園芸大好きsakkoの記録

毎年同じことの繰り返しだが、でも少しずつ違う、
そんな日々の記録です

トウモロコシの雄花

2022-05-24 15:34:26 | 農園・果樹園・花壇

お天気が続いている。
外は初夏のような陽気だ。畑には一雨ほしいところだが・・・・・

トウモロコシの雄花が出始めた

ドイツ豆の花が咲き出した

当地では、インゲン豆と言ったら隠元禅師が明から持って来たという
フジ豆のことを言う。
何でドイツ豆と言うのかは知らないが、ドイツ豆で通っている。

スイカの蔓が伸びてきた。
脇芽取りと交配があるので畝はしばらくこのままにしておく。
もう少し経ったら畝を両側に広げる

トマト、桃太郞

キュウリ   6本収穫

サニーレタスと巻かないレタス

さといも

食用ゆり

蕗とキュウリの収穫

そら豆


右手首の骨折から5週間経った。

写真はギブスを切断しているところ。
「絶対、身は切れませんよ」といわれても
怖かったな。

ギブスを半分に切断して手の甲の方を取り去って、
手のひら側(内側)だけになった。

レントゲンの結果は巧くいっている。来週はギブスを外して貰って全快だ。
6週間、長かったなぁ。


カボチャの雌花咲く。

2022-05-22 15:39:24 | 農園・果樹園・花壇

お天気が続いている。
昨日は雨の予報だったが曇り空で一滴も降らず
今日は五月晴れ。お天気が続きそうだ。
また、水やりが必要かな?

放置カボチャに雌花が咲いた。雄花も咲いていたので、交配させておいた。

果樹の記録

びっくりグミ

毎年、花が咲いてもほとんど実がつかなかった
根元からバッサリ伐って置いても春にひこばえが育ち、
其れを伐ってもまた翌年は生えていた。
もう諦めて放って置いたらなんと今年は実がなっているではないか
びっくりグミにびっくり・・・・・・。

2~3年、実がつかなかった温州ミカン。今年は成りそう・・・・

スモモもなっている

ブラックベリーは花盛り

栗の蕾?

収穫はそら豆とにんじん

ピーマン

ここで成らしていいものか

長いも

ムカゴがあちこちに落ちていて発芽
放って置いたらどんどん蔓が伸びるし・・・・困ったものだ

郡山城跡で「ちんゆいそだてぐさ」現在工芸フェアが開催されている。
Cちゃんも出店している。
毎年、行っているが今年は左手首ギブスの身。行けなかった。
賑わっているとのラインあり
良いお天気で良かった。お疲れ様。


トマトに雨よけのビニールを張って、キュウリの初収穫する

2022-05-20 18:20:40 | 農園・果樹園・花壇

朝8時集合で神社の落ち葉掃き。1時間足らずで終わる。
まだ右手首は完治していない。疲れたな。

雨になりそう。雨が雨が続くのかな?

頑張ろう。意を決して畑に行った。

トマトの天井に張るビニールはこれ。
網入り?。少し分厚く1.8m×7m。(私にとっては少し重い)

お値段の少しお高かったが何年も使える

一人で、あっち行ったり、こっち行ったり、やっと張り上がった

トマトは支柱なし。天井に紐で吊っている。

支柱がないから、かた付け簡単。風にも強い
 

スイカ

雌花が咲いていた。数えたら、七節目。しばらくこのままにして置こう

ゴーヤ

蔓が伸びているのが買ってきたゴーヤ
画面左手前のが一人ばえのゴーヤ。まだまだあちこちに生えている

マクワウリ

なんとなく雰囲気の違う葉が??これは台木のかぼちゃでしょう??
触った手触りが矢っ張り違う。

切り取った部分。矢っ張り・・・・蕾がマクワウリの蕾でない。かぼちゃかな?
切り取って良かった

キュウリ

脇芽を取らず自由に伸ばす方針

2本、初収穫

柿の若葉の緑が柔らかくこの木陰での休憩がまた楽しい。
あ。平種柿の赤ちゃんだ

 


5月18日の畑の記録

2022-05-18 22:09:48 | 農園・果樹園・花壇

鬱陶しいお天気が続いていたが、今日は爽やかな五月晴れ。
夏野菜の植え付けはオクラを残すのみとなった。
雨が続いたので草が目立つが、それは少しずつと言うことで、
今日の畑の記録を残そう

すいか
ビニールを外して親蔓を誘引

トマトのアイコ

キーウィ

雌花が咲き始めた

ジャガイモの花

ブルーベリー

ほおずきの花

富有柿の花

にんじんを間引く

ヤマモモの実

これが赤く色づいたら梅雨が来る

今日の収穫

紫アスパラ

 


カボチャ、キュウリ、茄子の花咲く

2022-05-16 21:52:31 | 農園・果樹園・花壇

雨は上がったが畑は草が目立つ。
それは見ぬことにして、作業をしょう。
雨の前に収穫したかった晩生のタマネギの残りを全部収穫した。
エンドウやスナップエンドウも、もう終盤だ。収穫もほとんど終わりだ。

エンドウは収穫期が凄く短い。

頑張っている畑の野菜たちの紹介だ

キュウリ

茄子

カボチャ

ピーマンと唐辛子

こちらは昔からのエンドウ。まだ成っている

グミ

ブラックベリーの花

紫のアスパラ

そら豆3種

左から

ポポロ、昔からあるそら豆、右端は1寸そら豆

グミの収穫

 


雨上がり、今年もトマトは吊り下げ式

2022-05-14 18:58:54 | 農園・果樹園・花壇

梅雨のような雨が降り続いていた。
午後2時過ぎ雨がやんだので急いで畑にエンドウを取りに行った。

エンドウとイチゴを収穫していると急に雲が流れて青空になった。

トマトの茎が随分伸びて、支柱を待っている。
余り伸びすぎると作業がしにくくなる。
晴れてきたことだし、そうだトマトの紐を張ろう。
今年は三本立てにしょう。
中心のと、脇芽を2本残して三本立てだ。
茎が伸びてきたらこの紐に絡ませていく。

次は天井部分に雨よけのビニールを張ろう

ドイツ豆も蔓を伸ばしてきた

長雨だったがスイカは大丈夫だろう

実エンドウは南海みどりを植えているが、少しだけ、この昔からあるエンドウを植えている
なんとなく優しい味のエンドウである

カボチャ

もう雌花がついている

ウリハムシ(赤い矢印の先)は、見つけ次第、捕殺。

ジャガイモ。葉が茂りすぎ??

キーウィの雄花が咲き出した

今日の花

アヤメ


雨の前にトウモロコシの植え付けとエンドウの収穫

2022-05-12 18:54:03 | 農園・果樹園・花壇

昨日こと

雨が続く予報なのでトウモロコシを植えてエンドウなどの収穫をしておく

最初に植えたトウモロコシは随分大きくなっている。
第2弾を植え足そう。

まだ右手が使えないので、小さなショベルで簡単に植えた.。
その後雨が降ったのでうまく根付くだろう。

キュウリは接木苗を植えている。
蔓を誘引しょうとよく見たら、根元にカボチャの芽が出ている

向っ手前手前の根元

このままだとカボチャの芽が伸びてしまう。
即、撤去である。

切り取ったカボチャの部分

雨が続く予報だったのでイチゴの天井部分にビニールを張っておいた。
これは正解だったな

昨日の収穫

スナップエンドウ

実エンドウの南海みどり

絹さや

イチゴ

そら豆の「ポポロ」さやの長い豆である。
まだ収穫にはちょっと早いな

今日は雨。納屋の軒先での作業。

トウモロコシの追加を蒔いた。
種は60個入りと書いてあったが72個入っていた。ラッキー。
今回も20粒蒔いた。残り12粒は第一弾の収穫後に蒔こう。

エンドウの収穫があるのに雨で畑に行けない。


母に感謝のコンサート

2022-05-10 13:44:45 | 旅行・お出かけ・散策など

大阪城ホールの母に感謝のコンサート、やっと3年ぶりに開催。


昨年も一昨年もチケットを購入して呉れて待っていたがコロナでキャンセル。
最近、腰痛で歩くのが苦手な私のためにヒサッチ母さんが会場近くの駐車場を探してくれた。
ホテルニューオータニで昼ご飯を食べ、1時過ぎ(開演は2時)に会場に行ったが
長い列。
特にコロナに気を遣っている様子なし(前回に来たときと同じ感じに思われた)
開演を待つ
場内は撮影禁止。
始まるまでは良いでしょうと、場内の様子の写真を一枚だけ撮った

14時から17時まで休憩なし。

秋川雅史さんの千の風になっては毎回のことだが
天城越えが印象に残った

高嶋ちさ子さんのバイオリンもよかったな。

南こうせつさんの神田川、高嶋ちさ子さんのバイオリンつきでよかったな。

由紀さおりさん、安田祥子さん姉妹はいつまでも仲良し。いいな。よかった。

森山良子さん朝ドラのアニーの衣装で出てきたのにはびっくり。
義理の娘ですってお嫁さんの紹介あり。

コロナで拍手だけの応援だが楽しかったよ。

あ、黒柳徹子さんは映像出演だった。

 

いつもと違ったのは

公演が終わった後。出口が込み合わないように、何列目から何列目までのアナウンスに
従って粛々と会場を後にした。

外は素晴らし青空、夕方の5時過ぎ、みな幸せに家路についた

もん父さんはもう、次の家族旅行のことを考えている。
私が何とか歩けるうちにと思っているらしい。
宮古島がいいかな、なんて言っているが・・・・・。
思えば2~3年前と比べるとずいぶん歩けなくなっている。
自分の足で歩けるか否かでずいぶん行動範囲がちかって来る。

母に感謝のコンサート。
感謝されているかな?。内科、整形、歯科、耳鼻科、眼科の病院通いの付き添い
お疲れ様です。


一人では生活できない日がやがてやってくるだろう。
この先、どう様に、老いていくのか。

来年も「母に感謝のコンサート」行けたら良いな。

 

 


スイカに藁を敷く

2022-05-08 21:29:41 | 農園・果樹園・花壇

スイカの蔓が伸びてきたので藁を敷いた。
蔓の誘引や脇芽取り、交配などの仕事があるのでしばらくは畝幅はこのままにして
徐々に広げて行く。

プランターに植えてビニール温室に入れていた大玉トマト「ももたろう」
苗を買ったときについていた花が着果して大きくなっているが
養分がそこに取られたのか、その上の発育が悪い

キュウリ

カバーを外しネットに絡ませている。もう雌花もついている

このキュウリは2株植えた。たくさん成るだろうか

日中の畑はもう暑い。
柿の木陰が出来て休憩場所である

 

隣町の町花である「あざさ」
数年前に友人からもらってそのままにしていたらだんだん葉が小さくなってきた

3月頃、5芽ほど取ってこのバケツに植えた
葉の雰囲気が違うが、なんと今日は花が咲いた。
友人から貰ったときはこの大きさの葉だったな。

今日の花は「ニワセキシヨウ」

剥きエンドウの初物

グリンピースのことを当地では「剥きエンドウ」という。
剥いて食べるから剥きエンドウ。そのものズバリの名である。

品種は「南海みどり」

凄く柔らかいので最初から入れておくと豆が煮崩れるので
12~3分遅れに豆を入れた。

美味しゅうございました

今日は母に感謝のコンサートに行ってきた。
その記事は次回に載せます。
今回は昨日の畑の様子など。


畑は少しずつ夏仕様へ

2022-05-06 22:48:20 | 農園・果樹園・花壇

ゴールデンウィークも後半。
畑も少しずつ夏へと移行中。
今の畑の様子を記しておこう

紙キャップとビニールキャップの2重キャップのスイカはどうなっているかな?

中で蔓が随分伸びていた
紙キャップだけ外して、ビニールはそのままにしておく

トマトも随分背丈が伸びた

ビニールトンネルに頭が使えるので半分開いたままにしておく

ピーマン。

花芽のついた枝の下の脇目は取っておく

トウモロコシはしっかり育っている

ジャガイモの花が一輪咲いていた

春菊がはなざかり

サニーレタスと巻かないレタスのビミダス

収穫

我家の蕗で作った「キャラブキ」

プランターのミニトマトも実をつけている

今日も日中の外は夏日のように暑かったが、家の中のひんやりしていた。
お天気続きである。
明日は水やりをしょう


カボチャとキュウリのビニールの覆いを外す

2022-05-04 14:36:32 | 農園・果樹園・花壇

今朝も早朝は随分冷え込んでいたが、外は日が照ると一気に暑くなる。

カボチャの一人ばえ、ゴーヤの一人ばえ、ドイツ豆の一人ばえ、皆元気である。
ならば、もう覆いはいらないだろう。

先ずはカボチャから、先日紙キャップだけ取っておいた

ビニールのキャップを外し根元にわらを敷いておいた。
後は自由に蔓を伸ばしておくれ

キュウリ
ビニールキャップの天井に蔓が伸びているようだ

覆いをお外してネットに絡ませておいた。

一人ばえのドイツ豆があちこちに生えていたので、並べて植え替えた。

昨日は午後から、もん父さん(息子)とヒサッチ母さん(お嫁ちゃん)が来て
大きな木の枝や雑草を刈り取ってくれた。

これはもん父さんの仕業。まだ木に残っていた甘夏。
半分に切って小鳥たちのためにおいてある

茄子やトマトの支柱にと、ヒサッチ母さんに頼んで「すすん棒」を取ってもらった

後、4週間、左手が使えないので、川の水は汲み上げられない。
もん父さんがジョウロに水を汲み上げておいてくれた

イチゴはネットを張っているが、雨が多く、かびているイチゴもあるので
天井の部分にだけビニールを張った

私の毎日の仕事はとまとや茄子などのビニールトンネルの開け閉めである
右手が負傷の身、鎌や鍬が使えない。
周りの草は見なかったことにしておいてください

毎朝サンボがてら畑に行ってビニールトンネルを開ける

畑の片隅に咲くシャクヤク。義父が植えておいたもの。毎年咲いている

柿の若葉が出て、畑に木陰ができた。
今日は通りかかった近所のシルバーカーのおばあちゃんと長話。
毎日サンデーの身。ゴールデンウィーク関係なし。
狭い畑、そんなに急いで何をする・・・・・ゆっくり行こうぜ

 


ビニールトンネルは何時外す?

2022-05-02 22:13:58 | Weblog

夏日があったかと思うと、また肌寒い日もあって、
畑のビニールトンネルは何時外そう

紙キャップだけ取り外したがビニールキャップの中では、もう狭い。
カボチャである

北あかりにつぼみがついてきた

畑に行くたびに捕まえて捕殺しているのに、まだまだいるテントウムシだまし。
一匹捕ったが葉裏にまだいる(矢印の所)

トマトが伸びてきたので大きいトンネルにしたら、この寒し
夕方また元のビニールに変えた

昨年は、ほんの少しだったシロツメクサが一面に生えてきた

今日は5月2日
私の誕生日である
2日早い誕生祝いしてくれたしてくれた

誕生祝い何が良い? 毎年聞いてくれる。
8日に大阪城ホールでの母に感謝のコンサートにつれてってくれるから
それでいいと言ったら、母の日は母の日で、誕生日は誕生日のプレゼントをという。

久しぶりに近鉄デパートに行った。
店員さんがちょっとお高い花柄のブラウスを勧めたが、
そんな上等のより、普段着で良いと言って・・・・・

2セットゲット

何時もは細めのジーンズなのだが、イメチェン?
幅広のパンツ

プレゼント、有り難う。

嬉しいことあった。
国展に入選したCちゃんの作品がなんと「新人賞」をいただいた。

Cちゃん、おめでとう。頑張ったものね。


スナップエンドウと絹さやの収穫

2022-04-30 14:56:09 | 農園・果樹園・花壇

良いお天気。
明日はもう五月。
スナップエンドウと絹さやの収穫をした。

植えた苗たちは皆、順調に育っている。
雨が降ったので水やりはしなくて良い。しばらく見守りである。

ポポーの実

出番を待つ、苗たち

オクラ

2回目のトウモロコシ

アンデスの乙女が発芽した

小さな花の写真

タツナミソウ

 

日本桜草

岩から草

ハニーサックルのつぼみ

雑草だけど可愛い

外は、かなり暑いが家の中はひんやりとしている。
トマトや茄子のビニールを開けてきたがやっぱり夜はしめた方が良いかな?


雨上がり畑

2022-04-28 22:31:46 | 農園・果樹園・花壇

一昨日の雨は相当降った。風も強かった。
畑に行っても水浸しで何も出来ないだろうと畑はお休み。

今日はまた日中は夏日の暑さ。

トマトや唐辛子のビニールトンネルの裾を開けなくてはと畑に行った。

気になっていたエンドウは直立不動。やっぱり、横に紐を張るより
縦につり上げた方が風にも強い。

だが、ちょっと混みすぎだね

これだけ高温だともう紙キャップはいらないだろう。
外して、根元にわらを敷いた。
ビニールトンネルは昼は開けて、夕方閉めに来よう

唐辛子とピーマンとパプリカ

トマト

トウモロコシはビニールトンネルを外した

サツマイモ
雨前に植えて良かった

スイカのビニールキャップのてっぺんを開けた(赤い矢印の所)

まるで草原?
草取りをしてミョウガを救出しよう

まだ半分でけど草取りしてミョウガを救出した。(前方の半分だけ)
坊ちゃんカボチャの紙キャップを外した(赤い矢印)

こんな感じ

紫アスパラ

帰りに、絹さやとイチゴを少し収穫した。


蒟蒻芋を植えて早生タマネギを収穫する

2022-04-26 22:12:53 | 農園・果樹園・花壇

4月25日

明日は雨の予報。

納屋で芽を出し始めた蒟蒻芋を植えておこう

なぜか、この3個だけが長い芽を伸ばしていた。
どうしょう?
以前、大和尼寺精進日記の尼さんが長くなった芽をことも無く
切り落として植えていた。
2個だけ芽を切り落として、1個はそのまま植えた。
座禅草のような花が咲くことだろう。

右手負傷の身。
芋を並べてみた

鍬が持てないので、小さなスコップで穴を掘って埋めた
土に埋めなくては始まらない。ま~これでいいとしよう

次はタマネギの収穫である。
今年の極早生のタマネギは凄く良い出来。
しっかり根をはっている。抜くのに力がいった

しばらく干しておいてから、2回に分けて家に持ち帰った

その後、暑かったので夕方まで休憩。
水をボトルに入れて日に当てて温めておいた。

左手でジョウロは持ちにくいので、これで水をやった

帰り際、ジャガイモを見たらにテントウムシダマシがついていた。
10株の北あかりに20匹くらいついていた。
テデトールである。即、踏みつけの刑に処した。

びっくりしたこと

草を取ったら、ゴーヤの一人ばえがたくさん。

この間、一株買ったのに。 それより元気良い。

家に帰ったら勝手口にメモをつけて井上さんが茄子とトマトをくださっていた

左手で皮はむけない。
切ることは出来る。2cm幅に切って油をたっぷり使って焼いた
熱々を生姜醤油でたべた。ありがとう。美味しかったです

左手で出来ることがどんどん増えてきた。
右手の負傷を嘆くより、頑張っている左手に有り難うである


果樹・野菜

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ