してる。
 ということで、そのレースを勝った、この馬を本命。
 本当は、都大路Sで負けて、人気を落とした馬を狙いたかったが、
 今回は、この馬しか、いないのね。

○テンジンオーカン
 前走、新潟大賞典は13着と大敗だが、
 ダンツフレームからコンマ8秒差なら、まずまずだろう。
 距離が200でも短くなったほうが、いい感じだ。
 前日、11番人気。いいねえ。

▲クラフトマンシップ 
 いつも人気薄で好走するこの馬も、8歳で、さすがに衰えがきたか。
 昨年も1度だけ連対したように、今年も最後の力を振り絞り、
 そろそろ激走を。

△マイネルアムンゼン
 連勝で勢いに乗り、そのまま重賞制覇もありえるな。
 しかし、昇級馬が1番人気というのが、いやだな。

△ノブレスオブリッジ
 東京1800は、この馬の好走条件にぴったり。

△ヤマノブリザード
 久々でも実力馬。怖いね。
 このぐらいの距離で、力を発揮しそう。

馬券は、トレジャーを軸に3連複で勝負。
 
コメント

ファルコンS(予想)

2003-06-14 21:52:00 | 競馬予想・結果
日曜日の中京のメインレースの予想です。

◎ギャラントアロー
 前走NHKマイルCでは、さすがに府中の直線は長く、失速してしまったが、
 2度の重賞でのハイペースの逃げで2着に粘ったスピードは、
 ここでは、充分通用するはず。
 昨年こそ、追い込み決着で決まったものの、
 過去、逃げ切ってる馬も結構いるので、大丈夫。

○モンパルナス
 このレースの傾向としては、前走、葵S組の好走が目立つということで、
 その葵Sを快勝したこの馬が対抗。
 距離が長いと思われた桜花賞でも掲示板を確保したんだから、
 1200では、牡馬相手でもなんとかなるだろう。

▲シゲルトリック
 連闘。
 ローテ的には、前走はよけいだが、2走前の葵Sでは、
 モンパルナスにコンマ4秒差。
 前走は、明らかに、距離が長かった。
 前日11番人気。穴にどう?

△ベレノス
 短い距離になってから、2勝2着2回と安定してきた。 
 
△ホーマンアピール
 NHKマイルCでも7着とそこそこ好走。
 しかし、1200、1400で勝っているので、
 距離短縮はプラス。
 重馬場で勝っているのもいい。

△ニシノシタン
 1600で勝っているが、バクシンオー産駒だけに、
 本来は、1200が合うはず。

馬券は、ギャラントアローを軸に3連複で勝負。

1番人気ゴールデンキャストは1200に距離短縮で、
復活も充分ありえるので、押さえておきたいが、
またも断然人気では、買う気が、、、
  
コメント

安田記念(結果)

2003-06-08 21:14:00 | 競馬予想・結果
2003年06月08日 東京競馬場

11R安田記念(サラ3歳上[指]オープン・国際・定量) 芝1600メートル
18頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 2  3  アグネスデジタル  58    四 位 468 -4   9.4
 2 8 16  アドマイヤマックス 58    武 豊 478+16  18.6
 3 4  8 ○ローエングリン   58    後 藤 474 -4   3.2
 4 7 14  イーグルカフェ   58    オリヴ 468-10  26.1
 5 4  7  ダンツフレーム   58    藤 田 508 +2   5.1
 6 2  4 ▲ボールドブライアン 58    柴田善 502  0  19.6
 7 8 18 ◎テレグノシス    58    デムー 464 -2   4.1
 8 6 11  ミデオンビット   58    吉 田 528 -4 128.7
 9 6 12 △ウインブレイズ   58    木 幡 538 +4  84.4
10 1  2 △ハレルヤサンデー  58    蛯 名 450 -6  39.2
11 8 17  ミレニアムバイオ  58    福 永 482 -2  17.3
12 3  5  ビリーヴ      56    安 藤 476 -6  22.4
13 1  1 △ミスキャスト    58    松 永 508  0  19.9
14 7 13 △ローズバド     56    江田照 432 +4  75.3
15 5 10  オースミコスモ   56    常 石 426 +8 211.1
16 5  9  トウショウトリガー 58    菊沢徳 494 -4 219.4
17 7 15 △タイキトレジャー  58    デザー 474 +2  28.9
   3  6  ダンツジャッジ   58    和 田 競争中止    92.7
▽タイム 1.32.1
▽上がり 46.1-34.4
▽ラップ 12.1-10.9-11.5-11.5-11.7-11.2-11.5
    -11.7
▽馬連単 (3)-(16)22100円
▽3連複 (3)(8)(16)18210円
▽馬連複 (3)-(16)10890円
▽枠連複 (2)-(8)1070円
▽単勝  940円
▽複勝  360円 600円 170円
▽ワイド (3)-(16)3470円 (3)-(8)940円
     (8)-(16)1900円

いやはや、こちらも思いっきり外しました。。。
アグネスデジタルは、凄い!!
これで海外、地方を含めてG1、6勝。
こんな凄い馬に印を付けてなかったなんて、恥かしい。
しかし、1年ぶりの前走を1走しただけで、
G1をゲットするんだから、強いの一言。
思い起こせば、東京コースは、天皇賞(秋)で
テイエムオペラオーを並ぶまもなく差しきった舞台。
混戦の今回のメンバーでは、力が一枚上でしたね。
こうなりゃ、是非、宝塚記念でシンボリクリスエスとの対決を見てみたい。

春のG1で精彩を欠いていた武豊が、ここでやってくるとは・・
まさか、久々のアドマイヤマックスが、いきなり好走するとは。
まあ、東京コースは、後のダービー3着マチカネアカツキを問題にせず差しきった舞台でしたな。

3着ローエングリンは、勝ちパターンで負けたのだから、仕方ないでしょう。
やはりベストは、1800~2000なのか。
宝塚記念で再度、期待しましょう。

本命にしたテレグノシスは、やはり大外枠が応えたか、
最後、それなりに伸びてはきたが、
京王杯ほどの切れは見られず。
道中、途中で行ってしまってなし崩しに脚をつかったのが、
敗因のようですが。

結局、今年も安田記念は、万馬券決着。
やはり、荒れるG1でしたね。

ちなみにハナ差の4着だったイーグルカフェが、
もう少し頑張ったら、3連複は、880倍でしたが、
その馬券買ってた人は、悔しかっただろうなあ。
まあ、私なんか、かすりもしない結果でしたから。。。。
コメント

愛知杯(結果)

2003-06-08 20:55:00 | 競馬予想・結果
2003年06月08日 中京競馬場

11R愛知杯(サラ3歳上[父]オープン・ハンデ) 芝2000メートル
 9頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 7  7  カゼニフカレテ   52    吉田稔 484 +4   8.5
 2 6  6  エイシンハリマオー 54    池 添 456 -6   5.5
 3 5  5  メジロマイヤー   55    飯 田 482  0  14.4
 4 8  9 ◎タフネススター   55    武 幸 452 +2   1.7
 5 2  2  ナリタダイドウ   53     幸  450 +2  68.0
 6 1  1 ▲ストロングブラッド 56    二本柳 488+10  10.6
 7 8  8 ○マイネルブラウ   56    川 島 476 +6  12.8
 8 4  4  スズノミヤビオー  53    佐藤哲 504 -2  12.4
 9 3  3  ダイタクフラッグ  53    太 宰 498 -6  38.3
▽タイム 1.59.7
▽上がり 48.1-35.9
▽ラップ 12.5-11.2-11.6-12.1-12.2-12.0-12.2
    -12.0-11.9-12.0
▽馬連単 (7)-(6)4140円
▽3連複 (5)(6)(7)8230円
▽馬連複 (6)-(7)1810円
▽枠連複 (6)-(7)1920円
▽単勝  850円
▽複勝  230円 170円 300円
▽ワイド (6)-(7)560円 (5)-(7)1590円
     (5)-(6)1010円

思いっきり外れ!
人気の条件馬2頭の決着でした。
重賞で条件馬が人気になっているので、
重賞ウィナーに敬意を表して、予想したが、
結果は、1000万条件馬が勝つとは・・・

それにしても、断然1番人気タフネススターは、
逃げたメジロマイヤーすら捕らえきれず4着とは。。
やっぱ、牝馬の1番人気は疑ってかかるべしだね。
コメント