susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

POG前半戦終了!

2005-12-29 23:08:45 | POGその他
今年も中央競馬は無事に終了し、大井の東京大賞典もアジュディミツオー2連覇で幕を閉じました。
ということで、今年の我がPOGの前半戦の結果を報告します。
(雑誌「サラブレ」主催の5頭持ちのPOG)

今年の2歳リーディングは、結局、有終の美を飾ってサンデーサイレンスが輝きました。
稼ぎ頭は、マルカシェンクでしたが、骨折してしまい、ディープの弟オンファイアも屈腱炎と、クラシックに向けては、なんだか雲行きが怪しくなってる感じか。
そんな中、私が選んだサンデー産駒はというと・・・
    
キャプテンベガ
(牡 父サンデーサイレンス 母ベガ 松田博厩舎)
 2戦0勝(0-0-1-1)

 やってもうた・・期待の良血がまた大ハズレ・・・
まあ、私が選んだサンデーが走らないのは、今年に限ったことではありませんが。。。
しかしベガの仔は走るという神話が、この馬で崩れないように、なんとか頑張ってほしいわ。


ヴィートヴァンクル
(牡 父ブライアンズタイム 母キョウエイマーチ 中竹厩舎)
  未出走

 我がサンデーがこけた以上、この馬に期待するしかないのだが、結局、年内デビューは果たせませんでした。
しかし、年明けの京都4日目の新馬戦(芝1600)でいよいよデビュー。
良血なんだけど、脚が曲がってるだのと悪い噂が多く、心配なところなんですが、なんとかデビュー勝ちでクラシックにのってほしい。



コスモマゼンダ
(牝 父スペシャルウィーク 母ビューティディクテイタス 坪厩舎)
  未出走

  コスモの馬だから、デビューが早いかと思って選んだのだが、こちらも年内デビューならず。
ようやく入厩して時計は遅いものの、追いきりを開始したみたいなので、早くデビューを待っているよ。



フラムドパシオン
(牡 父クロフネ 母カーリーパッション 角居厩舎)
  4戦2勝(2-0-1-1)

 こちらも即戦力の1頭だったが、重賞には手が届かず。
 しかし、ダート代わりで、いきなり父同様、砂での怪物ぶりを発揮してくれたので、来年はほんと楽しみ。
 3月のドバイに登録したみたいなので、POG的には、そちらに行っちゃうと困るのだが、世界での走りも見てみたいと複雑な心境。



ナイスヴァレー
(牡 父フレンチデビュティ 母ヴァレリー 岩元厩舎)
5戦1勝(1-2-1-1)

この馬も即戦力の1頭だったが、惜しくも2勝目は上げられませんでした。
しかし、その2勝目を逃したかえで賞で、負けた相手がテイエムプリキュアだけに、この馬の能力も高いことが実証されたので、来年は桜花賞へ向けて頑張ってほしい。
まずは馬体重を増やせ!


人気blogランキング
 ↑POGには興味ない方は、ここから競馬情報を!
コメント (3)   トラックバック (6)

CBC賞((結果))

2005-12-27 23:23:36 | 競馬予想・結果
2005年12月24日 中京競馬場

11RCBC賞(サラ3歳上オープン・国際・別定) 芝1200メートル
16頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 5  9  シンボリグラン   56    ボニヤ 528+12   6.2
 2 5 10  カネツテンビー   55    津 村 494 +4  49.6
 3 1  1 △シーイズトウショウ 55    池 添 482 +6   3.6
 4 2  4  ウインラディウス  57    鹿 戸 520 -6  12.5
 5 1  2  マルカキセキ    57    ルメー 534+12   3.2
 6 4  8 △ギャラントアロー  57    大 西 510 +6  29.2
 7 7 14 △ナゾ        55    佐藤哲 444 +6 136.4
 8 2  3  ディープサマー   56    岡部誠 492 -2  34.7
 9 8 15 ▲ビッグプラネット  56    中 舘 462 +8   8.7
10 6 12  ゴールデンキャスト 57    小 牧 494+12  19.3
11 4  7  フジサイレンス   57    五十嵐 498 +4  71.1
12 6 11  キーンランドスワン 57    長谷川 488 +6  15.8
13 7 13 ○フェリシア     54    石橋脩 466 +6  42.0
14 8 16  ローエングリン   58    武 幸 496 +6  14.4
   3  5 ◎シルキーラグーン  55    柴 山 出走取消        
   3  6  ゴールデンロドリゴ 57    川 島 出走取消        
▽タイム 1.08.7
▽上がり 46.2-35.2
▽ラップ 12.0-10.5-11.0-11.2-11.7-12.3
▽馬連単 (9)-(10)14670円
▽3連単 (9)(10)(1)83270円
▽3連複 (1)(9)(10)11870円
▽馬連複 (9)-(10)9380円
▽枠連複 (5)-(5)8980円
▽単勝  620円
▽複勝  230円 820円 170円
▽ワイド (9)-(10)2450円 (1)-(9)580円
     (1)-(10)2260円

本命シルキーラグーンが、出走取り消しで、ハイ終了・・・・

まあ、どのみち、1、2着馬無印だったので、大ハズレでしたけど。。。

印はつけなかったが、スプリント戦初参戦のローエングリンの走りに期待したが、まったく見せ場なくドンジリでしたね。
もう終わっちゃったかな。次走、またダート戦に登録してあったけど、どうだかねえ・・

人気blogランキング
コメント (1)   トラックバック (1)

ラジオたんぱ杯2歳S((結果))

2005-12-27 23:11:25 | 競馬予想・結果
2005年12月24日 阪神競馬場

11Rラジオたんぱ杯2歳S(サラ2歳[混][特]オープン・馬齢)
芝2000メートル 13頭=曇・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 5  7 △サクラメガワンダー 55    安 藤 472  0   3.7
 2 6  8 △アドマイヤムーン  55    本 田 474 +4   2.2
 3 6  9  ヴィクトリーラン  55    石橋守 468  0  59.6
 4 7 11  アペリティフ    55    松 永 490 +4  89.2
 5 4  4 ◎ホーマンアラシ   55    ペリエ 472 +4  33.7
 6 3  3  アマノトレンディー 55    秋 山 464  0 131.8
 7 8 13 △ニルヴァーナ    55    武 豊 486 -4   3.9
 8 4  5  タマモサポート   55    藤 岡 474 -8  30.6
 9 5  6  マイネルスケルツィ 55    四 位 508-10  10.3
10 7 10  チェリーストーム  55    赤 木 502-14  21.2
11 8 12  ユメノオーラ    54    和 田 452 +2 367.1
12 2  2 ▲グロリアスウィーク 55     幸  460 +2  32.2
   1  1 ○マチカネゲンジ   55    デザー 出走取消        
▽タイム 2.01.9
▽上がり 47.7-35.3
▽ラップ 12.3-11.3-12.7-12.7-12.3-12.9-12.4
    -11.9-11.7-11.7
▽馬連単 (7)-(8)930円
▽3連単 (7)(8)(9)13110円
▽3連複 (7)(8)(9)1230円
▽馬連複 (7)-(8)400円
▽枠連複 (5)-(6)320円
▽単勝  370円
▽複勝  130円 120円 490円
▽ワイド (7)-(8)190円 (7)-(9)1450円
     (8)-(9)820円

来年のクラシックに直結する2歳最後の重賞を征したのは、グラスワンダー産駒のサクラメガワンダー。
グラワン産駒としては、フェアリーSのフェリシア以来の2頭目の重賞ウィナー誕生と共に、ようやくG1を狙える馬が出た感じか。

1番人気のアドマイヤムーンは、惜しくもハナ差で2着だったが、久々としては、上々の走りで、こちらもクラシックの有力1頭。

本命にしたホーマンアラシは、5着まで。。
やはり、レベルの高い重賞で、未勝利上がりのこの馬では、足りなかった。

なんでもかんでもペリエ頼りでは駄目だね。(これは有馬でも痛感しました・・)

人気blogランキング
 ↑クリックしてもらえると嬉しいです。
コメント

有馬記念(05)((結果))

2005-12-26 00:48:30 | 有馬記念
2005年12月25日 中山競馬場

 9R有馬記念(サラ3歳上[混][指]オープン・定量) 芝2500メートル
16頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 5 10  ハーツクライ    57    ルメー 498 +2  17.1
 2 3  6 ○ディープインパクト 55    武 豊 440 -4   1.3
 3 7 14 △リンカーン     57    横山典 474 +2  34.0
 4 2  4  コスモバルク    57    五十嵐 506 +6  85.3
 5 7 13  コイントス     57    北村宏 550 +6 207.3
 6 4  7  ヘヴンリーロマンス 55    松 永 508  0  56.5
 7 1  2  サンライズペガサス 57    田中勝 492 +8  81.2
 8 2  3 △ゼンノロブロイ   57    デザー 520+12   6.8
 9 4  8  グラスボンバー   57    勝 浦 492 +6  96.1
10 3  5  スズカマンボ    57    安 藤 498+10  52.6
11 8 15 ▲デルタブルース   57    ペリエ 530 +2  11.5
12 5  9  タップダンスシチー 57    佐藤哲 512 +2  19.7
13 6 12  ビッグゴールド   57    柴田善 474 +6 188.9
14 6 11 ◎オペラシチー    57    中 舘 504 -4 156.4
15 8 16  オースミハルカ   55    川 島 474 -2 121.5
16 1  1  マイソールサウンド 57    本 田 474 +4 194.4
▽タイム 2.31.9
▽上がり 47.8-35.5
▽ラップ 7.0-11.4-11.7-12.1-12.9-13.0-12.2
    -11.8-12.0-12.3-12.0-11.4-12.1
▽馬連単 (10)-(6)3320円
▽3連単 (10)(6)(14)30500円
▽3連複 (6)(10)(14)2970円
▽馬連複 (6)-(10)750円
▽枠連複 (3)-(5)520円
▽単勝  1710円
▽複勝  260円 120円 330円
▽ワイド (6)-(10)410円 (10)-(14)1610円
     (6)-(14)490円

いやあ、、差し切ってほしかった・・・

レース後の武豊いわく「今日は飛ばなかった。」

予想が外れたショックよりも、やはりディープが負けたことがショック・・
でも、このシーンは、中山コースでは充分想定も出来たわけだが。。

ディープを負かす可能性がある馬がいるとすれば、引退する馬よりも若い4歳馬であり、
ジョッキーもディープ一色のムードに遠慮することなく乗ってくる外人ジョッキーであると想定し、デルタブルースが、一番可能性があると思ったのだが・・・

4歳馬、外人ジョッキー・・ハーツクライもそうだったな。。

同じ脚質のディープとハーツクライが、最初の位置取りで、方や3番手の先行策、方やいつも後方待機策。
この最初の位置取り差が、最後までつまらなかったということ。

しかし、まさかハーツクライが、先行策をとるとは、想像も出来なかった。
脚質、JC激走の反動を考え、迷わず切った1頭だったが、ルメールお見事でした。

思えば、昨年の有馬の我が本命馬がハーツクライ。(10番人気で9着と惨敗)
更に3冠レースはすべて本命にして、昨年1番応援していた1頭でした。
そんな馬を今年は1度も本命にしなかったツケが、最後に回ってきたのか・・

とにかくJCといい今日の有馬といい、ハーツクライの成長は著しい。
今日みたいな競馬が出来れば、来年もディープの前に引き続き立ちはだかりそう。
でも、ハーツが勝ったということは、今年の最強馬はスイープトウショウという見解も成り立つわけで、ちょっと複雑。

最後の我が本命オペラシチーだが、直線不利があったとはいえ、見せ場なしの14着。
かなり無謀な予想でした。
そのわりには、結構自信あったりしたわけで、そんな自分が怖いわ・・・

人気blogランキング
 ↑有馬的中ブログは、こちらを見てください。
コメント (3)   トラックバック (30)

土曜日の重賞予想と有馬だ!

2005-12-23 21:06:00 | 競馬予想・結果
土曜日は、まず阪神でラジオたんぱ杯2歳Sがあります。

ここは、札幌2歳Sを勝って、無傷の3連勝中のアドマイヤムーンが人気になるでしょうが、
我が本命は、4戦目でようやく勝ちあがったホーマンアラシに期待。
まあ、馬よりペリエに期待なのだが。

雪で順延となったCBC賞が、土曜の中京で行われる。
今度も雪が心配だが、大丈夫なのだろうか。

ここの本命は、先週シルクトゥルーパーにしていたのだが、
今回なんと回避して名前がない・・・・

ということで、お姉ちゃんのシルキーラグーンに期待します。

そして日曜の有馬記念だが、
当然、ディープには、勝ってほしいしのだが、
本命は、穴狙いで、オペラシチーに期待。
出走馬の中で、1番疲労度がなく、距離適正が高いということで、狙います。

詳しい予想は、ブログで確認して下さい。

<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogランキング</A>
 ↑ここに沢山の予想あり!
コメント

有馬記念(05)(予想)

2005-12-23 20:10:45 | 有馬記念
日曜日の中山競馬、メインのG1レースの予想です。有馬は第9レースだよ。
芝 2500M 定量 G1 16頭立て

明日はイブということで、何かと忙しいかもしれないので、早めの有馬予想です。

まずは、前々日の単勝上位人気です。

1番人気 ディープインパクト     1.4倍
2番人気 ゼンノロブロイ       7.5倍
3番人気 タップダンスシチー    12.9倍
4番人気 デルタブルース      12.9倍
5番人気 ハーツクライ       19.6倍

1番人気は、当然、ディープですが、前々日なら、また1.0倍かと思ったら、意外にもつきます。
最終的には、何倍に落ち着くか、非常に気になることろだが、1.2倍くらいになるかな??
2番人気は、ここが引退レースとなるゼンノロブロイ。
藤沢厩舎は、有馬記念4連覇がかかるだけに、有馬への意気込みは並々でないはず。怖い1頭。
3番人気は、前走JCでの逃げっぷりが復活に兆しを感じさせたタップダンシシチー。
この馬もここが引退レースで、しかもレース後に引退式。さて、逃げ切れるのか?

では、今年最後のG1予想です。当てるぞ!

◎オペラシチー

 基本的には、やはりディープに勝ってほしいので、この◎は、あくまで3着以内に来てくれそうな馬、3連複狙いで1番美味しい馬という意味合いですな。
前走、京阪杯は、距離不向きで明らかに、ここへの叩き台。
(それでも4コーナーから先頭に踊り出ようとした脚色は、見所があった気が。)
このパターンは、3年前のタップダンスシチーと同じではないか。またやるか佐々木厩舎!
佐々木厩舎は、この秋は、主戦の佐藤哲三騎手の兼ね合いから、自厩舎の馬を同一の重賞には使わず使い分けると言っていたはず。
それが、タップの引退レースに、この馬も使ってくるとは、なにかある?!
このレースで、自厩舎の看板馬の交代式を行うわけ。
タップの引退レースで、タップが勝てなかった場合、同じシチーのこの馬で代用ですわ。
中舘騎手も、前走で、オペラシチーの試運転が出来ており、ここでの一発に虎視眈々。
馬自身も、2500MはG2目黒記念勝ちを含む[2010]と得意としており、先行脚質は、中山コースにぴったり。
過去、掲示板を外したレースは、全て休み明け。今回、叩き2走目で、ちょうど走り頃なはず。


○ディープインパクト

 このまま無敗で年を越してほしいのだが、立ちはだかる古馬の壁は、案外高いものなのか?
 今年の3歳馬のレベルが低いのは、古馬混合の芝重賞で3歳牡馬が1頭も勝ってないことで、証明されており、今回、初めての古馬との対戦に加えて、脚質的に不利に働く中山コースで、負ける要素はある。
しかし同じ3冠馬のナリタブライアンはしっかり、ここで古馬を撃破したし、菊花賞馬がここで即通用する実績は多々ある。何よりディープは無敗。
ここを無事勝って、みんなの夢をつなげてほしいね。この馬なら出来るはず。(なら本命にしろよ・・)

 
▲デルタブルース

 ペリエの有馬記念4連覇がかかっており、本人の気合の入りも相当だろう。
同じ角居厩舎のハットトリックでG1を連勝している流れもあり、その勢いが、ここでも怖い。
馬もこの秋最初のG1で疲労度も少ないはずで、叩き3走目の今回が、一番のピークか。
中山コースも2勝を上げて得意としており、早め抜け出しでスタミナ勝負に持ち込めば、ディープに一泡吹かせる可能性もある。
ここで、ディープが負けた場合、負かした相手が引退するロブロイやタップでは、リベンジする機会がないだけに、4歳馬のこの馬なら、来年の春天でのリベンジという興味が引き継がれるので、許されるのでは。


△ゼンノロブロイ

 昨年秋のトリプル・クラウン達成から一転、今年はまだ未勝利。
秋天2着、JC3着から、ここで引退という流れは、テイエムオペラオーとダブルってしまう。
そのオペラオーのラスト有馬は5着だっただけに、この馬もそんな流れがよぎる。
それでも、藤沢厩舎は、元々、ロブロイのピークを有馬に持ってくる計算が最初からあったはずで、種牡馬としての価値を高める為にも、ここでディープを負かしておきたいはず。
鞍上のデザーモも、この秋、重賞では今一つ精彩を欠いているだけに、ここで挽回との思いは強いはず。
そんなわけで、やっぱり怖い1頭ということで、押さえます。


△リンカーン

 JC組は、レコード決着の疲れが心配で、あまり買いたくないのだが、今回は、2着請負人の横典に乗り代わりということで、やはり無視出来ない。
そのJCでは、直線不利があっての4着で、まともならロブロイに先着していた。
有馬は一昨年2着の実績があるだけに、今年も中山コースを意識しての早めのスパートで流れ込みがあれば、残ってしまいそう。

馬券は、オペラシチーを軸に3連複で勝負!!
馬連は、オペラ-ディープの1点!
3連単もディープ-オペラ-デルタ、ディープ-デルタ-オペラの2点に絞って狙う!

人気blogランキング
 ↑他の人気ブログの有馬記念渾身予想はこちらから、どうぞ!
コメント (5)   トラックバック (70)

ラジオたんぱ杯&CBC賞(予想)

2005-12-23 19:47:51 | 競馬予想・結果
土曜日の阪神のメインレースの予想です。
芝 2000M 馬齢 G3 13頭立て

もう気分は、有馬記念なので、土曜の予想は気合が入らない。。。
軽くいっときます。

◎ホーマンアラシ

 今年のペリエはあきらかに不調で、勝率も連対率も昨年より悪い。
それでもようやくエンジンがかかってきた感じで、日曜の有馬を含めて、最後の帳尻合わせが怖い。
この馬、4戦目でようやく未勝利を勝ち上がったところだが、前走は今回と同じ阪神2000を逃げ切っているだけに、再度の逃げ切りを期待したい。


○マチカネゲンジ

 前走、葉牡丹賞はレコード決着の2着と、まずまず好走。
我がPO馬フラムドパシオンには、先着しているので、この馬も強いはず。
藤沢厩舎は、現在リーディングで瀬戸口厩舎に3勝差をつけられているが、まだ諦めていないはず。
ここを勝って、有馬も勝てば、逆転リーディングも見えてくるか。
デザーモも、そろそろ重賞でいいところ見せないと、藤沢厩舎に嫌われちゃうよ。

 
▲グロリアスウィーク

 幸先よかったスペシャルウィーク産駒も、ここにきて尻つぼみ状態。
そんな中で、貴重な2勝目を上げた同馬。
なんとか重賞も勝ち取ってくれないだろうか。
2走前にフサイチリシャールに完敗しているのには目をつむり、初戦、メイショウサムソンに勝っていることを強調しておこう。


△ニルヴァーナ

 POG的には、こういう自分が指名していない人気馬は、重賞では勝ってほしくないのだが、良血のサンデーに武豊となれば、逆らうと痛い目に合いそう。

△アドマイヤムーン

無傷の3連勝で、来年のクラシックの主役の1頭とも数えられるが、ラインクラフトと同じ血統構成だけに、距離延長がマイナスに働く気がしないでもないのだが。
それでも、荒れない重賞だけに、1番人気押さえます。


△サクラメガワンダー

出世レースのエリカ賞勝ち馬だけに、ここでも注目か。
アンカツも節目の100勝を達成し、あとは久々の重賞制覇を狙うだけ。

今回馬券は、ホーマンアラシを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング
 ↑他の人気ブログのラジたん予想はこちらから、どうぞ!


土曜日の中京のメインレースの予想です。
 芝 1200M 別定 G2 16頭立て

雪で順延になったわけだが、明日も大丈夫なの??
しかもメンバー見たら、先週、本命に指名したシルクトゥルーパーの名前がないじゃないの・・・
一気にやる気がなくなったわけで。。。
先週の予想、そのまま掲載しようとしたのに、修正が必要だわな。素直に印を一つづつ上げるかどうか?!

◎シルキーラグーン

 本命予定トゥルーパーが回避したからって、代わりに姉貴を指名するなんて、かなり投げやりな予想だな。
しかし、今回叩き3走目だし、中京コースは[1102]で、テレビ愛知OPでは、シーイズトウショウにコンマ2秒差の競馬なら、充分狙いが立ちそう。
それなのに、先週は無印にしていた自分の節操のない予想が恥かしいが、当たれば文句ないだろう。
鞍上の柴山もグランリーオで、重賞初勝利を飾っているだけに、再び中京で一発あるか。


○フェリシア

 ここ2走は、やはり距離が長かった。
実績のある1200に戻り、また出番あり。
中京1200は、ファルコンS2着があるし、ちょうど1年前のフェアリーSも勝っているだけに、面白い存在だと思うが。

 
▲ビッグプラネット

 距離短縮したスワンSでの走りから、マイルよりも更に距離が短い方が、あっている印象を強くしたなあ。
今回、初めての1200となるので、戸惑いもあるかもしれないが、距離短縮は絶対プラスに働きそうだし、マイルCSで、ハットトリックからコンマ4秒差の実績なら、古馬相手でも充分やれる。


△ナゾ

 重賞で、しかも別定戦となると、かなり厳しい感じもするが、中京3勝の実績を重視したい。
1200戦では、そう大負けはないだけに、3着争いに加わってくれないものか。


△ギャラントアロー

前走控える競馬でドンジリの大敗。
その負けっぷりで、今回は、積極的に逃げに出るはずで、単騎でハナに立てれば、小回りコースの中京だけに、ギリギリ粘れる可能性はある。
ファルコンSの逃げ切りを思い出せ!!(ローエングリンの出方が心配だが・・)


△シーイズトウショウ

今年の2勝はいずれも1枠でのもの。
そして再び1枠に入ることになり、これは勝利の合図か。
本来の状態に戻りさえすれば、得意の中京で、このメンバーなら負けられないところか。

馬券はシルキーラグーンを軸に3連複と馬連で勝負!!

人気blogランキング
 ↑他のブログの重賞予想はここから見てみよう!!
コメント (1)   トラックバック (37)

競馬バトンがやってきた。

2005-12-22 22:59:40 | POGその他
永遠のKANSAIスポーツBOYのくにきちさんから、競馬バトンが届きました。
バトンは、音楽バトン以来で、久しぶりに受取りました。


Q1.2005年の競馬を一言でいうなら?

「ディープインパクト」
今年は、この言葉、この馬に尽きるでしょう。今年の流行語大賞でもいいぐらい。
個人的に大ファンというわけでもないけど、今年の競馬は、この馬なくしては語れない。


Q2.2005年の競馬収支は?プラス?それともマイナス?

的中率は、毎年のことながら、散々でしたが、回収率でいえば、今年は、天皇賞(春)で22万馬券を的中させているので、その貯金のおかげでプラス収支!!


Q3.2005年の会心の予想は?またそのレースは?

配当でいけば天皇賞(春)がダントツなんだけど、予想的には、本命アイポッパー3着で、1,2着馬が△という予想だったので、イマイチだな。

会心の予想をあえて上げれば、秋華賞か。
ガチカチの本命決着だったわけだが、ラインクラフト頭なしの判断で、馬単1点的中は、完璧でした。
まあ、穴で期待したオリエントチャームが、3着に突っ込んでくれたら、言うことなかったんですがね・・


Q4.2005年、あなたが選ぶベストレースは?

「日本ダービー」

このレースは、本命にしたインティライミの勝ちに行く積極的な競馬がはまったかと思ったところに、ディープがあっという間の末脚で、5馬身差の圧勝劇。
ディープの走りに感動したのは勿論、佐藤哲三の思い切った騎乗にしびれたわ。

あと、オークスもよかった。
あの絶望な位置からのシーザリオの怒涛の追い込み!いやあ、鳥肌立ちましたよ!


Q5.2006年、競馬大予言!!!!!(妄想・空想なんでもOK!!!)

日本馬、海外で勝ちまくり!!
今年もシーザリオとハットトリックが、それぞれ海外でG1勝ったわけだが、来年は更にディープを筆頭に、日本馬が海外を席巻してほしい。

新種牡馬ジャングルポケット大ブレイク!!
亡きトニービンの後継種牡馬として、何としても頑張ってほしい。


Q6.2005年、注目してた馬は?また追っかけ続けた馬は?

注目していたのは、やはり自分のPO馬だったのだが、どれもこれも散々だったなあ・・

エイシンチャンプは、いつか大穴をあけてくれると追いかけ続けたのだが、結局、今年は一度も馬券にならずに地方に転厩してしまった・・・


Q7.2006年、あなたの注目する馬は?

フラムドパシオン

PO馬なんですが、先週、2歳500万の平場とはいえ、とてつもないタイムで大差勝ち。
来年のダート重賞総取りを予感させる走り。
既にドバイにも登録され、陣営の期待の高さもすごい。
私的には、春は芝のクラシックを目指してもらって、秋にダートへ殴りこみでお願いしたいが。

古馬陣からは、シーザリオ&インティライミ&コマノハイのスペシャルウィーク産駒トリオ。
3頭とも休養中だが、インティライミは1月のAJCCで復活予定。
シーザリオは、牡馬相手でも通用するはず。
この3頭揃い踏みで、宝塚記念でディープに立ち向かってほしい。
その前の天皇賞(春)で、インティかコマノハイが、大金星を上げる予感もしているのだが。


Q8.2005年、あなたの〔BIGTIME〕は?(競馬、私生活なんでもOK♪)

「BIGTIME」というキーワードから春天でビッグゴールドをチョイスし、大万馬券を的中出来ましたね。
そういう意味からは、締めの有馬記念でも、ビッグゴールドは、買っておくべきなのかなあ。


Q9.相性の良かった馬、騎手、調教師は?

特にいなかったなあ。
来年は、なんとか相性の良い馬、騎手、調教師を見つけないとなあ。


Q10.2006年での競馬の抱負は?

G1予想全勝!!とは、言いませんが、なんとか勝ち越したよなあ。
ひとまず的中率3割を目指して、当然回収率は、100%以上で、末永く競馬を楽しみたい。


Q11.このバトンをまわす人は?

いつもコメントを下さり、一番長いお付き合いになる裕二郎御殿の裕ニ郎さんに回したいと思います。

人気blogランキング
 ↑今年を振り返る前にまず有馬を当てよう!!!
コメント

有馬記念(枠順確定)

2005-12-22 22:34:17 | POGその他
有馬記念の枠順が確定しました。
前売りは、金曜日からです。

ファン投票1番人気ディープインパクトは、3枠6番と絶好枠に入った。
クリスマス・グランプリ、ディープが赤枠に入ったので、相手は、白の1枠か??

昨年の覇者ゼンノロブイは、2枠3番となり、積極的に前で競馬をしそう。

逃げるであろうタップは、5枠9番に入ったが、その内の2枠4番にコスモバルクが入ったことで、ハナ争いはどうなるか?
もう1頭、前に行きたいオースミハルカは、大外枠に入ってしまった。

我が予想は、実はもう出来上がっているのだが、出し惜しみで、土曜日に更新する予定。
我が本命馬は、何番人気かな??何故か今回は、自信あり!!


中山 9R 2005年12月25日
有馬記念 GI
サラ系3歳上/○混○指/オープン/定量/2500/芝(右回り)
枠  馬     馬 名   性齢 斤量 騎 手   (調教師)

1   1 マイソールサウンド 牡6 57.0 本田   優 (西浦 勝一)
1  2 サンライズペガサス 牡7 57.0 蛯名 正義 (石坂   正)

2   3 ゼンノロブロイ 牡5 57.0 K.デザーモ (藤沢 和雄)
2  4 コスモバルク 牡4 57.0 五十嵐冬樹 (田部 和則)

3   5 スズカマンボ 牡4 57.0 安藤 勝己 (橋田   満)
3  6 ディープインパクト 牡3 55.0 武    豊 (池江 泰郎)

4  7 ヘヴンリーロマンス 牝5 55.0 松永 幹夫 (山本 正司)
4  8 グラスボンバー 牡5 57.0 勝浦 正樹 (尾形 充弘)

5   9 タップダンスシチー 牡8 57.0 佐藤 哲三 (佐々木晶三)
5 10 ハーツクライ 牡4 57.0   C.ルメール (橋口弘次郎)

6  11 オペラシチー 牡4 57.0 中舘 英二 (佐々木晶三)
6 12 ビッグゴールド 牡7 57.0 柴田 善臣 (中尾   正)

7 13 コイントス 牡7 57.0 北村 宏司 (藤沢 和雄)
7 14 リンカーン 牡5 57.0 横山 典弘 (音無 秀孝)

8 15 デルタブルース 牡4 57.0 O.ペリエ (角居 勝彦)
8 16 オースミハルカ 牝5 55.0 川島 信二 (安藤 正敏)

人気blogランキング
 ↑ここは、情報の洪水やああ~(彦馬呂風)
コメント (2)   トラックバック (14)

過去に戻れれば・・

2005-12-21 22:45:57 | その他
タイムマシーンで過去に戻れれば、有馬記念も簡単に的中なのだが・・
そんなわで、先週見たDVDです。

「バタフライ・エフェクト」

誰でも、過去を振り返って、あの時、ああしておけばよかったなんて、思うことがあるもの。
過去に戻れたら、人生やり直しが出来て楽しいよ、なんてノーテンキな話じゃないんだけど、ギャンブラーなら、もし過去に戻ることが出来たら、既に知っている競馬の大穴をしこたま買い込んでやるなんて、一度は想像したりしますよね。

この映画は、そんな金儲けの話でもなくて、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」やガイ・ピアースの「タイムマシーン」のような恋愛を絡めたお話しなわけだが、いやあ面白かったわ。
スピーディーな展開に引き込まれ、最後まで飽きずに楽しめました。
もっと複雑で、暗い映画なのかと思って見たら、案外軽いノリで、話も分かりやすい。
後で分かったが、軽いノリなのは、脚本が「デッド・コースター」と同じ人だからなのね。

ラストで流れるオアシスの曲が泣ける!(いや、実際は泣きませんでしたけど。。)
まあ、未見の方は、何の予備知識なしで見るべし!
久々、お薦めの1枚を見つけた感じ。

ちなみにタイトルの意味は、「小さな蝶の羽ばたきが地球の裏側で台風を起こすこともある」というカオス理論から。

人気blogランキング
 ↑ディープどたばた追い切り劇!これで有馬は大波乱?!
コメント   トラックバック (1)

おーらす有馬です!

2005-12-19 21:47:07 | POGその他
中央競馬は、今週末で今年最後となります。
最後を飾るG1は、日曜日の中山のグランプリ有馬記念。

今年の主役は、勿論、ディープインパクトとなるわけだが、初の古馬相手で、どういう競馬をしてくれるか。
結局、今年の3歳馬の有馬出走は、ディープ1頭だけ。
巷では、今年の3歳馬のレベルの低さが、言われているが、この馬は、まったく別次元だから大丈夫と言えるかどうか・・

迎え撃つ古馬陣だが、昨年の年度代表馬ゼンノロブロイが、今年未勝利で、惜敗続きのもどかしい競馬が続いているだけに、打倒ディープ一番手と言えるかどうか。。

勢いをとるなら、JC2着ハーツクライだが、中山は鬼門のような気がするな。。

G1馬という実績からタップダンスシチー、スズカマンボ、デルタブルースあたりが怖いわけだが、どうも全幅の信頼はおけそうにないし。。

今年の象徴である牝馬に目を向ければ、ヘヴンリーロマンス、オースミハルカ、エルノヴァの3頭がエントリー。
馬券的には、この3頭が、とても面白い存在だと思うが、どうか。

大穴狙うならば、春天の再現を期待してのビッグゴールド、本田の一発マイソールサウンド、すっかり存在感がなくなったシルクフェイマスあたりを狙うのが、いいのかな。

そして、冷静に鞍上を見渡せば、やはりディープの2着は、横典ということで、今回乗り代わりのリンカーンに落ち着くわけだが。。

鞍上という意味では、1年ぶりにコンビ復活のコスモバルク-五十嵐にも注目だが、厳しいかな。

あと名前を上げなかったオペラシチー、コイントス、サンライズペガサス、グラスボンバー、ハイアーゲームにも3着候補としては、充分注意が必要だわな。


土曜日には、中京で、雪で代替となったCBC賞があります。

一応、前回本命に指名したシルクトゥルーパーを現段階でも本命予定。


あと、阪神でラジオたんぱ杯2歳Sがあります。

ここは札幌2歳S依頼となるアドマイヤムーンの走りに注目か。

あとは、サクラメガワンダー、ニルヴァーナあたりが人気になるかな。

阪神JF3着のフサイチパンドラの名前があるが、出走してくるの??


とにかく、今年最後の中央G1だけに、当てて気持ちよく締めくくりたいが、どうなることか。

人気blogランキング
 ↑有馬記念を当てるための近道!!
コメント (2)   トラックバック (25)

アドグル有終の美を飾る!

2005-12-18 22:59:00 | 競馬予想・結果
本日は、中京競馬が、雪で9レース以降中止に。
重賞のCBC賞は、24日の土曜日に代替。

で、本日の重賞は2つに。

まず中山のフェアリーSは、連闘に挑んだダイワパッションが3連勝で重賞初制覇。

我が本命馬エイシンアモーレは、いいところなく8着。
今年は、阪神JF組が駄目でしたね・・

そして阪神の阪神牝馬Sは、見事、アドマイヤグルーヴが、引退の花道を勝利で飾ってくれました。

馬券も馬連的中で、いい結果となりました。

さあ、いよいよ今年の競馬もあと1週。
最後の有馬記念は、なんとかきっちり当てて締めくくりたいが、どうなるか。

<A HREF=http://blog.with2.net/link.php/46988>人気blogランキング</A>
 ↑ランキングに参加中です。
コメント

阪神牝馬S((結果))

2005-12-18 21:51:21 | 競馬予想・結果
2005年12月18日 阪神競馬場

11R阪神牝馬ステークス(サラ3歳上[混][牝][特]オープン・別定)
芝1600メートル 11頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 5  5 ◎アドマイヤグルーヴ 57    武 豊 478 +8   4.5
 2 3  3 ▲マイネサマンサ   55    安 藤 486 +2  10.3
 3 8 10  レクレドール    55    ペリエ 456 +4  10.2
 4 2  2 △ラインクラフト   56    福 永 466 +2   1.6
 5 7  9  スナークスズラン  55    安藤光 514+10 166.2
 6 4  4 △チアフルスマイル  55    藤 田 448 +6  16.0
 7 7  8  マルターズヒート  55    秋 山 472  0 212.3
 8 1  1  ライラプス     54    松 永 454 +8  13.2
 9 6  6 ○オースミコスモ   56    上 村 434 +4  45.7
10 6  7  コスモヴァレンチ  54    武 幸 474+22  62.6
11 8 11  シンコールビー   55    藤 岡 480+26 259.3
▽タイム 1.34.5
▽上がり 46.7-35.7
▽ラップ 13.4-11.4-11.5-11.5-11.0-11.5-11.7
    -12.5
▽馬連単 (5)-(3)3860円
▽3連単 (5)(3)(10)29150円
▽3連複 (3)(5)(10)5740円
▽馬連複 (3)-(5)2430円
▽枠連複 (3)-(5)2500円
▽単勝  450円
▽複勝  170円 260円 270円
▽ワイド (3)-(5)650円 (5)-(10)590円
     (3)-(10)950円

アドマイヤグルーヴが、有終の美で、見事勝利で引退の花道を飾りました。
やはり、牝馬同士なら、距離など関係なく強かった!
牝馬で、引退レースを勝っちゃうなんて、かなり珍しいパターンでは。
今後は、母として親子4代G1制覇の夢をかなえて下さい。

2着には、最後しぶとく伸びてきたマイネサマンサ。
最後の最後でレクレドールをクビ差かわして、予想は馬連的中!!
ありがとう、アンカツ!

断然1番人気のラインクラフトは、押し出される形で逃げる展開となり、全馬に標的となってしまったのは、痛かったか。
4コーナーで、アドグルに並ばれると、何の抵抗も見せぬまま4着敗退。
やはり、秋3戦の激戦の疲れがあったんだろうな。
これで最優秀3歳牝馬の行方は、どうなるか?
一応、G12勝に加えて、マイルCS3着の実績で、一歩リードとは思うが、秋全休のシーザリオもG12勝。
日本馬初のアメリカンオークス制覇の偉業をどう評価するかで、票が分かれそうか。

大荒れを予想したCBC賞は、天気が大荒れで、順延。
24日(土曜日)のメインレースに代替になるそうで。

人気blogランキング
 ↑アドグル引退、的中記念で、ワンクリックしてもらえると嬉しいです!
コメント (1)   トラックバック (18)

フェアリーS((結果))

2005-12-18 21:30:07 | 競馬予想・結果
2005年12月18日 中山競馬場

11Rフェアリーステークス(サラ2歳[混][牝][特]オープン・馬齢)
芝1200メートル 16頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 2  3  ダイワパッション  54    長谷川 472 -2  18.5
 2 2  4  ウエスタンビーナス 54    蛯 名 450  0  20.8
 3 1  1 ○サザンビューティー 54    田 嶋 474 +6  29.8
 4 3  5  アルジェナー    54    山口竜 448 +2 152.8
 5 6 11 △コスモミール    54    木 幡 448  0  10.5
 6 3  6  タイセイハニー   54    張田京 478 +6  24.9
 7 4  7  グリーンジュエリー 54    デザー 422  0  11.1
 8 7 13 ◎エイシンアモーレ  54    柴田善 456 +2   1.6
 9 6 12 ▲プラチナローズ   54    武士沢 462  0  12.5
10 5 10  ゴーファイトウィン 54    吉田隼 422 -6  24.3
11 1  2 △フサイチプルミエ  54    勝 浦 386 -4  82.7
12 8 15  ラプタル      54    松 岡 432 -2  43.6
13 5  9  メジロアニマート  54    北村宏 476 +6  56.7
14 8 16  ジラソーレ     54    小林淳 444 -4 221.0
15 4  8  パセティックゴール 54    二本柳 404-10  80.4
16 7 14  ジョウノナンシー  54    江田照 438 -2  12.7
▽タイム 1.09.8
▽上がり 47.6-36.5
▽ラップ 11.7-10.5-11.1-11.9-11.8-12.8
▽馬連単 (3)-(4)13810円
▽3連単 (3)(4)(1)167960円
▽3連複 (1)(3)(4)29990円
▽馬連複 (3)-(4)6640円
▽枠連複 (2)-(2)6150円
▽単勝  1850円
▽複勝  440円 550円 760円
▽ワイド (3)-(4)1820円 (1)-(3)2830円
     (1)-(4)3520円

このレースは、荒れないと見て、人気のエイシンアモーレからいったのに、荒れましたね・・

勝ったダイワパッションは、連闘から3連勝で重賞制覇!

出走馬唯一の連勝中の馬だったので、買い目の1頭だったが、逃げ馬ということで、最終的に切ったのに、逃げずに差し切って勝つんだから、どうにもならんわ・・・

2着には、クビ差でウエスタンビーナス。
まったくのノーマークだったな。
デビュー戦は、シークレットコードからコンマ6秒差。ううん、微妙・・
コンマ2秒差ぐらいだったら、注目してたかな。。

3着には、穴で期待したサザンビューティー。
思い切ってこいつを本命にして外れたほうが、かっこよかったなあ。。

結局、阪神JF組は、状態が?だったコスモミールの5着が最高で、まったく駄目でした。
データは、時として当てにならないもので・・

人気blogランキング
 ↑フェアリーS的中ブログは、ここから探そう。
コメント (1)   トラックバック (8)

ディセンバーS((結果))

2005-12-18 14:35:21 | 競馬予想・結果
2005年12月17日 中山競馬場

11Rディセンバーステークス(サラ3歳上[特]オープン・国際・別定)
芝1800メートル 13頭=晴・良
順位 枠番 馬番 馬名    騎 手 馬体重 単オッズ
 1 3  3  グレイトジャーニー 56    蛯 名 458 -6   7.2
 2 1  1 ○コスモマーベラス  52    内田博 434 +4   6.7
 3 8 13  マイネルレコルト  57    柴田善 458 +6   3.5
 4 7 11 ▲キングストレイル  56    デザー 500+14   2.5
 5 6  8  ダイワバンディット 56    北村宏 496 +2  25.7
 6 4  4 ◎アサクサキニナル  56    藤 田 502 +8   7.1
 7 2  2  グラスワールド   58    松 岡 496 +6 297.5
 8 4  5  コスモオースティン 54    田中勝 476 +6  59.3
 9 6  9 △シルクネクサス   54    勝 浦 490 -6  79.2
10 8 12  シャドウビンテージ 56    横山典 500+20  36.8
11 5  6  ヤマノブリザード  57    石崎隆 512 -8  81.0
12 5  7  サンライズジェガー 58    木 幡 476 +2 160.5
13 7 10  ロイヤルキャンサー 57    江田照 462 +2  99.7
▽タイム 1.47.1
▽上がり 48.1-36.2
▽ラップ 12.3-11.0-11.7-12.1-11.9-11.9-11.9
    -11.7-12.6
▽馬連単 (3)-(1)5630円
▽3連単 (3)(1)(13)21180円
▽3連複 (1)(3)(13)2320円
▽馬連複 (1)-(3)2260円
▽枠連複 (1)-(3)2550円
▽単勝  720円
▽複勝  200円 190円 140円
▽ワイド (1)-(3)690円 (3)-(13)420円
     (1)-(13)470円

やっぱり今年の3歳馬はレベルが低いのかね。。。

グレイトジャーニーと3歳牝馬に先着されるとは、レコルトもストレイルもダメダメだわ・・

という見解で、アサクサキニナルを本命したものの、直線、何度か窮屈になるシーンがあり、6着。。。

荒れないという見解は当たったが、予想は大ハズレだったわ・・・

人気blogランキング
コメント