susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

天皇賞(春)07((結果))

2007-04-30 00:14:30 | 天皇賞(春)
2007年4月29日(祝・日) / 京都 3200m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系4歳以上 / 牡・牝(国際)(指定) / オープン / 定量

1[3] 6  メイショウサムソン 牡4 58 石橋守 3:14.1 2
2[8] 16 ◎エリモエクスパイア 牡4 58 福 永 ハナ 11
3[6] 12 △トウカイトリック  牡5 58 池 添 クビ 4
4[4] 8 △アイポッパー    牡7 58 安藤勝 1/2 1
5[5] 10 ▲トウショウナイト  牡6 58 武士沢 1.1/4 6
6[4] 7  トウカイエリート  牡7 58 川 田 3/4 13
7[3] 5  アドマイヤタイトル 牡5 58 四 位 クビ 12
8[7] 13 ○ダークメッセージ  牡4 58 佐藤哲 1.1/4 8
9[2] 4  アドマイヤモナーク 牡6 58 村 田 3/4 16
10[1] 2  ファストタテヤマ  牡8 58 武 幸 1.1/2 9
11[1] 1  マツリダゴッホ   牡4 58 横山典 クビ 5
12[8] 15 △デルタブルース   牡6 58 岩 田 クビ 3
13[7] 14  ネヴァブション   牡4 58 北村宏 1.1/2 7
14[5] 9  ウイングランツ   牡7 58 秋 山 3 15
15[2] 3  ユメノシルシ    牡5 58 吉田豊 大差 10
16[6] 11  マイソールサウンド 牡8 58 角 田 大差 14

払戻金 単勝 6 450円
    複勝 6 220円 / 16 1420円 / 12 290円
    枠連 3-8 1070円
    馬連 6-16 20750円 / 馬単 6-16 25210円
    3連複 6-12-16 44540円 / 3連単 6-16-12 306390円
    ワイド 6-16 5350円 / 6-12 960円 / 12-16 4620円

メイショウサムソン。。。。。。。強かったね・・

前走、大阪杯でも、この馬の強さを改めて見せられ、改めて中距離馬であることを確信したのだが・・・
今回、真っ先に切った馬に勝たれては、どうしもありません・・・

菊花賞4着完敗という事実から、長距離では軽視したのだが、今回のメンバー、その菊花賞で先着を許した3頭は不出走。
さらに1番人気が、このレース不振の7歳馬なら、出番は当然あるか。
元々、血統的に距離延長OKの馬だし、安易に切ったのは大失敗でした。
このまま、オペラオーのように4歳無敗で行くことが出来るでしょうか?
とりあえず、宝塚記念でも最有力ですね。

そして2着には、我が本命エリモエクスパイア。
直線では、いったんサムソン並びかけたが、最後は差し帰され大金星は逃しました。
今日は、しっかり折り合い、福永が完璧な騎乗でした。
折り合いさえつけば、スタミナが足りるのは、ダイヤモンドSで実証済みでしたからね。

それにしても、この馬本命で、馬券を外したのは痛すぎる・・・
11番人気なんだから、素直に相手は上位4頭の馬へ流せばよかったね。。
サムソンいなけりゃ、3連単43万馬券を手にしていたのになあ。。
毎度のことながら、詰めの甘い予想ですなあ。。。はあ・・・

次のNHKマイルCも、大混戦模様なだけに、また穴馬探します。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑馬券不的中もエリモ◎に免じて1クリお願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (17)

スイートピーS((結果))☆

2007-04-29 23:44:23 | 競馬予想・結果
2007年4月29日(祝・日) / 東京 1800m 芝・左 / 晴・良
サラ系3歳 / 牝(指定) / オープン / 馬齢

1[6] 12 ○スマートカスタム  牝3 54 柴 山 1:47.1 6
2[5] 9 ◎ラブカーナ     牝3 54 菊 沢 ハナ 7
3[3] 5  ハロースピード   牝3 54 松 岡 3/4 1
4[1] 1  スマートストーム  牝3 54 長谷川 1.1/2 8
5[7] 14 ▲レインダンス    牝3 54 鮫 島 クビ 3
6[7] 15  トウカイオスカー  牝3 54 後 藤 1/2 2
7[5] 10  ダノンフローラ   牝3 54 藤岡佑 クビ 4
8[4] 7  プリティダンス   牝3 54 津 村 1.1/2 12
9[3] 6  キャッスルトン   牝3 54 蛯 名 1/2 14
10[8] 16 △アルコセニョーラ  牝3 54 池 田 1 16
11[6] 11  マチカネアマテラス 牝3 54 田中勝 アタマ 11
12[8] 17 △カレンナサクラ   牝3 54 小林淳 1.1/4 18
13[2] 4  クラウンプリンセス 牝3 54 小 牧 1.1/4 9
14[2] 3  イチゴイチエ    牝3 54 江田照 1/2 13
15[1] 2  シーディドアラバイ 牝3 54 大 庭 アタマ 17
16[8] 18  ホワイトメロディー 牝3 54 柴田善 3/4 5
17[7] 13 △クィーンスプマンテ 牝3 54 千 田 3.1/2 10
18[4] 8  エフテーストライク 牝3 54 田中剛 5 15

払戻金 単勝 12 1630円
    複勝 12 390円 / 9 430円 / 5 190円
    枠連 5-6 2090円
    馬連 9-12 9570円 / 馬単 12-9 23650円
    3連複 5-9-12 12650円 / 3連単 12-9-5 118720円
    ワイド 9-12 2410円 / 5-12 1130円 / 5-9 1400円

ようやく4月初的中!
3連複は、穴狙いに徹した為、1番人気ハロースピードを切って外してしまったが、馬連9570円本線的中なら上出来でしょう。

勝ったスマートカスタムは、前走、ミモザ賞でハナ差2着だったが、その時勝ったトウカイオスカーは追い込みだっただけに、府中では信用おけないと判断。
その点、スマートカスタムは、前走、好位から競馬をしており、今の府中向き。
そして今日も3番手から、早め抜け出しという競馬で押し切りました。

2着ラブカーナは、最後よく追い詰めましたが、惜しくもハナ差。
今年も忘れな草賞組が強かったですな。これは来年も使える!

この2頭が、権利を取ったことで、オークスは俄然、ベッラレイアが人気しそうだな。
穴馬はどこに潜んでいるんでしょうか?

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑○◎本線的中祝いに1クリお願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)

青葉賞((結果))

2007-04-29 23:20:51 | 競馬予想・結果
2007年4月28日(土) / 東京 2400m 芝・左 / 雨・良
サラ系3歳 / (混合)(指定) / オープン / 馬齢

1[6] 11 ▲ヒラボクロイヤル  牡3 56 武 幸 2:26.3 3
2[5] 10  トーセンマーチ   牡3 56 松 岡 1 15
3[1] 1 △フィニステール   牡3 56 藤 田 クビ 6
4[6] 12  メイショウレガーロ 牡3 56 福 永 クビ 4
5[5] 9  エフティイカロス  牡3 56 蛯 名 クビ 10
6[4] 7  イイデレインジャー 牡3 56 北村宏 アタマ 17
7[7] 14  オーシャンエイプス 牡3 56 武 豊 3 1
8[7] 15  ツバサドリーム   牡3 56 吉田豊 1.1/4 11
9[7] 13  エルソルダード   牡3 56 勝 浦 クビ 8
10[3] 6 ◎マイネルヘンリー  牡3 56 津 村 クビ 9
11[8] 18 △ダノンヴィッター  牡3 56 横山典 1/2 5
12[2] 4 ○ホクトスルタン   牡3 56 菊 沢 1.3/4 7
13[8] 17  マイネルアナハイム 牡3 56 田中勝 アタマ 16
14[3] 5  ノワールシチー   牡3 56 真島大 2 18
15[8] 16  レオエンペラー   牡3 56 江田照 1.3/4 14
16[4] 8  マルカハンニバル  牡3 56 柴 山 クビ 13
17[1] 2  エーシンピーシー  牡3 56 小林淳 3.1/2 12
-[2] 3  ナタラージャ    牡3 56 後 藤 中止 2

払戻金 単勝 11 570円
    複勝 11 210円 / 10 2300円 / 1 360円
    枠連 5-6 2530円
    馬連 10-11 32140円 / 馬単 11-10 53340円
    3連複 1-10-11 82470円 / 3連単 11-10-1 594830円
    ワイド 10-11 8380円 / 1-11 940円 / 1-10 10260円

遅ればせながら、今年初現地観戦となったわけだが、馬券は午後から参加も、6、8レースの2つ的中のみ。
勝負のメイン青葉賞は、完敗の結果に・・・
10レース直前から、突然の雷雨で、天気共々レースも荒れました。

いきなりノワールシチー、エフティイカロスの2頭が放馬するアクシデント。
さらに、レース中にナタラージャが、骨折、競争中止で、予後不良という悲しい出来事。

で、勝ったヒラボクロイヤルは、皐月賞をあえてパスして挑んだレースだけに、きっちり結果を出しました。
今年に入って1→2→1→2→1着と、綺麗に連対を続けているだけに、ダービーでは2着?!
基本的に、青葉賞組は、勝ち馬のみが、ダービーで馬券になるだけに、当日まで、ヒラボクがダービーでいるかどうかを検討しましょう。

本命にしたマイネルヘンリーは、見せ場なく10着惨敗・・・
道中、多少折り合いを欠いていたのが、まあ、これが実力か。。

それにしても、性懲りもなくまたオーシャンエイプスが1番人気になっていたのには、笑った。
みんなあきらめず、期待してたんだね。
今回も、なんの不利もなく7着敗退。
鞍上の武豊は「敗因が分からない」って言ってましたが、これが現状の実力ですよ。
これだけ人気を裏切りながら、次も1番人気を継続するんでしょうか。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ランキング急落中!1クリ頼む!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (1)

スイートピーS(予想)

2007-04-29 01:54:16 | 競馬予想・結果
日曜の東京メイン、スイートピーSの予想です。
芝 1800M オープン 馬齢 18頭立て

勝負レースは当然、天皇賞ですので、ここは軽く。
ここも荒れてくれ!

◎ラブカーナ

忘れな草賞好走馬が、ここでも活躍している傾向があるということで、この馬から。
その忘れな草賞は、結果的にザレマには完敗だったものの、メンバー最速の上がりで、ただ一頭34秒台を記録。
距離を伸ばしてから、成績が安定してきただけに、東京の1800も、この馬には合っていそう。


○スマートカスタム

前走ミモザ賞はハナ2着と好走。
その時、3着だったミンティエアが、フローラSで2着と走っているだけに、この馬も続きそうか。
とにかく相手なりに走る馬だけに、ここでも上位争いに顔は出すはず。

 
▲レインダンス

このレースは、忘れな草賞組の他に桜花賞組が強い傾向ということで、この馬も怖い。
元々、距離伸びていい馬と言われていた馬だけに、距離延長の今回で、実力発揮か。


△カレンナサクラ

ここ2走は、凡走も大負けはしておらず、3走前のきんせんか賞ではショウナンタレントからコンマ1秒差と好走。
東京コース勝ちもあり、今回、人気ガタ落ちだけに、穴で妙味。
父メジロライアンに母父ナリタブライン。距離伸びていいんじゃないの。


△アルコセニョーラ

ここ3走は人気以上の走りをしており、今回も人気薄に反発しての激走に期待。
この馬も一応、東京コースも勝っているしね。


△クィーンスプマンテ

逃げてどこまで。
ジャンポケ産駒のこの馬に、札幌2歳Sをジャンポケに乗って勝った千田が乗っているのが、いいではないか。
応援の1頭。

馬券はラブカーナを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (4)   トラックバック (1)

天皇賞(春)07(予想)

2007-04-28 20:15:56 | 天皇賞(春)
土曜は、朝から東京競馬場に行ってきました。
新スタンドの6階指定席で観戦。
午前中は風が強く、ちょっと肌寒く、午後からは雷が鳴り響き、突然の雨。
そんな荒れ模様の天気と連動するように、準メイン、メインとレースも荒れましたな・・
そんなわけで、メイン前までトントンで推移した馬券収支も、青葉賞を大ハズシで、結局マイナス収支で帰宅となりました。。

4月最後の予想で、絶対当てるぞ・・・・

京都のメイン、天皇賞(春)の予想
芝 3200M G1 定量 16頭

1番人気アイポッパーの単勝が4.2倍と混戦模様。
2冠馬メイショウサムソンは、3番人気と、やはり距離不安を懸念されているのかな。
どの馬にもチャンスありの今年の春天。当然、穴馬から入りますよ!

◎エリモエクスパイア

 前走日経賞は、終始、折り合い欠きまくりで、10着惨敗も仕方なしの参考外のレース。
2走前のダイヤモンドSでは、しっかり長距離適正を示しただけに、折り合いさえクリア出来れば、3200の距離で一発!
思えば昨年の神戸新聞杯ではブービー人気も、勝ったドリームパスポートからコンマ2秒差6着と大健闘。
そこで菊花賞の権利が取れなかった馬が、ようやくG1の舞台へ!
鞍上の福永は、一昨年のこのレースで1番人気のリンカーンに騎乗し人気を裏切り、長距離では買えない騎手として有名になってはいるのは知っとります。
でも、昨年のこのレースでは7番人気のアイポッパーに騎乗で4着と、人気より上には来ており、成長の跡が見られるかと。
今週の追い切りには自身が騎乗し、しっかり折り合えていただけに、チャンスはある!
4年連続となる春天騎乗。8→6→4着と来ており、今年は2着か。
いや、思い切って1着でお願いします!


○ダークメッセージ

 この馬も本命候補として最後まで悩みましたが、重賞連対実績なしということで、ひとまず対抗評価。
それでも、今年に入っての充実ぶりはすごい!
500万のダート戦を勝ったばかりで、G2日経新春杯に挑戦するとコンマ1秒差3着と好走。
(レースレベル、50キロの軽ハンデだったことは気にしない)
その後、1000万、1600万ときっちり勝ち、前走のOP特別も勝ちパターンだったが、上がり勝負で、ファストタテヤマの末脚には屈したものの自身も33.4の末脚で2着を確保しただけに、勢いはまだある。
復活した哲三が、いきなりG1制覇の快気祝いをやってのけるか。

 
▲トウショウナイト

 一時期のスランプから完全に脱出し、長距離では安定勢力の1頭。
コスモバルクに4馬身差をつけた札幌日経OP勝ちから、崩れたのはプラス14キロの馬体増が応えた有馬記念以外、常に馬券になっている。
前走日経賞もコンマ1秒差2着も勝ち馬とは2キロの斤量差があってのものだけに、同斤の今回は逆転可能。
更に今回人気になるであろうアイポッパーには、昨秋のアルゼンチン共和国杯で勝っているだけに、今回のメンバーならG1勝ちのチャンスもあるか。


△トウカイトリック

 昨年秋より脚質展開を図った後も、長距離戦ではしっかり結果を残している。
とくかくスタミナ自慢。3000M以上のレースを7戦も走り、崩れたのは昨年のこのレースのみ。
その昨年は、2番手からのレースだったが、早めにディープに捲くられ、リンカーンにも早くこられる厳しい展開で、9着も致し方なし。
初めての58キロも応えた。
今年は昨年より馬体が10キロ以上成長しており、57キロを克服しての参戦だけに、チャンスは充分。
前走に続いての騎乗になる池添が、脚の使いどころさえ間違えなければ、確実に上位に顔は出すはず。


△デルタブルース

昨年そして一昨年の菊花賞馬がいないとあらば、3年前の菊花賞馬の出番ありか。
前走阪神大賞典では、「流れがスローになったので、後ろに下げた」という何ともトンチンカンなコメント騎乗では勝てなくて当然。
その反省から今回は、「菊花賞の時のように早めに動けばチャンスは充分」と岩田本人が言っているだけに、ほんとに菊花賞やメルボルンCのようなレースをしてくれれば、勝機は充分。


△アイポッパー

春天制覇に一番密接な阪神大賞典を勝っての参戦だけに、3度目の正直となる今年は一番のチャンスか。
 7歳という年齢が気にはなるものの、現在重賞連勝中と勢いがあり、得意コースである京都が舞台ならば、G1制覇も充分にありえそう。
でも、ここでもアンカツが勝っちゃあ、ちょっとG1勝ちすぎの感じなだけに、3着あたりで落ち着くか。

馬券はエリモエクスパイアを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (6)   トラックバック (42)

青葉賞(予想)

2007-04-27 20:40:02 | 競馬予想・結果
東京競馬場の新スタンドの指定席に当選したので、土曜は現地に行ってきます。
6階のB指定席にいますが、写真、サインはお断りです。(って、誰もいらないって。。)

天皇賞の資金稼ぎと行きましょう!
天皇賞の予想は既に完成してますけど、一応出し惜しみで、土曜の夜に更新します。

土曜の東京のメイン、青葉賞の予想
芝 2400M G2 馬齢 18頭

さあ、舞台が府中に代わって、オーシャンエイプスは変わるのか?!
また人気になりそうですが、どうなんでしょう?!
まあ、この手の馬がダービーに駒を進めた方が、盛り上がるんですけどね。

◎マイネルヘンリー

 この馬にとって1800の毎日杯は距離が短かったね。
更に直線は馬群に包まれ、勝負所で前が詰まっていただけに12着惨敗も仕方なし。
2走前のゆりかもめ賞は今回と同じ東京2400。
そこで快勝しているだけに、距離伸びる今回こそが絶好の狙い目。
サンツェッペリンが勝った京成杯でも最低人気に反発して4着と好走しているだけに、距離延長しての舞台で、ダービーの切符を取れるか。


○ホクトスルタン

 今更、マックイーン産駒がダービートライアルでワンツーを決めるとも思えないが、決まったら凄いし、うれしいね。
この馬が好走するか、凡走するかは、展開ひとつだが、楽にハナを切れれば、前走で見せたような強さを発揮出来るだけに、その前走の再現希望。
東京コースでも勝っているし、母父サンデーの血の底力、リアルシャダイのスタミナも含めて粘りこめ!

 
▲ヒラボクロイヤル

 毎日杯で賞金を加算したのに皐月賞をパスして、ここからダービーを目指すというローテは、昨年のアドマイヤメインと同じだけに、この馬も期待出来そう。
同じギムレット産駒のウォッカが、ダービー出走を表明しただけに、同じ産駒の牡馬代表として、ダービーの出走を確実にしたいところ。


△ナタラージャ

 若葉Sでは、人気を裏切る結果となったが、前走アザレア賞ではきっちり結果を出し、ダービー出走へ望みを繋いだ。
 今回、鞍上は後藤に乗り代わりとなったが、現在、後藤はダービーでの乗り馬がいないはずで、このチャンスは絶対にものにしたいはず。
 今年は例年より良血馬が期待通りに結果を残しているだけに、この馬もしっかりダービーの切符を取りそうか。


△フィニステール

 鞍上の藤田は、このレースで2勝を上げており、今年も穴っぽい馬ではあるが、侮れない。
何と言っても藤田-藤原厩舎という重賞請負ライン。今年も健在か。
馬自身も、ここまですべてコンマ1秒以内の競馬で、崩れていない。
前走で2400の距離も経験し、先行脚質も今の東京コースにぴったりか。


△ダノンヴィッター

 このレースにはSウィーク産駒が3頭出走。
 3頭とも穴っぽい存在で、どれも買いたいところだが、印が足りない。
 ならば、最後は騎手で判断。やはり横典が頼りになる。
 母父トニービンのエルソルダートの方が怖い気はするのだが、山吹賞勝ち馬といえば、ロブロイ、シンボリクリスエス。
 この2頭は青葉賞も勝っているだけに、心強いか。
 
馬券は、マイネルヘンリーを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (24)

春天~高配当へ向けて

2007-04-25 23:29:01 | POGその他
今年の天皇賞(春)は、1番人気が予想されたドリームパスポートのリタイアで混戦となりそう。
結局、昨年の天皇賞(春)1~3着馬に加えて、菊花賞1~3着馬も不在というメンバー構成。
そのくせ、フルゲートにならないというのは大いに不満だが、穴っぽい馬は沢山いますな。

・メイショウサムソン

今年、間違いなく上位人気に支持されるであろう。

前走、大阪杯は59キロを背負いながら強い勝ち方を見せたが、改めて、この馬は2000M前後でこそを印象づけもした。
更に大阪杯勝ちで、同じ2冠馬ネオユニヴァースとますます成績が似通ってきた。
菊花賞で連対出来ず、長距離適正を見せれなかった2頭。
菊花賞でのサムソンは、逃げたアドマイヤメインを捕らえることすら出来ず、4着と完敗。
勝ち馬からコンマ7秒差は負けすぎか。
京都コースで3戦して未勝利というのも気になる材料。
鞍上の石橋も、長距離戦では心もとないし。

ネオユニヴァースは、本番の春天で2番人気に支持されながら10着と大敗している。
サムソンも同じ運命をたどってしまうのか、それとも・・・

・マツリダゴッホ

前走、日経賞3着で、連勝はストップしたとはいえ、鞍上が横典だけに、本番もそれなりに人気するだろう。

その日経賞での横典の騎乗はパーフェクトでした。
完全に勝ちパターンに見えたが、結果は3着。
やはり距離の壁があると思わせる結果。
3歳時の2400Mの青葉賞でも4着と敗れさっているだけに、この馬を狙うなら、宝塚記念か天皇賞(秋)では。

・ネヴァブション

現在3連勝中で、今回一番の上がり馬。

今年のメンバーなら、この勢いで一気に通用してしまいそうなのだが。
しかし、前走、日経賞では、マイナス10キロの馬体重。
ということで、今週は、馬体回復に努めてか、軽めの調教。
勿論、長距離輸送を考慮してだが、その長距離輸送だった菊花賞が10着と惨敗。
今回も菊花賞のようなことにはならないか・・

もし上記3頭で、春天が決まるようなら、しばらく予想から遠ざかった方がよさそうですな・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックを!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (3)

アンタレスS((結果))

2007-04-23 22:08:54 | 競馬予想・結果
2007年4月22日(日) / 京都 1800m ダート・右 / 小雨・良
サラ系4歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[3] 6  ワイルドワンダー  牡5 56 岩 田 1:49.9 3
2[2] 4 △キクノアロー    牡4 58 安藤勝 2.1/2 2
3[5] 10  メイショウトウコン 牡5 57 武 幸 3 1
4[1] 1   タガノサイクロン  牡4 56 池 添 3/4 7
5[4] 8 △オーガストバイオ  牡6 56 小 牧 クビ 8
6[8] 15 △トーセンブライト  牡6 56 藤 田 1.1/4 6
7[4] 7  マンオブパーサー  牡4 59 四 位 1/2 13
8[2] 3  クワイエットデイ  牡7 57 角 田 ハナ 5
9[1] 2 ◎エイシンラージヒル 牡5 56 武 豊 クビ 4
10[3] 5 ▲ワンダーハヤブサ  牡6 56 小林徹 3.1/2 14
11[8] 16  クーリンガー    牡8 57 和 田 1.1/4 11
12[6] 11  ストロングブラッド 牡8 58 川 田 2.1/2 10
13[5] 9  ヒシハイグレード  牡4 56 上 村 3 12
14[7] 13  カイトヒルウインド 牡8 56 石橋守 1 16
15[7] 14  ヤマタケゴールデン 牡4 56 池 田 3/4 15
-[6] 12 ○スナークファルコン 牡5 56 渡 辺 9

払戻金 単勝 6 620円
    複勝 6 200円 / 4 160円 / 10 170円
    枠連 2-3 980円
    馬連 4-6 1530円 / 馬単 6-4 3440円
    3連複 4-6-10 1860円 / 3連単 6-4-10 12380円
    ワイド 4-6 540円 / 6-10 560円 / 4-10 380円

ワイルドワンダー強ええ!!

はい、無印です。。。
前走、1400のコーラルSの勝ちっぷりがあまりに鮮烈だっただけに、距離延長はマイナスかと思ったのだが・・
前走の勝ちっぷりは、そのまま、この馬の実力でした。
勢いにのったブライアンズタイム産駒は止まりませんなあ。
って、ことはダービーもヴィクリーでいけるかな。。
今更ながら、フェブラリーS出てたら、勝ててたかもね。

それにして、ここもひどい予想結果ね・・
いきなり、対抗で期待したスナークファルコンが落馬でレースはスタート・・・
本命にしたエイシンラージヒルは、内枠をいかしてハナを切れたものの、トーセンブライトに早めにこられると、直線はまったく抵抗出来ず・・・

4月今だ的中なし・・・
もうこのハズレっぷりは、天皇賞(春)に大爆発するための下準備としよう。。。
2年前に20万馬券を当てたG1、4月最後で大当たりを狙います!

とりあえず、その前に、土曜日、指定席が当たったんで、府中まで行ってきます!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑もしよろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (2)

フローラS07((結果))

2007-04-23 21:48:15 | フローラS
2007年4月22日(日) / 東京 2000m 芝・左 / 曇・良
サラ系3歳 / 牝(混合)(指定) / オープン / 馬齢

1[1] 2 ▲ベッラレイア    牝3 54 秋 山 2:00.8 1
2[2] 3  ミンティエアー   牝3 54 蛯 名 クビ 4
3[5] 10  イクスキューズ   牝3 54 北村宏 1/2 3
4[2] 4  ミルクトーレル   牝3 54 松 田 2.1/2 8
5[8] 15  ヴィアラクテア   牝3 54 内田博 1.1/4 12
6[8] 17  ジョウノガーベラ  牝3 54 田中勝 1 10
7[6] 11  パッションレッド  牝3 54 藤岡佑 ハナ 7
8[7] 14 ○ザリーン      牝3 54 村 田 3/4 11
9[3] 6 △ホクレレ      牝3 54 横山典 ハナ 5
10[6] 12  ウィンナワルツ   牝3 54 坂井英 1/2 14
11[8] 16  マイネルーチェ   牝3 54 松 岡 1 6
12[4] 8 ◎ランペイア     牝3 54 鮫 島 クビ 2
13[1] 1  ディーズメンフィス 牝3 54 勝 浦 2 15
14[7] 13  エーシンパーティー 牝3 54 小林淳 3/4 17
15[4] 7 △チャイニーズフレア 牝3 54 武士沢 1.1/4 13
16[5] 9  ホットファッション 牝3 54 吉田豊 2.1/2 16
17[3] 5 △トウカイファイン  牝3 54 後 藤 3.1/2 9

払戻金 単勝 2 180円
    複勝 2 120円 / 3 180円 / 10 160円
    枠連 1-2 690円
    馬連 2-3 870円 / 馬単 2-3 1210円
    3連複 2-3-10 1640円 / 3連単 2-3-10 5470円
    ワイド 2-3 330円 / 2-10 270円 / 3-10 800円

ベッラレイア、強ええ!!!

直線前が壁になり、なかなか抜け出せず、あの絶望的な位置取りから、差し切るとは、こいつは強いわ。
2年前のディアデラノビアを彷彿とさせましたな。
って、ことは、この馬も本番は3着?!
過去10年をさかのぼっても、フローラSを勝って、オークスも勝った馬っていないわけだよね。
でも、今年の有力2頭、ダイワスカーレット、ウォッカは、血統的に2400Mが合っているとも思えず、ベッラレイアに昨年のカワカミプリンセスの再現を充分期待出来そう。
あとは、本番までの体調維持と騎手の腕が大きなカギだな。

2着ミンティエアーもキャリア2戦の身で、大健闘のレースでした。
これで、スイートピーSは、ミモザ賞で、ミンティエアーを負かしているトウカイオスカーの走りに注目だな。

3着イクスキューズは、絶妙の逃げでした。
次走は、中1週で、NHKマイルCというんだから驚き。
本気でNHKマイルを狙うんだったら、今回使ったのは余計じゃないのかねえ。

で、本命にしたランペイアは、スタートで出遅れ、取り付こうとして掛かって、直線では手ごたえなしって・・
なんて、ひどい騎乗なんでしょ。。。
まあ、今回は、馬自身、キャリア不足を露呈した結果でしょうかね。。。

2番人気馬を本命にして惨敗。。
で、残りの人気馬3頭での決着って、最悪の予想結果だな・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしかったら1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (7)

福島牝馬S((結果))

2007-04-23 21:05:24 | 競馬予想・結果
2007年4月21日(土) / 福島 1800m 芝・右 / 曇・良
サラ系4歳以上 / 牝(国際)(指定) / オープン / 別定

1[7] 14  スプリングドリュー 牝7 55 柴 山 1:46.6 9
2[5] 10 ◎フラッグシップ   牝5 54 塚 田 1/2 4
3[8] 16 △ヤマニンメルベイユ 牝5 54 勝 浦 アタマ 2
4[7] 13 △コスモマーベラス  牝5 56 菊 沢 3/4 1
5[4] 7 ○ロフティーエイム  牝5 54 吉田隼 クビ 5
6[3] 6  サヨウナラ     牝6 55 中 村 1.1/4 13
7[8] 15  サンレイジャスパー 牝5 55 難 波 ハナ 3
8[3] 5 テイエムプリキュア 牝4 56 熊 沢 3/4 8
9[2] 4  コアレスパティオ  牝6 54 高橋智 クビ 11
10[6] 11 ▲ジョリーノエル   牝5 54 小 野 3/4 6
11[6] 12  マイネルーシッド  牝5 53 田中博 アタマ 15
12[5] 9 △ニシノフジムスメ  牝4 54 中 舘 3/4 7
13[2] 3  アルーリングボイス 牝4 56 太 宰 クビ 10
14[4] 8  サンマルセイコー  牝4 54 大 野 3 16
15[1] 2  ダイワパッション  牝4 57 長谷川 1.1/2 12
16[1] 1  ナナヨーティアラ  牝5 54 田中健 5 14

払戻金 単勝 14 2190円
    複勝 14 670円 / 10 250円 / 16 230円
    枠連 5-7 1060円
    馬連 10-14 9130円 / 馬単 14-10 18190円
    3連複 10-14-16 19310円 / 3連単 14-10-16 147110円
    ワイド 10-14 2840円 / 14-16 2950円 / 10-16 820円

スプリングドリューねえ・・
ここ2走、大敗続きで、完全にノーマークでしたな。
しかし、4走前に目を向けると、今回1番人気になってたコスモマーベラスを上がり33.9の末脚で差しきっているんだよね。
そして今回乗り代わりの柴山は、3走前の府中牝馬Sで、この馬に乗り、6着と健闘してましたな。
あと、2走前の福島記念で大惨敗していたのが、重馬場が原因であることを考慮すべきでしたな。

本命にしたフラッグシップは、好位からレースを進め、直線で一気に先頭に踊り出て、さあ突き抜けるかと思った瞬間、内に大きく切れ込んでよれてしまったのが、痛かった。
まあ、重賞でも好走出来たことだし、次は1800を捜し求めるなら、札幌のクイーンSか。

いやあ、それにしても馬券が当たらん・・・
今回は、しっかり的中かと思ったのに。。つめが甘いわ・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑1クリックが励みになります!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (1)

フローラS&アンタレスS(予想)

2007-04-21 16:08:59 | 競馬予想・結果
土曜は、福島牝馬Sで勝負も、直線残り100Mまでは、3連複的中かとほくそ笑んでいたのに・・・
最後に、芦毛の馬が外から・・4月いまだに馬券が当たりません。。
もう、いいかげんに当たってくれないと。。

東京のメイン、フローラSの予想
芝 2000M G2 馬齢 17頭

2勝馬でも、1勝馬でも、前走大敗馬でも未勝利勝ち上がり馬でも、どんな馬でも馬券になる、はっきりした傾向がない重賞。
はっきりしているのは、1番人気が勝てないレース。桜花賞組が不振なレースということ。
ということは、ベッラレイアとイクスキューズの人気2頭が、今年は危険な人気馬なのか?!
今年はフラワーC組が8頭も出走。
狙いたかった忘れな草賞組が、1頭も出走してないので、頭が痛い・・

◎ランペイア

 皐月賞の鬱憤をここで晴らすぞ!松国厩舎。
オークスでのダイワの敵は以外と自厩舎の中にいたりするわけで。
キャリア2戦で、まだ底を見せておらず、前走は未勝利戦とはいえ、3馬身半差の楽勝に加えて、上がりは33.9を記録。
2着だったヴィヴィッドカラーは、次走勝ち上がっているし、デビュー戦ではナタラージャの2着と好走しているだけに、3戦目で重賞挑戦も問題なしか。


○ザリーン

 前走山桜賞はコンマ2秒差の3着と好走。
距離が伸びていいタイプのようで、左回りの中京で勝っていることからも、東京2000Mは、なんとなく合いそう。
数少ないメイショウオウドウ産駒というのも、応援したくなる要素だわ。
鞍上は村田に乗り代わっているが、根岸Sのビッググラス同様、一発を期待したい。

 
▲ベッラレイア

 オークスを盛り上げるためには、この馬が、ここでしっかり勝ってくれないと困るわけだが。
1番人気が勝てないレースで、危険な人気馬になる可能性もあるが、前走あざみ賞の勝ちっぷりを見せつけられたら無視出来ないわな。
中京コースで最後方からレースを進め、大外ぶん回して、差しきるんだから強い。
ここで負かしたザレマが、次走、忘れな草賞を勝っていることからも、この馬も連勝濃厚か。
でも、開幕週の東京は前が止まらんし、今週の追い切りの時計は平凡で、前走激走の反動があったりすれば・・


△トウカイファイン

 前走フラワーCは10着と大敗も、2走前の東京でのレースで2着しているだけに、コース代わりで一発期待。
 鞍上の後藤も、ここらでオークス騎乗馬を確保したいところ。


△チャイニーズフレア

 4戦目にして未勝利脱出。しかも前走はダート戦。
これなら人気ないだろうから、穴で期待出来そうか。(あら、ブービー人気ですか)
芝で3戦して勝ち上がれなかったものの、大負けはしておらず、タイム差なしの2着もあり、芝適正もある。
前走はダート戦とはいえ、2着馬に3馬身半差、3着馬は更に9馬身差と圧勝しており、上がりタイムの酷さには目をつむって、勢いに期待しよう。


△ホクレレ

 ここまで5戦、1勝2着4回とパーフェクト連対。
 相手なりに走り、大崩れしないタイプとあらば、ここでも馬券圏内は十分。
 今回は鞍上に横典を配して、オークスの権利取りに万全の体制。
 ソエの影響が、ほんとになくなったのであれば、切符は取れるか。
 
馬券は、ランペイアを軸に3連複と馬連で勝負!!

続きまして、京都のメイン、アンタレスSの予想
ダート 1800M G3 別定 16頭

◎エイシンラージヒル

 3ヶ月ぶりの出走も、鉄砲実績があるだけに、気にせず狙っていこう。
前走平安Sでも本命にしてましたなあ。
その前走は、快調に逃げるも、タイキエニグマの暴走のあおりで、前に早めにこられて7着敗退。
それでも、勝ち馬からはコンマ4秒差と大崩れせず、ふんばった。
今回は鞍上に武豊を迎えているだけに、勝負気配は高い。
豊、スランプから再び、ここで重賞を勝って、流れを変えることが出来るか。


○スナークファルコン

 重賞では、ここ2戦、まったくダメダメな結果となっているが、再び重賞で狙えるか?
人気が下がれば是非狙いたい。(前日13番人気ですか、よしよし!)
2つの重賞の惨敗原因は、力負けでなく、遠征競馬がダメという可能性もあり、地元京都なら、巻き返してくれそうか。

 
▲ワンダーハヤブサ

 前走は6ヶ月半ぶりの休み明けに加えて、久々のスプリント戦で、前にいけず惨敗。
今回は叩き2走目の上積みと、距離延長で、変わり身を見せるはず。
京都1800は、オープン特別を勝っているし、鞍上の小林徹は、この馬で3連勝を達成したこともあるだけに、不気味な1頭。


△オーガストバイオ

 まったくいつ走るか分からない馬だけに、人気がないなら買っておきたい。
今回、鞍上には2走前にテン乗りで2着と好走した小牧。
その時みたいに、前々の積極的な競馬をしてくれたら、また一発ありそうか。


△キクノアロー

京都ダートは[3100]と最も得意とする舞台。
今回は、再び鞍上にアンカツが戻るのが頼もしい。
この馬、アンカツが乗って[2100]と好相性なだけに、ここは決めるか。


△トーセンブライト

5ヶ月ぶりだった前走マーチSを2着と好走し、力のあるところを見せました。
 のってる藤田が、3週連続重賞勝ちのチャンスをいかすか。

馬券はエイシンラージヒルを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (32)

福島牝馬S(予想)

2007-04-20 20:06:17 | 競馬予想・結果
福島のメイン、福島牝馬Sの予想
芝 1800M G2 別定 16頭

今年で4年目となり、まだ歴史のない重賞だが、過去3年の傾向を見ると、サンデー系が強いということ。
昨年は1、3着馬がサンデーで、2着馬も母父サンデー。
一昨年が、2、3着馬がサンデーで、1着馬が父父サンデー。
で、3年前も勝ち馬がフジキセキ産駒で、サンデー系ですなあ。
てな観点で、今回の予想は

◎フラッグシップ

 前走1000万条件出走ながら、福島勝ちがあり、サンデー産駒。
おまけに重賞初挑戦。これ、昨年のロフティーエイムと同じ。
今年、一発あるのは、ずばりこの馬!(人気するな!)
前走は楽勝だったし、過去にシルクネクサスの2着という実績もあり、走り慣れた1800の距離で、牝馬同士なら。


○ロフティーエイム

 昨年の勝ち馬。
とにかく福島は走る!
昨年は初重賞挑戦を連闘のローテで勝ち、秋の福島記念でも牡馬相手にコンマ3秒差4着と好走。
近走不振でも、福島なら、またよみがえるのがこの馬。

 
▲ジョリーノエル

 Sウィーク産駒。
この馬も前走1000万条件出走で、重賞初挑戦ながら、福島勝ちがあり、侮れない。
しかも福島で連勝しているコース巧者。
最近、元気のないSウィーク産駒だけに、このあたりで重賞ゲットしてもらいたいね。


△コスモマーベラス

 フジキセキ産駒。
4ヶ月ぶりの出走となるが、休み明けも走る。
今だ重賞勝ちはないものの、このメンバー相手なら、力の違いを見せてくれそう。
とはいえ、昨年、1番人気で惨敗しているだけに、今年もどうか、ちと微妙。


△ヤマニンメルベイユ

母父サンデー。
前走、中山牝馬Sではタイム差なしの3着と大健闘。
それだけに、今回は人気しそうで、楽には逃げられないかもしれないが、福島でも勝っているだけに、押さえたい1頭。


△ニシノフジムスメ

もう、サンデー系いないんで、キングヘイロー産駒でもいいね。
叩き2走目で変わってくれるか。
 今回は、更に鞍上に福島得意の中舘を迎えているだけに、復活の可能性は充分にある。
 昨年のオークスで本命にした馬だけに、ここらで頑張って、ヴィクトリアMに向かってほしい。

馬券はフラッグシップを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (2)   トラックバック (30)

皐月賞07((結果))

2007-04-15 23:36:48 | 皐月賞
2007年4月15日(日) / 中山 2000m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳 / 牡・牝(指定) / オープン / 定量

1[8] 17 ◎ヴィクトリー    牡3 57 田中勝 1:59.9 7
2[5] 9  サンツェッペリン  牡3 57 松 岡 ハナ 15
3[1] 1 ○フサイチホウオー  牡3 57 安藤勝 ハナ 2
4[7] 15 ▲アドマイヤオーラ  牡3 57 武 豊 1.1/2 1
5[5] 10  メイショウレガーロ 牡3 57 福 永 1/2 11
6[1] 2  ローレルゲレイロ  牡3 57 藤 田 クビ 9
7[6] 12  アサクサキングス  牡3 57 武 幸 1 6
8[3] 6  ドリームジャーニー 牡3 57 蛯 名 クビ 3
9[8] 18  ココナッツパンチ  牡3 57 吉田豊 クビ 4
10[2] 3  マイネルシーガル  牡3 57 後 藤 1/2 12
11[4] 8  ナムラマース    牡3 57 藤岡佑 1.1/4 5
12[8] 16  フライングアップル 牡3 57 横山典 1.1/2 8
13[4] 7  サンライズマックス 牡3 57 池 添 1/2 13
14[2] 4   ブラックシャンツェ 牡3 57 上 村 1/2 18
15[6] 11  ニュービギニング  牡3 57 四 位 1/2 10
16[3] 5  フェラーリピサ   牡3 57 岩 田 ハナ 14
17[7] 13  モチ        牡3 57 川 田 3 17
18[7] 14  エーシンピーシー  牡3 57 柴田善 2 16

払戻金 単勝 17 1730円
    複勝 17 590円 / 9 2110円 / 1 190円
    枠連 5-8 6360円
    馬連 9-17 94630円 / 馬単 17-9 178340円
    3連複 1-9-17 205370円 / 3連単 17-9-1 1623250円
    ワイド 9-17 20070円 / 1-17 1190円 / 1-9 8230円

ヴィクトリーが、見事逃げ切り勝ちでG1制覇!!
そして、勝春が、G1騎乗139連敗でストップさせる15年ぶりの中央G1制覇。
いやああ、感動しましたよ。
勝春の涙を潤ませながらのインタビュー、こちらももらい泣きしそうでした。
しかし、なぜにこの感動レースで、馬券が当たっていないのだ。。。

自分のPO馬が1、3着しているのに、なぜに3連単が当たっていないのだ。。
なぜに単勝買ってないのだ。。
なぜに2着にサンツェッペリンがいるのだ。。。。

正直、今回は、PO馬が3頭も出走しているので、その3頭の競馬になることしか頭に浮かばなかった。
PO馬3頭のワンツースリー!いや、3頭1着同着なんて、ありえない妄想なんかしちゃって、穴馬探しを完全に怠りました。

ヴィクトリーを軸にしているんだから、同じ先行馬の穴馬を拾う予想をしてたら、サンツェッペリンは、わりと簡単に拾えてたんじゃないの。。
いや簡単じゃないけど、今回と同じ中山2000の京成杯を逃げ切っており、前走の大敗は熱発明け敗因がはっきりしていただけに、今回の15番人気は穴党なら、黙っちゃいないとことか。
ところが、今回は、PO馬3頭と心中ということで、他馬の可能性を一切検討しなかったのは、ほんまに大失敗だった。
3連単は、160万馬券ですか・・ホウオーが父同様3着になる危険性は十分予測出来ただけに。。。

でも、ほんまにヴィクトリーが勝ってくれてうれしいよ。
スタートして、逃げ宣言していたサンツェッペリンがハナに立ったが、2コーナーで、外からスッとヴィクトリーがハナに立つ。
で、前半1000Mを59.4秒で通過。
若干早いかと思ったが、ハナに立った後のヴィクトリーは、かかるそぶりも見せず、気持ちよく逃げている。
これは、もしかしたらと思ったが、2番手追走のサンツェッペリンの手応えも悪くなさそう。
そして直線では、一旦、サンツェッペリンに交わされるシーンもあり、ヤバイと、「粘れ~!!」と絶叫。
それと同時に後ろからホウオーが、ものすごい勢いで突っ込んできたので、「差せ~!!」と相反する絶叫で、もうなにがなんだかで、ゴール板。。。。

結果はハナ・ハナ差。
でも、ホウオーが2着にも届かなかったのは、あきらかに分かったので、またもやハナ差に泣くG1結果となった。。。
ホウオーは、4コーナーで外に大きく膨れるロスが、かなり痛かったなあ。
あれで、他馬に迷惑もかけたし、自身もあれがなければ、差し切れたはず。惜しい。
これで、ホウオーのダービーでの1番人気は確実で、今回の負けて強しの結果からダービーでの勝利はかなり濃厚か。
いや、ヴィクトリーもかなり強い。
サニーブライアンの再現があれば、再びの逃げ切りも十分期待出来そう。
ダービーは、この2頭の争いだな。

勝春には、引き続き乗ってもらいたいけど、どうなの音無さんよ。
今日のコメントでは、「逃げないように支持したのに・・・今日は馬の力で勝ったようなもの」なんて言ってたな。
馬の力はもちろんだけど、その馬の力を100%出した勝春の好騎乗をほめるべきだよ!

もう1頭のPO馬アドマイヤオーラも最後は、上がり33.9で突っ込んできたが、離された4着まで。
今日は、スタートが悪く位置取りが後ろすぎ。
まあ、皐月賞で、武豊が、よく見せる負けパターンだな。。。
血統的にダービーで逆転は、結構厳しい気もするが、巻き返してほしい。
NHKマイルCに行けば、あっさり勝っちゃうと思うんだけど。

今年の皐月賞、馬券は外れたが、いいもの見せてもらいました。
いや、ほんまいいレースでした。
ダービーが、楽しみ!(指定席当たってくれ!)

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑◎ヴィクトリー勝利祝いに1クリよろしくね!
競馬@サーチ
コメント (13)   トラックバック (20)

マイラーズC((結果))

2007-04-15 22:55:55 | 競馬予想・結果
2007年4月14日(土) / 阪神 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系4歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 別定

1[6] 11  コンゴウリキシオー 牡5 58 藤 田 1:32.2 9
2[4] 6  スイープトウショウ 牝6 56 池 添 1.1/4 2
3[6] 10 ▲マイネルスケルツィ 牡4 57 柴田善 1.3/4 5
4[4] 7  アドマイヤキッス  牝4 55 武 豊 1.1/4 4
5[1] 1  サクラメガワンダー 牡4 57 岩 田 1 3
6[2] 3  ハットトリック   牡6 58 四 位 ハナ 11
7[8] 14 ○エイシンドーバー  牡5 57  幸  ハナ 6
8[2] 2 △マイネルレコルト  牡5 57 安 部 1.1/4 14
9[8] 15  フサイチパンドラ  牝4 56 福 永 1/2 12
10[5] 8 △アグネスアーク   牡4 57 長谷川 1.1/4 8
11[3] 4 △エアシェイディ   牡6 57 横山典 1.1/4 1
12[3] 5  ローエングリン   牡8 58 後 藤 アタマ 7
13[7] 13  イースター     牡4 57 川 田 1.1/2 13
14[5] 9  ウイニングウインド 牡6 57 吉田稔 1.3/4 15
15[7] 12 ◎スーパーホーネット 牡4 57 藤岡佑 2 10

払戻金 単勝 11 2550円
    複勝 11 730円 / 6 290円 / 10 240円
    枠連 4-6 1300円
    馬連 6-11 11650円 / 馬単 11-6 26830円
    3連複 6-10-11 39990円 / 3連単 11-6-10 281610円
    ワイド 6-11 3890円 / 10-11 3320円 / 6-10 1310円

完敗の予想結果・・・

本命にしたスーパーホーネットは、スタートから最後方の競馬。
で、最後まで後方のままレースは終了って・・・
馬に何かあったのか??
前で競馬が出来るこの馬を、阪神コースで、わざわざ最後方からレース。。
これが作戦だったら、ひどすぎる。。
おそらく、馬の調子がイマイチだったのでしょうけど。。
にしても、ここまで負ける馬じゃないはずなんだけどねえ・・
これで安田記念への舞台はなくなったか。。
それでも、もし出走してくるような、懲りずに狙いたいですけどね。

で、勝ったのは、レコードで逃げ切ったコンゴウリキシオー。
先行有利な新阪神コースとはいえ、初のマイル戦で、逃げ切るとは恐れ入った。
これで藤田騎手は、阪神で2週連続重賞制覇。乗れてますねえ。

リキシオーにもビックリが、上がり32.7で突っ込んできたスウィープトウショウにも驚いた。
今日の走りを見せられたら、ヴィクトリアMは、この馬で鉄板かな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!
競馬@サーチ
コメント   トラックバック (1)

皐月賞07(予想)

2007-04-14 23:27:57 | 皐月賞
♪このおいしさで、カロリーオフ♪の優香の音程ぐらい、ひどく外した土曜メイン・・・
本命ホーネット、最後方から、そのままドンジリ・・・どうしちゃったの。。。

4月今だに的中なし。。
そろそろ当たってもいいんじゃないの・・

中山のメイン、皐月賞の予想
芝 2000M G1 定量 18頭

今年の皐月賞は予想出来ません。。応援です!
泥沼の連敗地獄から助け出してくれるは、もうPO馬達しかいない。
POGで指名した3頭が揃って出走とあらば、もう、その3頭のみで勝負でしょ。
正直、3頭とも負けてほしくないので、3頭1着同着でお願いします!

◎ヴィクトリー

 1週前追い切りで放馬。
カラ馬で4ハロン48秒6の好時計を出してしまったかと思うと、今週の追い切りでも押さえが利かずラスト1ハロン14秒5と終わりバタバタ。
こんな気性では、とてもG1では買えないよなあ。
おまけに鞍上が、ギリギリまで決まらず、テン乗りの勝春に決まった過程も不安一杯。
それでも、この馬には大物感を感じる。(PO馬の贔屓目ですが・・)
前走若葉Sは3コーナーで行きたがって先頭に立ってしまい、なんとかクビ差逃げ切るという課題の多い勝ち方。
しかしタイムは優秀だし、負かしたナタラージャは先週勝ち上がっているし、何より、そんなレースっぷりで勝ってしまうんだから強い。
更に2走前ラジNIKE杯でも、スタート直後に口を割って掛かりながら、直線は鋭く抜け出し、ホウオーとクビ差の接戦。やっぱ強い。
で、更に更にデビュー戦は、スピードの違いでハナに立つも、4コーナー手前で一旦、後続を引き付けておいて、直線で再びを引き離すと、持ったまんまで5馬身差の楽勝劇!!
ああ強い!
とにかくレースでの折り合いが大きな鍵となるが、デビュー戦の走るを見ると、馬の行く気に任せて、気分よく行かせれば、追いつく馬はいなよ!


○フサイチホウオー

 父親と同じ共同通信杯からぶっつけローテ。
これだけが、唯一、この馬の不安材料。
父はそのローテで3着だったが、この馬はどうか?
父と同じローテとはいえ、違いは多い。
まず4戦4勝無敗ということ。
父はラジたんでタキオンに2馬身半をつけられ、皐月でも2馬身差をつけられたわけだが、ホウオーは、まだ先着を許しておらず、並んでからの勝負根性は半端じゃない。
更に脚質。父は追い込みだったが、この馬は自在性がある。
中山が舞台では、この差が大きい。
鞍上も今年絶好調のアンカツで心強い。
でも先週、一足先に桜花賞を勝っちゃったので、今回は2着に控えるか。
希望的には無敗でダービーに行ってほしいですけどね。

 
▲アドマイヤオーラ

 前日単賞人気では、ホウオーをおさえて、1番人気ですか。
アドマイヤ、弥生賞勝ち、武豊といえば、昨年のマドマイヤムーンを思い出してしまい、ちょっと心配になるのだが。
それでも、弥生賞からのローテは、過去一番安定して結果を出しているし、今年はスプリングS組のレベルが低そうなだけに、勝負になるのは、弥生賞組か。
ここまで4戦3勝。唯一の負けた相手が桜花賞馬ダイワスカーレット。
しかも、そのレースも中京の小回りコースでのもので、実は1コーナーでダイワに前をカットされ、位置取りを少し下げた分、最後届かなかっただけのこと。
シンザン記念では、きっちりリベンジを果たしているだけに、強いです。
タキオン産駒が2週連続G1勝ちとはちと想像しにくが、順番からは今回は武豊が勝つ番!

馬券は、3頭の3連複1点勝負!!
あとは、3頭BOXの馬連、3連単も買いまっせ!

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!
競馬@サーチ
コメント (10)   トラックバック (51)